旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

2013年を振り返って
ここカリフォルニアではまだ12月30日なのですが、日本ではもう大晦日ですね。
と言うわけで、今年1年を振り返って年末のご挨拶とさせて頂きます。

1月。いただいたヘビさんのぬいぐるみがちょっと怖かったニコ。
IMG_2195_20130104162402.jpg
「こわくないよ〜スンスン。」


2月。お気に入りのビーバーちゃんを噛んだり隠したり。
IMG_2713_20130226130909.jpg
「あたしのなんだから取らないで。」


3月。友人の愛猫ラビオリ君。11月に旅立った彼と会ったのはこれが最後でした。
IMG_2829_20130304155954.jpg
「みんな元気でやってるか〜。」

4月。3月に購入したiPadminiがちょっと怖いニコ。
IMG_2982_20130418145006.jpg
「ニコが怖がってる写真ばっかり出すの止めてくれる?」


5月。この歯磨きおやつが日課になったのはこの頃だったのか。
IMG_2972_20130530154433.jpg
「これをもらわないと朝の儀式が終わらないのよ。」


6月。カリフォルニアから東海岸に引っ越した友人とお別れ会。
IMG_3382.jpg
「私の好きなおばちゃん遠くに行っちゃったのよ。」


7月。庭のパームツリーにゴンゾウリスが巣をこしらえました。
IMG_3554.jpg
「のぞかないでくれる?」


8月。日本から妹が遊びに来て一緒に海に行きました。
IMG_2592_20131231153118e85.jpg
「ひゃっほーっ!ビーチビーチーーッ!」


9月。ニヤが久しぶりに狼爪負傷。これを機に獣医さんも変えたのでした。
IMG_3899_20130923163806390.jpg
「災難だったわ〜。」


10月。自治体のイベント、ペットフェアーにお出かけ。
IMG_4091.jpg
「人混みはいいけど、犬混みは嫌いなんだけど。」


11月。日本から母が遊びに来ました。
IMG_0257_201312311531163a0.jpg
「おばーちゃん、ちょっと待って〜。」


12月。ニコニヤの大好きなオット友人の訪問。
IMG_4664.jpg
「おじさんっおじさんっ!遊ぼーよっ!」

今年は特別に悪いことがあったわけではないけれど、地味〜というか控えめというか、「あ〜素晴らしい1年だった〜!」と大きな声で言えるような年ではありませんでした。
それでも日々ニコニヤと散歩したり、ごはんを食べるのを眺めたり、顔をくっつけあってマッタリする時には「あ〜幸せ」と心から思えているので、贅沢を言ってはバチが当たりますね。
大きな怪我や病気も事故も事件もなく、家族揃って1年の終わりを締め括れることに心から感謝です。

そして今年もブログを通じて仲良くして頂いた皆さん、コメントやSNSで言葉を交わし合った皆さん、いつも読みに来て下さる皆さん、どうもありがとうございました。

皆様よいお年をお迎え下さいませ。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20130118121832.gif人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
今年も終わると言うのに
2013年もいよいよあと2日しかないと言うのに・・・
IMG_4810.jpg
「おかーさんたら、今日は1日ずっとあたしとこうしてお布団にくるまってました。」

12月に入ってからずーっと低空飛行という感じだった体調がついに墜落してしまったという感じで、今日はずっと寝ておりました。

IMG_4543.jpg
「お正月の買い物に行こうと思ってたのにねえ。」

そうなのよ、おせち料理までは作らないけどお雑煮の材料とかまぼこくらい買って来ようと思ってたのに。31日までに回復したら買いに行こう。
日本食材は近所じゃなくて、サンタモニカあたりまで行かないといけないのでね、ちょっと不便です。
オットに買って来てもらうってのも不可能な話だしねえ。

IMG_4814_201312301507246b9.jpg
「でも1年の締めくくりがベッドの中からじゃあんまりだから、年内にまた更新するんでしょ?」

その通り。これじゃあんまりだからね(笑)
皆様もお体くれぐれもお気をつけ下さいませ。
そうそう、アメリカでは嘔吐や下痢などの症状で始まる犬の伝染性疾患が何件か発症しているそうです。今のところワクチンもないんですって。
免疫力アップが何より大切なので、お腹の環境、歯磨き、亜鉛やフィッシュオイルの摂取などで気をつけてあげて下さいね。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20130819160252ad5.gif
人気ブログランキングへ
カボチャ賞品さん達
もうずいぶんと前のことですが、10月ハロウィンの時期に催したカボチャ重さ当てクイズ。
一番近い数字を出された方にクリスマスかお正月用の粘土飾りを作りますと言ってたアレなんですけれどね。
今更って感じですが、一応アップしておきますね。ま、記録だからね。

一番近かったまろちゃぶ母さんのお宅の三兄弟。
IMG_4593.jpg
長男がビーグルのまんちゃん、次男はフレンチブルのちゃぶさん、末っ子は(一番でかいけど)イングリッシュブルのあんちゃん。

フレームタイプのお正月飾りです。
色々反省点多々多々多々なんですが、次回への教訓として・・・。


で、お次はニアピン賞だったさっちんにお送りしたクリスマスマグネットのボステリ兄弟。いつもニコニヤの可愛いイラストを描いて下さる「さち。画伯」ですね。
IMG_4589.jpg
長男のラニちゃん。

IMG_4588.jpg
次男のレイちゃん。

IMG_3988.jpg
「おかーさん、粘土マグネットの作り方もアップするとか言ってなかったっけ?」

あ〜言ってたかなあ。言ったっけ?はい、言いました。
明日でちょっと一息つけそうだから、その後でね。

IMG_3985.jpg
「モデルならあたしがいつでもやってあげるわよ。」

はいはい、ありがとうございます。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20131228152234b51.gif
人気ブログランキングへ
これは友人に送った柴犬お嬢さん。一足お先に新年のご挨拶。
およばれクリスマス
SMILESタイムゾーンでは昨日がクリスマス当日でした。

