旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ヨーヨーゲーム
先週dog actuallyで藤田りかこさんが書いていらした「犬のメンタルトレーニング簡単編」

その中の「愛犬にヨーヨーになってもらうヨーヨーゲーム」にチャレンジ。
散歩中に犬が引っ張ったら立ち止まり、犬がこちらを見たらすかさずオヤツのご褒美。アイコンタクトがちゃんとできるようになったら、見るだけでなくこちらまで来るようにコマンドを出してご褒美というもの。


「ニコそういうの得意得意!」「あ〜もうニコちゃん張り切り過ぎでウザいわ。」

犬が飼い主の方に集中しなくてはいけないし、行ったり来たりで運動量も増えて一石二鳥。

まあニコニヤは基本的には引っ張らずに私の隣を歩くんですが、散歩の後半になって家が近づいて来ると「早く帰ろう早く帰ろう!」と引っ張り始めるんですね。帰ったらごはんだってわかってますからね。

いつも通りの散歩の後半でニコが前に出始めたので立ち止まりました。ニコは速攻で振り返って私の顔を見ます。
「おかーさん!早く帰ってごはんにしようよっ!」と言ってるのは間違いない。
ニヤもちょっと遅れて同じ反応。ニコニヤの場合この時点でご褒美をあげるのはちょっと違う気がするので「おいで」と呼ぶと
IMG_3816_20140601150151136.jpg
「はい、なんですか?」

素直に来ます。ここでご褒美。

当然ニヤも来ます。
IMG_3818_20140601150148eb4.jpg
「あたしにもご褒美!」

はいはい、わかってますよ。なんか方向がズレて来てる気がする・・・、

これを2回ほど繰り返すと、散歩の間中ずーーーっと私から目を離さなくなったニコ。
IMG_3820_20140601150541137.jpg
「おかーさん立ち止まらないかな?」

IMG_3821_20140601150540e2f.jpg
「あっ!止まる?止まる!?」

あげくの果てに、私がちょっと靴ひもを直したり、ニヤのウン拾いをするのに止まると私の側まで来て前足でチョイチョイとたたいて存在をアピール。
「ニコ違うよ。今は別にゲームしてるわけじゃないんだよ。」と歩き出そうとすると
IMG_3817.jpg
「おかーさんが止まったじゃない!ほらニコおすわりしていい子にしてるよ!ほら!」

とおすわりをしてみたり、クルッと回ってスピンとか、勝手にハイタッチとか、頼んでもいない芸を次々に繰り出し始めます。うーーん・・・。

それを見たニヤも
IMG_3822_201406011505389e6.jpg
「負けてられない!あたしもスピンできる!しかも立ち上がって!」

と唯一の持ち芸を披露。あの〜君たち、それ完全に違う方向に向かってるし。まちがってるし。

そういうわけで散歩の前半は立ち止まっても何も起きないよというルールにしました。
散歩後半になってニコニヤの気持ちがハヤリ始めてるなと思ったら、ヨーヨーゲーム開始。

でもアイコンタクトしてこっちに来るだけでいいのに、相変わらず持ち芸披露してますけれどね(笑)まあいいか。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner(1)_20140329144525b40.png人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
We can't save them all
去年の今頃にも書いたのですが、5月は「犬の咬みつき防止週間」があります。(詳しくは←リンクをご覧くださいね)また、5月はNational Pet Monthというキャンペーン月間でもあります。

そんなことを受けて、dogtime.comという犬の情報サイトにあるコラムが掲載されていました。私もよく読んでいるサイトです。

IMG_3705_201405301639273c0.jpg
「今日は楽しい話じゃないの。ごめんね。」

コラムのタイトルは「We can't save them all. And we shouldn't」
「全ての犬を救うことはできない。また、救うべきではない。」というもの。
複数回の咬傷事故を起こした犬の例をいくつか挙げて「こういう犬達に人的時間的資源を使うことは正しいことなのか?次の犠牲者を出すだけではないのか?それよりも、人を傷つけたこともないのに貰い手がみつからないというだけで殺処分になってしまう犬達を救うべきではないのか?何よりも一番に考えられるべきなのは公共の安全である。」という主旨の内容でした。

もう10日くらい前の記事なのですが、これを読んで以来ずーっとモヤモヤと胸にカタマリが詰まっておりまして、書こうか?どうしようか?と思いつつ、やっぱり書くことにしました。

このコラムを書いた人はアニマルコントロールの職員でもあり、レスキュー活動にも10年以上携わって預かりボランティアなどもしている人です。現場で多くの犬を見て来て痛感していることでもあるのでしょう。
確かに全ての犬をリハビリしてリホームすることは現時点のアメリカでは不可能です。理想を語るだけでは、どうにもならないことがあるのもよーく承知しています。

咬傷事故を起こしてしまった犬の中にもどうしてもリハビリが不可能だった犬、先天的に脳の器質性障害などのため攻撃性を取り除けない犬もいて、殺処分にせざるを得ない例もあることと思います。

それでもやはり「We shouldn't=救うべきではない」という言葉はどうしても受け入れがたい。
繰り返しますが、咬傷事故の結果としてどうしても処分にせざるを得ない場合もあることは理解します。けれど、頭から「そういう犬は救うべきではない」と言ってしまっては、リハビリ訓練も同様の事故の再発防止も思考停止におちいってしまうと思うのです。

コラムの中では「なんの落ち度もない咬傷事故歴のない犬達が殺処分になってしまうというのに、人を咬んだことのある犬達の助命嘆願署名などがされるのはおかしい」ということも書かれています。もちろん何の落ち度もない犬が殺処分となってしまうのは改善されるべき問題ですが、それと咬傷事故歴のある犬は殺処分にすべきというのとは全く別の問題です。

