旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
マジ怖いです
<最初に>
香川県丸亀市で保護された2匹のかわいい犬が新しい家族を募集しています。
こちらの記事をご覧下さいね。→「家族募集中」


*****************************************************************************************************************************************************************

今日オリンピックの合間にアニマルプラネットのチャンネルを見ていたらですね
「Maneater」というおどろおどろしいタイトルの番組が始まったんですよ。
その名の通り「人喰い○○」の話ですね。ワニだったり、熊だったりするわけですが
今日は狼とコヨーテの話でした。

IMG_1686_20100224174323.jpg
コヨーテいるかな


やめてよ、会いたくないよ。


カリフォルニアには狼はいませんが、何度も書いているようにコヨーテはウヨウヨいます。
番組の中でも取り上げられていたのはLAの話でした。

世界有数の大都市でありながら、森や峡谷も多く隠れ場所には事欠かない。
人は当然多いから残飯漁りなどして食べ物にも困らない。
そんなわけでLAはコヨーテの被害におののく街の代表だそうですよ。やっぱりか。


IMG_1685_20100224174324.jpg
コヨーテってそんなに怖いの?


うん怖い。ヘタレのニコはゴミのトラックの方がよっぽど怖いらしいけどそれは大きな間違い。

番組の中ではコヨーテに飼い猫や小型犬を喰われた事例がいくつか紹介されて
オットと二人で顔を見合わせて「ひぇえええええええ」とガクガクぶるぶるしておりました。
うちの近所でも凍り付くような恐ろしい話を聞くんですよ。
昔はコヨーテは人間のことを恐れていたので、人間が一緒にいれば犬を襲ったりすることはなかったのに
あまりにも人間の近くに住むようになって、人間は怖くないことに気づいてしまったんですね。
近所では年配のご婦人が小型犬と散歩中に後ろから近づいて来たコヨーテに犬を連れ去られたという
気絶しそうな話を聞いたことがあります。


IMG_1587_20100224174324.jpg
ふ~ん。ふんふんふん。

なんだかやっぱりイマイチわかってないね。
ニコもニヤも割と近くでコヨーテを見ても全然恐れる気配がないんですよ。
少し前にdog actuallyで「狼に殺される犬」という記事がありましたが
その中で、ヨーロッパでは狩猟中に狼に襲われて命を落とす犬がいるというお話がありました。
鹿などの獲物の臭いを追っている途中、狼の臭いに気づくと犬達は同族である狼の臭いの方に気を取られて
そちらの方に向かってしまうことが多いんですって。結果、鉢合わせして襲われてしまう、と。
ニコやニヤがコヨーテを恐れないのはそういうわけなのかなあとも思ったり。


今日の番組の中で恐ろしかったのは、コヨーテがペットだけでなく子供を襲う事例が増えて来ているということ。
児童公園で遊んでいる時、薮の中から飛び出したコヨーテに引きずっていかれた2歳の男の子。
幸い、一緒にいたベビーシッターの女性がコヨーテを蹴り上げて、男の子は軽傷で済んだそうです。
もう一つは住宅街のど真ん中で家の前で遊んでいた子供達の中にコヨーテが飛び込んで来て
倒れた3歳の女の子に襲いかかった例。こちらも一緒に遊んでいた11歳の女の子がスケボーを投げつけて
コヨーテは逃げて行ったそうですが。

そんな話を聞くと、やっぱり散歩中に周りを気にしているのは間違いじゃないのねと改めて思った次第です。


最近以前に比べてこういう写真が少ないでしょう?
IMG_1585_20100224174325.jpg

IMG_1583.jpg

理由は「怖いから」

義母を長時間一人にできないので、オットと散歩に行くことが減ったというのもあるんですが
私一人だけの時に走らせる時は目を離したくないので写真は無し。
この2枚の写真もほんの短い間だけのことです。

それとね、自分で撮った写真を見て「最近外で撮ったニコの写真は表情が曇ってるなあ」と
ずっと思っているんです。庭とか家の中の写真は以前と変わらないんですけれどね。
これはきっと私が緊張してるからだろうなあとニコに申し訳なく思っています。
ニヤの方はそういうことあんまり影響しないんですが。
でもこの緊張は解けそうにないし、仕方ないよなあ・・・。


