旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
リスとおじさん
今日はよそのサイトで紹介されてたリス動画〜。
IMG_5455_201404151437590df.jpg
「要は手抜きなんですが、手抜きの埋め合わせに動画の中でおじさんが喋ってる言葉を抜き書きするそうです。」

公園でおじさんの手からナッツをもらうリス。それをおじさんの解説付きで録画した動画です。ところどころ時々画像がぼやけるのはご愛嬌(笑


おじさん:
オーケー、いいか、このナッツには殻は付いとらんのだ。剥いたアーモンドだな。
おいおい、わかったわかったから。ヤツはこれをワシの首筋に埋めようとしとるんだ。
こら!ワシの首にそんなもの埋めるんじゃない!
おっ、首がダメならフードの中に隠すつもりか
おーーーーっ!オーケーオーケー、終わったか?もうやめてくれよ〜。

よしよし、ほれ、もう1個やろう。今度はワシの首に埋めるんじゃないぞ。
ピーナッツをワシの首筋に隠すなんて無意味なことをするなよ。

リス:
ピーナツむきむき、カリカリワシワシ。

おじさん:
このちっこいヤツのことは好きなんだが、首によじ登って来てフードの中に入られるとちょっとばかしコワイな(怖いのか、おじさん! 笑)

うーむ、それにしてもお前さんちっこいけどすごいやつだなあ。
こんな風に隣に座って頭も撫でさせてくれるしなあ。
おっと、ピーナツが落ちたぞ、ほれ。

リス:
ワシワシワシワシ、モシャモシャモシャモシャ。

おじさん:
問題なのはだな、ここでもう1つナッツをくれてやると、ヤツはワシのポケットにそれを埋めなきゃならんと思っとることだ。
ほれ、もひとつやろう。取りな。ここだここだ。

リス:
(おじさんの脇腹のあたりをゴソゴソしてホリホリし始める)

おじさん:
おーっ!いてーっ!くーっ!こんにゃろめ痛いじゃないか。ワシの腹にそんなもん埋めても無意味だって言っとるだろうが。おー今度はそこか。
今度はポケットに隠そうとしとる。お前さんが何を考えとるのかわからんよ、まったく・・・。

もうない、もうないぞ。全部やっちまったよ。悪いなチャッキー。
もう行くか? ヤツは今ワシの腕に乗っかってあたりを見回しとる。

おっ、ここにもう1個あったぞ。最後の1個だ。
ワシの腹に埋めるんじゃないぞ。なんだ後で食べるのに置いとくのか。
お前さんあんまり利口じゃないな、チャッキー。

こいつには少なくとも6〜7個のナッツをやったんだが、こいつと来たらそれを埋めちまって・・・。
なんだ!今度はこっちに埋めるのか!

リス:
(おじさんによじ登ってナッツを隠した所をパンパンパンと叩く)

おじさん:
いてっ!痛いだろうが!叩くんじゃない!攻撃するな!

ちょっと待て、ほれあっちに投げてやろう。
ふーっ、これでやっと落ち着けるぞ。
ヤツはワシに対してちょっとした挑戦をして来よったんだな。
ナッツを9つやったらほとんどをワシのスエットパンツに隠そうとしたんだからな。

さてと・・・ここは自由の女神をのぞむバッテリーパークだ。
今日は新しい友達のチャッキーに会った。
あんまり利口じゃないリス野郎だ

その気になりゃワシはあいつに同じナッツを1日中やり続けられるな。1つやったらヤツが隠して、それをまたやって、また隠してってな。
あいつは冬になったら食い物がなくて困るんじゃないかと心配になるよ。なにしろ目の前にある食べ物をどうするべきかちゃんとわかってないみたいだからな。

じゃあなチャッキー、またな!


これはニューヨークの公園にいるリスなので、うちのあたりのゴンゾウよりも小ぶりで可愛いリスですね。
それにしてもペットでもないのに、こんなに近くまで寄って来てすごいですね。

でもね、野生のリスは病気を持っていることもあるので、このおじさんの真似はオススメしません(笑)おじさんには楽しませてもらったんですけれどね。

IMG_5463_20140415143758090.jpg
「リスいいなあ。ニコもピーナッツもらいたい。」

IMG_5516.jpg
「お前もいつも俺たちの写真ばっかり撮ってないで、たまにはこのオッサンみたいにピーナツでも持って来たらどうだ?」

何言ってるのよ。勝手に人んちのヒマワリの種を花ごと持ち去るくせに。
第一そんなことしたらニヤが烈火の如く怒って手が付けられなくなるじゃないのさ(笑


banner-3_20140415143948703.png人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014/04/15(火) 00:01:58 | | [ 編集]
はたはた
おじさん、おもしろい~。
あがさんの訳もおもしろい。

でもリス、チャッキーって名前もあるし。

こうやって見ると、ゴンゾウがいかに
ゴンゾウかがよくわかる。
チャッキー、かわいいもんね。



2014/04/15(火) 05:23:30 | URL | [ 編集]
あが
秘密コメントさん

いえいえ、オットは正真正銘一点の曇りもなくおじさんなので全然失礼じゃないですよ(笑
地元の人も観光客もたくさんいる公園なので、人間は全然怖くないのでしょうね。
シマリスはもっと小さくてすごく可愛いですよね〜。触りたくなるお気持ちもよーくわかります。

コメント、また消えてしまったんですねえ。ご迷惑をおかけして申し訳ないです。
でも前記事のコメント欄は皆様とても真摯に受け止めて下さって私も感激いたしました。
「人はイヤだけど動物なら」って公言してしまうと、そこで思考停止になってしまいますもんね。
私も時々そういう気持ちになることはありますが、やっぱり人有りきですね。
2014/04/16(水) 13:06:58 | URL | [ 編集]
あが
はたはたさん

どうもありがとうございます。
このおじさん、このリスのこと勝手にチャッキーって呼んでるみたいですね(笑

> こうやって見ると、ゴンゾウがいかに
> ゴンゾウかがよくわかる。
そうそうそう!私も思った〜!ゴンゾウってホンッッットにゴンゾウ。
今日もうちの庭でニヤがバカにされとります。
2014/04/16(水) 13:20:33 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。