IMG_5511.jpg
「犬が咬むことは"犬の落ち度"なの?」

マイケル・ヴィックの犬達が保護された時アメリカ動物保護協会の会長は「シェルターでは愛すべきフレンドリーなピットブル達が貰い手がなくて殺処分になっているのに、このアメリカで最も危険と思われる犬達の命を救うのはおかしい。彼らは全頭殺処分にすべきだ。」と公式に声明を発表しました。
その声に反してアメリカ動物虐待防止協会が先頭に立ってヴィックの犬達を救済し、彼らの多くがリハビリを受けて素晴らしい活躍を見せたことは、このブログでも何度も書いている通りです。
その後アメリカ動物保護協会は正式に方針を転換して、元闘犬のピットブルもリハビリ〜リホームの対象としています。

咬傷事故歴のある犬は救うべきではないのなら、あのウォレスだって誰にも知られることなく2歳でこの世を去っていたということになります。

このブログのコメント欄で言葉を頂く方の中にも「殺処分にした方がいい」と言われた犬を見事にリハビリして、幸せなドッグライフを満喫している方々もいらっしゃいます。

もちろん個体としての犬も、取り巻く環境もそれぞれに違うので、彼らがうまくいったのだから全ての犬がうまくいくなどというつもりはありません。しかしそれは殺処分にせざるを得なかった例が全てに当てはまるわけではないというのも同じです。

「咬傷事故歴のある犬のリハビリができるかどうかの見極めは公共の安全に関わることなので慎重に行なう必要がある。その結果どんなに努力しても救うことができない犬がいるという現実は受け入れなくてはいけない。」
これならば、私も胸に何かがつかえたようなモヤモヤを感じることはなかったかもしれません。

ネットのコラムと言えども、犬の情報サイトでレスキュー活動にも関わっている人の言葉には重みがあります。そう思うとやっぱりWe shouldn'tという言葉の選択には賛成しかねるというのが私の思いです。自戒を込めて、色々と考えさせられました。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20140512152341ee1.png人気ブログランキングへ
風が吹いたら
風が吹いたら・・・

「スンスンスンスンスンスーッ」

ニコが上を向きます。

IMG_5587_2014052915144599d.jpg
「え?それがどうしたの?」

別にどうもしないけど。ニコ、風が吹くと必ずこんな風に上向いて空気吸い込むじゃない。

IMG_3706_201405291519378f2.jpg
「どっかのおうちのゴハンのニオイが風に乗って来るからじゃない?」

まあ、実のところはそうかもしれないけど、風を感じて気持ち良さそうにしてるニコを見るのは大好きなんです。

IMG_3720_20140529151935fec.jpg
「フンフンスーーーーーーッ」

ほら、ニヤもやってみたら?
IMG_3787_20140529151934f38.jpg
「フンフンスー・・・ニコちゃんのおしり嗅ぐ方が楽しい・・・」

はあ・・・そうですか。まあ犬それぞれだからね。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner(2)_20140402154536179.png人気ブログランキングへ
ゴンゾウ夫婦のおうち
今年もゴンゾウリス達の繁殖期がやってまいりました。
IMG_5799_20140527150508b10.jpg
「あ〜、だから最近やたらとウロチョロしてるんだね、リスさん達。」

IMG_5795_2014052715050958d.jpg
「ニコちゃん!そんな呑気なこと言ってないで、リスがウロチョロしてたらバシッと言ってやらないとダメじゃない!」

ウロチョロしてるだけじゃなくて、今年もまたうちの庭の樹に子育て用の巣を作っている様子です。「なんで最近風も強くないのにこんなに葉っぱが落ちてるんだろう?」と思ってたら、ゴンゾウがせっせと樹の上でおうちを作っていたからでした。
ゴンゾウリスの生態は以前に書いたこちらをどうぞ。

この子はどうやらゴンゾウの奥さんみたい。こんな風にして樹の上でジッとゴンゾウ父ちゃんが働くのを見ています。
IMG_3733_2014052714590706a.jpg
「私が子育てするお家だから、きちんと丈夫なのを作ってね。」

IMG_5792_2014052715050634e.jpg
「あの子、ジッと見てるだけでちっとも手伝わないよね。」

うん、そうだね。もしかしたら妊婦さんだからそういうことしないのかもよ。

IMG_5815.jpg
「ふ〜、疲れた。ちょっと一休み。」

疲れたって、あなた特に何もしてないじゃないのさ(笑

IMG_3740_20140527145906721.jpg
「そうそう、いい感じね。もうちょっと深めにしておいてくれる?」

この3枚の写真は多分ぜんぶ同じ子です。

IMG_5798.jpg
「毎日毎日あたしが追い払っても全然気にしないで来る厚かましい子よ!」

了見の狭い犬め。いい加減あきらめなさいよ。

私がゴンゾウ夫婦にお願いしたいのはただ1つ。どうぞ赤ちゃんを落っことしたりしないようにくれぐれも気をつけて子育てしてくださいよ。

ところでこれが毎日せっせと働いているゴンゾウ父ちゃんです。
庭仕事をしていたら上からやたらと木の枝が落ちて来ると思ったら、ゴンゾウが枝を齧って巣を作っていました。もしかしたらわざとぶつけようとして落としていたのかもしれない。こんな風に威嚇するような声で鳴いてたし。


「あっち行けよ」って言ってるのかもしれないけど、ここは私の庭で私もすることがあるので、君の言う通りにはできないのだよ。

この動画を再生するとニヤがビクウッ!と反応して「ちょっと!リスどこ?家の中にまで来たの?どこっ!?」と大騒ぎするのでニヤの側では絶対に再生できません。ほんと落ち着きのない犬。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner.png
人気ブログランキングへ
<>
ニコニヤのヘビ退治
dog actuallyの新しい記事が更新されています。
今回はまた「あんまり役に立たないシリーズ」(って言うか、そもそも私が書いてるdog actuallyの記事って役に立つようなことじゃないですけれどね 笑)ガラガラヘビのお話。
ガラガラヘビの季節到来
でもマムシと共通する点もあるので、マムシのことにも触れています。この辺はお役に立つこともあるかも。


