旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

パルクール・・・とは呼べない
ちょっと前ですが、4月9日付けのdog actuallyで藤田りかこさんが「都会派の新スポーツ、犬のパルクール」という記事を書いていらっしゃいました。

IMG_5647_2014042914133908c.jpg
「パルクールってなに?新しいデザートの名前?」

いんや違う。確かにデザートっぽいけど。
パルクール、元々はフランス発祥の人間のストリートパフォーマンスだそうですね。街の中や公園の中にあるものをジャンプしたり、よじ登ったりするパフォーマンスというかスポーツというかアートというか・・・そんなの(笑

で、その犬版。詳しくは上のリンクをご参照ください。

つまりは、散歩中にその辺りにあるもので犬と一緒に工夫しながらスポーツをしてみようということ。

IMG_5663.jpg
「だからおかーさん最近こういうの見たらニコにやたらとUP!って言うんだ〜。」

その通り。ただ歩くだけのお散歩より楽しかろう?

IMG_5665_201404291413333db.jpg
「UPって言われて上に飛び乗ったらオヤツもらえるから楽しい♪」

ちょっと違うんだけど・・・まあいいや。
こんな風に散歩中に低い塀の上に飛び乗って端から端まで歩いたりしています。
ただし飛び降りる時は必ず土か芝生の上。下がコンクリートの時には抱きかかえて下ろしているので、ニコニヤのスポーツって言うよりも私の筋トレって感じなんですが。

それで、これを何日か続けたらこういう場所を見つけたら自主的に飛び乗って得意げな顔するようになったんですけど、うちの犬達。
IMG_5632_20140430044949825.jpg
「ニコ飛び乗ったよ!ほら!」「あたしもジャンプした!ほら!」

その上・・・
IMG_5630.jpg
「おかーさん、ほら。ジャンプしたんだからアレ。オのつくもの!」

オのつくものかね。オリコウさんだね。オツカレさん。ほら2つもオのつくものをあげたぞ。

樹のそばではタッチのコマンドで指差したところに両前足でタッチさせます。
これも何度かやると、樹を見ると自主的に側に行って立ち上がって幹にタッチした後
IMG_5645_201404300449482a7.jpg
「おかーさん!ニコタッチしたよ、ほら!ほら!」とアピール。

ニヤも負けじと幹にタッチしてアピールするんですが「ニヤ、タッチ」と私が指差したところにニコが割り込んで来てタッチしたあげく「ニコの方が先にタッチしたよ!」
ニコ、完全にまちがってる。どうしてそんな独自に解釈するんだ。

さらにニヤは「もう、ニコちゃんが邪魔するからあたしはこっちでこうするわ」って樹から離れたところで立ち上がって前足チョイチョイだけやってアピールし始めるし、もう何が何だかですよ。

IMG_5541.jpg
これは庭ですけれどね。まあこんな感じというイメージです。

ニコニヤよ、君たちのそれは全然パルクールとは呼べないぞ。
IMG_5655.jpg
「でもまあいいじゃない。おかーさんもそれなりに楽しんでるんだし。」

はい、ニヤ様の言う通りですけれどね。私も君たちも楽しくやってるからまあいいか。

ちなみにyoutubeで「dog parkour」で検索するとアメリカンスタフォードシャーテリアのTreTとかオーストラリアンキャトルドッグ(推定)のJUMPYといったドッグパルクール界のスーパースターの動画が見られます。
そりゃあもう凄いんですが、TreTはウクライナの犬で「これってけっこう迷惑よね?」ってことも「お国柄が違うからいいのかしら?」と納得する部分もあったりして、多分全然参考にはなりません(笑

JUMPYのビデオはプロのカメラマンが撮影編集していて、エンターテイメントとして観るには最高。
JUMPYはハリウッドの有名なドッグトレーナーのスタジオの犬だし、ビデオの中で一緒にパフォーマンスしている男性はプロのパルクール選手ですからね。


↑くれぐれもいきなり真似しようなどと思われませんように(笑
複雑骨折して何ヶ月もお散歩できないなんて事態になりかねません。


パルクール入門はこちらのビデオが参考になるかと思います。オンリードだしね。


パルクール、常識を守って、怪我をしないように、無理をしないように、犬も人も周囲の人も楽しいと思える範囲で楽しめるといいですね。

banner-2_20140414135035e7c.png人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
千秋楽
IMG_5627.jpg
「今日でおしまい〜♪」


IMG_5628.jpg
「えっ?なにがおしまいなの?」


それはねニヤ、これよ。私は今日は用があったから行けなかったんですけれどね。
IMG_5643.jpg
おとーさんのお芝居。これはロサンゼルスデイリーニュースで紹介された時の写真。

後半にいくほど観客が増えて連日の満席。立ち見が出る日もあったそうで良かった良かった。
プロデューサーの人はもう少し大きい劇場で再演したいって言ってるそうなんですが、どうなるでしょうね。

IMG_5625_201404281357569e5.jpg
「おとーさん、もう夜にお出かけしないんだよ〜♪ふふふん♪」

いや〜ニコ、悪いけど何かもう次のプロジェクトに取りかかってるようだよ。
君のおとーさんはお芝居のことだけは別人のようにテキパキとこなすからねえ。

IMG_5629.jpg
「おかーさん、さりげなくヒドいこと言ってるわ。」

え?ヒドかった?あははは。ま、今後とも頑張って欲しいよね、おとーさん。

【追記】
書くの忘れてた〜。dog actually更新されてます。
「アメリカのグレイハウンドレースの現在」


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20130118121832.gif人気ブログランキングへ
新種現る
今日のタイトル、新種が現れたって何の新種かって?