そしてクリスマスと言えばこのお嬢さんの顔を見ないことには年が越せない!のズーマちゃん。
いつもこの時期に招待してくれる友人の家のハスキー×シェパードミックスのお嬢さんです。
IMG_4823.jpg
「おばちゃーん!会いたかった〜。なでて〜。」

以前は人見知りして逃げてたズーマちゃんが、私の顔を見ると飛んで来て首をグーッと伸ばして「なでなでして」と催促するのが可愛くて嬉しくて失神しそうでした。

友人夫婦は今年のサンクスギビングは旅行に出かけていたので、クリスマスのメインをターキーにしました。
IMG_4816_20131227164129a79.jpg
こんがりキレイに焼けています〜。

IMG_4838.jpg
スイートポテトのキャセロールとかマッシュドポテトとか、他のお料理もサンクスギビング的(笑)美味しかったけど。


今年は2匹でおねだり。友人のお母様が連れて来たトイプードルのスパーキー君です。
IMG_4824.jpg
「おばちゃん、そのターキー」「僕たちにもちょっと・・・。」

でもね、ズーマちゃんちょっと元気がなかったんです。
先月、ズーマちゃんが子犬の頃に初めておうちに来たときからずっと一緒だった猫のラビオリ君が天国に行ってしまったから。
IMG_4834.jpg
「ラビオリ先生死んじゃったのよ。お留守番するのがさびしいの。」

今までお留守番の時でも2匹一緒だったのが、ズーマちゃんは初めて自分だけでお留守番しないといけなくなって、お留守番の前後はすごーく落ち込むようになっちゃったそうです。

IMG_4832_201312271641328ec.jpg
「ズーマ姉ちゃんが元気ないとつまらないぞ。」

そうだよねえ。でもきっと大丈夫だよ、もうちょっとしたらまた元気になるから。
ラビオリ君も12歳でガンと診断されてから、食餌にハーブなどを取り入れて2年以上元気に生きてくれました。
仰向けになって「おなかなでれ」と命令する姿が見られなくなったことはもちろん寂しいけれど、幸せな14年半の一生だったと思います。

IMG_4787.jpg
「おかーさん!ズーマのことでごまかそうとしてるけど、自分たちだけごちそう食べたでしょ!それに帰って来た時いっぱい犬の匂いがついてたっ!」

家に帰ったら、弾丸のように飛び出して来たニコニヤがひとしきり足元でクルクル回って大はしゃぎしたかと思ったら、その後はニコの執拗なスンスン攻撃でしたよ。可愛いやつめ。

ズーマちゃんはすごく良い子で甘えん坊で本当に可愛いし、スパーキー君も人懐っこくてキスが大好きですんごく可愛いんですが、ニコニヤの可愛さは別格。
なんでかと言うと、ズーマちゃんでもスパーキー君でもよその子にとっては私はナンバーワンに好きな人じゃないものね。

IMG_4692_20131227163855f29.jpg
「わかればいいのよ。あたしのことが世界でいちばんだいじなんでしょ?」

あたしじゃなくて、あたし達。ニヤとニコのことが大好きなの。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20131228145355682.gif
人気ブログランキングへ
ニコニヤへのお土産にターキー手羽先ともも肉をいただきました。
これで許してもらえたはず(笑)
書籍のおしらせ
毎度おなじみdog actually
そのライターのお一人で「犬のゲノム研究が明らかにしてきたこと」シリーズを書いていらっしゃる尾形聡子さんの著書が来月出版されます。

現在Amazonにて予約受付中。
よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則よくわかる 犬の遺伝学: 健全性から毛色まで、知って役立つ遺伝の法則
(2014/01/20)
尾形 聡子

商品詳細を見る


dog actually の記事でも遺伝病や犬の姿形など、遺伝子の研究で明らかになってきた様々な興味深い事柄を紹介して下さっていますが、その集大成とも言える一冊かと思います。


IMG_4792.jpg
「犬のことを勉強したいと思う方はぜひ!」


IMG_4788.jpg
「読んでみてくださいぃ〜。」

私もなんとかして入手しなくては♪




人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20130909155823b0d.gif人気ブログランキングへ
Merry Christmas!
皆さん、あたたかいクリスマスを過ごされますように。
2013ccard0001.jpg

LOVE from SMILES



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20121209134214.gif
人気ブログランキングへ
【2013/12/23 21:24】 | ごあいさつ・お知らせ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ニコニヤ in 日本画
昨日はお客さんを招いてのクリスマスディナーだったんですが、ゲストが30分以上も早く到着されたので、料理の写真を撮ってる余裕が全くありませんでした(笑)
30分遅れるのは全然かまわないんだけど、30分早いのはかなり焦りますね。まあ、それも余裕のない自分のせいなんだけど。

これは料理を準備中のニコニヤ。キッチンに入りたいけど「この線からこっちは入っちゃダメ」と言われてふてくされてるニコです。ニヤはこういう時は控えめですね。

「美味しそうな匂いしてるのに〜。おかーさんの意地悪〜。」

・・・とまあ、そんなことよりも本題です。先週とっても素敵なクリスマスプレゼントを頂いたんですよ〜。
IMG_4780.jpg
ほらっ!

これはCLUB WAGを主宰されているlottieさんがご友人の着物の絵師さんに依頼して描いて下さったもの。

ニコの屈託ない笑顔とか、ニヤのちょっとツンとオスマシした表情とか、すごーく特徴を捉えて下さっていて素晴らしいでしょう?着物の絵師さんだけあって、日本画的な色合いやタッチも素敵です。
CLUB WAGさんは以前にも紹介した京都は四条河原町や東京の代官山での「ひとつの命、それから」の写真展などを開催されたところです。


IMG_4803.jpg
「lottieさん、どうもありがとうございます〜!」

IMG_4800.jpg
「可愛いあたしを可愛く描いて下さってありがと〜♪」

↑の2枚はお客さんが来るので抜け毛対策に洋服を着せたニコニヤ。

lottieさん、オットも大感激で昨夜はお客さんに自慢しまくっていました。どうもありがとうございました〜!