IMG_3695.jpg
「ヘビなんてあたしがやっつけてやるっ!」

はいはい。ニヤ様は強いですからね。かわいいピンクのヘビ退治お願いしますよ。

IMG_3696_20140526160200b70.jpg
「あ、本気にしてないわね。あたしの強さをわかってないのね。」

強い強い、ニヤ様は強い。ある意味最強ですよ。
でも外で出会う本物のヘビには近寄らないでよね。

IMG_3697_20140526160152b6b.jpg
「キィーッ!おかーさんが本気にしてないーっ!」

ムキになったニヤはぬいぐるみヘビの詰め物を引きずり出し始めました。


あ、そうそう!
日本の毒ヘビと言えばマムシが一番身近な存在かと思ってマムシのことしか書かなかったんですが、FBのコメントなど拝見するとヤマカガシもけっこう出るようですね。
よく「頭が三角形なのが毒ヘビ」と言われますね。ガラガラヘビやマムシはクサリヘビ科で頭が三角形でわかりやすいです。
一方ヤマカガシはアオダイショウなどと同じナミヘビ科。他の毒のないヘビと同じように丸っこい頭の形です。
クサリヘビ科の毒ヘビは前牙から毒を出すのに対し、ヤマカガシは前牙を持たず奥歯が毒腺につながっています。軽く咬まれた程度では毒が入らず軽症で済むことが多いのですが、毒そのものはマムシやハブよりも強力で犬や人間の死亡例も多いそうです。病院に行く時にも「どんなヘビに咬まれたか」がポイントになりますので、咬まれて気持ちが動転するかと思いますが、可能な限り見極めが大切です。

IMG_3756_20140526160338ab6.jpg
「ニコはお外でヘビ見たことある。怖かったから逃げた。」

IMG_3757_2014052616033721a.jpg
「このヘビさんは怖くないからカジカジしちゃう!」

IMG_3758_20140526160339d1f.jpg
「あ、落ちた・・・。」

ネチネチと退治するニヤと対照的で、ニコのヘビ退治はワイルドというかアクティブというか、やたらと動きます。ピーピーうるさいのでご注意を。


皆様、くれぐれも本物のヘビにはご注意くださいね。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-8.png人気ブログランキングへ
父帰る
朝の9時半頃「今から帰路に着くよ」とオットから電話がありました。
3時間くらいで帰ってくるかな〜なんて思いつつ家事をしていたら、ニコがこんな風に外を見ていました。
IMG_3748_20140525063145bc6.jpg
「おとーさんまだかな〜。」

ニコ、君すごいな!電話の会話も聞いてないのに(聞いててもわからないのに)おとーさんが帰ってくるのを知ってるのか!

でもね、まだもうちょっと時間かかりそう。ノンビリ待ってて。
IMG_3767_20140525063143315.jpg
「もうちょっとってどれくらい?歯磨きオヤツ1つ食べるくらい?ノンビリってこう?こうしてたらおとーさん帰ってくる?」

オヤツ食べるよりはもうちょっと長くかかるけど、そうしてたら帰ってくるから。ね?

やっぱり予想通り電話から3時間強で帰ってきました。
当然ながら外に飛び出しての出迎え。ニヤもちゃっかり「私もずっと待ってた〜」と言わんばかりの出迎え。
IMG_3772_201405250631418e4.jpg
「おとーさん、あたしホントにずっと待ってたのよ。」
「おとーさんっおとーさんっ!帰ってきた!おとーさんおうち!」

ニヤも嬉しいことに間違いはないんだろうけど、ずっと健気に待ってたニコと比べると「やっぱり要領いいよね〜」とつくづく感心するわ。

ニコなんて嬉しすぎて走り回ってあっち行っちゃってるし。
IMG_3771.jpg
「おとーさんだーーーーーっ!!!」
「ちょっとおかーさん!あたしの悪口言ってなかった?」

悪口なんか言ってないよ。素直な感想を述べただけだ。

この後は中に入って、ニコとオットのイチャイチャタイムとなりました。

ニコ、嬉しかったのはわかるけど走り回らないでおとーさんにチュウいっぱいしてあげたらよかったのに。
IMG_3719.jpg
「えへへ、失敗失敗♪」

IMG_3718_201405250631586be.jpg
「大丈夫。あたしがフォローしといてあげたから。」

ふむ・・・君たちはそんな風に見えて意外と良いコンビなのかもしれない、な。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20140512152341ee1.png人気ブログランキングへ
スマイルズ
微妙に不機嫌が続いているニコですが、散歩とごはんとおやつの時には上機嫌スマイルが出ます。

今日はニコニヤのスマイルをお届けします。


「あたしのビューティフルスマイル♪ニヤッ」

IMG_3724.jpg
「へへへ〜、ニコッ」

はい、じゃあお花のとなりで笑ってみようか。
IMG_3727.jpg
「そんな意味もなく笑えないわ。」「ニコはできる〜!ニコッ」

お〜ニコいいねいいね、も1回笑ってみよう!

IMG_3728.jpg
「は〜い!ニッコリ」

ニヤがとびきりの笑顔を見せてくれるのって、お留守番の後で飛び出して来る時なんです。だからなかなか写真に撮れない。

本日は名前に偽りなしのニコニヤスマイルズでした。


banner-7.png
「100万ドルの笑顔なんだから!」

首が回らん!
「首が回らん!」って借金してるわけじゃなくてですね、文字通り首が回らないのです。
IMG_3692_20140523144857ae5.jpg
「おかーさん首寝違えたんだって〜。」

IMG_5595.jpg
「なんでいつもよりもベッドが広いのにそんなことになるの?」

そうよねえ。昨日も書いたように今オットが出張中。いつもよりもベッドはうーんと広々しているというのに、なぜ首を寝違えるようなことになるのか?普段の方がよっぽど身動き取れなくてたいへんなのに。

ちなみに普段寝る時はだいたいこんな感じ。
IMG_0828_20120526081552.jpg
ニコがオットと私の間。ニヤが私の脚の間というのが基本。

で、昨夜はこんな感じ。ニコはオットが帰って来たら(帰って来ないけど)すぐに飛んでいけるように私の足元でドアの方を向いて寝ていました。
nzu.jpg
それでいつものニコの位置が空いていたので、ニヤが脚の間に行かずに私の隣に来たんですね。

