旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

弁護人の考察
前回の記事、シーザーさんの弁護にたくさんのコメントありがとうございました。

大方の皆さんが悪い印象がないということでホッとしました~。
私が思ったことをコメント欄だけで書くとものすごくダラダラと長くなりそうなので、改めて記事本文にすることにしました。しつこいな(笑)

IMG_0798_20100822062924.jpg
よかったわ♪おかーさんはしつこいけど。


私もアメリカに来る前はそうだったんですが、アメリカ人って物事をはっきりと言ってキツいという印象がありまね。でも実はそうでもないんですよ。確かに日本人とはちょっと表現の方法は違うけれど、アメリカ人って普段はあんまりはっきりキツい物言いはしません。議論の場面とか論争になると日本人よりも攻撃力高いなって気もしますが、社交や人付き合いの場面では婉曲表現や遠回しな言い方が好まれます。

シーザーさんの英語の言い回しもその辺りは、英語の婉曲表現のルールに乗っ取っているので英語で聞くとキツい印象はないんですよ。
でもそのルールは当然日本語とは違うから、そのまま日本語にしちゃうとストレートに聞こえちゃうのかもしれないなあと弁護人は考察するわけです。

IMG_3692.jpg
人間は言葉が違ってメンドウだね。

ホントだねえ。犬だったらもっと話が簡単なのにねえ。


これは私の推測なのですが、シーズン1(NHKで放映された「さすらいのドッグトレーナー」はこれ)とシーズン3の間で、シーザーさんはカウンセリングの勉強をされたのではないかなあと思います。
シーズン3以降は相談者の話を聞く姿勢が、プロのカウンセラーのスタイルと似ているんですよね。
番組が始まったばかりの頃よりも、対人間の態度に自信がうかがえるようになりました。
シーズン1の頃はもちろんまだテレビカメラにも慣れていなかったので対人間では緊張が見られたシーザーさん。
それが犬に相対した途端にキリッと100倍かっこ良くなるのも魅力だったんですけれどね。
シーズン2ではカメラにも慣れてリラックスした感じになりましたが、まだ対人間でプロフェッショナルな感じまでは行っていません。日本語でそのリラックスした感じを出すのに表現の方法がちょっと「尊大」な方向に行ってしまったのかも。
ま、とにかくシーズン3以降のシーザーさんはさらにバージョンアップして素敵になっていますよ。乞うご期待!

ちなみにシーズン3以降では、シーザーさんは犬の食餌やホリスティック医療の方面も深く研究されるようになりました。
リハビリテーションの大原則が「運動・規律・愛情」であることは変わりないのですが、最新のシリーズのシーザーさんの犬へのアプローチはシーズン3の頃よりももう少し多角的になっています。


食餌と言えば、古いシリーズではドッグサイコロジーセンターの犬達が与えられていたのはペデ○グ○ーのフードだったのですが、現在はもちろんシーザーミランドッグフード。これはカスター&ポルックス社の製品です。著書の中で「僕はTVのCMや広告で”栄養豊かで体に良い”と言われているドッグフードは本当にその通りなのだと思っていた。なんて世間知らずだったんだろう。犬に与えるフードのことはしっかり勉強すると目からうろこが落ちる事ばかりだった。」と書いていらっしゃいました。
だからナショジオジャパンで放送される番組の中で、その大手メーカーのフードが出て来ても「ああ今は違うのだな」と思って下さいね←先回り弁護。   


IMG_0801.jpg
たくさんオベンキョーしてるのね。


それとね、シーザーさんは自分の発言の誤りを認めることもちゃんとできる人なんですよ。
たしかシーズン2かシーズン3の頃、著書で言えば2冊目くらいまでは「犬は人格ではなくエネルギーの強さでリーダーを選ぶ。マザーテレサやガンジーよりもフィデル・カストロがリーダーに選ばれるのが犬の世界」とよく言っていらっしゃいました。
私自身はマザーテレサやガンジーが弱いとは思えないんだけどと思いつつも「あの○○という人は立派な人格とは思えないのになぜああも犬に好かれるのだ?」と思っていた長年の疑問がこの言葉で納得がいったものです。

