旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ニコ電光石火
今日、夕ごはん(あ、人間のね)の準備をしていた時のことでした。
最後にお皿に盛りつけてさあおしまいというところで、オーブンから出したばかりの魚の一口フライをお箸でつかみ損ねてポロリと落としてしまいました。
IMG_4377.jpg
「落ちたっ!」

「しまった!」と思う間もなく飛んで来た茶色の物体が(これね↑)あっと言う間にハフハフッと食べてしまいました。

叱るよりも先に「こんな熱いもの食べちゃって大丈夫か!?」

IMG_4365_20131201163933b18.jpg
「熱かったけどおいしかったよ。落ちたのを見たらジッとしてられなかったの。」

おいしかったよじゃなーい!立ち入り禁止エリアに飛び込んで来たら危ないでしょうが!


IMG_4413.jpg
「ニコちゃん信じられなーい!サイテーッ!」

ホントだよねえ。もうホンットに信じられないくらいにすごいスピードで飛んで来て電光石火の早業で食べちゃったんだから。

口の中と口の周りを点検したら何ともなっていなかったけれど、もっと気をつけないとねえ。
反省と驚愕の本日でした。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-8_20131129151727d8d.gif人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
手抜きサンクスギビング
今日はサンクスギビングデー。クリスマスと並んでアメリカで一番大きな祝日です。
IMG_4545_201311291516443e5.jpg
「たくさんごちそう作る日だ!」

IMG_4519.jpg
「えっ!ごちそう!?」

そうそう。日本のおせち料理みたいなもので伝統料理が決まってるんですね。メインはターキー、スタッフィング(元々はターキーのおなかにパンや香味野菜を詰めて焼いた、その中身のこと)マッシュドポテト、グリーンビーンキャセロール、クランベリーソース、グレービーソースにスイートポテト、とうもろこしなど。
お客さんを招待した時には一通り全部作るんですが、今年は母を含めて3人の家族だけ。

丸ごとターキーなんて焼く気はサラサラなくて、ターキーの胸肉のローストとサイドディッシュ3種類とクランベリーとグレービーソースを近所の店で注文して買って来ただけという手抜きサンクスギビングとしました。は〜楽チン楽チン♪


IMG_4556_201311291516485df.jpg
見た目は地味だけどおなかはいっぱいになりました。デザートはこれも定番のアップルパイとパンプキンパイ。もちろん買って来たものだけど(笑)


IMG_4553.jpg
「おかーさん、ニコのは?ニコのサンクスギビングは?」

IMG_4550_20131129151645dbc.jpg
「当然あたし達にもターキーがあるのよね?」

はいはい、ターキーちゃんと分けてあげますよ。それとグリーンビーン(サヤインゲン)とスイートポテトね、サンクスギビングの定番だからね。ヨーグルトをチラッとかけてドライクランベリーをチョコンとね。

IMG_4558.jpg

ニコニヤは1分ほどで全部食べちゃってました。
気楽で手抜きのホリデーっていうのもいいですね。クセになりそう(笑)


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-8_20131129151727d8d.gif人気ブログランキングへ

母と野生動物
日本の母の我が家滞在もいよいよ残り少なくなってきたのですが、今回はいつもよりも近所の野生動物に多く遭遇して喜んでいます。

「おばーちゃん、あのおっきいの見て喜んでたよね〜。」

そう、これは昨日うちのすぐ裏手の樹にとまっていた鳶。
IMG_4480_20131128170944284.jpg
「ン?なんだ?写真か?」

鳶って飛んでるところは見かけるけど、こうしてじっくり顔を見ることってあまりないので嬉しそうでした。

写真は撮れなかったんですが、2週間前には道ばたでコンドルがリスを食べているというワイルドなシーンに遭遇して興奮したこともありました。カリフォルニアコンドルはすごく数が減っているので、私も滅多に見かけることがないのにラッキーな人だ。

なぜだかゴンゾウリス達まで、樹の上やフェンスの上ではなくて母の部屋のガラス戸のすぐ近くを1日に何度もウロチョロしているそうな。
IMG_1441.jpg
「いつもはあそこにはあまり人がいないのに、俺たちが通り道にしてるのがバレたようだ。」

一度はガラス越しに大きくてふてぶてしいゴンゾウと目が合って、ケッという感じで睨み返されたと笑っておりました。さすがはゴンゾウだな。
夜に庭に来たオポッサムも目撃したし、ハチドリも毎日のように見ているし、これであとはコヨーテに遭ったら完璧だねえと言うと「それは見なくていい」と言われました(笑)


散歩の途中にリスなど見ていて母が遅れると、ニヤが私を引き止めます。
IMG_4485_20131128170946be5.jpg
「おかーさんっ!おばーちゃん待たないとダメ!おばーちゃーん!」