「ニヤ〜、おかーさんの隣に来てくれたの〜。いい子ね〜。」とか何とか言って、思いっきりニヤの方に首を傾けて眠りにつくと、朝起きたら首が痛くて回らなくなっていた・・・というわけです。とほほ。

IMG_3693_20140523144855d0d.jpg
「マヌケと言えばマヌケだけど、あたしがそれだけ可愛いってことだからしょうがないわね。」

横を向くのにいちいち体ごと向けないといけないので、スターウォーズのC3POみたいな動きになっていますよ。いてて。

IMG_5546_20140523144852341.jpg
「おとーさん帰って来なかった〜。ブー。」

ちょうど出張の前日にショートフィルムの撮影があって、オットが夕方から出かけて帰って来たのが朝の4時頃だったんですね。それでニコは昨日もまた早朝に帰ってくるとでも思っていたのかも。
眠りが浅かったようで、私が夜中にトイレのために目を覚ますとピクッと反応していました。

ちなみに私の留守中のニコは、オットによると暇さえあれば家のドライブウェイに一番近い窓際に行ってジーッと外を見て過ごしているそうです。夜の様子まではオットは観察していないので不明(笑
散歩中に私が運転しているのに似たタイプの車を見ると立ち上がってピョコピョコするそうです(これはオットの不在時にオットの車に似たのに反応するのと同じ。)カワイイヤツめ。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-6.png人気ブログランキングへ
父恋し
オットが水曜日から土曜日まで、ちょっと出張に出かけております。

それでドヨーンとしている犬が一匹。

「おとーさん帰って来ない。ニコずっと待ってるのに。」


近所の人の車の音が聞こえるたびに
IMG_3599.jpg
「はっ!おとーさん?おとーさんが帰って来た!?」

帰って来ないよ。おとーさん土曜日まで帰って来ないの。おかーさんがいるんだからいいじゃないのさ。

対照的なのはニヤ。いつもと全然変わりません(笑
IMG_5600.jpg
「だって出かけていないものは仕方ないじゃない?待ってれば帰ってくるんだから大丈夫よ。」

ニコにそう言ってやってよ。
でもニコのこういう姿を見ると、帰省なんかもし辛くなるな。ははは。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20130118121832.gif人気ブログランキングへ
調査活動
散歩中、いつもと同じようにノホホンとしているニコ。
IMG_3707_2014052113081515b.jpg
そのノホホンニコの背後から迫り来る黒い姿。


IMG_3708.jpg
「ニオイ、通常どおりややビビリ。」

黒い姿はさらに尾行と調査を継続。
IMG_3709_20140521130839417.jpg
「外観、若干ヘッピリ腰。」


ニヤ、いつものことだけど、なんでそんなにニコのオシリ観察するわけ?
IMG_3710_20140521130810c68.jpg
「カンサツじゃないわよ。調査よチョーサ!ニコちゃんに変わったことがないか調査してるの。」

IMG_3711.jpg
「あ、この角度からもチョーサしとこう。」


ニコ、ニヤがずーっとオシリにくっついて調査活動してるの知ってるの?
IMG_3715.jpg
「んー、なんか時々ツンツンしてるなって思ってた。」


IMG_3717_20140521130835e7d.jpg
「ニコちゃんがどんな時にどれくらいビビるか調べておいて、いざという時にすかさずマウントするための調査活動なの!」


ふ〜ん。でもニヤは家の中では絶対にニコのオシリ嗅がないよね。
反対にニコは家の中ではニヤのことよく嗅いでるけど、外ではしない。
なんだか色々と人間のおかーさんにはわからない事情があるんだろうね。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner(2)_20140402154536179.png人気ブログランキングへ
ニコうたう
IMG_3629_2014052015233002c.jpg
「皆さんこんにちは。カリフォルニアの恋人ニヤです。おかーさんえらく眠たいとか言って今日は手抜きをするつもりです。」

はいそうですよ。暑くなってきて早朝散歩に切り替えたから眠たいのだよ。君たちのためなのだ。

テヌキの友はニコ動画。ニコに唄ってもらいましょう。(※注 うるさいです!)



IMG_3637_201405201523320db.jpg
「皆さんいかがでしたか?ニコちゃん本当にうるさくてメーワクっぽいですね。次回はあたしのキュートでエクセレントな動画をお送りしますね。」


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20130118121832.gif人気ブログランキングへ
今年のレモン消費
毎年この時期になると書いていますが、今年も裏庭のレモンが「これでもかっ!」ってくらいに実っております。
料理に使うくらいでは全く使い切れないし、掃除にもセッセと使ってるけど全然減らない。
で、今日はちょっとまとめて作り置きのものをいくつか作りました。

IMG_5811.jpg
「おかーさん、それ何〜?何作ったの〜?」

ニコが見つめているのはこれです。ジャジャン♪
IMG_5806_201405191456469d6.jpg
真ん中と右の2つの瓶は塩レモン。うしろの瓶はレモンシロップ。

マーマレードでも作ろうかなあと思ったんですが、レモンの皮を刻むのすごーくめんどくさいのと、マーマレード作ってもあんまり食べないのよね〜と思って止めました(笑

IMG_5809.jpg
「なになに?おいしいの?ニコにもくれるの?」

ニコにはあげない。ニコが食べてもおいしくないと思うよ。

IMG_5805_2014051914564836e.jpg
「え〜。おいしいかおいしくないか自分で試してみたい。」

塩レモンって、コメント欄で「今日本では塩レモンというのが人気」と教えて頂いたんですよ。
「なんだそれは!?」と興味津々で検索したら、シンプルにレモンを塩で漬けただけ。調味料として使えるようです。おーっ!それは美味しそうだし簡単だし作ってみようと思い立ちました。
参考にしたレシピはこちら→dancyu 塩レモン

