旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
悩ましきフード選び
ドッグフードの選び方、多くの飼い主さんの永遠の課題ですよね。

IMG_0285_20120423160219.jpg
「ドッグフード?あたしには最高級のを選んでくれればそれでいいわよ?」

我が家では基本的には自宅で作ったものを食べさせていますが、忙しい時や非常用には缶詰のフードを常備してあります。
ニコが家に来たばかりの頃はドライフードを与えていたので、フード選びの悩ましさも多少は経験して来ました。

どうして「多少は」かと言うと、ニコを引き取ったシェルターは譲渡の際に色々と細かい指導や指示をくれまして、フードに関しても「良いフード悪いフード一覧表」という実際のメーカーの名前を明記して何が悪いのかことこまかに説明したものをくれたんです。
そのおかげで犬初心者だった私もスーパーでとんでもないフードを買って来て食べさせるという失敗はしないで済みました。当時ニコに食べさせていたのは、シェルターでも犬達に与えていたCANIDAEのフード。

IMG_0622_20120423160223.jpg
「覚えてる〜。今でもケンネルにお泊まりに行くとあのごはんだよ。」

その後何度か、もらった一覧表の中にあった「良いフード」を買ってみたりして、結局最終的には手作りに落ち着きました。

非常用の買い置きフードは、その後自分でもリサーチして良さそうなものを色々買っていましたが、シーザー・ミランのドッグフードが発売されてからは当然のように飛びつきまして(笑)
ssz20809264
昔の画像。シーザーさんのフード。


シーザー印のフードが近所の店で取り扱われなくなった後は、そのフードを作っていたカスター&ポルックス社のORGANIXをメインに買っています。
カスター&ポルックスのORGANIXはその名の通り、オーガニックの食材だけで作られています。材料もフードそのものの原産国も全てアメリカ。

フードもずっと同じものを食べさせるよりも、ローテーションして違う種類のものを食べさせた方がいいと言いますから、他にもいくつか買うものがあります。

IMG_0289_20120423160257.jpg
「って、カッコ良さげに書いてるけど、実はセールしているものを買ってくるおかーさん。」

あ、バラすな。でも一応決めてあるブランドの中でセールしてるのを買って来るんだよ。

IMG_1331.jpg
左がORGANIX、右が決めているブランドの1つNEWMAN'S OWN。俳優のポール・ニューマン氏のブランドね。ここも原材料はオーガニック。ただし全部が国産ではなくてウルグアイ産の牛肉等を使用。

もうひとつ、うちで買うフードのブランドはHALO。
ここはオーガニックではないけれど、ミールや副産物を一切使わないのが売りです。

他にもたくさん良いフードはあるのですが、まあうちは基本手作りなのでこれくらいでいいかな、と。

IMG_0617_20120423160220.jpg
「え!?他のも色々食べてみたいよ!」

注意して頂きたいと言うか、知っておかれた方が良いのはよく言われる「プレミアムフード」と呼ばれるプレミアムの定義というのは公式には全く何もないということ。
極端な話、メーカーの思惑次第でどんな中身のフードにも「プレミアム」とつけることは可能なんです。
同様に「ナチュラル」「ホリスティック」という言葉にも公式な定義はありません。こういう言葉がついているといかにもヘルシーで高級な感じがするイメージ作戦というわけです。

オーガニック食材の基準も公式には人間用と動物用では差があります。(もちろん動物用が緩い)
カスター&ポルックス社もNEWMAN'S OWNも人間用のオーガニック食材と同じものを使っていると発表しているので私はこのブランドを選んでいます。

IMG_0291_20120423160256.jpg
「イメージ作戦とか動物基準は緩いとか失礼だっ!」


HALOも会社として使う原料に対する姿勢が非常に明確であるところがポイント。自社サイトで「どうしてミールや副産物を使わないのか」ということをきちんと説明しています。


この辺りはメーカーの説明を信じなくては仕方がないのですが、そこはもう自分の選択と見る目を信じて(笑)

