旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

I LOVE YOU
ごめんなさい、今日はニコとニヤの話ではありません。
でも、とても印象に残った日で記録に残しておきたかったので
よかったら、お付き合い下さい。

とても胸が痛くなることと、とても嬉しいこと、両方のことがあった日でした。
どちらも私のことではありません。とてもとても大切な友人のこと。

ily0807131
おかーさん、ちょっと変だったよ。


朝、PCを開いたら古い友人からのメール。読んだ後動揺してうろたえたので
ニコが「どしたの?」とじっと見ていました。
同い年の友人が来月乳がんの手術をするという知らせでした。
でも検診でガンが見つかったと言われた時の彼女の気持ちを想像し、
今はそれを受け入れて連絡をくれたことを思うと、私が動揺してどうする。
そう思い直して、彼女に返信のメールを書きました。

ily0807132


うちのオットがスマイリーガールとニックネームをつけた彼女のことです。
手術の後は病院でのエピソードを笑い話にして話してくれるに違いないし
何十年か後には「あの時びっくりしたけど、手術の後の人生の方が長くなったわ」と
おばあちゃんになった私と笑いあうに違いないのです。

ily0807133



大切な友人よ、勝手にここに書いてごめんよ。
上に書いたように決めたから、今度私が帰国した時のために
病院での笑い話をストックしておいてちょうだいよ。

ily0807137
おかーさんのおともだち、あたしにも会いに来てね。


そして、とても嬉しかったこと!
それは久しぶりに電話をした別の友人の「おめでた」のニュース!
今はつわりでたいへんらしいけれど、何はともあれおめでたい。
1日の中で、感情が沈んで浮かび上がって、その後ぽーんと弾んだ忙しい日でした。

そして色んなことを考えさせてもらいました。
ily0807136
おかーさん、こわい顔で考えてた。


アメリカの人は「I LOVE YOU」をとても日常的に口にします。
夫婦や恋人の間だけでなく、親子、兄弟姉妹、友人の間でもごく日常的に。

日本の文化の奥ゆかしさや「言葉で言わなくてもわかる」という部分も大好きだけれど
 「I LOVE YOU」が気楽に口にできる文化は、本当に素晴らしいと思います。
そして今、そんな文化がすこーしだけ自分の中に根付いたことをとても嬉しく思います。
なぜなら今日のような日に、大切な友達に伝えたいことはただ一つ。
「I LOVE YOU 大好きだよ」 だから。

ily0807135


手術を控えた友、母になる友、面と向かって言えるほどにはアメリカナイズされてないけれど
ここで言わせてもらいます。  I LOVE YOU

そして私の家族、友人達、ブログに来て下さる方々、みんなに I LOVE YOU

もちろん、ニコとニヤに、I LOVE YOU



今日はこんなお話に付き合って下さってどうもありがとうございました。


応援クリックを頂けるとたいへん嬉しいです。
GHバナーニコ人気ブログランキングへ


GHバナーニヤこちらはFC2ランキングへ 
皆様も定期検診、きちんと受けて下さいね。
スポンサーサイト
りりあん
私、今週乳がん検診です。

一昨年、再検査で細胞診までした時は
本当に気分的に不安でした。
姉の友人で手術をした方は
「ついでにちょっと豊胸にしてもらっちゃった」
と元気一杯で退院されました。そのエピソードは
ちょっとした心の拠り所です。

あがさんのお友達が無事に手術を終えて
順調に回復されることを心よりお祈りします。

そして今の時期のつわり、季節的にお辛いかと思いますが、なんとか乗り切られますように。
昔(!)と違って今は食べたいと思うもの、すぐに
お店で買えますよね。そんなのをどんどん利用して
1人身を満喫してくれるといいですね!
(「産まれちゃったら自由が利かないからねえ」
が友人のお母さんから聞いた格言)

2008/07/13(日) 23:38:58 | URL | [ 編集]
ケンケン
I LOVE YOU
ってホントさりげなく会話の中使われてますよねぇ。
女性の場合 特に家庭に入ってると検診とかなかなか受けないってゆうか 自分の事が後回しになっちゃうですよね。お友達も早期発見の癌は大丈夫って言われてる時代でもショックだった事だとおもいます。 乳がんの検診ってアレなんですよね^^;ピップエレキ版のようなものを乳首に貼って オッパイをお餅のようにのばして台に乗せてはさんでレントゲンとってた記憶が・・・(大昔の事で)
私も検診うけてみないとなぁ (まだ一度も受けた事がないのでした)
おめでたのお友達も暑い時のつわりって大変だけど
一時をすぎると落ち着くらしいですね^^
I Love You  Me Too です。

2008/07/14(月) 00:27:58 | URL | [ 編集]
bonny
お友達の手術、上手くいきます。
その後の検査でも何事もなく日々が過ぎていきます。
シワシワ(になってるかどうかは分からないけれど)の2人の可愛いおばあちゃんが
ケタケタと笑いながらお茶・・・・一人があがさんだから・・・・
キレイな色のカクテルなんか飲みながら、昔話をしてますよ。
もちろん、居酒屋でも立ち飲み屋でもOK。
おばあちゃん2人だとカッコイイですよね~!