でもレモンはこれくらいでは消費しきれないほどまだまだまだまだあるので、レモンシロップも作ってみました。最初「レモンを蜂蜜に漬けとくだけでいいかな」と思っていたのですが、リンゴ酢を使ったシロップのレシピがあったので「疲労回復に良さげ♪」と思ってそちらを採用。
レシピはこちら

ところでレモンと言えば、先日1泊だけ来てくれたオット友人、ニコニヤの大好きなおじさんが「ちょっとレモンをもらっていってもいいかなあ」と言うので「どうぞどうぞ!も〜好きなだけ持って行って」と喜んで答えました。そしたらオットが「持って帰ってもらうレモン、袋に入れといたから」と珍しく気の利いたことを言ってくれました。

そして私が庭のカウンターをちらっと見て目に飛び込んできたのがこれ。
IMG_5812.jpg
袋に入れたって・・・それニコニヤのウンチョス袋なんですけど・・・。

「え〜だって新しいのだし、きれいだよ。」いや、きれいなのは当たり前なんだけど・・・なんちうか、えっと〜。
当のオット友人も「お〜!ありがとうありがとう」と全く気にしてないし、まあいいかと言うことにしました。

でもオット友人、しっかりこのまま忘れて行ってたし(笑
みんなスットコドッコイよね〜。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-5_20140519145715b5b.png人気ブログランキングへ
「あたしが出てなーーーーい!」
遊んでみたい
散歩中、ニコが急に立ち止まってジーッと一点を見つめていました。
IMG_3659_201405171616054c4.jpg
「あっ!ジーーーーッ。」

見つめていたのはこちら。
IMG_3660_2014051716160389c.jpg
「なに?あの茶色い犬なんであんなにジーッと見てるん?」

ニコと猫さんの間は2mくらい離れてたんですが、猫さんびっくりして固まってました。ごめんよ、でも可愛い子ね。

ニコはまだ1歳になる前に一回だけフレンドリーな猫さんに近くまで来てもらってスンスンさせてもらったことがあります。その後猫さんを見つけるたびに側に行きたくて仕方ないんですが、毎度毎度シャーッと怒られたりサッサと逃げられたり連敗記録更新中。

IMG_5776_201405181522579fa.jpg
「なんで猫さん達はあんなにニコに冷たいんだろう。側に行ってスンスンして、ちょっとチョイチョイ遊んでみたいだけなのに。」

IMG_5704.jpg
「あんなに嫌われてるのにそれでも側に行きたいって、ニコちゃんって変だわ〜。猫よりリスの方がよっぽど面白いじゃない。」

IMG_5516.jpg
「毎度毎度ムダなのに俺たちに吠え続けるお前も相当変だと思うぞ。」

あ、ところで今日散歩中に珍しい光景を見ました。
リスが樹から全速力で駆け下りてきたかと思ったら、小鳥がそのリスを羽ばたきながら追いかけて足で思いっきり蹴ってたの。
小鳥の名前は知らないんですが、雀と鳩の中間くらいの大きさの白とグレーの野鳥です。ゴンゾウリスよりも小柄なんだけど、迫力はずーっと勝ってた(笑
多分リスがこの小鳥の巣に近づいちゃったんでしょうね。巣にはヒナか卵がいたに違いない。
リス、必死で逃げてましたよ。たまにカラスがこの鳥に空中で反撃されてるのも見かけます。母は強しだなあとしみじみ。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20140512152341ee1.png人気ブログランキングへ
ちょっと取り込み中
IMG_3650_20140517161600f49.jpg
「おかーさん集中してブログ書けないんだって〜。」

そうなんです。全然集中できないの。その理由はオットっす。

先週プロデューサーの友人から、フィルムフェスに出品するショートフィルムに出演してくれないかって電話がかかってきたんです。で、ついさっきメールでその台本を受け取って、それを今私の隣で「PC打ちながらでいいから聞いて〜」とずーっと読み上げてます。

たった今「この台詞、ちょっとこういう風に変えた方が良くない?」とか聞かれましたよ。知らんがな。

IMG_3649.jpg
「おとーさん、またおかーさんからお芝居のことだけはテキパキやるって言われるよ〜。」

テキパキっていうより、ワクテカって感じだわねえ。
完成したら多分youtubeかvimeoでもアップされると思うので、その時にまた。

すみません。そんなわけで昨日のお返事ちょっとお待ちくださいませ。


banner-2_20140414135035e7c.png人気ブログランキングへ
おとーさんの歌効果
昨日はニコの健康診断に獣医さんに行きました。
IMG_3656_20140516080502b60.jpg
「あたし1人だけお留守番だったのよ。」「ニコいい子だったよ。」

獣医さんでのニコの保定は看護師さんではなくて私かオットがすることにしています。その方がずーっと楽でスムーズだから。

IMG_3657_20140516080508a88.jpg
「だってよその人にギューッとされるの好きじゃないんだよ〜。」
(どーでもいーけど、ニコぶさいくだねー笑)

知っとるよ。しかも昨日はオシリ絞りもお願いしたからね。ニコの大嫌いなやつ。
昨日はオットもいる時間の予約だったので、夫婦揃って行きましたよ。最近はできるだけオットも一緒に獣医さんに行って話を聞いてもらうようにしています。そうでもしないとニコニヤの健康管理をまったく把握してないからね。

IMG_3655_2014051608050483b.jpg
「この前あたしが獣医さん行った時も2人で来たけど、なんか大げさな夫婦よね。」
「うん、あんまりいないよね。他にそういう人。」

オシリ絞る時には私がオットに「私がニコの体を保定するから、あなたは顔の辺りを抱いて話しかけるか歌でも唄うかしといて」と指示を出しました。先生も看護師さんも肩を震わせてたけど、おかげでオシリ絞りも静かに穏やかに済みました。ホッ。
採血とか注射なんかの方がずっと簡単なのよね〜。