ところで私がよく覗くドッグフードのレビューサイトをお教えしましょう。
http://www.dogfoodadvisor.com/

英語のサイトで申し訳ないのですが、アメリカで売っているフードはほぼ全て載っていると思います。
dry dog food reviewとかwet dog food reviewというのをクリックすると5starから1starまで一覧で見られます。(もちろん5つ星が最高。星1つが最低。)

それぞれのブランド名をクリックすると詳しい原材料や何が良くて何が悪いのかの解説も読めます。

星1つのところに処方食ブランドでお馴染みの獣医さん推奨のあのブランドがあったり、超大手メーカーの日本でもしょっちゅう目にするブランドが並んでいたり、ドキドキしますよ。

IMG_0620.jpg
「ドキドキするの?楽しいことなの?」

ううん、楽しいことじゃない。

もちろんこのサイトが100%正しいと言うわけではないけれど、かなり参考にはなります。
星4つか5つならまず安心かな。(ちなみに4つと5つの差は私には全くわかりません。)


今日アップされているdogactuallyの記事に、ドッグフードの表示の規定やミールや副産物の定義のことを書きました。こちらもぜひご覧になってみて下さい。
「アメリカンドッグフードの表示規定」


なんかあまりうまくまとまらなかったけど、質問等ありましたらコメント欄にて(笑)

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20120403131100.gif
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
きんたろう
dogfoodadvisor.comを早速見てきました。
普段あげているフードが☆4つだったので、とりあえず安心したところです。
我が家は5頭、小型犬~中型犬なので、フードには悩みます。
1頭はラム肉の物だと耳垢の量が増えたり、歯の弱いコは小粒じゃないと駄目だったり・・・

以前は(2頭の時)手作りが中心だったのですが、頭数が増えるにしたがって、楽な市販のフードが中心になっちゃいました。

ニコちゃんを拝見すると、ウチのチョコタンの垂れ耳ミニピン(デカピン6.6kg)によく似ているなぁ~といつも思ってますぅ
2012/04/23(月) 04:07:59 | URL | [ 編集]
ユキ
今回は私のための記事みたい! 今はセレナを譲渡してくれた団体で使っているフードです(ミシシッピのサンシャインミルズ社製造、プリンシプル ラム&ライス。記事中のランキングでは見つけられませんでした)。悪くないフードだとは思うのですが、2年以上同じものを食べさせているので・・・・しばらくフード探しの旅に出ます。
今夜はフードに大根おろしをトッピングしてみました(私も大根おろしが食べたかったので)。
2012/04/23(月) 04:29:57 | URL | [ 編集]
yukico
う~ん、皆一番頭を悩ませる問題ですよね。

日本はドライフード天国だし、ローフード食べさせていることが「え!?」っと思われるから、あまり表沙汰に出さない人も。

うちもちょうど、切り替え時期(基本は人と同じものに持って行ってますが、まだ自信なかったり、外出多かったり)なので、食い入るようにリンクの方も・・・読ませていただいてます。

あ、今朝、NHKの「あさいち」で酵素の話をしていたので、思わず録画しました。

大事な家族の命を預かってますから、頑張らなくちゃ!

いつも有用な情報本当にありがとうございます・・・!
2012/04/23(月) 05:30:59 | URL | [ 編集]
yukico
>基本は人と同じものに持って行ってますが

ちょっと追記。「人と同じような安全性を求めて」
が正しい文章です。

栄養価はもちろん犬用に。

すごーく、ここのところ頭フル回転。
それが幸せです。すみません、スペースとりました。
ありがとうございます。


2012/04/23(月) 05:49:53 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/04/23(月) 05:58:45 | | [ 編集]
珊瑚ママ
そうなんです!
ドッグフード選びは本当に悩ましい・・・いくら勉強しようとしてもなんだかさっぱりわからなくて、結局もう2年以上同じホリスティックレセピーで押し切っております。
一応日本語のサイトを色々見てなんとなく評判悪くないしという安直な理由です。
友人経由でブリーダー用のが激安で入手できるというのも大きな理由ですが。

確かアメリカで製造しているはずと、リストをくまなく見ても見つからないので、販売元のパーパスを検索したら、なんと製造はアメリカだけど日本でしか売っていないとな?