でもその後、シーザーさんは誤りを認めました。今では「マザーテレサやガンジーは力で紛争をしないというだけで、決して弱い人ではありません。彼らこそが穏やかで毅然としたリーダーの代表です。」とおっしゃっています。



それから「お散歩45分」について。
IMG_3193_20100822062923.jpg
おさんぽ♪おさんぽ♪


なにぶん日本語版を見ていないのでわからないのですが
これ「散歩は毎日45分しましょう」と言っているのでしょうか?
英語、つまりシーザーさんの元の言葉では「At least 45minutes power walk」です。

「毎日45分散歩しましょう」と「どんなに少なくとも1日に45分はパワーウォークで散歩をしましょう」これは大きな違いですね。パワーウォークですからね、ダラダラ歩くのではなくて競歩のようにしっかり歩く散歩です。
シーザーさん自身は毎日犬達と3時間以上の散歩をしていらっしゃいますよ。
その散歩の他に広大なドッグサイコロジーセンターの中で、犬達は自由に走り回っているんです。


IMG_3706_20100817153647.jpg
あたしもそのセンターに行ってみたいわ。

ニヤよりもおかーさんの方がずっと行ってみたいよ。
でもニヤはシーザーさんの前でも「ニヤ様」なのか、それともいつもの外面クイーンでカワイ子ぶるのか見てみたい気はするな。


さて、弁護人の考察はこんなもんでいいかな?

前の記事もコメントへのお返事でも弁護をしておりますので、よかったらそちらもご覧下さいね。
IMG_0776_20100822062925.jpg
マニアックなおかーさんにつきあってくれてありがとー。



人気ブログランキング参加中。応援クリック頂けると嬉しいです。
ブサバナーニコ人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ブサバナーニヤこちらはFC2ランキングへ

スポンサーサイト
ちーとまる子
散歩のアドバイスするとき、「犬の好き勝手にはさせない!」って言ってますもんね。
そういうわけで、スタスタ歩く、よくシーザーさんがおっしゃるように「前へ前へ!」っていう感じの速いペースの散歩だとは思っていましたが、それでも45分って
短いな、と感じていました。
ガルとハイペースで歩いて、とりあえずのいつものコースを歩き終わるのでも30分は過ぎるから・・・。

でも、はたはたさんが書いてくださったように、
長けりゃいい、ってもんでもないんですね。

我が家ではもう少し内容を考えてみようかと思います。。
2010/08/21(土) 15:54:41 | URL | [ 編集]
みるく♪
私は、Chinese cresteddogの事を書いてる部分が1番引っ掛ってしまいました。

日本では
ヴィクトリア流 犬のしつけ教室
It's Me Or The Dog

ブラッドの犬のしつけ講座
At The End Of My Leash

この2人の躾けも番組をやってて、
ヴィクトリアさんは、男性に受けてる感じです。

あがさんは、御存知ですか?

この2人の方が、私には、疑問箇所が多いし、
ブラッド氏の方が、物凄くキツイ言い方をしてると思います。



2010/08/21(土) 16:34:33 | URL | [ 編集]
ちーとまる子
あ、そうです、毎日45分は散歩しましょうって。
最低45分てことですけど、それをきいて、
ハードルあげると、サボる飼い主がでるから少なめにいっているのかと思いました。
それと、散歩指導のときは、そのパワーウォークで指導
してますが、毎日の散歩のときは言葉でパワーウォークしろ、とはいっていないので、観ている人みんなに、
ちゃんと伝わってはいないはず。
リーダとして振る舞うには、散歩中好き勝手させるな、ということで、毎日パワーウォークで、というわけではない、と解釈する人はいるとおもいます。
散歩っていう言葉だとね、やっぱり。。
2010/08/21(土) 16:45:16 | URL | [ 編集]
おち
こんにちは。
私はあがさんを通してしかシーザーさんのことを知らないので何とも言いようがないのですが…シーザーさんの主張の解釈の仕方ではなく、シーザーさんのイメージについてこんなにも熱く語り合えるというのは本当にシーザーさんという「人」がお好きなんだなーと思いました。

