旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
人も犬も「おなか大切作戦」
「6周年の感謝の気持ち」ささやか企画ご応募受付中。
よかったら↑ 覗いてみて下さいませ。

********************************

わがSMILES@LAの(勝手に)専属アドバイザー、ハーバリストのサラロンさんのブログで、とーってもわかりやすくて役に立つ記事がアップされておりましたので、ぜひぜひ読んでみて下さい。
「乳酸菌で犬も腸から免疫アップ」


ちょうど6周年感謝のプレゼントで乳酸菌のサプリメントもありますのでね。

IMG_1139_20120725144210.jpg
「これです。べつにおいしくないんだけど。」

(ちょうど1年前に、当ブログでも「おなかの話」を書いていました。よかったらこちらも。)

さて、上のリンクを読んで頂いたら腸内環境を良好に保つことの大切さ、そのために乳酸菌が大きな役割を果たす事がおわかり頂けたと思います。

IMG_2174.jpg
「リンクを読めと指図して済ます・・・なんちゅう手抜き・・・。」

いいの!サラロンさんちのブログが素晴らしいからそれでいいの!

さて、サラロンさんが書いていらっしゃるように腸内環境が整う=免疫力アップなのですが、
免疫力アップと言えば、風邪の引き始めなどにササッと摂るととてもよく効くエキナセアを連想する方も多いかもしれません。

でもね、エキナセアを始めとする免疫強化ハーブは自己免疫疾患のある人や動物は摂ってはいけないんですよ。(自己免疫疾患は免疫機構が自分自身を攻撃してしまう疾患なので、エキナセアで免疫力を強くすると攻撃力が強くなってしまうため。それだけ効果があるということなんですけれどね。)

でも乳酸菌を摂って腸内環境を改善した結果免疫力が上がる分には、疾患のある人でも大丈夫。
むしろ単純に強化するのではなく免疫力を調整してくれると言う方がピッタリかもしれないです。

IMG_2160_20120725143728.jpg
「ふ〜ん。でも、あのカプセルのお粉じゃなくて、何かもっとおいしーものはないの?」

美味しいものねえ、ヨーグルトは乳酸菌の宝庫だけれど、犬のお腹にはあのサプリのラクトバチルス菌というのが一番合うらしいよ。


犬にとって一番良いラクトバチルス菌の摂取源はグリーントライプ。
牛や羊の胃の内容物(つまり草食動物が食べた草)が入ったままのもの。

これ、実は私も買ったことがないんですが、日本だと北海道の羊牧場さんなどで生のものがたまに売り出しされるようです。でもかなりニオイが強烈らしいけど(笑


もっと簡単で手軽なのなら、こういうフリーズドライ製品。
非加熱なので大事な乳酸菌さん達が元気に生きています。
[K9 Natural] フリーズドライ グリーントライプ(子羊) 200g(水やぬるま湯で戻すと1kg分)(正規輸入品)[K9 Natural] フリーズドライ グリーントライプ(子羊) 200g(水やぬるま湯で戻すと1kg分)(正規輸入品)
()
K9 Natural

商品詳細を見る



ニコニヤごめんよ。そのうちにおかーさんも君達にトライプ買ってあげるよ。
だからそれまで、このサプリメントで我慢しなさい。

IMG_2185_20120725143731.jpg
「うえーっ」


さて、このサプリは当然アメリカ製ですが、日本にも色々良い製品があるのですよ。

例えばこちら。
強力わかもと 1000錠強力わかもと 1000錠
(2004/11/22)
わかもと

商品詳細を見る

私が子供の頃からずーっとある超ロングセラー商品。

これは、いつもコメントを頂くあやここさんに教えて頂きました。
あやここさんは愛犬のミニピンのにこちゃんとさんこちゃん姉妹と暮らしていらっしゃるのですが
にこちゃんは生まれた時から小さくて、胃腸の消化能力も低かったようで
食べてもあまり体重が増えず、頭を悩ませていらしたそうです。
それで他の製品も色々試してみて、最終的に落ち着いたのがこの強力わかもとだったとか。

