旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/03 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
Dog Whisperer
さて少し前に書いたシーザー・ミランさんの「ドッグウィスパラー」と言うテレビ番組ですが、
今週は月曜から金曜までずっと以前放送した物を毎日3時間程再放送していました。
と言うのもこの番組、今月発表されるエミー賞のリアリティーショー部門にノミネートされた
のですね。きっとそれに対するプロモーションの一環なのだろうと思います。
ちなみにエミー賞というのはテレビ版アカデミー賞のようなものです。

もしもし8/5
前フリが長いですね。

あーそーですね。何時間も続けて見たもんだからね。

で、このシーザーさんがホンッットに凄いのですよ!!
プールを見たら飛び込まずにいられないラブラドールも、ドアを開けると一目散に脱走する柴犬も
飼い主の息子にさえ噛み付いて手のつけられない極悪チワワも、この人の手にかかれば
あっという間によゐこに変身。他のトレーナーさんに見放された危険ドッグだって
リハビリテーション(彼はこう言います)してしまいます。

我が家では夫婦してもうすっかり信者になっておりましてこんな本も買ってまいりました。ドッグウィスパラー8/5
こちらでございます

はい、ニコさんありがとー。

簡単に言えば犬の躾の為の本なのですが、よくある「犬を呼ぶ時にははしゃいで楽しげに」とか
「散歩の時に横について歩かせる方法」とかいうテクニックが書かれているわけではないのです。
一貫したテーマとして番組でも著書の中でも何度も語られることは「あなたは犬のリーダーである」
「犬はあなたの心のエネルギーを感じ取る」と言う事。
つまりリーダーとしてふさわしい心の状態(落ち着いたきっぱりとした態度、または状態)
でなければどんなテクニックもコマンドも通用しませんよと言う事です。

ふむふむ8/5
ふむふむ

散歩のときに他の人や犬にぎゃんぎゃん吠えまくる犬は「あっ人が来た。またこの子が吠えたら
どうしよう(オロオロ)」という飼い主のマイナスエネルギーを感じ取っているから。
前述のプール犬も脱走犬も極悪犬も「心の持ち方」をしっかり見つめ直して犬に対する態度に
反映させると、シーザーさん抜きでも問題は嘘のように消えてしまいました。
この「リーダーとしてふさわしい心の状態を態度に反映させる」って、実は犬だけじゃなくて
人間関係においてもとーっても大切だと気付かされます。
子育て中のお母さんや、職場で部下を持つ人、そのような立場でなくてもマイナスエネルギーを
周囲に撒き散らさずに、落ち着き抑制された態度でいることの価値は容易に想像できます。
そんなわけで、この本すごーくお勧めなのですが、残念ながら日本語版が出てないんですよ。
別にそんなめんどくさい事を考えなくてもテレビ番組として、読み物として純粋に楽しいし
とーっても残念。
英語でもかまわないという方で、犬を飼ってらっしゃる方にはホントお勧めです。

ちなみにDVDもあります。

FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ
ランキングに参加してみました。良かったらクリックしてって下さい。


スポンサーサイト
Sayu@チワトラ
はじめまして♪ チワトラのSayuと申します。
コメントありがとぅデスヽ(^◇^*)/

ニコちゃん アップが可愛いですね~♪
あ!シーザーさんだっ!密かにワタシもファンなのです(笑
アマゾンで先日本も購入・・(まだ来てないんですが)
早く読みたいデス!!
2006/08/06(日) 02:59:27 | URL | [ 編集]
びび
興味深いですね。最近日本でもペットブーム(嫌な言い方ですが・・・)で、沢山の犬猫が飼われて居ますが、それに伴い「飼い主の在り方」がよく話題に上がります。結局、問題を起こすワンコの場合、飼い主に責任があるんですよね。ただ、情報が色々ありすぎて、何を信じたら良いのか分からなくなってきてしまいます(苦笑)。「飼い主は犬のリーダー」という本当に基本的な事、一番大事だと思います。英語力にだいぶ自信がないのですが、機会があったら読んで見たいと思います。仰るとおり、人間関係にも反映されそうですし(*・∀・*)
2006/08/06(日) 03:47:21 | URL | [ 編集]
あが
>Sayu@チワトラ様
コメントありがとうございます!
まあ!Sayuさん、シーザーさんのファンなんですね!
本はねえホントに面白いですよ。シーザーさんがアメリカに来て、
現在の大成功をおさめるまでの経緯なんかも書かれてて。
Sayuさんのお宅はポジティブシンキングのお父さんと
しっかり者で優しいお母さんがいるから
正宗にいちゃんも凛ちゃんもポジティブエネルギーばっちりですね。
2006/08/06(日) 22:03:57 | URL | [ 編集]
あが
>びび様
「ペットブーム」ってホントにイヤな言葉ですね。
ブームにするもんじゃないでしょう!と言いたい!
虐待したり世話を放棄するようなのは問題外としても
かわいがってるつもりでも「ちょっとそれはどうよ?」っていう
飼い主さんも多いですよね。
犬や猫は飼い主を選べないですもんね。
私も偉そうなことは言えませんが、努力は怠らないようにしたいと思います。
2006/08/06(日) 22:09:30 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。