旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
大統領選とか、犬ハロウィーンとか
恒例、カボチャ重さ当てクイズを実施中。ご参加はこちら↓

ハのつくアレのカボチャクイズだよーっ!

IMG_1577_20121023153021.jpg
「今日は最後のヒントです。」

「このカボチャと同じ重さのミニピンがいたら、デカピンと呼んで差し支えないね。多分。」


今までに出したヒントは3つ。
このカボチャは肉厚です。

去年のカボチャよりも重いです。

そしてこの写真(クリックでとびます)

25日付の「締切りましたー!」という記事がアップされるまではまだまだ受付中です。もちろん訂正もOKですよ〜。
*****************************************

今日は大統領選の討論の最終回だったんですよ。先日も書きましたけど、討論観るとグッタリ疲れましてねえ。
IMG_2584_20121023153024.jpg
「握りこぶし作って、違うっ!とかよしっ!とか言いながら観てるからだよ。」

90分の討論が終わった後はやや放心状態になるんですよ、うちのフーフ。

あ、そうだ。大統領選と言えば、昨日書いたdog actuallyの過去記事紹介は4年前の大統領選の時にアップされた京子アルシャーさんの記事です。タイムリーな話題でとってもおもしろいのでぜひ読んでみて下さいな。
「歴代アメリカ大統領の犬達1」
「歴代アメリカ大統領の犬達2」

この記事の「1」にチラリと登場している父ブッシュ大統領の愛犬スプリンガースパニエルのミリーは、当時のファーストレディー、バーバラ・ブッシュが取り上げてお産をしたんですよ。それで産まれた子犬を抱き上げているバーバラさんの写真に当時非難が集中したんですって。「国民の手本となるべき立ち場のファーストレディーが安易な自家繁殖を増やすようなことをするのか!」って。当時は現在よりももっと殺処分される犬の数も多かったしね。
動物保護の先進国とはいえないアメリカだけど、90年代前半にはそういう世論が上がるだけの土壌は出来ていたのね。

さて、この時期は毎年近所のハロウィーンの飾り付けなど紹介するのですが、散歩していてもサッパリ見かけないんですよ、ハロウィーン。
まあカボチャを飾ってあったり、ハロウィーン柄のフラッグを飾ったりはしてあるんだけど、ドキッとするようなおもしろ怖い飾り付けが全然ないの。どうしたんでしょう?景気が悪いからだろうか。

仕方がないので、ニューヨークのトンプキンスクエアで毎年開催されるアメリカ最大のドギーハロウィーンパレードの動画でも。これは去年の模様なんですけれどね。



そしてこちらはつい先日アップされたばかりの今年の参加犬。ナイスアイデア。



IMG_1293.jpg
「でもおかーさん、ひとこと言いたいみたいよ。小言オバちゃんだからね。」

おだまり。

去年の動画ね、もっとたくさんの犬が登場するロングバージョンの動画もあったんだけど何だか犬達が迷惑そうにしてるのが多くてねえ。ちょっと犬達が気の毒になっちゃったので、お洋服慣れしてる感じで楽しそうな小型犬ばっかりの動画にしてみました。

またdog actuallyだけど、先日自分で書いた記事を思い出しちゃいましたよ。
「ドッグハロウィーンはOK?NG?」


2つ目の短い尻尾のボクサーもねえ、私はそもそも断尾自体に反対だし、それにこの尻尾の切り方かなりひどいよなあって思っちゃってねえ。(ついこの間、えびしさんの書かれた「チビ助の残念」を読んだばかりだし。)
でももしかしたら、レスキューされた犬で保護された時にはこの姿だったってことかもしれないし(そういうパターンは多い)それなら「尻尾がなくて可哀想」ってマイナスエネルギー振りまくよりも、こうして楽しい演出してあげるのも悪くないだろうし。
なんかこう色々とウダウダモンモンと考えちゃったわけですよ。

