旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
溺れる犬は腕をもガブる
今日はニュースのご紹介。
一昨日書きましたように、この1週間LAは冬の嵐で水浸し。
LA市内を流れるロサンゼルスリバーは夏の間は小川程度の水しか流れていないのが
ものすごい濁流になって轟々と流れています。

その恐ろしい流れに落ちてしまった犬が一匹。
IMG_0950.jpg
えーっ!たいへんっ!


けれど消防隊員の方の活躍で無事救出されましたよ。ほら。


クリアな写真はこちらで見られます


IMG_1012.jpg
よかったーーーっ!


このラッキーな犬は消防隊員の方達からラッキーというニックネームを頂いたとか。
ラッキー君は推定3歳のシェパードミックス男子。
救助された時はパニックになっていて、助けてくれた消防隊員さんの手に何度も噛み付いたんですって。
隊員さん、指から手首にかけて包帯ぐるぐる巻きですごいことになっていました。
「しょうがないさ。でもいい気分だよ。」と笑顔でインタビューに答える姿がかっこ良かった!

でも残念なことに、ラッキー君カラーはしているもののタグも何も付いていなくて
マイクロチップも入っていないので、飼い主さんがわからないらしい。
テレビで「心当たりの有る方は名乗り出て下さい」と呼びかけていたけれど見つかるかなあ。
飼い主さんが見つかるまでラッキー君は地元のシェルターで過ごすことになるそうです。
1日も早く暖かいお家に帰れますように。



人気ブログランキング参加中。応援クリック頂けると嬉しいです。
ニコさっちんバナー人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニヤさっちんバナーこちらはFC2ランキングへ
スポンサーサイト
隠れファン
はぁ~。
手に汗握る 救出劇でしたね!
無事で 良かった~。

消防士さんの言葉 カッコいいですね^^
それにしても スゴイ濁流ですね。

あがさん地区に 被害がありませんように。
2010/01/23(土) 03:45:56 | URL | [ 編集]
ちーとまる
ラッキーくん、怖い思いしたんですね。。
でも、一匹の犬のために多くの人間が
必死になって助けようとする行為って
うれしいですね。
一人も一匹もおんなじひとつの命
なんですからね☆
救われた命、これから暖かい家族の
もとで幸せになるといいですね!!!
2010/01/23(土) 04:37:34 | URL | [ 編集]
まろちゃぶ母
救出劇もアメリカ~ンだし
その後のインタビュ~もアメリカ~ンだゎ(何のこっちゃ

そうね~
暖かいお家
早く見つかると良いですね。

やっぱり
世界的に気象状況が狂ってるのかしら・・・?
2010/01/23(土) 04:49:51 | URL | [ 編集]
rudy&りこりん
最初ニヤちゃんが落っこちたのかと思って、仰天しちゃいました!!!
そんなはずないのに・・・なんてあわてん坊な私(笑)。
手に汗にぎる救出劇でしたね。
ラッキーくん、体が大きいから、助け出す方も大変だったでしょうね。
早く飼い主さん見つかりますように!
2010/01/23(土) 05:24:59 | URL | [ 編集]
大根
助かってよかった。。
前も氷の湖に落ちた子がだったか・・救助隊を噛み付いて・・それでも救助隊の方・・救ってました。。たぶんアメリカのお話だったと。。
そちらの子は大きな子が多いから・・それだけに大変ですが・・助けてくださるんですよね。。嬉しい。。
はやく・・ご主人に逢えるといいですね。。

↓・・マーが自力で立ち上がれなくなったもんですから・・台所でご飯番する子がいなくなったんですが。。あ・・立たせてあげると・・歩いてご飯食べに来ますよ。。
ブータンは・・「ご飯だよ」と声掛けするまでおとなしいです。。
ブーは・・お茶碗を持参しますから・・それからが大変なんです。。
スターウォーズのチューバッカに変身して・・声を限りにウォーウォーと言います。。吠えない。。
でも・・ほんと・・涎はブーのバロメーターです。。
ニコニヤちゃん・・ちゃんと別部屋で待ってるから・・すごいじゃないですか。。
穏やかな・・エルエーでも嵐がくるんですね。。
気をつけてくださいね。。
2010/01/23(土) 05:58:23 | URL | [ 編集]
はたはた
夕方のニュースで見ましたよ。
何かをしながら見てて、海外ニュースとしてやってて
へえ~、ダムみたいな水量だって思ってたら
エルエだったんだ。

