旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
警報発令中
このところ散歩中に何度かコヨーテを見かけることがありました。すれ違った人に「あっちの方にコヨーテがいたから気をつけてと言われたことも何度か。

IMG_3174.jpg
「ドキドキドキドキ」


どうやら数年周期でコヨーテさん達が増えるサイクル期みたい。
これから夏に向けて早朝と夕方遅くの散歩になるから気をつけないとなあと思っていた矢先、今朝の散歩の時すれ違うお馴染みさんが皆次々に「昨日怖いことがあったから気をつけて」と教えてくれました。

IMG_3000_20130425104034.jpg
「怖いことってなに?ゴミトラックが追いかけて来るとか?」

※コヨーテが増えていて、住宅エリアでも頻繁に目撃されている。
※裏庭のフェンスのすぐ外側から中の様子を伺っていた大胆な奴もいたとか。
※昨日は公園のテニスコートのすぐ側で、リードをつけて散歩していた小型犬が後ろから近付いて来たコヨーテにさらわれていってしまった。
※公園の出来事は早朝でも夕方でもない朝の9時半。

IMG_3091.jpg
「えっ!小型犬がさらわれたっ!?」

そうだよニヤ。うちの近所以外でもわりとよく聞くんだよ、そういうパターン。
特に飼い主さんが年配の女性だったりすると狙われる確率も高い。

さすがに地元のアニマルコントロール局が罠を仕掛けるなど対策を始めたそうです。
(罠はケージ式で安全なもの。捕獲したコヨーテはもっと山の奥に連れて行って放します)

…と、まあ皆さんから教えて頂いた内容はこんなところ。

IMG_3084_20130509160149.jpg
「あたしは負けないわよ!コヨーテなんかに!」

負けます。確実に負けます。彼らは公園でのんびりしてる優しい大型犬達とは違うの。

コヨーテ達も生きるのに必死で大変だとは思うけれど、うちの犬達が食われてしまってはたまらんので細心の注意を払わなくては。

IMG_2916_20130509160150.jpg
「ニコちゃん、あたしがシッコしてる間見張っててよね」

今日お話した飼い主さんの1人は「歩く時は犬を先に歩かせるようにしてるのよ。いつも犬が視界に入ってるようにね」とおっしゃっていました。

確かに一理ある。でもいつも前を歩かずに横を歩きなさいと躾けてきたので、試しに前を歩かせてみたけれどうまくいかない(散歩の終わり近くで家が近づいてくると前へ前へ行こうとするくせに。ごはんの時間だからね)

IMG_2904_20130509160149.jpg
「だって、前を歩くと”こっち来なさい”って戻されるもん」

そうだねえ。じゃおかーさんの脇にぴったりついて歩くんだよ。
コヨーテ警報、しばらくは続きそうだからね。


banner_20121114131040.gif人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/05/08(水) 23:32:24 | | [ 編集]
lottie
こっわー!
かよわいニコちゃんニヤちゃん、気をつけて!
京都では鴨川の鳶に注意と言われています。子猫ぐらいならカラスも注意です。
箱に入れて子猫を捨てて、誰かに拾われるだろう、とか甘いこと考えてたら、カラスにつつかれているかもしれないんだからねっ!・・と話が逸れました。

庭にはニコ、裏庭にはニヤ、おニワも裏ニワも羨むほど素敵ニワ。
2013/05/09(木) 00:48:43 | URL | [ 編集]
たけるっこ
コヨーテ恐ろしや…
ニコちゃん、ニヤちゃん気を付けて散歩はのんびりしたいのに、気を張らなけれはいけないなんて…あがさんSP頑張って下さい。
2013/05/09(木) 00:57:08 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/05/09(木) 13:30:22 | | [ 編集]
hiko
うっ。うちの界隈の「いのしし」とはスケールがちゃう!!!
どうぞお気をつけて!!!
2013/05/09(木) 14:44:04 | URL | [ 編集]
まろちゃぶ母
えぇぇぇ~
なまら おっかなぃんでないかぃ??

こちらは キツネや鹿で 襲われることは無いですが・・・
でも今年 雪深く餌もないとかで
冬眠あけの熊が凶暴だとニュースで言ってました
襲われた人多数・・・(ヒィ~
2013/05/10(金) 00:40:44 | URL | [ 編集]
TAKA
えええぇ~?!
テニスコートの傍で、リードにつながれた子がさらわれるのぉ??!
うちの実家の庭に角が立派な鹿がいたって言うのとは危険度の桁が違いすぎる。
||||||||/(≧□≦;)\|||||||
つるりんも、鷲にさらわれそうって言ってたけど、自然が豊かって大変ですね~。
散歩中は常にサバイバル感を忘れずに!
コヨーテの殺気を感じ取るのだ!!
あ!、シーザーさんみたいに杖を持って散歩するってのはどう?
2013/05/10(金) 06:42:56 | URL | [ 編集]
かおちゃん
本当に小型犬がさらわれるんですね・・・
昨年の秋によく「あなたの犬は小さいから気をつけて、今、そこにコヨーテがいたから!」って声を掛けてくれる人がたくさんいたんだけど、実際にさらわれた話を聞くと怖くて散歩できなくなります(--)
うちの近所では最近は出てないようで会うことは無いのですが、昨年の秋は気が気じゃなくて散歩が楽しめなかったです。
今はとっても気持ちがよくて散歩を楽しんでますが、それでもやはり警戒しながら歩いてます。2頭を守るのは一人ではかなりきついですよね。

