旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
知っていてね
毎度おなじみdog actuallyの新しい記事が公開されました。
「マイアミのドッグラバー達が起こした奇跡」

フロリダ州はマイアミ・デイド郡で殺処分を減らすための活動の資金源として増税をすることに対しての住民投票のことを書きました。

実はね、このいかにも住民の理解を得るのが難しそうな件についてのキャンペーン活動にシーザーさんもサポートをしてたんですよ。

IMG_2874.jpg
「サポートってどんなこと?」

まず、こんなビデオをフェイスブックやツイッターなどで公開して、多くの人の関心を引くこと。


ビデオの冒頭で犬舍に座っている男性がdog actuallyの記事の中で書いたローゼンバーグ氏。
彼のこのパフォーマンスに対してシーザーさんが「犬舍に残るのは君が最後になるのを祈ってるよ(つまり、他の犬が全員新しい家族のもとにもらわれていくようにという意味)」と言っています。

他にこの活動の中心であったPets' Trustのためのイベントに参加して講演も行いました。
このイベントはもちろん参加有料で、参加費は寄付金として扱われ(つまり支払った人は税金控除に使える)団体の活動のための資金となります。

IMG_2907.jpg
「さすがはシーザーさんだわ〜」

以前に書いたシーザーミランファンデーションのこともそうなんですが、シーザーさんはシェルターの犬達の命を救う事、特定犬種規制法を撤廃して犬種への偏見をなくしていく事などについてとても熱心に活動しています。

日本でのテレビ放送だと「カリスマドッグトレーナー」という肩書きで、シーザーさんのこういう活動が知られる機会って少ないんじゃないかなあ、もっと知って欲しいなあという思いを持っています。

Dog Whispererの後の新番組リーダーオブザパックなんて、丸ごとシェルターの犬救済のための番組ですしね。
あ、ところでこの番組アメリカ以外の世界24カ国で放送されてるそうですよ。香港やシンガポールなどアジアの国も含まれているのに日本は無いの。
シーザーファンの皆さん、ナショナルジオグラフィックジャパンにお願いメール送っちゃって下さいね!

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner(5).gif人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
hiko
もう、すごいです!!!固定資産税を犬のためにアップしてもいいなんて!!!アメリカ万歳!!!

もうね、日本のナショジオはなにをしてんだか!!

ただ周りの状況を見ていると、まだまだ犬は「ペットショップで買うもの」という感じで。
映画「ひまわりと子犬の7日間」で悲惨な犬の行く末が描かれていたのを見ても、どれだけの方がその現実に目を向けたか、ってとこです。
ふと目にしたテレビであるタレントさんが保健所送りになる寸前のこを(テレビとして)アダプトしてそのこといっしょに旅をするっていうのをやってるんだけど
ん~~いまいちインパクトが。
もっとメディアが取り上げないといけないと思いますねぇ。。
2013/06/04(火) 00:09:18 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/06/04(火) 01:27:36 | | [ 編集]
アロハ
もお!ほんっっとその通りです!
日本だからこそ、シーザーさんの番組は放送してほしいです!ほんっとに思います!!ナショナル。。。にお願いメールしましたよ!笑
ホームページの問合せからしました!笑
こういうの、ナショナル。。。に言えばよかったんですねぇー。
本当に、いつか30分でもいいからシーザーさんの番組が流れてほしいです。

2013/06/04(火) 01:34:59 | URL | [ 編集]
あが
hikoさん

いつも書いてるんですがアメリカって決して動物保護の先進国じゃないし
日本と似たような、また日本とは違う問題も山積みなんですが
それだけに良い所は真似し易いんじゃないかなあと思うんです。
そういうところ皆が取り入れていってほしいですよね。

ひまわりちゃんの映画みたいなことって、いきなりパッと何かが変わるってわけじゃないと思うんです。
でも全然関心のなかった人が目にして心の中に何かが残れば少しずつ少しずつ流れを
変えていく力になると思います。
でもテレビ番組でタレントがアダプトした犬と旅をするってのは意味不明(笑
なんですぐに犬と旅をするのだ!?
旅ったってテレビカメラがついてまわってスタッフに囲まれて犬にとってすごく不自然でストレスなはず。
そんなことしなくても、保護犬と暮らしている一般の人を取材して
ビフォーアフターを見てもらえばそれだけで訴える事があるはずなのに。
あ〜もう、日本の動物番組には期待できないからナショジオさん、ほらっ!
2013/06/04(火) 22:31:47 | URL | [ 編集]
あが
秘密コメントさん

そんな風に読んで頂いてとっても嬉しいです。ありがとうございます。
なんでも「それは絶対無理」から始めたら、なんにも変わりませんもんね。

コヨーテと熊って音に対する反応も多分違うのでしょうねえ。
コヨーテにでんでん太鼓ってなんだか可愛いんですけど(笑
でもでんでん太鼓持って歩いてたら「それなに?」って聞かれまくりだと思います〜。
コヨーテの場合は「人間がいるよ」って知らせても彼ら全然気にしないと思うんです。
だから鈴みたいな可愛いものじゃなくて、缶に入れた小石とかコインとかを
思い切りガラガラ振って音でビックリさせるようなのがいいそうです。
2013/06/04(火) 22:36:04 | URL | [ 編集]
あが
アロハさん

ナショナルジオグラフィックにメールして下さったんですね〜。
ありがとうございます。
ついでにDVDも発売して欲しいですよね。
シーズン1以降日本では発売されてないようなので。
いつか実現しますように!
2013/06/04(火) 22:37:55 | URL | [ 編集]
タピ
素晴らしい!
確か日本も岐阜県かな?
捨て犬ゼロ運動で有名ですよね。
本も読みましたよ。そんな自治体が増えるといいなあ。
動かないと駄目ですよね。難しいですが。

私もナショジオにメールします!
2013/06/04(火) 22:50:43 | URL | [ 編集]
あが
タピさん

岐阜県はもう何年も前から殺処分率の低さで上位にい続けているんですよね。
新しい愛護センターも保護〜譲渡を目的としているようで頼もしいですね。
こういう前例が出来ると他の自治体も真似をし易いし、応援したいですね。

> 私もナショジオにメールします!
お願いしま〜す!
2013/06/05(水) 23:30:32 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。