旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

犬と暮らすこと
ツイッターなどでちらりと情報を見たのですが、今月の雑誌クロワッサンは「犬」特集号だそうですね。
すぐに入手することはできないので、サイトを覗いてみたら、表紙にはアニマルレフュージ関西の代表エリザベス・オリバーさんのお名前もありました。
見出しは「犬と生きるには覚悟が必要ですよ。」


そうそうそう。つい先日もツイッターで友人と語り合ったテーマでした。
「犬との暮らしは楽しい」「犬って素晴らしい」心からそう思うけれど
実際の問題としては、犬との暮らしは楽なことばかりじゃない。
場合によってはたいへんな思いをしている時間の方が多かったりもする。

IMG_6115_20110614160539.jpg
「あら、そうなの?」

そうだよ。君にはずいぶんとたいへんな時間を過ごさせてもらっているのだ。

何度か書いて来た言葉だけれど「犬との暮らしは修行」

人間が犬のリーダーになると言うと、拒否反応を起こす人もいるけれど
犬と接するのにどんな方法を取るのであれ、落ち着いた毅然とした態度でないと
犬は決していうことを聞かない。
その態度を表現するのにリーダーという言葉を使うか、親という言葉を使うか、
犬に指示を出すのにコマンドという言葉を使うか、キューという言葉を使うか、
そんな細かいことは犬にとってどうでもいいこと。
人間が自分の気持ちにしっくりと来る言葉を選べばいい。

でも態度と気持ちはごまかせない。
心を平静に保ち、何事にも落ち着いて対処すること。これはまさに修行だ。

IMG_6270.jpg
「おかーさん、クローしてるんだ」

んだよ。クローしてるのだ。

でも、やっぱりこんな顔でウトウトしてるニコを見たり
布団に潜り込んで来てピットリ寄り添うニヤを抱くと
苦労は吹き飛んで、修行が報われたという気持ちになってしまうのもまた事実。


動物と暮らすことはたいへんだ。
キタナイこともあればクサイこともある。行動も制限されるし忍耐も必要。
そういう覚悟を持って向き合い、乗り越えた先にはSMILEが待っている。


こちらもぜひお目通しを。
dog actually 「楽しくないときだってある犬との暮らし」


昨日「ほぼ日」に掲載されていた、動物と暮らしている方々からのメール。泣けます。
家に犬がいたり、猫がいたりすることについて



人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20100622051903.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

スポンサーサイト
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/06/14(火) 00:25:57 | | [ 編集]
まろちゃぶ母
そうですね~
色んな事を受け入れ我慢(諦め?)もしなくっちゃ!

ここだけの話
知り合いの奥さんで 「犬は嫌いぢゃない」って人が居ます。
そこの旦那さんが サプライズで犬をプレゼントしたそう
奥さん 発狂。
そのわんこは旦那さんの実家に・・・
「犬は嫌いぢゃない」そぅ・・・
旦那さんが実家に行き帰って来たら 玄関で服を脱がせるんだそう
犬の毛が 家に1本でも落ちるのが許せないのだそぅ。
「犬は嫌いぢゃない」んだそぅ・・・・・・
疑問な私
それって 犬嫌いぢゃん・・・
犬が好きだからいいとか悪いとかぢゃないけど
毛の1本や2本 飲んだって死なないのに・・・
2011/06/14(火) 00:28:26 | URL | [ 編集]
tacobell
ウンウンウン
ほんとにほんとにほんとにそう!
修行 まさに修行
同じようなことを日々思っていますよ~
でもここまでのめり込めて 
報いに幸せを感じられる修行はないですね!
2011/06/14(火) 01:47:29 | URL | [ 編集]
高見沢琴乃
犬を飼うのは修行という言葉同感です。
私はものすごく犬好きという自覚があります。
でも犬とともに修行するのは、私自身の病気ことがあり
今のところは無理。仮に無理して飼ったとしても犬自身も私自身も不幸になると思っています。だからこそ神様からの「犬とともに修行しなさい」という言葉待っているんです。
2011/06/14(火) 04:38:15 | URL | [ 編集]
ベックマン
ふふふ。先日の話の流れでふと、犬好き+犬バカは全員Mなのか?と思っちゃったり・・・(人様のブログでなんてことを!失礼)(笑)
でも、犬に対して愛情が増すからこれまた不思議。
ダンナがこんなだったら、離婚騒ぎだし(笑)

