旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
もやっヘラヘラすっ
今日もまたミニ更新。へへへ。

本当はね、今日はシーザーさんの記事を書こうと思ってたんです。
まるで自分に言い聞かせたいようなことそのまんまだったから。

IMG_3046.jpg
「それなのに、どしたの?おかーさん」


ちょっとね〜なんかモヤッとすることがあって、考えてたら血圧上がって来たのか頭痛くなってきたから長文は無理だわと判断したの。

今カモミールティーなど飲みながら沈静化中。

IMG_3038.jpg
「そういう時は笑っちゃえばいいんだよ〜。ほら〜。ヘラヘラ♪」

あはは!ホントだ。ヘラヘラ笑ったら気持ちがスッとした。
カモミールティーよりも何よりも、ニコとニヤが何よりの精神安定剤だわね。

ちうわけで明日はシーザーさんです!来てね〜。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20130105141118.gif人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
たけるっこ
あります、ありますそういう日。私も最近ずっとそう。これも必要な時期なんだと思って過ごしています。あがさんにはニコちゃんニヤちゃんという強い味方がついてますよ〜
いーな~^_^うちのハナ、コジは癒してくれるどころか、話しかけても無視です(^_^;)寂しい〜
2013/03/20(水) 01:44:43 | URL | [ 編集]
サラロン
OK!また次回!

ニコニヤちゃんがいてくれれば
笑顔は即復活だね♪
2013/03/20(水) 14:36:17 | URL | [ 編集]
タピ
只今朝の通勤中( ̄^ ̄)ゞ

そんな日はまったり~が基本です。
この季節は特に、なんとなく不調ってのが多い時期ですしね(ーー;)

ゆるゆる~とニコニヤの香りでも
かいで(^^;;ヘラヘラ~が最高っす!
2013/03/20(水) 14:37:33 | URL | [ 編集]
ケンケン
犬達のヘラヘラ顔って最高の癒しの薬ですよね^^
シーザー氏の記事楽しみにしております。
2013/03/20(水) 18:03:18 | URL | [ 編集]
yuki
先日は投稿が重複してしまい面倒かけました(苦笑)お恥ずかしいです。
昨夜「ひまわりと子犬の7日間」を観てきました。
実話を元にしているのでこれといった盛り上がりはないのですが、家族で観て、動物を飼うということの責任を話し合える機会になる映画だと思いました。小さな子供さんでも理解できる内容だと思います。
内容としては飼い主の老夫婦のおばあちゃんが死んだのをきっかけに路頭に迷う犬が、やがて子犬を産み、畑を荒らすなどしたことから保健所の職員に捕獲され、それから1週間の話です。子犬を守ろうと近づくことさえ許さない母犬を、人間は獰猛と一言で片づけ、期限が来たらすぐ処分するよう上司から言われますが、担当する職員は子犬を想い、母犬さえ人に懐けば処分せずに自分が引き取れると色々と画策します。
期限の1週間も、2週間ほど無断で伸ばし、何とか懐かせようとしますが、逃げ回ってる間にすっかり人間不信になった母犬はなかなか懐きませんでした。
そしてとうとう最後の日になります。

この日、「愛犬祭り」を保健所と合同で企画していた議員さんも保健所を訪れます。その議員の目の前で母犬と子犬の殺処分の時間が迫っていました。
檻に入っていく主人公が、何にもしてやれなくてごめんな。せめて俺の手で心を込めてあの世に送るから勘弁してくれと泣き、その主人公の流す涙と、以前の飼い主、老夫婦のおじいちゃんが流した涙と重なった母犬がそっと近づき涙に濡れる手をなめます。

もう人には危害を加えないと認められ、母犬と子犬はその人に引き取られました。またその目で殺処分の実態を見た議員は早速捨てられた犬や猫のための施設作りに着手し、募金活動も保健所と共にしていました。
(里親探しを手助けする施設のようでした。)
あの殺処分の日に議員さんが来てくれたことは幸運だったなぁと思います。