IMG_3658.jpg
「夫婦二人掛かりで、しかもおとーさんが歌唄ったってけっこう恥ずかしいんですけどぉ。」

いいのよニヤ。ちょっとくらい恥ずかしくても診察室の空気も和むし、ニコちゃんも落ち着くんだから。ちなみにオットは「ニコちゃん is a good girl~ Good girl ニコちゃーん♪」といつものオリジナルソングを歌っていました。

IMG_3654.jpg
「お願いだから、あたしの診察の時には唄わないでね。」「ニコはおとーさんの歌けっこう好き♪」

ニコは相変わらずの健康体。でも2月に私が留守をした時にちょっと痩せてしまって、その後体重増量キャンペーンを継続しているのに全然体重が増えてなかったのがちょっとガッカリでした。
もうちょっと穀類と脂肪を増やした方がいいのかねえ。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-4_20140516080531853.png人気ブログランキングへ
遊び方それぞれ
ニコニヤとおもちゃ。遊び方はそれぞれ全然違います。

ニコは基本はなんでも
IMG_5727.jpg
「おかーさん投げて〜!」


IMG_5729_20140514072652451.jpg
「キャーッチ!」


IMG_5733_20140514072650016.jpg
「ニコ取ったよ!捕まえたよ!」

どんなおもちゃでも投げてもらったのをダイレクトキャッチしたり、走って拾いに行ったりして、しばらくおもちゃをくわえて走り回った後(この部分がちょっと謎 笑)また「投げて〜」と持って来るの繰り返し。

たまに好きなおもちゃを私が隠してニオイでスンスン追跡ごっこをすることもありますが、これはどっちかというとおもちゃよりもオヤツでやる方がモチベーションが上がるみたい。


そしてニヤ。「ほらニヤ、おもちゃだよ。遊ぼうか。」と目の前に置くと
IMG_3684.jpg
「ああ、そこに置いといてくれる?」

え?そうじゃないよ。一緒に投げたりして遊ぼうって言ってるの。

IMG_3686_201405140727189f2.jpg
「もう。そんなことしたくないのよ。これはあたしのおもちゃなんだから触らないでくれる?」


そして所かまわず掘り掘りして隠そうとし始める。
IMG_3687_201405140727173dc.jpg
「ホリホリホリホリ!あーもう!ここちっとも掘れないわ!」

この後毛布の下に隠しておりました。
ニヤの場合、隠すのは絶対に自分でなくてはいけないようで、私がおもちゃを隠して「ほら探して」と言っても「おもちゃなくなった!持って来て!」という感じ。
オヤツを隠して追跡ごっこも、目の前で隠しても「オヤツなくなった。新しいのちょうだい。」と勝手にお手をしたりスピンをしたりしてます。
ニコがスンスンして探し始めると「ああ」と言う感じで一緒にやり始めるんですけれどね。

えらそうにしてるけど、けっこうスットコドッコイなニヤです。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20140514072715322.png人気ブログランキングへ
うれしいお客さん
本日はお客さんが来ています。ほぼ1年に一回のペースで我が家を訪れるオット友人。
古くからうちのブログに来て下さっている方にはおなじみの、ニコニヤが大好きなヒゲのおじさんです。
IMG_3673.jpg
「おじさん、去年の12月に来たばっかりだけど、あたしに会いたくなったから来たんでしょ?」

違いますニヤ。おじさんは今回はお仕事の出張でLAに来たので、そのついでに来てくれたの。
今夜一泊だけして、明日からはお仕事です。
(そして今現在はニヤはおじさんと一緒に就寝中。)

IMG_3665.jpg
「なにそれ、信じられなーい。」「ごめんよ〜。おじさんももっとゆっくりしたいんだよ。ほら、ナデナデしようね。」

なにそれって言いたいのはこっちの方だ。なんだよその猫のかぶり方は。犬のくせに。

でも当然ニコも黙っているわけがありません。
IMG_3667_20140512152324d40.jpg
「ニヤー、おじさんー、何してるの〜?」「お〜ニコもおいでおいで。いい子だねえ。」「ちょっと何よニコちゃん!ジャマなのよ。あたしの匂いかがないでよっ!」

ニコはニコでおじさんとベタベタしていましたよ。
IMG_3677_20140512152321271.jpg
「ニコはおじさんが来て嬉しいかい?」「うれしいうれしい〜。おじさん大好き〜♪」「ニコ、ダディにもチューして。ほらニコ、キス!ダディにキス!」

庭で四つん這いになってるおじさんも、ムキになってキスしてコマンド出して無視されてるオットもどっちもちょっとアレですね(笑

明日の早朝にはお仕事に向かうおじさんですが、都合によっては水曜あたりにもう一度来てくれるかも。
ニコもニヤもそんなに大好きな人がいてくれて、おかーさんは嬉しいよ。

【おまけ】
ニコニヤからの母の日カード。もちろん書いたのはオット。オットよありがとう。
IMG_3675_20140512152319e9d.jpg

もひとつおまけで、dog actuallyの新しい記事がアップされています。
「ヒーロードッグ候補のジーナ」
虐待されて捨てられていたピットブルの子犬と自閉症の8歳の男の子の素敵な友情のお話。たまたま目にして、鼻の奥がジーンと熱くなったので、皆さんにも紹介したくて書きました。
文中にたくさんリンクを貼付けましたが、最後の参考サイトのリンクまで、お時間のある時にでも全部見て頂けると嬉しいです。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20140512152341ee1.png人気ブログランキングへ
午後の風景
この数日は暑すぎない気持ちのいいお天気。午後はニコニヤと一緒に庭に出ている時間が長いです。

IMG_5756.jpg
「も〜ニコちゃん何ウロウロしてるのよ。」「別に〜。スンスンスン。」


IMG_5757_20140510154001d04.jpg
「落ち着かないんだけどー。ちょっとジッとしててくれない?」「あ〜アリさんがいっぱい。」

IMG_5759.jpg
「ちょっと!全然ひとの言うこと聞いてないじゃないのっ!」「何かオヤツのかけらとか落ちてないかな〜。」

IMG_5758.jpg
「ああああっもう話にならないわよっ!」「こんばんのゴハンはなにかな〜。」

毎日こんな風景が繰り返される、あんまりのどかじゃないうちの裏庭です。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20130118121832.gif人気ブログランキングへ
おとーさんの脱石器時代
IMG_5753.jpg
「あっ、おとーさんがまたおかーさんを怒らせてる・・・ドキドキ。」

