旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

シーザーさん再読
昨日はシーザーさんのお誕生日だったんですよ。
で、シーザーカテゴリーで何か書こうかなあとあちこちネタを探してみたんですが
これだ!というのが見つからないうちに眠くなってしまって更新すらせずに寝てしまいました。ダメな私。

当のシーザーさんも今は新番組の準備の為に渡欧中でお誕生日はオランダはアムステルダムで迎えたそうなんですけれどね。


ネタ探しの一部は以前にも紹介したことのあるこの本をパラパラと再読してみたりしていたわけです。
Cesar\'s Rules: Your Way to Train a Well-Behaved DogCesar\'s Rules: Your Way to Train a Well-Behaved Dog
(2011/10/04)
Cesar Millan、Melissa Jo Peltier 他

商品詳細を見る


以前に紹介した時の記事はこちら→Cesar's Rules


この本の前半は以前に紹介したThe Dog Boyには書かれていなかったシーザーさんの生い立ちのことが触れられています。
祖父の農場のあった田舎町を離れ、小都市のアパートで暮らすようになったミラン一家の楽しみは家族で見る白黒テレビの番組でした。
幼いシーザー少年のお気に入りだった番組はただ2つだけ。それは「名犬リンティンティン」と「名犬ラッシー」でした。この有名な犬の番組が好きで好きでたまらなかったシーザー少年は、段々と「あれは犬が自分で演技しているのではなくて、トレーナーという人がいてあらかじめ決まったコマンドで決まった動きをさせているのだ」ということを知るようになっていきました。

IMG_1247.jpg


週末には祖父の農場に必ずのように訪ねて行っていたシーザー少年は、農場の犬達にリンティンティンやラッシーのようにトレーニングをしてみたいと考えました。
犬達はフォーマルなトレーニングを受けたことはないけれど、常に人間を助けること、人間を喜ばせることに熱心でした。それは犬達にとってごく自然なことで、命をつなぐ術であり、日々の楽しみでもありました。

そんな犬達がシーザー少年の周りに集まって来て期待に満ちた目で彼を見つめます。
シーザー少年はまず自分の脚を前に上げて、それをジャンプで飛び越えさせるコマンドを教えることにしました。脚の向こう側にはボールを手でかざして犬に見せます。
犬達はすぐにシーザー少年の意図を理解し、ジャンプしてボールをご褒美にもらいました。

・・・ほら、今改めて読んでみたら、シーザーさん10歳にもならないうちからちゃんと陽性強化の基本を理解して、しかも自分で考えて実行してるじゃないですか!

IMG_2426.jpg
「ちびシーザーやる〜♪」

他のコマンド、例えば「クロール」などを教える時にはシーザー少年が自ら地面を這って、それを犬に真似させて教えていきました。
ほら、これもつい先日dog actuallyの記事にあった「ハンガリーの新しい訓練方法ミラーメソッド」じゃありませんか!

結局ね、クリッカーみたいな道具を使って万人にわかりやすい方法にしたり、○○メソッドと名前を付けて馴染みやすくしたりしても、基本の基本のところって昔から同じなんじゃないの?と改めて思ったわけです。
新しい道具やメソッドを否定して言ってるのではありません。誰にでもわかりやすい方法や伝え方って言うのはとっても大切ですから。でも、だからって根底に流れているものは同じなのに見た目が新しくないからって「時代遅れ」だとか「野蛮」だとか言うのはなんと残念なことか。(シーザー否定派に多いんだよね。)

IMG_2423_20120829143159.jpg
「まったくもう!」


そして、今回ちらっと再読して「おおっ!」と感銘を受けたのはシーザーさんが息子さん2人に宛てて書いた前書きでした。


この本を我が息子達、アンドレとカルヴィンに捧げる。
異なる経験を重ねて来た様々な人々が、共通の目標のために協力し合い共に行動することは可能なのだと彼らに学んで欲しいからだ。
僕は父親として我が子に教えていきたい。異なる信条を持つ人間同士が意見の合意を持つことは思っている以上に難しくはないのだと。
新しいアイデアや知識に対していつもオープンな心でいて欲しいと思う。開かれた心だけが、この世界をより良いものにしていく事が出来るのだから。
僕は息子達に物質的な富を残したいとは思わない。僕が伝えたいのは知識という名の富だ。そうすれば彼らは世界を変えていく力を持った高潔な人間になってくれるだろう。