そりゃもちろん新種のUMA=未確認生物ですよ!

ほーら!
IMG_5640.jpg
「ブルブルブルブルブルーッ」

ブルブルッとした瞬間を撮ったら、こんなんなってました。

ま、犬のブルブル写真と言えば素晴らしいのは断然こちらですけれどね。

IMG_5638.jpg
「おかーさん何言ってるの?あたしは元が可愛いんだからそのプロの人が撮った子達みたいにはならないのよ。」

IMG_5636.jpg
「うへー。新種の顔よりもニヤのその変貌っぷりの方がコワイ・・・。」

うんニコ、私もそう思う・・・。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_201404271527058d9.png人気ブログランキングへ
ご報告
2月に日本の母の入院のために帰省した折には、たくさんの暖かいお言葉を頂きありがとうございました。
IMG_5572.jpg
「おばーちゃんタイインしたんだよ〜。」

ご報告が遅くなりましたが先週予定していた治療を終えて無事に帰宅いたしました。
最初は約1ヶ月程連続して入院していたのですが、その後の治療方針で何度か一時退院と再入院を繰り返すという形で、そのサイクルも全て終えることができました。この後しばらくは通院治療が続くようですが、まずはホッと一息です。

IMG_5574.jpg
「おばーちゃん、ちゃんとゴハン食べてるの?」

食欲もあるらしいよ。家にいる方が好きなもの食べられるから嬉しいみたいね。

IMG_5578.jpg
「おばーちゃん、またニコに会いに来てくれるかな〜。」
「何言ってるのニコちゃん、おばーちゃんはあたしに会いに来るのよ!」

去年の秋にうちに遊びに来て帰国した後には、かなりしんどくて体調を崩したので(思えばその頃から不調が始まっていたんですが)「もうそっちに遊びに行くのはこれが最後かもしれない」なんて言っていたのですが、今は「次にアメリカに行ったらアレとコレを買ってこよう」なんて言ってるそうです。元気で現金だね、我が母ちゃん(笑

IMG_5475.jpg
「ああ、あたしに会いたいからね。」「おばーちゃんまたお土産持って来てくれるかな〜。」

はいはいニヤ様の言う通りってことにしとこうね。
皆様改めて・・・ありがとうございました!


banner_20140408154456283.png人気ブログランキングへ
カレンデュラさん、それはちょっと
今年は年明けにカレンデュラの苗をたくさん植えたんですよ。
IMG_5614.jpg
「スンスンスン、カレンデュラってこの黄色いのとオレンジ色のだね。」

そうだね。カレンデュラ=キンポウゲですね。何が素晴らしいってとにかく丈夫で長持ち。次から次へとどんどん咲き続ける頼もしい花です。

IMG_5613.jpg
この真ん中の部分から花びらがピョコンと飛び出しているでしょう?つまりこの真ん中の芯の部分はおしべとめしべではなくて、小さい筒状の花がいっぱい集まっているという状態なんですね。

ね、いいですか。小さい花がいっぱい集まっている状態というのを頭に置いといて下さいね。

IMG_5612.jpg
タダーン!なんとほとんどの花が種になって落ちていった後にスペースが広々としたら残った小さい花が伸び伸びと育ち始めてこんな状態になったんですよ!ミニチュアカレンデュラが林立状態!


IMG_5620.jpg
「カレンデュラさん、なんかそんな風に伸びると雑草チックだわ。」


IMG_5617_2014042515341140c.jpg
「て言うか、おかーさんは”ちょっとコワイ”って言ってたよ。」


IMG_5573.jpg
「まあっ!おかーさんカレンデュラさんにはクリームとかジェルとかでいつもお世話になってるのにコワイとか言うとバチが当るわよっ!」

はい、そうでした。カレンデュラさんは庭の彩りに頼もしいだけじゃなくて、ティーにすれば殺菌、抗炎症作用、カユミ止めなどの効果がある万能選手でございます。人間も犬もいつもお世話になりっぱなし。

やっぱりあの生命力の強さが、この万能の秘密なのかもねえと妙に納得したのでした。


ティーにしたり手作りクリームとかは面倒なので、うちでは常に市販のクリーム。重宝なのだ。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20140425153701176.png人気ブログランキングへ
これはカレンデュラじゃなくてガザニア。ラザニアじゃないよ。
ノリノリ♪
ニヤがワクワク顔で待っている今日のおやつ。それは海苔です。
IMG_5607.jpg
「おかーさん早く早く。ほら、お利口に待ってるんだから!」

お利口に待っていると言いながら、途中何度かジャンプして「ダメ。すわりなおし。」と言われました。

ほらね。
IMG_5608.jpg
「のりーっ!」

IMG_5609.jpg
「食べたーい!」

ようやくちゃんと座って「よし」
IMG_5605.jpg
「パクッパリパリッ!」

こんなにノリノリになるくらい海苔が好きなんですよ。

もちろんニコも。
IMG_5601_20140423142426e24.jpg
「真剣な目でおすわり。早くもらいたい。」

ニコはちゃんと座ってえらいね。はいどうぞ。
IMG_5606.jpg
「はいっ。パクウッ。」

こうして焼き海苔をもらったニコは、時々海苔が上あごに張り付いておもしろいことになります。ニヤはそんなことにならずに上手に食べるんですけれどねえ。

今日もちょうど上あごに張り付いたようなのでチョコッと動画で。



この後自分でお水を飲んで解決しましたのでご心配なく(笑

海苔って以前に書いたことがあるんですがスーパーフードなんですよ。
もう6年も前の2008年の記事ですが、海苔のことは雑誌The BARKの受け売りなので確かです。(アレルギー対策に水分補給と運動不足の見直しとか書いてて「ほ〜」と思いましたよ。今ならまず最初にフィッシュオイルとガンマリノレン酸が頭に浮かぶけどねえ。でも水分補給も運動不足解消も良いことなので悪くはないと思います。)