あがさんもせっかくいい時期なのに、心配ですね。
ニコちゃんが少し大きいからどうですかね、近づいては来ないのでしょうか?そんなの関係なく近づいてくるのでしょうか?
どちらにせよ、気を付けて下さいね!
2013/05/10(金) 13:15:36 | URL | [ 編集]
あが
秘密コメントさん

犬飼いネットワークの情報伝達の早さ、びっくりでしたよ(笑)
ぬぬ母さんと電話で話した時も会う人ごとに皆教えてくれたと言ってました。
オットは杖を持って歩こうかなあと言っており、私は空き缶に小石でも入れて
持ち歩こうかなあ(ガチャガチャと音で驚かすために)と思っているのですが
2人ともいざ散歩に出る時にはすっかり忘れて普通に歩いています(苦笑)

浴室の暖房乾燥機いいですねえ!これから梅雨時に大活躍しそうですね。
うちのブログに何度も訪問して下さる方がいても嬉しいだけで不審になんて思わないですよ〜。
でも無精者なので、そういうチェックって全くしないんですけれどね(笑)
いつもお気遣いどうもありがとうございます。
2013/05/10(金) 13:59:47 | URL | [ 編集]
あが
lottieさん

え?かよわい誰?誰のこと?
鳶やカラスも油断できませんよね。
そう言えば鴨川のヌートリアも鳶に狙われたりするのかしら?
うちの近所では鷹や鳶の他にたまにコンドルがいます。
絶滅が危惧される鳥なので、滅多に見かけませんが
彼らが獲物を食べてる姿はかなり迫力あります。

> 庭にはニコ、裏庭にはニヤ、おニワも裏ニワも羨むほど素敵ニワ。
いんえ、全然羨むような庭じゃありませんニワ。
部長のお庭の方がお手入れ行き届いていて素敵です。
2013/05/10(金) 14:06:09 | URL | [ 編集]
あが
たけるっこさん

散歩中はけっこう四方に目を光らせて歩いているんですよ。SP並みに(笑)
特に植え込みがあったり、草むらの側を歩く時は。
でも公園の見晴らしのいい広場なんかに行くとのんびりしていますけれどね。
2013/05/10(金) 14:08:18 | URL | [ 編集]
あが
秘密コメントさん

コヨーテの心配はまあ年中のことなので慣れてはいるんですけれどね
でも周期的に増える時期があるようなので、やっぱり普段よりも要注意ですね。

お〜子猫ちゃんを救ったスーパーヒーローですね。
そうそう、おっしゃる通りカラスもコヨーテも悪くないんですよね。
彼らだって生きるのに必死だし、住処を奪われた被害者だったりもするし。
野生動物のことを考えると私もいつも複雑な気持ちになります。
2013/05/10(金) 14:10:39 | URL | [ 編集]
あが
hikoさん

いえいえ、イノシシも十分に危険ですから
hikoさんもくれぐれもお気をつけて〜!!!
2013/05/10(金) 14:18:27 | URL | [ 編集]
あが
まろちゃぶ母さん

えぇぇぇ〜!冬眠明けの熊の方がなまらおっかないでないかっ!
キツネや鹿が見られるっていいなあ。うっとり見とれてしまいそう。
北海道はリスもうちのあたりのゴンゾウと違って可愛いしねえ。
でも熊にはくれぐれもお気をつけて、鈴つけて。
2013/05/10(金) 14:21:02 | URL | [ 編集]
あが
TAKAさん

そうなんですよ、コヨーテって人間に近い所で生活してるから
どういう人間なら怖くないかちゃんとわかってるんです。
だから年配の女性が散歩させてる小型犬なんて標的になり易いの。
ごくごく稀にですが、人間の子供が襲われた事例もあるんですよ。

コヨーテの殺気ってわかり易いんですよ。
朝の散歩の時にウロウロしてるのは夜の間に狩りに失敗し続けたか
もうお腹いっぱいで巣にもどるところかのどちらか。
前者はもう本当にギラギラしてて怖いし、犬達も背中の毛を逆立てて察知します。
後者だといかにもお気楽な感じでヒョコヒョコ歩いてて犬達も全然気にせず。
杖もって散歩してる人ね、増えてます増えてます(笑
2013/05/10(金) 14:25:35 | URL | [ 編集]
あが
かおちゃんさん

やっぱり実際の事例を聞くと怖くなりますよねえ。
他の方も書いて下さったように杖を持って散歩する、
小石などを入れた空き缶を携帯するなどはどうでしょう?
空き缶はコヨーテを見かけたら思い切りジャラジャラ鳴らします。
(でも犬が怖がらないように、ご注意を)
コヨーテにとっては聞き慣れない音ですから恐怖を感じたら側には来ません。
絶対にやっちゃいけないことは走って逃げること。
走ると彼らの習性で追いかけて来ますし、脚の速さでは絶対敵いません。

多分ニコくらいの大きさなら1対1なら襲っては来ないと思います。
と言うのも彼ら野生動物はちょっとした怪我でも命取りにつながりますし
走れなくなったりしたら狩りが出来なくて死に直結するので
決して怪我をするようなリスクはおかさないんですね。
ただ、狼と同じで群れで狩りをすることがあって、そういう場合は大型犬でも要注意です。

彼らの習性を知ることで避けられる危険もありますし、
野生のコヨーテ達は犬以上にエネルギーレベルを読み取る達人でもありますから
背筋を伸ばしてビクビクせずに(ただし用心は怠らず)歩くことも大切みたいです。
お互いに気をつけましょうね〜。
2013/05/10(金) 14:35:17 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。