人間は言葉を持っているから素晴らしくもあり・・・言葉を持っているからややこしくもあり・・・

今度、お休みのときに、無言の2日間とかをやってみようと思っているのですよ。(ダンナとではなくてね(笑)ちょっと実験したいの、その2日間、我が家のブルドックとの間に何か変化があるかどうか・・・予想としては、言葉があってもなくても同じな気がしてます。
難関はダンナ(爆)いるとなかなかできないんだもん。
2011/06/14(火) 04:38:39 | URL | [ 編集]
ちーとまる子
ほんと大変!!!
まずはドラゴンと暮らし始めて単純に仔犬のはっちゃけぶりにやられて育児ノイローゼ気味に。
そのうち、ドラが大切すぎて、大切すぎるがゆえにつらいみたいな・・・・上手く言えいんだけど・・・
こんな大切になっちゃって大変なんなら犬を飼わなければ良かった・・と思った時期も正直あります。
ガルを迎えて言うことの聞かなさに発狂しそうに!!
ガルのメチャメチャぶりにはまぁ手を焼きました。今は
もう忘れかけてるけれど・・笑

今でもたまにこんなに愛おしくて大切な存在がいて
つらい・・と思うことがあるんです。
ほらいろいろ心配することもあるし、いつかは別れなければならないし・・。
だけど、心配や悲しみ以上に出会ったことや一緒に暮らせていることの喜びと幸せの方が比べ物にならないほど
大きいんだ、と考えると楽になります。
なんか訳わからないこと書いてごめんなさい!
2011/06/14(火) 05:47:23 | URL | [ 編集]
りこりん
わたしもねぇ、くたくたに疲れて帰ってきた日に、
さらに犬の散歩を1時間するって、すごい負担に思うときがありますよ。
どんな悪天候でもでかけなくちゃいけないし。
たまに犬の体調がちょっといつもと違うような気がするだけで、心配でしかたないときもあります。
里帰りやバカンスだって好き勝手にはできません。
いつかくるお別れを考えるだけで泣けてくる・・・結局、すごい振り回されてますよね。

でもね~、犬と一緒に暮らせるって、すごい幸せなことです。
立派なウンに惚れ惚れ・・・なんて、犬嫌いの人には理解してもらえないでしょう。
でもいいんんです、私は幸せだから。

しか~し。
ルディを引き取ったとき、「覚悟」を決めてる時間はなかった、そーいえば(汗)。
2011/06/14(火) 10:47:32 | URL | [ 編集]
はたはた
家の中は汚れるし壊されるしお金かかるし
時間もとられるし、自由に外出も旅行もできないし
・・・・とか並べると出てくるけど、
それは人間の都合ですからねー。
それより大きい言葉では表せないものを
犬からいただいてるので、出会いに感謝だっ!
2011/06/14(火) 14:38:27 | URL | [ 編集]
micky
先日はアドバイスをありがとうございました。
亜鉛効果で一日でも早く治して走らせてやりたいところです^^

「修行」ですかぁ~そう言われるとそうなのかも。
犬との暮らしを修行と捉えること、
何かしらの制限を受け入れられることも忍耐を続けられることも、
けっきょくは全て彼らが大切な存在でかわいくて仕方ない、
という想いから来ているのかもしれないですねぇ。
なんて、修行中の身でえらそうなことを言ってしまいました^^;
飼う前にもそして暮らしてからも、
様々な「覚悟」が常につきまとっていることを改めて感じました。
2011/06/14(火) 20:16:13 | URL | [ 編集]
あが
秘密コメントさん
動物の温かい体温を感じるのって良いものですよね。
このブログに来て下さる方は既に動物と暮らしていらっしゃる方々が多いのですが
今はまだ動物を家族に迎えていなくて「いつかは」と思っている方もいらっしゃいます。
私もまだまだ未熟者ですが、ちょっとだけ経験をしているものとして
楽しさもしんどさも両方お伝え出来ればいいなと思っています。