シーザーさんのTVを見たり本を読んだりするのもいいと思いますが、こちらでシーザーさんに関するお話を拝見するのはまた格別に興味深いです^^ 同じシーザーさんに関心のある方同士でもシーザーさんの発言に対する解釈はいろいろなようで、議論することで更に理解が深まりそうな感じですね。これからもいろいろ教えて下さい。
2010/08/21(土) 19:55:46 | URL | [ 編集]
りす
ローラーブレードの謎、解けてホントに嬉しいです!
ありがとうございました。
感心したり感動したりの話の中でアレが出てくるといつも、目が釘付けに!(笑)
ところで。。。あのローラーブレードおいくらぐらいの品物なんでしょうか?
もしご存知でしたら教えてくださいませm(--)m

ちなみに私は台風の被害者の方に犬を送り届ける話も好きですが、なにげに一番気に入っているのはシェルターから引き出したシェパードをおばあさんが世話している話です。
首輪をつけるのに20分もかかる暴れ馬のような犬にシーザーさんのアドバイスを受けてひるまず堂々と向かっていくおばあさん。
その勇気に感動の涙を見せるシーザーさんにボロボロ泣いてしまいましたよ。

あぁ。。。
シーザーさん、日本にも来ないかしら。。。
でも犬たちの世話があるからきっと無理なんでしょうね~。
2010/08/21(土) 23:54:12 | URL | [ 編集]
あんかえ
こんにちは、初めてコメントします。

最近カリスマドッグトレーナーという番組がお気に入りで、シーザーミランさんを検索していてたどりつきました。

すごい人だなー、と思っていたら、やっぱりすごかったんですね・・・

こちらのブログも素敵ですね!ランキングクリックしておきました。

私はアンズとかえでという2頭のラブを飼っており、「お祭り犬かえで」というしょぼいブログをやっています。

あんずやかえではもう老齢になってしまいましたが、飼い始めたころはずいぶんしつけに悩みました。あのころこの番組があったらなー、と思ってしまいます。

知り合いに、自分の犬を警察犬試験に合格させちゃった人がいますが、この人もシーザーさんの番組を見て絶賛していました。

これからも情報をいろいろ書いていただけるとうれしいです。

2010/08/21(土) 23:58:50 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/22(日) 03:48:19 | | [ 編集]
rudy&りこりん
あがさんのブログはシーザーさん抜きには語れなくなってますね。
でも気づいてみたら、シーザーさんのことも、あがさん抜きには語れなくなってますね(笑)。

我が家は1時間×朝夕の2回と、夜寝る前の30分が基本です。
パワーウォークを心がけると、けっこう遠くまで行けるんですよね。
そうすると1時間なんてあっという間です。
1時間って、数字で見るとけっこう大変な気がしてしまいますけど、
シーザー法で歩いていると、
「ここまで○○分歩いたから、あと○○分歩かなくちゃいけない」みたいなことは思わないんです。
かえって時間が気になりません。

私だけかな、そういう風に感じているのは??
2010/08/22(日) 10:10:19 | URL | [ 編集]
はたはた
やっぱり尊敬できる人っていうのは定位置にとどまらず
勉強して進化して、間違ったことは認めて謝れる人ですよねぇ。
ホリスティックなことなどは知っていると犬への
アプローチの仕方も変わるし。

犬に関わって、いろんなこと学べますよね、私たちも。
2010/08/22(日) 19:43:29 | URL | [ 編集]
りす
そうそう、我が家のワンコはロングヘアードワイマラナーの3歳です。
今はあまりの猛暑に夕方の2時間散歩のみですが(休みの日は川で泳ぎまくり~)暑くない時期は朝夕合わせて3時間半から4時間の散歩です。
しかも途中1時間から1時間半はロングリードでのボール運動でバンバン走ってます。
まったくアイツの体力ときたら。。。(汗)

でも躾けを結構厳しくしている私としては、その代わりといってはなんですが、まず運動欲求はきちんと満足させてやりたいと思っています。
まだまだ落ち着かないヤツなのですが、オンとオフの切り替えがうまくいくコに育ってほしいと思っているのです。。。
2010/08/22(日) 20:15:57 | URL | [ 編集]
ハニフラ
りすさんが仰ってるローラーブレード、ランドローラーって名前で、通販で買えるんですよ。(日本まで売ってくれるかは・・・?シーザー商品、アメリカ国内のみ、ての多いですもんね)
で、使いやすそうだし、だいぶ私も悩んだんですが、結局自転車にしました。

でも、あのランドローラーって、まず商品があって、シーザーさんが気に入って使ってるのかと思ったら、シーザーさん達が作ってもらったんですか!それは初めて知りました。
犬とのお散歩向きとは・・・また欲しくなっちゃったぞ。

ほんと、同じ番組を観てても、皆さん各々が、いろんなことを感じながら観ておられるんだなあと、とてもためになりました。
よいシリーズをありがとうございます、あがさん!

