旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

Young@Heart
今日はとても素敵なドキュメンタリー映画を観ました。

コメントを下さるりりあんさんから頂いた中野翠さんのエッセイ本で紹介されていた映画で
ずっと「これは観なくちゃ」と思っていた映画です。

タイトルは「Young@Heart」

映画の予告編はこちらです。


70代~90代の方々のシニアコーラスグループのドキュメンタリーなのですが
このグループ、歌うのは全てロックンロール!
ザ・クラッシュやコールドプレー、デヴィッド・ボウイー、ソニックユースなどを
とても味わい深くコーラスされるんですよ。
それぞれに持病を抱えていたり、入院のためにしばらく欠席したりしながらも
「歌うことが楽しくて仕方ない」と皆さんワクワクした顔で練習に通って来られます。

コンサートはすごい人気で、チケットはいつもソールドアウト。
ヨーロッパーツアーなども行う超有名コーラスグループなんです。

IMG_7037_2.jpg

メンバーの最高齢は92歳のアイリーンさん。
上の予告編の中でザ・クラッシュの「Should I Stay or Should I Go?」を歌っている方です。

アイリーンさんを始め、皆さん本当に良いお顔をしていらして
観ているこちらまで笑顔になって、背筋がシャンと伸びるんですよ。
予告編にも入っている屋外でのコーラスは刑務所の慰問の時のもの。
観て頂くとわかる通り、受刑者の顔がみんな優しくて「いい人」になってるんです。

ぜひ多くの人に観て頂きたい素晴らしいドキュメンタリーです。

IMG_7041_2.jpg

メンバーの方々は皆とても陽気で明るいのですが、
それでもやはり「死」は全員にとって、とても身近なものです。
それぞれに「私が死んだ時には」と語るシーンがあるのですが
それがなんとも力強くて明るくて「こんな風に年を取りたいな」と思わせられます。

中でも前出の92歳のアイリーンさんの言葉がとても印象的でした。

「私が死んでも、ツアーの予定を変更したりショーをストップしちゃだめよ。
メソメソするのもだめ。私は虹の上からじっとみんなのこと見てるんだからね。
あっちから手を振ってるんだからね。」


ここから少し個人的な話になりますが
この言葉をブログ仲間のトーマスちゃんとトーマスちゃんのとーさんとかーさんに捧げます。

トーマスちゃんは6月2日に虹の橋を渡って行ってしまいました。14歳でした。
血管集皮腫の除去手術をして、お医者様も「無事に完了しました」と
笑顔で送り出して下さって、お家に帰って来て家族のみんなに挨拶をして
その晩に容態が急変して、旅立ってしまいました。

連絡を頂いた時あまりにもショックで、その後もずっとトーマスちゃんのことを考えていました。
でもうまく言葉にすることができなかったのですが、今日映画を観ながら
「あ、やっぱりトーマスちゃんも虹の上から見守ってくれてるんだ」と心に浮かびました。

今日はトーマスちゃんの初七日。
とても14歳には見えなかったトーマスちゃんはYoung@Heartな犬でした。


IMG_2972.jpg

トーマスちゃんのとーさん、かーさんが1日も早く
空に向かって笑顔を向けられますように。





ブログランキング参加中。応援お願い申し上げます!
ニヤバナーシルエット人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル


ニコバナーシルエットこちらはFC2ランキングへ
スポンサーサイト
りりあん
トーマスちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。
ご家族に挨拶したあとなんて・・・みんなにありがとうを言ってから、と思っていたんだね。

私もヤング@ハートは蔦谷DISCUSの予約に入れてあるので楽しみ。
2009/06/07(日) 03:37:22 | URL | [ 編集]
ゆるさく
↑ニクいあんちくしょーが居ます!!!(りりあんさんの上)


基。
早速見に来ました!
おお!なるほど!ステキですね、こう言う生き方って♪
自分自身に悔いの残らない生き方したいですよね(^^*)


トーマスちゃんのご冥福お祈り致します。
今はもう苦しくも何ともないんだよー!ってきっとお空から微笑んでると思います。

2009/06/07(日) 04:40:27 | URL | [ 編集]
ふーたまま
虹の橋に旅立つ前に
家族にあいさつに来たんだね~
そういうワンコのお話、ちょくちょく聞きますよね。
朝みんなが起きてきてから旅立った、とか・・・
ほんと、ワンコって偉大だわ(T_T)

トーマスちゃん、いつまでもご家族のそばにいますよね♪
2009/06/07(日) 04:53:07 | URL | [ 編集]
大根
ご家族に見守られ・・楽しく時を過ごして・・逝ってしまわれたのですね。。
ご家族は・・ご心痛だと思われますが・・とっても幸せな逝き方ではなかったかしら・・と。。。