IMG_1404_20120829143158.jpg
「ね?やっぱり素敵でしょ?」


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20120509053507.gif
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/08/29(水) 00:24:55 | | [ 編集]
ふーたまま
いや~ん(笑)ごぶさたしてます。。。
覚えてくれてますか?(汗)

ひさしぶりにのぞいても、
やっぱりあがさんちは穏やか~なおされ~な知的~な雰囲気満載ですね。

↓ビビりのくせにチャレンジャーなニコちゃん、
うちにもいるよ~ビビりのくせにチャレンジャーなネズミ色の子!(笑)
2012/08/29(水) 02:28:43 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/08/29(水) 06:18:27 | | [ 編集]
ちーとまる子
シーザーさんて、単なる犬の専門家じゃないですよね。
何だか悟ってる。
でも、それって、きっと犬とのふれあいを通して身につけてきたことなんですよね。
やっぱりステキ、犬!そしてシーザーさん!!

最後のニヤちゃん、頭から触覚が出てるみたい!!笑
2012/08/29(水) 06:48:39 | URL | [ 編集]
アロハ
ニコたんの言う通り、ちびシーザーすげぇっ!!なんかもう、神に託された使命!て感じ!!ただのトレーナーどころやないですわ!シーザーさんの前世、ボス犬だと思います笑!私もシーザーになりきって、シッてやってます笑!てかあれみんなやりますよね!なりきって笑!!
またまた興味深いお話し、ありがとうございました!
2012/08/29(水) 15:58:18 | URL | [ 編集]
サラロン
ちびシーザーってかわい~(笑)
チビなのにやりますね!

私の父が、シーザーさんの番組見たあと
なぜか必ず!ピーのしつけをしたがり
そして噛まれるんです
シーザー爺さんになりたいみたい(笑)

ちなみにクェベさんもミラーメソッドやってる~
たぶん無意識だけど、、
見たらい~気になっちゃいそうだけど
教えてやるかなっ♪
2012/08/29(水) 21:36:57 | URL | [ 編集]
ここな
はじめまして
シーザーさんのことをここで詳しく書かれているのでとても嬉しいです。
ありがとうございます。
フェイスブックで6月に日本にいらしてた情報を読み遅れてしまって残念でした。
多分すごく近くにいたような気がするので・・・
何かシーザーさんの力になりたいなぁと思ってます。
2012/08/29(水) 23:41:01 | URL | [ 編集]
えびし
あがさん経由で・・・シーザーさん、おめでとう!
犬のトレイナーにシーザーさんを批判する人って多いけど、じゃアンタ、必要最低限の力で、短時間に犬のリハビリと飼い主の訓練、シーザーさん程の効果をあげてんの?って話です。
「シーザーはパワーの使いすぎ。アルファの考えは間違いだ」とか言う人に限って、結局はアグレッシブな犬をグイグイ引っ張りまわしてるのよ。
・・・あら、今度は私がシーザーさんを批判する人を批判してるわ。

シーザーさんを丸ごと真似する必要はないし、それぞれのやり方があるだろうけど、犬の助けになるなら、心をオープンにして学べる所は学んだ方がトクなのになぁ。犬の訓練に限った話じゃないけど。

>物質的な富を残したいとは思わない。僕が伝えたいのは知識という名の富だ

ウチの父も生前こんな事を何度も言ってました。(あ、まだ元気だった。)
昔は、「うん。それでイイ!」って言ってたカワイイ私。
でも今は、「マジで残さないつもりか?」と少々アセッてます。
2012/08/30(木) 01:49:58 | URL | [ 編集]
hiko
本当は彼は(古き良き)日本のことが大好きなんじゃないかと思ったりします。
誕生日にも「YAMAZATO」とか言うレストランでお祝い?してたし^^/
こんなこと思うのは私だけかもしれないけど、彼のいう「エネルギー」という発想はいわゆる「気」で日本人に理解しやすいと。
よく知らないんですけど実際、「レイキ」とかいう言葉もあるんでしょう?霊気ってことですか?