ニコニヤに与える海苔は、日系スーパーで買うちょっと形が不揃いだったり破れがあったりする「寿司はね」と呼ばれるもの。頂き物の上等の焼き海苔は人間専用(笑
あ、あと味付け海苔はちょっと味が濃すぎるので焼き海苔限定でお願いします。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20140423144431468.png人気ブログランキングへニヤ真剣。
ニヤ様より
IMG_5598.jpg
「みなさんこんにちは。スイーティーパイのニヤです。昨日はなんだかニコちゃんがやたら褒められたり大好きとか言われちゃったりしててつまんなかったわ。」

IMG_5599.jpg
「だってかわいいって言えばやっぱり小さくてキュートなあたしじゃない?ニコちゃんがひなたぼっこしてる時の顔なんて間寛平なのよ!」

なんだかニヤが自分のベッドで可愛い子ぶってポーズしてたので、思わず撮っちゃったんですが、写ったニヤの顔を見たらいかにも↑こんな台詞を言いそうな顔になっていましたとさ。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20130118121832.gif人気ブログランキングへ
Happy Birthday ニコ
今日はニコの9歳の誕生日(推定)
シェルターで保護された時に推定生後6ヶ月だったので、逆算して推定された誕生日です。

ニコ、お誕生日おめでとう。9歳だって、全然実感わかないよね〜。

本当のところは、はっきりと正確な日付のわからないニコの誕生日だけど、ニコが生まれたのはLAがいっせいにワーッと緑でいっぱいになる季節だったのは間違いないようだね。
日本だと4月は桜の季節なんだけど、LAの4月は緑の葉っぱと色んな花が元気に競い合う季節。ニコにぴったりな感じ。

生まれて来てくれてありがとう。愛してるよ。

banner-5.png人気ブログランキングへ
Love My Pit Bull
昨日はシーザーさんの特別番組「Love My Pit Bull」が放送されたんですよ。

IMG_5568.jpg
「おかーさん、ずーっと楽しみにしてたの。」

そう。非ピットブルオーナーだけどピットブルラバーの私としては見逃せないですからね。

これ、日本で放送されるかなあ。内容をかいつまんで紹介するとこういう感じ。

元祖アメリカズスイートハート、ピットブル
チワワとピットブルの受難
特定犬種規制法〜規制すべきは誰なのか?

はい、すみません。これ全部私が書いたdog actuallyの過去記事です。だって本当にこの内容がすっかりかぶってたものですから。
私ったら非ピットブルオーナーとしてはなかなかのピットブル通じゃない?ってひとりで悦に入っておりました。

IMG_5570.jpg
「ひとりでじゃないよ。おかーさんはそんなの知ってるよね〜って何度もニコに話しかけて来てうるさかった。」

以前に書いたピットブルのソニックのエピソードも紹介されていましたし、ピットブル達の愛らしい写真を通して偏見をなくしていこうというキャンペーンを行っているプロのフォトグラファー、ダグラス・ソンダースさんの活動も紹介されていました。
ダグラスさんの素敵な写真や、番組中のビデオをこちらでもご覧になれます。写真が本当に素敵なんですよ。

そして、人々のピットブルに対するイメージを大きく変えたと言えば忘れてはならないのはもちろんダディ!

ダディとの歴史を語るシーザーさんです。


ご存知の方も多いと思いますが、ダディは元々はラッパーのレッドマンの犬だったんですね。ちょうど20年前の1994年、既に有名人の顧客も多く抱えていたシーザーさんのところにレッドマン氏が生後4ヶ月のダディを連れて来て「絶対にトラブルを起こさない犬にしてくれ」って依頼したんですね(すごい依頼だね 笑)

ツアーなどで留守がちなレッドマン氏は、その後10年間ダディをシーザーさんに預けて共同オーナーのような形を取っていました。けれどダディが10歳の時(ちょうどDog Whispererが始まった頃ですね)ガンが発見され抗がん剤治療が必要になりました。それを機にシーザーさんは治療費も含めてダディに関する全ての責任を自分に譲ってくれないかと申し出、レッドマン氏もそれを受けて、晴れてダディはシーザーさんの右腕となったのでした。

番組が始まる前から、ドッグサイコロジーセンターの中でも特別な存在だったダディは多くの犬達のリハビリを助けてきました。Dog Whispererが開始してからダディが2010年にこの世を去るまでの間の活躍は皆さんもご存知の通り。

上の動画の中では、ダディがジュニアを選んだ様子も語られていますね。ブリーダーさんの所にシーザーさんとダディが訪ねていった時、最初にシーザーさんが「この子は?」と見せた子犬に向かってダディは「ウーッ」と唸ったそうです(ダディが唸る!?)そうか、この子じゃないのか。じゃあこの子は?と見せた子犬にはダディは優しく匂いを嗅いで「ついてこい」と言わんばかりに自動車の方へと歩いて行きました。当然のようにトコトコついて来た子犬、それがジュニアでした。