ごめんよ。でも外ではちゃんとおかーさんの言うこと聞いてね。
IMG_1380.jpg
「いつも聞いてるわよ」(←うそつけ) 「ん、わかた」


オットの風邪がすっきり治ったら、ちょっと遠くにお出かけしようね。


<おまけ>
今月のシーザーさんの雑誌には『庭で遊んでいた男の子を狙っていたクーガーに気づいたゴールデンレトリーバーが
勇敢にクーガーに飛びかかって男の子を救った』という話が載っていましたよ。
ちなみにそれもカリフォルニア。も~怖すぎなんですけど~。
ゴールデン君、警官が駆けつけてクーガーを射殺するまでの間ずっと戦い続けていたそうです。
大怪我をしたけれど、幸い命は取り留めて今は元気に暮らしています。



人気ブログランキング参加中。応援クリック頂けると嬉しいです。
ニコさっちんバナー人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニヤさっちんバナーこちらはFC2ランキングへ
スポンサーサイト
大根
それでは・・とってもゆっくり散歩なんてできないですね。。
本当に・・怖い話です。。

こちらは・・野生動物で出るって言ったら・・猪ぐらいでは??
サルも居ますが・・危険度が違いすぎる。。

ニコニヤちゃん・・十分気をつけてくださいね。。

果敢に戦ったゴールデン君・・偉い。。
あ~~~家のゴル・・飼い主放り出して逃げそうだわ。。
2010/02/24(水) 02:55:34 | URL | [ 編集]
らぶはな
ヒイィィィ!!!!(゜ロ゜ノ)ノ そんなに恐い話を聞いたら・・・
ゆっくりお散歩なんか出来ませんね。
オフリードにしたら・・・考えるだけでも怖い!。。゛(ノ><)ノ
ニヤちゃん、ニコちゃん!ちゃんとおかぁさんのいう事しっかり聞いてね。
って、家の中にまでくるようだとどーしようもないよね。
いざと言う時用に撃退スプレーとか投げつけられる物なんかも手近に用意しないと・・・!
勇敢に戦ったゴールデンさんはエライと思うけど、
くれぐれも真似しないようにして下さいませね!(>o<")
2010/02/24(水) 03:14:40 | URL | [ 編集]
ふーたまま
こわい!!!
ふたそたなんて、丸呑みされそう(T_T)

こちらはイノシシがよくいます。
街なんですけどね(笑)
イノシシはスーパーの買い物袋に突進してくるので
もし襲ってきたら、ワンコを抱えて、袋を放り投げて逃げます。。。
2010/02/24(水) 03:22:44 | URL | [ 編集]
サラ☆ロン
こ、こ、こわぁ~~
クェベックさんにその話をしたら、
カリフォルニアにはたくさんいるよと
普通の顔して話してました。

学生時代、バークレイという街に
住んでいたらしいのですが、しょっちゅう
コヨーテには遭遇していたらしいです。
そのクェベックさんが、今では我が家の
コヨーテになっていますが(爆)

ちなみに、ニコニヤちゃん位の体格があれば、
全然問題ないと言っております。
2010/02/24(水) 03:33:28 | URL | [ 編集]
ちーとまる
人間と一緒にいてもコヨーテに襲われたり、人間までも襲われるとなったら恐ろしすぎですね。
テレビで、喰われた話題をたくさん紹介されると、怖くて外に出られなくなりそうだし!!汗
庭に単独でいる小型犬だけが、危険なわけじゃないんですね~。
フライドチキンとか歩き食いしてたら、自分が食われちまうんですね・・・汗

傘とかバットとか武器になりそうなものを持ち歩かないといけないかも?!
ニコちゃん、ニヤちゃん、気をつけて~~!!
2010/02/24(水) 04:09:30 | URL | [ 編集]
むつき
怖いですね、コヨーテってそんなに身近にいるんですか。
生活圏の中に完全に一緒にいるってことですよね、
住宅街でも安心じゃないとしたら、外では気が抜けないですものね。

あがさんも何かとっさの時に投げられるような
大きな音の出るものを持ち歩いているといいのでは。
痴漢対策用のブザーなんかはどうかしら?
2010/02/24(水) 04:28:38 | URL | [ 編集]
ゆるさく
うええええ!コヨーテ怖いいい!!!