それと、シーザーさん、CSじゃなくて、普通のBSとかで、誰でも観られるようになればいいのにな。
(前にも書いたかも。最近、記憶力が。)
2010/08/22(日) 21:42:20 | URL | [ 編集]
ハニフラ
すみません、この際、くだらない質問、というかギモンを、ナショジオでシーザーさんを観てらっしゃる方々にお尋ねしたいのですが。

番組の宣伝が、何パターンかありますよね。
そのうち、
「飼い犬に、手を咬まれた〜♪
 誰を呼ぶ?
 シーザー・ミーラーン!」
というのがあると思うんですが、あの続きの言葉が、どうしても聞き取れません。音量をめいっぱい上げて、家族で耳を澄ましてますが、分からんのです。
聞き取れた方、おられますか?

ここです↓
「○○が、吠えまくる〜♪
 どうすりゃいい?
 シーザー・ミーラーン!!」
○○のところ、どう聞いても「スゥォイヌ」としか聞こえないんです(T T)

通して歌いたいのに!(←?)
2010/08/22(日) 21:57:52 | URL | [ 編集]
あが
ちーとまる子さん
2つまとめてお返事させて頂きますね~。
ガルシア君ってチワワとしてはかなり特別な気がする(笑)
私は大好きですけどね、そういう犬。
小さいリュックで荷物を背負わせてみるってのはどうでしょう?
ますます筋肉ムキムキになりそうだけど。

お散歩の件はやっぱり日本語だとそういう感じなんですね。
でも心配しなくても、番組をずーっと通して見てる方なら
ちゃんとわかっていくと思いますよ。
登場する飼い主の中には散歩は週1回とか、もっと酷いとしたことないとか
そんな人もいるので、いきなり毎日2時間と言っても無理ですしね。

2010/08/22(日) 22:47:30 | URL | [ 編集]
あが
みるくさん
ヴィクトリアは知っていますが、ブラッドはカナダの番組なので
アメリカでは放送していないんですよ。

あのね、シーザーさん自身もいつも言っているように
彼の方法が唯一の方法ではないのですよ。
山の頂上に登るにはいろんな方向から、たくさんの道があるように
犬のトレーニングの方法も色んなアプローチの仕方があるのです。
私はシーザー流が好きで、多くの人に知って頂きたいと思いますが
他の方法がダメというわけでは全くないのです。
シーザー流は性に合わない、ヴィクトリアの方が好きという人がいても
当たり前だしそれを否定することの方が間違っています。
みるくさん、少し肩の力を抜いて!
2010/08/22(日) 22:52:04 | URL | [ 編集]
あが
おちさん
あははは!鋭いご指摘おっしゃるとおりです。
なんだか非常に照れくさくて頭かきたい気持ちです。

> シーザーさんのTVを見たり本を読んだりするのもいいと思いますが、こちらでシーザーさんに関するお話を拝見するのはまた格別に興味深いです^^ 
こんなマニアなブログにそう言って頂けると光栄です。
おちさんもよかったら是非議論にご参加下さいね。
(イヤだわよ、そんなマニアな世界。はたで見てるだけにするわと思われても
それはそれでまったくOKでございます。 笑)
2010/08/22(日) 22:55:41 | URL | [ 編集]
あが
りすさん
いや~お役に立ててよかったです。
いくらくらいなんだろう?と私も気になってショッピングサイトを見たら
199ドル95セントでした。19800円みたいな値段設定ですね(笑)』
>
> ちなみに私は台風の被害者の方に犬を送り届ける話も好きですが、なにげに一番気に入っているのはシェルターから引き出したシェパードをおばあさんが世話している話です。
私もあのお話大好きです!あのおばあさんは本当にご立派ですよね。
今までにもたくさんの犬を幸せにしてこられた方だけに
シーザーさんからちょっとしたコツを伝授されただけで
それは見事にあの大きなシェパードを制御されてましたもんねえ。
あれは私も見る度にグッと来るエピソードです。

