旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Cesar911 2回目のアレコレ
【最初に】
dog actuallyの新しい記事がアップされています。
「大切な愛犬を盗難から守るために」

IMG_4936_201403171502086a8.jpg
「犬を盗んでいく悪い人がいるんだって。」

dog actuallyのFACEBOOKのコメント欄やシェア欄で見聞きした経験を書いて下さっている方もいますので、ぜひご覧になってみて下さいね。

*********************************

先週から始まったシーザーさんの新番組。昨日は第二回目でした。
多分日本でもそのうちに放送されるかと思いますので、詳しく内容を書くのは止めておきますね。
でもこの番組、かなり面白いです。Dog Whispererよりも人間にフォーカスしているので、出演者の人となりが良くわかって「あ〜あるよね、あるよね」って感じ。

IMG_5311.jpg
「おかーさん昨日大ウケしてた。」

も〜昨日の最初のエピソードのご夫婦なんて最高でした。
まずはこちらを。


この3匹のビションフリーゼの飼い主さんはギリシャ系のご夫婦。(英語のアクセントの強さから推測するに移民1世の生粋のギリシャ人じゃないかと。)

IMG_5320_201403171502340ad.jpg
「すっごいうるさい子達でねえ、ご主人も全然直す気がなくってウハウハ笑っててねえ、たいへんそうだったわ。」

このご夫婦はレストランのオーナーです。テラス席は犬連れ歓迎でなかなか繁盛しているお店です。で、オーナーも自分の3匹の犬を連れて時々店に来るんですが、この予告編のビデオの通りまったく何の躾もされてなくって、お客さんから苦情が来る始末。
たまりかねたお店の従業員さんが番組にコンタクトしてきたんです。

ギリシャ人のご主人「ギリシャ人は誇り高くエネルギッシュで細かいことはゴチャゴチャ言わんのだ!ワハハ!犬というのはこういうもんだ!」とか言っちゃってたんですが、ちっこい3匹の犬に引っ張られてる姿をシーザーさんが真似して「それは誇り高いギリシャ人に相応しい姿じゃない。こんな風に胸を張って堂々と歩くのが正しいギリシャ人じゃないの?」と言われて「ハッ!」

基本的に単純で愛すべきキャラクターなんですね(笑)
で、このご主人を最終的に本気にさせたのは奥さんの一喝でした。

このご夫婦のやり取りが、私の大好きな映画My Big Fat Greek Wedding(邦題マイビッグファットウェディング)の登場人物にそっくりでねえ。ちょっと感動しちゃいましたよ。

これが映画のトレーラー。


ギリシャ系一家の女性が非ギリシャ系の男性と恋に落ちてプロポーズされて、とここまでは良かったんですが、濃いい濃いいキャラクターのギリシャ系一族が非ギリシャの男性を困惑させたりビックリさせたり、というコメディです。
うちみたいな異文化夫婦には「あーわかるわ〜」の連発なのですが、どなたが観ても面白くて楽しめると思います。
「男は男らしく!」って父ちゃんが威張ってるんだけど、ホントのところは肝っ玉の据わったギリシャの母ちゃん達のてのひらで転がされてるという、日本人にも共通するところもあったりして。

お時間のある時にでも、良かったら映画も観てみて下さいな。

長くなったので後半は「続きを読む」から

banner_20140305145802c4b.png人気ブログランキングへ
2つ目のエピソードは、教育関連のNPO団体の代表が飼うラブラドールのボー君。上の動画でチラッと見ただけでわかる通り、もうハチャメチャです。犬は食べ過ぎで明らかに肥満だし(60kg超え!)規律が全くない状態。

これも上司の犬だからと仕方なく受け入れていた部下の女性が「このままではいつか誰かが怪我をする」と番組にコンタクトしてきたのでした。

IMG_5317.jpg
「メンボクナイってやつだね。」

うん、上司の面目ないよね〜(笑

これもね、犬はもともと素直な性格だったし、飼い主さんも教師出身で生徒に対して規律ある態度がどんなものか知ってる人だったから、そこのところを指摘すれば簡単だったんですよ。

それよりもね、私が感動したのはラブラドールのボーを散歩させている時に向こうから喧嘩する気満々でやってきたピットブルを見た時のシーザーさん。
珍しく厳しい顔になって「危ないからボーを連れて離れていて」と飼い主さんに言うと、ピットブルの飼い主さんのところに行って「ちょっといいですか?」と指導を始めたんですよ。
ピットブルはハーネスを着けてたんですが、サイズが合っていなくて今にも抜けそうだったし、飼い主さんは引っ張るばかりで全然制御が出来ていなかった。
「あなたが後ろから引っ張るほど、犬は戦闘モードになっていきます。犬に何かコマンドを出して頭を切り替えさせて。」とリードの持ち方等も丁寧に説明していました。なんちうラッキーな人だろう。

