旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

痛いの痛いの飛んで行け
今日は長いです。
朝の散歩を終えた後ニコニヤを残して買い物に行きました。
いつものことで、ほんの30分程のことでした。

家に帰ると、明らかにいつもと違う雰囲気に「ん?なんかおかしいぞ」

ititdk0812098
あ~、おかーさんにバレるかーなー。


お留守番の時はニコニヤはベッドルームにいます。
ベッドルームにはドギードアがあり、中庭に自由に出入り出来ます。
つまりベッドルームと中庭がお留守番エリアになっています。
いつもベッドルームのドアを開ける前から「おかーさんが帰って来た~!」と
大騒ぎするのが聞こえるのに、今日は静まり返っている。
「どうしたっ?!」と急いでドアを開けると、いつもは一直線に走ってくるニコが
私の所へ来たものの目を合わさず、尻尾を下げてウロウロウロ。
「ニヤは?ニヤちゃんは?」と中庭を探すと、物陰でちんまり座っていました。

ititdk0812097
おかーさん、やっと帰って来た~!

実際はこんな堂々と立ってはいなくて、本当に心細げに座っていました。

「ニヤどうしたの?」と抱き上げて、中に入りニコの所に連れて行くと
ニコがニヤのおしりを嗅いで、それからおなかや顔を優しく舐め始めました。

「はは~ん。そういうことか」

ititdk0812095
な、なに?ニコはニヤと仲良しだよ、ほら。


ごまかそうったってそうはいかない!
ケンカした後は必ずそうやって「ごめんなさい」みたいに舐めるんだから。
何か「ごめんなさい」しなきゃいけないようなことしたんでしょう!

ニコとニヤがすごい顔をしてガウガウ言い合っている写真はよくアップしていますが
あれは両者ともに完全に遊んで楽しんでいるんです。
でもたまに遊びじゃなくてケンカになることがあり、そうなると体の大きさが違うので
ニヤは絶対にニコに敵いません。
そんな時は両方にコマンドを出して座らせたり、伏せをさせたりして落ち着かせ
お互いのお尻を嗅がせあって一件落着とします。
その後何も教えたり指示したりしていないのですが、ニコが必ずニヤを舐めるんですね。
それも時々写真をアップしているような、ニコが押さえつけてニヤが抵抗するという
あの感じではなくて、どう見ても「ごめんね」という感じで舐めます。
母犬が子犬を舐める感じに似ているので、やっぱり自分が上位であることを
示しているのだろうなとも思うのですが。


で、よく見るとニヤの顔から血が出ていました。
眼の下の辺りが切れているようです。

「ニコーッ!こっちに来なさいっ」
それで私が帰って来た時に目を逸らしてたんだね。

ititdk0812094
おかーさんに叱られた・・・。


お留守番の時にこんなことが起こったのは初めてだったのでちょっとショックでした。
でも、そんなことよりもニヤの傷をちゃんと見なくちゃ!

消毒してよく見るとたいした傷ではなかったので、傷薬をつけて様子を見る事にしました。
病院に連れて行くと、抗生物質を処方されると思いますが
前に爪を怪我して抗生物質を飲ませた時、お腹の調子が悪くなって
続いて皮膚の調子が悪くなり、調子が戻るのにひと苦労したので
できるだけ飲ませたくないのです。

ititdk0812096
ニコちゃんのバカ。嫌い。

ニヤ、おかーさんが帰って来るまで長かったね。
もう大丈夫。お薬もつけたし、ニコちゃんもごめんねって言ってるし。

写真のニヤは今朝買い物に行く前の写真で、まだ無傷の時です。
さすがに写真のことなどは全く頭になかったので。

ニヤを膝に乗せてしばらく撫でていると、またニコがやって来て
私の横に座り、またニヤを舐め始めました。
傷口のあたりを舐めようとするので止めさせましたが
ニヤも尻尾も下げず、ニコの顔をフンフン嗅いだりして仲直り。

