旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ちょっとした緊急対策
2年が経ちましたね。
IMG_2949_20130311121449.jpg
「なんのこと?」

ニコは知らないけど、2年前おかーさんの国でたいへんな地震があったんだよ。
被災地ではまだまだ辛い思いを強いられている方々や動物達がいます。
そのことも忘れずにいたいと思います。

それから自分自身の備えのこと、これも改めて確認を。
思えば2年前、震災のすぐ後にdog actuallyに参加させて頂き始めたのでした。
初めて書いた記事が災害対策のこと。
アメリカの事例を書いていますが、非常持ち出し袋の中身など参考になることもあるかもしれません。
よかったらご覧下さいませ。
災害に備えて愛犬の為に準備しておくべきこと


↑のdog actuallyの記事の中でも触れているのですが、動物を留守番させている時に緊急事態が起こった場合に備えて、こういうシールを外から見える所に貼っておくのもちょっとした緊急対策です。
IMG_2947.jpg
これはASPCA(アメリカ動物虐待防止協会)から頂いたもの。

・・・って、写真とって気づいたんだけど、犬の頭数も連絡先も書いてないじゃないか(笑

IMG_2845.jpg
「張り切って色々やる割に、肝心なとこ抜けてるっておかーさんらしいわ〜」

おだまり。とりあえず、これで君たちが中にいることだけはわかるじゃないか。

日本でもこういうシール販売しているところがあるようです。
ネットで販売しているサイトは1つしか見つけられなかったのですが
http://www.zoukei.biz/cart/archives/emg005.html
ペットサロンなどで販売しているところもあるようですので探してみられてはいかがでしょうか。


それから、これは私の財布に入れてあるカード。これもASPCAさんからの頂き物。
IMG_2945_20130311121354.jpg
「自宅で私を待っているペットがいます。もし何らかの理由で私が家に戻れない場合、下記の人物に連絡を取って下さい。」と書いて、万が一の時に犬達のことをお願いできる友人の名前と電話番号を記入してあります。
(ホントの名前は消して、見本にニコニヤの名前を入れてるので見苦しくてすみません。)

このカードは簡単に自作できると思うので、万が一に備えてお財布に入れておくのをお勧め。お守り代わりに心の平静のためにもね。


ニコ、何かあったらニコが大好きな人に連絡するように書いてあるから、いい子にするんだよ。
IMG_2842_20130311121356.jpg
「はい〜」

今これを書いている途中、日本時間の2時46分になったので黙祷を捧げました。

IMG_2838.jpg
このボーッとした顔の犬達が一生ボーッとしたままでいられますように。

防災グッズ、こういうのも売ってますが、これらを参考に自分でそろえるのも有りですね。

ダイナモ電池(手回し充電式)のラジオやライト、携帯電話の充電器は便利ですね。
充電器はiPhone5には対応していないそうなので、プリペイドの旧式携帯なども常備しておくといいかもしれないですね。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20130105141118.gif人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
micky
2年ですねぇ。。
少しずつ前に進んでいる様子と、まだまだ変わらない現実を、
ニュースなどで見ては複雑な思いになる毎日です。

備えておいた方が良いものは色々あるけれど、
やはり動物と暮らしていると必要なものも増えますよねぇ。
一つ良かったと思えることは手作り食を始めたことかも。
市販のフードがなくてもなんとかなる。
これ、心のゆとりにもつながるかもなぁなんて^^

ほんと、いつまでも呑気にのんびり過ごしたいものです。
今日をしっかり過ごして、明日もまた元気な一日をはじめましょう〜
(久しぶりのコメントなのにー
   とりとめのないものになってしまいマシタ^^;)
2013/03/11(月) 01:04:53 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013/03/11(月) 18:18:23 | | [ 編集]
あが
mickyさん

本当に色々見聞きするほどに複雑な気持ちになりますね。
大切な事は忘れないようにしつつも明るい方を向いて進むしかないけれど。

そうそう、手作りの食餌を与えているといざと言う時にも
与えるものの目安がつけやすいから気持ちに余裕ができますよね。
うちは非常食に缶詰をたくさん買い置きしてありますが
味付けのない素材缶が多いので人犬共用です(笑

とりとめがないだなんてとんでもない。
今日をしっかり、明日も元気に、それが一番大切です。
2013/03/11(月) 22:00:19 | URL | [ 編集]
あが
秘密コメントさん

お留守番、できるだけさせたくないですよね。わかります。
カリフォルニアでも小さい地震が増えているので
出かけた時は家に戻って犬達の顔を見るまで落ち着きません。

でも犬達はそんなことお構いなしにはしゃいだり、ぼーっとしたり。
だからこそ良いんですよね。
明日も背筋のばしてお散歩だ〜。
2013/03/11(月) 22:03:24 | URL | [ 編集]
ちーとまる
日本って、犬かってると、玄関に「犬」マークつけるシールを自治体からもらうんですけど、それだけでもアピールにはなりますよね!!
それにいろいろつけ足せばバッチリかも!
ついでに「猫」も○○匹います!!とかね。
といううちはまだ貼ってないや。
この記事を機に貼ります!!
2013/03/12(火) 05:37:08 | URL | [ 編集]
あが
ちーとまるさん

どうだろう?アピールになるだろうか?
ごめんね。だって福島の家庭でもほとんど犬シールが貼ってあったわけじゃない?
レスキューに来てくれた保護団体のボランティアさんなんかには目安になるだろうけど
まだまだ「犬がいる!救助しないと!」と一般の人たちが思うかと言うと・・・ねえ?

だからやっぱり「救助して下さい」の表示は必要だと思うし
財布の中のカードも必要だと思うんですよ。
それで万全かどうかは別として、何もないと絶対に何もしてもらえないものね。
2013/03/12(火) 23:46:36 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。