現在のドッグサイコロジーセンターの一角には木陰に心地よい椅子を置き、花と石碑でしつらえられたダディのメモリアルスペースがあります。そこに座り、ダディの思い出を語りながら涙ぐむシーザーさんがとても印象的でした。

続きを読むにちょっとおまけ。

野の花いっぱい
いつも散歩に行く公園の原っぱの雑草が小さい花を咲かせました。
IMG_5551.jpg
IMG_5552.jpg

遠くから見ると全体にうっすらと黄色とピンクになっていて、雑草と言えどもなかなか綺麗なんです。

そのうっすらパステルカラーをバックに撮ろうとしたら
IMG_5547_20140419150014c68.jpg
あら、ニヤしゃがんでチーしちゃったのね。

IMG_5550_20140419145833ae5.jpg
「なによ?シッコしちゃいけないの?」

いえ、いけなくありません。シャッター切るタイミングの悪い私が悪いんです。

IMG_5548_20140419145830a61.jpg
「じゃニコも。」

あら、珍しくニコがニヤのあとにシッコしてる。
撮りたかったのはそんなのじゃなくて、バックの風景なんだけど。
でもこの画像だと小さ過ぎてよく分からないですね。実物は綺麗だったんですよ。

IMG_5549_20140419145832f86.jpg
「ニコのまわりお花いっぱい〜。」

これから5月くらいまでは原っぱが野草のお花だらけになります。綺麗に手入れされた花壇の花もいいけれど、見渡す限りという感じで咲くこういう花もいいですよね。


【おまけ】
IMG_5560.jpg
必須アミノ酸やオメガ3脂肪酸、食物繊維が豊富でスーパーフードと呼ばれるチアシードをたっぷり入れたクッキーを焼きました。香ばしくて美味しい♪




人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-4.png人気ブログランキングへ
ブルーベリーケーキも焼いた。写真撮るの忘れてたのでこれは前に作った時の写真(笑

オベンキョウのススメ
本日はセミナーのお知らせです。って言っても毎度おなじみCLUB WAGさんから教えて頂いたんですけれどね。

「セミナーってなに?」

セミナーってみんなで集まって先生のお話を聞いてお勉強することよ。

今回も開催場所は京都。公益社団法人日本愛玩動物協会さんの一般公開無料セミナーです。
10171717_616950375064437_921232041236510894_n.jpg

↑の画像では小さくて見づらいかと思いますので、詳しくはこちらでご確認くださいね。

山本央子先生のお話「犬の心とエンリッチメント」
犬の行動は犬の思い、言葉です。自由に話せる環境、私達との暮らしを自発的に学べる環境。
これが本当の意味での、犬を正の強化で育てるということです。もっと犬との会話が弾む、犬にも、私達にも楽しい暮らし方を目指すことがエンリッチメントなのです。
』(日本愛玩動物協会さんサイトより抜粋)

IMG_5453.jpg
「エンリッチメントってなに?なんだかおいしそう。」

エンリッチメントっていうのは、飼育動物の生活を精神的にも肉体的にも、より幸せなものにするための具体的な方策のことなんですってよ。こんなお話が聞けるなんて羨ましいことです。

IMG_5456.jpg
「他にもいろんなお話があるみたいね?」

京都市は動物愛護行政について、かなり進歩的に取り組んでいます。その具体的な内容を京都市保健医療課の先生から聞かせて頂けるというのはなかなか無い機会です。

しかもこれが予約なども必要のない無料のセミナーですから、お時間や場所の都合のつく方はぜひお運びくださいませ。

IMG_5447.jpg
「でも京都以外の人は?」

今回は関西にお住まいの方でないと難しいかと思いますが、無料または低料金のセミナーって意外とたくさん実施されています。グリーンドッグさんのような企業が開催するものもあれば、地元の図書館や警察が行うもの。中には定期的に無料セミナーを開催している動物病院もあります。
ちょっとアンテナを張り巡らせて、そういうものに積極的に参加してみるのはとても良いことだと思います。
知識が増えるのはもちろんだし、思わぬ発見や出会いがあるかもしれない。ちょっとお近くのセミナー情報、意識して集めてみてはいかがでしょうか。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20130926153026a76.gif人気ブログランキングへ

いい年だけどサンポーズハイ
サンポーズハイ=お散歩の後うちに帰って来たらやたらとハイになって走り回る現象ですね。

ニコは2歳くらいまではサンポーズハイでたいへんでした。外でどんなに走り回ってから帰って来ても、家に戻るとまたハイになって走り回るという・・・。最近ではすっかりそういうのも鳴りを潜めて、散歩から家に戻るとドアの前で黙って待機して家に入りたがりますけれどね。

もういい年なのに相も変わらずサンポーズハイなのはこの方。
IMG_5534_20140417164013b0b.jpg
「だってあたしはニコちゃんみたいにトシヨリくさくないもの〜!」

家に戻って来て庭のゲートを開けると弾丸のように走り出します。

今日はニコもちょっと走ってみました。
IMG_5535.jpg
トコトコトコトコトコ・・・・

全然ハイじゃないですけれどね(笑)ニコもたまには思い出したように家に戻って来てからバビューンとバカ走りすることはあるんですが、そういう時のニヤは「なにこの人?ちょっとアブナクてこわいんですけどぉ」って感じで庭の椅子の下なんかでジッとしています。

でもまあ今日はニヤがテンションあげあげですね。私の脚の周りでピョコピョコ跳ねています。
IMG_5538_20140417163957bac.jpg
「おかーさん♪一緒に走ろう。」

走りませんよ、何言ってるんですか(笑)