は~っ、よかった。

この後はニコが遠慮しつつの甘えモードに
ニヤはベッタベタの甘えモードになって、ショックなど吹き飛んだ単純な私。

ititdk0812093
帰って来たおとーさんにもベタベタ。


とりあえず落ち着いたものの、朝の散歩の運動量が足りないのだろうかとか
今回ニコの大好きなおじさんがニヤをものすごく可愛がっていたので
ウップンがたまっていたのだろうかとか、色々考え中です。
子育て中のお母さんって、きっとこんな心境なのね。


痛いの痛いの飛んで行け~、というわけで夕ご飯はちょっとごちそう。

ititdk0812092
吉野葛でとろみをつけた玄米粥に野菜ペーストを混ぜ、
どっとワンのカツオ薫り角ステーキを乗せました。
カツオステーキはどらはなさんからの頂き物。だいじに取っておきにしてありました。
さらに、ぬぬ母さんから頂いた厚削りカツオも乗せて
フリーズドライ納豆も乗せて、できあがり~。

ニヤの分にはエキナセアのサプリを砕いたものも入っています。
免疫力を高める天然の抗生物質として、ね。
早く治っておくれよ~!


<今日のクリスマス>
ititdk0812091
クリスマスはイエス・キリスト様の誕生を祝う日ですものね。
キリスト誕生の瞬間を再現した人形です。
夜になるとライトが点きます。
なにもそんなものまでライトを点けなくてもいいじゃないかと思います(笑)



ブログランキング参加中。痛いの痛いの飛んでけ~とクリックしてやって下さい。
ニヤバナーシルエット人気ブログランキングへ


ニコバナーシルエットこちらはFC2ランキングへ 

スポンサーサイト
MIRA
おぉぉぅ。
どうしちゃったんでしょう?
遊んでたら傷つけちゃったんですかね。
でも、眼球じゃなくて不幸中の幸いです。
ちゃんと仲直りできて良かったヨカッタ。
ごちそうご飯で、痛いの忘れちゃうね~☆
早くよくな~れ!
2008/12/10(水) 03:20:34 | URL | [ 編集]
りりあん
うんうん、目じゃなくて良かったです。
でも、そんなに反省してるなんて・・・・
ニコファンは「萌え」だよ~。
ニヤちゃんお大事に。

こんな事を聞くと
「結婚しない男」で阿部寛が付けてた留守宅監視カメラで
留守番時の犬の様子を見てみたくなるなあ。
その様子を会社のパソコンで見てて
「ああっっっ!だめだっっ!」
とか叫んじゃうんだよね。
DVDもう1回借りてこようかな・・・。
池に落ちてるぬいぐるみを本当の犬だと思って
「ケ~~~ンっっっ!」って叫ぶとこが何度見ても好き。
2008/12/10(水) 05:38:56 | URL | [ 編集]
ひより
うんうん、大事にはきっとならないですよ。
そういうこともあるよねえ、姉妹喧嘩。
(、、、ニヤちゃんよりニコちゃんのほうが強い、と聞いて、ちょっとほっとしたのは、わたしだけ?

そんな仲直りができるなら、きっと大丈夫ですよ!
悪いと思ってるし。ね?ニコちゃん。
(早くお母さんに謝っちゃいなさい!←コソっと)
2008/12/10(水) 05:54:02 | URL | [ 編集]
ゆるさく
きっと勢い余っちゃったんでしょうね。
それにしても幸い傷も浅かったようですし良かった('-`*)
御留守番でご主人様が居ない時はちょっといつもより気持ちがラフになってしまうんでしょうかね。
それでもちゃんといけない事をしたと学習出来ているニコちゃんがとってもいじましいですね。

