旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ゴールデングローブ賞の夜と大事なお知らせ
今夜はゴールデングローブ賞の授賞式でしたね。
木曜日には映画批評家協会賞の授賞式もあり、いよいよ映画賞の季節が本格的に始まりました。ワクワクです。

批評家協会の賞はその名の通り協会に所属する映画評論家の投票で決まる賞。
ゴールデングローブ賞はハリウッド外国人記者クラブの投票で決まります。
というわけで、受賞の傾向がちーっと違う。

2週間後に行われるスクリーンアクターズギルド賞は俳優組合に所属する俳優達による投票で決まるので、これまた微妙に傾向が変わります。

IMG_9288.jpg
「おかーさん、これは犬ブログなんだよ。主役はニコだよ。」

いいじゃない、最近はこの時期くらいしか映画の話しないんだし。

批評家協会賞と、スクリーンアクターズギルド賞は、アメリカ映画賞の本丸アカデミー賞への影響も大きいと言われています。

でもね、傾向は違えど今年は作品も俳優さんも、候補者の誰が勝っても不思議ではないくらいの粒ぞろい。

その中で私の一押しはこちら。


「The Artist」日本での公開は4月。邦題は「アーティスト」
ご覧のとおり、モノクロでしかもサイレント映画です。
物語の舞台1920年代の映画そのまんまというわけ。

ロマンティックなラブストーリーですが、観ている間中ずっとワクワクしっぱなし。
フランス映画らしく洒落た軽妙な雰囲気の中に映画を観る楽しみが全部詰まっている感じ。
余談ですが、うちのオットは観終わった後「台詞なしのああいう演技をするのは楽しいだろうな~」と呟いた後(←ここまでならちょっとカッコ良く聞こえなくもない)やたらと主演の俳優さんの笑顔だとか動きだとかを真似し始めまして、彼なりに映画を満喫しておりました。


ところで、ニコの言う通り犬ブログですから犬のことを。
上の動画にも登場している通り、The Artistにはジャックラッセルテリアが登場して見事な演技をしています。
も~可愛過ぎて目が釘付けになりますよ。犬に見とれてストーリーを見落とさないようご注意。

このJRT、アギー君と言う名前で今夜の授賞式にもしっかり出席していました。
ステージの上にも出て来て、すっかり他の出演者を喰ってしまっていましたよ。

レッドカーペットのアギー君の写真はこちら


IMG_9285.jpg
「ふ~ん。お利口な子なんだ。」

うん、そうだね。

IMG_1452_20120116153557.jpg
「おかーさん!だいじなお知らせ忘れちゃダメよ!」

あ、そうだったね。ニヤありがとう。

毎度おなじみのdog actually
昨年末に運営会社の変更のお知らせがありましたが、大変長らくお待たせしました!

いよいよ本日リニューアルオープンです!
リニューアル第一弾は僭越ながらワタクシの記事でございます。
「元祖アメリカズスイートハート、ピットブル」

運営会社が以前のニフティさんからグリーンドッグさんに変わりました。
そう、あのこだわりのフードやサプリを販売している会社です。
運営会社の変更に伴って、URLも変更になっていますのでご注意下さい。
新しいURLは http://www.dogactually.net/

リンクなどしていらっしゃる方はお手数ですが変更をお願いいたします。

では、新生dog actuallyも今まで同様によろしくお願い申し上げます~!




人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110707135352.gif人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
えびし
俳優さんの演技を真似してみるオット様・・・ラブリー!
The Artist良かったですもんね。ワンコも可愛かった~。

俳優さん達にしてみれば、評論家に選ばれるより、同業者に認めてもらうスクリーンアクターズギルド賞に選ばれる方が嬉しいかも知れませんね。

あ、ニコちゃん、またそんな所に乗って・・・。
クッションがグニャンってなりそうで心配。
2012/01/16(月) 02:03:28 | URL | [ 編集]
るーまま
「アーティスト」はフランス映画だけど、お洒落なアメリカ映画な感じがしますね。(見てないのに^^;)
今どきのぎすぎすしたなかですから、なお魅力的で上質な
優しい作品を堪能したいです!
アギーくん、役者ですねえ^^
彼にも助演賞をあげてください~ 🏆
オットさん、わかるなあその気持ち~♪

「dog actually」素敵なあがさんの文章あがとうございます。
ピットブルの元祖アメリカズ スイートハートという
本来の意味をはやく回復してほしいですね。
元はと言えば人間のしわざですもの!

私はやっぱりあの「ちびっ子ギャング」に出てくるピットブルに
いちばん郷愁を感じます♪
2012/01/16(月) 07:25:52 | URL | [ 編集]
ミカ
アギー君、可愛いデスね~。
ラッシーにしてもそうですが、ワンコの演技には人間は勝てませんね。lol
それにしても今や有名犬、
ターゲットのワンコの様にファーストクラスで飛んで、お付きのメイキャップアーティストがついているんでしょうか? 笑
2012/01/16(月) 09:44:59 | URL | [ 編集]
アロハ
アギーさん、オデコの点がなんてキュートーなのー!!かわいいですね!
しっかりトロフィー?にぎってました!笑

