旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ラマですってよ!
先週のCesar911を観ていたら・・・

IMG_5401.jpg
「観ていたら?」


ラマが登場しました。

peru-143872_640.jpg
あ、これは無料素材のサイトからお借りしてきた画像なんですけれどね。ペルーのラマです。

エピソードの中でいきなり、飼い主さんの気持ちのリハビリのために「じゃあ、ラマに近づいてみましょう」って出てきたんですよ。

「ラマーッ!?」と目がテレビに釘付けですよ。主人公であるロットワイラーの飼い主の大学生君なんてもうどうでも良くなりましたよ。「なんでいきなりラマなんだ?しかも隣には馬もいるし。どうなってるんだドッグサイコロジーセンター!?」と思いつつ「ラマかわいいなあ」ってワクワクしたり(笑

IMG_5393.jpg
「おかーさんは動物が出てきたらたいていなんでも可愛い可愛いって喜ぶからね。で、なんでラマなの?」

自分のロットワイラーが全く制御できない大学生君、すでに彼のロットは2回他の犬を咬んでいます。そのせいで彼は「もし今度また何かあったらどうしよう」といつもビクビクしています。ロットワイラーのシャドウはその飼い主君のビクビクを察知して「オレが守ってやるぜ」モードでますます他の犬に攻撃的になるという悪循環。

その悪循環を断ち切るために、シーザーさんは飼い主君に「ラマに近づいてごらん」と指示したんです。すごく突拍子もない感じなんだけど(笑

アメフト選手で大きな体の飼い主君はラマが怖くて最初なかなか近寄れなかったんですよ。
でもラマは全然気にしないでユッタリしてるし、何度もシーザーさんに促されて大決心してソッと撫でてみて「あれ?怖くない」と思ったら体の力が抜けたんですね。で、そのまま犬を連れてラマの側に行くと犬も全然ラマのことを気にしないでユッタリしている。飼い主君「え?いつも他の犬に対するのと全然違う」と拍子抜けして、その後ラマとロットワイラーにリードをつけて散歩に行っていました。なかなか面白い光景だった(笑
番組の中ではラマのことはそれ以上なにも説明されなかったんですが、気になり過ぎなので調べてみました。


ラマの名前はロレンツォ。シーザーさんとロレンツォはペルーで出会ったそうです。攻撃的で他の人の手に負えなかったのをシーザーさんがリハビリのためにアダプトしたんだそうです。
ラマもリハビリできるのか!いったいどこへ向かってるんだシーザーさん!

ロレンツォのことを語るシーザーさん。ただしスペイン語。英語字幕付き。
冒頭にガルゴエスパニョールのアルゴスもちらっと登場します。音楽で始まるのでご注意。


スペイン語を喋るシーザーさんは英語をしゃべっている時よりもリラックスしている感じ。わかる、わかるわ〜、その感じ。

先に書いたようにロレンツォはリハビリとトレーニングのお手伝いをします。シーザーさんは「たいていの人は本物のラマなんて見たことがないでしょ?だからラマに対して偏見がない。ニュートラルな気持ちで接することができるから好都合なんです。ラマの方も相手がピットブルだろうとロットワイラーだろうと気にしない。妙に構えたりネガティブなエネルギーを発したりしないからこれも都合がいいんです。」

「ラマは犬と馬をミックスしたようなところがありますね。ここに来る人間の匂いを嗅ぎたがるし、とても好奇心が強い。
ほとんどの人はラマを見ると注意をひきつけられるけれど、犬や猫に対するのと違って感情的にはならない。だから人間と動物がお互いに心地よい距離感を保つというトレーニングをするのにうってつけなんです。そうやってラマと自分の距離感を保つコツがつかめたら、それを犬にも応用できます。」

IMG_5395.jpg
「ふ〜ん、なんだかよくわかんないけどシーザーさんすごいねえ。」

うん、すごいよねえ。これからドッグサイコロジーセンターはどんな風になっていくんだろうねえ。

IMG_5406.jpg
「どうでもいいけど、あたしはあんまりラマには会いたくないわ〜。」

ああ、そう言えばニヤはペットフェアーで挨拶してきたポニーに思いっきりビビって腰が引けてたわねえ。ニコも馬を見て固まってたことがあったし、ダメじゃないか君たち。

私はラマのロレンツォに会ってナデナデしてみたいな〜。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-6_20140106163856a33.gif
人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
シナモンロール3種
【最初に】
dog actuallyの新しい記事が公開されています。
前回に引き続き今回も「今そこにある危機」シリーズ(今勝手にシリーズ名を付けた)
「犬の日常に潜む意外な危険」


さて、dog actuallyの記事と「パン生地」つながりです(←強引)

大きいシナモンロール2つ
IMG_5430.jpg

中くらいのシナモンロール2つ
IMG_0397_20140331131039c22.jpg

小さいシナモンロール2つ
IMG_0398_201403311310384dc.jpg

IMG_3587_20140331131035ebb.jpg
「も〜またバカなこと言って!あたしのオシリを勝手にアップしてるし!」

IMG_3588_2014033113103710e.jpg
「ニコは許してあげるから、おわびに大きいシナモンロール1つください!」

だめだよ〜。ニコがシナモンロール食べたら共食いになっちゃうじゃない。

日曜の朝の朝食にシナモンロールを焼いたのでね。って言っても紙の筒からポンと生地を出して並べて焼くだけの既製品ですけれどね(笑
焼き上がってちょっと冷めたところに別添えの甘いフロスティングを乗っけます。
アメリカで普通に売ってるシナモンロールはこの渦巻き模様が見えないくらいに真っ白に甘い甘い甘い甘いフロスティングが乗っかっているのですが、こうして焼くタイプだと自分で調節できるのが良いところ。
私はフロスティングなしで食べるのが好きです。

昔、日本に初めてシナボンが上陸した時に喜び勇んで食べてみたらあまりの甘さに歯がジンジンして頭痛までしてきたという経験がありました。あれは確か2000年のことだった。その後日本を撤退したシナボン(うんうん、そりゃそうだろと思った)が2年程前にまた日本に再上陸したそうですね。

皆さん、シナボン食べてます?クリスピークリームのドーナツも相変わらず人気はあるんでしょうか?私はシナボンやクリスピークリームよりも御座候の方が嬉しいですね(笑


banner-2_20130105141118.gif人気ブログランキングへ
気配りニコ
おとといのことですが、私とオットが2人並んでしゃがみこんでニコを呼びました。

「ニコちゃ〜ん」「ニコ〜My Little Girl!」
IMG_5413_20140329144522412.jpg
「えっと・・・なーに?おかーさん、おとーさん。」

うち、めったに犬をめぐって張り合ったりしないんですけれどね、一応夫婦で気配りし合ってるので(笑
この時はなんとなく2人とも「ニコ、おかーさんにチュウして」「Give Daddy a Kiss, Niko」とニコに同時に言っちゃったんですよ。
IMG_5412_20140329144524a7d.jpg
「えっとー・・・えっとー・・・おかーさん・・・おとーさん・・・。」

IMG_5410_20140329144521f27.jpg
「え〜いっ!」

ちょっと困ったニコは悩んだ末に、並んでいる私とオットの顔の間に自分の顔を突っ込んで2人に同時に頬ずりをしたのでした。
バカ夫婦が2人して「スーパーキューット!」「かわい〜おりこう〜」と狂喜したのは言うまでもない。
ニコとおとーさんとおかーさんでグループハグをしてワシャワシャ撫でて、ニコも喜んでおりました。可愛いヤツめ。

IMG_5309.jpg
「あ〜なんか3人ではしゃいでたのそれだったの。」

あ、ニヤ様すみません。別にニヤ様を仲間はずれにしたわけじゃないんです。
今度ニヤにも試してみようか、いやニヤはニコみたいな気配りしないから止めといた方が賢明だな・・・。


banner(1)_20140329144525b40.png人気ブログランキングへ

フィッシュオイルのあれこれ
昨日、Twitterでちょこっとフィッシュオイルのことを何人かの方とお話したのでここにまとめておきます。基本的には人間も犬も同じですが、ここに書いてるのは犬のことです。念のため(笑)

IMG_5387.jpg
「犬ブログだし、主役はあたしだし、当然よね。」

フィッシュオイル、その名の通り魚の油ですね。EPAとDHAを摂取するのに良い食品です。

EPAは血液をサラサラにする効果=心臓病の予防、抗炎症作用、抗アレルギー作用、免疫力強化などの働きがあります。
原因不明のカイカイやアトピー性皮膚炎、耳や目に炎症や感染症を起こし易いなどの悩みがある場合は食餌を魚ベースにしてみる、フィッシュオイルのサプリメントを加える、などしてみると改善が見られる場合が多いようです。