IMG_5537.jpg
「おかーさん♪ニコは一緒に走らなくていいから、ほら、あれ。」

あーはいはい、あれね。

ほれ、ちゃんとキャッチしなさいよ。(ちょうどオデコのあたりに飛んでますね。)
IMG_5539.jpg
「はいっ!あーーーん!」

こんなことしてると当然ながらハイになってるお嬢さんも我に返ってこっちに来ますね。
IMG_5540.jpg
「おかーさん、あたしの分はっ!?」

はいはい、ちゃんとありますよ。
ま、いい年でもなんでもそうやって走り回ってくれるとおかーさんも嬉しいよ。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20130118121832.gif人気ブログランキングへ
シンクロチッコ
お散歩中
IMG_5514.jpg
「お手紙書いとこっと」

2秒後
IMG_5515.jpg
「あたしも添え書きしとこっと。」

ニコニヤの場合シンクロと言っても、たいていは時間差。
ニコがシッコすると必ずその場所の近くに何か添え書きしないと気が済まないニヤ。

IMG_5513_201404151438013c3.jpg
「そしてそれを撮影しないと気が済まないおかーさん・・・。」

あ、バレてた?ははははゴメンよ〜。


※昨日のお返事ちょっとお待ちくださいませ。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20130926153026a76.gif人気ブログランキングへ

リスとおじさん
今日はよそのサイトで紹介されてたリス動画〜。
IMG_5455_201404151437590df.jpg
「要は手抜きなんですが、手抜きの埋め合わせに動画の中でおじさんが喋ってる言葉を抜き書きするそうです。」

公園でおじさんの手からナッツをもらうリス。それをおじさんの解説付きで録画した動画です。ところどころ時々画像がぼやけるのはご愛嬌(笑


おじさん:
オーケー、いいか、このナッツには殻は付いとらんのだ。剥いたアーモンドだな。
おいおい、わかったわかったから。ヤツはこれをワシの首筋に埋めようとしとるんだ。
こら!ワシの首にそんなもの埋めるんじゃない!
おっ、首がダメならフードの中に隠すつもりか
おーーーーっ!オーケーオーケー、終わったか?もうやめてくれよ〜。

よしよし、ほれ、もう1個やろう。今度はワシの首に埋めるんじゃないぞ。
ピーナッツをワシの首筋に隠すなんて無意味なことをするなよ。

リス:
ピーナツむきむき、カリカリワシワシ。

おじさん:
このちっこいヤツのことは好きなんだが、首によじ登って来てフードの中に入られるとちょっとばかしコワイな(怖いのか、おじさん! 笑)

うーむ、それにしてもお前さんちっこいけどすごいやつだなあ。
こんな風に隣に座って頭も撫でさせてくれるしなあ。
おっと、ピーナツが落ちたぞ、ほれ。

リス:
ワシワシワシワシ、モシャモシャモシャモシャ。

おじさん:
問題なのはだな、ここでもう1つナッツをくれてやると、ヤツはワシのポケットにそれを埋めなきゃならんと思っとることだ。
ほれ、もひとつやろう。取りな。ここだここだ。

リス:
(おじさんの脇腹のあたりをゴソゴソしてホリホリし始める)

おじさん:
おーっ!いてーっ!くーっ!こんにゃろめ痛いじゃないか。ワシの腹にそんなもん埋めても無意味だって言っとるだろうが。おー今度はそこか。
今度はポケットに隠そうとしとる。お前さんが何を考えとるのかわからんよ、まったく・・・。

もうない、もうないぞ。全部やっちまったよ。悪いなチャッキー。
もう行くか? ヤツは今ワシの腕に乗っかってあたりを見回しとる。

おっ、ここにもう1個あったぞ。最後の1個だ。
ワシの腹に埋めるんじゃないぞ。なんだ後で食べるのに置いとくのか。
お前さんあんまり利口じゃないな、チャッキー。

こいつには少なくとも6〜7個のナッツをやったんだが、こいつと来たらそれを埋めちまって・・・。
なんだ!今度はこっちに埋めるのか!

リス:
(おじさんによじ登ってナッツを隠した所をパンパンパンと叩く)

おじさん:
いてっ!痛いだろうが!叩くんじゃない!攻撃するな!

ちょっと待て、ほれあっちに投げてやろう。
ふーっ、これでやっと落ち着けるぞ。
ヤツはワシに対してちょっとした挑戦をして来よったんだな。
ナッツを9つやったらほとんどをワシのスエットパンツに隠そうとしたんだからな。

さてと・・・ここは自由の女神をのぞむバッテリーパークだ。
今日は新しい友達のチャッキーに会った。
あんまり利口じゃないリス野郎だ

その気になりゃワシはあいつに同じナッツを1日中やり続けられるな。1つやったらヤツが隠して、それをまたやって、また隠してってな。
あいつは冬になったら食い物がなくて困るんじゃないかと心配になるよ。なにしろ目の前にある食べ物をどうするべきかちゃんとわかってないみたいだからな。

じゃあなチャッキー、またな!