「飼い主がきちんとリーダーシップを取れないせいで、またピットブルの評判が落ちるようなことが起こったらと思うと、黙って見ていられなかったんですよ。」って。

IMG_5333_20140317150236c72.jpg
「おかーさん、私も撮影中に出くわしたりしないかなあって妄想してたのよ。バカでしょ。」

その時はニヤ、ちょっと得意の演技力で何かやらかしてみてくれない?(笑


さて、最後にもう1つ動画。(動画ばっかりですみません)
見て欲しいのはエビソードの主人公の飼い主さん達じゃなくて、この立派な住宅。
これインドア訓練用の別館と紹介されていました。アウトドアの訓練はドッグサイコロジーセンターで行いますが、家の中での行動を見たり訓練をするのに使っているんだそう。



この周りの景色から推測するに、これはLA市内ですね。センターの近くじゃない。
とすると、Cesar Millan Inc.のオフィスの近くか、シーザーさんの自宅の近くか。もしくはどちらかの一部なのか。
どっちにしても、あの辺りでこの住宅となると日本円にして2億円か、もしかしたらもっとするぞ。
・・・と下世話なことに興味津々になっていたのでした。
ここに住み込みで働きたいわってくらい(笑)もちろんニコニヤ込みで。
スポンサーサイト

ねね
インドアの訓練施設!?すごいなぁ・・・シーザーさん。
ドッグサイコロジーセンター家庭バージョンですね。

ギリシャ人の御夫婦奥さんが、強い(笑)ご主人はワンズ達に甘々ですものね。
それにしても、お散歩途中で出会ったピットブルの指導までしてしまうなんて、シーザーさんすごい。

前回から気になったのですが・・・シーザーさん、少し恰幅が良くなりました?(笑)
2014/03/17(月) 04:49:37 | URL | [ 編集]
ぽんこま
見ましたよ~、マイビッグファットウェディング!
私もお気に入りの映画です!

レストランで、主人公が(確か)旅行代理店で働けるように、ママ達がパパを誘導思考させていくのが面白かったぁ。

道歩いてて偶然シーザーさんに会えて訓練してもらえるなんて・・・羨ましいぞー!!!!
2014/03/17(月) 06:49:51 | URL | [ 編集]
クッキー
シーザーさんのロケに遭遇した時にニヤちゃんは何かやらかしてくれるとして(笑)あがさんも「キャ~!ニヤ~!」とか、それなりに演技をしてもらわないと(笑)
2014/03/17(月) 20:30:40 | URL | [ 編集]
あが
ねねさん

家庭バージョンの訓練施設ってたしかに必要ですよね。
そう言えばニコの出身シェルターにも普通のお家のように家具を置いた部屋がありました。
もちろんこんなに立派ではないですが、そこで基本的な訓練などもしていましたね。

お散歩途中のピットブルの飼い主さんへの指導は、本来の主役のボー君へよりもずっと真剣な感じでした。
見ていて確かに「この飼い主さんと犬は救われたなあ」と感じられたんですよ。

シーザーさん、恰幅よくなってますよね、たしかに(笑
太ったというよりもすごく筋肉がついた感じですが、色々あってすごく体重が落ちた時期があって、今は幸せで充実しているんでしょうね〜。
2014/03/17(月) 22:49:04 | URL | [ 編集]
あが
ぽんこまさん

お〜!ぽんこまさんもお好きなんですね、マイビッグファットウェディング!
笑えてホロッとして良い映画ですよね〜。

> レストランで、主人公が(確か)旅行代理店で働けるように、ママ達がパパを誘導思考させていくのが面白かったぁ。
>
そうそう、主人公がどんどん変わって行くところも見物ですよね〜。

> 道歩いてて偶然シーザーさんに会えて訓練してもらえるなんて・・・羨ましいぞー!!!!
私もすごーく羨ましいと思いました。でもあの飼い主さんと犬は下手すると生死に関わることだったので、本当にシーザーさんに救われたと思います。本当の意味で運が良かったなあって。
2014/03/17(月) 22:56:49 | URL | [ 編集]
あが
クッキーさん

あーっ!なんて的確でシャープなツッコミ(笑
確かにそうですよねえ、がんばろう!
2014/03/17(月) 22:57:53 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。