まぁでも、日々のうんPは品評会に出したいくらい臭悦?ですし、ホームセンターのフードは食べない珊瑚でも許容してくれるからいっかーと。

でも、先日犬生6年にして初めてまな板から鶏肉を盗み食いして満足げだったのを見ると、(おかげで親子丼が卵丼に・・・)本人としてはやっぱり手作り食を所望しておるのだなーとは気付いております。
普通に考えてそりゃそーでしょ!ってニコニヤちゃんも思ってるかな?

2012/04/23(月) 07:03:21 | URL | [ 編集]
えびし
Dog Food Adviser私もたまに覗くサイトです!
でも「良い」とされているものが本当に良いのか?なんて考えちゃう事も多いです。(グレインフリーとか高プロテインとか。)
ペディグリーとかピュリナだけを食べ続けて長生きする犬も居れば、厳選したフードで育っても若くてガンになる子もいるし・・。

自分の犬用のフードを研究した挙句、自分でフード製造業をスタートした友人がいます。原材料も工場も良いし、地元での評価も高いし、安心なので使いたいのですが・・・ココだけの話、つるりがあんまり喜びません。ガッカリ。(First Mateというフードです。今ではアメリカでも売ってます。)
彼らの犬は、もちろんFirst Mateを毎日食べて、元気に長生きしてますよ。ってか年のわりに元気すぎかも?
2012/04/23(月) 13:01:32 | URL | [ 編集]
shioco
最近与えだした、ブルーバッファロー。
とりあえず、五つ星の欄に発見し一安心~^^
これは参考になりますね!

ご近所のワイマちゃんがORGANIXを食べてるので我が家もと思い与えてみたら、華には合わないのかウンがゆるゆるになりまして・・・。
ジープは大丈夫でした。

ほんと、いろいろあって迷いますね。
なので、あがさんの情報はいつもとっても参考になります!ありがとうございます^^
2012/04/23(月) 15:08:54 | URL | [ 編集]
まき
うちは、あがさんに紹介していただいたキャネディ。たまに浮気するけど、それもオーガニック。夜は二回に分けて、夜私がいるときは、二回目は子牛の骨付き生肉を冷凍のままあげてます。大きさは4~5センチ四方ぐらいのブロックです。
少し体重が増えているので減量計画ちう。
これで様子見かな~。
手作りもしたけど、無理があるのでたまにしてあげる程度で落ち着いたます。
2012/04/23(月) 15:32:53 | URL | [ 編集]
micky
昨日はありがとうございました!
まだゆっくり解読する時間が取れていないのですが、
私のブログでも書けるようしっかりと調べたいと考えています。

フードもローテーションですか〜面白いなぁ!
私の周りでは「違うものを与えるとおなかを壊しやすいから、
なるべく同じものを与えるように」という考えが多かったので面白いです。
ローテションの期間は、体調などに合わせるのでしょうか?
ぽーが今のフードに飽きてきたようですし、食事を見直す良い機会になりました!

手作りも挑戦してみたいのだけど、まだ解らないことがあり出来ずにいます。
なのであがさんのごはん記事を読み直そうと思っているところでした。
でも、先ずはフードだな。
そのうちまた質問させて頂く事になると思いますが、どぞどぞよろしくお願いします〜

