旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
おかーさんのシンパイショー
先日から何度も書いておりましたニヤの折れた爪、おかげ様でもう大丈夫です。

ほらね、赤丸のところ。狼爪なくなってるでしょ。
IMG_20431.jpg
「わざわざ注目集めなくてもいいのよ。」


IMG_2051.jpg
「見えないように隠しちゃう。」

包帯を巻いている間は、包帯を替えるたびにしげしげと観察をして「よし、もう大丈夫ね。」と包帯を外してエリザベスカラーを付けたりしていたわけですが、実はずーっと心の中でシンパイショーが絶えず繰り広げられておりました。

ニヤが狼爪折ったのは4回目だっけ?最初の一回はあわてて病院に連れて行ったのですが、その時は抗生物質入りの塗り薬をつけて包帯を巻いてもらい、抗生物質の内服薬ももらいました。
包帯は翌日だけ交換に行って「この包帯は明日になったら外して、それ以降はそのままでいいですよ」と言われ「へ〜割と簡単なのね。」と思ったのでした。

ニヤはアカラスの検査やその後も何度かの怪我などで病院に行くと必ず痛い思いをするので、すっかり病院嫌いになってしまい、予防接種や健康診断だけでも病院に行った日はストレスですごいフケと抜け毛が出るようになりました。
それに加えて、怪我をした時の抗生物質を飲ませるとお腹の調子が戻るのにかなり時間がかかってしまうので、体の外の見えている怪我はできるだけ家で処置してやりたいと思っています。

「これは処置しきれない」と思った時や(幸い今のところそんなことはないですが)「病気かな?」と気になった時には迷わず病院に行きますけれどね。

でももうすっかり大丈夫と思ってエリザベスカラーを外した後も、ニヤが患部を舐めていると「もしかして、治ったと思ってたけれど内部で化膿とか?」などと考えて、ニヤと喧嘩しながら「ちょっと!おかーさんに見せなさい!」って観察したり。

でも、初期の段階で化膿止めの抗生物質の入った軟膏をしっかりつけて、抗生物質代わりのエキナセアのチンキも服用させて、組織修復を助ける亜鉛もいつもより多めにプラスして、抗炎症作用のあるフィッシュオイルもしっかり摂っている。何より基本的に健康そのものなので、治ったように見えて実は悪化してるなんてこと、まずないんですけれどね。
それでもやっぱり完全に回復するまではシンパイショーが終わらないわけです。


で、実はニヤが狼爪折った直前にちょっとニコに気になることがあったので、ニコを病院に連れて行ったんですよ。
IMG_0920_20120610145332.jpg
「ニヤは行かなくても良かったのに、ニコは連れて行かれちゃった。」

なんだかこのところニコが普段よりも水をたくさん飲むような気がしたので「もしかして腎臓病とか糖尿病とかだったらどうしよう。」と思って病院に行ったのでした。
ニコニヤの手作りの食餌はドライフードに比べると水分の含有量がうんと多いので、普段はそんなにたくさん水を飲まないんですよ。

尿検査と血液検査、結果が出るのに3日ほどかかったのですが3日間ドキドキでシンパイショー炸裂でしたよ。
だって、ニコの健康は自分では最大限に色々考えてケアしているつもりなので、これで何か重大な病気でも見つかったら一体何を改善すればいいのかわからないじゃないか〜!って。


IMG_0919.jpg
「でも結局全然なにもなかったの。健康そのもの。お水飲んだのは暑かったから。」

も〜笑っちゃうでしょ。
そんなこんなでニヤが爪折った〜なんて書いてた頃はけっこう疲れてたんです、私。

IMG_2055.jpg
「人様には色々えらそーなこと言ってるわりにダメダメよね、おかーさん。」

まったくだわね。でも心配性はしょうがないんだよ、愛してるからさ。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-4_20120606100005.gif
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/06/10(日) 00:26:54 | | [ 編集]
ベックマン
ああ、やっと見れた。昨日全滅だったのですよ。

お気持ちわかるわ~。私、自分がアバウトなわりにはアラゴンの事になるとあれこれ考えちゃうの(笑)
ホーマー君から、笑われる事多し(・・);

あがさんほどの知識を持ってしても、やはり「心配」な事には変わりないんですよね。

ニヤちゃん、良くなってよかったね。ニコちゃんも何事もなくてよかったよかった♪♪
2012/06/10(日) 01:39:53 | URL | [ 編集]
ユキ
私だったらセレナが血でも出したらオロオロするだろうに、あがさんてやっぱり違うな〜と思って読んでたのですが、心配性と知ってなんかホッとしちゃいました。病院がストレスになるニヤちゃんだから家で治療、だったんですね。しかもちゃんと勉強してらっしゃるしね。

健康体だったのに病院に連れていかれたニコちゃん、心配してもらって幸せなんだからムッとした顔はしないようにね。
2012/06/10(日) 06:14:59 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/06/10(日) 17:02:31 | | [ 編集]
さゆま
それはそれは、お疲れさまでした。

