旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ゴンゾウリスの生態
きのう公園に朝の散歩に行った時のこと。
IMG_1559_20121001061307.jpg
「下りて来なさいよーっ!」

キャンキャン言ったところでなんにもならないのに、全く学習することなくリスに向かって吠えるアホ娘。

樹の上のリスはニヤのことなんか全くおかまい無しで両手でドングリをクルクル上手に回しながら前歯で殻をむいてワシワシと食べておりました。

枝の上に腹這いになってる姿が可愛かったので写真に撮ったら・・・。
IMG_1558.jpg
「撮ったら何だってんだよ。人がメシ食ってるとこ勝手に撮っといて。」

カメラの液晶で見た時も肉眼でも気が付かなかったけど、家に帰って来てPCの画面で観たら、立派な○○がブラブラしているー・・・。

初めてゴンゾウの○○に気が付いて記事にしたのは6月の末のこと。
ゴンゾウの○○
あの時にちょこっと調べたらちょうどその時期は繁殖期で普段よりも大きくなっているってことだったのに、あれから3ヶ月、もう繁殖期は終わってるだろう!?どうなっとるのだ?

IMG_1472.jpg
「おかーさんはまたクダラナイことを気にし始めて、今朝はお庭でリスをしげしげと眺めていました。ニコはどーでもいーです。」

IMG_1585_20120226085049.jpg
「あたしはどーでも良くないわよ!おかーさんもリスのことジッと見てないでつかまえないと!」

つかまえはしないけど、ゴンゾウリスのことが益々いろいろと気になるので(タマのことだけじゃないよ)ちょっと調べてみました。

長くなるので(どんだけリスが好きなのか)「続きを読む」から。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20121001112216.gif
ゴンゾウリス、本当の名前はEastern Fox Squirrel つまりヒガシキツネリス。名前の由来はキツネみたいな黄色っぽい毛色と、本来は東海岸南部から中部を中心に生息していたため。
1900年代初頭に南北戦争の帰還兵達がペットとして連れ帰ってきたのをきっかけにカリフォルニアでも繁殖を始めたそうです。

つまり20世紀以前にはゴンゾウリス達はカリフォルニアにはいなかったというわけ。
カリフォルニアに元々住んでいたリスはWestern Grey SquirrelニシハイイロリスとWestern Ground Squirrel ニシジリス。

これがニシハイイロリス。ゴンゾウよりも若干小さくて可愛いらしい。
western gray squirrel
(photo by randomtruth)


こっちはニシジリス。ジリスというのは地リス、つまり樹の上ではなくて地面に穴を掘って暮らすリスのこと。対してゴンゾウやハイイロリス、シマリスなどはTree Squirrel=樹リスと呼ばれます。
California Ground Squirrel 2 of 5
(photo by howcheng)


私はこのハイイロリスって見たことがありません。見かけるのはあの小憎たらしいゴンゾウリスばっかり。それもそのはず、ゴンゾウことキツネリスは強くて繁殖力が強くてハイイロリス達はどんどん追いやられて数が少なくなってしまったんですって。現在はどちらかと言うとカリフォルニアの中でも北部の山間部や森林部に生息しているらしい。

あんた達ワルモノじゃないさ。
IMG_1968_20121001061308.jpg
「別に悪かないぞ。俺たちは俺たちで一生懸命生きてるだけだ。」

ま、確かにそうだわな。悪い悪い。

ちなみにこの繁殖力の強いゴンゾウリスの繁殖期は12月〜2月または3月〜6月。妊娠期間は約45日。
子リスが生まれて来るのは1月〜7月。ピークは3月中旬。
1回の出産で1〜6匹(平均3匹)が生まれ、年に2回出産をする雌が多いそう。
生まれたばかりの子リスは毛がなくてハゲチャビン。2ヶ月くらいは巣から出ることなく母親と一緒に暮らすんですって。だからリスの赤ちゃんって見たことがなかったのね。
9ヶ月くらいで巣立ち、10ヶ月で成体となります。こりゃ確かにドンドン増えそうだわ。