2012/04/23(月) 16:26:51 | URL | [ 編集]
アロハ
そうそう!!ドッグフードは悩みますよね!私も手作りの前はずーっとドライフードだったのでとても混乱しながら調べてました。最初の頃なんて、獣医は絶対!だったので言われるがまま長いことロイヤルカナン療法食でした、涙。おーおそろしや!気づいてよかった。なんでも自分で調べて悩んでみるのも必要だなと思いますね。うちも今は完全手作り食なんで、ドライとは縁がなくなりましたが、でも今回の東日本大震災で万が一の為に常備しておくのは大切だと改めて思いました。なんでも食べれるのが理想ですね。なかなかコレ!というドライにまだ出会ってませんが、シーザーさんのフードは、もう人柄からしていいに決まってます、笑!
ホームセンターなんかで、カートに激安ドライを2個も3個も積んでるのを見ると、なんとも複雑な気持ちです。
ま、でも、そんなドライフードで長生きしてるワンコがいるのも事実だし、愛情もって飼い主さんが選択したのであれば、それはそれでいいのだと思いますね。貴重なフード選び情報 、ありがとうございます。
2012/04/23(月) 18:24:34 | URL | [ 編集]
あが
きんたろうさん

私もまたまたAPOLLO君のお顔を拝見してきました。ほんとそっくりです。
あと体重はニヤとほぼ同じのデカピン仲間です。

5頭いるとさすがに完全に手作りはたいへんですよね。
無理をせずに続けられるのが一番です。使ってらっしゃるフードが4つ星で良かったですね。
体質や好き嫌いもあるでしょうし、良さそうなフードをいくつか覚えておくと便利ですよね。
2012/04/23(月) 18:43:02 | URL | [ 編集]
あが
ユキさん

そう言って頂けてよかったです。
サンシャインミルズ社の製品はSportsman's prideというのが掲載されていましたね。
プリンシプルは同社のもう1ランク上の製品のようですね。
そうですね、そろそろ他のフードに変えられても良いと思います。
犬もやっぱりたまに味が変わると嬉しいですし、認可されているものであっても
化学薬品などが含まれる場合、同じものを食べ続けているよりも
定期的に変えることでリスク回避をするという意味もあります。
お使いのフードの原材料一覧は日本語のページで拝見しました。コーンの割合が高いですね。
もし他にもご質問などありましたら、いつでもお気軽にどうぞ。

あ、それから大根おろしは辛味成分が胃に負担になる場合もあります。
セレナちゃんが喜んで食べて翌日もなんともなければ心配いりませんが
ちょっと体調が悪いかな?なんて時には念のために避けておいて下さいね。
2012/04/23(月) 19:01:25 | URL | [ 編集]
あが
yukicoさん

日本だけじゃないですよ。むしろドライフードと言えばアメリカ。
日本の方が手作りごはんとかしてる人はずっと多い印象です。
でもね手作りごはんもフード選びももちろん大切なことなんですが
肩の力を抜いて楽しみながらやった方がいいですよ。
「頑張らなくちゃ!」って思っちゃうとしんどくなって続かないです。
タンパク質とかカルシウムとか大事なポイントだけ押さえたら
後は人間ごはんのついでに途中で取り分けて、とかそんな感じで大丈夫。
それと安心なフードの常備があれば怖いもの無しです。

あ、それからね、コメント入力の際にパスワード(簡単で覚えやすいのを)を入力しておくと、ちょっと直したい時に後から訂正できて便利ですよ。ご参考までに〜。
2012/04/23(月) 19:07:38 | URL | [ 編集]
あが
秘密コメントさん

つぶやいてからずいぶん長くお待たせしてしまいました。
AAFCOについては解釈していらっしゃる、その通りです。
AAFCOの基準を満たしているというのは、そのフードを規定通りに食べれば
1日に必要なタンパク質やミネラルなどが過不足なく摂取出来るという基準であって
安全な原材料を使っているという意味では全くないのです。
こちらの記事も参考になさって下さい。
http://www.dogactually.net/blog/2008/11/3-2c93.html
リンクを貼って下さった記事の中で書かれていることは私も強く同意します。
「総合栄養食」なんて言ってもそんな完璧なものはないですし
激安フードと超高級フード、どちらも同じ「総合栄養食」なんておかしいですよね。