人間として感情を常にコントロールするなんてどれだけ難しいことか!でもテレビで見る限り、あの穏やかさ!ですもんね。
そりゃ、犬ばかりでなく人間も言うこと聞いちゃいますよね><
ほんとに死ぬまでに一度お会いしてみたい。そして彼のエネルギーをそばで感じたいっ。
あがさんがツアー組んで頂けないかしら??
2012/08/30(木) 02:24:17 | URL | [ 編集]
ぺこかぁ
わーい、シーザーさんとぺこの誕生日が近い~。
うん、近いだけなんですけどね(^_^;)

シーザーさんの前書き素敵。
最近、シーザー否定派のお話を見聞きしますが、そんなに全否定しなくても…と思えるほど激しい拒否反応示してるんですよね。
根底にあるものは、そう大差なく見えるんですけどね。
2012/08/31(金) 00:00:50 | URL | [ 編集]
あが
秘密コメントさん

本当に素敵ですよね〜♪
「明るいアイコンの袋」素敵です(袋も含めて 笑)
そしてとっても光栄なお言葉ありがとうございます。
私もいつも明るい気持ちを分けて頂いています。
2012/08/31(金) 01:06:17 | URL | [ 編集]
あが
ふーたままさん

いや〜ん、覚えてるに決まってるじゃないですか〜。
こちらこそご無沙汰していてごめんなさい。
実は読み逃げしています。すみません。

> やっぱりあがさんちは穏やか~なおされ~な知的~な雰囲気満載ですね。
ひゃ〜!そんなこと言って頂いても何も出ないのに〜。
でもうれし〜。ありがとうございます。

> うちにもいるよ~ビビりのくせにチャレンジャーなネズミ色の子!(笑)
わははは!そーた君のあのお調子者な感じは確かにニコと似てるかも。
ふーた君と好対照なところがまた良いのでしょうね。
2012/08/31(金) 01:08:33 | URL | [ 編集]
あが
秘密コメントさん

ははは!まだ再婚のご予定は無さそうな感じです。
本当にシーザーさんの今の職業は天職としか言い様がないですね。
あの明るい人懐っこいキャラは犬とだけ戯れさせておくにはもったいないし
より多くの人の希望になるという点でテレビというのは素晴らしい。
息子さん達への目線も素敵ですよね。
カルヴィン君はまだ小さいですからね〜。これからどうなるかわからないけれど
どんな道に進むにせよお父さんのスピリットは受け継いでいると思います。
シーザーさんの本、ぜひ挑戦なさってみて下さい!
2012/08/31(金) 01:13:20 | URL | [ 編集]
あが
ちーとまる子さん

シーザーさんってメキシコ人としてはあり得ないくらい珍しさなんですが
仏教を信仰してるんですよ。そういうのも関係あるのかもしれない。

> 最後のニヤちゃん、頭から触覚が出てるみたい!!笑
わはは!なんだかクネクネして弱っちい感じの触覚ですが。
2012/08/31(金) 01:25:10 | URL | [ 編集]
あが
アロハさん
シーザーさん自身は「トレーナー」と呼ばれることを歓迎してないんですよ。
なにしろ彼のモットーは「犬にはリハビリを、トレーニングは人に」ですからね。
>私もシーザーになりきって、シッてやってます笑!てかあれみんなやりますよね!なりきって笑!!
あれ、ホントにみんなやりますね(笑
でもね「シッ」ていう音には全く意味はないんです。
要は自分が強さを出せる音ならばなんでもいいんです。
そこのところの本質を理解せずに形だけ真似していると「なんで同じようにやってるのにダメなんだ?」ってことになってしまうんですよね。
2012/08/31(金) 01:28:14 | URL | [ 編集]
あが
サラロンさん

ちびシーザーの写真がまた可愛らしいんですよ。
ホントちびなのにやるわね〜って感じです。

> 私の父が、シーザーさんの番組見たあと
> なぜか必ず!ピーのしつけをしたがり
> そして噛まれるんです
お父様・・・(爆)
でもね、もしかして「シッ」ていきなり指で突いたりしてない?
ピーちゃんみたいな子はしばらくは目も合わせずそーっと隣に寄り添って
ご自分も深呼吸して「落ち着いたエネルギー」を漂わせ
それをピーちゃんにも影響させるっていうのが大切だと思うんですよ。
じっくりとお話なさってみてください。双方のために(笑