母だけちょっと違うルートで歩いたりすると
IMG_4491.jpg
「おばーちゃんと一緒に歩くっ!」「ニコも一緒に行くっ!」

ある時など、散歩中に近所の人と会って世間話をしていたら、母がちょっと先に行ってベンチで座って休憩しておりました。ニコニヤは当然私がリードを持って一緒にいたのですが、近所の人と分かれて母のところに行ったらニコもニヤもピョコピョコ飛び跳ねて感動の再会をしておりました。

IMG_4508_20131128170948b2e.jpg
「おばーちゃんはニコがついててあげないとダメなんだよ。」

うん、散歩の時なんかは確かにそう思ってるふしが感じられるね。でもさニコ、おばーちゃんと一緒にいてもすぐに大きな音なんかにビビってヘタレてるからニコがついててもあんまり何も変わらないような気がするんだけど。まあ、おばーちゃんは喜んでるからいいけどさ(笑)


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-7_20131128171447c1e.gif人気ブログランキングへ
落語三昧
IMG_4355.jpg
「すみません。おかーさんまた手抜きするつもりです。」

はいはい、そうですよ。
母が来ているからと言って特別なことをしたり、遠くに出かけたりというようなことはしてないんですが、普段よりも外出する機会が多くてチョコチョコと忙しくてねえ。

IMG_4362_20131126162950a7d.jpg
「お出かけする時はたいていあたし達のこと置いて行くのよ。」

ごめんよ〜、ニコニヤと一緒にお出かけするような所に行くと、おばーちゃん体力的に無理しちゃうからね。おばーちゃんがしんどくなると困るでしょ。

さて、我が家ではテレビの日本語チャンネルの契約をしていないので、家にいる時にはレンタルやオンラインストリーミングで観られる日本の映画を観たり、youtubeで落語を観たりして楽しんでいます。
特に落語は私も母も大好きなので、2人でPCの前でお腹を抱えて笑ったりして、次から次へとまさに落語三昧。

そしたらまるでそれをどこかから見ていらしたように、昨日のコメント欄ではるりさんが落語のお話を書いて下さったので、またまた落語動画。

・・・って、動画と言ったけど画はなくて音声のみなんですけど。すみません。
またまた桂枝雀師匠でお題はずばり「犬」これ、古典落語ではなくて枝雀さんの創作で10分程の小噺です。
でもなかなかに奥が深くて、笑いながらもけっこう考えさせられたり。


youtubeには江戸、上方どちらもすごーくたくさんの落語がアップされています。お好きな噺家の名前で検索してみると、あっと言う間に数時間過ごせてしまいますよ(笑)


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-4_20131106155417f71.gif人気ブログランキングへ
おばーちゃん攻防戦
日本から滞在中の母。ニコニヤにとってはおばーちゃん。

母が椅子に座るとすかさず飛んで来て膝の上で丸くなるのはニヤ。
でもなんたってデカピンです。普通の小型犬じゃないですから母にとってはちょっと重い。
だから「ニヤちゃん、重いからちょっとどいて」とよく言われております。

「も〜仕方ないわねえ。でもおばーちゃんの隣からは離れないんだからね。」

IMG_4444.jpg
「あたしがいない隙にニコちゃんがおばーちゃんに近寄ったりしたら許さないんだから!」

なんちう了見の狭い犬だ。実際ニコが母にスリスリしに来るとニヤが低い声でうなっております。

IMG_4452.jpg
「ニコもおばーちゃんの横で座ったりペロペロしたりするよ。」

母がソファーに座ると右にニヤ、左にニコがそれぞれにくるんと丸くなって母にお尻をピットリとくっつけております。つまりニコニヤの顔はそれぞれに相手とは反対側を向いて「なにさっ」「ふんっ」てな感じになっているというわけ。

ニコはニヤが外で日向ぼっこしてたりすると、速攻で母の部屋に飛び込んでベッドの上でゴロンゴロンしています。なんか変な甘え方なんだけど、ニコも母も嬉しそうなのでまあいっかということにしています。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20130926153026a76.gif人気ブログランキングへ
お知らせ2つ♪
IMG_4291.jpg
「皆さんこんにちは。アメリカンエンジェルのニヤです。
 おかーさんがお知らせしたいことが2つあるそうです。」

ニヤ様ありがとう。エンジェルって言うよりブラックデビルって感じだけど。クワックワッ。

お知らせその1。dog actuallyのライターのお一人藤田りか子さんと、藤田さんと共著の出版をしていらっしゃるヴィベケ・リーセさん制作の「犬のボディランゲージシリーズDVD」が発売されます。