DHAもEPAと同じようにアトピー性皮膚炎の症状の軽減、血液をサラサラにする効果などがありますが、何と言ってもDHAの一番の売りは「脳の栄養」脳の神経を活性化させる働きがあります。成長期の脳を発達させるのにも必要だし、シニア期の認知症の予防にも効果があるとされています。

IMG_3606_2014032815360706a.jpg
「フィッシュオイル食べると、コートがツルピカになるんだよ〜。」

1日にどれくらい摂取すればいいかの目安は、健康な犬であれば体重10ポンド(4.5kg)あたり100〜150mg。皮膚炎など何らかの症状が出ている場合は体重10ポンド(4.5kg)あたり300mgまで与えてもOKです。これはEPAとDHAを合計した数字です。サプリメントならば、必ず1回の摂取分に何mgのEPAとDHAが含まれているか表示されていますのでご確認ください。

IMG_3608.jpg
「あたしなら1日に150〜225mg、ニコちゃんなら300〜450mgが基本です。」

ちなみにこの数字はThe Whole Dog Journal 参照。

ところで私も昨日初めて知ったのですが、日本で売っているフィッシュオイルのサプリメントは1粒あたりのEPA/DHAの含有量がかなり少ないんですね。よく「薬局で手軽に買えるし、ネイチャーメイドのもので十分ですよ」と言っていたのですがアメリカのネイチャーメイドのフィッシュオイルは1粒にEPA360mgDHA240mgが含まれているのに対して、日本で売ってる同社のフィッシュオイルはEPA40mgDHA27mgとゼロが1つ少ない!
アメリカで売っているものは濃縮タイプなんですね。有効成分をしっかり摂るために数をたくさん与えると油分を過剰に摂取することになるので、濃縮タイプが良いですね。多分日本人は日常的に魚を食べる人が多いので、少ない含有量でも大丈夫なのでしょうね。
手軽に買えるネイチャーメイドのものではスーパーフィッシュオイルというタイプならEPA180mgDHA120mgが含まれています。

ネイチャーメイドスーパーフィッシュオイル90粒ネイチャーメイドスーパーフィッシュオイル90粒
(2011/06/06)
NATUREMADE(ネイチャーメイド)

商品詳細を見る


これはAmazonで買えるもっと含有量の高いもの。このブランドは私も色々と愛用していて信頼できると思っています。
ウルトラオメガ3 (500EPA/250DHA) 180錠  海外直送品ウルトラオメガ3 (500EPA/250DHA) 180錠 海外直送品
()
NOW Ultra Omega-3 - 180 Softgels

商品詳細を見る


フィッシュオイルと言えば、瓶にオイルを詰めたものもよく見かけますが、フィッシュオイルは酸化しやすいので、私はカプセルタイプを使っています。量の管理もし易いし。
IMG_3934.jpg
これは以前にお薬の後のケアのお話をした時の画像。
この時はフィッシュオイルはサーモンのものを使っていたんですね。


もちろんサプリメントではなくて食餌から摂取してもOKです。魚をベースにしたドッグフードもありますしね。(ただし、これはどんな魚がどういう状態で使われているのか、ちゃんと原材料一覧を見て確認してくださいね。鮭とかタラとかちゃんと魚の名前が書いてあれば良いですがフィッシュミール(魚粉)としか書いていないものは、何の魚かもわからないしちょっと不安ですね。また表のラベルに「サーモン!」と大きく書いてあっても実際には原材料の4〜5番目くらいでやっと鮭という名前が出て来るという申し訳ていどにしか使われていない場合もありますので、これも要チェック。)

缶詰のサーディンや鮭やサバ缶では30g程度(1缶の半分〜3分の1)で300mgのEPAやDHAが摂取できます。缶の中のスープは栄養の宝庫なので捨てないでくださいね。
EPA/DHAを多く含む魚はこちらをご参照ください。昨日教えて頂いたサイトです。
http://www.zontaoakville.com/aosakana-dha/

IMG_3621.jpg
「お魚のごはんもおいしいです。もっと色々お魚食べてみたいです。」

もっと色々お魚食べたいのはおかーさんの方ですよ。

さて今までにも何度か書いていますが、魚やフィッシュオイルを摂取することが特に大切なのは柴犬や秋田犬などの日本犬です。また由緒正しい日本の雑種も、日本犬系の血を引いている場合が多いので同様です。
日本人のタンパク源は長い間魚が中心でした。日本人と暮らす犬もその残飯をもらうので魚を中心に食べていたと考えられます。洋犬の場合は体内にDHAを蓄えておくことが出来るのですが、日本犬は常に魚を食べていたためDHAを蓄えるという機能がありません。蓄える必要がなかったからですね。
しかし肉中心のドッグフードばかり食べるようになって、日本犬は洋犬に比べて圧倒的にDHAが不足しがちになっています。その結果、認知症を発症している犬の7〜8割を日本犬系が占めるとも言われています。
ですから日本犬系の犬と暮らしている方は、ぜひこの魚のことを頭に置いておいて頂けたらと思います。

ちなみに、フィッシュオイルと並んでオメガ3脂肪酸の宝庫と言われるフラックスシードオイル(亜麻仁油)。残念ながら犬や猫は植物性のオメガ3脂肪酸を体内で活用する形に変換できない個体が多いのです(猫ではほぼ100%)
ですから犬や猫の場合は植物性のものよりもフィッシュオイルの使用が賢明です。

IMG_3609.jpg
「ニコちゃんよりあたしの方がツルピカ。」「ニヤは黒光りしてるだけじゃない。」

人間の場合はフラックスシードオイルやエゴマ油に含まれるαリノレン酸を体内でEPAやDHAと同じように活用できますので、これら植物性のオイルもアレルギーや認知症の予防に効果が期待できます。


興味のある方は以前に書いたフィッシュオイルのお話、こちらです。
「脂肪のおはなし2」
「魚、さかな、サカナ〜」

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-7_20140114163034b44.gif人気ブログランキングへ
おやつは量!
皆さん、今日公開されたdog actuallyの記事ご覧になりました?
IMG_3623.jpg
「犬も違いがわかるというお話なんだって。わかるわよ、そりゃ!」

え〜ニヤに違いわかるのかなあ。まあオレンジは好きだけどグレープフルーツは嫌いとかそういう細かい好みはあるけどねえ、君の場合。

そういうお話じゃなくて、犬も目の前に出されたおやつを量よりも質で選ぶという実験結果が出たんですって。
チーズとニンジンを用意して、一方はチーズのみ、もう一方はチーズ+ニンジンと2通りのパターンを見せて犬に好きな方を選ばせたら、10頭中9頭はチーズのみの方を選んだというもの。

サルの実験でもブドウのみ、ブドウ+キュウリというパターンで同じ実験をするとブドウの好きなサルはブドウのみの方を選ぶんですって。
つまりサルも犬も「量より質」で選ぶ傾向が強いと言うことらしい。

うーん、うちの犬達だったら絶対にチーズ+キャロットを選ぶ少数派になるなあ、きっと。

IMG_5185.jpg
「そりゃそうだよ!チーズとニンジン両方食べる方がいいに決まってる!おやつは量だよ!」

うん、ニコなら絶対そう言うと思う。でもほとんどの犬さん達はチーズだけの方を選ぶそうだよ。

ちょっと『続きを読む』にニコニヤがいかに何でもバクウッと食べるかの写真を並べてみましたのでご覧になってみて下さいな。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-6_20140106163856a33.gif
人気ブログランキングへ
おっさんハムレット
IMG_4677.jpg
「みなさんこんにちは、アクトレスのニヤです。今日はお芝居のお話だからドラマチックに登場してみました。」

先週の金曜日にオープンしましたと書いたオットのお芝居。ようやく写真を入手しましたのでアップいたします。な〜んてもったいつけるほどのこともないんですけど(笑

こちらです。ハムレットなんだけどおっさん。おっさんだけどハムレット。
DSC03214.jpg
衣装はこんな感じです。

IMG_5030.jpg
「おとーさん変なカッコ!何やってるの〜?」

おとーさんは舞台衣装を着てお芝居してるの。

これはグループセッションのシーン。メランコリーなおっさんハムレット。
DSC03817.jpg
隣に座っているのはオフィーリア。ラブラブカップルはロミオとジュリエット。

IMG_5093.jpg
「ニコも舞台衣装〜♪」

IMG_4682_2014032615375344b.jpg
「ニコちゃんこそ“何やってんの〜?”だわよ。女優はあたしなんだから〜!」

こんな感じでございます。失礼いたしましたーっ!


