旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
10年ぶりの再会
タイトルの「10年ぶりの再会」って、帰宅した時の犬達の大げさリアクションのことじゃなくて、今日は正真正銘の10年ぶりの再会のお話。私のことじゃないけど。

IMG_2695_20130307162456.jpg
「その前に紹介したいサイトがあるんですってよ」

そうそう。私がほぼ毎日訪れるサイトにfreekibble.comというものがあります。
free=無料 kibble=カリカリフードという意味なんですが、このサイト、毎日犬に関するクイズが日替わりで出題されていて、それに答えるとシェルターに10粒のカリカリフードが寄付されるというもの。つまりはクリック募金みたいなものですね。

興味のある方は↑のリンクをクリックしてみて下さい。英語のサイトですが、短いクイズだし、ちょっとした英語の勉強にも良いんじゃないかと思います。クイズも「ほ〜」と言う感じでおもしろいですよ。


IMG_2693_20130307162456.jpg
「クイズに答えたらカリカリ10粒もらえるの?ニコもやる!」

違うよニコ。ニコがもらえるんじゃなくて、シェルターにいる犬達がフードをもらえるの。

で、そのfreekibbleのサイトで数日前に出題されたクイズが「10年ぶりの再会」を問題にしたものだったんですね。たしか「ジェイミーさんがインターネットで見つけた里親募集中の犬はどんな犬だったでしょうか」って言うような問題だったと思う(うろ覚え)


IMG_2738_20130307162457.jpg
「おかーさんのうろ覚えより、ちゃんと紹介した方がいいんじゃないかしら」

はいそうですね。ニヤ様のおっしゃる通りです。

ニューハンプシャー州に住むジェイミー・カーペンティアーさんは去年のクリスマスイブに愛犬のボクサーを見送りました。「もう犬は飼わない」と思っていたジェイミーさんでしたが、気がつくと地元の動物保護協会の里親募集の犬達のリストを見ていました。

リストの中でひときわジェイミーさんの目を引いた名前がありました。13歳のバセットハウンドのジンジャー。「私は誰より長い耳と大きなハートを持った女の子。もう若くはないけれど、まだまだ元気いっぱいです」という紹介文がついていましが、写真は掲載されていませんでした。

「まさか・・・そんなはずはない」
ジェイミーさんは10年前に離婚を機に3歳のバセットハウンドの元を去らなくてはなりませんでした。その犬の名前がジンジャーだったんです。

まさかとは思いつつも、どうしても気になったジェイミーさんはシェルターにメールして犬の写真を送ってもらいました。手元にあったジンジャーの写真と比べるとコートの模様がしっかり一致しました。

IMG_2684_20130307162455.jpg
「ドキドキ、どうなったの〜」

ジェイミーさんは直接シェルターに行ってジンジャーに会ってみることにしました。
ジンジャーでした!10年前に生き別れたジンジャーだったんです!

ジンジャーは一目見てすぐにジェイミーさんのことがわかったそうです。ジェイミーさんの声を聞いて、ペロペロとキスをしたジンジャー。
「彼女は僕が誰かすぐにわかったんだよ。僕の声も覚えてたんだ」

10年前、元奥さんはジェイミーさんに何も告げずにジンジャーを保護協会のシェルターに連れて行きました。幸いジンジャーは優しい老夫婦に引き取られて幸せな10年間を過ごしていたのですが、ご夫婦が高齢でジンジャーの世話が困難になったため、シェルターへと戻って来たんです。

IMG_2680_20130307162454.jpg
「ご夫婦は何か事情があったのかもしれないけど、元奥さん酷くない?」

うん酷いよね。飼えないなら最初から引き取らなければいいのにね。
でもまあジンジャーはジェイミーさんに再会できたからよかったけど。
ジェイミーさんはもちろんジンジャーを引き取って一緒に暮らしています。

こちらがジェイミーさんとジンジャーの映像です。


Watch More News Videos at ABC
|
2012 Presidential Election
|
Entertainment & Celebrity News


10年間会わなくてもちゃんと覚えててくれる、犬ってホントすごいですよね。

IMG_2642_20130215162920.jpg
「ジンジャーよかったね〜!」

あ、そうそう!最初に紹介したfreekibble.com、猫ちゃんバージョンもあります。
猫クイズはこちらからhttp://www.freekibblekat.com/

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20130105141118.gif人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
タピ
絆ですね~。ほんとジンジャーよかったね(泣)
あるんですね、こんな素敵な再会が~(^-^)ワンコと暮らしていると不思議な力を感じますよね。人間の失くした力を思いださせてくれているような。
あ!うちの蓮華はうちに来る前に
下調べに来てたんですよ