消防隊員さん、たくさん動員されたらしいですね。

ラッキーくん、万が一、飼い主さんが
現れなくても、すぐ家族になってくれる人が
見つかりますね、ラッキーだもん!
2010/01/23(土) 06:06:39 | URL | [ 編集]
ショコラン
私もニヤちゃんのあんまりの驚き顔に ニコちゃんが落ちたのかと・・・一瞬驚きました 笑
ニヤちゃん・・・なかなかの名演技!ニコちゃんの写真も愛らしい♪

でも ほんまに助かってよかった~~~
すぐに日本だったらどうだったろう・・・と比較してしまう 日本人の私です。。。
消防士さんか警察官が出動するところは一緒でも 乗る車がーーー
あの車は・・・救急車ですよね??日本なら絶対に檻に入れられて荷物台ってところでしょうね~~

いや~ほんまに消防士さん かっこいいーーーー男前(顔見てませんが 笑)
助けたい一心の人間の想いは悲しいかな彼らには伝わらないのですよね 泣
なぜか私もハトや鳥を助ける経験がありましたが 彼らは助かりたい一心で私から逃げようとしますから 複雑なものです 笑
消防士さん きっと手袋してただろうに それでも傷だけになるって すごい噛み力だったんだなぁ~
消防士さんにもラッキーくんにも幸がたくさん届きますように!!

あっ 初めてコメントさせていただきます^^ 遅っ
また ツイッターでも絡ませていただきます。
2010/01/23(土) 07:08:39 | URL | [ 編集]
サラ☆ロン
見ました!日本でもニュースで流れました。

見ていてハラハラしちゃって(汗)
犬に怪我はなく救助の人が噛まれて怪我したと聞いても
うんうん、仕方ないって。
かなり犬に偏った自分の本音に
思わず苦笑いしてしまいました(笑)

ラッキーちゃんという名前になったんですね!
この子なら大丈夫!幸せ掴めますね♪

それにしてもLAは水の被害が続いてるんですね(汗)
早く終息しますように!
気をつけてお過ごしくださいね。
2010/01/23(土) 07:35:01 | URL | [ 編集]
hisa
あがさんが記事にしてくれると思ってました(笑)。
しかし、ホントに器用に3時間も?よく乗ってましたよね。
かまれた救急隊員さんはUCLA病院に連れて行かれたそうで…マイクロチップとか埋めてないなら狂犬病の注射とかもしてないのかしら…って、ほっとしたらそっちが気になってますよ。。
(ところで、マイクロチップって必須じゃなかったんですか??タグは取れちゃったのかもだけど。)

雨の中、ニコニヤちゃんはお家の中でのんびりできても退屈だったかな?今日は元気にドロドロに…もごっ。

今日はピーカンにつき(関係ない)、仕事がはかどってはかどって……今日も明日も仕事です(涙)。
2010/01/23(土) 13:42:21 | URL | [ 編集]
あが
本当に無事に助かって良かったです。
消防士さん、本当にさわやかな顔でインタビューに答えていました。
心からそう思ってらっしゃるんだなあという感じでしたよ。

> あがさん地区に 被害がありませんように。
おかげさまでうちの辺りは何も困ったことはありませんでした。
どうもありがとうございます。
2010/01/24(日) 13:22:54 | URL | [ 編集]
あが
ホントすごいですよね。
直接救出に当たった人だけでなくて
他の消防隊員さんやシェルターの方々の力ですね。
できれば元の飼い主さんのもとに戻れるといいのですが
はたはたさんのおっしゃる通り「ラッキー君」ですから
きっと大丈夫だと信じたいです。
2010/01/24(日) 13:28:44 | URL | [ 編集]
あが
うん、確かに消防隊員さんは「アメリカンヒーロー」って感じです。
消防士さんは常にヒーローのイメージで憧れの対象なんですよ。