あがさんのニコニヤちゃんに関する観察力は抜きに出ているから心配事も絶えないのでは?w
でも、気持ちわかります。前に一度だけ散歩中のうん●に血が交ざってて卒倒しましたが、以降症状はなく、先日年一の健康診断でその旨獣医師に伝えるのみで、今は普通にいい色のものを出してくれています。あと、脂肪のできものがあったり、一部分ハゲたり、えーーーーーーーっ!!と、頭抱えるも暫く経過観察していたら、いつの間には消えてるんだけど、、、。ホッとしつつも今も心配なんですよ。


2012/06/10(日) 17:28:36 | URL | [ 編集]
あが
秘密コメントさん

頭では「大丈夫だろう」と思っていても、気持ちは心配ですねえ(笑
ニコも7歳ですし、やっぱり今までよりは気をつけた方がいいでしょうから。
でももう大丈夫。私のことまで心配して下さってありがとうございます。
2012/06/10(日) 23:31:49 | URL | [ 編集]
あが
ベックマンさん

FC2、最近すごく調子がおかしいんですよ。
私はコメントのお返事書こうと思ったら
「あなたはこの記事にはコメントできません」とか言われて(笑
自分のブログだっちうの!ご迷惑をおかけしました。

ベックマンさんも同じですね(笑
ホーマー氏に笑われるところもうちと同じ。
でもブラザーズである彼らに任しといたら、ものすごく明らかな異常も見過ごされそうですもんね!
だからアタクシ達がシンパイショーなくらいでいいのよね、奥さん。
2012/06/10(日) 23:35:11 | URL | [ 編集]
あが
ユキさん

あはは!ホッとして頂けてよかったです。
私ね、実際に血が出てる時はけっこう落ち着いていられるんですよ。
なんて言うか「今私が落ち着かなくちゃ犬が不安になる」と思うと腹が据わると言うか。
でも全部処置した後で「ちゃんと治るかなあ〜」って心配になるんです(笑

ニコは病院で血を採られたり体温計られたりしてとっても不機嫌でしたよ〜。
2012/06/10(日) 23:38:21 | URL | [ 編集]
あが
秘密コメントさん

お散歩中は飲むお水も大切ですが、時々頭に水をかけてあげると
オーバーヒートが防げて効果的ですよ。ニヤなんかは怒りますけどね(笑

ゆっくりお話しされて良い方向に行かれたようで何よりでしたね。
やっぱりお話することって大切ですよね。
DM送っています〜!
2012/06/10(日) 23:41:50 | URL | [ 編集]
あが
さゆまさん

年中心配事が絶えないと言うよりも、常に最悪を想定して動いたり準備したりするタイプの心配性なんですよ(笑

便に血が混じるのは、病院に行った方がいいように思います。
運良く何事もなく今は健康で結果オーライですが、私は「見えない部分のことは病院へ」と決めています。
今回のニヤみたいに原因がはっきりしていて目で見える場合は家で処置しますが。
以前にニコの便に鮮血が混じったことがありました。鮮やかな赤い血だったので肛門付近の出血だろうと思ったのですが、外からは見えないですし場所柄ばい菌も入り易いので即病院へ。
結果は肛門線が炎症を起こしていました。放っておくと化膿して腫れたりして厄介です。
ブロ友さんの愛犬は同じように便に鮮血が混じり、病院に連れて行ったら大腸炎でした。
便や尿に血が混じるというのは経過観察するべきことではないので、次回(そんなことない方がいいのですが)そんなことがあったら、ぜひ病院に行かれることをお勧めします。
「こんなことで連れて来て」と笑われる方が(そんな獣医さんは居ないだろうし、居たら抗議ものですが)「なんでもっと早くに来なかったの」と言われるよりも100万倍いいですからね。
2012/06/10(日) 23:51:33 | URL | [ 編集]
今日は。
家のカナリオ牡も目を怪我してしまって病院通いです
(2週間に一度。大分良くなって来ましたが)

しかし、病院大好きな仔なので別の意味で困っています。
病院の入り口を見たが最後、「早く入れろー」とバリケンの中でバタバタ。出したら出したで入り口めがけてまっしぐらに行こうとします。
大きさが大きさなので他の患者さんが待っている間は外で待機なんですが、入りたくてうずうずしています。
何故ここまで病院好きかと言うと、ここの副院長さん(女性)が大好き&スタッフの方々から「可愛い〜」とワシャワシャされるのが気持ちいい様です(^^;)
上機嫌で愛想を振りまいている間に聴診器当てられ、検温され、体重測られ、注射されたり治療されたりしています。で、帰ってからもその日一日上機嫌。
ある意味楽と言えば楽なんですが。
2012/06/11(月) 06:35:35 | URL | [ 編集]
あが
昇さん

あらら、カナリオ君目の怪我とはいけませんね。
早く良くなりますように。
でもそんなに獣医さんが好きって素晴らしいことですよね。
先生もナースの皆さんも安心して治療ができるし
何より本犬が心身ともに楽ですもんね。
爪の垢煎じてうちの犬達に飲ませてやりたいです(笑
2012/06/12(火) 00:02:13 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。