これはニューヨークの公園にいるリスなので、うちのあたりのゴンゾウよりも小ぶりで可愛いリスですね。
それにしてもペットでもないのに、こんなに近くまで寄って来てすごいですね。

でもね、野生のリスは病気を持っていることもあるので、このおじさんの真似はオススメしません(笑)おじさんには楽しませてもらったんですけれどね。

IMG_5463_20140415143758090.jpg
「リスいいなあ。ニコもピーナッツもらいたい。」

IMG_5516.jpg
「お前もいつも俺たちの写真ばっかり撮ってないで、たまにはこのオッサンみたいにピーナツでも持って来たらどうだ?」

何言ってるのよ。勝手に人んちのヒマワリの種を花ごと持ち去るくせに。
第一そんなことしたらニヤが烈火の如く怒って手が付けられなくなるじゃないのさ(笑


banner-3_20140415143948703.png人気ブログランキングへ

人としての社会化
dog actuallyの新しい記事更新されています。
「空気を読む犬達と、もうひとつの社会化」

IMG_5498_20140414135033d0a.jpg
「今回はいっぱいニコ達のお話してるんだよ〜。」

IMG_5491_20140414135003211.jpg
「あと、おかーさんの日頃のウップンね、」

IMG_5496.jpg
「え?ウップンってなになに?」

IMG_5492_20140414135002df2.jpg
「も〜ニコちゃんは空気は読めても大人のジジョーは読めないのねえ。ふふん。」

ニヤ止めなさい、ウップンとか大人のジジョーとかそんな誤解を生むような物言いは(笑

「飼い主の社会化」「人間としての社会化」ってかなり前からずーっと引っかかっていたことなんです。
dog actuallyの本文にも書いたような「制止しても聞かない」「挨拶もしない」「スマホに夢中」とか、さらに基本のフンの後始末をしないとか、そういうの全部「幼稚園レベルの社会化からやり直しっ!」って言いたくなる。

IMG_5501_20140414135031d7e.jpg
「そういうのならニコにもわかるよ。おかーさんが時々ムッとしてるのも知ってるし。」

でもね、こういう誰の目から見てもダメダメな人達よりも私がもっと「人として社会化してくださいよ」って切に思うのは、犬のことについて自信満々のある種の人々。

犬への対応は一応ちゃんとしているけれど飼い主への対応がとても失礼で見下したような感じのトレーナー氏。
動物への愛が深過ぎて周りが見えなくなっていて、里親希望者への無礼も気にしない保護関係者。
「命の期限はあと3日!」なんてTwitterやFacebookでの拡散を見て、保健所や愛護センターに抗議の電話をするようなアニマルラバーさん(←センターの人達の仕事の邪魔をしたら、動物達の世話も滞るってーの。)
誰かのトレーニングの方法や食餌の方法が自分の選択と違っていたら、異常なまでに攻撃する人々。

他にも色々あるけれど「常識的に考えて普通の社会ではそんなことしないでしょう?」ということが犬に関わる世界では多々見受けられる。
そんな「社会化ができていない人間」が、犬嫌いの人を生み出す原因にもなるし、動物保護活動の裾野を広げる妨げにもなる。

IMG_5487.jpg
「おかーさんもけっこう色々考えてるのね。」

考えてるわよ。本当はもっと激辛で言いたいところだけど、おかーさんは人として一応の社会化はできているつもりなので、今日はこの辺で止めときます(笑



banner-2_20140414135035e7c.png人気ブログランキングへ

ビビリンチョ

今朝、散歩に出かけようと家を出たら10歩ほど歩いたところで・・・
IMG_5506.jpg
「はっ!!!」

ニコの背中の毛がこんな風にいきなり逆立ちました。

なんだなんだ?猫か?それとも何か野生動物か?とニコの視線の先を見ましたら、

IMG_5507_20140413081043406.jpg
ニコがビビったのはこれでした。

近所のお家がヤシの木の枝の根元をカットしたもの。
なんでそんなものに背中の毛を逆立てるほどビビるんだ!?子犬でもあるまいし。

ちなみに「なんだなんだ?」と目をやった先がこれだったので「こりゃネタにせねば」と写真を撮ったのが1枚目。つまりけっこう長いこと背中の毛を立ててたんですね。

ニコ、ほらヤシの木を切っただけだよ。何にも怖くないの。
IMG_5508.jpg
「あ・・・・なーんだ。てへ。」

近くまで行って「ほら」と見せたら納得したようで、背中の毛もスーッと元に戻りました。

IMG_5531.jpg
「ほんとニコちゃんのビビリンチョには呆れちゃうわよね〜。」

IMG_5533.jpg
「だって遠くから見たら知らない動物みたいに見えたんだよ〜。
 ニヤだってフォークを怖がったりするじゃない。」

それは本当です。ニヤは基本的に光って尖っているものが怖いんです。

IMG_5526.jpg
「なによっ!光っていて尖ってるものって基本的に危ないものじゃない!あたしは生き物として正しいのよっ!」

確かに。道ばたの落ち葉を掃き集めた大きな袋にビビるニコよりも理にかなっている。

ところでこのヤシの木を伐採していたお家の奥さんが昨日茶トラの猫さんにハーネスとリードをつけてお散歩させていました。庭の手入れをしていたら通りがかられたので「あら♪猫さんのお散歩ですか」とナデナデさせてもらいましたよ。

猫さん、歩くのに飽きるとよそのお家の芝生の陽当たりの良いところでいきなりゴロンとなるんだそうです。「思いっきり猫らしいですね。」と笑ってしまいました。
私の前でもゴロリと横になってお腹を出して「なでれ」と命令されました。ありがたいことでございます。


banner-2_20130105141118.gif人気ブログランキングへ


朗報!
IMG_5445.jpg
「みなさん!だいじなお知らせです!」

シーザーさんの新番組Cesar911、
日本では今年の9月1日に放送開始だそうです!