> シーザーさん、日本にも来ないかしら。。。
> でも犬たちの世話があるからきっと無理なんでしょうね~。
いえ、可能性はあるかもしれないですよ。
去年はオーストラリア、今年はイギリスに遠征されましたから。
犬達の世話は信頼できるアシスタントが複数いるので大丈夫なのだと思います。
シーズン1の一番最初のエピソード極悪チワワのヌヌの飼い主さんは
今やシーザーさんの片腕としてセンターで働いていらっしゃいます。
2010/08/22(日) 23:06:58 | URL | [ 編集]
あが
あんかえさん
初めまして!コメントありがとうございます。

> あんずやかえではもう老齢になってしまいましたが、飼い始めたころはずいぶんしつけに悩みました。あのころこの番組があったらなー、と思ってしまいます。
若いラブラドールのしつけに悩まない飼い主さんはいないのではないでしょうか。
いつも散歩に行く公園でも若いラブさん達ははじけまくっています。
そういう底抜けの明るさがまた魅力でもありますよね。
>
> 知り合いに、自分の犬を警察犬試験に合格させちゃった人がいますが、この人もシーザーさんの番組を見て絶賛していました。
まあ!そんな方も絶賛していらしたんですね。うれしいな。


> これからも情報をいろいろ書いていただけるとうれしいです。
はい~。いやと言うほど書いて行くと思いますよ~(笑)
お時間があれば、左のバーの「シーザー・ミラン」というカテゴリーを
クリックして頂くとシーザーさん関連の記事が呼んで頂けます。
2010/08/22(日) 23:17:52 | URL | [ 編集]
あが
秘密コメントさん
全然いいですよ~。気になさらないで。
お散歩の時間のことは私のブログでも書いたことがありますが
45分でも無理と言う方もいらしたんですよ。
数字にそんなにこだわらなくても、最終的には犬を見て
決めるしかないことですしね。

子供が苦手なアジリティードッグ。オーストラリアンシェパードですね。
飼い主さん自身が子供を見るとネガティブな気持ちになるから
それが犬にも伝染しちゃってたというケースですね。よく覚えてます。
それは完全に訳し方の問題だと思いますよ。
ちなみにあの飼い主さん、今では犬専用の写真スタジオを開いて
カメラマンとして仕事をしていらっしゃいます。
私の人生の可能性を切り開いてくれたのはシーザーさん、
生涯の恩人だと言っていらっしゃいましたよ。

今ちょうど犬についていろいろ考える時期なんですよね。
デリケートな期間だしね。
ここでよかったらいつでも書き込んで下さいな。
2010/08/22(日) 23:25:09 | URL | [ 編集]
あが
りこりんさん
はははは、私ったらどんだけ熱いねんって感じですね(笑)

> 我が家は1時間×朝夕の2回と、夜寝る前の30分が基本です。
> パワーウォークを心がけると、けっこう遠くまで行けるんですよね。
すごいー。ルディ君もたくさん歩いてるんだ~。
あんなきれいなお散歩道なら歩くのも楽しいですよね。

> シーザー法で歩いていると、
> 「ここまで○○分歩いたから、あと○○分歩かなくちゃいけない」みたいなことは思わないんです。
> かえって時間が気になりません。
ああ、なんて素晴らしいお言葉。私も改めて肝に銘じておきます。
明日はりこりんさんのお言葉を思い出しながら歩こう。
2010/08/22(日) 23:28:01 | URL | [ 編集]
あが
はたはたさん
そうそう!そういう意味での変節はかえって信用できますよね。

