旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

Vicktory Dogsの同窓会
dog actuallyの記事、アップされています。
「アメリカンケネルクラブへの批判と反論」
今回はけっこう苦労したの。読んで頂けると喜びます。

***********************************

The Lost Dogs: Michael Vick\'s Dogs and Their Tale of Rescue and RedemptionThe Lost Dogs: Michael Vick\'s Dogs and Their Tale of Rescue and Redemption
(2012/01/01)
Jim Gorant

商品詳細を見る

↑ペーパーバック版のThe LOST DOGS。

それはなに?と思った方はこちらを古い順に読んで頂けると光栄です→ヴィックの犬達

IMG_2789_20130313152714.jpg
「お待たせしました。昨日予告した件です」

はい昨日ちょっと書きましたように3月11日、Vicktory Dogs(マイケル・ヴィックの違法闘犬の犬舍から保護されてリハビリした犬達のニックネームです)の同窓会が開かれました。

去年の11月にもヴィックの所から解放された犬達の同窓会のことを書きましたが(あれから5年part2)去年のは北カリフォルニアを拠点とするピットブルのレスキューグループBAD RAPに保護されたグループの犬達。あの子達は保護された51頭の中でも比較的リハビリが早かったグループでした。
そして51頭のうち、最もリハビリが困難と思われた22頭が預けられたのがユタ州にあるBEST FRIENDS ANIMAL SOCIETYのドッグタウン。今回はドッグタウン出身の犬達が集まっての同窓会でした。

アメリカのあちこちの州から2日がかりのドライブで集まって来たのはハンサム・ダン、チェリー、リトルレッド、ハリー、メル、オスカーの6頭とそのご家族達。ハンサム・ダン、チェリー、リトルレッドのエピソードはこちらこちら

6頭を引き取った家族の皆さんはそれぞれにメールやFB、電話などで頻繁に連絡を取り合って交流を深めていたそうですが、ほとんどの方は実際に会うのは今回が初めてだったとか。


ハンサム・ダンを引き取ったご家族は今ではピットブルタイプの犬達のレスキューグループとして活動しています。グループの名前はハンサム・ダン・レスキュー。ご家族がハンサム・ダンの犬生を変えただけじゃなくて、ハンサム・ダンもご家族の生活をすっかり違うものにしてくれたんですね。

IMG_2963.jpg
「ハンサム・ダンのパパとママかっこい〜!」


ま、百聞は一見に如かず。同窓会の様子の動画をご覧下さい。



あの、人間も犬も怖くて難しい顔をしていたリトルレッドのゆったりした笑顔、ご覧になりました?
ピンクのお洋服着せてもらっちゃって、みんなに撫でてもらってすごく嬉しそう。

ドッグタウンで世話をしてくれていた人たちとの再会も犬にも人にも最高の喜びだったのでしょうね。

IMG_2961_20130313152712.jpg
「みんなよかったね〜♪」

同窓会の素敵な写真、こちらでもたくさん拝見できます。
Vicktory Dogs Reunion Album

実はハンサム・ダンは今年の1月にバベシア症の症状が再燃して、体調が悪化していました。幸い治療が功を奏して2月には見事復活してみせてくれたのですが、ハンサム・ダンの他にも多くの元ヴィックの犬達が今もバベシアの症状に苦しんでいます。
血の出ている傷口をそのまま放置されていた元闘犬達の多くが傷口をダニに喰われてバベシア症に感染しています。治療して回復したように見えても、体調の低下などで症状が再燃することも珍しくありません。

犬達が保護されてから、もうすぐ6年。その間に天国に旅立った犬もたくさんいます。やはり普通の犬に比べると寿命の短い犬が多いですね。
つまり、ヴィックの罪はまだ全然終わってはいないということ。言うまでもないことだけど。

そのマイケル・ヴィック。つい先日地元のペット用品店で行われている犬のトレーニング教室に飼い犬を連れて参加している写真が所属チームによって発表されました。
彼は責任ある犬の飼い主として更正したのだとアピールしたかったのでしょうね。

当然ながら、多くのアニマルラバー達から非難囂々となり写真はネットから削除されました。

IMG_2910_20130304160015.jpg
「当たり前よ。バカじゃない?」

でもまあ、こうしてヤツが話題になることでその罪が忘れられずにいることは良い事だと思うので、腹立たしい気持ちは置いといて冷静になっておきましょう。

マイケル・ヴィックは最近自伝を本にして出版したのですが、そのサイン会も脅迫があったために中止になったとか。脅迫はいけませんけれどね・・・。

IMG_2969_20130313152713.jpg
「おかーさんが何か黒いことを言おうとしてゴニョゴニョしてる」

黒いのは君だ。


いかんいかん、同窓会の嬉しい話なのにヴィックの話なんかして黒くなってしまった。
口直しに同窓会の動画をもう1つ。


同窓会に参加した子も、他の子達もみんなみんな元気で幸せに長生きするんだよー!