これからお母さんになられるお友達にも、可愛い赤ちゃんが生まれて
その子の写真を見て、あがさんはデレデレするんでしょうね~。
会ったら「アメリカのおばちゃん!」なんて抱きつかれたりして~。
2008/07/14(月) 00:36:19 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/14(月) 00:59:59 | | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/14(月) 03:02:46 | | [ 編集]
らずむっち
映画の中でしか知らないアメリカ社会ですが、
おっしゃるとおり
I love you! の文化と
ハグをする文化はいいなあと
うらやましく思っています。
親しい人が癌と聞くとやっぱりショックですよね。
私の知り合いは、早期発見で、手術したので、
今は元気にしています。
あがさんのお友達もだいじょうぶでありますように。
もう一人のお友達も無事、赤ちゃんが生まれますように。
2008/07/14(月) 03:07:43 | URL | [ 編集]
Club Thomasの母
私も数年前に小学校からずっと仲良しだった友人が
子宮癌でベッドがあき次第手術をするからって
連絡があって急いで東京に帰ったことがありました。
もう再発の危険もない年数を越えてすっかり元気です。
そう…あの時はもう逢えなくなるなんて友人は言ってましたが
なんの!なんの!現在は同じ年齢ですが私より若い!
あがさんのお友達とあがさんもきっと私達のようになるわね。

ベビーなんて遠い昔のことで今や孫の誕生を待つ年齢ですが
今から言ってます!
孫よりトーマス達の方が可愛いし優先順位もトーマス達が先ってね。

v-343 世界中 I LOVE YOU v-343 そんな気持ちよー。

2008/07/14(月) 04:01:10 | URL | [ 編集]
HB
今日のお話しはとても考えさせられるお話しでしたね。そして、とてもジーーーンとする素敵なお話しでもありました。
今月はバタバタなので来月に乳癌の検査をしに行きます。ここ何年かで自分の体への意識が変わり、毎年血液検査をしてました。乳癌の検査はした事がありません。だからちょっと不安ですね。
どんな病気にしても、その病気にかかる確率が100万人に1人でも、その「1人」になってたらどうしようと考えると、いてもたってもいられないんですよね(笑)
あがさんのお友達、元気に退院してきますよきっと!

それからI LOVE YOUって日本人は言いませんもんね(笑)でも、私はまだ彼に言われた事がありません(爆)待ってるんですけどね(笑)私は言いたくてウズウズしてますが、きっと私がI LOVE YOUと言われるレベルまでまだいってないんでしょうね(笑)頑張ります!!

2008/07/14(月) 04:19:25 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/14(月) 04:20:48 | | [ 編集]
ブルーグラス
ご無沙汰していました。アメリカを離れて10ヶ月が過ぎましたが、人間って勝手と言うか都合がいいと言うか、嫌なことをどんどん忘れていくのですね。で、今アメリカの思い出としてすぐ出てくることと言えばシカゴで元子供の家庭教師のお母さんに「また来るのよ」とハグされたこと、夫の職場に最後に迎えに行った時に「もう行っちゃうのかい?」と残念そうに言われたこと、子供が友達のお母さんに名残惜しまれてハグされたこと。こういうことって死ぬまで忘れないことなんでしょうね。気持ちを態度で表せる国の人たち見習いたいです。
2008/07/14(月) 06:37:16 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/07/14(月) 06:38:21 | | [ 編集]
ふーたまま
わたしの親友も数年前、重い病気をしました。
すごく尊敬する友です。

今からでも、間に合うかな。
I LOVE YOU!
2008/07/14(月) 06:45:57 | URL | [ 編集]
naoぴ
あがさんのお気持ち、分かります。
私の母も乳癌の手術をしました。
術後5年間は、とても心配でしたが、
今では、旅行もバンバン出かけているし、人生楽しんでいます^^

I LOVE YOU 素敵ですね^^
う~ん・・まりんには、ウザッ!って思われるほど言っていますが・・^^;