うちも・・・14歳5ヶ月。。いつ何時その時が来るのか分りません。。
でも・・最近思います。。いい生き方をしていい死に方をしたいな・・と。。マーが逝っても・・生きること頑張ったよね。。と言ってやりたいからあたしが頑張ってます。。
2009/06/07(日) 06:00:47 | URL | [ 編集]
らずむっち
トーマスちゃんのご冥福をお祈りもうしあげます。
一度、喜んだあとの旅立ち、ご家族の方は、さぞや辛かったでしょうと思いましたが、
ふーたままさんの
「虹の橋に旅立つ前に
家族にあいさつに来たんだね~ 」
このお言葉、素敵です。
ご家族に愛せれて逝った幸せなトーマスちゃんです。

ニコちゃん、ニヤちゃんチョークですね?
前は違ったような…。初めて気づいたのですが…。
2009/06/07(日) 19:07:03 | URL | [ 編集]
あが
トーマスちゃんへの優しいお言葉どうもありがとうございます。
トーマスちゃんのかーさんも喜んでいらっしゃることと思います。
手術をしなければ、どんどん進行してモルヒネも効かないような痛みを
持つ可能性があると言われての手術のご決断でした。
とーさんは手術を決断したことをとても悔やんでいらっしゃるのですが
トーマスちゃんを愛するが故の決断、決して間違っていたと思わないし
トーマスちゃんも最後までとーさんとかーさんに感謝していたと信じています。
今頃はトーマスちゃん、虹の橋の向こうで一緒に暮らしていたヨーキーの龍ちゃんや
昔一緒に遊んだお友達と再会して元気に遊んでいることでしょう。
2009/06/07(日) 23:57:40 | URL | [ 編集]
あが
トーマスちゃん、本当にみんなにお礼を言いに帰って来たんですね。
最後まで律儀ないいコでした。
映画は期待を裏切りませんよ。でもきっと泣いちゃいます。
2009/06/07(日) 23:59:17 | URL | [ 編集]
あが
> ↑ニクいあんちくしょーが居ます!!!(りりあんさんの上)
ゴキブリみたいなもんですね。新聞紙丸めて叩いときました。
映画は本当に素敵でした。
日本でももうすぐDVDが出るようなので、よかったらぜひ!

いつもゆるさくさんがおっしゃっている通り、トーマスちゃんは具合が悪くても
とにかく「今」を一生懸命に生きていました。
今は子犬の頃みたいに元気いっぱいで走り回っていますね。
2009/06/08(月) 00:02:35 | URL | [ 編集]
あが
ほんとうに動物ってすごいですよね。
そしてトーマスちゃんに「あいさつしなきゃ」と思わせた
ご家族のみなさんも素敵な方々なんですね。
トーマスちゃんのご家族に比べれば、まだまだ犬初心者の私
「こんな風になりたいな」と心から思いました。
2009/06/08(月) 00:05:10 | URL | [ 編集]
あが
> ご家族は・・ご心痛だと思われますが・・とっても幸せな逝き方ではなかったかしら・・と。。。
そうですね。トーマスちゃん心残り無く、大好きな人達のそばから旅立てたこと
きっと嬉しく思っていたと思います。

マーちゃんはトーマスちゃんと同い年なので、大根さんも思われる所が大きいかと存じますが
大根さんとマーちゃんの関係は十分に素敵です。
どんな一瞬も大切にしていらっしゃるのはブログを拝見しているだけの私にも
しっかりと伝わって来ます。
2009/06/08(月) 00:08:35 | URL | [ 編集]
あが
どうしてもご家族の立場になって想像してしまいますよね。
やはりお辛い気持ちはどうしようもないのですが
それでもやっぱり「あいさつに帰って来たんだね」と思わせてくれる
トーマスちゃんの心遣いのように思えてなりません。

> ニコちゃん、ニヤちゃんチョークですね?
はい、気づいて下さいましたか~(笑)
今のカラーはちょっと堅めなので「こらっ」と軽く引く時に
負担が大きいような気がしていたんです。
で、通販カタログをみていたら2ドル49セントという
素晴らしい値段のチョークを見つけまして、即買いしました。
丈夫だけれど柔らかくて使いやすくて気に入っています。
2009/06/08(月) 00:12:58 | URL | [ 編集]
いぬキャラメル
とっても遅れたのですが、
やっぱりお伝えしたいなぁ~と・・・。

見送るたびに思うことは、
きっと犬の神様(笑)が、その子があんまり可愛いから手元に置きたくなったんだと。
そして最高の笑顔で皆で楽しく遊んでいるんだって。
悲しいのは、それだけトーマスちゃんが最高の子だったから。
時間はかかるけど、その思いが力になるようにトーマスちゃんが見守ってくれています。

うちの子たちとも遊んでくれてるとうれしいな~。(笑)
2009/06/08(月) 14:43:57 | URL | [ 編集]
あが
どうもありがとうございます。
> きっと犬の神様(笑)が、その子があんまり可愛いから手元に置きたくなったんだと。
うん、きっとそうですね。
今家にいる子達はしばらくの間、神様からお借りしているのかもしれませんね。
神様は忙しくて、一人一人の所に寄り添っていられないから
GODの代わりにDOGを人間に与えて下さったと何かで読んだことがあります。
トーマスちゃん、今頃はきっと小五郎君や六三郎君とも遊んでいますね。
みんな空の上から見守っていてくれるんですね。
2009/06/08(月) 23:11:58 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.