> ちなみにクェベさんもミラーメソッドやってる~
> たぶん無意識だけど、、
あ〜わかるわ〜。クェベさんて良い意味で動物的だから完全に天然リーダーだもんね。
犬達も真似するのわかるわ。
2012/08/31(金) 01:33:26 | URL | [ 編集]
あが
ここなさん

初めまして。コメントありがとうございます。
このブログはシーザーさんについて日本語で書かれたものでは一番詳しいものです。
(自称ですけど。多分ですけど。 笑)
6月の来日は多分下見的なものだと思うのできっとまた来日されると思いますよ。
シーザーさんの力になりたいですよね〜。
2012/08/31(金) 01:39:14 | URL | [ 編集]
あが
えびしさん

シーザーさんには私経由で伝えておきます(ウソ←そんなこと言わんでもわかる)
> 犬のトレイナーにシーザーさんを批判する人って多いけど、じゃアンタ、必要最低限の力で、短時間に犬のリハビリと飼い主の訓練、シーザーさん程の効果をあげてんの?って話です。
そうだそうだ〜!やってみてから言えってんだ〜。
実際犬も人も幸せになってんだからいいじゃねーかー!
あら、口が悪くなってしまいましたわ。ほほほ。

> シーザーさんを丸ごと真似する必要はないし、それぞれのやり方があるだろうけど、犬の助けになるなら、心をオープンにして学べる所は学んだ方がトクなのになぁ。犬の訓練に限った話じゃないけど。
>
そうそう。山の頂上を目指すのに道は1つしかないわけじゃないのです。

えびしさん、お父様のこと「生前」て!(爆)
大丈夫ですよ。可愛いお嬢さんのことですからなんだかんだ言っても
きっとちゃーんと残して下さいますって。無責任発言ですけど。
2012/08/31(金) 01:43:08 | URL | [ 編集]
あが
hikoさん

シーザーさんは日本の古い文化にはかなり傾倒していらっしゃいます。
子供の頃、農場のある田舎から町に引っ越して友達のいない彼を心配して
お父さんが町の柔道の道場に通うことを勧めたのがきっかけです。
そう柔道の師匠の方がきちんと日本の文化に通じていらして
形だけでなく「気」とか「道」とかいうものを子供達に伝えていたんです。
だからシーザーさんが今よく「エネルギー」という言葉を使っているもののルーツは
柔道にあるんです。
また仏教も信仰していらして、新しいドッグサイコロジーセンターには
大きな樹の下に仏像を設置して座禅瞑想コーナーが作られています。

> よく知らないんですけど実際、「レイキ」とかいう言葉もあるんでしょう?霊気ってことですか?
そうですね、霊気です。ホリスティックケアの本などにも登場しています。
実際に町にあるレイキクリニックはちょっと怪しげなのも多いですけれどね(笑

実際に目の前にいるシーザーさんは本当に太陽みたいな人ですよ。
陽のエネルギーに溢れていて、自然と元気になれる感じです。
2012/08/31(金) 01:50:29 | URL | [ 編集]
あが
ぺこかぁさん

あ、ホントだ!近いだけでも嬉しいですよね。

> 最近、シーザー否定派のお話を見聞きしますが、そんなに全否定しなくても…と思えるほど激しい拒否反応示してるんですよね。
> 根底にあるものは、そう大差なく見えるんですけどね。
そうそう、大差ないんですよ。本当に大切なことってそんなにたくさんないんですもん。
それなのに激しい拒否反応と言うか、ほとんど罵倒しているようなものまであって
そういうことする人の人間性の方がどうかと思うって感じです。
そんなネガティブエネルギー、犬にとってもいいわけないのにねえ。
2012/08/31(金) 01:54:08 | URL | [ 編集]
ジュンコ
また、シーザー熱が上がってしまいました。
息子さんたちへの言葉。
「心を開く」
いいな~。
2012/09/03(月) 14:05:36 | URL | [ 編集]
あが
ジュンコさん

ふふふ、シーザーフィーバー(笑
何事も心を開いていることって大切ですよね。
2012/09/03(月) 23:51:46 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.