喧嘩両成敗と言うよりも喧嘩両御馳走ってところがあがさんらしいです('∀`*)ステキ
2008/12/10(水) 06:07:08 | URL | [ 編集]
ハニフラ
うーーーむ、我が家だけなのだろうか、流血の大喧嘩をしょっちゅうするのは。そしてそれを全然気にしてないのは。
多頭飼いのところはこんなもんだと思っていたけど、違うみたいですね。

特に、ソフィとウェルの喧嘩は激しいです。一旦喧嘩が始まってしまうと、私達が声をかけると、より激しくなるので黙って見守ります(どうも、応援されてると思うらしい)。
たいてい数秒で終わりますが、やっとできたカサブタがまた剥がれて流血していることも多いです^^;
見るところ、ウェルが女ボスであるソフィに挑戦していってるようですが、結局最後はソフィに恭順の意を示し、下剋上は不成功に終わっています。

ケンカではなく、とっても楽しく相撲を取っている時でも、歯が顔に当たってハゲたりちょっと血が滲んだりはよくあります。

てなわけで、我が家は少々切ったり皮が剥がれたりしていても、アースリーフのジェルをつけておしまい。
獣医さんに行っても、あがさんが言われるように、抗生物質を出されるだけですからねえ。体に力があれば、たいていは薬なんて飲まなくてもきれいに治るように思います。
(ああ、こんな事言うと獣医さんに叱られるかしら。Kyokoさんは大丈夫と思うんだけど)

昨年、傷が膿んで、顔がパンパンに腫れ上がった時はさすがに心配して、ローヤルゼリーを飲ませてました。
(それでも獣医に行ってない私)
そこは、さすがに今もハゲてます。最近、ちょっとうぶ毛が生えてきました。やっぱり顔なんで、目立つのなんのって。

これからも、時には姉妹喧嘩することもあるでしょう。
そんな時は、我が家を思い出して、「あそこよりマシだわ」とショックを和らげて下さいね♪
我が家では荒みすぎてて、あんまり慰めにならないかもしれないけど・・・^^;
2008/12/10(水) 07:27:45 | URL | [ 編集]
マルコ 
ついついエキサイトして目に当たっちゃったのかな~。
でもケンカしてもちゃんと仲直りするなんて。
やっぱり仲良し姉妹ですね^^
ふふ。悪いことすると遠慮しながら甘えてきますよね。
ニコちゃんおかーさんが帰ってきた時、嬉しい半面
バツが悪かったんだ^^反省してる姿がいじらしいですね。
ニヤちゃんお大事に☆
2008/12/10(水) 07:39:47 | URL | [ 編集]
ちっちき
うちでもありますよ~。
ベスがホピにちょっかい出すのは、いつものことなのですが、
それが度を過ぎると、まずは警告の「ガプ」。それでも、しつこくした時は「ガプガプ」っと。
それでも懲りずに「お姉ちゃんが噛んだ~。」と妹が反撃したら・・・・。
場数の違いか、格の違いか、まぁおそらく体格の違いから、必ずホピの完勝!
そういう時は、血を見ることもありますが、やっぱり、マズル周辺が多いです。
消毒だけして、しばらく経ってから血が止まっていたら、私も病院へは行きません。
翌日、傷口が腫れていたら病院へ行こうと決めています。
幸い、そのようなケースにはまだ遭遇しておりませんが。

「制裁」直後は、どちらかと言うと、やられた方よりやった方が落ち込んでいるように見えます。
やられた方は、しばらく経つと、それでもめげずに「お姉ちゃ~ん」と後を追いかけ回しておりますが(笑)。

留守中だったというのが、あがさんにとっては気がかりな点だろうな~と思いますが、
ウチでもよくやりましたよ、私と妹が(笑)。
たいていケンカの種は「留守中に食べなさい」と母が置いて行ったお菓子の取り分を巡って(爆)。
それでも、すぐに仲直りできるのが「姉妹」ですから。
スマイル姉妹もきっと大丈夫ですよ~。

