旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スパモのあたしを差し置いて
毎年恒例、カボチャ重さ当てクイズ実施中!
「10月のアレですよ」

ひとつめのヒントは
「去年のカボチャは肉厚で特別に重かったんです。
つまり去年よりもずーっと軽いってことで!」


2つめのヒント。
「皆さん重過ぎですってば〜!」
↑ただし、このヒントは大半の方が6キロ台でエントリーしてた時のもの。

3つめのヒントの写真はこちら


そして4つ目のヒント!
アメリカでのミニピンの標準的な体重くらいかな。いや、もうちょっと重いかな?
↑ミニピンに限らず、どの犬種でも日本の標準は小さめなので、ね。

締め切りは10月25日の記事がアップされるまで。ご参加お待ちしております。
--------------------------------------------------------------

ニヤが何か文句言ってます。
IMG_4131.jpg
「おかーさん!なんでラルフローレンのビデオにあたしが出てないの!?おかしーじゃない!スーパーモデルなのに!」

IMG_4133_2013102214251760c.jpg
「ほらウォーキングだって完璧だし」

IMG_4135_201310221425190d2.jpg
「ポージングだってこんなにできるっていうのに!」

なんで出てないのかって?そりゃ君がASPCA(アメリカ動物虐待防止協会)の保護犬じゃないからだ。

IMG_4137.jpg
「あ、そうか。な〜んだ♪じゃ、他のコレクションのショーには出られるのね?」

はいはい、出られる出られる。

IMG_4172_20131021153106e61.jpg
「ニヤは変なの〜。お洋服着たり、よその人に抱っこされて写真撮られたりするの、ニコはしたくない〜。」

な〜んてバカなことを言ってますが、ビデオを何度も見てると「ニヤだったらきっと得意満面な顔で完璧にこなすだろうなあ」なんて親ばか丸出しなことを思いまして(笑)
洋服着せてると通りすがりの人に「かわいい〜」なんて言われることがあって、そういう時は明らかに意識して得意げになるんですよ、この黒犬は。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20121021151138.gif
スポンサーサイト
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/10/21(月) 23:31:28 | | [ 編集]
ジョンのママ
日本もこうゆうCMあればいいのにって思いました。

ニヤちゃんの晴れ舞台楽しみにしてます( ´▽`)
2013/10/22(火) 02:33:49 | URL | [ 編集]
coco.。
Adoptされた犬たちがモデルさんと一緒になって歩くコレクションもあればいいのに~

と、本気で思いました。ニヤ様、どのデザイナーが良いですか?

Ralph Laurenのこのビデオ、いまいちよくわからない、と思っていたのですが、Dog Actuallyの記事を読んでなるほどと思いました。確かに、保護犬や、保健所に収容された犬たちの映像は辛くて見ていられないという気持ち、特に後者については私もわかります。

このビデオを見れば、「保護犬=いかにもみじめであわれ」ではないって、よくわかりますね。しかも、素敵なコレクションと一緒に♪
2013/10/22(火) 05:13:08 | URL | [ 編集]
hiko
「ほらウォーキングだって完璧だし」
~~ほんとほんとっ^^(デレデレ~)
ニコちゃんはいやよね~うちの姫もよ♥

さて、ラルフローレンたらやることがすてきですね。
これで私のようなラルフローレンなんてと~~~~い存在だった者にもちょっとだけ親しみがわいたし
逆に「私はラルフローレン以外は身につけないの」って人も
犬の里親??それなに?って興味を持ってもらえる気がする~~
うちの近所にラルフローレンの犬服を扱ってるお店があるんですけど、いっしょにこのビデオも流してほしいわ~
2013/10/22(火) 17:29:25 | URL | [ 編集]
あが
秘密コメントさん

ミニピンって他の犬よりもちょっと前足を高く上げて独特の歩き方をするんです。
それがちょっと気取ったモデル風ウォーキングみたいなんですよ。
ニコは客席で「ニヤ〜」とか大きな声を出して恥ずかしいタイプですね。

石生存者、意外な反響でしたね(笑)
懐かしく思って頂けてよかったです〜。
庭の方はボチボチと片付けて、今日全部植え終わりました!
どうもありがとうございます。
2013/10/23(水) 15:34:57 | URL | [ 編集]
あが
ジョンのママさん

本当にそうですよね。
こういうことを知れば意識が変わる人だって多いと思うのにね。
ニヤの晴れ舞台は、そのうちに妄想劇場で(笑)

2013/10/23(水) 20:55:44 | URL | [ 編集]
あが
coco.。さん

Adoptされた犬がモデルを務めるイベントというのもたまにあるのですが
たいていの場合はリホームを待っている犬達がモデルになりますね。
たくさんの人の目に触れる機会があるならそれは保護犬のために、という理由で。

おっしゃる通り、保健所に連れて来られた「いかにも惨めで哀れな犬」というのも無視できない問題だし、多くの方に知ってほしいことなのですが、違う方面からのアプローチもあって良いはずですもんね。
1つのやり方に固執せずに柔軟なアプローチをするASPCAにも敬意を表したいです。
2013/10/23(水) 21:05:23 | URL | [ 編集]
あが
hikoさん

hikoさん、そんなに言って頂くとニヤが調子に乗る(笑)
でもありがとうございます〜(///∇//)

そうなんですよ、ラルフローレンはこれでイメージアップになるし
犬達にとっても関心が向けられるし、保護団体は寄付が集まりやすくなると
関わった全てにメリットがあるという、好循環ができますよね〜。

ラルフローレンの犬服のお店(なんてお洒落なご近所でしょう!)売り込みに行ってみて下さい(笑)
2013/10/23(水) 21:16:57 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.