旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ジョージア、また逢う日まで
昨日、動物保護団体ベストフレンズアニマルソサエティのブログで悲しい報告がありました。
Vicktory Dogsの中でもひときわ過酷な境遇におかれ、それを見事に克服したあのジョージアが虹の橋を渡ったと。

IMG_0262.jpg
推定でも10歳はゆうに超えていたジョージア。あんなにあちこち傷だらけだったのに、身も心も本当に強いコだったのね。

ジョージアのことを書いた過去記事はこちら。
新しい世界、ローズとジョージア

おめでとーっ!Girls!

ガルシアさんとジョージア

去年の2月に自分だけのお家に迎えられて温かい家族と暮らすことになったジョージア。2年足らずの時間でしたが、愛されて甘えてのんびり過ごす家庭犬としての当たり前の暮らしがジョージアの最後の日々であったことは何よりも幸いなことでした。

ベストフレンズ代表のグレゴリー・キャッスル氏はこう書いています。
「全てのVicktory Dogsは私たちの心を奪って行きましたが、その中でもジョージアはひときわ特別な存在でした。ナショナルジオグラフィックチャンネルのDog Townで紹介された時からジョージアは大スターでした。
その素晴らしい笑顔と愛すべき性格は実際に会った人々はもちろん、テレビで彼女を見ただけの人をも虜にしたものです。

いくつかの人気テレビ番組にも出演し、ジョージアはピットブルタイプの犬達への偏見に満ちたストーリーを書き換える大きな助けともなりました。

マイケル・ヴィックの悪事を明るみに出した捜査官の皆さん、レスキュー活動に携わったアニマルシェルターの職員の皆さん、全てのベストフレンズのスタッフ達、ボランティアさん、寄付をして下さった皆さんにお礼を申し上げます。
その中でもとりわけジョージアを家族に迎えて下さったエイミーさんに深く感謝いたします。エイミーさんはジョージアにとって最高の人でした。ジョージアは本来なら最初から彼女に与えられるべきだった素晴らしい境遇で約2年を過ごしました。温かいベッド、となりで寄り添ってくれる彼女を愛する人々。

僕は彼女のピンクのカラーと美しい笑顔を決して忘れません。ジョージアは特別な輝きと愛を周囲に振りまいてくれました。その輝きが地球上から無くなってしまったことに胸がつぶれそうな思いです。しかしジョージアがピットブルタイプの犬達の未来のために貢献してくれたことに永遠の感謝を捧げます。彼女はこの世界に確実に足跡を残していきました。

ジョージア、ルーカスに僕たちがよろしく言ってたと伝えておくれ。また会おうね。」

IMG_4354.jpg
「ルーカスも6月に天国に行っちゃったもんね。」


そして忘れてはならないのはジョージアのお世話係で、彼女をMy Girlと呼んでいたジョン・ガルシアさんの言葉。
「ジョージアがもうこの僕らの世界にいないと知ったことは、僕にとってとてもとても悲しいことです。
ジョージアがベストフレンズで過ごしていた数年間、僕はいつも彼女の近くで働いていました。彼女は僕にとって特別なスペシャルガールでした。
ジョージアの一生の最後の期間がエイミーさんの家庭で愛されて過ごしたものであったことは僕にとっても大きな慰めです。それは彼女がついに手に入れた彼女にふさわしい暮らしだったからです。
ベストフレンズで、僕らはジョージアに愛情と尊敬を贈りましたが、自分だけの家庭でジョージアはようやくフカフカのソファーやベッド、その他彼女が大好きだった”プリンセスなもの”を持つことができたのです。

僕が彼女に与えることができたものよりもずっと多くのことを彼女は僕に教えてくれました。彼女の名声や彼女が生きて来た歴史といったものではなく、もっとシンプルにジョージアがジョージアらしくあったそのことからです。そして僕だけでなく、世界の多くの人がそれを目にすることでしょう。」

IMG_4363.jpg
「ジョージアちゃんはたくさんの人に愛されてよかった。安らかに眠って下さい。」


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-5_20131115153728e38.gif人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
ちりはこと
ジョージア、ありがとう。またね。
2013/12/04(水) 04:04:25 | URL | [ 編集]
ベックマン
このニュース、FBの各面々のメッセージを読んで、正直泣きました。
ないちゃいけないと思いつつ、いろいろな思いがよぎりましたの。

Thank you very much sweetest Georgia, we will see you again.
2013/12/04(水) 05:07:18 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/12/04(水) 13:46:28 | | [ 編集]
るーまま
毎日,つまらん雑念にまみれてうだうだ生きてる自分を思うと、
なにも根に持たず、今を生きたジョージアの強さと
なかみの濃さにこころから敬服します。
最後のいっぱい愛された幸せだけを持って旅立ったことを
ずっとわすれないように。。
2013/12/04(水) 20:09:26 | URL | [ 編集]
あが
ちりはことさん

ちりはことさんも。RTもありがとうございました。
2013/12/04(水) 23:55:04 | URL | [ 編集]
あが
ベックマンさん

あ〜全く同じくです。
それにどの写真のジョージアもみんな可愛くてねえ。
ヴィックの犬達の中でもひときわ劇的に顔が変わったなあとしみじみ。
今頃は懐かしい仲間と一緒に過ごしていることでしょう。
2013/12/05(木) 00:06:56 | URL | [ 編集]
あが
秘密コメントさん

あらら、せっかく書いて頂いたコメントが届いていない様子・・・。
本当に申し訳ありません。もーう!最近また不具合が多いですねえ。
ジョージアのために涙を流して下さっての優しいお言葉ありがとうございます。

まあっ!メガネにNicoですか!それは私も気になります(笑)
また何かわかったら教えて下さいませ。
2013/12/05(木) 00:09:40 | URL | [ 編集]
あが
るーままさん

いやいや、雑念とともに生きるのもまた良しですよ。人間ですもの。
でも本当にジョージアのような犬には敬服という言葉しかありませんね。
彼女が幸せの中で旅立ったことに感謝を表します。
2013/12/05(木) 00:11:53 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。