ニヤちゃんの怪我、早く治ると良いですね。

**ケーキのおもちゃ、フルーツが可愛いです。
微妙な凹凸が、まりんさん結構お気に入りです^^
2008/07/14(月) 14:21:55 | URL | [ 編集]
まき
あがさん、一日に色々ありましたね。
お疲れではないでしょうか?
他のコメンテーターの皆さんがすばらしいコメントを残されているので、
私は「そうそう、その通り!」としかいえません(笑)
もう大丈夫!といわれても、まだ心身共にお疲れだとおもいます。
そんなときには、私にしてくださったように緑茶でも
入れて、
お庭から見えるすばらしい風景を見ながら、リラックスされてください。
あのお茶は、いつもペットボトルでガブガブ飲んでいるのと違って、
一味違うホッとした味でした♪
時には犬を見習って、「将来を心配する」のではなく
「今を楽しむ」のもいいかもしれませんね。
I am happy with what I have right now.
Thank you for being what you are!
Love and peace!
2008/07/14(月) 16:57:57 | URL | [ 編集]
くるみPAN
そのお茶話。
その場には、ぜひ私も参加させてよ~~!

あがさんが動揺をおさえつつもメールの返事をしたように、
私も彼女の声を聞きたく、お宅の電話番号を押してました。
連絡をもらったのは昨日だったけど、結果が出てから時間が経っていたそうで、彼女の声は落ち着いていました。
(落ち着いてなかったのは私とあがさんなのか!?)
きっと現実を受け入れるまで、いろんな不安と恐怖が頭をめぐったことは間違いないだろうし、手術に至るまでは同じだろうと思います。
それまで、少しでも彼女の心の支えになりたいと思う私です。
ここから、彼女にパワーを送り続けてみます!


もう一人のお友達のおめでた話。
すごく嬉しくなっちゃいました。
ご縁あってめぐり会えたんだね。
このブログで元気なお写真など見れることを楽しみにしています♪

2008/07/14(月) 16:58:43 | URL | [ 編集]
きゃらめるママ
私の友達二人も乳がんで手術をしました。
術後も元気で飛び跳ねてますよ。
今はガンは怖い病気ではないと聞きます。
あがさんのお友達もきっと以前と同じスマイリーな
表情で会ってくださるはずです。
おめでたのお友達、どんどんすさんでいく世の中に、
産み育てることそのものに不安がいっぱいだと思いますが
可愛い赤ちゃんが産まれますように。

意地っ張りの私には絶対口に出してはいえないけれど、
私を囲み、力をくださるたくさんの人々へ向けて、
I LOVE YOU☆
2008/07/14(月) 18:30:17 | URL | [ 編集]
ぬぬ母
遠く離れた日本にいる大事な人たちがみんな元気でありますようにと願いながら信じながら暮らす日々。。。
でも時にはそんな願いを突き破るように大事な人の病のニュースが飛び込んで来ることがありますね。
すぐに駆けつけて抱きしめてあげられないもどかしさに、心が張り裂けそうですよね。
そんな時、自分はその大事な人に何がしてあげられるんだろうか?って悩みます。
やっぱり、I love youっていう気持ちを伝えるのがいちばんですよね。
お友達がご病気から回復されますように祈っています。
それから、赤ちゃんを授かったお友達、本当によかったですね。
どちらのニュースも、聞いた後にますます愛が強まってしまいますよね。
あがさんは愛を知る人だと思います。
2008/07/14(月) 21:05:21 | URL | [ 編集]
まろちゃぶ母
私、先月
乳ガンと子宮癌の検診に行ってきました。
胸が張って、痛くなったりしてて
そう思ったら触る物全てがしこりに思えてね・・・

結果、異常なし。

この言葉がくるまで、不安でした。

手術が無事に終わって
笑い話になる日、きっと来ます。絶対来ます。

そうお祈りしておきますね。

お産。
人生の最大の労働かも・・・・安産っ♪って念、飛ばします(笑
2008/07/14(月) 21:08:35 | URL | [ 編集]
あが
たくさんの励ましやお祝いのコメント、どうもありがとうございました。
手術を控えた友人からも「とても感動しました。皆様ありがとう」とコメントをもらいました。
たくさんの体験談をシェアして頂き、私もかなり気持ちが軽くなりました。
正直、書こうかどうしようか少し迷ったのですが書いてよかったです。ありがとう。

v-22りりあんさん
りりあんさん、細胞診までされたんですね!もの凄く痛いんですよね?
でも何ともなくて本当に何よりでした。
お姉様のお友達のお話素敵です。心が軽くなりました。
どうもありがとうございます。

v-22ケンケンさん
そうですねえ、会社員なら年に一度は健康診断もあるけれど
家庭の主婦はそんな機会もないですもんねえ。
おっしゃっている検査はマンモグラフィーですね(笑)
あの検査、初めての時はびっくりしてひっくり返りそうでした。
どうもありがとうございました。

v-22bonnyさん
ありがとう、ありがとう!
もう絶対にそうなると強く信じられるようになりました。
シワシワにならないようにお肌の手入れを怠らないようにしておきます(笑)
可愛い赤ちゃんの写真、良いものですよね。
無条件にでれでれしちゃいます。楽しみだな~。

v-22秘密コメントさん1
ありがとう。たくさんの人が応援してくれています!