banner_20140326154156c59.png人気ブログランキングへ
正しくホールド
昨日ちょこっと予告した通り、今日はシーザーさんが番組で紹介していたお役立ち情報。

IMG_5333_20140325143958417.jpg
「攻撃する小型犬の抱っこの仕方だって。あたしには関係ないわね。」

飼い主さんに抱っこされている小型犬を撫でようとしたらガウッと歯を剥かれたってこと、たまに聞きますね。
前回のシーザーさんの番組に登場したのもそういう犬。

ハイウェイをウロウロしていたところを現飼い主さん夫婦が保護して、そこのおうちの子になったんですが、飼い主さん夫婦は犬初心者で、留守番させるのが不安だからと経営しているダンススタジオに毎日連れて来ているんですね。

ナッツと名付けられたこの犬、その名の通り撫でようとした人に噛み付こうとしたり、ダンススタジオに乱入して吠えまくったりとたいへんな状態だったんですね。
Nutsって「気が変な」とか「イッちゃってる」みたいな意味があります。
てか、もうちょっとマシな名前つけてやってよね(笑
(あ、日本でなら”ナッツ”って食べ物だなって思うから全然OKなんですよ。英語圏の話ね。)

さて、そんなナッツを正しくホールドする方法を説明しているのがこちらの動画。


まずこの飼い主さんは犬を信用してない。「かむんじゃないか」ってドキドキしながら、近づく人から遠ざけるようにして抱いています。

シーザーさん曰く「落ち着いた状態に無い犬をそんな風に抱くことは、こうやって銃を構えるのと同じです。」

qkZTMgo3BtLkuRu1395727513_1395727571.jpg
こういうのはダメなんですね。ほら犬の目の高さが人間の目の高さと同じになっているでしょう?
ノーアイコンタクトの反対ですね。犬は近づいて来た人間は自分に挑戦していると思う。そして自分を抱っこしている飼い主さんは不安でドキドキしているので、これは自分が守らなくてはいけないと攻撃的な態度に出るというわけ。

3SoyF_4rDij6tJv1395727447_1395727486.jpg
そういう犬の場合はこうして低い位置でホールドするのが正しい。
これで犬と人間はもう目が合いません。

IMG_5269_2014032514395585a.jpg
「え〜ニコはそんな風に横でホールドされたらいやだ〜。」

別にニコはよその人にかみつこうとしないから、いいんだよ。それにニコを抱っこすることなんてめったにないでしょ。

顔の近くで抱っこしてても問題のない犬なら構わないんですよ。でも近づいて来た人に攻撃的になる場合にはこういう風にしてみて下さいってことです。


IMG_4616_20140325144527774.jpg
「ニコはおとーさんに抱っこされるのが好き〜。」

知ってるよ。おかーさんがそういう風に抱っこすると嫌がるくせにねえ。
ニヤは仰向けで赤ちゃん抱っこされるのがけっこう好きです。ちなみにこの仰向け赤ちゃん抱っこ、猫さんにはタブーだそうですよ。誇り高い猫さんはそういう服従の姿勢を取らされるとお怒りになるそうです。ジャクソン・ギャラクシーさんが言ってた。

番組に登場したナッツ君は、最終的にはダンススタジオにいくつか自分専用のベッドを置いてもらって、そこでまったり落ち着くようになりました。よかったね。



banner(2)_201403241249557c0.png人気ブログランキングへ
春なので
1週間程前は初夏を思わせる暑さだったのですが、この数日は春らしい穏やかな暖かさです。

写真を撮っても、緑の色合いがなんとなく春らしいふんわりした感じ。
IMG_3617_20140324124258f4c.jpg
「みなさんこんにちは。スイーティーパイのニコです。」

↑ニヤの真似したみたけど、やっぱりイマイチしっくりこない。

IMG_3612.jpg
「ニコちゃん何言ってるのかしら、しっくり来るわけないじゃない。」

IMG_3613_201403241243028d6.jpg
「アメリカズスイートハートのミスアメリカンパイと言えばあたしのことじゃない。」

IMG_3606.jpg
「ニコは別にスイートパイじゃなくても、おいしいパイがもらえたらそれでいい♪」

・・・なんてことを書いてるのはネタが浮かばないからです(笑
ほんわか暖かい春の陽気のせいか、頭が全然働かないのよ〜。

あ、そうそう。金曜日のCesar911で、ちょっとお役立ち情報があったので明日はそれを書きます。
なんで今日それを書かなかったかというと、そのための写真が準備できてなかったから。

すみませんグダグダで。

banner(2)_201403241249557c0.png人気ブログランキングへ

オープニングナイト
今夜はオットのお芝居のオープニングです。
シェイクスピアの戯曲の登場人物のカップル達がカップルカウンセリングに来るというコメディです。
IMG_5352_20140322113132e3f.jpg
「でも今日じゃなくて昨日の夜おとーさんとおかーさん一緒にお出かけしてたじゃない。」

初日の公演分は前売りで売り切れになってしまったんですよ。
今回は所属してる劇団のお芝居じゃなくて、劇作家さんが書き下ろしたオリジナルを有志で上演という形なのでとても小さい劇場なんですけれどね。でも幸先がよくてありがたいことです。

でも昨日はプレオープニングという形で家族や友人、関係者のみを招いての上演があったので、私はそれを観に行ったのでした。

これがポスターのデザイン
unnamed-2_2.jpg

これがキャストの写真入りのチラシ
Flyer Correct
オットは「この写真はあんまりだ!」と怒ってました(笑


IMG_5350.jpg
上演前に撮ったセットの写真。セラピストのオフィスですね。

IMG_5364_2014032211312902a.jpg
「衣装のことでおしらせがあるんじゃなかった?」

あ、そうなんですよ。前にオットの衣装はタイツですって書いたのですが最終的に変更になってタイツは無しになりました。衣装を着た全身写真がアップされていないので、お見せできないのですが、ヒラヒラしたシャツにグリーンのベルベットのベスト。膝までの丈で裾を絞ったパンツ(王子様の定番みたいなのです)に足元がブーツです。

IMG_5358.jpg
「で、お芝居はどうだったの?おもしろかった?」

うん、予想通り面白かった。私は毎日毎日オットに付き合って本読みをしていたので、脚本のすみずみまで全部知ってるんですが、それでもやっぱり俳優さんが全員で演じるのは新鮮で面白いし、他のお客さん達もかなりウケていたのでホッとしました。


IMG_5357.jpg
「ニコは長い時間お留守番するのイヤだ〜。」

はいはいゴメンゴメン。たまにはおとーさんもおかーさんも居ない間にのんびりくつろいで寝てればいいじゃないさ。



banner_20140305145802c4b.png人気ブログランキングへ
リーアム△!
昨日ツイッターをながめておりましたら、とーっても素敵な記事が紹介されてたんですよ。
教えて下さったのはこのブログを書いていらっしゃる満月さん。
「色即☆是空」
2頭の愛犬みかんちゃんとあけびちゃん、3匹の愛猫の穂高さん、ハルオさん、橙さんと暮らしつつ、保護犬猫の預かりボランティアもしていらっしゃる日々を楽しく綴られたブログです。素敵よ♪

IMG_4291.jpg
「で、素敵な満月さんからどんな素敵なお話を教えてもらったの?」

それはね、俳優のリーアム・ニーソンの思わず「リーアムさんカッコいー!」とシビレルようなお話。

一応リーアムさん、この方ね。大ヒットした映画「96時間」の史上最強のお父さん役の人ね。
この役のイメージを頭に叩き込んで、後のエピソードを読みましょう。


はい、リーアムかっこいいですね。迫力満点ですね。

このリーアム・ニーソンさんがある日NYのセントラルパークをジョギングしていたんだそうです。
その時いきなり見知らぬ女性が「あっちで犬に石をぶつけて殺そうとしているヤツらがいるんです!お願い!助けて!」と叫んでいるのに出くわしました。

それは聞き捨てならぬ!とリーアムはすぐに女性の指す方向に走って行くと、いかにも柄の悪そうなギャング風のティーンエイジャーが3人で犬を追いつめて石を投げつけているのを見つけました。

怪我をして怯えきっている犬を見てリーアムは「今すぐ止めろ!止めないとお前らをぶちのめすぞ!」と迫力たっぷりにチンピラどもを怒鳴りつけました。
しかしチンピラどもは「なんだよおっさん、オメーに関係ねーだろ。あっち行ってろよ。」