雑誌の件、温かいお言葉ありがとうございます。
そろそろ日本食品の買い出しに行かなくてはと思っているので
その時に紀伊国屋書店に寄ってこようと思っているんです。
でもお申し出本当に嬉しかったです。ありがとうございます。
2011/06/14(火) 23:04:40 | URL | [ 編集]
あが
まろちゃぶ母さん
そうよね~、闇便も受け入れてるまろちゃぶ母さんは素敵だわ~。

お知り合いの奥さん、思いっきり犬嫌いよね。
でも犬が好きとか嫌いとかの以前に
そういう暮らし方ってすごくしんどそうですね。
おっしゃる通り、毛の1本や2本飲んだってどうってことない。
それよりキーキーストレス溜めるほうがよっぽど悪そう。
お気の毒だわ。
2011/06/14(火) 23:07:24 | URL | [ 編集]
あが
tacobellさん
tacobellさんがブンブン頭振って頷いて下さってるのが見えるようだ!(笑

> でもここまでのめり込めて 
> 報いに幸せを感じられる修行はないですね!
そして今度は私が頭ブンブンする方。ホントほんと!その通り!
2011/06/14(火) 23:09:06 | URL | [ 編集]
あが
高見沢琴乃さん
高見沢さんみたいに冷静に考えて下さる方が増えることを祈っています。
好きだからこそ諦めるとか、好きだからこそ待つとかいうことも
選択肢の中に入れてほしいですよね。

>だからこそ神様からの「犬とともに修行しなさい」という言葉待っているんです。
あ~素敵なお言葉です。心に沁みます。
いつかきっと神様の言葉が届けられる日が来ると思います。
お体くれぐれもご自愛下さいませ。
2011/06/14(火) 23:11:53 | URL | [ 編集]
あが
ベックマンさん
> ふふふ。先日の話の流れでふと、犬好き+犬バカは全員Mなのか?と思っちゃったり・・・(人様のブログでなんてことを!失礼)(笑)
それはある意味真理かと思われます(笑

> でも、犬に対して愛情が増すからこれまた不思議。
> ダンナがこんなだったら、離婚騒ぎだし(笑)
リンクを貼った「ほぼ日」のメールの中にもありましたが
「全く何の役にも立たない。むしろ迷惑ばかりかける。
それなのにそこにいてくれるだけで愛しい。」まさにその通り。
これがオットだったら確かに離婚ものです→役立たずで迷惑ばかり。

> 今度、お休みのときに、無言の2日間とかをやってみようと思っているのですよ。(ダンナとではなくてね(笑)ちょっと実験したいの、その2日間、我が家のブルドックとの間に何か変化があるかどうか・・・予想としては、言葉があってもなくても同じな気がしてます。
わ~面白そう。でも私も言葉がなくても同じような気がします。
しゃべらなくてもちゃんと感じてるしね、彼らは。
我が家においては無理ですけどね。私、黙ってると禁断症状出るので。
2011/06/14(火) 23:20:07 | URL | [ 編集]
ハニフラ
おおっ、あがさんが早速書いてらっさる!
犬との暮らしに限らず、仕事でもそうだと思うんですよね。好きだからこそ、苦労も嫌じゃない。見返りだけでは、苦労は乗り越えられない。

私も高見沢琴乃さんの最後の一文、じーんとしました。
2011/06/14(火) 23:23:27 | URL | [ 編集]
あが
ちーとまる子さん
ちーとまる子さんも「ド」のつく犬バカよね~←褒めてる
ドラちゃんでたいへんな思いをしたのに、ガル君を迎えて、さらに深みに(笑
その上、今は2頭目の預かりボランティアですもんね~。素晴らしい!
ご自分でもおっしゃってるように「もう忘れかけてる」というのがポイントなのでしょうね。
たいへんさも忘れさせてくれるほどの素敵な毎日をくれたってことですもんね。


