FC2ブログ
旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
改めて、感謝と追悼と
1年が経ちましたね。

去年の今ごろはブログを書き上げてツイッターを覗いたら
日本全国から次々に流れて来る「地震だ!」のツイートに驚いて
慌ててTVをつけに行き、津波の映像に文字通り凍り付いて動けなくなったのでした。

去年の3月11日の記事を読んで、コメント欄を見たら、またあの胸が締め付けられる感じが戻って来ました。

でもここでは文句も憤りも口にしないことにします。
何度も書いたけれど、光の射す方向に目を向けて、できることをやっていく。

そしてこれも何度も書いたけれど

IMG_0297_20120311160448.jpg
IMG_0292_20120311160447.jpg

何の心配もなくウトウトしている犬達を目を細めて見つめていられる日常に感謝します。

当たり前の毎日の有り難さ。ありがたいって有り難いと書くんだなということの実感。
そんなことを繰り返し繰り返し感じた1年でした。

犠牲になられた方々の魂が安らかでありますように。
今も苦難を強いられている方々に1日も早く穏やかな日々が訪れますように。

スポンサーサイト
ベックマン
黙祷。

平和な日々へ感謝。
一年後の今も苦労されている方々に早く心穏やかな日々が訪れますように(祈)
2012/03/11(日) 01:47:31 | URL | [ 編集]
あやここ
1年前の今日、にさんこ達はまだブリーダーさん宅にいました。地震の2週間位前にやっと会いに来ていいよ。
と初対面したばかりでした。場所は千葉県五井。地震で石油タンクが大爆発したんです。
避難命令も出てニュース見て心配で心配で・・。

もちろんケガもなく無事で、避難もしなくてすんだそうでホっとして母と半泣きだったのを思い出します。

今、一緒にいられる事に感謝・感謝です。

私も当日は職場から徒歩で帰宅しました。民族大移動のように人で溢れかえった道路。動かない車。
コンビニからモノが何もなくなり、みんな怖かったと思うけど、本当にパニックとか喧嘩とか全くなかった。
道を教え合ったり、知らない人となんとなく話しながら帰宅しました。

復興にはまだまだ時間がかかりそうですが、自分にできる事を少しずつでも
これからもしていこうと思います。

2012/03/11(日) 04:28:12 | URL | [ 編集]
アロハ
私も、ニュースをみてショックを受けたのを忘れられません。
同じ日本とは思えない気持ちでした。昨日は、いつもに増して震災の特集番組ばかりでした。涙流しながら視聴してた方が多かったのではないでしょうか。あらためて考えさせられ、身が引き締まる思いです。

東北のみなさんが、安心して暮らせる日常に1日でも早く戻ってほしいと祈るばかりです。ただそれだけですね。
2012/03/11(日) 16:11:23 | URL | [ 編集]
cherryslice
私も自分が生きている間にあんな、災害が起こるなんて思ってもみませんでした…。東北から遠くはなれていて、直接の災害は身の回りにはおこりませんでしたので、だからこそ、という思いでいっぱいでした。小さいながら、バザーをして子供たち、わんこちゃんたちの為に募金を集めましたが、継続していくことが大切ですよね。昨日を通して、また新たに決意をした一日でした。

日々を大切にして、前進あるのみですね。
2012/03/11(日) 20:48:17 | URL | [ 編集]
あが
ベックマンさん

私も昨日は何度か黙祷しました。
感謝と祈りと、自分にできる何か。忘れずにいたいと思います。
2012/03/11(日) 23:42:36 | URL | [ 編集]
あが
あやここさん

あやここさんご一家にとってはすごく感慨深い一年で
にさんこちゃんには激動の一年だったんですね。

> 場所は千葉県五井。地震で石油タンクが大爆発したんです。
> 避難命令も出てニュース見て心配で心配で・・。
あの大爆発覚えています。こちらでも大きく報道されていました。
どんなにか心配だったか、ホッとして泣きそうになるお気持ちよくわかります。

> コンビニからモノが何もなくなり、みんな怖かったと思うけど、本当にパニックとか喧嘩とか全くなかった。
> 道を教え合ったり、知らない人となんとなく話しながら帰宅しました。
あやここさんもたいへんな思いをなさったんですね。
でもあの日の日本人の行動は本当に誇りですよね。
海外メディアでも繰り返し繰り返し称賛の声があげられていました。

普通に過ごせる毎日、感謝ですね。
2012/03/11(日) 23:46:56 | URL | [ 編集]
あが
アロハさん

あの日のショックは一生忘れることはないですよね。
震災の特集番組は、まだ苦難が続いていると忘れないためには大切だと思うんだけど
また気持ちが不安定になってしまう人もいるんじゃないかというのはちょっと心配。
この一年って被害に遭っていない人も心身が疲弊した一年だったと思うんですよね。
今苦労なさっている方々のためにできることをしていきたいですね。
2012/03/12(月) 00:01:39 | URL | [ 編集]
あが
cherrysliceさん

本当に、あんな大きな災害が自分の国に起こるなんて。
災害はどこで起きても心が痛むものですが、やっぱり自分の町ではなくても
馴染みのある風景が破壊されることの辛さが身にしみました。
あれ以来ディザスターものの映画が全く見られなくなったんですよね、私。
とてもじゃないけどエンターテイメントとして見られない。

>小さいながら、バザーをして子供たち、わんこちゃんたちの為に募金を集めましたが、継続していくことが大切ですよね。
どうもありがとうございます。私がお礼を言うのも変かもしれませんが、やっぱり言わずにはいられません。
2012/03/12(月) 00:05:59 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。