多分頭が疲れてるせいだな。うん。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20121021151138.gif
スポンサーサイト
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/23(火) 00:10:15 | | [ 編集]
ユキ(セレナと一緒)
今年のセレナのハロウィン仮装考えて、ネットで画像探して私も似たようなこと思いました。仮装がしっくりする犬って、ポメちゃんとかチワワとか、愛玩犬として作られた小型犬がほとんど。
猟犬のセレナは仮装向きじゃないです。

でも、ハロウィン運動会向けに仮装は考えました。
手づくりでセレナのサイズに合わせた苦心作。運動会の最期、写真撮影のときだけの仮装なのですが、うまくいくといいな〜

2012/10/23(火) 17:26:39 | URL | [ 編集]
ちーとまる
アメリカ最大のパレードとなるとすごい規模でしょうね~!!!
楽しそう!!!
かわいい子がたっくさん参加してるんだろうな~♪
ぐふふふふ♪
尻尾、後遺症があるとはますますかわいそうになってきますよね・・・。
必要がないならやらなくていいのに・・・。

アメリカは、ハロウィンにクリスマスにイベントを盛大に楽しむのが楽しそうでうらやましい!!
日本だとなんだ?
お花見?お盆?正月?
でもどれも個人レベルですもんね。
おじーさんおばーさんから赤ちゃんまでみ~んなで国全部が大盛り上がり!みたいなのがうらやましい!!

しかし、仮装でまた誤射がありましたね・・。
服部さんの事件もハロウィン。
楽しい反面、危険もありますね・・・。
2012/10/23(火) 19:58:47 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/10/23(火) 20:00:30 | | [ 編集]
あが
秘密コメントさん

NHKの大統領選の公式アカウント見たことがあります!
すごくわかり易く解説してあってちょっと驚きました。
でもね、今回の大統領選は前回に比べると国民はシラケ気味な感じなんです。
あまりにも景気が悪くてもうどうでも良くなっちゃったって言うか。困ったものです。

栗が入ったメープル味のシリアル!すごく美味しそ〜!
日本人ってそういう季節の味覚を商品に取入れるの上手ですよね。
アメリカだとそういう季節限定っていうのはほとんどないですもんね。
2012/10/23(火) 20:49:30 | URL | [ 編集]
あが
ユキさん

仮装と言うか小さい子達は洋服を着慣れてるっていうのがあるんでしょうね。
うちの近所でも公園でドッグハロウィーンパーティーをしたりするんですが
大型犬達もなかなかの仮装を見せてくれますよ。
セレナちゃんは何になるのかな〜。手作りなんて素晴らしいです。
拝見するのを楽しみにしていますね〜!
2012/10/23(火) 20:55:34 | URL | [ 編集]
あが
ちーとまるさん

ホントすごい規模でしょうねえ。
LAでもサンタモニカでパレードがあるんですが
私なんてハナから参加する気ナッシングですからね(笑
断尾はきちんと麻酔をして後遺症などがないとしても
犬のコミュニケーションツールである尻尾がないことで
他の犬と意思の疎通に問題が生じたり
走る時の舵取りがうまく行かなかったりという問題もあるんですよね。

> おじーさんおばーさんから赤ちゃんまでみ~んなで国全部が大盛り上がり!みたいなのがうらやましい!!
それがそんなことはないんですよ。ハロウィーンもクリスマスも宗教的な意味で全く関わらないという人も多いし、クリスマスは日本で言えば年末の帰省みたいな感じで会いたくない親戚に会わなきゃいけなくて憂鬱とかね、色々あるんです(笑)
> しかし、仮装でまた誤射がありましたね・・。
う〜ん、あれは仮装で誤射って言うかスカンクと思って撃つなよって言う・・・。
ちょっとね、撃ったのがアレな人じゃないかと・・・。
2012/10/23(火) 21:02:16 | URL | [ 編集]
あが
秘密コメントさん

どうですか?お尻に目(笑)

さて、ノミですね。
まずは蚤取り用の薬用シャンプーで今ついているノミを取り除き
次に目の細かいクシでよーく梳いて残っているノミを取ります。
これ、相当手間がかかりますが、副作用はありません(もちろん)
そうやって徹底的に取り除き、家の中も掃除機やスチーム洗浄などで徹底掃除。
でもね、ついてしまったものは獣医さんの駆虫薬を使うのが一番かも。
毎月毎月定期的に使う必要はないと思うんですが、アレルギーなんか起こしてしまうと
もっと厄介なことになるのでフロントラインなどの駆虫薬を使って
その後肝臓ケアなどをしっかりとしてあげればいいんじゃないかなあ。
そうやって付いてしまったものを取り除いたら、後はハーブ系の虫よけスプレーなどをこまめに使って虫がつかないようにするというのはどうでしょう?