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner(1)_20130102131606.gif人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
ベックマン
いいですね~(o^-^o)  ビデオ見てると泣けてくるわほんとに・・・

ちょっとどうでもいい事なんですけどね、ニコちゃんのおさしんがツボにはまっちゃって・・・壁紙にしたいくらいだわ(笑)
ニコちゃん、チュ♥♥♥(え?笑)
2013/03/13(水) 00:12:17 | URL | [ 編集]
ぺこかぁ
うわぁ。すごいな、すごいな~((o(´∀`)o))
こんなにも穏やかな人懐こそうな顔になっちゃうんですね。
こんな風に誰もがニヤニヤしちゃう光景、夢みたい。
犬たちもすごいし、関わってる人達もみんなすごいなぁ。

個人的にはニコちゃんの笑顔全開も大好き。すごいなぁ。
2013/03/13(水) 05:23:27 | URL | [ 編集]
ユキ(セレナと一緒)
♡柄のピンクのお洋服をセレナに着せたくなっちゃうじゃないですか。
素敵な動画を見せてくれてありがとうございます。
お返しといってはなんですが、オーストラリア在住のブロガーさんのとこで楽しい犬の動画が紹介されてました。むっちゃ真剣に遊んでるの!
http://starofay.exblog.jp/18747972/
お暇なときにぜひ。
2013/03/13(水) 05:58:28 | URL | [ 編集]
ゆり
リトルレッドちゃんのリラックス具合は幸せを物語っていますね。良かった、本当に良かった。メルの飼い主さん(ソフトハードロック?の方。←造語です(笑))がずっとずっと身体を撫で、キスされてるのがもう……愛ですね。ニコちゃんのスマイルも愛あってのスマイルだよね。お部屋に飾るお写真が増えましたね。
あがさんっ、私、自信を持つことにしましたっ。もう不安に思いません。だってこの子たちが大好きで大事だから。きっかけをくださってありがとう。
2013/03/13(水) 05:58:58 | URL | [ 編集]
サラロン
こんにちわ~
みな過去が信じられないほど、かわいいペットになってる~
こういう同窓会って素敵ですね
みんなで幸せ犬自慢、、楽しすぎます♪

「パピーミルの子犬に大金を支払うのは、高いお金を出して
偽物のローレックスの時計を買うようなもの」

dog actuallyの記事にもガツンときました

もっともっと動物への意識が変わるよう
あがさん、ガツンガツンとい~記事あげてくださいませ♪

同窓会の犬と人の笑顔と
みんなよかったね〜のニコちゃんの笑顔にほっこりです
2013/03/13(水) 06:33:43 | URL | [ 編集]
あが
ベックマンさん

このビデオとアルバムたまらんですよね。
リトルレッドのお世話をされてた女性とか
ハンサムダンを抱くジョン・ガルシアさんとか。
>
> ちょっとどうでもいい事なんですけどね、ニコちゃんのおさしんがツボにはまっちゃって・・・壁紙にしたいくらいだわ(笑)
まあ、うれしい。こんなブサ笑顔で喜んで頂けて♪
ニコからもチュ
2013/03/13(水) 19:08:29 | URL | [ 編集]
あが
ぺこかぁさん

もうみんなすごい甘えん坊で幸せそうな顔で素晴らしいでしょ?
きっとこの場にいた人も犬も全員が幸せだったと思うんです。
いいなあ、本当に夢みたいな光景ですよね。

> 個人的にはニコちゃんの笑顔全開も大好き。すごいなぁ。
ふふふ、どうもありがとうございます〜。
2013/03/13(水) 19:10:03 | URL | [ 編集]
あが
ユキさん

セレナちゃんにハート柄のピンクのお洋服着せてあげちゃって下さい!

サーファーブルドッグさんすごいですね!しかも3匹も!
みんな最高に楽しそうで見てる方も嬉しくなっちゃいますね。
この子はもしかして有名なスケボー犬のティルマン君かしら?と思ったら
やっぱりそうでした!
ティルマン君うちの近所のイベントで見たことがあるんですよ。
スケボーの腕前も素晴らしかったです!
2013/03/13(水) 19:16:52 | URL | [ 編集]
あが
ゆりさん

リトルレッドちゃん、今のお家が一番安心出来る場所なんだろうけど
ここは彼女が犬生で初めてリラックスというものを知った場所だと思うので
きっと彼女にとっても特別なんでしょうねえ。
メルの飼い主さん、印象的ですよね(笑
ラジオのDJをなさっている方だそうで、道理でおしゃべりも上手だし
声も素敵なわけだと納得しました。

ニコのスマイルはちょっとマヌケだけど、確かに愛と幸せの象徴ではあります(笑
ゆりさん、はいっ!自信を持って自信持って下さい(って、変な言葉)
2013/03/13(水) 22:59:21 | URL | [ 編集]
あが
サラロンさん

幸せ犬自慢の同窓会いいですよね〜。
どう?カフェアンジーの同窓会も?

> dog actuallyの記事にもガツンときました
どうもありがとうございます〜。
同僚ライターの尾形さんから頂いた情報で書いたのですが
元の記事が長くてけっこう苦労して書いたので
そう言って頂けるととても嬉しいです。
2013/03/13(水) 23:02:05 | URL | [ 編集]
mami
この事件はほんとにもう忘れられません。
人生初のデモに参加しちゃったし(普段はやりすぎだと思ってるPETAと一緒に(笑))、私のクロゼットからはNIKEが一掃されました。
DogTownも録画してあります。

この子達はハッピーエンドではあるけれど、庭に放置されていた死体の数々、今でも行われているドッグファイト、、、終わってないんですよね。ここに幸せそうに映っている子達の心にも身体にも、これからもあの頃の環境が影響していくだろうし。

黒いこと言おうとしてもごもごしてきちゃったから、このへんで~。
2013/03/14(木) 00:57:00 | URL | [ 編集]
あが
mamiさん

NIKE、うちもボイコットですよ。それからSUBWAYも。
そう、この子達はハッピーエンドになったけれど
発覚前に奪われた命、保護された後に亡くなった犬達、
そして今も闘犬に使われて苦しんでいる犬達。
考え始めると、こっちまで限りなく黒くなってしまう。
それでもこの子達が身を以て闘犬だってリハビリ可能だと証明してくれたおかげで
HSUSも問答無用の元闘犬の殺処分の方針を変更したし
やっぱり明るい方向を向いて行かなくてはいけないなと気持ちを立て直しています。
2013/03/14(木) 23:14:04 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.