この本のことは私も知らなかったのですが、驚きはしません。
だって2007年に大規模なリコールのあったドッグフードメラミン混入事件。
あれは毒物であるメラミンを故意に混ぜることで、タンパク質の含有量を高く見せることができるからなんですよね。
そんなことがあって実際に多くの動物達が犠牲になったわけですから。
だからこそ企業の姿勢が見えるフード選びが必要なんですよね。
ORGANIXのカスター&ポルックス社は小規模な会社で、テレビCMや派手な雑誌広告などは行っていません。
品質はもちろん、そんなところも私が気に入っている理由のひとつです。
2012/04/23(月) 19:19:40 | URL | [ 編集]
あが
珊瑚ママさん

パーパスのホリスティックレセピーは他にも使っている方がいらして
その方がアメリカではNature's recipe というブランド名で販売されていると教えて下さいました。
こちらです。 http://www.dogfoodadvisor.com/dog-food-reviews/natures-recipe-dry/

ドッグフード選び、ややこしいのでさっぱりわからないというお気持ちもわかります。
どういうところがわからなくて、何が知りたいかを教えて頂けたら、私もいくらかは説明できますよ。
もし手作りの食餌に挑戦してみようかとお考えでしたら、週末など時間のある時に
70〜80gの鶏肉(胸肉でOK)と同量より少し少なめのごはんをさっと炊いて
冷蔵庫にあるお野菜を適当に切ったりスリ下ろしたりのをトッピングして
ごま油でもタラリとたらしたものをあげてみると感じがつかめるかもしれないですよ。
週に1〜2度のことでしたら、栄養バランスとかはそれほど考えなくても大丈夫。
珊瑚ちゃんの喜ぶ顔が最高のご褒美になると思います。
2012/04/23(月) 19:32:45 | URL | [ 編集]
あが
えびしさん

わかりますわかります!このサイト確かに参考になるんだけど、ちょっと独断気味ですよね。
グレインフリーはアレルギーの犬にはいいかもしれないけど、犬が人間と長く一緒に暮らして来た中で穀物は絶対にコンスタントに食べていたはずなので、そんなに悪いものとは思えないんですよね。
ジャンクフードで長生きする人もいるのと同じで、生き物の体って「こうしたからこうなる」って一筋縄でいかないところがたくさんありますよね。
でもまあ、低品質のフードを食べていると体も排泄物もニオイが強くなるし、確率から言えばやっぱり体にはよくないでしょうしね。

えびしさんのご友人素晴らしいですね!つるりんに合わなかったのは残念ですが。
First Mateって検索してみたら日本でも売ってるんですね!本当に素晴らしいです。
愛犬家が自分の犬の為にと考えたものって一番安心ですものね。
2012/04/23(月) 19:39:52 | URL | [ 編集]
あが
shiocoさん

ブルーバッファローはうちでも何度か買ったことがあります。
本文中に書いた3つのブランドが近所で買いやすいので
その後あんまり買わなくなりましたが、良いフードですよね。

どんなに高品質のフードでも体質で合う合わないもあるし
全ての犬に対して素晴らしいフードってないんですよね。
だからこそ飼い主が色々見極めていかなくてはいけなくて、
飼い主稼業も楽じゃないですよね〜(笑
2012/04/23(月) 19:59:11 | URL | [ 編集]
あが
まきさん

夜にまきさんがいる時だけ骨付き生肉をあげてるのは
まきさんが家にいるといいことがあると刷り込ませる作戦ね(笑
キャネディもいいフードですが、たまに浮気するのはいいことですよ。
みっちゃんも違う味が食べられると嬉しいだろうしね。
まきさんのお仕事の状態で手作りはやっぱり無理がありますよね。
無理するとどっかにひずみが出ますから、出来る範囲でやればいいと思います。
2012/04/23(月) 20:01:53 | URL | [ 編集]
あが
mickyさん

