旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ぬぬちゃんの「ぬ」は
いつもコメントを頂いて、本文中にも時々登場して頂くぬぬ母さん。
我が家の近所にお住まいで、普段から仲良くして頂いています。
今日はそのぬぬ母さんの愛娘ぬぬちゃんの大切な日です。

IMG_10401.jpg
こんにちは、ぬぬです。


それは・・・10回目の「うちの子記念日」!
10年前の11月19日、ぬぬちゃんはぬぬ母さんのお家にやって来ました。


ぬぬちゃんはLA近郊のパサデナという街のSPCAのシェルターの出身です。
(SPCA=Society for the Prevention of Cruelty to Animals 動物虐待防止協会)
ある朝シェルターの前に置き去りにされていたのを保護されたそうです。
当時推定2歳くらい、がりがりに痩せていてとても哀しい様子だったと聞きます。
IMG_18313.jpg
ぬぬちゃんは現在推定12歳。

大型犬の12歳とは思えないほど若々しいのはぬぬ母さんの愛の賜物。
保護された時の哀しい姿など想像もつかないほどの優しい表情、
ふさふさの毛並、足腰もしっかりしていて衰えなど全くありません。
獣医さんも「12歳とは思えない」と言う程の綺麗な瞳がチャームポイントです。


IMG_18306.jpg
おばちゃん、なんで私のこと話してるの?

ぬぬちゃんが可愛いから♪
それだけじゃなくて、犬と暮らしたいなと思っている人がぬぬちゃんみたいな成犬を
家族に迎え入れることを選択肢に入れて欲しいなと思うから。

ニコの記念日の時にも少し書きましたが、犬を家族に迎えようと決めた時
子犬である必要は全くないのだということを多くの方に知って頂きたいのです。
むしろ初めて犬を飼う人、犬に長時間の留守番をさせることが予想される人は
すでに人間と暮らしたことのある成犬の方が扱いやすくて、落ち着いていて
メリットがたくさんあるんですよ。

「子犬から育てないとなつかない」?
そんなことは全くありません。
IMG_10402.jpg
ほら、このぬぬ母さんとぬぬちゃんの間の温かい空気を見ればわかるでしょう?

ぬぬちゃんの「ぬ」はぬくもりの「ぬ」だもんね。

アメリカはシェルターの制度が整っているから、日本では同じようにいかないのは百も承知です。
保護団体は条件が厳し過ぎて断られてしまうという声もお聞きします。
里親募集と言いながらも、とてもいい加減な対応にがっかりしたと言う方もいるでしょう。

でも1度や2度や3度ダメだったくらいで「やっぱりダメ」とペットショップに行かないで。
ペットショップの犬達の出身のことは以前に書きましたが、ほとんどがパピーミルと呼ばれる
劣悪な繁殖業者がその供給源です。
そんなペットショップで動物を買うことは、劣悪な業者に資金供給をすること。
今いっしょに暮らしているペットをショップから迎えた方を責めるつもりはありません。
でも今後は生体販売をしているショップからは何も買わない(グッズやフードも)
まず第一にそういう所に行かないようにして頂けたらな、と思います。

保護団体の条件が厳しかったり、年収や家の広さなどを質問されるのは
彼らがそれだけ預かっている「命」に真剣なのだなと視点を変えて下さい。
保護団体だけでなく良質なブリーダーさんなら、同じような条件をつけるはずです。
私もニコやニヤを探している時、ブログには書いていない嫌な思いもたくさんしたし
がっかりしたり腹が立ったりしたこともありました。
年収や家族構成はもちろん、庭の広さ、庭のフェンスの高さ、保険契約の有無など
ものすごく細かい項目にいちいち答えていきました。

