旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
6年
今日12月18日は忘れることの出来ない日。

6年前の今日、朝起きていつものようにPCを立ち上げて
メールのチェックをしたら、学生時代の友人達の名が次々に出て来て
「え?なにごと?」とメールを開けると、大切な友人の訃報を知らされたのでした。

IMG_0242.jpg


アメリカに来た最初の年のことでした。
あれから6年が経って、12月17日は彼女の七回忌の命日。

IMG_0213.jpg

毎年思い出してはいるけれど、今年は区切りの年だから文字にすることにしました。

ねえ、貴女が永遠のあの時の年齢のままでいる間に、私たちはずいぶん年をとっちゃったよ(笑)
今度また会える時には、みんな出会った頃の顔になってるのかなあ。
だって丹波さんが死後の世界ではみんな20歳前後だって言ってたしさ。
「そんなオチじゃ~あかん!」と貴女に怒られないように、ボケにもツッコミにも
磨きをかけておくからさ、いつか会える日を楽しみにしてるよ。


IMG_0275_20091218170927.jpg
今日は夕焼けが綺麗でした。

彼女のイメージはちょうどこんな色合いだったなあ。





人気ブログランキング参加中。応援クリック頂けると嬉しいです。
ニヤバナーシルエット人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニコバナーシルエットこちらはFC2ランキングへ
スポンサーサイト
チビクッキー
つい先日、わたし宛の喪中葉書が届いたのです。
最初は大変失礼なことながら「あぁ、今年は●ちゃんちは喪中だな」って・・・よく見ると友人本人が亡くなった喪中葉書でした。

ものすごくショックでした。
お互いに環境もかわって年賀状を出しあう位のことしかできていなかったのですが、それでもものすごくショック。ショックというより、ずどーんと落ちたって感じでしょうか?まだのみこめていないのです。
無理に飲み込むのは「ムリ」だと思って、へんな例えですが、今は遠くから眺めている感じです。

あがさんもものすごくショックだったろうなぁと、読んでいて思いました。


綺麗な夕暮れですね。
しっとりと心にしみました。
こんな風に、何かをみてあんな人だったとか思い出したり・・・いい思い出になるんだと思うとわたしもちょっと心強いです。

2009/12/18(金) 06:08:25 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/12/18(金) 07:01:04 | | [ 編集]
サラ☆ロン
そっか。
その時からお友達の時間は止まってるんですね。

自分だけ年を取るってちょっと切ないけど
心の中ではいつでもその時に戻れそう♪

今頃お友達はどこで何をしてるんでしょうかね~。
このブログも見てくれているといーですね♪


2009/12/18(金) 20:07:13 | URL | [ 編集]
まろちゃぶ母
遠い北の地からも心から    合掌。


>だって丹波さんが死後の世界ではみんな20歳前後だって言ってたしさ。

      ↑

   (-∀=)そっか・・・・。
2009/12/18(金) 21:18:32 | URL | [ 編集]
むつき
何かで「忘れ去られたときが死んだとき」だ、ってよんだことがあります。
あがさんのお友達も、あがさんがこうして想いを馳せている限り
魂はどこかで生き続けて、見守ってくれているんでしょうね。

ほんとうにきれいな夕暮れの空。
空は世界中つながっているから、どこからでも語りかけられますよね。
2009/12/18(金) 22:29:47 | URL | [ 編集]
あが
わかります。喪中ハガキって祖父母の方が他界されたお知らせだなと思いますものね。
それがご友人ご本人だというのは本当にショックですよね。
まだ飲み込めていないとおっしゃるのもすごくよくわかります。
私も訃報のメールを読んだ時、最初なんのことだか頭に入って来ませんでした。
お葬式にも出席できなかったので、いまだに心の奥では実感できていない感じです。

でも3年くらい経った頃から、彼女のことを思い出した時に
悲しい気持ちよりも優しい気持ちの方が先に来ることに気づいたんです。
「時間」って本当に最高の薬です。
チビクッキーさんも時間が経てばきっと大丈夫です!
2009/12/19(土) 02:33:09 | URL | [ 編集]
あが
素敵な友人でした。妻としても母としても社会人としても本当によく出来た人で
いまだに彼女に追いつけたことなんて何もないと言う気がしています。

ご友人も素敵な大切な方だったんですね。
心の中に声や笑顔が残っている限り、その方の存在は残り続けますよね。
素敵なお話をありがとうございました。
2009/12/19(土) 02:36:11 | URL | [ 編集]
あが
そうなんです。彼女は永遠に30代です。

> 心の中ではいつでもその時に戻れそう♪
他の学生時代の友人達もそうですが、会えばすぐに
出会った頃の18歳の気分になります。

> このブログも見てくれているといーですね♪
ブログを書き始めた頃「だめだ。こんな甘いオチじゃ彼女に怒られる」と思いながら
毎日文章を書いていました。笑いに厳しい人だったんです(笑)
2009/12/19(土) 02:39:33 | URL | [ 編集]
あが
> 遠い北の地からも心から    合掌。
本当にありがとうございます。

そうよ~。あっちの世界ではみんな20歳前後。
まろちゃぶ母さんは永遠に20歳だから、今と一緒だね~(笑)
2009/12/19(土) 02:41:06 | URL | [ 編集]
あが
素敵な友人だったので、誰も彼女を忘れ去ることはないし
と言うことは彼女は永遠に生きているんですね。

きれいな夕焼けが目に入った時にちょうど彼女のことを考えていて
「あ~こんな感じだったなあ。こんな日にちょうどこんな夕焼けが見られるなんて
なんだか偶然じゃない気がするなあ」なんて思って写真を撮りました。
2009/12/19(土) 02:44:58 | URL | [ 編集]
ミシャ
こんばんは
訃報を知った時はショックだったことでしょう。
いまこうやって思い出していることがきっと良い供養になると思います。
2009/12/20(日) 06:21:19 | URL | [ 編集]
あが
こんばんは!初めまして。コメントありがとうございます。
あの時のショックは今も鮮明に覚えています。
良い供養になると言って頂いてとてもうれしいです。
2009/12/21(月) 00:57:58 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。