> ホリスティックなことなどは知っていると犬への
> アプローチの仕方も変わるし。
これは最近ますます顕著に変わって来られましたね。
特に恐怖やストレスへの対処の仕方が変わりました。
(あら、dog actuallyの記事みたいですね 笑)
最近は積極的に鍼灸やアロマセラピーを取り入れています。
>
> 犬に関わって、いろんなこと学べますよね、私たちも。
はい。私はニコニヤのおかげでずいぶん色んなことを学んだ気がします。
素敵な出会いもたくさんもらったし。犬よありがとう。
2010/08/22(日) 23:31:35 | URL | [ 編集]
あが
りすさん
ロングヘアーのワイマラナーですか!かっこいいでしょうねえ。
それにしてもすごい運動量!ご愛犬もすごいけれど
それにみっちりと付き合っているりすさんも素晴らしいです。
ワイマラナーはアメリカではわりと多く見かけるのですが
(あ、ショートヘアーばかりですけれどね)
どの子も本当に底なしの体力ですよね。
生半可な心構えでは飼えない犬種のひとつだと思います。

> でも躾けを結構厳しくしている私としては、その代わりといってはなんですが、まず運動欲求はきちんと満足させてやりたいと思っています。
これですよ!これ!まさにシーザーさんの「運動・規律・愛情」
まずは犬のニーズを満たしてやる事!そのまんまです~。

こんな素晴らしい飼い主さんですもの。きっと素晴らしいご愛犬に違いないです。
2010/08/22(日) 23:36:36 | URL | [ 編集]
あが
ハニフラさん
ハニフラさんが買おうと思っていたのはあれでしたか!さすが。

> でも、あのランドローラーって、まず商品があって、シーザーさんが気に入って使ってるのかと思ったら、シーザーさん達が作ってもらったんですか!それは初めて知りました。
そうなんですよ。ランドローラーのメーカーは大いばりで宣伝してますが
あれ履いてる人はいまだ見た事がありません。

> 犬とのお散歩向きとは・・・また欲しくなっちゃったぞ。
あのデカイ車輪が段差や凸凹道でも安定がよいそうです。
>
> ほんと、同じ番組を観てても、皆さん各々が、いろんなことを感じながら観ておられるんだなあと、とてもためになりました。
> よいシリーズをありがとうございます、あがさん!
えっ・・・マニアックな趣味の世界なんですけど(笑)
>
ところで皆さん!
ハニフラさんの疑問がわかる方がいらしたら、ぜひお答え下さいね!
残念ながら私には無理なので~。
アメリカ版の番組CMはyoutubeでいくつか見られますよ。
2010/08/22(日) 23:41:50 | URL | [ 編集]
ティーママ
こんにちは!
すっごく・すっごく!!くだらないかも?!の質問をしてもいいですか??
私も最近シーザーさんの番組をケーブルTVで見るようになったのですが(あがサンの影響です(笑))シーザーさんが犬の躾で一緒に歩く時に吹き替えで「しっ!しっ!」・・って度々言うのですが英語でも「しっ!しっ!」って言っているのでしょうか??
日本語版だと音がが何かを追い払う時に言うしっしっ・・って感じなんですが・・・。
我が家のTeaはガウガウ犬(恥ずかしながら躾けがイマイチで・・)で主人が真似をして「しっ!しっ!」ってやるんですが、なんかおかしくて~~~(@_@;)
シーザーさんもホントにやってるんでしょうか???

きゃ~~中身の無い質問で恥ずかしいですが気になっていたので・・・。。。。
2010/08/23(月) 00:05:09 | URL | [ 編集]
りす
ランドローラーの件、あがさんはもちろんハニフラさんにも教えていただいてありがとうございました~!
私も日本で買えるってなったら悩んじゃうかも(笑)

アメリカでは確かロングヘアードは認められていなかったんだったかな?
でもショートのコは沢山いるんですね。


素晴らしい飼い主さん。。。だなんて恥ずかし~い!
毎日が勉強ですよ、もちろん飼い主が(笑)
犬が間違ったことをした時に注意するタイミング、
注意の仕方・・・などなど。。。
『あ~、今の遅かったなぁ』とか『統一性に欠けるなぁ』とか反省の毎日です。
シーザーさんも一瞬の出来事なんだからタイミングが大事って言ってましたっけ。
でも苦労して何かが出来た時の一体感はたまらないんですよね。

外でも叱る時は遠慮なくバシバシいきますから、そこだけ見てる人には相当コワい飼い主だと思われてるんだろうなぁ(笑)
でもルールさえキチンと守っていれば家の中なんて実はベタベタ~なのです。