IMG_10406.jpg
今じゃそんなことも笑い話だけどね。

ぬぬちゃんの記念日に絡めて、また言いたいことを書いてしまいましたが
家族が必要な成犬に「ぬくもり」を与えてあげることの喜びを知って頂けたらと思います。

ぬぬちゃん、10回目の記念日おめでとう。
これからもずっとぬくぬくの温かいお家の可愛いお嬢さんだね。



人気ブログランキング参加中。バナーはちびぬぬちゃん。
nnバナー人気ブログランキングへ


携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル


バナーspd2こちらはFC2ランキングへ
スポンサーサイト
大根
ぬぬちゃん・・記念日・・おめでとうございます。。
ぬぬちゃんも・・シェルターから来たんですね。。
穏やかそうな・・若々しいお顔です。。
こんな・・子が好きです。。
ぬぬ母さんと出会って良かった。。

ブータンは・・あたしも・・ブリーダーさんにお願いして2年待ちました。。
そうたくさん生ませる方ではなかったし・・女の子が居なかったり・・生まれなかったり。。
ブリーダーさんの関係の方のところで生まれても・・長崎は遠すぎるって・・断られたり。。
でも・・待つのはかまわないんですが・・2年となると状況が変わったりして・・
子犬を育てるにはちょっと大変な時期になってしまってました。。
でも・・お願いしましたし・・Eゴルはどこでも買える犬種ではないですしね。。
頑張っちゃいました。。

子犬って・・そうそう身近に置けるものではありません。。子犬の可愛さは格別ですし・・手間も世話もかかるけど・・あのなんとも形容しがたい可愛さは格別だから・・子犬から飼いたい。。
って思うの仕方がないかな・・って思います。。
子犬より・・成犬になると・・もっと好きになります。。
年取ると・・更に好きになります。。

あたし自身は・・成犬から・・引き取った子たくさん居ます。。ご主人が亡くなった子・・離婚家庭の子・・公園に捨ててあった子。。
全然違和感ないです。。
自分家で生まれた子は・・・やっぱり孫状態で妙に可愛かったけど。。
お父ちゃんが・・子犬に拘ったり・・Eゴルに拘ったり・・するのもとっても分かります。。
だから・・・悩むんですよね。。
少しづつ・・ゆっくり・・説得中ではあるんですが。。
2009/11/20(金) 06:04:19 | URL | [ 編集]
ちーとまる
私もいつもいつも気になるのはすでにペットショップに置かれてしまっている犬たちはどうなってしまうのか?ということです。
愛護団体に保護されている犬は保護されているだけ
まだいいかな、と思ったりもします。
売られているコは売れるまでもかわいそうだし、
売れてからも、安易に買われていってどういう
育て方をされるかもわからないし・・・
と気がかりだったりします。。
でもあがさんのおっしゃるとおり、
ペットショップでグッズを買わないようにすれば
ショップも成り立たなくなってだんだん
犬を売る場所もなくなっていくんでしょうね。
だからグッズを買うのはみんなで
やめたいですね!!!
ほんと、今売られている犬たちを
全て一気に国の施設で保護して
それ以降は店で売るのを禁止する、という
ようになれば一番いいですね!!
先日、ネットで動物に関する法改正の署名
活動を知ったので署名しておきました。
はやく動物が住みたいと憧れるような
国にしたいです!

大量の仔犬・仔猫を
日本中連れまわして販売している
業者もあるんですよ。
ペットフェスタとか称してホームセンターなどを
転々としているようです。
もちろんそんな扱いだから、犬猫の世話は
できていなくて、糞尿にまみれているのも
いるし、ふやけたフードが
散らかっているのも、震えっぱなしのコもいるし、
とにかく健康には見えないコがたくさん
いました。
私が気になってのぞいたときは、
頼んでもいないのに「はい、抱っこしていいですよ」と
物のように犬をケージから出して渡してきました。
「なかなかこのコうれないんですよね~。」
とだるそうにも言っていました。。。
もっと驚かれると思うのは、シェパードやゴールデン・バーニーズなんかの大きな犬も
小さな柵の中に入れて売っていた事です。
座るくらいのスペースしかありませんでしたし・・。
バイトみたいな販売員が10人くらいで叩き売り
みたいにしてましたよ・・・。
ひどいもんですね、人間て。。
2009/11/20(金) 08:16:52 | URL | [ 編集]
ちーとまる
かきわすれちゃった!
ぬぬちゃん、記念日おめでとぉ~!!
これからも若々しくやさしさに
あふれるお顔であがさんの
ブログにも登場してね~~♪♪
2009/11/20(金) 08:38:45 | URL | [ 編集]
サラ☆ロン
ぬぬちゃんファミリーさん記念日おめでとうございます♪
日本ではまだまだペットショップが主流で
シェルター出身や雑種の子は
なんとな~く肩身の狭い雰囲気があります。