v-22秘密コメントさん2
パーソナルなことを書いて、複雑なお気持ちにさせてしまったことお詫び申し上げます。
にも関わらず優しいメッセージ、本当にありがとうございました。

v-22らずむっちさん
そうですね、ハグの習慣は本当に素敵だと思います。
らずむっちさんのお知り合いも手術をされたんですね。
私の友人も早期発見だったので、きっと大丈夫です。
優しいお言葉どうもありがとうございました。

v-22Club Thomasの母さん
お友達に会いに行かれる時のお気持ち、痛いほどわかります。
でも今は元気にしていらっしゃるとのこと、本当に良かった。
お孫さんよりトーマスちゃん?(笑)でも楽しみですよね。
どうもありがとうございました。

v-22HBさん
毎年ちゃんと検査していらっしゃるんですね。
乳がんの検査も一度ぜひしておかれた方が良いと思います。
彼氏さんにI LOVE YOUを言いたくてウズウズしてるなら
迷わず言ってしまいましょう。心の中にある良い事は全部口に出してしまって!
どうもありがとうございました。

v-22秘密コメントさん3
力強い励ましと、お祝いのメッセージどうもありがとうございます。
体験談をシェアして頂けるのって本当に嬉しいです。
あ、 バナーはちょっと考えてこれにしたんですよ(笑)

v-22ブルーグラスさん
お久しぶりです~!嫌なことは忘れて素敵なことだけ思い出す!
それはブルーグラスさんが素敵な人だからですよ~。
誰にでもできるって事ではないと思います。
ポジティブな気持ちは照れずに表現したいですよね。


2008/07/14(月) 23:21:17 | URL | [ 編集]
あが
v-22秘密コメントさん4
貴重な体験をどうもありがとうございます。
マンモグラフィーに出ないこともあるんですね。
検診だけでなく、普段から自分の体をチェックしておくことの
大切さを痛感しました。今日からチェック始めました。

v-22ふーたままさん
お気持ち、今の私にはとてもよくわかります。
I LOVE YOU ぜひ伝えて下さい。

v-22naoぴさん
そうでしたか、naoぴさんのお母様も。
たくさんの人が身近な人やご自身のことでの経験を書いて下さって
あらためて「こんなに多くの人が」と実感しています。
お母様、今は元気はつらつなのですね。さすがはnaoぴさんのお母様です。
色々とどうもありがとうございました。

v-22まきさん
んも~、まきさんにかかると何だか自分がすごく素敵な人になったような錯覚に陥ります。
皆さんが誤解するので、ほどほどに(笑)
I am happy with what I have right now.
なんて素敵な言葉でしょうか。
そうですよね、人生って今持っているものを楽しむためにあって
手に入らないものを嘆くためにあるのではないですもんね。
本当にどうもありがとうございました。

v-22くるみPANさん
うん、今の時点では私たちの方がよっぽどうろたえてるね(笑)
私たちが動揺したって、邪魔にこそなれ良い事なんて何もないものね。
ここはひとつ落ちついて「念」を送りましょうか(あやしげだな)
おめでた話は良いものですね。幸せのお裾分けをもらった気分でした。

v-22きゃらめるママさん
本当にたくさんの方がお友達やご家族、そしてご自身が乳がんを克服されているのですね。
体験をシェアして頂くことが何よりも励みになります。
本当にありがとうございます。
母になる友は、彼女自身が環境の問題などを憂えているのですが
次の世代のためにも、今できることを確実にやっていこうと思わせられますね。

v-22ぬぬ母さん
今の私の気持ちを全て代弁して下さいましたね。
ぬぬ母さんはそういう気持ちを全て乗り越えて来られたのですもんね。
今できることはLove & Hugの気持ちを送ることだけなのですが
たとえそれだけでも気持ちを込めて伝えたいと思います。
「愛を知る人」だなんて言って頂くと恐縮しまくりです(汗)ありがとうございます。
叔母さまのことも、本当に些細なことなのに。でも喜んで頂けて本当に良かった。
優しいメッセージありがとうございました。

v-22まろちゃぶ母さん
ああ、分かります。不安になり始めるとどんどん悪い方に考えちゃいますね。
でも異常がなくて本当に良かった。
強く言い切って下さってありがとう。とても嬉しいです。
お産、人生最大の、と言うよりも人類最大の労働ですよね。
これがないと人類滅びちゃうんだもの。世界中の母に感謝!
2008/07/14(月) 23:52:10 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.