シーザーさんだけでなく、あがさんにも勝手に(笑)色々教えていただいてます。
確かこちらで紹介していた『ペットのためのハーブ大百科』も大枚はたいて買って色々研究。。。
神経が過敏なウチのワンコの為にはレメディ。。。
これからも参考にさせていただきますので、よろしくお願いしま~す!!
2010/08/23(月) 06:28:49 | URL | [ 編集]
ジュンコ
だめだ、、、
また、この記事を読んで、シーザー熱が上がってしまった・・・(笑)
2010/08/23(月) 18:08:36 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/23(月) 19:23:03 | | [ 編集]
あが
ティーママさん
いえいえ全然くだらなくないですよ!
>シーザーさんが犬の躾で一緒に歩く時に吹き替えで「しっ!しっ!」・・って度々言うのですが英語でも「しっ!しっ!」って言っているのでしょうか??
はい!英語でも「しっ」というか「ちっ」というか、そんな感じのことを言っています。
これはシーザーさんのお母さんが、子供達を叱る時に出していた音だそうです。

> 我が家のTeaはガウガウ犬(恥ずかしながら躾けがイマイチで・・)で主人が真似をして「しっ!しっ!」ってやるんですが、なんかおかしくて~~~(@_@;)
ご主人と同じことをする人達がシーズン1、2の頃はあちこちに出没していました。
散歩中ニコがはしゃいでハイテンションになっていると「私がいい方法を知ってるわ。
こうするの。しっ!しっ!」と言う人にどれだけ遭遇したことか!
この「しっ」はシーザーさんのパロディをする時の大定番です。

でもシーザーさん自身は「しっという音は僕が使い易いから使っているだけで、
この音自体には何の意味もありません」とよくおっしゃっています。
要は犬の注意を引きつけて、こっちは強い態度に出ているのだぞということを
示す事ができたら音はなんでもいいのです。「こら」でも「ヘイ」でもね。
ただし名前を呼ぶ事は禁物。
名前を呼ばれる時は常にポジティブな良い事であるようにしておくと
呼び戻しなど大切な場面でなにかと便利だからです。

私自身は犬を叱る時には声ではなくてパンッと手を叩くようにしています。
未熟なものでやっぱり叱る時にイラッとしたり「たいへん!」と思ったりするので
声だとそういう感情がどうしても入ってしまうから。
その点手を叩くのだと音に感情が入りませんから。

質問のお答えはこんな感じでよかったでしょうか?
>
> きゃ~~中身の無い質問で恥ずかしいですが気になっていたので・・・。。。。
2010/08/23(月) 23:30:43 | URL | [ 編集]
あが
りすさん
ランドローラーって、なんだかデッカい鼻の穴を連想するんですよ(笑)
そんなの私だけかな。
>
> アメリカでは確かロングヘアードは認められていなかったんだったかな?
そのようですね。AKCはロングヘアーのワイマラナーを公認していないようです。

> 犬が間違ったことをした時に注意するタイミング、
> 注意の仕方・・・などなど。。。
> 『あ~、今の遅かったなぁ』とか『統一性に欠けるなぁ』とか反省の毎日です。
毎日反省していらっしゃる時点でもう素晴らしいです。
私なんて何かというと「う~ん、まいっか」になっていますから。

> 外でも叱る時は遠慮なくバシバシいきますから、そこだけ見てる人には相当コワい飼い主だと思われてるんだろうなぁ(笑)
しっかりと叱る事のできる飼い主さんって好感度特大です!
メリハリってなんでも大切ですものね。

> 確かこちらで紹介していた『ペットのためのハーブ大百科』も大枚はたいて買って色々研究。。。
> 神経が過敏なウチのワンコの為にはレメディ。。。
お~!ハーブ大百科をお使いですか!あれは本当に役に立ちますね。
レメディもわが家の必需品。シーザーさんはラベンダーのアロマオイルを希釈したもので
犬の体をマッサージしたりもしています。

> これからも参考にさせていただきますので、よろしくお願いしま~す!!
こちらこそよろしくお願いいたします。
2010/08/23(月) 23:36:25 | URL | [ 編集]
あが
ジュンコさん
ふっふっふ、シーザー熱アップ成功v-218
2010/08/23(月) 23:43:33 | URL | [ 編集]
あが
秘密コメントさん

あれは本当にイヤな話でした。
2010/08/23(月) 23:44:10 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/08/24(火) 11:05:06 | | [ 編集]
あが
秘密コメントさん
初めまして!コメントありがとうございます。
このところシーザー・ミランで検索して来て下さる方が多くて嬉しい限りです。
過去記事も読んで下さったのですか!すごく時間がかかったでしょう?