DSCF0712.jpg
左がにこちゃん、右がさんこちゃんです。

強力わかもとを与えるようになってから、にこちゃんもお腹を壊すことがなくなり、今や小柄だけれどしっかりと筋肉のついた立派な体型になりました。

私は日本にいた頃はエビオス錠 ラクトーンAという整腸剤を愛用していたのですが、わかもとは使ったことがありませんでした。
気になって調べてみたら、これは素晴らしい!
ビール酵母+乳酸菌+消化酵素の3つの成分が含まれているんですね。

ビール酵母だけ、乳酸菌だけの製品はよくあるのですが、お腹の調子を整えるのに大切な3つの要素が全部含まれているのって、他にはなかなかありません。

ビール酵母はビタミンB群の宝庫でもあるのですが、水溶性の食物繊維も多く含みます。
食物繊維は乳酸菌のエサとなって、お腹の中で良い菌が増える手伝いをするので一石二鳥。

ただし、ビール酵母のアレルギーがある場合はビオフェルミンなど乳酸菌だけの整腸剤が良いですね。

これらは全部人間用ですが、体重換算をして量を割り出し、犬に与えることもできます。

IMG_2163.jpg
「おいしーの?おいしーの?」

ビール酵母のサプリメントは時々あげてるでしょ。多分あれと同じような味だよ。
うちの犬達はポリポリおやつみたいに喜んで食べるのですが、他の犬さん達はどうだろう(笑

お腹の調子を整えておくとお肌の調子も良くなるし、体力もつく、頭だって冴えて来るんですよ。
犬も同じ、お腹の調子が悪いと被毛の状態も悪くなるし、体力も落ちてしまう。
だから愛犬といっしょに「おなか大切作戦」頑張りましょう。


さて、以前にも紹介したことがありますが、そんなお腹の中の状態のことを把握するのにすごーーく役に立つ絵本がこちら。
ウンココロ (実業之日本社文庫)ウンココロ (実業之日本社文庫)
(2010/11/05)
寄藤 文平、藤田 紘一郎 他

商品詳細を見る

小学生が喜びそうなタイトルですが、中身も小学生が喜びそうです(笑
でもわかりやすく楽しく書かれているけれど、とても奥が深くて何度も膝を打ちますよ。

お腹の中の環境の概要は人間も犬もそんなに変わりません。
この絵本でイメージをつかむと色んなことがストンと腑に落ちると思います。

IMG_2177_20120725143730.jpg
「ふ〜ん、おもしろく勉強できるのね。」

そういうこと。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20120509053507.gif
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
珊瑚ママ
ふむふむ。なるほどなるほど!

薄々気付いてはいましたが、やっぱり腸のお仕事にもっと注目しなくちゃいけませんね。
毎日オシリから出るブツをティッシュで受けつつ、至近距離でしげしげと見るには見るのですが、特に問題もないなーと油断していてはいけないですね。

珊瑚もそろそろ免疫アップのために何かいいものないかなと探りかけていたところなのと、私自身のお腹の調子が今まで生きてきた中でもかなり深刻な気がするので、これはもう実践するしかないなーと思いました。
2012/07/24(火) 23:38:33 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/07/24(火) 23:58:49 | | [ 編集]
えびし
うかつにもウンココロで大喜びしてしまいました。
小学生並みです。
へぇ~、トライプには乳酸菌も含まれているんですね。
ウチは週1で生のグロいのを上げてますが、知りませんでした~。
何でも、悪い細胞(がん細胞も含めて)と戦ってくれるナチュラルキラー細胞の70%は腸内で作られるんですって。(テレビで言ってた。)だから腸内環境はいつでも整えておかないとダメですよね。
ニヤちゃんはサプリで「うえーっ」か。
私は、サプリよりトライプの方が、うえーってなるけど。

さ、早速サラロンさんのブログを見てこようっと。
2012/07/25(水) 00:20:33 | URL | [ 編集]
ちゃあ
聞いた話なのですが、20歳まで生きたワンコがいたらしいのですが、なんと毎日漬け物食べていたそうです!
それだけが理由とは限りませんが、でも乳酸菌すごいー!と思っていました!
ウチは今年は手作り酵素カビさしてしまいショーーック‼こうなったらぬか漬けデビューかしら?と悩んでいます。
ウンココロ、イイですよね!じつはワタクシ、中学校の図書館勤務なのですが、この本、入荷しちゃいました〜。中学生にも人気です〜借りるのはちょっと恥ずかしいよーですが。(そうだろうなー(^^;;)
2012/07/25(水) 03:08:10 | URL | [ 編集]
あやここ
あら。家の子達が出ている!!