沖縄だとハブが怖いものランキング1位ですけど、実際見た事が無いって言う人の方が多いんです(^^;)
でも我が家周辺にも居るらしいので気を付けねばなりませんが。

ニコちゃん、犬が良いからしっぽ振って寄って行っちゃいそうでおばちゃん気が気じゃないよぉ(涙)
2010/02/24(水) 04:30:29 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/02/24(水) 04:38:23 | | [ 編集]
ショコラン
コヨーテにクーガーかぁ~~~アセアセ(-"-;)
日本に住んでる私ですが 一人で散歩に連れていくときは写真はとらないようにしています
日本といえども いつどこからノーリードの犬が悪気がなくてもくるかもしれませんし 
それが大型犬だったら 余計に大変だし
弟犬を絶対コントロールできるって自信もないですし~~~ショボン
でも コヨーテもクーガーも生きるのに必死なんでしょうね
かといって 襲われたくはない!!!
むつきさんの書かれている 防犯ブザーっていい手かもしれませんね
2010/02/24(水) 05:44:18 | URL | [ 編集]
せい
コヨーテ。。。この名前も存在もあがさんのブログで知りました。
見た目ワンなのに・・・怖いな(汗)。
シーザーさんの記事、気になりますがゴルくん無事との事。ほっとしました。

あの~。。。
話題と温度差あって、大変申し訳ないのですが・・今、家の状態は、「わぁ~テディやん!」とか、「ガシッガシッ。僕、おもちゃカジカジで忙しいです!」の状態です。
あがさん。ありがとうございます!!!!!
又、家のテディが愛する1番の兄貴が、出張から帰ったら2ショット写真メールします。

ロスの街って憧れで沢山でしたが、気をつける事もやはり沢山あるんですね。
あがさんの心配分かります。

ニコニヤちゃん、ママの言う事ちゃんと聞いて楽しいお散歩してね!
2010/02/24(水) 11:50:34 | URL | [ 編集]
はたはた
あっ!コヨーテだっ!見て見て!!
ッて言うレベルじゃなくてホントに危険なんですね。

被害にあった方や実際恐ろしい目に遭っている方は
生活が脅かされるのだから対策が必要ですよね。

地球・・人間増えすぎ・・動物たちと、共存するにはどーすればうまくいくんでしょ・・。
2010/02/24(水) 14:47:55 | URL | [ 編集]
ぴっぴ
そんなに危険と隣り合わせだとは思っておりませんでしたよ。
人間がいても平気で襲ってくるようになったって…。
ベビーシッターさんやスケボーで戦った女の子。
勇敢ですね。パニックになりながらも守らなきゃって
強く思ったんでしょうね。すごい勇気。
これはニコニヤちゃんを散歩させている間も気が気じゃないですね。
あがさん自身は大丈夫なのですか?
お気をつけくださいませ。
ところでクーガーって初めて聞いたのですけど
どういう感じの動物なのでしょうか?
狼系?猫系?
そんなに色んな種類のハンターがいるって…。
あがさんもお気をつけくださいね~!

2010/02/24(水) 17:01:26 | URL | [ 編集]
ゆずゆきん
コヨーテですかー…頻繁に現れるとなると油断できませんね
我が家の周辺でもヒグマが目撃されたりしますし
散歩コースに「熊出没中」なんて看板があったりもします
山に食べ物が少なくなって町まで来るようになったようで
しかも最近では冬眠もしなくなったなんていう話もあるんですよ
温暖化とかいろんな要因があると思いますが
人間が動物の生活の邪魔をしないように
考えなきゃいけないときに来てますよね
2010/02/25(木) 06:34:56 | URL | [ 編集]
あが
本当に怖いし、常に注意してるんですけれどね
とは言っても日常のことなのでゆっくり散歩してます(笑)
>
> こちらは・・野生動物で出るって言ったら・・猪ぐらいでは??
いやいやいや猪は怖いですよ。
年の初めに成人男性が猪に襲われて命を落とされましたよね。
子連れの時期には危険度も高くなるのでお気をつけ下さいね。