現在Amazonで予約受付中↓
DVDBOOK 犬はしぐさで会話する(1): ヴィベケ・リーセの犬のボディランゲージ解説DVDBOOK 犬はしぐさで会話する(1): ヴィベケ・リーセの犬のボディランゲージ解説
(2013/12/10)
Vibeke Sch.Reese

商品詳細を見る


左側のメニューバーの「管理人のおすすめ」欄で藤田さんとヴィベケさんの共著の書籍3冊を紹介していますが、今回はDVDで動く映像を見ながらの解説なので、より一層判り易くなっていることと思います。
犬好きの方へのクリスマスプレゼントなどにも最適かも〜。

IMG_4290_20131103131721cd8.jpg
「で?もうひとつのお知らせは?ニコのクリスマスプレゼントはクッキー100個ですよとか?」

ちがうよニコ(さらっとスルー)

もうひとつはcoco.。さんのブログで告知されていたのを拝見して知ったのですが、こちらも毎度おなじみGREEN DOGさんSMILE TREE X'masという企画を実施中。
SMILE TREE X'masですよ!SMILESが参加しなきゃおかしいじゃ〜ありませんか♪

これは3つの企画に参加することで、その内容に応じて動物保護団体や啓発団体、補助犬団体に寄付を贈ることができるというもの。

まず1つめは、あなたの愛犬や愛猫の笑顔の写真を投稿するだけで、1点につきGREEN DOGさんが100円の寄付をして下さるというもの。SMILESのSMILEを自慢しまくるために私も投稿せねば!

2つめの企画は寄付金付きの商品。GREEN DOGオリジナルお散歩バッグひとつにつき200円。フリーズドライフルーツバスケットひとつにつき100円が寄付されます。今年のクリスマスプレゼントはこれでもう決まりですね。

そして3つめはGREEN DOGさんの通販サイトでのお買い物と同時に一口1000円で寄付をすることができるというもの。店舗でも寄付の受付を行っています。

詳しくはリンクSMILE TREE X'masをご覧くださいませ〜。

IMG_3678_20131108142521fa1.jpg
「何かしたいけど、何をしていいかわからないと思っていた方!チャンスです!」
「フリーズドライフルーツバスケットを、おうちにいる犬にプレゼントするといいんだよ〜。おかーさんニコにもね〜。」

GREEN DOGさん海外発送はしてないと思うから、それについては諦めておくれ。悪いねニコ。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20130926153026a76.gif人気ブログランキングへ
野菜好き
《はじめに》
先日から告知している東京代官山T-SITE GARDEN GALLERYでのCLUB WAGの保護犬写真展。
いよいよ今週末の開催です。愛犬と一緒にちょっと早めのクリスマスイベント、ぜひお運びを〜!

CLUB WAG「保護犬写真展」ひとつの命ーそれからー
********************************

何度もバクゥッ写真を載せているけれど、うちの犬達は野菜好き。たいていの野菜はバリバリ食べます。

これはピーマン(日本のピーマンと違って緑のパプリカという感じだけど。肉厚で甘いです。)
IMG_4423.jpg
「ピーマン好きです。ください。」

はい、どうぞ。
IMG_4424.jpg
「バクウウウウッ!」

ピーマンでもチキンジャーキーでも勢いが同じだねえ。

はいじゃあニヤにもね。
IMG_4428_2013112216214809a.jpg
「早く早く〜!」

Take it!
IMG_4431.jpg
「パックン!」


ちょっとだけ注意事項を念のため。
ピーマン、トマト、茄子などナス科の野菜はアルカロイドを含むので犬に与えてはいけないという説もあります。これらの野菜でアルカロイド系の成分が含まれるのは茎や葉っぱなど一般に食べる部分ではないので、それほど心配しなくてもいいようですが、ちょっと体が弱っていたりする時には避けた方が無難ですね。
もちろん「ちょっとでも心配があるなら与えたくない」と思われる方はそれで全然構わないと思います。いつも言っているように飼い主さんが不安に思いながら与える価値のあるものなんてないですからね。

うちのニコニヤは全然問題なくこうしてバリバリ食べておりますが、お腹を下した直後なんかにはナス科野菜は控えています。


IMG_4433.jpg
「おかーさん、ニコはそーゆーお話どーでもいーから、その手に持ってる白菜をください。」


ハクサイをクダサイ・・・ですか。はいはい、どうぞ。
IMG_4434.jpg
「ブァワクーッ!」

なんで白菜一切れにそんなに全力を傾けるのか、不思議な犬だ。


IMG_4435.jpg
「あたしもーっ!」

はい、ニヤにもどうぞ。
ニヤもニコに負けない勢いで食らいついたので白菜バクゥ写真が撮れなかった(笑)