解読するの、腰をすえてかからないといけないので気合いがいりますよね。
なにかお手伝いできることがあったら、いつでもおっしゃって下さいね。

> フードもローテーションですか〜面白いなぁ!
単純に犬もたまに違う味が食べられると嬉しいし
違うフードで違う食材を食べることで微量栄養素なども違うものが採れるし
危険なものでなくても添加物などもたまにフードを変えることで
体に同じものが蓄積していくのを防ぐリスク回避の意味もあるんです。
以前にも書いたことがありますが、犬と人間が一緒に暮らして来た1万数千年のうち
ドッグフードを食べ始めてからはまだ100年ほどです。
毎日何年間も同じものを食べ続けるというのは、生き物の体にとっては不自然なことなんですね。

確かに違う食材を食べることでお腹が緩くなったりすることもありますが
切り替えを段階的に行うことでたいていの場合は回避出来ますし
もしフードを変えることでその度にひどい下痢などになるとしたら
腸内環境がかなり弱々しいことになっていると思うので何か対策が必要だと思います。

ローテーションの期間は多くの方はあまり大きくない袋で買って
1ヶ月ごととか2ヶ月ごととか定期的に変えているようですね。

手作りの食餌もあまり難しく考えずに、最初は週末だけとか時間のある時に試してみると楽しいと思いますよ。
普段フードを食べているなら、週に1〜2度は栄養バランス等特に考えなくても大丈夫。
お肉とご飯またはパスタと野菜を適当に。ぽバド君達きっと喜ぶと思います。

> そのうちまた質問させて頂く事になると思いますが、どぞどぞよろしくお願いします〜
はい、いつでもお気軽にどうぞ〜。
2012/04/23(月) 20:21:17 | URL | [ 編集]
あやここ
ドックフードも最近は品質の良いものが沢山ありますね。
先代のココちゃんの時(17〜18年前か?)は本当に大変でした(T_T)

何も知らなかったので普通に大手メーカーのフードを食べていたのですが、段々と食べなくなり・・
フードジプシーに。
そんな事をしてるうちにアトピーは年を追うごとに悪化。
血液検査したら、小麦・チキン・ビーフ・卵その他諸々全部に引っかかって、
食べるものないじゃん!!と言う自体に。

色々なフードーメーカーのお客様相談室に電話しては、納得いかずよく喧嘩したなー。

ネットも使えない時だったから、本屋や図書館に行って
やっと見つけた本が「あなたの知らないドックフードの中身」と言う本でした。
その頃にはココは5才位になっていて・・この本読んでねー泣いたの私・・。
こんな酷いモノ食べさせてたんだ・・って。食べなくなるわって。

そんなこんなで、ビッグウッドのフードにたどり着いて
全快したんですけどね(^.^)

その後、須崎先生の本読んだりしながら、手作りもしはじめて。手作り始めると、農薬が心配で、
農薬落とし使ったり、無農薬野菜が欲しくて生協でお野菜取り始めたり(笑)
おかげで色々な知識はつきました(笑)

でもねー不思議なのは、○○ムスでも病気一つしないで
ピカピカなワンコ達もいるんですよね。
家のにさんこの両親犬は○○ムス一筋だって!!


なんでだろ〜??


2012/04/23(月) 20:25:16 | URL | [ 編集]
あが
アロハさん

ロイヤルカナンの療法食はもうひとつの有名どころに比べるとまだマシな気がします。
非常用のフードはドライよりも缶詰の方がいいようですよ。
保存料なしで長い期間保存出来ますし、非常時に水が手に入りにくい時もドライと違って食べるだけで水分補給ができますから。
その為にも普段からたまに缶詰フードを食べさせておくのも良いかもしれませんね。
合うもの合わないものも食べてみないとわからないですし。
2012/04/23(月) 20:25:42 | URL | [ 編集]
あが
あやここさん