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20131219162304e3e.gif
人気ブログランキングへ

カサカサ落ち葉
散歩中ニコニヤが揃って同じポーズで何かを伺っております。
IMG_4771.jpg
「ニヤ、アレどう思う?」「ちょっとだけ行ってみる?」

そんなに姿勢を低くして何を見ていたかと言うと・・・

落ち葉の吹きだまり。なんでだよ?(笑)
IMG_4774.jpg
「わ〜いカサカサ言うよ〜。おもしろーい。」

ホントに楽しそうに歩いてたんですよ。小さい子供が落ち葉を踏んで喜ぶみたいに。
そう言えば、寒がりで冷たいのは嫌いなくせに水たまりに氷が張ってると(そんなこと滅多にないんですが)わざわざ踏みに行ってパリンと言わせて喜んでたな。

でもニコの白手袋よりもちょっと上くらいまで脚が埋まるとイヤみたいで飛び退いてました。なんてヘタレなんだ(笑)

ニヤはそういうことは一切しません。ニコのやることをジッと見てるだけ。

ここは大きな落ち葉じゃなくて、小さい葉っぱとドングリがいっぱい落ちているところ。
IMG_4766.jpg
「ニヤ〜そこつまんないよ。カサコソ言わないし。」

IMG_4768_201312201647405fd.jpg
「いーのっ!あたしは埋もれるようなところはイヤなの!」

ニヤはドングリがごろごろ落ちてる所を歩くのが好きらしい。肉球マッサージにでもなるんだろうか?

IMG_4769.jpg
「ふ〜ん、そうなんだ。」「あっ!ここでシッコしないでよ!」

息が合ってるかと思ったら、結局どっかズレてるニコニヤでした。

犬と落ち葉と言えば必ず思い出すのがこの動画。落ち葉の山で遊ぶグレーハウンドさん、可愛いのだ!



【おまけ】
落ち葉とかクリスマスとか言ってるのに、うちの庭には朝顔が咲きました。
夏の間に勝手に種が落ちて育っていたようで。
IMG_4775_201312201651366b5.jpg
季節感皆無ですみません(笑)



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_201312201650319c5.gif
人気ブログランキングへ
魔性のニヤ様
今日の夕方、かかってきた電話をとったらオット友人のMr.ハンサムでした。
Mr.ハンサムというのは、年に1回くらいフロリダから泊まりがけでやって来るオットの古い友人です。
俳優さんでショートフィルムの制作もしていてイケメンなのでMr.ハンサム。
IMG_4728_201312191614516d9.jpg
「あたしのボーイフレンドなんだから!」

そうなんですよ。5匹の猫と暮らす猫派のはずだった彼はニヤと恋に落ちてしまいまして、滞在中はいつもべったりベタベタなんです。やっぱりニヤが猫っぽいからかしら。

IMG_2570.jpg
去年の滞在時にはニヤ宛にこんなメッセージを置いて行ったくらい(笑)

で、今日かかってきた電話は当然オット宛だったんですけれど、オットにつなぐ前にちょっと世間話などしておりましたら「ところでマイガールは元気?」と。私も「元気だけど、あなたに会えなくて寂しがってるよ〜」と調子のいいことを言いましたら、真剣な声で「うん、やっぱりそうだと思った。会いたいなあ。」と言われてビックリしましたよ。

IMG_4338.jpg
「なんでビックリするのよー。あたしに会いたいのは当たり前じゃないのーっ!」

あ〜はいはい。なんだよ〜つい先週にはこんな風だったくせに。
IMG_4618_20131207151913225.jpg
「あたしの指定席よ♪」

ニヤの浮気をバラしてやろうかと大人げないことを思いましたよ(笑)

IMG_4337.jpg
「なに言ってるの、おかーさん。浮気なんかじゃないわよ、みんながあたしのことを好きなだけじゃない。あたしは世界の恋人なんだから。」

こやつは本当にそんな風に思っていそうだ。
IMG_2563_20121008124701.jpg
Mr.ハンサムとニヤ。

思いがけず真剣に「ニヤに会いたい」と言われたので、ニヤの写真を何枚かメールすると約束しましたよ。なんかおもしろいなあオッサンなのに(笑)

IMG_4546.jpg
「ニコもおじさん好きだよ〜。」

そうだよね。でもいっつもちょっと要領が悪くてニヤに出遅れちゃうんだよね(笑)
おかーさんはそういうニコも、人間だったら絶対友達になれないタイプのニヤもどっちも好きだけどね。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20131219162304e3e.gif
人気ブログランキングへ
うちのクリスマス
毎年変わり映えしませんが、うちのクリスマスツリーです。
IMG_4747_20131217163143d92.jpg
カメラの「水族館モード」で撮ったら、妙にムードのある色合いになった(笑)


IMG_4690_20131217163030574.jpg
「おとーさんとおかーさんがガンバリました。」

そうそう。おとーさんの仕事が遅い上にツリー出しただけで疲れたらしいので、飾り付けはほとんどおかーさんがやったんだよね〜。

でも家の外にライトを取り付けるのは全面的にオット担当。

「今年は白いライトだけじゃなくて赤もプラスしてみたんだ」って得意げでした。
IMG_4741_20131217163031146.jpg

でもね〜、日本人的には赤と白の組み合わせって何だか変におめでたい感じでちょっと違和感(笑)
このぶら下がってるボールが赤×シルバーじゃなくて赤×ゴールドだったらクリスマスっぽくなるのに、ゴールドはイヤなんだって。はいはい。

IMG_4752.jpg
ちなみに夜になるとこんな感じ。やっぱり微妙におめでたい(笑)

これはクリスマスツリーのオーナメント。
IMG_4754_20131217163147276.jpg
左のビーズでできたトナカイさんは何年か前に雑貨屋さんで見つけた私のお気に入り。
でもオットは「なんかちょっと猿みたい」とか失礼なことを言って、ツリーに飾るのもできるだけ目立たない所目立たない所にしようとする。