はい、昨日から私のこめかみの辺りが何度もピクピクとしています。その理由はね、ものすごーーーーーく今更なんですが、うちのオットが初めてiPhoneを使い始めたから。スマホとかiPhoneとか以前の問題として、彼は今までただの一度もケイタイメールってものをしたことがないんです。

IMG_5754_20140509145339ee5.jpg
「だから自分で自分のことをダイナソーとか化石とか石器時代とかネタにしてたような人なのよね〜。」

そんな人ですからね、iPhoneの操作なんてそりゃもう大仕事なんですよ。仕方が無いから手取り足取り教えてるわけですけれどね、人が手伝ってるっていうのにたいへん態度が大きいんですよ。

IMG_5746.jpg
「おとーさん、ほら、おかーさんがセッテイとか全部してくれたんだからありがとうって言わないと・・・。」

自分でもイライラして来るようで(って、めんどくさいことは実質全部私がやってると言うのに)ありがとうどころか「はい、できたよ」って渡すとため息ついたり仏頂面になってたりするんですね。

まだしばらくはオットとiPhoneの格闘は続きそうで、私の孤独な闘いも続く予感。(ノ_-;)ハア…

ところで全然話が変わりますが、本日更新されたdog actually「簡単に飼える犬なんていない」が素晴らしいので、まだ読んでいらっしゃらなかったらぜひお目通しを。

IMG_5747_201405091453418c9.jpg
「あたしのブログを読んで下さってる人達は知ってることばかりだと思うけど”ほんっっとにそうだよね〜”ってヒザ叩きまくりだと思うわ。」

自分が以前に書いた「飼いやすい犬種って何だ?」なんかも思い出したりして、頭をブンブン振ってうなずいておりました。

こういう内容の小冊子とかビラとか作って、ペットショップ周辺で配り歩きたいくらいですよ。

banner-4_20131106155417f71.gif人気ブログランキングへ
引き続きやってます
先日書いたニコニヤの「なんちゃってパルクール」
引き続きやっておりますよ。ニコニヤも最初は「えー、なにそれ〜」って感じだったのがちょっとずつ楽しくなってきたみたいだし、よしよしいい感じ。

週末の早朝の公園はまだ子供たちが誰もいなくて、犬と遊ぶには絶好のチャンス。
下がバネになっていて、飛び乗るとボヨヨ〜ンと揺れる遊具にちょっと驚いたニヤ。
IMG_5708_20140507143926524.jpg
「わっ!揺れたよ!これ揺れたよおかーさん!」

頑張ってバランスを取ってくれたまえ。

こういうのはニコの方が得意。
IMG_5709_20140507143925673.jpg
「平気平気〜。楽しいよ〜。」

飛び乗った瞬間にボヨヨンとなってブレちゃいました。臨場感があっていいでしょ(笑

去年の夏になんども遊んだので、滑り台を見ると自主的に上って行きます。
IMG_5710_20140507143923b22.jpg
「よいしょっよいしょっ♪」


でも絶対に滑り台を滑り降りようとはしないので、階段で降りてミニ滑り台の足元でポーズだけ。
IMG_5712.jpg
「えへへ。滑り台上っちゃったよ〜。」

そう言えば、なんちゃってアジリティのレッスンを受けた時もシーソーとかAフレームとか嫌いだったわねえ。斜めになったところを降りるの好きじゃないんだね。


あ、こらこらニヤ。そこではシッコしちゃだめだよ。
IMG_5713_20140507143942a62.jpg
「え?そうなの?しようかなと思ったのに。」

ダメだよ〜。子供たちが遊ぶ所なんだから〜。さ、早く草のところに行こう!

写真はないんですが、低いフェンスを「ジャンプ」のコマンドで飛び越えたりもしています。
ニコはこれが大好きで、嬉しそうに何度もやってくれるので私も嬉しい♪
IMG_5715_20140507143941a69.jpg
「でもねえ、ニヤは飛ばずに下をくぐろうとするんだよ〜。へへへ。」

IMG_5589.jpg
「ニーコーちゃーんー、なに余計なおしゃべりをしてるのーーーー?」

ニヤ、裏庭だとすごいジャンプするのにね。
多分できないと言うよりめんどくさいのね、あなたのことだから。


banner-2_20140414135035e7c.png人気ブログランキングへ
危なかった〜!
今日の夕方散歩に行った時のこと。
IMG_5700_201405061511041c9.jpg
「おかーさんにすごい勢いでひっつかまれて何事かと思ったわよ。」

ニコのウンチョスを拾っていたら、ニヤが薮に向かって吠え始めたので「リスかな?」と思っていたら、私が立ち上がると同時にニヤが力一杯引っ張って薮の中に顔を突っ込もうとしました。

「え?リスならこんな薮の中に逃げないよね?ウサギにはここまで吠えないし。」と思って薮の中を見たら黒くてフワフワした尻尾が2つユラユラ。

わーーーーーっ!スカンクだーーーーっ!やめてーーーーーーーーーー!!!!