IMG_4290_20131103131721cd8.jpg
「わー、リーアムさん大丈夫だったの?ドキドキドキドキ。」

リーアムさん、そんなことでは引き下がらなかったんですねえ。
そばで目撃していた人の話によると「リーアムはその言葉で烈火の如く激怒したんだ。”いいか!あっち行くのはお前らの方だ!今すぐにだ!さもなくば・・・”って言ってね。そしたらチンピラのリーダーらしきヤツが”わかったよ、おっさん。行きゃあいいんだろ”って去って行ったんだ。」

IMG_4304_20131107150427a85.jpg
「かっこいーっ!でもそんなヤツらぶちのめしてやればよかったのにぃ。」

その場にいた人達もみんな「あ〜リーアムだったら本当にぶちのめせるんだろうなあ」と思いつつ感嘆。

そこに通報を受けて警官が現れました。リーアムは「なんだ、ヤツらが引き下がったのは警官の姿が見えたからじゃないか」と照れ笑い。まだ震えている犬に近づいて優しく撫でてやりました。
警官は「どうもありがとうございました。ここからは私がその犬を引き受けます。」

警官の言葉は「I'll take it from here、sir!」
このTake it というのがミソでして、これは映画「96時間」の原題「Taken」にかけた素敵なオチなんですね。

IMG_4302.jpg
「よかったね〜。かっこいいね〜。」

この犬は警官によってアニマルシェルターに連れて行かれて手当を受けたことでしょう。
チンピラどもは警官が来たから逃げたのだとしても、アクションを起こすことって誰にでも出来ることじゃありません。
あ〜カッコいいリーアム。ずっと応援するわ。

ちなみに今年のアカデミー賞を始め主演男優賞を総なめにしたマシュー・マコノへーも2006年に路上で猫に火をつけようとしていたクソガキから猫をとりあげて、その足でアニマルシェルターに猫を連れて行ったという出来事がありました。
私がマシューの熱烈ファンであるのは、それも理由のひとつであるのは言うまでもない。カッコいいよね〜。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner(1)_20140314131550d8c.png
人気ブログランキングへ
オレンジ色のお花なのに
少し前にピンクのお花が綺麗ですと書きましたが、今年はいつもよりも少し早くあちこちで鮮やかなオレンジ色のガザニアが花盛りになっています。

ニコとこのオレンジの花はよく似合う気がします。
IMG_3577_20140319153132196.jpg
「ここでシッコしてもいい?」

ここはよそ様のお庭だからダメ。(ニコはなぜかガザニアの茂みでシッコするのが好き)

鮮やかな色で花壇のお花みたいですが、ガザニアはとても丈夫で勝手にドンドン増えます。
タンポポの綿毛みたいな種が風に飛ばされてあちこちで芽を出してはグングン育つので道ばたでもこの通り。
IMG_3578_20140319153131780.jpg
ほらニコ、ここなら好きにしなさい。


IMG_3590.jpg
「おかーさん、せっかく綺麗なお花なのになんでニコちゃんのシッコなの?」

はっ!ニヤ様の言う通りでございますね。反省反省。


ところでこのバナーの写真、先日遊びに来てくれた友人がスーパーでケーキの色に変な感動をして撮影したものです。
St.パトリックスデー用の緑色のケーキの数々。昨日アップしようと思って忘れてました。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3.png
人気ブログランキングへ
地震とSt.パトリックスデー

「今日は聖人パトリックさんの命日のSt.パトリックスデーです。」

St.パトリックスデーの詳しい説明は過去記事のこちらをご覧ください。

グリーンがテーマカラーの日だからニヤのバックもグリーン(いつもと同じだけど)


ところで今日の早朝、ロサンゼルスで地震がありました。
「大丈夫でしたか?」とメールやメッセージを頂いたのですが、寝ていて全然気づいていませんでした。
IMG_3583_20140318145234998.jpg
「あたしだけが目覚めたのよ。ニコちゃんもおとーさんもおかーさんも寝てたの。ニブいわよね。」

地震があったなんて全然気づいてなかったんですが、後でニュースを見たら6時25分に揺れたと言うことだったんですね。後から思えばちょうどその頃にニヤが起きてゴソゴソし出したので(地震では起きないがニヤのゴソゴソでは起きる私)「ニヤ、まだ早いからもうちょっと寝なさい。」と声をかけて、ニヤも私も二度寝したのでした。

後からオットに「今朝地震があったんだよ〜」と言ったら「うん。感じたよ。寝てたけど。」
地震で揺れてるって思ったのに寝てたのか!?ちょっと、どうよそれって!

IMG_3550_20140318145216aea.jpg
「ニコも揺れたと思ったけど寝てた。」

ニコはおとーさんに調子合わせなくてもいいの。
まあ我が家は震源から50kmほど離れてたのでね、揺れもたいしたことなかったんですよ、うん。
震源地に近いLA市内のニューススタジオでの揺れた瞬間の映像を見ましたが、キャスターの人達がものすごーく驚いてとっさにデスクの下に入ってました。でも日本人的には「この程度の揺れでそこまで騒ぐか!?」って感じだった。

とは言っても、こういうことがあると気持ちも引き締まるし、色々準備もしとかないといけないなと改めて思いますね。
非常持ち出しバッグの中身を夏仕様に換えておかないといけないな。


さて、話は戻ってSt.パトリックスデー。今夜の夕食はお約束のコーンドビーフ。素朴なアイルランド料理です。
IMG_3597_20140318145212dba.jpg
こうして出来上がったのをお皿に盛っても、なんだかこれから料理する材料みたいですね。
でもなかなか美味しいんですよ。コーンドビーフは塩味がしっかりついてるので、マスタードでいただきます。

IMG_3596_20140318145214d3c.jpg
ソーダブレッドも焼きました。これ、私の顔より大きいです(笑

IMG_3586_20140318145217c04.jpg
「ニコのは〜?ニコのお肉とブレッドは〜?」

あ〜ごめん、今年はニコニヤバージョン用意するの忘れてたわ。わはは。
まあいいじゃない、いつものごはんも好きでしょ。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-6_20140106163856a33.gif
人気ブログランキングへ

Cesar911 2回目のアレコレ
【最初に】
dog actuallyの新しい記事がアップされています。
「大切な愛犬を盗難から守るために」

IMG_4936_201403171502086a8.jpg
「犬を盗んでいく悪い人がいるんだって。」

dog actuallyのFACEBOOKのコメント欄やシェア欄で見聞きした経験を書いて下さっている方もいますので、ぜひご覧になってみて下さいね。

*********************************

先週から始まったシーザーさんの新番組。昨日は第二回目でした。
多分日本でもそのうちに放送されるかと思いますので、詳しく内容を書くのは止めておきますね。
でもこの番組、かなり面白いです。Dog Whispererよりも人間にフォーカスしているので、出演者の人となりが良くわかって「あ〜あるよね、あるよね」って感じ。

IMG_5311.jpg
「おかーさん昨日大ウケしてた。」

も〜昨日の最初のエピソードのご夫婦なんて最高でした。
まずはこちらを。


この3匹のビションフリーゼの飼い主さんはギリシャ系のご夫婦。(英語のアクセントの強さから推測するに移民1世の生粋のギリシャ人じゃないかと。)

IMG_5320_201403171502340ad.jpg
「すっごいうるさい子達でねえ、ご主人も全然直す気がなくってウハウハ笑っててねえ、たいへんそうだったわ。」

このご夫婦はレストランのオーナーです。テラス席は犬連れ歓迎でなかなか繁盛しているお店です。で、オーナーも自分の3匹の犬を連れて時々店に来るんですが、この予告編のビデオの通りまったく何の躾もされてなくって、お客さんから苦情が来る始末。
たまりかねたお店の従業員さんが番組にコンタクトしてきたんです。

ギリシャ人のご主人「ギリシャ人は誇り高くエネルギッシュで細かいことはゴチャゴチャ言わんのだ!ワハハ!犬というのはこういうもんだ!」とか言っちゃってたんですが、ちっこい3匹の犬に引っ張られてる姿をシーザーさんが真似して「それは誇り高いギリシャ人に相応しい姿じゃない。こんな風に胸を張って堂々と歩くのが正しいギリシャ人じゃないの?」と言われて「ハッ!」

基本的に単純で愛すべきキャラクターなんですね(笑)
で、このご主人を最終的に本気にさせたのは奥さんの一喝でした。

このご夫婦のやり取りが、私の大好きな映画My Big Fat Greek Wedding(邦題マイビッグファットウェディング)の登場人物にそっくりでねえ。ちょっと感動しちゃいましたよ。