で右側のガラスの棒状のツララは、オットが一目惚れして一箱5本入の箱をいくつも買って来たんですよ。なんでこれに一目惚れするのか、すんごい謎。

毎年毎年飾り付けの時に「いいよね〜これ、いいよね〜」と嬉しそうに呟いてます。
そんなのより私のビーズトナカイさんの方がよっぽどいいと思うんだけど。


だいたい、こんなガラスの棒を見たらこんなことをせずにいられないじゃないですか。
「なみだ〜」
IMG_4756_2013121716314458b.jpg
「おかーさん何やってんの?」


「ハナミズ〜」
IMG_4758.jpg
「おかーさん、ほんとダイジョブ?」


IMG_4692.jpg
「おかーさんとニコちゃんがバカなことばっかりして、すみません。
うちのクリスマスの主役はあたしってことで。」

は〜、クリスマスシーズンめんどくさいわ〜。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20121209134214.gif
人気ブログランキングへ
母ともオットとも食い違い
さて、毎度おなじみdog actually の新しい記事がアップされています。

元闘犬ジョージアの一生
うちのブログに来て下さってる方ならこのタイトルを見ただけですぐにわかって頂けますね。
・・・って言うか「また書いたんか!?」と思われるかしら(笑)

ピットブル、特にあの元ヴィックの犬達は私の心の中にしっかりと住み着いちゃってるのでね、たくさんの人に知ってもらいたくねえ。

私ったら、こんなにピットブルに執着してるのにピットオーナーじゃないって、説得力ないような気もする。

そうだ。ニコ、短毛で筋肉マッチョで金目赤鼻と文字で書いたらピットブルっぽいと言えなくもないから、ドーベルマン×ピットブルミックスってことになってみない?
IMG_4403_201312161609401ac.jpg
「え〜それは無理だよ〜。ニコお顔長くてお腹細いもん。」

う〜ん、やっぱり無理か(笑)

IMG_4573_20131216160943443.jpg
「筋肉ならあたしもバッチリよ。」

君の場合は犬というよりもタツノオトシゴみたいじゃないか。
なんてバカなことを言ってる場合じゃない。

先週の記事ですが、このdog actuallyの記事もぜひご覧頂きたいです。
危険犬種は人の固定観念でも作られる?

特定の犬種に対する否定的な固定観念や先入観を改善するために、多くの人の理解度を深める科学的な調査が必要であると言う研究があるのだそうです。犬種で規制するのではなく、人間の意識の方を改善しようということですね。
先日も、ある日本のテレビ番組で犬や動物に詳しいと言われている有名な人が「ドーベルマンは咬むことが多い犬」なんて言ってたというのをチラリと聞きましたが、そういう括り方って本当に馬鹿げてますよね。


さて長くなりましたが、本日のお題。これです。
IMG_3976.jpg
ニコニヤじゃなくって、右下に写り込んでる緑の物体。

まあ、ウンチョス袋なんですけれどね(笑)

IMG_4489.jpg
「ああ、またソッチ系のお話・・・。」

先日まで日本から母が遊びに来ていたことは書きましたが、その母と犬達の散歩をしていた時です。
うちの辺りでは犬のウンチョス袋は公園に設置されているゴミ箱にポイと捨てても良いことになっているんですね。だから日本の皆さんのように可愛いお散歩バッグなんて持ってなくて、ポケットに袋を2枚程入れて手ぶらで出かけるのが普通。

IMG_3502_20131216160921f1c.jpg
「カメラは首からぶら下げてるけどね。で、こうやって変な写真撮るわけ。」

そして、ニコニヤが用を足した後は袋で拾って、そのままブラブラと手に持って散歩を続けるわけなんですが、母が「さっきから2回もゴミ箱素通りしたけど、なんで捨てないの?早く捨てなさいよ。」と言うんですね。

私としてはニヤは済ませたけどニコはまだ、なんて時にはニコの分も同じ袋で拾ってからというのが当たり前になってたんですが、母は私がいつまでもブツの入った袋をぶら下げてるのが気になって仕方なかったらしい。

だって捨てた直後に、ニヤがちっちゃいちっちゃいのなんかしたらすっごい敗北感を感じるじゃないですか!

IMG_4490_20131216160923634.jpg
「おかーさんがまた変なこと力説してるわね。」
「そうだね。おトイレの後はケリッケリッ。」

で、それをオットに言いましたら「えー。僕も一回一回捨てるよ〜。手に持ってるのイヤじゃない。」って言うんですよ!
そう言えば、オットと一緒に散歩に行くと私が持ってる袋を「ほら、それちょうだい」と言ってはゴミ箱まで走って行ってたな。

思いがけず母ともオットとも意見が食い違ってしまったウンチョス袋の件。
どうでもいいようなことなんですが、それ以来散歩のたびに袋をブラブラさせて歩いてると「捨てるべきか捨てざるべきか。いや、ここはゴミ減量のためにも資源節約のためにも捨てざるべきだろう。」と思いながら歩く今日この頃です。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-8_20131129151727d8d.gif
人気ブログランキングへ
寝坊とひとりっこ気分
【はじめに】
いつもコメントを頂くminiwindiさんのご主人はウィーン在住の静物画家でいらっしゃいます。
その三浦賢一さんの個展が今大阪三越伊勢丹6階美術画廊で開催中。17日までです。

来週は18日から24日まで日本橋三越本店6階美術サロンで開催の予定。

繊細で緻密でとても素敵な静物画、お近くの方はぜひ!

***********************************

今日は朝からニコをボルデテラの予防接種に連れて行く予定でした。
・・・それなのに
IMG_3227.jpg
「おかーさん寝坊しちゃったんだよ〜。」

朝7時に起きて、ニコニヤをシッコに連れ出して朝ごはんを食べさせたら、なんだか体がだるいし週末だしベッドに戻って2度寝することにしました。
↑この時点でニコの予防接種のことはまーったく忘れてたんですねえ。

IMG_4718_20131215151909d2c.jpg
「ダメじゃない、そんなことじゃ。」

だよねえ。でも幸い昨日の夜オットに「明日の朝10時40分にニコのワクチンの予約してあるから〜」と言ってあったので10時15分に「ニコのワクチンじゃなかったの〜?」と起こしに来てくれたんですよ!奇跡ですよ奇跡!