あがさん、更新まめにありがとうでーす( ´ ▽ ` )ノ
ほんと読むの楽しみ♪です。
2013/03/07(木) 03:04:29 | URL | [ 編集]
ベックマン
すごいですね~。ジェイミーさん、離婚して正解でしたわね(よけいなお世話ww)
変な言い方かもしれませんけど、ジンジャー強い運の持ち主なのね、きっと(o^-^o)
心温まるお話でなんだか幸せ気分♥
あがさん、ありがと♥
2013/03/07(木) 03:56:00 | URL | [ 編集]
ゆり
感動しました!会うべくして会うというか、ちゃんと再会するようになってるんですね。
最近聞いたお話ですが、人が犬や猫を選んでいるようで実は犬や猫のほうが人を選んでいるんですって。うちの元繁殖犬も我が家に来る前、行き先がすでに決まってたんですが元飼い主さんが先方さんにキャンセルされて我が家に来ることになったんです。選ばれたとかおこがましくて言えないけど、この子がうちを選んでくれたのなら「失敗した〜」って思われないようにしなくちゃ、って日々思います。あ、もちろん感謝もね。
ジンジャーちゃんは、パパを呼び寄せたんでしょうね。「やっぱり来てくれた」って誇りに思ったでしょうね。嬉しかっただろうなぁ。きっと来世も一緒なんだろいなぁ。いいなぁ。
あがさん、暖かいお話しをありがとうございます。
2013/03/07(木) 04:36:56 | URL | [ 編集]
miniwindi
何だかやっぱり、見えない力が働いているような気がしますよね。
10年経って、ちゃんと戻ってくるなんて!
どんなに嬉しかったでしょう。
そして、憶えていてくれるんですね。
涙が出て来ちゃうわ。
2013/03/07(木) 15:11:49 | URL | [ 編集]
アロハ
わあ!
素敵な話!!
ってハッピーエンドのようですが
元あほ妻がむかつきます!
って語ってたらヒートアップしてしまいそうです。。。

でもよかった。
ジェイミーさんとまた出会えて。
またこれからも幸せを沢山感じてほしいです!
2013/03/07(木) 15:49:32 | URL | [ 編集]
あが
タピさん

ほんとにジンジャーの気持ち考えると嬉しくて泣けてきますよね。
まさに「縁」という言葉を強く強く感じます。

蓮華ちゃん、下調べに来てたんですか!
詳しく伺いたいお話だわ〜。
ゆりさんが書いて下さったように蓮華ちゃんが選んで来てくれたんですね。

> あがさん、更新まめにありがとうでーす( ´ ▽ ` )ノ
> ほんと読むの楽しみ♪です。
こちらこそありがとうございます。
お調子者なのでそんなこと言われるとがんばっちゃう(笑
2013/03/08(金) 10:59:34 | URL | [ 編集]
あが
ベックマンさん

うん、ほんと正解(笑
ジェイミーさんは今はフィアンセと娘さんとジンジャーちゃんと幸せに暮らしてるそうです。
ジンジャーの運の強さは本当に感動的。
神様は全ての犬にこういう幸せを授けてほしいもんだ。
2013/03/08(金) 11:01:06 | URL | [ 編集]
あが
ゆりさん

ジンジャーがシェルターに連れてこられたのが去年の10月。
ジェイミーさんが愛犬を見送ったのが12月。再会が1月。
ちゃんと決まってたんだなあとしか思えないですよね〜。

> 最近聞いたお話ですが、人が犬や猫を選んでいるようで実は犬や猫のほうが人を選んでいるんですって。
あ〜なんとなくわかります。うちはニコもニヤも元々シェルターを訪ねた時には他の犬に面会を希望してたんですよ。
ニヤなんて1軒目で信じられないような断り方をされて巡り会ったので「縁」だなあとしみじみ思います。
ゆりさんの場合もそうですよね。大丈夫、絶対に「失敗した」なんて思ってないって断言できます。

ジンジャーとジェイミーさんの再会の様子、想像しただけで泣けてきますよね。本当によかった♪
2013/03/08(金) 11:05:08 | URL | [ 編集]
あが
miniwindiさん

そう!以前にminiwindiさんが書いていらしたお話とか
こういう話を聞くと、見えないところで繋がっているとしか思えないですよね。
そして10年経ってもちゃんと憶えていてくれる。
私も読んでいて涙が出てしまいました。
2013/03/08(金) 11:17:42 | URL | [ 編集]
あが
アロハさん

ダメですよ〜。ネガティブな所にフォーカスしたら。
もちろん酷い話なんだけど、せっかくの幸せなエピソードなのに。
ジンジャーちゃんはきっと一生幸せでいてくれると思います。
2013/03/08(金) 11:19:10 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。