ココちゃんの時にはそんなご苦労があったんですね。
あのアレルギー検査ってやればやるほどダメなものが増えて飼い主さんを追いつめるだけみたいな面もありますよね。
でもココちゃんは、良いフードに巡り会えて全快して良かったです。
あやここさんの努力と熱意のおかげですね。頭が下がります。
そうそう!犬の食餌を手作りし始めると人間の食材も気になり始めますよね。
反対だろう!って言われそうですが、私の周りの愛犬家は皆おなじ(笑
いいんですよね、結果的にみんなのためになってるんだし。

> でもねー不思議なのは、○○ムスでも病気一つしないで
> ピカピカなワンコ達もいるんですよね。
それが生き物の不思議なところでもあり、おもしろいところでもありますよね。
○○ムスどころか、もっと酷いアレとかソレとかでも元気な子もいる。
うちのオットの母もジャンクフード大好きな人でしたが体は元気で長生きでした。
でも、あれこれ考えて食べさせてって喜びでもありますしね。
何と言っても喜んで食べる顔が一番の幸せです。
2012/04/23(月) 20:36:45 | URL | [ 編集]
micky
思わずまたまたコメントです^皿^
皆さんへと私へのコメント返信で、
手作り食に関しての疑問が少し晴れたことをお知らせしたくて^3^

というのも、与えるべき「総量」が一番の悩みだったからなのです。
でも、たしかに基本がフードだし、たまにならば量もバランスも、
そこまで気にせずともよいのですものね〜
オートミールも友人にもらって手元にあるし。
わーぃ♪時間のあるときに作ってみよう。
添加物の蓄積についても、とっても納得!!
あぁ、すでになんだか楽しくなってきました♪
2012/04/23(月) 21:46:03 | URL | [ 編集]
あが
mickyさん

お〜疑問が晴れましたか〜!なんと嬉しい!

> でも、たしかに基本がフードだし、たまにならば量もバランスも、
> そこまで気にせずともよいのですものね〜
そうですそうです。それで何となく感じが掴めて来たら回数を増やすも良し、
その時点でじっくりと総量を計算してみるも良し、です。
オートミールは我が家の場合は2頭分の1回分でカップ半分に倍量の水を入れて
中火〜弱火でコトコト4〜5分煮たものを与えています。
このカップ半分はアメリカサイズなのでちょっと大きめの125cc。
だからぽバド君達なら日本サイズのカップ1杯に倍量の水で良いと思います。

> あぁ、すでになんだか楽しくなってきました♪
そう言って頂けると私も楽しいです♪
2012/04/23(月) 23:14:13 | URL | [ 編集]
ちーとまる
出遅れてる・・・
ドライフード、ドットわんとか他いろいろ国産のメーカーで
信頼できそうだな~、という商品がいくつもあるのですが、何しろ高価すぎて買えません。
たかがチワワ二匹なんですが、ガルシアが二匹分食べるのですぐ無くなっちゃうし、朝晩は手作り、ガルシアの昼夜中をドライフードで、というやり方だと手作りの肉の費用とドライフードの費用と・・・でかなりの出費です・・・。
というわけで、いつもナチュラルバランスとネイチャーずバラエティーなんですけども。
ドイツ産のフードとか、アメリカのその他のフードとか、ショップを限定しなければ何でも手に入る時代なんですが、ショップそのものを信頼できないと、メーカーが良くてもあんまり購入する気にならないんですよね・・・・。
通販だと実際のショップの環境もわからないですし・・・。
というわけでいっつもグリーンドッグで手に入るものだけで
なんとかやっております。
2012/04/23(月) 23:17:06 | URL | [ 編集]
あが
ちーとまるさん

国産のフードの値段の高さは私もびっくりしたことがあります。
超小型犬を一頭だけならともかく、中型犬以上や多頭飼いでは難しいですよね。

それにフードのブランドだけでなくショップも厳選したいと思われるのは正しいですよ。
並行輸入品は問題あるものも多いですもんね。ちーとまる母さんがんばれ〜。
2012/04/24(火) 23:18:07 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。