「アーーッッ!!!完全に忘れてたーっ!」と言ったら「僕が連れて行こうか?」とこれまた奇跡のような言葉が!昨夜からアッチが痛いこっちがダルいってアピールしておいたのが功を奏したのかしら♪

というわけで、ニコはオットと動物病院へ。帰りにふたりきりで散歩してくるというので、私も起きてニヤだけ連れて散歩に行きましたよ。たまには1対1の散歩もいいですよね。

IMG_4720.jpg
「ひとりでスンスン。」

ニヤはニコがいないとニオイ嗅ぎが念入りになるような気がします。
それと小さい子供やよその犬にすごーく積極的に挨拶したがる(笑)
で、ひと声かけて近寄らせてもらったら、勝手に立ち上がってスピンしたりして注目を集めて得意顔をしていました。
確かにニコと2頭でいると、似たような感じで色違いだからあくまでも2頭1セットで注目されるんですよね。それにしても、そんなに自分だけが注目されるのが嬉しいか(笑)

じゃあ、目立ちたがりのニヤ様ちょっとそこでポーズとってください。
IMG_4727_20131215151907a67.jpg
「こう?これでいい?」

はいはい、それでいいそれでいい。
しかし毎度言ってるけど、我が犬ながら見事な堂々たる立ち姿だねえ。

IMG_4729_2013121515190425d.jpg
「ふっ。当たり前じゃない。今更何言ってるの。」

・・・と、まあこんな感じでニヤのひとりっこ気分満喫に付き合って家に帰って参りました。

私たちが戻るとしばらくしてニコとオットも帰宅。
IMG_4454.jpg
「ニコ、病院でいい子にしてたよ〜。」

そうかそうか、それはよかった。じゃあこれからは予防接種とかおしり絞りとかはおとーさんに係になってもらおうかねえ。
ニコはニコでおとーさんとひとりっこ気分で楽しかったみたいです。よかったよかった。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20130105141118.gif
人気ブログランキングへ
一言シーザーMother Nature
久しぶりのシーザー・ミランカテゴリーです。
IMG_3674.jpg
「最近このカテゴリーで書く時毎回そう言ってない?」

はいニヤ様、おっしゃる通りでございます。

一言シーザーというのは過去にも書いたけれど、シーザーさんのツイッター上の言葉でジンと来たのを紹介するというもの。
IMG_3460_20131213144703de3.jpg
「で?どんな言葉なの?」

こんな言葉。もう1週間くらい前のツイートなんですけれどね、印象的だったのでお気に入りに保存してたんです。
Just a thought.. As we become more connected to each other through the Internet and other technology, we must remember to stay in touch with the most important thing of all: Mother Nature.

How do we bridge the gap between our artificial lives and Mother Nature? With our dogs.

Steve Jobs’ mission was to connect the world through technology. My mission is to reconnect the world to Mother Nature through dogs.


IMG_02751_20131213160157b56.jpg
「一言にしちゃ長いわね。」

うん、連続ツイートで4つ分くらいあるから、厳密には「一言」とは言えないけどね。まあいいじゃないさ。

では毎度の拙訳で失礼いたします。

ちょっと考えたこと。近頃じゃインターネットやその他のテクノロジーのおかげで僕たちはより多くの人と密につながるようになった。でもそれにつれて心しておかなくてはいけないことがある。僕たちにとって全ての中で何よりも大切なものー「母なる自然」とのつながりを忘れないことだ。

どうやって我々の人工的な毎日と「母なる自然」との間のギャップをつなげばいいのか?犬だよ、僕たちのそばにいる犬達だ。

スティーブ・ジョブズ氏の使命はテクノロジーを通して世界を結びつけることだった。
僕の使命は犬を通して、この世界と「母なる自然」と再び結びつけることなんだ。



IMG_4356_20131213144707d3f.jpg
「ニコ、つなぐとか結ぶとか何かしないといけないの?」

何にもしなくていいんだよ。ニコ達犬はそこにありのまんまで居てくれればいいの。
そこに「母なる自然」を見つけて、自分自身の世界と結びつけるのは人間の仕事だからね。

あ、なんだか今書きながら、昨日書いた矢野顕子さんの言葉と通じるものを感じちゃった。
なぐさめは、もらったら、自分でそこから解決していくもの。

動物がくれる「なぐさめ」=かわいいなあとか綺麗だなあとか思う気持ち、心の安らぎって「母なる自然」の一部なのね。

シンプルでわかり易い言葉だけど、色々と考えさせられるんですよね。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20130401152632.gif
人気ブログランキングへ
「母なる自然」のうさぎちゃん。
どうぶつのお話を引用
師走で皆さんおいそがしいことかと思います。私もいっちょまえに何だかやることがいっぱいあるなあと焦ってるんですけれどね。

だからってワケでもないんですが(いや、だからってワケかも)ちょっと手抜きで失礼。

たくさんの人がご存知の「ほぼ日刊イトイ新聞」の最近のコンテンツのお話。
その名も「どうぶつの話を、矢野さんと。」
糸井重里氏と矢野顕子さんがどうぶつのことを語り合ってるんですよ。
IMG_4681_20131212160028676.jpg

これがねえ、熱すぎず冷たすぎず良〜い感じなんですよ。
一応矢野さんの歌に登場したことのある動物ばかりをテーマにして語ってらっしゃるんですけれどね。

師走でお忙しいとは思うのですが、上にリンクを貼ったので良かったらクリックしてみてください。

猫の回の矢野さんの言葉『どうぶつとの関係の結び方の「ちょうどいい具合」「いいあんばい」ってのはいったいどこにあるんだろう。』それに対して糸井さんの『ないね』という返事、とかね。