カタンドッグメタルはどうなんでしょうね。
私も聞いたことはあるんですが使ってる犬は見たことがないんですよね。
ビール酵母はあくまでも予防であって、ついてしまったノミを駆除することはできないんですよ。
でもビール酵母にアレルギーがないなら、お腹の環境を良くすることでノミの付きにくい体にすることができるので試してみる価値はあるかもしれません。
以前に記事にした強力わかもとやエビオス錠など人間用のもので大丈夫です。
人間用の服用量を体重50kgとして換算して、例えば10kgの犬なら5分の1の量を食後に与えると良いと思います。そのままポリポリ食べてくれるといいのですが、嫌がる場合は食餌に混ぜて。

よかったらまたメール下さい。
2012/10/23(火) 21:30:19 | URL | [ 編集]
えびし
大統領選、凄い盛り上がってますね~。口ケンカみたいで面白い!
カナダは日本と同じ(なんて言うの?)システムで、国民は直接首相を選ばないから、こんな風に盛り上がらないんです~。だいたいエンターテイメントが足りないのにさ~。(いや本来選挙はエンターテイメントじゃないのか。)

ハロウィン、ウチも毎年何か考えるけど、ウチの犬は明らかにエンジョイしてないので、ちょこっと着せて笑ってオシマイです。ま、冬の間は毎日が仮装みたいなもんですが!
ボクサーのメガネ、カワイイけど。断尾の後遺症がある犬がいると知ってしまうと、ちょっと考えちゃいますね。
2012/10/24(水) 00:21:08 | URL | [ 編集]
ぺこかぁ
あがさん頭がお疲れですか?大丈夫ですか~?
大統領選を控えて色々と刺激が多そうですものね。

私も断尾&断耳には反対でーす。
ぺこの尻尾を見るたびに微妙な気持ちになりますが、あまり引きずらないよう気を付けてます。
ドドーンと気持ちを引きずっているのは、ぺこのためになりませんよね。

今のことだけ考える考える…。
2012/10/24(水) 02:03:16 | URL | [ 編集]
あが
えびしさん

確かにねえ、エンターテイメント的には面白いんだけど
医療保険とか税金とか生活に直接関わって来ることがいっぱいなので
もう本当に心臓が痛くなるくらいにドキドキするんですよ。なのに選挙権ないし。

> ハロウィン、ウチも毎年何か考えるけど、ウチの犬は明らかにエンジョイしてないので、ちょこっと着せて笑ってオシマイです。ま、冬の間は毎日が仮装みたいなもんですが!
えびしさんは手作りですごいのを作られますもんね〜。
でも確かにつるりんはエンジョイしてなさそうだ(笑

> ボクサーのメガネ、カワイイけど。断尾の後遺症がある犬がいると知ってしまうと、ちょっと考えちゃいますね。
断尾は後遺症なくてもコミュニケーションに支障が出たりするし
実際に作業などに関わっていない犬には何のメリットもないですよね。
ショードッグでも全然必要ないと思います。
2012/10/24(水) 23:17:10 | URL | [ 編集]
あが
ぺこかぁさん

大統領選ねえ。生活に直接関わって来るのでドキドキなんです。
それなのに自分は選挙権ないしねえ。結構フラストレーションです。

> ドドーンと気持ちを引きずっているのは、ぺこのためになりませんよね。
そうですよね。ぺこちゃんは今幸せなんだからそれでいいですよね。
最近はミニピンの耳は切ってない子が増えてうれしいですね。
でも尻尾はねえ。家に来た時にはもう既に短かったという子がほとんどですもんね。
長い尻尾きれいなのにねえ。
2012/10/24(水) 23:19:35 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。