2008/12/10(水) 15:13:28 | URL | [ 編集]
らぶはな
(@゜Д゜@;)あら・・・? 大丈夫ですか?
お留守番の間に姉妹で、遊びがヒートアップしちゃったのかな?
ニヤちゃんの傷、早く治りますように!
でも、ニコちゃんもホントはちゃ~んとわかっていたんだよね。
頑張れ!あがさん(・ω・)ノ
2008/12/10(水) 15:45:20 | URL | [ 編集]
どらはな 
『ケンカするほど仲がいい』って言葉もありますものね。
わんこは序列の生き物だそうなので、
こうやってニヤちゃんが、きちんとニコさんをお姉さんと認めて、
ホントの姉妹になっていってくれるといいですね。

「多少、雨も降らないと、地も固まらない?」のかもです。
ハァ~、でも、お母さんの見ていないのを良い事に、
ちょっと加速がついちゃったのかなぁ。
子育てって、やっぱり大変!

我が家も、一匹、とんでもない育て間違いをしてしまったわんこがおりましたけど、
わんこなら、最後まで親(飼い主)が責任を持てたので・・・(いろんな意味で涙)。
えっ?、ちっとも慰めになってないですか?(笑)
2008/12/10(水) 15:57:59 | URL | [ 編集]
りりあん
昨日コメント書いた後に
「そういえばちっちきさんとこはどうなんだろ?」
と思ったので↑わかってスッキリした~。
今まで知らなかったべっちゃんとホピちゃんの話。

制裁して落ち込んでいるホピちゃん・・・。
いじらしいわ。
2008/12/10(水) 16:28:50 | URL | [ 編集]
まき
ニコちゃん、おかーさんがいないところでケンカして
我に返ったら、傷つけていて、ビックリしただろうな~。
じゃないと、あがさんたちが帰宅したときに、ビクビクしないもんね。
悪い事は悪いでわかってるんでしょうね。
ニヤちゃんも物陰で座ってジッと大人しくしてたんでしょうね。
うーん、そのことを想うあがさん、きっとショックだんたんでしょう。
でも、もう一度経験したから大丈夫ですよ。
ニコちゃんもニヤちゃんも加減がわかったと思うし。
傷つけたら自分たちで対応できないっていうのも
分かったのでは?
あがさん、あまり落ち込まないでね~。
2008/12/10(水) 16:43:57 | URL | [ 編集]
puri
ニヤちゃん、bonnyたんとおそろい~^^
なんて、不謹慎でした。。。

でもホント大事に至らなくてよかった!

2008/12/10(水) 19:23:31 | URL | [ 編集]
さとちん
痛いの痛いの飛んでけ~(丿`▽)丿━━━━*
2008/12/10(水) 19:36:47 | URL | [ 編集]
コナツ
ニヤちゃんやられてしまいましたか。。。。
多頭飼い主には悩みの種ですよねぇ、お留守番中の喧嘩。
ウチのワンズ達もやってると思います。
たま~に帰宅すると、2匹の間に不穏な空気が漂ってますもの。
どうやら勝つのはAsh兄の方らしいですが。
Dog Parkなんかでは臆病なPJ弟をいつもかばっているのにねぇ。。。。
今のところ流血沙汰まではエスカレートしていないようですが、体型のおかげかしら?
筋肉が美しいニコニヤ姉妹と違い、2匹ともプヨプヨしてますので。。。。

私も抗生物質はあげたくない派です!
Neosporin塗っておけば大丈夫ですよ!
体調が特別悪くなければ自然治癒力とあがさんの愛で
あっ!!!
という間に治ります、治りますとも!!!