犬の回の糸井さんの言葉『どんな人と、どういう関係で飼ってるか、それがそのまま鏡のようにいぬに映し出されることがあると思う。』とか・・・。

「うんうんうん」って無言で頷いちゃうんですよ。

IMG_3379_20131212160027f9b.jpg

私が特に「そうなんだよ〜それだよ〜!」ってジーンとしたのは最終回のへびの回の矢野さんの言葉。
『どうぶつは遠くにいる存在だけど、なぐさめをくれます。いろんなこと、知らせてくれると思う。 』
『なぐさめは、もらったら、自分でそこから解決していくもの。
「癒やしてもらう」という、そんな受動的なものはダメだ。
 なんの頭も働いていないから。 』

うんうん頷いた後にニコニヤを見ると、いつもよりも妙に賢そうに見えたり、深遠な存在に感じたり。
まあ、私がいつも勝手にキャプションつけてるだけで、犬も含めて動物ってみんな深遠ですよね。

・・・・なんてことをツラツラ思う年の暮れ。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20130827161641267.gif
人気ブログランキングへ
もうバイバイ?!
ニコニヤの大好きなおじさん、オット友人は今日東海岸へと帰って行きました。

冬の嵐のせいで飛行機が遅れて我が家での宿泊が一泊少なくなっちゃったし、母が3週間居た後だから「えっ!もう?」ってくらいアッと言う間だったねえ。
IMG_4655.jpg
「ニコ、おじさんは今日帰るんだよ。」「ヤだ。帰ったらイヤだ。」

ニコ、朝から明らかに不機嫌でした。わかり易いなあ。

外でコーヒー飲んでるおとーさんとおじさんをジッと見つめるニコ。
IMG_4674.jpg
「ニコも仲間に入りたい。でも外は寒いからヤだしな〜。」

だよねえ。この寒いのに変な人達だよねえ。おじさんなんて半袖だし。
今日も引き続きすごーく寒かったんですよ。4つか5つの州を除いて、アメリカのほとんどの所で嵐の影響が出ていて、雪と低温と強風であちこちでハイウェイが閉鎖されたり、フライトがキャンセルになったり。

IMG_4659_20131210041704da5.jpg
「ニコ〜ニヤ〜、ほらキスして。キスミー♪」

ニコ、おじさんが隠してるつもりの手の中のおやつに目が釘付けじゃないか。

IMG_4660_20131210041445132.jpg
「はいっ!おじさんにキスする!キスッ!チュッ!」

おじさんにキスしたのか、おやつにチューしたのかわかんないことになってますけど。

IMG_4670.jpg
「あたしはニコちゃんとは違うのよ。ちゃんとおじさんの隣でおとなしくしてるんだから。」

うん、そだね。
それでも当然ながら、おじさんは「楽しかったよ〜。また来るね〜。」と言って帰ってしまいました。

IMG_4682_20131210071503c6d.jpg
「みんな帰っちゃうの。つまんないの〜。」

ニヤ、今回も接待ありがとう。助かりました。
おじさんの飛行機も45分遅れながら、先ほど無事に到着したようだし、よかったよかった。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-8_20131129151727d8d.gif人気ブログランキングへ
カンパだよ
昨日の夜は南カリフォルニアでは珍しい氷点下の気温でした。

朝の散歩も渋々という感じのおふたりさん。

「あ〜寒いのに辛い辛い」「ニヤ〜もう帰りたいよね〜」

そんなに寒いのにニコは服着てないのかって?
ニコの毛はニヤに比べるとずっと毛足が長くて生え方も密なんですよ。
ニヤは服を着せないとブルブルガタガタ震えるくらいの寒がりなんですが、ニコは暑がりで、服もあんまり好きじゃないので、よそ様にお邪魔する時くらいしか着せないのです。

道ばたの植え込みも霜でほんのり薄化粧。
IMG_4627_20131209150025583.jpg
寒々しーっ(笑)


IMG_4629_20131209150023e3f.jpg
「おかーさんっ!寒いんだからそんなもの撮ってないで早く行こう!」

シッコをしようとスンスンしているニコにも
IMG_4633_20131209150022a6f.jpg
「えっと〜、お手紙どこに書こうかな〜♪」

IMG_4632_2013120915000899b.jpg
「ほらニコちゃん!そこでいいからさっさとシャーッとしちゃって!」

ニヤが明らかにせっついておりました。当然ニコは全然気にしてなかったけど。


裏庭の塀の上のリスも腕組みして寒そうにしていました。
IMG_4648_20131209150011d93.jpg
「うーっ今日はホントに冷えるな。」

ゴンゾウ君寒いから気をつけてね。


【おまけ】
IMG_4650.jpg
サクッと甘み控えめのクッキーがあったので「そうだ!」と思いついて六花亭のマルセイバターサンドみたいなものを作ってみました。中のクリームはバターとホワイトチョコとレーズンとラム酒。レシピは「マルセイバターサンド再現レシピ」で検索すると色々出て来ます。
味?美味しかった〜♪これからチョコチョコ作ろうっと。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-10_20131209163252eee.gif人気ブログランキングへ
お待ちかねのおじさん
昨日来るはずだったオット友人のおじさん、今日はやっと飛行機が飛んで我が家にたどり着きました。

うちの辺り、昨日からグッと冷え込んで私なんて寒い寒いって言ってるのに半袖ですよ。寒い所から来た人にとっては「寒い?どこが?」って感じなんだって。うーん。
まあ何はともあれ我が家に着いた瞬間のニコニヤの歓迎っぷりはこの通り。

「おじさんっ!おじさんっ!また会えて嬉しーっ!」

右の端っこの方で、空港に迎えに行ってたおとーさんに跳びついてる茶色いのが見えてます。

跳びつかれて、よじ登られたおとーさんは嬉しくて仕方なかったようで
IMG_4616.jpg
「ニコ〜寂しかったかい?」「あっ!おとーさん!ニヤがおじさんに甘えてるーっ!」

愛し合ってるのは間違いないけれどイマイチかみ合ってない父娘(笑)