これが映画のトレーラー。


ギリシャ系一家の女性が非ギリシャ系の男性と恋に落ちてプロポーズされて、とここまでは良かったんですが、濃いい濃いいキャラクターのギリシャ系一族が非ギリシャの男性を困惑させたりビックリさせたり、というコメディです。
うちみたいな異文化夫婦には「あーわかるわ〜」の連発なのですが、どなたが観ても面白くて楽しめると思います。
「男は男らしく!」って父ちゃんが威張ってるんだけど、ホントのところは肝っ玉の据わったギリシャの母ちゃん達のてのひらで転がされてるという、日本人にも共通するところもあったりして。

お時間のある時にでも、良かったら映画も観てみて下さいな。

長くなったので後半は「続きを読む」から

banner_20140305145802c4b.png人気ブログランキングへ
奪い合い
先日遊びに来てくれた友人のお土産のひとつ。
干しいも!あ〜うれしい〜。

ほらニコ。君たちにも特別に分けてあげるから感謝しなさい。
(分けてあげるからとか言ってますが、友人は「ニコニヤちゃんに」と言ってくれた 笑)
IMG_5335.jpg
「あっ鳥さんが・・・。」

まったくもう、袋に入った見慣れないものは興味がないのか?
(でも干しいもは以前にも食べたことがあるんですよ。)


でも袋から出したらほーら。
IMG_5336.jpg
「おかーさん!ニコそれ欲しいです。ほら、いい子です!」

まったく君はもう、たまらんな。ちょっと待ちなさい。
小さくちぎってあげるから。大きい方はおかーさんが食べるからね。mgmg。

おまたせ。はいっ。
IMG_5345_20140316124145a61.jpg
「ぱくーーーっ!」


当然こっちにも待ってる犬がいますね。
IMG_53431.jpg
「待たせて申し訳ないから、なんなら袋ごと全部くれてもいいわよ。」

そんなことするわけないだろうが。半分はおかーさんが食べるんだから。

はい、ニヤの分け前だよ。
IMG_5344.jpg
「イェーーーーイ!」

IMG_5342.jpg
「バクッ」

ニヤ・・・飛び過ぎだから・・・。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20140316131921a75.pngバクッの瞬間はこんな顔
人気ブログランキングへ
ツメノアカが欲しい・・・
IMG_5323_20140314130933157.jpg
「あのね〜、おかーさん今日は手抜きするつもりなのよ。よそ様の動画貼付けるつもりなの。」

そうですよ、手抜きですよ。すまんね。だってあんまり感動したからさ、他の人にも見てもらいたいじゃないの。

感動の動画はこちら。


ちょっとすごくないです!?
みんな名前呼ばれるまで、ちゃんとお座りしてごはんの順番待ってるんですよ!

うちの犬達にツメノアカ煎じて飲ませたいですよ。
IMG_5332.jpg
「すーーーー。ニコは聞こえません。」


IMG_5319.jpg
「あたしもおかーさんが何言ってるかわかんな〜い。」

何をしらばっくれとるのだ。
うちも名前呼んで順番にごはんにしてみようかなあ。

このビデオ、ポーランド発らしいんですけれどね。タイトルもポーランド語です。
多分「とても行儀のいい犬達」って意味。

youtubeのコメント欄がまた面白くて「たいていの人間よりも我慢強くて行儀がいいよね」とか
「うちなんて犬3頭しかいないのにディナータイムはカオスだぞ」とか
「うちなんて犬いないのにディナータイムはカオスだわよ」とか(笑


さて、もひとつオマケ。こっちはうちも含めてたくさんの人が「親しみを感じるわ〜」と思う光景。
バックに入ってる撮影者の笑い声が相当に大きいのでご覧になる時はご注意を。


IMG_5315_20140314130936112.jpg
「おかーさん、ニコはこっちのビデオの真似したいよ。」

はいはい、言わなくてもわかってますよ。でもおかーさんはニコと二人羽織はしたくないなあ(笑


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner(1)_20140314131550d8c.png
人気ブログランキングへ

友、遠方より
先日、Cesar911のエピソードの続きは明日と書いたのに「ちょいと所用で」なんて書いて1日延びた件。
日本の友達が泊まりがけで遊びに来てくれたというのがその理由でした。

今回はオット友人ではなくて、私の友人。もう30年近い付き合いになる古い友達です。お嬢さんの春休みを利用して母娘のLA2人旅の中で家にも1泊しに来てくれたのでした。

IMG_0538.jpg
「ニコにもお土産いっぱい持って来てくれたんだよ〜。おかーさんのおともだち大好き♪」

「ニコニヤちゃんとお散歩したり、近所のスーパーに行ったり、普通の日常が見たい」とリクエストをもらったので、まずはお散歩。

IMG_0396_20140313081240336.jpg
友人撮影。私とニコニヤ。 

スーパーに行って買い物をして、外のグリルでオットがお肉を焼いて、と言う本当に「普通の日常」
ホントにあんなので良かったんだろうか?と思いつつも、やっぱり気心の知れた友達と飲んで食べて喋ってという時間は良いものです。

オットも張り切ってギターを弾いたり、お芝居のDVDをかけてみたり。その度に「おーっ!」と拍手してくれる友達とお嬢さんにちょっと照れつつもご満悦でした。

でもまあ、何と言っても一番の接待係はこの黒犬ですわね。
IMG_5297 - バージョン 2
「お客さんのお膝に乗って可愛くするのがあたしの仕事♪」

「犬と暮らしたこともないし、あんまり触れ合ったりしたこともないから、嫌われたらどうしよう」と心配していたお二人ですが、そんなことがあるはずもなく、この通り。
一応最初はノートーク・ノータッチ・ノーアイコンタクトをお願いしてあり、その通りにしてくれたのでニコニヤも過剰に興奮することなく、スムーズなご対面となりました。


見て下さいよ、このソトヅラクイーンっぷり。
IMG_0579 - バージョン 2
「ねえねえ、ニコちゃんよりもあたしの方が好きでしょう?」

ニヤはこうやって膝に座るといちいち、顔を見上げて何か話しかけるんですよ。私にはそんなことしないくせに(笑

夜も友人のベッドに居座って、一緒に寝ておりました。朝になったらお嬢さんの部屋に走って行ってベッドに飛び乗ってペロッとキスして起こしたらしい。おとーさんもおかーさんもそんなことして起こしてもらったことないぞ。まあいいけど。


IMG_0494.jpg
翌朝もお散歩から。ニコ、よそ見してるじゃないの。


お散歩に行ってもこうして甘えているニヤ。
IMG_5287_201403130813018f4.jpg
「仕方ないじゃない。あたしは可愛いんだから。」

ニコはニヤに比べると、ちょっとだけ用心深いし甘え方が不器用なので、なかなかこんな風にはいかないのですが、それでもニコなりに甘えておりました。
IMG_0590 - バージョン 2
「おやつください、おやつ。ニコもイイコです。」


ニコ、それじゃおやつもらいたいだけみたいじゃないか!
IMG_5304.jpg
「てへ。そんなことないよ。おかーさんのおともだち好きだよ。また来てね〜!」

今回は1泊だけしか出来なかったもんね。2〜3日するとニコもすっかり馴染むのにねえ。でも2回目に会った時には大丈夫だよね。ニコ絶対に忘れないもんね。

今度は絶対にもっと長く滞在してよねと約束してホテルまで送って行った、1日半の友との時間でした。


色々たくさん頂いたお土産の中ですごーく美味しかった「ごぼう煎」
ゴボウを練り込んだ揚げアラレなんですよ。ゴボウの風味がしっかりします。オットも大のお気に入り。
一心堂本舗 坂田金平 ごぼう煎 70g一心堂本舗 坂田金平 ごぼう煎 70g
()
一心堂本舗

商品詳細を見る



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-6_20140106163856a33.gif
人気ブログランキングへ

シーザー911続きです
またお待たせしてしまってすみません。

IMG_3548_20140311144957f8e.jpg
「なんでお待たせしたか、お話ししないの?」

それはまた改めてね。


一昨日の続きで、シーザーさんの新番組「Cesar911」のシーズンプレミアの2つ目のエピソードです。
このエピソードは近所同士で住む妹夫婦と兄夫婦の犬達のお話でした。

番組にコンタクトして来たのは兄夫婦。2匹の小型犬キモとソフィの飼い主さんです。
2匹のうちキモと、妹夫婦の愛犬オーギーが会うたびに喧嘩をして困っているというもの。問題はそれだけではなくて、兄夫婦はオーギーがいつもピリピリして、知らない犬などを見た時の異常な警戒や興奮の仕方をなんとかしてやらなくてはと思っていました。
窓の外を見知らぬ犬が通った時のオーギーは我を忘れて窓を引っ掻きながら吠え、止めようとした飼い主さんにも咬みついてしまうくらいでした。

抜粋ビデオはこんな感じ。中型犬がオーギー。シーズーみたいな茶色の犬がキモ(茶色いシーズーっているのかしら?)