> 今でもたまにこんなに愛おしくて大切な存在がいて
> つらい・・と思うことがあるんです。
> ほらいろいろ心配することもあるし、いつかは別れなければならないし・・。
わかります。とってもよくわかります。同じです。
そう言えば山田詠美氏の小説にそんな台詞があったなあ。
「人は愛する者ができると臆病になる。失う時のことを怖れてしまう。」
確かこんな感じ。いっしょですよね~。
>出会ったことや一緒に暮らせていることの喜びと幸せの方が比べ物にならないほど
>大きいんだ、と考えると楽になります。
ホント、ホントその通りです!今日も喜びと幸せを重ねましょうね。
2011/06/14(火) 23:38:07 | URL | [ 編集]
あが
りこりんさん
疲れてクタクタでも散歩を欠かさない。素晴らしい修行です(笑
どんなに振り回されても「まあ、いいか」って思わせられちゃうんですよね~。
>
> でもね~、犬と一緒に暮らせるって、すごい幸せなことです。
> 立派なウンに惚れ惚れ・・・なんて、犬嫌いの人には理解してもらえないでしょう。
> でもいいんんです、私は幸せだから。
100%一字一句頭振って同意します。

> ルディを引き取ったとき、「覚悟」を決めてる時間はなかった、そーいえば(汗)。
でもご実家でもきちんと犬と向き合っていらしたし
「もう少し待とう」と思われてたのも「覚悟」の現れですよ~。
2011/06/14(火) 23:43:16 | URL | [ 編集]
あが
はたはたさん
はたはたさんに比べると私の修行なんて遊園地みたいなもんだす。
それを
> それは人間の都合ですからねー。
と言い切ってしまえるところが、また素晴らしいっ!

> それより大きい言葉では表せないものを
> 犬からいただいてるので、出会いに感謝だっ!
うんうんうんうん、全くその通りです。感謝・・・。
2011/06/15(水) 00:00:46 | URL | [ 編集]
あが
mickyさん
アドバイスだなんて~、普段からきちんとされているので
色んなことが最小限で済んだのでしょうね。
ぽーちゃんみたいなタイプが走れないって、痛いのより辛いでしょうね。
1日も早くよくなりますように。

> けっきょくは全て彼らが大切な存在でかわいくて仕方ない、
結局はここに戻って来ますよね(笑

> 飼う前にもそして暮らしてからも、
> 様々な「覚悟」が常につきまとっていることを改めて感じました。
そして最後はきちんと見送ってやる覚悟。
辛いことだけど、それが幸せの形でもありますもんね。
2011/06/15(水) 00:04:03 | URL | [ 編集]
あが
ハニフラさん
早速書いてみたのですが、思っていることの全ては文字にできませんでした。
でもそれでもいいかなと思って。読んで下さってる方も多かれ少なかれ同じだと思うし
深い部分はそれぞれの方のお心に任せればいいかなと。

> 犬との暮らしに限らず、仕事でもそうだと思うんですよね。好きだからこそ、苦労も嫌じゃない。見返りだけでは、苦労は乗り越えられない。
うん、本当にそうですね。あ、結婚もそうかもなあ。
でもやっぱり犬との暮らしの修行が一番いいわ、私(笑

> 私も高見沢琴乃さんの最後の一文、じーんとしました。
沁みますよね。
2011/06/15(水) 00:06:59 | URL | [ 編集]
ジュンコ
まさに「修行」という言葉はぴったりだと私も思っています。

滝にでも打たれているような!?(笑)

そんな修行の日々、キライじゃあ、ないんですけれど、、、(笑)
2011/06/15(水) 05:04:53 | URL | [ 編集]
あが
ジュンコさん
「修行説」賛同者多し!(笑
ウンウン、この修行は嫌いになれませんよね~。同じくです。
2011/06/15(水) 22:46:36 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.