グリーンドック、私も会員です!
安心なものばかりですよね。


あ、あがさんに聞きたいことが。
最近、白内障のワンコさんに出会う事がたまたま多くて、うちの愛犬ももうすぐ10才でヤングではないので、とても気になるようになりました。
白内障って、予防できるものなんでしょうか?ハーブや食べ物で予防できるものなんですか?
それとも、なってしまってからの治療しかないのですかね?ニコニヤたん、何かしてますか?何か知ってたら参考までに教えて頂けたらと思いました。笑
私の中で、あまり信用ないかかりつけ獣医さんより、はるかにあがさんやサラロンピママさんなんかの方が信頼できて、勉強なるので、相談させていただきましたー!頼ってすいません。笑
2012/01/16(月) 17:25:26 | URL | [ 編集]
あが
えびしさん
オットはラブリーなんてもんじゃなくて、単なる「おもろいおっさん」ですっ。

> The Artist良かったですもんね。ワンコも可愛かった~。
良かったですよねえ。ホントあの子は可愛いですよね~。もう一回観ちゃおう。

> あ、ニコちゃん、またそんな所に乗って・・・。
> クッションがグニャンってなりそうで心配。
もうしっかりグニャンってなってるんです・・・。
だから心配ご無用(笑)
今度カウチを買う時は背もたれもしっかりしたものにすると決めています。
2012/01/16(月) 23:39:16 | URL | [ 編集]
あが
るーままさん
アーティストは、舞台がハリウッドで主演の2人以外はアメリカ人俳優なので
フランスなのにアメリカ、アメリカなのにフランスという不思議な雰囲気になっています。
あ、アメリカなのにフランスと言えば、日本公開時期はまだ未定ですが
ウッディ・アレン監督のMidnight in Parisも超お勧めですよ~。
パリを旅行中のアメリカ人男性が真夜中に1920年代にタイムスリップしてしまうお話。
ピカソやダリ、ヘミングウェイにフィッツジェラルドといった芸術家達がたくさん登場します。

> 「dog actually」素敵なあがさんの文章あがとうございます。
こちらこそありがとうございます。
「怖い犬」は犬のせいじゃない、人間のせいですよね。
ピットブル達はあんなに愛情深くて可愛いヤツらなんですもん。

> 私はやっぱりあの「ちびっ子ギャング」に出てくるピットブルに
> いちばん郷愁を感じます♪
いい感じですよね~。ピートは何代か交代しているらしいのですが
どの子もみんな優しいいい顔をしてますよね。
2012/01/16(月) 23:47:32 | URL | [ 編集]
あが
ミカさん
本当に可愛いですよねえ。
アギー君はアーティストの他にもたくさん映画に出演しているようで
正真正銘のハリウッドK9スターらしいですね。
芸達者ぶりも納得です。
2012/01/16(月) 23:49:31 | URL | [ 編集]
あが
アロハさん
「僕はやったぜ!」って顔してるところが可愛いですよね。

> グリーンドック、私も会員です!
そうなんですね!末永くよろしくお願いします(笑

> 最近、白内障のワンコさんに出会う事がたまたま多くて、うちの愛犬ももうすぐ10才でヤングではないので、とても気になるようになりました。
> 白内障って、予防できるものなんでしょうか?ハーブや食べ物で予防できるものなんですか?
白内障ですね。犬の白内障には老齢性のものとそれ以外のものがあって、一般的なのは老齢性ですね。
その他は先天性だったり遺伝性だったりで、若い犬でも発症することがあるらしいですが
ここでは老齢性の方のお話をしますね。

食べ物やハーブである程度の予防はできるようです。
老化の一種ですから、抗酸化作用のあるものをしっかりと摂ること。
ビタミンCやビタミンEは抗酸化物質の代表です。
それから人間でも目と言えばブルーベリーですよね。犬も同じです。
ブルーベリーに良く似たビルベリーという果実があって
そちらの方がより目に効くと言われていますがブルーベリーでも十分です。
うちでは冷凍かフリーズドライのブルーベリーを常備して、食餌にトッピングしたりします。
スパイスのターメリック(これは日本語で言うとウコン)をパラパラ振りかけるのも良いです。

でもね、一番大切なことは飼い主さんの気持ちだと思います。
白内障はゆっくりゆっくり進行していくので、犬はある日いきなり目が見えなくなるわけではありません。
だから見えにくくなった世界に犬はゆっくりと順応していくことができるし
なんと言っても犬にとって一番大切な嗅覚はまだ残っています。
ですから犬の白内障は、人間が同じ病気になった時よりも生活レベルの低下はずっと穏やかです。
手術や目薬の点眼など治療の方法もありますし、飼い主さんが大らかな心で接してあげるのが一番大切だと思います。
飼い主さんが犬のことを「かわいそうに」と暗い気持ちで思っていると、犬も辛いですものね。
2012/01/17(火) 00:06:15 | URL | [ 編集]
サラロンピ
ゴールデングローブ賞見たよ。
ジョージクルーニーが受賞した瞬間
クェベが酔っぱらいながら激怒してた。
「トカゲのおっさんどうしたんだ!」だって(笑)
海の向こうからバカですみません(汗)
ピットブルの歴史、何か考えさせられる。
「人間の欲」から品種改良させられたり、
これってワンコだけの問題じゃないのかも。
なんか根深い問題ですね。

2012/01/17(火) 02:36:19 | URL | [ 編集]
あが
サラロンピさん
クェベさん、ジョージに激怒してくれてありがとう(爆)

ピットブルの歴史は本当に色々考え込んでしまいますよね。
そうそう!犬の問題は社会と密接に絡み付いていますもんね。
犬好きでない人にも犬に興味のない人にも、犬や猫の問題は
社会の問題としてしっかりと関係があるということ、
一人でも多くの方に認識して頂けたらなあと思います。
2012/01/18(水) 00:23:12 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。