こちらをクリックして世界地図の右端にある日本のところにカーソルを合わせると見られますよ。


IMG_5446.jpg
「日本のファンの人にも観てもらえるようになってよかったね〜。」


IMG_5454_20140411155547cdd.jpg
「でもねえ、シーズン1は明日で終わっちゃうのよ。」

そうなんですよ、明日がシーズンファイナルなんですって。
思わず「えっ!もう終わり!?みじかっ!」って言っちゃいましたよ。

IMG_5459.jpg
「シーザーさん講演とかセミナーでも忙しいから仕方ないよ。レスキューのお仕事もあるし。」

うん、そうだね。ニコにキリッと諭されてしまった(笑

IMG_5448_20140411155549d23.jpg
「それにシーズン2の制作も決定してるんでしょ。」

その通り。それまではまた再放送を繰り返し観ることにいたしましょう。

ところでナショナルジオグラフィックチャンネルを契約していない方、以前にも書いたけれどDog Whispererを配信していたHuluに新番組の配信をするのかどうか問い合わせしてみると良いと思いますよ。FacebookやTwitterのアカウントから質問するとけっこう丁寧に答えて下さるようです。リクエストにも可能な限り応えてくれる姿勢が伺えますので、ぜひ!


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-6_20140106163856a33.gif
人気ブログランキングへ
スイカ予約
朝のお散歩、9時半くらい。

「おかーさん、もういやだ。おうちに帰ろう。」

おうちに帰ろうってまだ散歩前半じゃないのよ。

IMG_5481.jpg
「だって暑いんだもん。テンションも下がるわよ。」

まったく君らは!南カリフォルニアの犬がこれくらいの暑さでテンション下げてるんじゃありません。
この辺りの軟弱な冬の寒さでもドヨーンとなるし、どんだけワガママなんですか。

IMG_5475.jpg
「ワガママじゃないわよ。あたしは繊細なの。ニコちゃんは単なるモノグさだけど。」

IMG_5476.jpg
「え?誰がモノグサ?」「さ〜誰のことかしら」


先週までは長袖Tシャツにフリースを羽織ってないと寒かったのに、今週は一気に初夏モードに突入。
本日のニコニヤ地方の気温は32℃まで上がりましたよ。まだ4月だって言うのに勘弁してほしい感じです。

ほれ、ニコもニヤもおうちに帰ったら冷たいおやつあげるから元気に歩きなさい。

IMG_5478.jpg
「ほんと?じゃあニコはスイカがいいな〜。」

あ〜悪いけどスイカはまだ家にはないわ。確かスーパーのチラシにスイカが載ってたから明日買って来てあげよう。

IMG_5479.jpg
「スイカ絶対よ!絶対忘れないで買ってきてよね!」

はいはい忘れませんよ。こう暑いとおかーさんもスイカ食べたいし(笑
でも真夏は40℃超えですからね、まだまだこれくらいは序の口です。
そろそろ早起き散歩に切り替えないといけないかな〜。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner(1)_20140314131550d8c.png
人気ブログランキングへ

ビックリしたよ
昨日ちょっと調べ物の検索をしていたら、たまたま2ちゃんねるの犬猫板のシーザー・ミランスレッドというのが候補に出てきました。
「ほ〜」と好奇心で覗いてみたら、2ちゃんらしからぬ「穏やかで毅然とした」雰囲気でちょっとビックリしつつも面白かったです。

でもね、さらにビックリしたことには
IMG_5484_201404081543018e1.jpg
「何にさらにビックリしたの?」

このブログへの直リンクや私が書いたdog actuallyの記事の引用やらリンクやらがけっこうあったこと。しかも自分の実名まであがってたよ(笑

ひっそりしたブログで細々と書いているもので、時々「こんなんで何か意味があるんだろうか?」って思うこともあるのですが「あ〜けっこう見てくれてる人もいるのかも」とちょっと嬉しくなりました。

まさか2ちゃんねる見て励まされるなんて、それもビックリしましたよ。

ちょっと嬉しいなんて言いつつ、今日はこんな独り言だけですがまたコツコツと書いて参りますわ。


banner_20140408154456283.png人気ブログランキングへ
ひなたぼっこ解禁とお芝居評
昨日までは風が強くて南カリフォルニアの4月としてはかなり肌寒い日が続いていました。今日はやっと暖かポカポカ陽気。
1ヶ月前には車にきな粉をまぶしたようだった花粉も収まって来たので、いよいよひなたぼっこ解禁です。

私もコーヒーとiPadを抱えてニコニヤにおつきあい。
nikoipad1.jpg
「おかーさん、ニコのおやつは〜?」

あ、ニコのおやつは持って来てないわ。ごめんごめん(笑

これ、iPadで撮った写真なので画質がイマイチですね。

ニヤは相変わらず樹の上や空を見上げてリスや鳥に向かって何か言ってます。
写真 3
「ここはあたしのお庭なんだからね〜。」


写真 4
「勝手に入って来たら許さないわよ〜!」

まあニヤが何を言ったところでリスも鳥も来放題なんですけれどね。

さて、今日はもうすぐ私もオットもお出かけです。オットはお芝居に、私はそれを観に行きます。
私はこれで3回目。舞台は毎回なにかしら違っていて楽しいです。

写真 5
「おとーさん、色々ブツブツ言ってるよ。」

うん、今回のお芝居は完全にコメディで前回のトカゲのお芝居みたいにピュリッツァー賞受賞したような脚本じゃないからね。色々勝手も違うみたいね。
雑誌やオンラインのレビューでは好評が6割、低評価が4割といったところ。面白いことに良いと言う人は絶賛。ダメと言う人はとことんダメという両極端な評価になっています。

