旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
アイビー。ダメ。ゼッタイ。
IMG_2491_20130129155010.jpg
「おかーさんが何かいばりたいそうです」

先日「とりかかっていた庭の大仕事が雨降りで中断」と書いたあれです。
面白い話でもないんですが、一応我が家の記録として。

我が家には小さい小さい中庭がありまして、ニコニヤがよく日なたボッコをしています。
小さいスペースにバカでかいジャグジーが設置してありまして(引っ越して来た時すでに付いてた)はっきり言ってジャマであります。ニコニヤが日なたボッコしてるのはジャグジーの蓋の上。


IMG_2175_20130129155056.jpg
「ここのことです〜」

で、この写真で言うと左側が壁になっておりましてそこにびっしりとアイビーが絡まっておりました。これも引っ越して来た時既にそういう状態だったんですね。
これがもうバカみたいに丈夫で、夏なんて切っても切っても切っても切ってもドンドン伸びて面倒なことこの上ない。しかも完全に葉っぱがなくなることはないくせに枯れて落ちる葉っぱも多くて掃除がたいへん。
それだけならまだしも、異常に強い生命力のせいでガンガン伸びて雨樋や屋根瓦の隙間や下に入り込んでたいへんなことになり始めたので、ついに私が「このアイビーを全部取り除く!」と宣言をしたのでした。

オットは「僕がやるよ〜」と言っていたのですが、彼を当てにしていると春になって夏になってさらにボーボーと伸びてしまったという事態が目に浮かぶようだったので、重たい脚立だけ運んでもらって私がアイビー退治に乗り出したわけです。


IMG_2457.jpg
これは作業1日目が終わった段階。
作業始める前に写真撮っとけば良かったって後から思ったのですが後の祭り。

IMG_2460.jpg
作業2日目。

IMG_2505_20130129155313.jpg
作業3日目。

IMG_2508.jpg
高い位置にまで伸びてた蔓も全部取り除いて4日目にて完了。



「ニコが手伝ってあげようか?って外に出たら中に入ってなさいって言われたんだよ。」

すごいホコリだったからね、ニコはマスクも眼鏡もできないでしょ。
マスクを2重にして作業用のプラスチック眼鏡をかけて帽子をかぶり手袋をしてという怪しい完全装備での作業。夏なら暑くて無理ですね。

皆さん、アイビーを壁に這わせるなんてことゼッタイにやっちゃいけませんよ。
緑のカーテンとして朝顔とかゴーヤとかが流行したそうですが、日よけの植物ならそういう秋になったら枯れる一年草がいいですね。アイビーなんて壁にしっかり根を生やして、ものすごく分厚い葉っぱの層を作るし、その間にクモとか虫とかがたくさん住み付きますからね。
それによく見たら雨樋とか瓦の下まで伸びてるなんてこともあるから家も傷むし、なんにも良いこと無し。


IMG_2872_20130129155011.jpg
「前に住んでた人はなんでそんなの植えたんだろうね」

まったくだよね。とにかくアイビー、ダメ。ゼッタイ。

写真でも見てわかる通り、壁に根っこが生ってたのをひっぺがしてもしっかりと跡が残っています。これを地味にコツコツと取っていくという作業がまだ残ってるんだな〜。やれやれ。

ま、とにかくアイビー野郎に家を破壊される恐れだけはなくなったから、コツコツチマチマやっていこう。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20120517151332.gif人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
クッキー
やんや やんやの大喝采"☆(゚∇゚ノノ"☆パチパチパチ!!!

あがさん!すんごい大変だったでしょう!?
コンプリートまではまだ地道な作業が残っているでしょうが
ビフォー&アフターは見ている方も嬉しい~(笑)