シーザーさんは兄夫婦とともに、妹夫婦がいつも散歩に現れる時間と場所で待ち受けていました。シーザーさんはキモとオーギーの関係については、キモが先に挑発的な態度に出ていることと兄飼い主さんを守ろうとしていると指摘しました。そこで兄飼い主の方にキモに境界線を守らせることを指導しました。

オーギーのまわりの地面に長いリードで大きな円を作り、飼い主さんに向かって「あなたは円の中に入ってオーギーを撫でて下さい。その間キモに対しては円の外にいるようにコマンドを出して下さい。」

1回目のエクササイズでキモはあっさりと境界線の意味を理解して、飼い主さんがオーギーを撫でている間は円の外で伏せをして待っていました。大成功。この兄飼い主さんは自分の犬との基本的な関係がちゃんと出来ているので、ちょっとしたコツと大事なポイントを指摘してもらえば、問題が解決できたんですね。

IMG_3566_20140311144959bef.jpg
「あたしみたいね〜。」


次はオーギーの知らない犬、シーザーさんのジュニアを連れて来て近づけるエクササイズ。オーギーのリードを握るのは妹飼い主さん。問題はこの人。リードはオーギーが引っ張ってピーーーーンと張りつめ、飼い主さんの体はカチカチ、肩にも思い切り力が入ってテンションが キンキンになっている感じ。

「あなたのその張りつめたテンションがオーギーの半狂乱状態を作り出しているんですよ。」

オーギーも先のエピソードのミスティ同様に子犬の頃からこの飼い主さんの元で大きくなった犬です。パピイ時代に片時も離れることなく妹飼い主さんと一緒にいたオーギーは、飼い主さんの感情の影響をとても強く受けるようになっていたんですね。
IMG_3569_20140311144910a48.jpg
「あ〜ニコちゃんとおかーさんみたいな感じ?」

いや〜、ニコのビビリもおかーさんのシンパイショーもあそこまで酷くはないよ。
おかーさんのシンパイショーは「○○したらどうしよう」っていうのじゃなくて、「○○しないように××しておこう」ってタイプなんだからね。自分で言うのもなんだけど前向きなんだから。


他の犬とうまく遊べないからという理由で、オーギーはドッグパークにはほとんど行ったことがない状態でした。けれどシーザーさんがリードを持ってコマンドを出すと、オーギーは落ち着きを取り戻しきちんと従うことができました。それを見て「この犬は大丈夫」と判断したシーザーさんはオーギーをドッグパークで放してやりました。他の犬に挨拶をして、一緒に走り始めたり、軽く犬相撲をし始めたオーギー。相談を受けた時点の犬とは別の犬のようでした。

ところが、この様子を見ていた妹飼い主さん「あ〜!オーギーは絶対あの犬と喧嘩する」「あーダメ。きっと何か起きる」とネガティブモード全開で顔を曇らせていました。
IMG_5251_20140311144904dda.jpg
「シーザーさんが大丈夫って言って、オーギーも楽しく遊んでるんだから喜んであげればいいのに。」

とうとう妹飼い主さんは「あなたのエネルギーがオーギーに悪影響を及ぼす」と言うことで、ドッグパークの外に出るように言われてしまいました。後からドッグパークに合流した兄夫婦さんも短時間の間のオーギーの変化にビックリしていました(ついでに、パークの外に追い出された妹さんにもビックリしてました 笑)

妹飼い主さんはその後もシーザーさんからリラックスの方法を指導されつつ、ミスティの家族同様に家の中のカメラも設置されました。

2週間後カメラの画像をチェックしてみるとオーギーの半狂乱はかなり改善されたものの、妹飼い主さんの過剰な心配性はまだまだ改善しなくてはいけない状態でした。

IMG_3567_20140311144907f65.jpg
「シーザーさんがいつも言ってるように、犬を変えるよりも人間を変えることの方がずっと難しいってやつね。」

そういうことだよねえ。でも少なくともオーギーの飼い主さんは原因は自分にあるということを知ることができたんだから、きっと良い方向に向かっていくと思うんだ。ミスティのエピソードと並んで心にズンと来る回でした。


banner_20140305145802c4b.png人気ブログランキングへ
おわび
本日ちょいと所用のため、Cesar911の続きは明日にさせてくださいませ。


「ビョーケツじゃないのよ。ピンピンしてます。」


昨日のお返事もちょっとお待ちくださいね。どうもすみません。

banner-4_20131106155417f71.gif人気ブログランキングへ


【2014/03/09 22:39】 | ごあいさつ・お知らせ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
お待たせしました。Cesar911
お待たせいたしました。いよいよ始まりましたシーザーさんの新番組「Cesar911」

IMG_5271_201403090811434cc.jpg
「おかーさん、昨夜は更新せずに寝ちゃったんだよ〜。」

昨夜観た感想は「基本的にDog Whispererと同じね。」です。
違うのは、番組にコンタクトを取って相談してくるのが飼い主さんではなくて、近所の人だったり、近くに住む家族の人だったりすること。
「あそこの犬のせいで、近所の人も心配してるんだけどなんとかしてもらえますか?」
「うちの妹夫婦の犬が問題抱えてるんだけど、僕らのいうことは聞かないからシーザーさんから言ってやって下さい。」という感じ。
場合によっては、近所の複数の犬を一気に面倒見るということもあるようです。

※以下、ネタバレ全開なのでイヤな方はこれ以上進まないのをオススメ。





1時間の番組でエピソードが2つ。1つめはこちらの犬、ミスティちゃん。



ミスティちゃん、まだまだ若い犬です(いくつって言ってたか、または言ってなかったか忘れました 笑)
子犬の時に息子さんの友達のおうちからもらわれて来て、家族に歯をむくようになったのが4ヶ月齢の頃。
家族全員が複数回咬まれていて、子供さん達のおばあちゃんも咬んでしまい、散歩中もいきなり何かにキレたように突然飼い主さんに飛びかかるミスティちゃん。近所の人達から「その犬は殺処分にした方がいい」と言われるほどでした。

番組にコンタクトしてきたのも、親しくしている近所の人でした。
飼い主さんはシーザーさんが来ることを知らなかったようですが、近所の人とシーザーさんが訪ねて行った時ちょうど奥さんが散歩に出ようとしていたところで、すごく驚きつつもシーザーさんを見て思わず泣き出してしまわれました。

IMG_3572.jpg
「ずっと張りつめていた気持ちが一気に緩んじゃったのね。」

シーザーさん、さっそくミスティちゃんのリードを持って歩き始めたら・・・なんといきなり別犬のように落ち着いて歩き始めたんですよ。
「ミスティは攻撃的なんではなくて、ただ不安で自信がないだけですね。不安だったり怖かったりする気持ちが、咬むという行為になってしまう。」
まずはミスティに自信を取り戻させることが必要ということで、ドッグサイコロジーセンターで1週間程度の合宿から始めることになりました。
最初はオドオドしていたミスティですが、他の犬と遊んだりプールで泳いだりという経験を通じて「何もそんなに怖がる必要はないんだ」と落ち着いて行きました。

飼い主さん一家にとって初めての犬だったミスティ。ご両親も犬の扱いがよくわかっていなかったので「とにかく子供達(お父さんは特に末っ子のお嬢さんに何かあったらと神経質になってたようですね)になにかあってはいけない」と不安な気持ちを常に抱えていたようで、ミスティちゃんそれを常に察知しているような状態だったんですね。
散歩中に突然飼い主さんに飛びつくのも、飼い主さんが「ここで何か起こったらどうしよう」と不安になった時だったみたいです。

IMG_5268_201403090811446f2.jpg
「問題があったのはミスティちゃんじゃなくて、人間の方だったってこと?」

そう。人間の気持ちの在り方とか行動が変わることで、犬も変わるってこと。
センターでの合宿はそれをスムーズにするためのお手伝いね。


合宿途中で家族全員がセンターに訪れ、シーザーさんの指導のもとでミスティちゃんに触れ合うエクササイズを行いました。最初はこわごわだったご家族も、以前とは違うミスティちゃんの態度を見て落ち着きを取り戻し、彼ら自身も自信を感じられるようになりました。