そして最近では血統書同士の掛け合わせで
新たなミックス犬が作り出され、
人気犬種となり飼い主も自慢げです。
でも一体どんな環境で作り出されているんでしょう!
とても残念ですがこれが現実です(涙)

「地球アゴラ」一気に見させていただきました。
ドイツの合理的で大人な発想とは対極にあるな~と
考えさせられてしましました。
日本はどちらかというと幼稚性が良しとされ、
合理性よりも人情が優先される。
国民性の差も大きくて、難しい問題ですね。
でも少しずつでも変わっていくよう
やれることはやっていきたいなと思っています。


Rescue Inkの野郎ども、、
見た目が怖すぎるけど、やっぱり最高♪
そして今日の記事も、、最高♪
2009/11/20(金) 18:18:55 | URL | [ 編集]
puri
うちの子記念日、おめでとう~~~!!!

あーTTダメだ。泣く。。。
ぬぬちゃんのぬはぬくもりのぬ
うわーんe-263それだけでも泣くってTT
あがさんの文章や皆さんのコメントでボロボロ。
顔洗って来る。。。
2009/11/20(金) 18:19:20 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/20(金) 21:44:56 | | [ 編集]
はたはた
ぬぬちゃん、おめでとうございます。

かわいいですね、ぬぬちゃん。

日本は子犬、純血好きです。
成犬でも若いといいけど年取ってると
もらってくれる人は少ないですね。

まあ、感じの悪い保護団体があることは
確かだし、保護してるからって
偉そうにしすぎるっていうのもあるし・・。

ほんとに生体販売は絶体反対です。

この前も見るまいと思ったのに
つい見てしまったら、セントバーナードの
子犬が、飼いやすいとか書いて売ってた。

大型犬の子犬にしては、痩せてたし
あ~、見なきゃよかったと思いました。

ちゃんと理解して飼ってくれる人と
出会えばいいけど・・・・。

悪繁殖屋もそうだし、ほんとに
何とかしたいです。
2009/11/20(金) 23:09:13 | URL | [ 編集]
まき
ぬぬちゃーん!久しぶり~♪
うちの子記念12年!おめでとう!!
前にぬぬ母さんのブログでシェルターに居た時の写真を見ました。
とても寂しそうな目をしていましたね。
でも今は幸せ一杯な感じ!!
ぬぬ母さんもDさんもすっごくぬぬちゃんを大事にしているもんね。
これからも一杯いいことあるように!

みつを飼いはじめる前はいろんなことがありましたが、
飼い始めた後は、ペットショップのペット達をみることができなくなりました。

まずは、買わないことからですね、あがさん!
がんばりまーす!

そうそう、ぬぬ母さんのご近所の独身のあの方、
今度新しいシェパードちゃんを迎えるかもですって。

写真お願いしますね~♪
2009/11/21(土) 00:11:16 | URL | [ 編集]
むつき
ぬぬちゃんのぬはぬくもりの「ぬ」なんですね。
ぬぬ母さんがぬぬちゃんを暖めてきた10年、
ぬぬちゃんがぬぬ母さんを暖めてきた10年、とても愛おしく感じます。
今、こうしている私のそばにも毛皮を着た家族がいて私を暖めてくれています。
人と犬との関係って、ほんとうはこうあるべきなんだろうと思いますね。