飼い犬が命を助けてくれるって本当にすごいことだと思うけれど
そんな無茶なことしてくれなくていいですよね。
一番に逃げてくれて正解だと思います。
2010/02/25(木) 16:48:31 | URL | [ 編集]
あが
オフリード中の危機一髪の話はもうそれこそ掃いて捨てるほど聞くんですよ。
いつも行く公園でも、ちょっと高い場所からオフリードで走る犬をじっと見てたなんて
しょっちゅう聞きます。くわばらくわばら。
人間は完璧になめられているから、人家の側でも全然気にしてないんですよね。
> 勇敢に戦ったゴールデンさんはエライと思うけど、
> くれぐれも真似しないようにして下さいませね!(>o<")
ホント、その子は運が良かったと思うけれど真似はしなくていいですよねえ。
2010/02/25(木) 16:51:20 | URL | [ 編集]
あが
うちの辺りだとふたそた君達はコヨーテも怖いけれど
コンドルや鳶も要注意です。
うさぎとかリスとかさらって行ってますからねえ。
ふたそた地方のイノシシはけっこう有名ですよね。

> もし襲ってきたら、ワンコを抱えて、袋を放り投げて逃げます。。。
はい、それが正解だと思います。
畑なんかの被害もたいへんみたいですねえ。
2010/02/25(木) 16:53:30 | URL | [ 編集]
あが
クェベックさん、学生時代はバークレイって・・・あの名門校の方なのね?
うひゃ~!かっこいーっ!すごいーっ。コホン・・・失礼しました。

話をコヨーテに戻すと・・・多分(推測ですが)
LAのコヨーテは北カリフォルニアのコヨーテよりもタチが悪い気がします。
LAの都市部はゴミの出し方なんかもいい加減でコヨーテの付け入る隙があり過ぎですから。

> そのクェベックさんが、今では我が家の
> コヨーテになっていますが(爆)
我が家のコヨーテって(爆)そんなことないない~。
チームクェベックのリーダーですもん。
>
> ちなみに、ニコニヤちゃん位の体格があれば、
> 全然問題ないと言っております。
それがねえ、多分LAのコヨーテが図太いのと
クェベックさんの学生時代よりもコヨーテ界も世知辛くなったのとで
大型犬でも集団で襲われたりするんですよ。
今の家に引っ越して来たばかりのころの記事ですが
http://nikologla.blog27.fc2.com/blog-entry-305.html
気がついたらコヨーテに囲まれていた飼い主さんに聞いた話です。
2010/02/25(木) 17:05:04 | URL | [ 編集]
あが
でしょ?怖いでしょ?
フライドチキン歩き食いはねえ、コヨーテよりもカラスや鳶に取られるかもよ(笑)
まあフライドチキン盗られるくらいならかわいいもんですよね。
>
> 傘とかバットとか武器になりそうなものを持ち歩かないといけないかも?!
オットは杖でも持って歩いたら?と言いますが
ニコニヤとジョギングしたりすることもあるので邪魔だしねえ。
やっぱり水鉄砲か?名物おばさんになりそうなんだけど~(笑)
2010/02/25(木) 17:08:15 | URL | [ 編集]
あが
はい、コヨーテは思い切り身近にいます。
散歩するのに家を出たら通りを歩いてたりしますから。
この3年くらいで特に酷くなったようですね。
ちょうどこの辺りに引っ越して来た頃、うちよりもちょっと山手の辺りで
新しい住宅地がたくさん開発されて行き場をなくした野生動物が
我が家の辺りの自然保護区の公園に流れ込んできたようです。
その後住宅バブルがはじけて新しい住宅は空き家のまま。
結局悪いのは人間なんですけれどね。