シーザーさんんお吹き替えは優しい感じですか!
なにぶん私は見る事ができないので何とも言えないのですが
本当に人それぞれに受け取り方が違うのだなあと興味深いです。
肝心な所がカットされているかもというのはわからないのですが
私自身が理解しているシーザー流のポイントは「心の持ち方」なので
シーザーさん自身のオーラや雰囲気を感じとることで納得しているのかもしれません。

多くの盲導犬を育てて来られた大師匠様も共感できるとおっしゃっていたのですね。
なんだか自分の事のように嬉しい私。変な人間かもしれません(笑)

ご愛犬には本格的な訓練をしていらっしゃるのですね。
おっしゃる通り資質を見極める事は基本中の基本ですものね。
そんな飼い主さんの下で訓練を受けているご愛犬達は幸せですね。

映画の裏話をありがとうございます。
彼女がキャリアチェンジしていることはブログなどから
感じ取っていたのですが、その辺りの扱い方も賛同できない気がしていました。
そして何と言っても一番の問題はやっぱりマスコミのメディアですね。
訓練士希望者についてもご懸念が現実にならないよう祈ります。

こちらこそこれからもよろしくお願い申し上げます。
またいらして下さいね。
2010/08/24(火) 15:28:58 | URL | [ 編集]
なかじん
あがさん、はじめまして。
私も最近「シーザー・ミランさん」にはまり(笑)
こちらに辿りつきました。

我が家はだんな、私、せがれ(4歳)みんなで見て
シーザーすごいって、毎回感心しています。
日本語の吹き替えの声は、とても落ち着きのある声で
すごく気にっています。

シーザーさんの本で省かれている部分のお話とか
大変興味深く見させていただきました。
英語がさっぱりわからないのでこうして訳してもらえると、とてもうれしいです。

まだ我が家に犬はいませんが
いつか飼えたらなぁと思いながらシーザーの番組をみています。

シーザーの本で子犬をしつける方法みたいなのはありますか?
あったら是非あずさんに翻訳してもらって出版してもらいたい~~。
なんて勝手に思っています(笑)

つらつらと思いつくままに書かせていただきましたが
またおじゃましたいと思います。

p.s.
番組表に「ザ・カリスマ」とだけ書かれていました。
何の番組かわからんわーっ!!
って、だんなと二人で突っ込みいれてしまいました。
せめて「ザ・カリスマドッグ」までいれて欲しかった(笑)

2010/08/25(水) 04:52:48 | URL | [ 編集]
あが
なかじんさん
初めまして。コメントありがとうございます。
一家揃ってシーザー教とは素晴らしい(笑)
吹き替えの声も気に入っていらっしゃるのは何よりです。
>
> シーザーさんの本で省かれている部分のお話とか
> 大変興味深く見させていただきました。
あんなおもしろい部分を削ってしまうのはもったいなくて。
今はまだ犬と暮らしていらっしゃらないのですね。
犬を飼う前にシーザーさんに出会ったなんて、最高にラッキーですね。
>
> シーザーの本で子犬をしつける方法みたいなのはありますか?
ありますよ~。本もDVDも出ています。
シーザー人気が盛り上がってくれば2冊目以降の本も
出版されるかもしれないですね!期待しましょう。
でも子犬の話は近いうちにブログでも書こうかな。
なんて言いつつ、いつもものすごく先のことになるんですが。

> 番組表に「ザ・カリスマ」とだけ書かれていました。
> 何の番組かわからんわーっ!!
あはははは!なんか怪しい感じですよね(笑)
そういう突っ込み大好きです。
また遊びにいらして下さいね~。
2010/08/25(水) 15:36:18 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.