2008/12/10(水) 20:18:15 | URL | [ 編集]
まろちゃぶ母
傷が大したことなくって良かったですね~
ケンカの原因は何だったのかしら?
こういうときは上を叱るのではなく抱きしめるんだとか・・・(育児書とかによると)
ま~そんな事書いてたって出来ないもんは出来ないんですが・・・・
2008/12/10(水) 20:18:51 | URL | [ 編集]
ぬぬ母
仲良し姉妹もたまにはこんなこともあるんですね。
考えてみれば人間も同じですもんね。
おじ様をめぐってのいろいろがあったのかも(笑
ニヤちゃんの傷はひどくなくてよかったし、ニコちゃんも悪いことしちゃったとよくわかっているし(そういう顔になってる笑)、これでまたひとつ学んで絆が深くなっていくんですよね。

抗生物質やだわ~。
大したことなさそうに見える時も必ずといっていいほど処方されるけど、「いりません」ってなかなか言えません。
一応もらうんだけど飲ませないこともあります。
素人判断はいけないのかもですが。
2008/12/11(木) 00:01:07 | URL | [ 編集]
あが
励まして頂いたり慰めて頂いたり、たくさんコメントを頂いたのにお返事が遅れて申し訳ありません。

v-132MIRAさん
本当に眼球に傷がつかなくて何よりでした。
でもね、遊んでて勢い余ってではないと思います。
ニヤが珍しくずいぶんと怯えていましたから
何かがニコの気に障ってガウーッと怒ったのだと思います。
傷は近くで見るとまだ痛々しいのですが、順調に乾いています。
ご心配頂いてどうもありがとうございました。

v-132りりあんさん
こんなニコに萌えて頂いて、お見舞いの言葉もありがとうございます。
でもニコのあれは「反省」じゃなくて「やばっ!怒られる!」ですよ(笑)
私はニコの辞書に「反省」の文字はないと思います。
阿部ちゃんのドラマって結構話題になっていましたね。
見てみたいドラマの一つなんです。

v-132ひよりさん
ケンカして仲直りするのも関係を作るのに大切なのだろうと
頭ではわかっているのですが、血を見るとやっぱり動揺してしまいました。
ニコが強いと聞いてホッとされました?(笑)
体の大きさは2倍くらいありますからねえ。
(でもハニフラさんちのハニーちゃんは10倍以上あるソフィさんにケンカを売るのよね 笑)
励まして下さってどうもありがとうございました。

v-132ゆるさくさん
今までにもケンカはしょっちゅうしているのですが
いつも私の目の前で、順位の再確認みたいな感じが多かったので
私がいない時にというのが、ちょっとショックだったんです。
でもこれくらいのことでショック受けてちゃあ2頭飼いなんてできませんよね。
喧嘩両御馳走っていい言葉ですね(笑)
こんな言葉でほめて下さるゆるさくさんが('∀`*)ステキです。
どうもありがとうございました。

v-132ハニフラさん
実はニヤの傷の手当をしながら思いっきり思い出していました(笑)
ソフィさんとウェルさんの(なぜか「さん」づけで呼びたくなる)親娘喧嘩、
ソフィさんにガブッとされて流血しながらも勇敢なハニーちゃん。
「ハニフラさんも病院に連れて行ってないし、このくらいなら大丈夫ね」と思ってました。
詳しい経緯は次の記事で(笑)
「薬なんて飲まなくても」と言ってもkyokoさんはきっと叱ったりされないと思います。
ボダイ君だって強い薬は使っていないですもんね。
心強いお言葉を本当にありがとうございました。

v-132マルコさん
ニコは盗み食いなどの軽犯罪(?)で叱られた時は私から逃げて行き
今回のような場合の時には遠慮しながら甘えてくるんですよ。
一旦叱った後は甘えて来たら思い切り撫でたりしています。
でもニコの辞書に反省の文字はないからな~。
お見舞いのお言葉、どうもありがとうございました。