なんだか嬉しい&ビックリ(笑)

毎食後のわかもとが家では定番になっていて、ごはん後に
あげ忘れると、「わかもと。くれ!!」って付け回されます。
にさんこの先生にビオフェルミンSもいいよ。と言われてから、プラスで1日おきに1粒位あげてます。
おかげさまであれから、1回もゆるゆるになる事なく、2ワン共、日に3回、ほれぼれうんこさんをしてくれます(笑)
腸内環境・・大事ですよね~。人もワンコも。
腸がキレイだと、お肌もプルプルになるって知ってから
私もまめに発酵食品食べたり、わかもと盗み食いしたりしています。
疲れるとよく肌荒れしてたけど、ここの所わりと肌の調子良いかも(笑)

藤田 紘一郎先生。私も大好きです!!
ウンココロ。ステキな本です♪
2012/07/25(水) 05:11:17 | URL | [ 編集]
強力ワカモト懐かしいですね〜
昔、犬に与えてました。最近余り見ないのでまだあったとは思いませんでした。明日さっそく買いに行きます。

家の犬達はカルシウム以外はサプリメンンとは与えていません、が、気にはなっていたんです。
2012/07/25(水) 06:36:59 | URL | [ 編集]
サラロン
わかもとって昔から知ってはいたけど
消化酵素もビール酵母も入ってるなんて
実は昔から最先端だったんですね!
犬にもピッタリ♪

えーと、、この記事
近いうちにうちからもリンク?トラックバック?
させてもらってもーですか?
お互い「腸コラボ」の相乗効果ということで(笑)

それぞれアプローチが違うから
色んな視点から乳酸菌のことを考えられますもんね♪
いやいや楽しい♪

ウンココロめっちゃ気になります~
2012/07/25(水) 15:19:12 | URL | [ 編集]
あが
珊瑚ママさん

腸のお仕事は体の基本ですものね。
免疫アップのためにお勧めなのは、腸内環境を整えることと
フィッシュオイルを少し補ってやること、亜鉛を補うことでしょうか。
珊瑚ママさんのお腹の調子が深刻?
すぐに下したり緩くなったりするようなら1度病院で診察を。
便秘が酷いようでしたら、こちらもご参照下さい。
http://nikologla.blog27.fc2.com/blog-entry-1603.html
2012/07/26(木) 23:00:32 | URL | [ 編集]
あが
秘密コメントさん

はい、くれぐれもお気をつけ下さいませ。
気付かないうちに熱中症になっている方多いらしいですから。

酵素を毎日摂っていらっしゃるんですね!それは素晴らしい。
飲んですぐ効く!というものではないけれど、
気が付いたら調子がいい、肌も綺麗になったみたい、という感じですよね。
冬の間風邪を引く回数が少なくなったりもしますよね。
強力わかもともご存知でしたか。ロングセラー商品って信用できますよね。
2012/07/26(木) 23:04:48 | URL | [ 編集]
あが
えびしさん

大喜びして頂けてうれしいわ♪この本お勧めです。機会があればぜひ。
トライプの素晴らしいところは大腸菌もしっかりくっついてるところですね。
お腹の中って善玉菌だけじゃなくて悪玉菌もいて初めてちゃんと機能するそうです。

つるりんは幸せですよね〜。
うえーっとなりながらもトライプくれるかあさんで。
私もナチュラルキラー細胞作るべくヨーグルト食べます。
2012/07/26(木) 23:21:13 | URL | [ 編集]
あが
ちゃあさん

そうですね、本来はサプリメントではなくて食品から摂るのが一番だと思います。
お漬け物を毎日食べる犬、なんとうらやましい(笑
ちゃあさんもぜひぜひ自家製ぬか漬けデビューなさって下さい!