ゴンゾウリス達が食べるのは主にドングリなどの木の実。他には木の芽や果物も食べます。また時々昆虫や鳥の卵を食べることもあるらしい。

あんた達ベジタリアンじゃなかったのね!
IMG_1770_20121001061308.jpg
「たまには動物性タンパク質も必要なのだ!これは木の芽だけどな。」

木の芽で良かったわ。あんたが虫とか卵とか食べてるのなんて見たくないもん。

ちうわけで、ちょこっと調べても今現在はやっぱりリスの繁殖期ではないので、昨日見かけたゴンゾウのデッカい○○は季節外れなのか、生まれつきずーっとああいうサイズなのか、とにかくリス並み外れてるのは確か。

ところでここまでの大物をブラ下げてるのにはそうそうお目にかかりませんが、下からリスの股間あたりをじっくり観察してみると雌雄の違いは結構わかるもんですわ。
それで明らかに雌は雄に比べると小ぶり。小柄で可愛いのはたいてい女の子なんですね。デカイのはゴンゾウ。

ちなみにゴンゾウリスの寿命は野生の状態では4〜8年、飼育下では13年くらい生きるそうです。けっこう長生きですよね。

こんなに延々とリスのことを書いて誰が喜ぶんだ?って気もしますが、ここまで付き合って下さった方ありがとうございました〜。

IMG_1422.jpg
「いつか絶対つかまえてやる!」





スポンサーサイト

ちりはこと
ゴンゾウについて詳しい人がいたら、きっとあがさんのブログの読者に違いない(笑)

ニヤ様がゴンゾウに向かってキャンキャン言っている様子は花がぽろん達に向かってキャンキャン言っている時とそっくりです^^;
2012/09/30(日) 23:14:21 | URL | [ 編集]
えびし
そうか、ゴンゾウリスは大きいのか~。(タマも体も。)
私もよくリスの写真を撮ろうとするけど、なかなか木にカブっちゃって良いのが撮れません。
ゴンゾウはいつも写真映りがいいな~と感心しております。

ウチの方に多いのはニシハイイロリスだわ。ゴンゾウに比べて見えづらいでしょ?
あ、でも真っ黒なのも多いわ。
どちらもチャレンジャーで、つるりをからかいに、下の方まで降りてきます。
チュッチュッと呼ぶと、すぐ近くまで来るし。懐っこいです。
あ、あとミニミニサイズのチップモンク(シマリス?)も居ますが、奴らは少し用心深いです。
みんな、結構愛嬌のある、カワイイ顔してますよね~。
2012/09/30(日) 23:54:01 | URL | [ 編集]
ベックマン
ついに生態まできましたか・・・。
次は姉妹ブログ「ごんぞうLA」が始まる・・・かな(爆)
2012/10/01(月) 02:23:04 | URL | [ 編集]
ジュンコ
どんぐり目当てか、最近、我が家の前の林にもリスがやってきます。
ハッキリ言って、ゴンゾウくんよりかわいいです!(張り合ってどうすんだか、、)
でも、すぐに逃げちゃうんですよ~。
そんな時も尻尾の動きや体のしなやかさは可愛らしいですね~
2012/10/01(月) 04:21:27 | URL | [ 編集]
miniwindi
6月の写真よりブラブラしているので
目立ちます。
こちらにもリスは、沢山いますけれど
こういう写真は撮れませんね〜

ゴンゾウさんともだんだん長いお付き合いになってきて
情も移りますわね。
2012/10/01(月) 07:59:20 | URL | [ 編集]
はたはた
こんなに延々とリスのことを書いて誰が喜ぶんだ?

はーい、喜んでます!!

やっぱりねー、ゴンゾウって繁殖力強そうだと思ってた。
そのうち、リスといえば、ゴンゾウになったりして。

ジリスって、なんとなく、ねずみやウサギみたい
リスに、地面系がいるって知らなかった。

ペットにしなくていいけど、もし家で飼ったら、
ゴンゾウも手や肩に乗ったり、手からエサ食べたり
するのかな・・・
あーヤダヤダ、そんなゴンゾウ、ゴンゾウじゃないっ!