私も。。。ガンバロー(笑)
2013/01/29(火) 00:13:49 | URL | [ 編集]
さゆま
あがさん、お疲れさまでした。

ホント、アイビーは生命力強いですね(^-^;
地べたには植えずに鉢植えにとどめておいたほうがいい観葉植物ですね。

働いているとき手間がかからないちうことで育てていましたが、マンションなんで鉢植えでベランダや室内にちょこんと置いてました。それで十分でした。

でも、今はわんこで手一杯。こちらは手間かかりますよーーーww
2013/01/29(火) 01:15:03 | URL | [ 編集]
たけるっこ
アイビー、うちにもありましたが、とにかく繁殖力がハンパない!ほんとにダメ、ゼッタイですよ(笑)こんな大変な作業してたんですね~お疲れ様でした。これは達成感あるわ~
あ、本のアドバイスありがとうございました。あがさんのアドバイス通り読んでいこうと思います。本を開いてみるとね、どこもかしこも英文だらけ!(当たり前)思わず一旦閉じました(笑)深呼吸して再挑戦です。
二月からのSEASON6も待ちどおしいです。
2013/01/29(火) 02:28:14 | URL | [ 編集]
しゃあまま
お疲れ様です。
どんどん育つとツルが木質化して
しまうんですよね。
脚立に登ってこんなに広い壁と戦って
あがさん、物凄いパワーですね。ビックリです。
2013/01/29(火) 03:50:31 | URL | [ 編集]
ちゃあ
もしかして本年初コメントかも?ご無沙汰しております〜。
大変でしたね、アイビー。つる性植物はすごいらしーですねー藤とか。日本では和歌なんかにもよく詠まれてますよねー。コワイですねー(笑)。
しかし私、丈夫で初心者向き、とのことでアイビーの鉢植え買って、半年程で枯らした過去があります…(汗)
後は何か植えられるのでしょうか〜?
2013/01/29(火) 05:13:46 | URL | [ 編集]
ユキエ
お疲れ様です~。
あがさん、すごいなぁ。
私、冬の除雪と夏の草むしりなら、除雪の方が好きなんです。
虫もいないし埃もないし。
植えるのは楽しいけれど、取り除くのは大変ですね。

でもこれだけスッキリしたら嬉しいですねー。
2013/01/29(火) 07:18:33 | URL | [ 編集]
hiko
え=っ、知らなかったです。♪ツタの~からまるチャペルで祈りをささげた日~
ってペギー葉山(あ、年がばればれ><)が歌ってるのを聞いた幼少時、
なんだかいい情景だわ~と思っていたのに。
わが街の有名な球場はツタがあるからいいのに。
手入れが大変ってことですね。
お疲れ様です。
ほんとここでは色々教えていただけるわ。ありがとうございます。
2013/01/29(火) 14:48:09 | URL | [ 編集]
みちろん
そっか~。私もhikoさん同様、『つたのからまるお家って風情があって良いなぁ』って普通に思っていました。
住んでいる人は大変なんですね。
言われていれば、窓まで覆われちゃっている家とかありますもんね。

め~ったに更新せず、め~った自分でも見ない私のブログに、コメントをくださりありがとうございます。
すみません、5日のコメントにたった今気がつきました。(恥)

ほんと言うと、いまだにどこをクリックすれば新しい日記になり、どこをどうすればちょうどいい大きさの写真がアップできるのかよく分らないんです。
で・・・放置状態。
でも、あきらめずにほんのちょっとづつでも書いていこうかなと思っています。
2013/01/29(火) 22:03:39 | URL | [ 編集]
ちーとまる
アイビーっていうんだ~。
前住んでたところの近くにこういうので覆われたおうちがあったんですけど、何だかいい感じに怪しくて結構好きでした~。
でも家が痛むんだ・・・。
取った後の汚れが嫌ですね~。やっかいだ・・。
あがさんちって、イタリア?南フランス?よくわかんないけど、そういうところにありそうでステキ!!
外観も中もステキでうらやまし~~☆
2013/01/29(火) 23:49:58 | URL | [ 編集]
あが
クッキーさん

どうもありがとうございます。
大変だったと思うんですが(筋肉痛になったし 笑)
でも意外と楽しかったし、何と言っても爽快です。

> 私も。。。ガンバロー(笑)
アイビー退治?(笑
2013/01/30(水) 00:13:19 | URL | [ 編集]
あが
さゆまさん

もうほんとアイビーの生命力、呪いのようですよ(笑
地べたに植えてはいけないと言えばミントもそうですね。
庭中ミントで埋め尽くされてしまいます。

> でも、今はわんこで手一杯。こちらは手間かかりますよーーーww
そうそう、手間はかかるしお金もかかるしたいへんですよね。
でもナシでは生きていけない〜♪
2013/01/30(水) 00:15:31 | URL | [ 編集]
あが
たけるっこさん

たけるっこさんの地元でもハンパ無いんだ!アイビーすごいな。
冬でも枯れずに生き延びるんですね?ほんとダメ、ゼッタイだわ(笑

> 本を開いてみるとね、どこもかしこも英文だらけ!(当たり前)思わず一旦閉じました(笑)深呼吸して再挑戦です。
あ〜わかりますわかります。私も時々本とか新聞を見て「もう!英語ばっかり!」って当たり前のことを思ってため息出たりしています。
2013/01/30(水) 00:18:00 | URL | [ 編集]
あが
しゃあままさん

さすがはよくご存知!
そうなんですよ、木質化しまくってツルじゃなくて幹になってました(笑
ふふふ、けっこうパワフルでしょ?でも後でバテるんですけれどね。
2013/01/30(水) 00:19:25 | URL | [ 編集]
あが
ちゃあさん