日本でも不幸にもきちんとした愛情を与えられなかった犬たちを救い、
新しい家族を探し、幸せな犬生を送らせようと努力している人たちが
たくさんいるのですが、悲しいことに行政が追いついていないんだと思います。
アゴラを拝見したり、コメントを読んでいると、今の日本に必要なのは
きちんとした法律で色々な規制をしていくことかもしれませんね。
難しいことかもしれませんが、私たち一愛犬家たちの力を持ち寄って
未来は少しでもすべての動物が暮らしやすい国を作って行きたいものです。

2009/11/21(土) 00:48:00 | URL | [ 編集]
ケンケン
ぬぬちゃんって顔も白くなってないし
12歳には見えないですね^^

前にね 私の友達がペットショップの子犬や子猫みに癒されにいくのって言ったのよ(怒) 私はびっくりして 「あのケースに入ってる子達をみたら 私は胸が痛くなるわ・・・」って言ったら 「ぇぇ あんなに可愛いのに!」ですって。 動物に関する考え方の違いなのかなぁ? こんな感じ可愛いからってペットショップで買い求めて 大きくなったら手に余って放棄しちゃうんだろうなぁ・・・って思いましたねぇ
動物保護法 見直しって言われ続けて何年もたってるけど 追いついてない日本。 動物の売買でお金儲けしようとするのが間違いなんだと思うのよねぇ。
2009/11/21(土) 17:37:53 | URL | [ 編集]
★chie★
ぬぬちゃん、記念日おめでとうございますv-353

ぬぬちゃんの『ぬ』はぬくもりの『ぬ』なんですね♪
ほんとうに暖かくてやさしいお顔。
愛情たっぷりいただいてるのがわかるような気がします。
ぬぬちゃん、これからもたくさんたくさん愛されて
過ごしてくださ~い。
2009/11/21(土) 19:26:17 | URL | [ 編集]
ぬぬ母
あぁーっ!キャーッ!(また叫び声で始まるコメントかぃ)
あがさんありがとうございますぅぅぅ(号泣
皆様もコメントありがとうございますぅぅ(号泣
母親がだらしないばっかりにブログはさぼりっぱなし、優しいあがさんがこんなに心温まる記事を書いてくださるなんて、ぬぬも幸せ犬です。
バナーまでぬぬになってるし!!
ぬくもりの「ぬ」だなんて、泣ける。。。
捨てられてたわりには、よくしつけられてたようで、悪いことはしないし手もかからない子、なのをいいことに、家に来てからはしつけもトレーニングもせず、芸も仕込まず、ただただ猫なで声を出して可愛がるしかしてません(シーザーさんに叱られるぅぅ)。
あがさんのワンコ記事でいろいろなことを教えていただいたことで、ぬぬもより幸せに、寿命も延びてるんだと思います。
うちのこ10周年を迎え、あらためてお礼申し上げます。

成犬はもう性格も体格も決まっていて落ち着きもあるので、飼いやすいですね。
あの~まきさんのおっしゃってる、近所のシェパード好きのあの方は、老犬ばかりを養子に迎えてもう4匹目だそうだで、あの方によれば老犬は運動量が少なくていいしおとなしくて飼いやすいとのことでした。
お別れが早めに来るのが悲しいけれど、晩年を幸せにしてあげられる満足感はありますね。
ワンコはいつから飼っても可愛いものなんだと知りました。
2009/11/21(土) 22:12:56 | URL | [ 編集]
あが
ぬぬちゃんは大型犬の好きな方にはたまらない魅力を全部もっている子です。
ゆったりしていて穏やかで、でも甘えん坊さんで。
大根さんもきっと好みのタイプだと思います(笑)

大根さんも2年待たれたんですねえ。
みんながそれくらい我慢強く時間をかけて下さったら状況も変わるでしょうに。
子犬から飼いたい気持ちも仕方ないというのもわかるんですが
大根さんくらいの覚悟を決めて、子犬はたいへんなんだとわかってる方ならいいけれど
子犬の可愛さだけに目がくらんで衝動買いする人が多いのが問題なんですよね。
しかも売る側は可愛らしい時期を見せるためだけに、まだ母犬が必要な時期なのに
何も考えずに引き離してケースに入れて見せ物にして売る。
そしてそれを規制する法律は何もないのが現状なんですよね。
そんな状況を変えるために少しずつでもできること、
これからもしつこく書き続けていこうと思っています。
2009/11/21(土) 23:02:58 | URL | [ 編集]
あが
そうなんですよ。ぬぬちゃんとてもそんな年齢には見えないでしょう?
引き取られた時には間違いなく成犬だったから少なくとも1歳にはなっていて
それから10年ぬぬ母さんと暮らしているから最低でも11歳です。