しかしながら、シーザーさんを知っている身としては犬の扱いがどうにも不慣れに見えてしまって、そんな接し方をしているからいつまで経っても馴れないのよ!と教えたくなりました。
多分シーザーさんなら1週間もあれば全く見違えるほどに訓練してくれますよね(苦笑)

できればひまわりと名付けられたその犬のその後を少しでも見せてくれたらと思ったのですが、そういう物もなくちょっと不満で後にしました(笑)

パンフレットには日本の捨て犬、捨て猫の実態が書かれていましたのでまた後日投稿させていただきたいと思います。

頭痛がしているのに投稿しちゃっていいかなと思いつつ投稿しちゃいました。
早く治りますように。ニコちゃん、ニヤちゃんお願いします♪

私のつたない文章で映画の内容が分かってもらえたか心配ですが、よろしくお願いします(苦笑)
2013/03/20(水) 21:58:43 | URL | [ 編集]
あが
たけるっこさん

たけるっこさんもですか!仲間ですね〜。
そうか、それも必要な時期なんだ。素敵な考え方ですね。

> いーな~^_^うちのハナ、コジは癒してくれるどころか、話しかけても無視です(^_^;)寂しい〜
いえいえ、それはハナちゃんコジ君はたけるっこさんの心が弱っていても簡単に影響されないということだから良い事でもあると思います。
犬も色んなタイプがありますもんね。
2013/03/21(木) 01:06:54 | URL | [ 編集]
あが
サラロンさん

次回分がんばったよ〜。
ニコニヤはいつも助けられてます。ダメ飼い主(笑
2013/03/21(木) 01:07:36 | URL | [ 編集]
あが
タピさん

通勤中にありがとうございます。
あ〜そうか季節の変わり目というのもあるのかもですね。

> ゆるゆる~とニコニヤの香りでも
> かいで(^^;;ヘラヘラ~が最高っす!
ですねっ!ヘラヘラ最高(笑
2013/03/21(木) 01:10:16 | URL | [ 編集]
あが
ケンケンさん

ほんと犬達のヘラヘラとかノホホンとかって最強。
ケンケン家なんていっぱいいるから無敵!
2013/03/21(木) 01:11:28 | URL | [ 編集]
あが
yukiさん

重複はよくあることですのでお気になさらずに。

> 昨夜「ひまわりと子犬の7日間」を観てきました。
あ、この映画だったんですね。
実話が話題になった時に読んだことがあるので興味があったんです。
主演の堺雅人さんも好きな俳優さんですし。

> 檻に入っていく主人公が、何にもしてやれなくてごめんな。せめて俺の手で心を込めてあの世に送るから勘弁してくれと泣き、その主人公の流す涙と、以前の飼い主、老夫婦のおじいちゃんが流した涙と重なった母犬がそっと近づき涙に濡れる手をなめます。
>
あ〜もうダメ。yukiさんの文章だけで涙腺が〜。まったくもう犬ってやつは。

> しかしながら、シーザーさんを知っている身としては犬の扱いがどうにも不慣れに見えてしまって、そんな接し方をしているからいつまで経っても馴れないのよ!と教えたくなりました。
>
あはは!そういうのはありますよね。
そういう施設の職員さんがきちんとした犬の扱いの教育を受けていないというのも問題だと思うのですが、実際のところはどうなんだろう?調べてみよう。

> できればひまわりと名付けられたその犬のその後を少しでも見せてくれたらと思ったのですが、そういう物もなくちょっと不満で後にしました(笑)
>
ひまわりちゃん、ネットで今の姿を見た事がありますが、ちょっとオーバーウェイト気味でダイエットが必要なんて嬉しい悲鳴をあげていました。
引き取った職員さん、オーバーウェイトはいかんよと思いながらも、慣れないながらも一生懸命に可愛がって下さってるんだなあと嬉しくなったのを憶えています。

> パンフレットには日本の捨て犬、捨て猫の実態が書かれていましたのでまた後日投稿させていただきたいと思います。
ありがとうございます。またお時間のある時にお願いいたします。
映画の雰囲気、とてもよくわかりました!
2013/03/21(木) 01:18:41 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。