図書館にお務めでいらっしゃいましたか!
この本、中学生にもぜひ読んでもらいたくなりますよね。
でもやっぱり借りるのは恥ずかしいのか(笑
2012/07/26(木) 23:25:59 | URL | [ 編集]
あが
あやここさん

にさんこちゃんに勝手に出演頂いてすみません!
「わかもと。くれ!」って妙に味があってかわいい(笑
ビオフェルミンも超ロングセラー製品ですものね。
そういうこと教えて下さる先生ってありがたいですよね〜。
あやここさんもお肌の調子が良いんですね。わかもと万歳。
藤田先生いいですよね〜。どの本もおもしろくてためになるし。
2012/07/26(木) 23:29:36 | URL | [ 編集]
あが
昇さん

強力わかもと懐かしいですよね。CMも覚えています。
ロングセラー商品というのはやっぱり安心感がありますね。

> 家の犬達はカルシウム以外はサプリメンンとは与えていません、が、気にはなっていたんです。
本来食品からきちんと摂取できていればサプリメントはなくても良いと思います。
でもちょっと補うことでグンと調子が良くなることもありますもんね。
2012/07/26(木) 23:46:35 | URL | [ 編集]
あが
サラロンさん

そうなんですよ、あの昔からあるわかもとがこんなにデキるやつだったとは!
これもあやここさんに教えて頂いたおかげです。ビバ!ブロ友!

> お互い「腸コラボ」の相乗効果ということで(笑)
イェ〜イ!腸コラボ腸コラボ〜!(爆
もちろん大喜びです。ありがとうございます。

> ウンココロめっちゃ気になります~
ぜひご一読を。Qさんなんて大好きだと思います〜。
2012/07/26(木) 23:49:04 | URL | [ 編集]
珊瑚ママ
私の方のご心配まで・・・ありがとうございます。
ずっと快調で形も良かったのに最近形がナーイ・・・もしかして腸内細菌のバランス狂ってる?と思っていたんです。
ダノンBIOっていうヨーグルトと強力わかもとを早速試してみたんですよ。そしたらたった一度で久しぶりに形のあるスッキリ感の・・・が産めました~~!
珊瑚は錠剤だと絶対除けちゃうのでミルで粉にして、鰹節に混ぜて・・・とめんどくさいんですが、がんばります!

そして、ちょっと相談なんですが・・・

珊瑚はドライフードですが、とにかく日々食べる量と食べる時間がまちまち。猫も呆れる?くらいです。

便は1日1回、キレも良く一気に出してスッキリしている様子ですし、色形はいい方だと思います。量も、前々日の晩御飯と前日の朝ごはん分の食べた量に大体見合っています。

トイレは外派ながら、キライな雨の日は室内トイレではおしっこだけで便はなぜか備蓄、翌日2回に分けて同様に。
雨が2日続くと(不本意ながら?)夜中に室内トイレでウンコラショ。
さすがに3日備蓄は無理なんですね。(って備蓄自体やって欲しくないんですが)

説明が長くてすみません。
獣医さんは特に何も言わないんですが、ちょっと気になるのは、出なくて困るというよりも、本人の意思で「今日は出さないもん」と簡単に備蓄しちゃうこと。(お散歩に出てもたまにあります)
それと、肛門腺が溜まりやすいこと。(月に一度トリマーさんに絞ってもらってます。結構大量です)

6歳でもキュっと締まったピンク色の綺麗な肛門ですが(あ、これは関係ないか・・・)
こんな珊瑚の変わった体質??に何かアドバイスをくださいませんか?
とにかく穀物(白米・パン・パスタとか?)と果物野菜がてんで嫌いなので、何かいい方法はないかなーと。
面倒な犬でスミマセン・・・どうぞよろしくお願いします。
2012/07/27(金) 04:40:11 | URL | [ 編集]
あが
珊瑚ママさん

腸内環境がずいぶんと困ったことになっていたご様子、でもヨーグルトとわかもとですぐに改善されて何よりでした。
腸内環境ってすぐに調子が崩れるかわりに改善するのも割り合いと早いんですよね。
でも継続が何よりも大切なので、どうぞお大事になさって下さいね。