2012/10/01(月) 19:57:58 | URL | [ 編集]
あが
ちりはことさん

日本に住んでてキツネリスに詳しい人がいたらびっくりするよね(笑

> 花がぽろん達に向かってキャンキャン言っている時とそっくりです^^;
そうか〜、やっぱり似ているのね。花姉さんとニヤは。
意気投合したら無敵って感じで怖いわ〜(笑

PS.メールのお返事ちょっとお待ちを!
2012/10/01(月) 20:37:47 | URL | [ 編集]
あが
えびしさん

そうなの、タマも体も大きいらしい。
でも6月に色々検索したらタマの大きいリスがけっこう出て来たから
リスって全般にそういう生き物なのかもしれない(そういうってどういう?)

> ゴンゾウはいつも写真映りがいいな~と感心しております。
ゴンゾウは写真写りがいいって言うよりも、その名の通りふてぶてしいので
カメラ向けても全く物怖じしないので写真撮り易いんですよね。
それにハイイロリスって保護色で見えづらいですもんね。
真っ黒なリスもいるんですね!それも見てみたい!
ゴンゾウは東海岸でもニューイングランド地方辺りからいなくなるので
寒い所苦手なんでしょうね。だからカナダにも侵攻しない(笑
チップモンクは可愛いですよね〜。遭遇してみたいなあ。
2012/10/01(月) 20:41:59 | URL | [ 編集]
あが
ベックマンさん

「ゴンゾウ」カテゴリーを作った方がいいかなあと思ってたんですが
独立ブログ案!?ちょっと検討してみます(笑
2012/10/01(月) 20:44:08 | URL | [ 編集]
あが
ジュンコさん

もちろん日本のリスはゴンゾウよりもずーっと可愛いです。
私初めてこっちでリスを見た時「なんて可愛くないんだ」ってビックリしましたから。
ご近所にいるのは耳に飾り毛のあるホンドリスですか?
すぐに逃げちゃうところも可愛いですよね。ゴンゾウとえらい違い(笑
2012/10/01(月) 20:45:57 | URL | [ 編集]
あが
miniwindiさん

上品マダムのminiwindiさんが「6月よりブラブラしてる」って!(爆

> こちらにもリスは、沢山いますけれど
> こういう写真は撮れませんね〜
わはははは!もうお腹痛い。miniwindiさんたら。
こういう写真撮って(いや、偶然ですけど)喜んでアップしてる私って(笑

> ゴンゾウさんともだんだん長いお付き合いになってきて
> 情も移りますわね。
はい、しばらくゴンゾウの顔見ないと寂しくなります。
2012/10/01(月) 20:47:55 | URL | [ 編集]
あが
はたはたさん

うん。
> はーい、喜んでます!!
「はたはたさんは喜んでくれるな、間違いなく」と思いながら書きました(笑

> やっぱりねー、ゴンゾウって繁殖力強そうだと思ってた。
> そのうち、リスといえば、ゴンゾウになったりして。
いやーっ!それはいやー!ゴンゾウは好きだけど、可愛いリスもいて欲しい(笑

> ジリスって、なんとなく、ねずみやウサギみたい
> リスに、地面系がいるって知らなかった。
ですよね。確か山ねずみロッキーチャックもジリスの一種じゃなかったかな。

ゴンゾウの赤ちゃんって時々樹から落ちてるのを人間に保護されたりするんですが
そういう子は人間になついて肩に乗ったり手からエサ食べたりしてますね。
あ、でもサンタモニカ辺りの観光地のゴンゾウは野生のくせに人の手からエサもらってるわ。
あとね、オットが独身の時に住んでたアパートは前の住人がゴンゾウの餌付けしてたらしくて、窓開けとくと勝手に入って来てくつろいだりしてたって言ってました。やっぱりゴンゾウ。
2012/10/01(月) 20:58:29 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.