旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ウォレスの弟分ヘクター
2011年1月、このブログでマイケル・ヴィックのヤミ闘犬場から保護された犬達のその後のことが書かれた本の紹介をしました。
The Lost Dogs: Michael Vick\'s Dogs and Their Tale of Rescue and RedemptionThe Lost Dogs: Michael Vick\'s Dogs and Their Tale of Rescue and Redemption
(2010/09/16)
Jim Gorant

商品詳細を見る


そもそもの事件が起きたのが2007年。私がブログで紹介してからでさえ、もう3年半が経ち登場した犬達も歳をとって、体が弱ったり天国に旅立ったりというニュースが増えるようになりました。

そして今日またFacebookで悲しいお知らせを目にして気持ちが沈んでいます。

IMG_4657_20140926170052a7e.jpg
「ウォレスの弟分だったヘクターにガンが発見されたんです。」

ヘクター、このところ不調が続いていたので心配していたんです。
バベシア症の持病があるので定期的に病院に通っているヘクターでしたが、今日思いがけない悪いニュースを受け取ったのでした。
肝臓と肺に小さい腫瘍がたくさん散らばっていてガンと確認されたそうです。7月にエコー検査をした時には異常がなかったのに、とても進行の早いタイプのガンのようです。

IMG_4656_2014092617005014d.jpg
「つい先日ウォレスの一周忌を迎えたばかりだったのに。」

ヘクターの飼い主であるルーさんとクララさんはどんなにお辛いだろうと思うと胸が痛いです。

ちょうど1年くらい前にヘクターの体調が悪かったけれど、もう大丈夫なんだってという記事を書いたことがあります。
ヘクターとルーカス

神様、ヘクターはもう一生分以上の痛い思いやしんどさを通り抜けて来たのに、最後くらいは苦しめないであげてください。

でもウォレスの時もそうだったけど、一番辛いのは飼い主さんだもの。気持ちを奮い立たせてシェアして下さったのに、あんまり落ち込んじゃ失礼だよね。

これは前にも貼付けたことがあるけれど、ルーさんがヘクターを引き取りにサンフランシスコまでやって来て初めて対面した時のビデオです。

ルーさんとウォレスがディスクをプレーする時の素晴らしいビデオはいつも相棒のジョシュアさんが撮影していたので、初めてビデオを手にして四苦八苦しているルーさんがおかしいです。
しかもヘクターの預かりボランティアでこの日サンフランシスコを案内してくれたクリスさん(ジョニー・ジャスティスの飼い主さん)に挨拶するよりも先に、ヘクターの所に屈み込んでワシャワシャ撫で回して「いい子だな〜思ったより小さいぞお前」とか言っちゃって、ハッと気づいて慌てて挨拶したりして。

車の中で待ってたヘクターは残されていた犬クッキーを盗み食いしたところもばっちり撮られていて、今見ると幸せ過ぎてやっぱり泣けて来る。

私が泣いてる場合か、なんですけどね。


ウォレスとかジョニーとか誰だろう?と思われて興味を持たれた方がいらしたら、どうぞこちらをこの順番でお読みください。

捜査から保護まで


シェルターそして査定

査定から選別へ

新しい世界、ローズとジョージア

人間達


リトルレッド


リトルレッドとボーイフレンド達

クライマックスの前に


ジャスミン


ジャスミンとカタリーナさん


ジャスミンの家

バウンサー

レオ

ジョニー・ロットン

ジョニー・ジャスティス

ジョニー、ファイナル

ピットブルのウォレスが教えてくれたこと



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20140910161622a9e.png人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/09/26(金) 00:53:51 | | [ 編集]
ビートママ
辛いニュースですね。本当に、ため息ばかり出てしまう。

でも、ヘクターは、しんどいばかりの人生(犬だけど)ではないのです。すでに痛かったりしんどかったりする以外の経験をすることができたのです。確かに全くもってひどい目に遭ってきたわけだけれど、そのトンネルは抜けた。陽光のもとで、ハッピーな日々も送ってきたのです。
これからまた、別のトンネルが待ち受けているわけだけど、今度は一人でくぐるわけじゃない。私はそこを喜んであげたいと思います。
飼い主さんは、泣く間も惜しんでヘクターに心を寄り添わせておられるものと信じます。

いつも得がたい情報を教えてくださって、ありがとうございます。
2014/09/26(金) 05:46:46 | URL | [ 編集]
あが
秘密コメントさん

本当に残念としか言葉が出て来なくて・・・。
でもおっしゃる通り、たくさんの人と気持ちを共有していることはお二人の助けになっていると思います。

がん検診、大切ですよね。私も予約をしなくては。思い出させて下さってありがとうございます。

リリーピリーの掃除、オットが始めたらカリフォルニアに台風が来そうです(笑
2014/09/26(金) 22:37:48 | URL | [ 編集]
あが
ビートママさん

そうですね。おっしゃる通りです。
彼の犬生の中でしんどかった時間よりも楽しかった時間の方が長いんですもんね。
今日はFBにヘクターが新しいおもちゃで遊んでいる動画がアップされていました。
そんな普通の楽しい時間が少しでも長く続いて欲しいと祈ります。
2014/09/26(金) 22:39:54 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。