> 珊瑚はドライフードですが、とにかく日々食べる量と食べる時間がまちまち。猫も呆れる?くらいです。
便の状態は悪くないけれど、フードを食べないというのはもしかしたら単に飽きている、もしくはそのフードがお気に召さないということは?
「食餌と健康」カテゴリーを読んで頂いて(コメント欄やリンクも目を通されるのをお勧めします。)フードをローテーションする意味、フード選びなど参考になさってみて下さい。
ただ食べる時間がまちまちというのはすぐにでも改善できると思います。
それは毎日決まった時間に食餌を出して、食べなければすぐに片付けてしまうこと。
それで1食や2食抜いたところで支障はありません。むしろ消化器系や内分泌系を休ませることができて良いくらい。
今食べなくてもいつでも食べられるではなく、今食べなくては空腹を抱えることになると学習してもらうことが大切です。

トイレが外派で室内で便をしないのは、肉球にあたる地面の感触で便意を催すようになっているからではないでしょうか(これはごくごく普通で、珊瑚ちゃんは正常です。)
というわけで雨の日以外でもしばらく室内で大小ともにトイレトレーニングをして、室内で大をすると盛大に褒め、トイレシートの感触でも便意を催すようにするというのはどうでしょう?

肛門腺が溜まりやすいのは体質によるようですよ。
ほとんど溜まらない子もいれば頻繁に絞らなくてはいけない子もいる。
こればっかりは仕方ないみたいです。ニコニヤも溜まりやすい方です。
ただニコはトリマーさんではなく獣医さんで絞ってもらうようになってから回数を減らすことができました。
これは資格の関係でトリマーさんは外からしか絞ることができませんが
動物病院のナースさんは内側から絞ることができるので完全に空っぽにできるからです。
こんなところでお役に立ったでしょうか?
2012/07/28(土) 01:39:18 | URL | [ 編集]
珊瑚ママ
いつも丁寧にアドバイスくださりありがとうございます。
考えてみたら私もものすごく食べムラがあり、最近は内容もお粗末なので、余計に小腸が困っているようです。
わかもと続けてみます~

ドライフードは確かに味気なくて、飽きるのも当然ですよね。ローテしても喜ぶのは最初だけ。
以前アドバイスいただいたように、今日は鶏胸肉をゆでて、サプリとわかもとの粉末を混ぜ、ごま油を垂らして提供してみました。喜んではくれたものの、サプリの粉末がダマになっていてしっかり残してました・・・笑

実はですねぇ、ずっと昔に時間を決めて・・・とセオリー通りにがんばったものの、珊瑚には全く通用せずで諦めましたが、レトルトや手作りにすれば即完食なので、やはりドライフードがイマイチなだけなのでしょうね。
野生の強い子なので、本人の意思で調節しているならそれはそれでいいかと思っていますが、暑いせいかますます食べないので、あがさんの記事を参考に、今後はなるべく手作りを取り入れていきますね。

排泄を促すのって、肉球の感触だったんですね~そういえば昔トイレトレイに猫砂とか枯葉とか敷いた覚えが・・・散らかって大変だっただけでした。爆

今日も公園に行って、しゃがみかけたのに途中で止めて、なぜかまた備蓄です・・・ホント変な犬です・・・汗

肛門腺絞り、資格があるんですね~知りませんでした。しかーし!いつもの獣医さんが下手なのですよー。トリマーさんの方が上手なんですよ~もうなんか色々変ですよね。笑
2012/07/28(土) 03:36:23 | URL | [ 編集]
あが
珊瑚ママさん

お返事遅くなってごめんなさい。
珊瑚ちゃん、レトルトや手作りならば全部食べるなら
ドライフードに熱いお湯をかけて冷ましたものならどうでしょう?
お湯をかけることで匂いが強くなって食欲が出る犬が多いようです。

肛門腺のお話はトリマーさんに教えてもらったんですよ。
ニコは溜まりやすいくせに絞りにくいという厄介な体質で(笑
トリマーさんが「この子は動物病院のナースさんに内側から絞ってもらって
完全に空っぽにしてもらう方が良いと思う。私の資格では外からしか絞れないから」って。
ああいうのって手先の作業の話なので、獣医さんだから上手ってわけでもないし難しいですよね。
2012/07/29(日) 16:51:54 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。