IMG_5493_20140407063534767.jpg
「でもおとーさんの演技は評判が良いです♪」

うん、だからおとーさんもブツブツ言いながらも満足してるみたいね。子供っぽいね(笑
チケットの売れ行きは好調だし、お客さんには毎回かなりウケているそうなので成功と言って良いでしょう。

オットは私が「ほら、アダム・サンドラーの映画は批評家からはいつも酷評されるけど毎回ヒットするじゃない。それにこのお芝居は半分以上の批評家は高い評価なんだから成功だわよ」と言ったので納得したようです。

IMG_5492.jpg
「よかったよかった♪」

うん。最後の2枚のニヤの写真はいつものカメラ。やっぱり全然違うわね、と私も納得。




banner-4_20131106155417f71.gif人気ブログランキングへ
脳の刺激?
4月3日のdog actuallyの記事シニア犬の病気を早期発見するヒントを読んで「あら〜、うちもシニア犬が2匹ってことじゃないの。」と再認識。

ニコはもうすぐ9歳、ニヤも7月には8歳。まあ、まだまだ本格シニア認定するつもりはないんですが、色々と気をつけることが増えることは心しております。

幸い、上の記事に出ていたような兆候は今のところ何もないので、君たちその調子でがんばってくれたまえ。

じゃ、シニア犬の脳の老化防止にちょっと頭を使ってもらいましょうかね。
IMG_5373_20140405121628b0c.jpg
「なになに?何かいいことするの?」

うん、この箱の中におやつを入れるから自力で開けられたら食べてもいいよ。

どうでもいいんですが、Amazonの箱に貼ってあったラベルをはがしたらこんな見苦しいことになりました。先日帰省した時にAmazonジャパンの箱の宛名ラベルが跡形も残らずペロッときれいにはがせたことに感動。どこまでも心配りの細やかな国よね〜、日本って。


箱はあえて完全に閉めないで、今ニコが鼻を近づけているあたりを持ち上げれば開けられます。
IMG_5376.jpg
「え?ここ?ここをどうするの?」

それは自分で考えなさい。

箱と闘うニコはこちら。



あんまり頭使った感じはしませんね。力づくという感じ(笑
でもまあニコなりにきっと色々考えただろうから良しとしよう。


もちろんニヤにもやってもらいます。
IMG_5366_201404051216274f5.jpg
「もうちょっとなにこれ。匂いはするのに開けられなくてイライラするんだけどっ!」

動画がちょっと暗くてごめんなさい。


ニヤの方はさらに考えてない感じです。この後も延々と箱をホリホリしていました。
結局最終的には箱をくわえてぶん投げて、開いたところでおやつにありつけたのでした。


IMG_5265.jpg
「ニヤは乱暴だなあ、信じられない。」


IMG_5226_20140405121624d92.jpg
「あら、ニコちゃんだってコングに入ったクッキーが出て来なかったらぶん投げて壁にぶつけて中身出してたじゃない。同じよ。」

うん、確かに同じだ。それにしても、こんなんで脳の刺激になるんだろうか。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20130926153026a76.gif人気ブログランキングへ

再びお気に入りCM
以前にもSubaruのCMが大好き〜と記事にしたことがありましたが(これです。)またSubaruのCM。
今回は「ウルッ」路線じゃなくて「クスッ」系です。

IMG_2755_20140403143623578.jpg
「自動車を運転するバークリーさん一家が出てくるんだよ〜。」

バークリーさん=Barkleyさん。犬が吠える=Barkですね(笑

では最初はバークリー一家の名前にふさわしいCMから。


すれ違ったのは郵便配達の車です。

IMG_2650_20140403143621545.jpg
「そりゃ郵便配達の車を見たら吠えるのは犬の使命だもの!」

あ〜あなたもよく吠えてらっしゃるわね。郵便屋さんは郵便を持ってきてくださるんだから吠えちゃダメでしょうが。君たちのオヤツだってしょっちゅう配達してもらってるんだよ。


さて2番目は最初の動画で後ろの席の助手席側に座っていたお姉ちゃん犬が主人公。
お年頃のティーンエイジャーらしいですね。


ゴル父さんがちゃんと憮然とした表情してるのがいいですね(笑


そして最後。これが傑作なんですよ〜。これは音楽入ってるのでご注意くださいね。


なんだよゴル父さん、娘には厳しいくせに(笑

IMG_2649_20140403143622308.jpg
「ニコも自動車運転してみたい」「あたしはCMに出てみたい」


残念ながらそれはムリムリ。でもSubaruのCMかわいいですよね〜。

banner_20140305145802c4b.png人気ブログランキングへ
難しいこと言ってみた
昨夜もその前の夜も、夜中〜早朝にかけて雨降りでした。
今年の冬は雨が少なかったので、公園の草の芽があんまり伸びなくて綺麗な緑色にならないなあと思っていたので雨大歓迎。しかも夜だからお散歩に影響しないし。

今朝は雨上がりで緑も鮮やかになっていて散歩していても良い気持ちでした。

IMG_5467.jpg
「シュンミンアカツキをおぼえず〜」

あらニヤ、難しいこと言えたのね。ホントに眠そうだわね。


IMG_5469.jpg
「ニコも言える。テン高くニコ肥ゆる春」

ん?ニコ、それはどこかちょっとおかしい。


今もまた夜中に雨が降っています。しばらく毎日降ってくれたらいいんだけどなあ。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner(2)_20140402154536179.png人気ブログランキングへ



copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.