とっさの時には靴でもカメラでも投げる覚悟でいますが
ブザーはニコも一緒にパニックになるかなあと思って躊躇しているんです。
2010/02/25(木) 17:13:42 | URL | [ 編集]
あが
ハブは怖いですよねえ。でも見たことない人の方が多いんだ!意外~。
うちの辺りもちょっと山の中に入るとガラガラヘビがいるらしいです。キャ~!
動物病院のオプションではガラガラヘビの予防接種ってのがあります。

> ニコちゃん、犬が良いからしっぽ振って寄って行っちゃいそうでおばちゃん気が気じゃないよぉ(涙)
うんうん、ヘタレのくせにそういうところは間抜けに近寄っちゃいそうですねえ。
しっかり手綱を締めて散歩しますね。
2010/02/25(木) 19:07:12 | URL | [ 編集]
あが
ご連絡ありがとうございます。
うっ・・・哀しい・・・。
近くだったら修復に参上したい。

ほんの少しですが、おまけもお楽しみ下さい。
2010/02/25(木) 19:08:45 | URL | [ 編集]
あが
そうですよねえ。写真に気を取られて何かあってからでは遅いですもんねえ。
コヨーテもクーガーも過剰な宅地開発のせいで行き場を失ってしまったんですね。
人間やペットは野生動物よりもうんと狩るのが簡単だし。
人間って弱っちいのに、自然のバランスを破壊してしまって困ったもんですよね。
でもやっぱり被害には遭いたくないし、これまた悩ましい問題です。
2010/02/25(木) 19:11:52 | URL | [ 編集]
あが
コヨーテってあんまり馴染みがないですもんね。
ゴールデンの男の子がクーガーと戦ったなんてやっぱり気になりますよね。
雑誌にはけっこうショッキングな写真も載っていたのですが今は元気だそうですよ。

> 話題と温度差あって、大変申し訳ないのですが・・今、家の状態は、「わぁ~テディやん!」とか、「ガシッガシッ。僕、おもちゃカジカジで忙しいです!」の状態です。
それはそれは(笑)嬉しいです~。
お写真楽しみにしていますね。
2010/02/26(金) 00:07:13 | URL | [ 編集]
あが
うん本当に危険なんです。
公園の高台からジトーッと見つめてたりするんですよ。
>
> 被害にあった方や実際恐ろしい目に遭っている方は
> 生活が脅かされるのだから対策が必要ですよね。
一応野生動物は保護しなくてはいけないことになっているので
対策も消極的なことしかないんですよ。
ゴミ箱の蓋をきっちり閉める。
犬や猫のフードを外に置いておかない。
犬猫を外に出しっぱなしにしない。これくらいかな。
でも徹底するとそれなりに効果はあるみたいです。
>
> 地球・・人間増えすぎ・・動物たちと、共存するにはどーすればうまくいくんでしょ・・。
そうですよね。増え過ぎ。そう思うと先進国の少子化は自然な流れなんだろうか。

2010/02/26(金) 00:11:22 | URL | [ 編集]
あが
でしょ?ベビーシッターさんも11歳の女の子もすごいですよね。
反対に狼に襲われたカップルの話では襲われて怪我した女性よりも
側にいた男性の方がパニクって役立たずだったみたい。
やっぱりいざとなると女性は強いのかしらねえ。

> ところでクーガーって初めて聞いたのですけど
> どういう感じの動物なのでしょうか?
クーガーはピューマとかマウンテンライオンとかいう名前でも呼ばれます。
褐色の豹と言うか、スマートなメスライオンというかそんな感じ。
クーガーは確実に人間も襲いますからねえ。
コヨーテはさすがに人間の大人にはかかってこないと思いますが。
クーガーは住宅街には出ませんが、ハイキング中の人が襲われたりというのは
たまにニュースで報道されています。怖いっしょ。
2010/02/26(金) 00:15:29 | URL | [ 編集]
あが
ヒグマ!そうだ北海道にはヒグマがいますもんね。これは本当に怖い。
ゆずゆきんさんもどうぞくれぐれもお気をつけ下さい。
山の食べ物が少ないとか冬眠もしなくなったとか
野生動物の生活を脅かしてるのは人間ですもんねえ。
本当に真剣に考え直さないといけませんよね。
2010/02/26(金) 00:17:47 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。