その後ニヤは当然のようにお膝の上に。
IMG_4618_20131207151913225.jpg
「違うわよ。お客様の接待はあたしの仕事なの。」

・・・で、その横ではピーピーおもちゃを持って来てくわえたまま走り回るニコが。
IMG_46201.jpg
「おっじさんっおっじさん♪」

ニコ、跳んだり走ったりしてるからブレブレにしか撮れないじゃないか。

このおじさんとオットとはティーンエイジャーの頃からの数十年の付き合いだから兄弟みたいなものなんですよね。だからニコニヤにとってはおじさんで間違ってないわけで、じゃ好きなだけ甘えさせてもらいなさい。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20130909155823b0d.gif人気ブログランキングへ

おじさん待ちとアヒル池
一昨日母が帰ったと書いたばかりなのですが、実は「寂しい」と言ってられないような予定があったのです。
今日からオット友人が泊まりがけで遊びにくることになっていたんですねえ。落ち着かない家ですねえ(笑)

・・・がっ!アメリカ大陸の反対側の東海岸から来るオット友人の飛行機が悪天候で遅れてしまい、本日は中間地点のシカゴで一泊しなくてはならないことになったらしい。
というわけで、明日から数日また来客の日々でございます。

さて、この写真はまだ母が滞在中だった時のもの。近所の人工の池のあるところに散歩に行ったんですね。

「おばーちゃん足元気をつけないとダメよ〜!」


ニヤ、興味津々で池を凝視しています。
IMG_0305_20131206155446c47.jpg
「ジーッ」


もちろんニコも。
IMG_0311_20131206155422435.jpg
「じーーーーっ」


ニコニヤがじーっと見てたのはこの方達。
IMG_0309_20131206155444c27.jpg
「あんまり見つめないで欲しいわ」「落ち着かないよねえ」

この池には色々な水鳥がたくさんいるんですよ。
IMG_0313_20131206155421e92.jpg
こんな七面鳥みたいな顔のお方も。なんていう鳥だろう?

実はこの日は自分のカメラを持って行くのを忘れてたので、これらは母のお手軽コンデジで撮った写真です。
今度は自分のカメラを持って行って、もうちょっと色々撮ってこようかな。


IMG_0275_20131206155419e5f.jpg
「あたしの大好きなおじさん、来るって言ってたのに遅いわねえ。」

ニコもニヤもおじさん大好きだもんねえ。明日が楽しみだね。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-9_201312061626184d3.gif人気ブログランキングへ
「おじさん・・・。」

どこいったの〜?
3週間の滞在を終えて、母は昨日帰って行きました。
IMG_4601.jpg
「ニコちゃんまたね」「おばーちゃんどっか行くの?」

ニヤとも記念撮影。
IMG_4575.jpg
「おばーちゃんチーズよ、チーズッ!」

毎度のことながら、空港まで送って行っての帰り道というのはいやなものです。
昔は空港って心躍る場所だったんですけれどね、アメリカに来てから空港も空港への行き帰りもあんまり好きじゃなくなったな〜。

それでもこれも毎度のことながら、家に帰って来るとニコとニヤがいてくれることで、ずいぶんと助けられています。
私が1人でドアを開けると「おかえりーっ!」と飛び出して来たニコニヤが私の後ろを覗き込んで「あれ?」という顔をするのもいつもの恒例。

そしてその後ニヤは母がいつも座っていた椅子の上に。
IMG_4559.jpg
「おばーちゃんどこ行ったのかしら?」

ニコは泊まりがけのお客さんが帰った後はベッドの下とかクローゼットとかを探しまわるのですが(誰もそんな所に入り込んだ人はいないはずなんですが 笑)今回はちょっと違っておりましたよ。
IMG_4544.jpg
「おばーちゃん?あれ?いないよ?」

母が寝ていたベッドを思い切りスンスンスンスンと嗅いだかと思うと、布団の中に頭を突っ込んで探していました。
おおっニコ!その探し方は理にかなってるじゃないか!ニコ、8歳にしてようやくちょっと進歩したんだねえ。おかーさんはちょっと嬉しいよ。

あ、そうそう。そう言えばこの2〜3日ちょっとアクセス数が増えているなあと思ったら、アレですね。シーザーさんの自伝の放送があったからですね(笑)
シーザー・ミランで検索して来て下さった方、このところ全然シーザーさんのこと書いてなくてすみません。近いうちにまた書きます。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20130909155823b0d.gif人気ブログランキングへ
ジョージア、また逢う日まで
昨日、動物保護団体ベストフレンズアニマルソサエティのブログで悲しい報告がありました。
Vicktory Dogsの中でもひときわ過酷な境遇におかれ、それを見事に克服したあのジョージアが虹の橋を渡ったと。

IMG_0262.jpg
推定でも10歳はゆうに超えていたジョージア。あんなにあちこち傷だらけだったのに、身も心も本当に強いコだったのね。

ジョージアのことを書いた過去記事はこちら。
新しい世界、ローズとジョージア

おめでとーっ!Girls!

ガルシアさんとジョージア

去年の2月に自分だけのお家に迎えられて温かい家族と暮らすことになったジョージア。2年足らずの時間でしたが、愛されて甘えてのんびり過ごす家庭犬としての当たり前の暮らしがジョージアの最後の日々であったことは何よりも幸いなことでした。

ベストフレンズ代表のグレゴリー・キャッスル氏はこう書いています。
「全てのVicktory Dogsは私たちの心を奪って行きましたが、その中でもジョージアはひときわ特別な存在でした。ナショナルジオグラフィックチャンネルのDog Townで紹介された時からジョージアは大スターでした。
その素晴らしい笑顔と愛すべき性格は実際に会った人々はもちろん、テレビで彼女を見ただけの人をも虜にしたものです。