IMG_5705.jpg
「おかーさんね、あたしのことガシってつかんで脇に抱えて走ったのよ。」

IMG_5703_20140506151102e75.jpg
「なんだかわかんないけどニコもいっしょに走ったよ。」

だってスカンクにスプレーをお見舞いされたら大惨事なのよ。目に入ったら失明するかもしれないのよ。

でもしばらくして思い出してみたら、スカンク達こっちにオシリ向けて逃げ腰な感じだったなあ。攻撃態勢のスカンクは正面向いて逆立ちするのにね。まだ若い子達だったのかな。

IMG_5714_20140506151059bfe.jpg
「ニヤ、お見舞いされなくてよかったね。」「あたしはスカンクなんかに負けないけどね。」

負けるっちうの。お願いだから野生動物と勝負しないでちょうだい。


【おまけ】

ちょっと可愛い感じのゴンゾウリス。
IMG_5695_20140506151117be4.jpg
ほら、ちょっと細身でいたいけな感じでしょ。


これも同じ子。
IMG_5697.jpg
自分の埋めたドングリ探してるのか、一生懸命掘り掘りしてました。



banner_20140408154456283.png人気ブログランキングへ
連休後半
ゴールデンウィークも後半の後半ですね。

うちはもちろんゴールデンウィーク全然関係ないのですが、連休中はさすがにアクセス数も少なくなるのでのんびりモードになっています。


「ゴールデンウィークだけどお仕事の人おつかれさまです。」


IMG_5529.jpg
「バカンス先でのんびりの人も、お家でマッタリの人もしっかり満喫してください。」

Have a great rest of GOLDEN WEEK!!


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20130926153026a76.gif人気ブログランキングへ
【2014/05/03 22:20】 | ごあいさつ・お知らせ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
赤くておいしいもの
最近よく飲んでいるこの赤い飲み物。
IMG_5674.jpg
「それ全然おいしくないよ。ニコは興味ない。」

これはイチゴジュースでもワインでもなくてハーブティー。ハイビスカスティーです。
このところ暑くなってきたので、ポットで淹れて冷蔵庫に常備しています。犬ではなくて人間のために。

ちょっとね、健康のために飲んでるんです。ババくさいっすね(笑
ハイビスカスティーはクエン酸とビタミンCが豊富なので、疲労回復に効果的。
カリウムも多く含むので利尿作用があり、血圧が気になる人にも良いのだとか。

IMG_5679.jpg
「おかーさんニコにもちょっとくれたけど酸っぱいんだよ。」

そう。クエン酸などが含まれるので当然酸っぱい。飲むたびに「塩っぱくない梅干しみたいな味だなあ」と思っています。

それで「あ、そうだ」と思いついたことを実験してみました。いや、そんなたいしたことじゃないんですけどね。
私はオートミールをよく食べるんですが、プレーンなものを出汁や味噌、塩昆布や梅干しで和風にいただくのが好みです。で「そうだ。ハイビスカスティーでオートミールを炊いたら梅干し風味のお粥みたいになるんじゃない!?」とワクワクして試してみたんですね〜。

結果は・・・穀類を炊くにはやっぱり味が薄過ぎた・・・。そのまま飲むとけっこうな酸味なんですが、やっぱりちょっと無理があったか。

しかし!さらにまた1つ思いついた!ティーバッグの中身って、もしかして「ゆかりふりかけ」みたいな味なんじゃない?
ほら、見た目も似てるし♪
IMG_5681.jpg
「おかーさん、これ食べるの?美味しくなさそう。」

ちょっと舐めてみたら確かにゆかりふりかけっぽい。塩分がない分ちょっと頼りないですが、その分ヘルシー。
これを出来上がったオートミールにワカメふりかけといっしょにパラパラ。試食したら「おっ、おいしい!」
これは日系スーパーに行けない時の代用品として使えるわ〜とホクホク。

IMG_5685_20140503140836560.jpg
「おかーさん、ニコはこっちの赤いのの方がおいしいと思う!」

はいはいスイカね。この2〜3日35℃超えの日が続いたからスイカも美味しいよね。

はいどうぞ。
IMG_5693.jpg
「んぱくっ!」

はい、ハイビスカスティーの時はまったく撮影に協力してくれなかったニヤにもスイカあげるよ。
IMG_5689.jpg
「おかーさん何かわかんないこと言ってる。早くスイカちょうだい。」

はいはい。ほれどうぞ。
IMG_5687_201405031408317bc.jpg
「バクウッ〜!」

じゃ、おかーさんはハイビスカス、君たちはスイカでこの夏も乗り切ろうね。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20130118121832.gif人気ブログランキングへ
5月ですね〜
昨日はFC2さんのサーバーの具合が悪かったようで、管理画面に入れず更新もお返事もすることができませんでした。申し訳ないです。

さて、5月です。ニコニヤ地方は1年のうちで5月が一番綺麗だと思います。
でもそれは真夏の「もう外なんか行きたくもない」って気持ちになる寸前のせいかもしれません。
そう言えば真夏の酷暑が落ち着いた秋になると「一番いい季節になったな〜」と毎年思うので、ただ単に真夏が嫌いなだけかもしれない(笑

まあとにかく5月は気候も良くてお花もたくさん咲いて、散歩をしていても楽しいです。
IMG_5667.jpg
「お花の季節はおかーさんがしょっちゅう”ここで写真撮ろう”というのでメンドウ。」

IMG_5633.jpg
「ホントよね。あたしはお花の前で写真撮るのにピッタリなスーパーモデルだから付き合ってあげるけど。」

付き合ってくれるったって、別に無理矢理ポーズとらせたりしてないじゃないさ。
こんな風に好き勝手にスンスンしてるし。
IMG_5659.jpg
「おかーさん、この草くさい。」

うん、くさいよね(笑

IMG_5658_2014050201534511c.jpg
正確には草じゃなくて公園のお花なんですが、こんなに可愛い花が咲くんだけど葉っぱはニラそっくりの匂いがします。
この花の側を通ると決まってギョウザが食べたくなる(笑

IMG_5670.jpg
「なんだ、おかーさんもお花よりもごはんの方が好きなんだ。」

あ〜確かにそうかも。私もニコとあんまり変わらないかも。

IMG_5671_20140502015339fa4.jpg
「も〜おかーさんと言いニコちゃんと言い、ついでにおとーさんと言い、うちの家族はしょうがないわねえ。キリッとしてるのはあたしだけだわ。」

いんや、多分うちの家族は誰もキリッとしてないというのが正解だと思う。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_2013100113440304c.gif人気ブログランキングへ

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.