v-132ちっちきさん
阿藤海の大先輩のお言葉、身に沁みてありがたいです~。
ホピちゃんとベッちゃんじゃあ、あらゆる点でベッちゃんに勝ち目はないですよね(笑)
場数、格、体格に加えて、運動神経と俊敏さ。あ、ごめんベッちゃん。
でもやられた方よりも、やった方が落ち込んでいるのはホピちゃんの性格の良さですよ~。
それにベッちゃんはニヤよりも屈託のない性格な気がする。
今回はちっちきさんがおっしゃっている通り「留守中」というのが
引っかかっているので完全修復まではちょっと注意深く見ようと思っています。
どうもありがとうございました。

v-132らぶはなさん
次の記事ではハニフラさんのブログのことをメインに書きましたが
ハスキーと喧嘩して背中に穴のあいたはなちゃんのことも思い出していました。
「これぐらいはよくあること」と大きく構えているらぶはなさんの姿勢に
勝手に励まされていたんです。
お言葉通りがんばります~!ありがとうございました!
2008/12/11(木) 23:04:54 | URL | [ 編集]
あが
v-132どらはなさん
ちっとも慰めになってないなんてとんでもない!
すごーく励まして頂いています。ありがとうございます!
「多少、雨も降らないと、地も固まらない」そうですよね。
ニコもニヤもまだ1年しか一緒に暮らしていなくて
これから先の時間の方がずっと長いんですもんね。
これからも「雨が降る」たびに、どらはなさんのお言葉を思い出します。

v-132りりあんさん
ね~!多頭飼いの姉妹と言えば、当然頭に浮かびますよね~。
私もホピちゃんがいじらしいと思った~!

v-132まきさん
まきさん、家に来た時にこっそりカメラ取りつけていって
それで留守中の様子見てたでしょ?(笑)って言いたくなるくらい、的を射てます。
「我に返ったら傷つけていて」ってきっとその通りの気がするんです。
「ニヤは?!」と探しに行った時、後ろで歯をカチカチ言わせていたので
「あ、まだ興奮してるから、自分を落ち着かせようとしてるな」と思ったんです。
ニヤは本当に物陰でジッと大人しくしていて、それがいつものニヤらしくなくて
「心細かったんだろうなあ」とグッと来ちゃったんですよ。
ニヤはともかくニコが学んでくれたことを祈ります。
優しいお言葉どうもありがとうございました。

v-132puriさん
あ、やっぱりそう思った?
実は私も「bonnyちゃんと一緒だ。トラバしようかな」とチラッと思ったんですよ。
たいした傷ではなかったのでよかったです。どうもありがとうございました。

v-132さとちんさん
ありがとう~!飛んでったよ~javascript:;!

v-132コナツさん
あら~Ash君とPJ君の間にも不穏な空気が漂うことがあるんですね。
でもいつもはPJ君をかばってあげるんですね。優しいなあ。
うちはドッグパークなんかでも圧倒的にニコがヘタレですから(笑)
抗生物質、やたらにあげたくないですよねえ。
どう考えても体に悪そうだもん。
お陰様でコナツさんのおっしゃる通り、傷は順調に良くなっています。
お見舞いのお言葉、どうもありがとうございました。

v-132まろちゃぶ母さん
えっ!先に抱きしめなきゃいけなかったの?!
ニヤを抱きしめちゃったよ~、マズかったかしら。
ケンカの原因になるようなおやつもおもちゃもなかったのに
やっぱり前日までのお客様でニコがちょっと不安定だったのかなあと推測しています。
お見舞いのお言葉ありがとうございました。

v-132ぬぬ母さん
たまには、と言うか小さい喧嘩はしょっちゅうなんですよ(笑)
それでも懲りずにじゃれたり遊んだりしているから、まあいいのかなと思いますが。
抗生物質処方し過ぎですよねえ。しかもやたらたくさんくれません?
素人判断はいけないかもと言っても、愛犬のことを一番わかっているのは
やっぱり飼い主ですもんね。
ご心配頂いてありがとうございました~!
2008/12/11(木) 23:38:47 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.