あれ?今年になってコメント頂いていませんでしたっけ?
何はともあれお忙しいところありがとうございます(笑
つる性植物怖いですよね。樹木にまとわりついて枯らしちゃうのもあるそうだし
和歌の世界で何かになぞらえたくなるのもよくわかります。

> しかし私、丈夫で初心者向き、とのことでアイビーの鉢植え買って、半年程で枯らした過去があります…(汗)
大丈夫大丈夫。アイビーは簡単に育つ分すぐに鉢の中で根がいっぱいになるので枯れてしまったんだと思いますよ。そういうパターンは多いと思います。
あとは、そうですねサボテンなど多肉植物系はいかがでしょう?
2013/01/30(水) 00:35:18 | URL | [ 編集]
あが
ユキエさん

わ〜!ユキエさんもパワフル!
そうなんです、虫と埃がすごかったです〜。
私は虫はわりと平気なので良かったけれど虫ダメな人には恐怖ですよね。

> でもこれだけスッキリしたら嬉しいですねー。
はい。終わった後長いこと眺めてニヤニヤしてました。
2013/01/30(水) 00:37:19 | URL | [ 編集]
あが
hikoさん

わははは!hikoさん!私全く同じことを考えながらツタを切ってましたよ!
「ツタの〜からま〜るって、そんな優雅なもんちゃうっちうの」とか
「甲子園のツタの手入れなんてなんぼたいへんなんよ」とか。
甲子園はもうずいぶん昔ですが、あのツタの維持費に年間何千万円もかかると聞いたことがあります。
きれいに保つにはプロが手間隙かけて手入れしないといけないようですね。
2013/01/30(水) 00:41:04 | URL | [ 編集]
あが
みちろんさん

綺麗に手入れしてあると風情があって素敵なんですけれどね〜。
うちも窓を覆っちゃったりドアが開けにくくなったりと色々ありました。

> め~ったに更新せず、め~った自分でも見ない私のブログに、コメントをくださりありがとうございます。
> すみません、5日のコメントにたった今気がつきました。(恥)
いえいえ、そんないいんですよ〜。
写真は私が自分のブログで使ってるのは500×350にしてアップしています。
私でわかることでしたらお答えできると思いますのでお気軽にどうぞ。
(一応FC2さんと6年半もお付き合いしておりますのでね。でも難しい機能は使ってないけど 笑)
またブログ楽しみにしています。
2013/01/30(水) 00:50:07 | URL | [ 編集]
あが
ちーとまるさん

そうそう!家が傷むからダメ。ゼッタイ。ですよ〜。
取った後の汚れはボチボチと取っていってます。これも意外と楽しいですよ(笑

> あがさんちって、イタリア?南フランス?
一応イタリア風らしいですよ。「なんでやねん!」って感じでしょ(笑
2013/01/30(水) 00:52:34 | URL | [ 編集]
miniwindi
わぁ〜、あがさん、働き者!
すっきりしましたね〜
アイビーって確かに素敵に見えますけれど
家が傷んでいけないんですって?

これを見て、前からやってみたかったのだけど
今年の夏は、豆とか朝顔とか一年草を窓辺に生やしてみたい、と
思いました。
2013/01/30(水) 13:49:38 | URL | [ 編集]
かおちゃん
アイビーはすごい生命力ですよね!
鉢植えだけで楽しむのがいいですよね(^^)
それにしても、あがさん、一人でよくがんばりましたね~!!
凄い行動力です!!
2013/01/30(水) 16:10:15 | URL | [ 編集]
あが
miniwindiさん

へへへ、働き者って言ってもらっちゃった♪

> アイビーって確かに素敵に見えますけれど
> 家が傷んでいけないんですって?
そうなんです。枯れた部分はこまめに取り除き
伸び過ぎたところもしょっちゅう刈り込んでいれば
家が傷むようなこともないとは思うのですが
それだけの作業となるとほぼ毎日アイビーにつき合わないといけないか
きっちり世話をしてくれるガーデナーを雇うか、になるんですよね。

> 今年の夏は、豆とか朝顔とか一年草を窓辺に生やしてみたい、と
> 思いました。
はい!つる性のものは一年草が一番だと思います。
私も今年の夏は朝顔を植えるつもりです。
2013/01/31(木) 00:00:52 | URL | [ 編集]
あが
かおちゃんさん

生命力の強過ぎる植物は鉢の中でおとなしくしといてもらうのがいいですね。

> 凄い行動力です!!
ふふふ、アイビー並みの生命力だったりして(笑
2013/01/31(木) 00:01:53 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。