その後数日の合宿を終えて、おうちに帰ったミスティちゃん。
近所の散歩も問題なく出来るようになり、もちろん家族への咬みつきもなくなりました。
当然ながら飼い主さん達はシーザーさんがするように完璧にはできないのですが、それでも言われたエクササイズをこなすうちにミスティちゃんとの信頼関係も確実に強くなっていきました。

ご家族に犬を戻した後も、自宅に2週間カメラを設置してその後の様子を見るのですが、それを見たシーザーさんも「うん、みなさんもミスティもよく出来ていますね。大丈夫、問題ない。」とのことでした。


うちもねえ、ミスティちゃんほどの極端な行動はないけれど、ニコは私やオットが感じてることを「もういいから」ってくらいに感じ取ってくれるので、このエピソードはすごーくわかるわ〜と思いましたよ。

IMG_5272_20140309081141c21.jpg
「ニコ咬みついたり、いきなり飛びかかったりしないよ。」

わかってるよ。それに気持ちを感じ取っちゃうのはニコのせいじゃなくて、気持ちをコントロールする側のおとーさんとおかーさんの問題だからいいんだよ。
このミスティちゃんがまたちょうどニコくらいのサイズで、雰囲気なんかもなんとなく似ていて妙〜に感情移入しちゃったんですよ(笑

長くなったのでもう1つのエピソードはまた明日。


IMG_3574_20140309081140798.jpg
「なんかニコちゃんのことにばっかりリンクしてておもしろくないわ。」

だってこのエピソードとニヤと全然共通するところなんてなかったんだもん。
いいじゃないの、おかーさん達の気持ちを良い意味で無視できるところはニヤの美点のひとつだよ。

ところで、散歩中はエリザベスカラーを外しているニヤ。傷もだいぶ回復してきました。
私が家事をしたり出かけたりして目が届かない時だけカラーをつけています。
今治りかけで痒いようで、せっかく治ったところをまた搔き壊したりするといけないのでね。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-6_20140106163856a33.gif
人気ブログランキングへ
ゴンゾウにどうかな?
IMG_2221_201403071510064da.jpg
「おれはリスのゴンゾウだ。まあ、この家のニンゲンが勝手にそう呼んでるだけだけどな。」

このブログの影の主役、庭に来るゴンゾウリス達。
今日お気に入りのサイトを見ていたら「おおっ!これは!ゴンゾウにどうだろうか」というものを見つけたんですよ。

それはこちら。コーヒーとかお茶とか飲んでる人は吹くといけないから注意!
ここをクリック

これね、中にリスのエサを置けるようになっているので、ここに顔を入れてエサを食べるリスがこんな姿になるというもの。なんてアホなグッズでしょうか(笑

IMG_3231_20140307151007baf.jpg
「食べ物おいてくれるのか!じゃあかぶってやってもいいぞ!」

ここで買えるんだそうです。


IMG_5016.jpg
「ちょっとおかーさん、リスにオヤツあげようなんてバカなこと考えてないでしょうね。」

えっ!ニヤ様、そんな・・・えーっと、どうしよう。
すんごい欲しいんだけど、ニヤの剣幕を想像しただけで恐ろしいし・・・。

IMG_5010.jpg
「そのオヤツ、ニコも欲しいっ!」

うーん、オヤツが絡むとニコまで参戦してえらいことになりそうな気がするなあ。
うーん、でも馬をかぶったゴンゾウを生で見てみたい気もするし・・・うーん悩む。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-4_20120926144637.gif人気ブログランキングへ
「別にそんなもの買わなくてもオヤツだけ置いてくれ」
ピットブルのソニックに思う
最初にお詫びと訂正。

昨日「いよいよ明後日シーザーさんの新番組が始まります」なんて書いたのですが、私なにを勘違いしたか昨日が水曜だと思い込んでおりまして(エルエ時間で火曜日だったんですよ)大きな間違いをしておりました。
シーザーさんの番組が始まるのは金曜日、つまり今日なら「いよいよ明後日」と言って正解なのでした。

IMG_3561_20140306145227b62.jpg
「おかーさんたら、またそんなスットコドッコイなことをしたのね。」

はいそうですよ。

ところで今日はシーザー・ミランカテゴリーで書きますと言っておりまして、タイトルの通りピットブルのソニックのことを書くつもりでいたんですよ。

シーザーさんのFBや公式サイトでしょっちゅう紹介されているのでご存知の方も多いかと思いますが、去年の6月にレスキューされてシーザーさんのドッグサイコロジーセンターに預けられた犬です。

実は私、ソニックの話を飛ばし飛ばしに読んでいて、そもそもの最初の話を今回初めてちゃんと読んだんですね。
一番最近の報告で、PTSDに苦しむ退役軍人の方のためのセラピードッグになるためにフロリダまでシーザーさんが送り届けた話を読んで「よかったね〜」と思っていたんですが、最初から読んでちょっと複雑な気持ちになっております。

IMG_3565_201403061452251bf.jpg
「そんなスットコドッコイな告白しちゃっていいの?」

だってこれを説明しないと、そもそも書けないんだからしょうがないじゃない。

ちなみにこの43kgもある大きな、だけどゆったり可愛らしい子がソニックです。


ソニックは2013年の早春に南カリフォルニアのアップルバレーという所で保護されました。飼い主のいない3頭のピットブルが放置されているという通報で地元のアニマルコントロールによってシェルターに連れて来られました。
この辺りの事情はあまり詳しく説明されていないのですが(多分、犯罪に絡むことなので公にできない部分もあるのでしょう)どうやら3頭の犬は違法にマリファナ栽培をしていた農園で番犬として飼われていたと推測されます。

しかし保護された当時から体格や毛並みも綺麗で、広い農園で自由に暮らしていた犬達は特に不幸だったというわけではない感じです。まあ厳密に言えば飼い主が犯罪者というのは不幸ですが、犬にはそんなことわからないですもんね。

で、その自由に暮らしていた犬がシェルターのケージでの暮らしでは当然ストレスが溜まる。しかもそのシェルター、収容動物が多過ぎて、1つのケージにソニックともう一頭オスのピットブルを一緒に収容したんだそうです。そりゃ喧嘩が起こらない方が不思議です。

ソニックも、もう一頭の犬タイガーも怪我を負ったのですが、状況から推測してどうやらソニックがチョッカイを出したのが引き金と考えられたようです。

こんな大きな体で「攻撃的」とレッテルを貼られてしまったピットブルに里親が見つかるチャンスは限りなくゼロに近い。しかもソニックは元々犯罪の証拠品ですから、彼の里親募集をするには裁判官の許可が必要です。許可が得られなければ殺処分です。

IMG_5255_20140306145224504.jpg
「えーそんな勝手な話ひどい!」

だよねえ。そもそも、そんな状況の犬を他の雄犬と一緒に収容したシェルターの不手際なのにねえ。
まあね、シェルターのスタッフもきっと手が足りないんだろうし、そもそも場所がなくて苦肉の策だったんだろうとは思うんですけれどね、でもそれで殺処分というのは酷い話ですよね。

さすがにシェルターの責任者の方々が手を尽くして「例えばシーザー・ミランのような能力のある管理者がいる施設にソニックを移してリハビリするのならどうでしょう?」と裁判所に伺いを立てました。裁判官の出した答えは「シーザー・ミランその人がこの犬を引き取ってくれるなら、殺処分ではなくリハビリを許可する。」というものでした。

で、責任者の方がシーザーミラン・ファウンデーションに連絡を取って、めでたくソニックは引き取られることになったんですけれどね。だからと言って「裁判官がシーザー・ミラン名指しで指名するなんてすごい!」と能天気に感心する気にはなれなくて「結果オーライだったから良かったようなものの、なんでそんなわざわざ犬の未来の可能性を極端に狭めるような判決出すんだよ。」って自治体の姿勢にガッカリしたんですよ。

IMG_5256.jpg
「なるほど、確かにねえ。」

ソニックは元々凶暴な犬だったわけではありませんから、ストレスのない環境できちんとトレーニングすることでリハビリは順調に進み、裁判所からも正式に里親募集を開始してもよいと許可を得ることができました。

シーザーさんの公式サイトなどでソニックのストーリーは広く伝えられていたので、先に書いたようにフロリダの退役軍人のためのセラピードッグを訓練するNPO団体から声がかかり、ソニックはシーザーさんに送り届けられてフロリダに落ち着きました。

なんだかねえ、ソニックの場合は全部結果オーライだったけど、同じようなケースで殺処分になってる犬がたくさんいるんだよねえって改めてヒシヒシと感じてねえ。

自分も住んでいるカリフォルニア州ですが、ロサンゼルスやサンフランシスコのような大都市ではまだまだ色々な問題はあるとは言え、生態展示販売は禁止され殺処分率は低下し続けているんですよ。でもちょっと隣の郡に行くとずいぶん様子が変わる感じだなあというのも悶々の理由のひとつ。