ペットショップの犬を見捨てていいのか?と思われること、ごもっともです。
まともな神経の人間なら、悲しい状態の犬を見たら救い出したくなるのは当然です。
そして私の主張では、結果的にはペットショップの犬を見捨てろと聞こえることも
承知の上で書いています。

売れ残ったペットショップの犬の大半は処分施設に持ち込まれて殺処分となっているのが現状です。
悪質な繁殖業者の子犬を「買う」ことは業者に資金を回すことになり
次の可哀想な犬を増やす手助けをすることになります。
「でも目の前にいるこの子は助けられるじゃない。」
でもその子を助ける為に出したお金で同じような境遇の子がまた増える。
負の連鎖はどこまでも続いていくことになります。

> そこには「ペットショップ落ち」の
> 皮膚病や眼病を患った犬がたくさんいた、って。
どう考えたって、そこにいる全ての子犬を連れて帰ることは不可能です。
でもひどい状態の犬達の写真を撮って動物愛護協会にレポートしたり
地元の議員に「なんとかしてよ」と掛け合ったりならできますね。
もちろん、それですぐにその子犬達が救われてめでたしめでたしなんて
なるわけもありませんが、何度も書き続けているように
「声を上げ続ける」ことが大切なのです。

ペットショップから犬を買うことだけが「犬を見捨てない」方法ではないと私は思います。
2009/11/21(土) 23:19:58 | URL | [ 編集]
あが
りりあんさんへのお返事にも書いたように、
ペットショップで売れ残った子犬の運命は悲しいものです。

> 愛護団体に保護されている犬は保護されているだけ
> まだいいかな、と思ったりもします。
「保護されている犬はもう既に保護されてるからいい。
ペットショップの犬は可哀想だから、お金を出して引き取りたい。」
優しい人ならそう考えても当たり前ですよね。
コメントをくださっている、はたはたさんのブログなど見て頂くとわかるのですが
保護活動をしている方は保護した犬がもらわれていくと、次の犬をセンターから引き出して
また飼い主さんを探すという活動を繰り返していらっしゃいます。
つまり、保護団体の犬の里親になるとセンターで待っている処分されるかもしれない犬に
次の順番が回ってくるというわけです。
里親になった犬だけでなく、他の犬の命も救えるという二重のレスキューになります。
反対にペットショップで犬を買うと、それは業者に資金を回すことになり
また次の可哀想な境遇の犬を増やすという負の連鎖になります。
プラスマイナスで大きな差でしょう?
酷い業者の話は私もたくさん耳にします。はらわたが煮えくり返る思いになります。
だからこそ法律を整備して、現状を変えていかないといけないんですよね。

2009/11/21(土) 23:28:25 | URL | [ 編集]
あが
シェルター出身や雑種が肩身が狭いなんておかしいですよね。
犬同士はそんなこと全然気にしてないのに。
>
> そして最近では血統書同士の掛け合わせで
血統書と言えば、日本の血統書がいかに信用ならないものか
先日dog actuallyに記事がありました。
http://dogactually.nifty.com/blog/2009/10/post-d339.html
それこそパピーミルで生まれてペットショップで売られる犬にも
血統書が付いて来るんですもんね。
デザイナーズドッグと言われるその手のミックス犬は
素人繁殖で生まれた子犬をペットショップに売りに来るというケースも
けっこう多いようですね。
当然遺伝疾患の管理や、犬種のあるべき姿の保存なんて考えにありません。
本当にため息が出ますよね。
「地球アゴラ」は見応えがありましたね。
できることなら各国のお話、一つ一つで1時間くらい聞きたいくらいです。
日本も少しずつでも良い方向に向かって行くよう、できることから
こつこつとやって行きたいと思います。
2009/11/22(日) 00:46:02 | URL | [ 編集]
あが
あ、やっぱり今回も泣いてくれた?
でもお休みだから顔洗って来るだけで
不在表示出さなくていいからよかった♪