> やっぱり
> 世界的に気象状況が狂ってるのかしら・・・?
気象状況が狂ってるのは間違いないですね。
ヨーロッパでも異常な寒気が襲っていると聞きますし。
エルニーニョ現象が起こっているそうですね。
2010/01/24(日) 13:30:29 | URL | [ 編集]
あが
大丈夫!ニヤは雨の日はトイレさえ我慢するくらい(おいおい)
外に出るのが嫌ですから、川におちる心配はありません(笑)

ラッキー君、シェパードのサイズそのまんまですからねえ。
ニコでさえビチビチ暴れるとたいへんなのに
本当にすごい力だったと思います。しかも宙づり!
消防隊員さんに心から拍手を送りたくなりました。
2010/01/24(日) 13:32:47 | URL | [ 編集]
あが
あ、その氷の湖のお話もニュースで見ました。
今回のLAリバーは以前毎日散歩をしていた近くなので余計に身近に感じて。

マーちゃん、歩いてご飯食べにくるんですね。よかった。
このごろはかなり調子も良いよで嬉しい限りです。
お茶碗持参のブータンはかわいすぎる。えらいねえ。
チューバッカですか(笑)でもブータンの方がかわいいよ。

> ニコニヤちゃん・・ちゃんと別部屋で待ってるから・・すごいじゃないですか。。
いえ、これキッチンとオープンで続いている部屋なのでちっともすごくないんです。
ニヤなんてよく見えるように高い所に上ってますから。
2010/01/24(日) 14:00:19 | URL | [ 編集]
あが
お~日本のニュースでも紹介されたんですね。
そうなんですよ、エルエだったんです。
川の名前もロサンゼルスリバーというベタなもの(笑)

> ラッキーくん、万が一、飼い主さんが
> 現れなくても、すぐ家族になってくれる人が
> 見つかりますね、ラッキーだもん!
ほんとにそうだ!強運の持ち主ですからね。
名前って大切ですもんね。
2010/01/24(日) 14:02:27 | URL | [ 編集]
あが
あ、驚かせてしまってごめんなさい。
コメントありがとうございます。
twitterの方もありがとうございました。

> あの車は・・・救急車ですよね??日本なら絶対に檻に入れられて荷物台ってところでしょうね~~
確かにこういう時の対処はきちんと役所の分担が決まっているので
システマティックに対応されるところが良いですね。
アメリカも決して動物先進国とは言えないんですけれどね。
>
> いや~ほんまに消防士さん かっこいいーーーー男前(顔見てませんが 笑)
リンクを貼った写真の最後の方で顔を出していらっしゃいます。
優しくて頼りがいのありそうな素敵な人です。

> なぜか私もハトや鳥を助ける経験がありましたが 彼らは助かりたい一心で私から逃げようとしますから 複雑なものです 笑
野鳥の保護をされたご経験がおありなんですね。素晴らしいです。
鳥と言えども野生動物の力を侮ると怪我をすると聞いたことがあります。
そう言う時は言葉が通じたらいいのになあと切実に思いますね。


2010/01/24(日) 14:07:07 | URL | [ 編集]
あが
サラ☆ロンさんもニュースでご覧になったんですね。
>

> 犬に怪我はなく救助の人が噛まれて怪我したと聞いても
> うんうん、仕方ないって。
あははは!いや~犬好きはそうでなくてはいけません。
そういう場合人間は噛まれても納得済みですからね。
写真を見るとなかなかのハンサム君です。
ほんと、ラッキーな子だから大丈夫ですね。
>
> それにしてもLAは水の被害が続いてるんですね(汗)
> 早く終息しますように!
おかげさまで一段落つきました。
今週もまた少し降るようですが、峠は越したと思います。
どうもありがとうございました。
2010/01/24(日) 14:09:41 | URL | [ 編集]
あが
ハイチ一色の全国ニュースに比べてローカルニュースはストーム一色。
この日はこのニュースがずっと流れていましたもんね。

消防士さんは狂犬病のチェックも無事済んで大丈夫だそうですよ。
マイクロチップはLA countyでは必須ではないんですよ。
普及率はかなり高いですけれどね。

> 今日はピーカンにつき(関係ない)、仕事がはかどってはかどって……今日も明日も仕事です(涙)。
ううっ・・・お疲れさまでございます。
でも出勤するにも雨の中よりも晴れている方がいいですもんね。
2010/01/24(日) 14:12:33 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。