IMG_3562_20140306164625318.jpg
「でもおかーさん、明るい方向に目を向けてないとダメだっていつも言ってるじゃない。」

そうだね。こうしてソニックのストーリーは世界中でシェアされたわけだし悶々としてる場合じゃないわね。

不手際があったとは言え、ソニックを救うために奔走して下さったシェルターの方々、ドッグサイコロジーセンターやシーザーミランファウンデーションの方々、そしてソニックを引き取ったフロリダのNPO団体の方々に感謝の気持ちを込めつつ、今も自分だけの家族を待っている犬達のことに思いを馳せることにします。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20130118121832.gif人気ブログランキングへ
予告と報告
今日はミニ更新で予告とご報告をひとつずつ。

まずは予告。
IMG_3550_20140305145801d49.jpg
「明日と明後日はシーザー・ミランカテゴリーだそうです。」

そうです。なぜかと言うと明後日はいよいよシーザーさんの新番組が始まるからです。
と言うわけで、明日は前夜祭(って、おおげさな 笑)明後日は番組を観た後でご報告を。

新しい番組はよりいっそう「犬にはリハビリを。人にトレーニングを。」の面を強化しているそうですよ


そして本日のご報告は・・・たいへん内輪の話で恐縮なんですが。
IMG_3552.jpg
「おとーさんの衣装はタイツだそうです。」

はい。3月21日から始まるオットの新しいお芝居。シェークスピアの戯曲の登場人物達がカップルカウンセリングに来るというコメディで、オットはハムレットの役なんですけれどね。
私が日本にいる間に「今日は衣装の採寸があったよ」と聞いてたんですが、一昨日出来上がった衣装合わせをしたんだそうです。
以前から「オットさんの衣装はタイツですか?」とご質問を頂いておりました通り、衣装はタイツなんだそうです。

聞いた時に「シェーッ」と思ったんですが、考えてみたらトカゲのおっさんなんて全身タイツだったんだから、それに比べたら全然普通じゃないか。

上半身はチュニック風のひらひらしたシャツで足元はブーツらしいので、体型はけっこうカバーされるかと・・・(笑

こちらもまたブログにアップしようかな。一応ね、家族の記録だから。


banner_20140305145802c4b.png人気ブログランキングへ
春はピンクのお花です
今朝は3日振りの青空だったので、朝の散歩に張り切ってカメラを持って行きました。
「さて撮るぞ!」と電源を入れたら・・・無情にもバッテリー切れの表示が・・・ああ。

撮りたかったのは近所のお家のこのピンクの花。花の名前は知りません。
数日前から「春らしくて可愛いなあ」と思っていたのですが、雨が続いて散ってしまったかと思ったら意外にも健在でした。
それなのに朝は撮れなかったから、夕方の散歩で再チャレンジ。
IMG_3560.jpg
でも人様のお家なのでそそくさっと撮影。夕方なんでイマイチだな。

ピンクのアフリカンデイジーが綺麗だったので、ニヤ、ほらお花と写真撮ろう。
IMG_3557_2014030415471935b.jpg
「え〜、ここも人様のお家の前だよ〜。」

そうだね。夕方にそそくさと撮ったらニヤがブレてバックのお花にだけピントが合ってしまった(笑

はい、ニコもお花の前に座ってみて〜。
IMG_3558.jpg
「え?こう?」

アーッ今度はピントは合ってるのに、なんでニコが舌出してるんだよ〜。

再度挑戦。
IMG_3559.jpg
「まだやるの〜?」

ふーっ。今度は取りあえずブレてなくて舌も出てないのが撮れた。

IMG_3555_20140304154717bc6.jpg
「おかーさん、そんなことしてないで早くお散歩の続きしよう。」

ああ、そうだね。せっかく晴れたのにサッサと歩こうね。ごめんごめん。

でもこれから花がたくさん咲いて散歩してても心が弾む季節ですね。
今度はカメラのバッテリーをちゃんと確認して、また花の写真も撮ろうっと♪


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner(1)_20130402154636.gif
人気ブログランキングへ
言い訳いろいろ
桃の節句ですね〜。・・・って言ってもうちはまだ3月2日なんですけれどね(笑
DSC_0280.jpg
母のお見舞いに友人が持って来てくれたおひな様の和菓子。
あんまり可愛いので写真を撮ってきました。ありがと〜♪

この3日間ほど、ニコニヤ地方はずっと雨が降っています。
記録的な少雨で干ばつ状態だったので、雨が降るのは大歓迎なのですが自然光が入らないので写真は全然撮れないんですよね〜。
と言うわけで、これは以前に撮った写真。だからニヤもエリカラ装着していません。
IMG_5225_201403031654557fa.jpg
「エリカラなんかもう着けなくてもいいのよ。」

まだダーメーでーすー。
でも確かにエリカラ着けてると写真撮る気にならないね。

IMG_5095_201403031654547c8.jpg
「それは単なる言い訳です。だっておかーさん今日は朝からテレビ観る準備ばっかりしてたもん。」

わはは。バレたか。
今日はアカデミー賞の授賞式でしたからね。スーパーボウルとかワールドシリーズとかスポーツ観戦に無縁の我が家では映画賞の日は手軽につまめるものを準備してテレビの前に居座るのがお約束。
オットと2人でニコニヤをそれぞれに抱っこして、ロールサンドやらチップス、クッキーをつまむという自堕落な楽しみです。

そういうことしてたので、ブログも手抜きというわけです。へへへ。
アカデミー賞はほぼ予想通りで大きなサプライズはなかったですね。
でも今年の主要候補作はどれも皆お勧めですよ。難解過ぎたり暗ーくなったりするのはないんじゃないかな。

映画のことを言い始めると長くなるので、お好きな方はコメント欄で(笑)

【追記】
忘れてた!dogactuallyの新しい記事アップされています。
「ソチの野良犬とオリンピック選手達」

子供達のヒーローでもあるスポーツ選手のこういう行動ってホントに大切ですね。



人気ブログランキングへ
またもやエリカラ
ニヤがまたしてもエリザベスカラー生活をしいられております。
IMG_5244_2014030210333292c.jpg
「うっとーしーのよー」

ビンボーくさいので判りにくく写真を撮ってるんですが(笑)エリカラの縁にクリアファイルを切った補助板をテープで貼付けてあります。

エリカラの理由はこちら。
IMG_5249.jpg
太ももに出来ていた脂肪腫を自分で引っ掻いてしまったようで、軽く化膿しておりました。

最初はこんな風な傷にはなっていなくて、以前よりも大きく腫れていただけだったんです。
脂肪腫は以前にも獣医さんに見て頂いて「様子見で大丈夫」と言われていたんですが、自分が留守にしていた直後のことで経過を見ていなかったし「もしかして実は悪性のものだったりしたら・・・」といつものシンパイショーが顔を出して、昨日病院に連れて行って来ました。

結果は先に書いたように「脂肪腫引っ掻いて化膿」ホッ。
去年ニヤが狼爪を折った時に獣医さんを変更したんですが、今度の獣医さんは何と「これくらいなら抗生剤を摂らなくても大丈夫そうだから無しで様子を見てみましょう。」と意外ながらもたいへん嬉しい診断でした。
抗生剤飲むと、しばらくはお腹や皮膚の状態が悪くなるから、どうしても必要な時以外は飲ませたくないんですよね〜。

周りの毛を刈って、チョコッと局所麻酔して残りの膿を出してもらって消毒して帰って来ました。塗り薬も人間用の市販の化膿止めの塗り薬でOKということで、お会計が以前かかってた病院のちょうど半額くらい。良い病院だ♪

家でニヤに薬をつけていると必ず顔を出すイッチョカミ犬のニコ
IMG_5247.jpg
「おかーさん、ニヤと何してるの?ニコに内緒でオヤツあげてない?」

あげてないってーの。ニヤは我慢してるんだから、ニコはそうやって邪魔しないの。

IMG_4812.jpg
「そうよそうよ、ニコちゃん邪魔だからあっち行ってよね。おかーさんもあたしのことは放っといて。」

ニコはともかく、おかーさんはそういうわけにはいかない。
傷が早く治るように、それから刈られた毛が早く伸びるように亜鉛増量中。
抗生剤を飲まない代わりに免疫力アップのためにエキナセアのチンキも食餌にプラス。
早く良くなっておくれよ〜。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2.png
人気ブログランキングへ

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。