puriちゃんなら、ぬぬちゃんの優しい顔を見ただけで泣くかも~。
2009/11/22(日) 00:47:50 | URL | [ 編集]
あが
どうもありがとうございます。
本当に法律の整備と人々の意識の改革が何より大切ですよね。
私もできることから頑張って行きます。
2009/11/22(日) 00:49:45 | URL | [ 編集]
あが
はたはたさんのような活動をなさっている方には本当に頭が下がります。
感じの悪い団体はアメリカでも同じようにあります。
個人の里親募集なんてかなりいい加減なのもあるようで、
でもやっぱり1回や2回でジャッジを下さないで欲しいですよね。
ハタハタさんみたいな方も大勢いらっしゃるんですから。
生体販売で大型犬も結構売られているようですね。
本当になんとかしないといけません。
できることを探しては微力ながらも頑張って行きたいと思います。
2009/11/22(日) 00:54:30 | URL | [ 編集]
あが
ぬぬちゃんはぬぬ母さんとDさんと一緒にいる時が一番楽しそう。
ぬぬ母さんが「永遠のパピイ」と呼ぶ感じそのまんまです。
>
> まずは、買わないことからですね、あがさん!
はいそうです!まずは買わない!どうもありがとうございます!

あの独身の方、またシェパードを飼うおつもりなんだ!
先代のエミーちゃんが食欲魔犬でニコがいつも怒ってたんですが
先日彼とステラちゃんに会った時もニコはステラちゃんに因縁つけてました。
そんなわけでなかなかゆっくりお話できないんですよ。
2009/11/22(日) 01:00:13 | URL | [ 編集]
いぬキャラメル
またまた、そしてまた、いつも出遅れるワタシ…。

でも、ぬぬちゃん可愛いから~
うちの子記念日おめでとうございま~す!!

PCでしかお会いしてませんが、
ぬぬちゃん、ほんとうに穏やかで優しいお顔です。
幸せオーラに包まれていて、見ているこちらまでホンワカしますよ。
もう、ぬぬっていうお名前からして可愛い!
うちの愚息七三郎も10年後にはぬぬちゃんみたいに
なっていて欲しいなぁ~と思いました。

サラ☆ロンさんも書いておられまますが
シェルター出身で雑種となると論外みたいな人いますね~。
ちょっと前も職場の人に
「えっ!雑種を家の中で飼ってるの?」と驚かれました。(笑)
同じように「血統書付きを外で飼ってるの?」バージョンも
ありでしょうかね~。
私も外で飼っていたこともあるし、
事実、家の中より外のほうが好きな犬もいたのでどっちでも良いのですが、
雑種を!ってところでウッと詰まりました。

成長したらどうなるか予想が外れたりする雑種って
開けてビックリ玉手箱的でおもしろいんだから~とか、
病気したら血統書付き何頭も買えるくらい医療費かけてるんだからね~とか、
心の中で吠えてしまいましたよ。
まあ、七三郎はそんなこと気にするわけでもなく、
今も床暖の上でお腹出して寝てますからどうでもいいのですが…。
2009/11/22(日) 07:57:53 | URL | [ 編集]
あが
本当におっしゃる通りです。
昔は犬は人を助けて働き、人は犬を養ってgive & takeが成立していた。
現代も犬と人の関係はgive & takeでお互いに暖めあうものでなくてはと思います。