いくつかの人気テレビ番組にも出演し、ジョージアはピットブルタイプの犬達への偏見に満ちたストーリーを書き換える大きな助けともなりました。

マイケル・ヴィックの悪事を明るみに出した捜査官の皆さん、レスキュー活動に携わったアニマルシェルターの職員の皆さん、全てのベストフレンズのスタッフ達、ボランティアさん、寄付をして下さった皆さんにお礼を申し上げます。
その中でもとりわけジョージアを家族に迎えて下さったエイミーさんに深く感謝いたします。エイミーさんはジョージアにとって最高の人でした。ジョージアは本来なら最初から彼女に与えられるべきだった素晴らしい境遇で約2年を過ごしました。温かいベッド、となりで寄り添ってくれる彼女を愛する人々。

僕は彼女のピンクのカラーと美しい笑顔を決して忘れません。ジョージアは特別な輝きと愛を周囲に振りまいてくれました。その輝きが地球上から無くなってしまったことに胸がつぶれそうな思いです。しかしジョージアがピットブルタイプの犬達の未来のために貢献してくれたことに永遠の感謝を捧げます。彼女はこの世界に確実に足跡を残していきました。

ジョージア、ルーカスに僕たちがよろしく言ってたと伝えておくれ。また会おうね。」

IMG_4354.jpg
「ルーカスも6月に天国に行っちゃったもんね。」


そして忘れてはならないのはジョージアのお世話係で、彼女をMy Girlと呼んでいたジョン・ガルシアさんの言葉。
「ジョージアがもうこの僕らの世界にいないと知ったことは、僕にとってとてもとても悲しいことです。
ジョージアがベストフレンズで過ごしていた数年間、僕はいつも彼女の近くで働いていました。彼女は僕にとって特別なスペシャルガールでした。
ジョージアの一生の最後の期間がエイミーさんの家庭で愛されて過ごしたものであったことは僕にとっても大きな慰めです。それは彼女がついに手に入れた彼女にふさわしい暮らしだったからです。
ベストフレンズで、僕らはジョージアに愛情と尊敬を贈りましたが、自分だけの家庭でジョージアはようやくフカフカのソファーやベッド、その他彼女が大好きだった”プリンセスなもの”を持つことができたのです。

僕が彼女に与えることができたものよりもずっと多くのことを彼女は僕に教えてくれました。彼女の名声や彼女が生きて来た歴史といったものではなく、もっとシンプルにジョージアがジョージアらしくあったそのことからです。そして僕だけでなく、世界の多くの人がそれを目にすることでしょう。」

IMG_4363.jpg
「ジョージアちゃんはたくさんの人に愛されてよかった。安らかに眠って下さい。」


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-5_20131115153728e38.gif人気ブログランキングへ
ヴァージン航空に一言
IMG_4393_20131202162429895.jpg
「皆さーん、おなじみdog actuallyの記事アップのお知らせでーす♪」

今回はヴァージンアメリカ航空が実施している里親募集中のチワワの空輸オペレーションのお話。
「サンフランシスコ発、チワワ空輸大作戦」

IMG_4403.jpg
「飛行機で運んでもらって、お家が見つかるといいね〜。」

さて、犬とは全然関係ないんですが、ヴァージンアメリカ航空って安全確認のためのビデオがえらくかっこいいんですよ。
あの飛行機に乗ったら最初にビデオで見せられる離着陸時の注意事項とか非常の際の対応とかのアレです。
あれってほとんどの人がちゃんと見てないですからね、最近はあの手この手で色々考える会社が出てるんですね。おもしろアイデアの元祖はニュージーランド航空の「ロードオブザリング」のキャラを使った安全確認ビデオでしたけれどね。
牧歌的なニュージーランド航空と対照的にヴァージンはアメリカらしくショーマンシップ全開という感じ。

こちらです。


IMG_4382_20131202162429c65.jpg
「わ〜♪ブロードウェイのショーみたいでかっこい〜!」

そう、チワワの空輸作戦を実行しちゃう会社がこんなにセンスがいいというのがまたまたかっこいい。
ヴァージンアメリカ航空と犬と言えば、この会社はWorld Cutest Dogと呼ばれるポメラニアンのBOOをオフィシャルマスコットにしています。
これがヴァージンアメリカ航空のBOOビデオの1つ。


BOOはFACEBOOKで大人気になったアイドル犬です。
ま、確かに動くぬいぐるみみたいで可愛いんですけどね。あのジョニー・ジャスティスのぬいぐるみを作ったガンド社もいち早くぬいぐるみを発売してたし。
でもさ〜World Cutest Dogというその肩書きがどうも気に入らん。世界で一番可愛い犬なんて決められないよねえ。犬を深く愛して一緒に暮らしてる人なら、絶対にうちのコが「世界一可愛い犬」なんだから。

IMG_4137_2013120216240462c.jpg
「でもWorld Cutest Dogはあたしだと思うわ〜。ヴァージンアメリカさんはスパモであるあたしを採用するべきよ!」

はいはい。でも私にとってはぬいぐるみみたいなBOO君ではなくてニコとニヤがWorld Cutest Dogsだもの。ヴァージンアメリカさんも、そんなオフィシャルマスコットなんてもの決めるなら空輸したチワワをイラストキャラか何かにしたのにして欲しかったもんだ。

でもまあ、ヴァージンアメリカ航空がカッコいいことに変わりはないけれどね。
うちもユナイテッド航空のマイレージカード止めてヴァージンアメリカのマイレージを貯めたいくらいだわ。ヴァージンアメリカは乗ったことがないけれど、元祖イギリスのヴァージンエアラインはとっても良かったし。

ヴァージンアメリカさん、いっぱい宣伝したから特別にSF〜日本往復チケットとか送ってくれないかしら(ヾノ・∀・`)ナイナイ


【おまけ】
サンクスギビングウィークエンドの昨日今日でクリスマスデコレーションに取りかかり始めました。
まだ完成してないけれどクリスマスツリー(足下をツリースカートで隠さないとね)
IMG_4565_20131202162414419.jpg
「ニコ、ここに座りなさいって言われました。」

毎年変わり映えしないけれど、全部できたらまた写真をアップします(毎年少しずつマイナーチェンジしてるので、我が家の記録のためにね。)


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20130909155823b0d.gif人気ブログランキングへ

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.