地球アゴラや他のメディアでヨーロッパの現状など見聞きしていると
行政ももちろんなのですが、一般の方々の意識の違いも感じます。
日本はきちんと考えて行動に移していらっしゃる方と
動物を動くぬいぐるみ程度にしか考えていない人々との差がありすぎる。
底辺を底上げしていくことも大切だと痛感します。
それが私が微力ながらも、ちょっと理屈っぽいことを書き続ける理由のひとつです。
2009/11/22(日) 10:56:56 | URL | [ 編集]
あが
そうなんですよ、どこを取っても若々しいぬぬちゃんです。
>
> 前にね 私の友達がペットショップの子犬や子猫みに癒されにいくのって言ったのよ(怒) 
う~ん、想像力の欠如ですよねえ。
ちょっと深く考えてみればすぐにわかりそうなもんなんですが。
でもそういう方は多数派なのでしょうねえ。
だからこそドイツのような法律が必要なわけですね。

> 動物保護法 見直しって言われ続けて何年もたってるけど 追いついてない日本。 動物の売買でお金儲けしようとするのが間違いなんだと思うのよねぇ。
本当にそう。犬のブリーディングなんて真面目にやれば全然割の合わない商売だと聞きます。
だから商売ではなくて犬を愛している人にしかできないはず。
動物保護法は「見直す会」などもあって署名活動も行っているので
よかったらぜひご参加下さいね。
2009/11/22(日) 11:00:25 | URL | [ 編集]
あが
ぬぬちゃんは本当にラッキーで幸せな子です。
ぬぬ母さんはとても愛情深い方で、多くの犬に愛を分けていらっしゃいます。
お知り合いの犬が病気の時には、手作りご飯を届けて差し上げたり
ニコやニヤにも手作りクッキーをプレゼントして下さいます。
そんなぬぬ母さんと暮らしているから、ぬぬちゃんも優しいお顔なんですね。
2009/11/22(日) 11:02:42 | URL | [ 編集]
あが
叫び声で始まるコメント大歓迎です(笑)
勝手に記事にさせて頂きました。
ぬぬちゃん、出演料のギャラはそのうちにお届けします。

ぬぬちゃんは成犬で引き取るメリットを絵に描いたような子ですよねえ。
エイミーちゃんとステラちゃんの飼い主さんの言葉も
多くの人に聞いて頂きたいです。
できれば記事にしたいけど、ニコのせいでステラちゃんの写真が撮れない(涙)

でもぬぬちゃんやステラちゃんの成犬で引き取るメリットを書きながら
「ニヤも成犬で引き取ったけど、ちっとも落ち着いてなくて
躾にも手を焼いて、その上さらにでかくなってしまった・・・。」と
苦笑している私。まあ、いいかなんですけれど(笑)
2009/11/22(日) 11:06:51 | URL | [ 編集]
あが
私もお返事遅れてますから、どうぞごゆっくりお越し下さい~。
ぬぬちゃんとしっちゃんはホンワカした感じがよく似ています。
でもしっかりした姉御の面もあるんですよ。
しっちゃんも間違いなく、ホンワカオーラの12歳になりますよ!

>
> サラ☆ロンさんも書いておられまますが
> シェルター出身で雑種となると論外みたいな人いますね~。
「なんじゃそれ?」と腹立たしいけれどわかります。

> ちょっと前も職場の人に
> 「えっ!雑種を家の中で飼ってるの?」と驚かれました。(笑)
そんな方にはぜひ「ハリウッドのセレブ達は雑種を豪邸の中で飼うの
ものすごく普通のことよ」と教えてあげて下さい。

ディカプリオもドリュー・バリモアもジーン・シモンズも
すごい豪邸の中で雑種犬がゆったりくつろいでいます。
名前をあげていくときりがないくらい、ふつーーーーうの雑種犬を
アダプトして、家の中で飼っている有名人が多いです。
パリス・ヒルトンやブリトニー・スピアーズみたいな方が異例です。
日本の芸能人も、そんな風になってくれたらいいんですが。
2009/11/22(日) 11:13:29 | URL | [ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/11/23(月) 18:53:36 | | [ 編集]
あが
そう言って頂けて嬉しいです。
どうぞいつでもリンクなさって下さいね。
ありがとうございます。
2009/11/24(火) 23:18:23 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。