あ、白菜はそんなに色々考えずに与えても大丈夫です。
でも不溶性食物繊維のセルロースが豊富なため、お腹が弱っている時などは負担になるかもしれないので控えめに。これは白菜に限らず、セルロース豊富な野菜はなんでもそうです。
お腹が弱っている時(下した時や緩い時、またはその回復期)は不溶性のセルロースではなく水溶性食物繊維のペクチンを含むリンゴのすりおろしなどが良いですね。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-6_2013112216215406c.gif人気ブログランキングへ
散歩のひとこま
《はじめに》
先日から告知している東京代官山T-SITE GARDEN GALLERYでのCLUB WAGの保護犬写真展。
いよいよ今週末の開催です。愛犬と一緒にちょっと早めのクリスマスイベント、ぜひお運びを〜!

CLUB WAG「保護犬写真展」ひとつの命ーそれからー
********************************

ちょっとバタバタとしておりまして、あんまり写真も撮っていなくて、PCに向かう時間も取れなくて、という日々でございます。
滞在中の母はニコニヤに甘えられて楽しく過ごしてくれているようなので、まあいいかなのですが。

今日の散歩中のひとこま。

「おばーちゃん見て。ニヤが〜」「あらほんと、ちょっと珍しいねえ。」


ニヤもたいしたことをしてたわけじゃあないんですけれどね。
普段は足がぬれるのがイヤで、ぬれた芝生の上ですら歩きたがらないのに
なぜか水でぬれた植え込みの中にわざわざ自分から入って行って歩いてたのでした。

その結果・・・
IMG_4421.jpg
「あたしのきれいなお顔がぬれちゃった。」


ブルブルした後、後ろ足で毛繕い中。
IMG_4419.jpg
「ニヤなんであんな所通ったの?何か特別なものでもあったの?」

珍しくニコがニヤのおしりの匂いを嗅いでおりました。何かわかったのかな?

※昨日のお返事ちょっとお待ち下さいませ。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20130909155823b0d.gif人気ブログランキングへ
母カメラ
日本から遊びに来ている母が撮った写真。

「おかーさん、おやつちょうだい。」「あっちで走ろー!」

ニコ、ちゃんとオスワリして。Sit!
IMG_0239 - バージョン 2
「はい、これでいーですか?」

自分とニコニヤの写真ってあんまりないので、たまに見ると我ながら新鮮ですね(笑)


そしてこれは最近のニヤの指定席。
IMG_0262_20131120162729932.jpg
「ホントはおばーちゃんのお膝の上の方が好き。」

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-5_20131115153728e38.gif人気ブログランキングへ


ニコニヤ専属
《はじめに》
先日から告知している東京代官山T-SITE GARDEN GALLERYでのCLUB WAGの保護犬写真展。
いよいよ今週末の開催です。愛犬と一緒にちょっと早めのクリスマスイベント、ぜひお運びを〜!

CLUB WAG「保護犬写真展」ひとつの命ーそれからー
********************************

dog actuallyの新しい記事アップされています。
「里親募集犬様宛 職務経歴書」

里親募集中の保護犬に対して「私はこんなに素晴らしい専属コンパニオンになれます!」と職務経歴書風にアピールしているエッセイの紹介です。

エッセイの本文で犬専属コンパニオンとしての「資格/技能」にあげられているハイセツ物廃棄管理者とか大便品質保証管理者、飲食物おもちゃ入出庫管理、栄養管理カウンセラーなどは愛する犬と暮らしている方なら皆さんお持ちの技能ですよね(笑)

IMG_4361.jpg
「おかーさんは自分のことニコニヤ専属フォトグラファーとか書いてたけど、ニコニヤ専属パパラッチの間違いじゃないかと思う・・・。」

え〜、でもいつもいつもニコのプライバシーノシンガイ写真ばっかり撮ってるわけじゃないよ。

IMG_4326_2013111816254435b.jpg
「おとーさんもおかーさんもあたしの専用座椅子であり専用アゴ乗せ枕でもあるのよ。」

ニヤ、それじゃ全然資格とか技能とかじゃなくて、単なる物体じゃないのさ。

IMG_4411.jpg
「それじゃあたしが面接官になるのでおかーさんのシカクとかギノーを教えて下さい。」

なんで今更ニヤに面接されなきゃならんのか。
まあいいや、それじゃあねえ・・・

IMG_2649.jpg
ニコニヤ専属安全管理責任者 とか

IMG_2688_20131118162523acb.jpg
ニコニヤ専属衛生管理士(歯・耳含む)


あと外せないのは、ニコニヤ専属シェフだわね、やっぱり。
IMG_4408_20131118162528a93.jpg
「へへへ、ニコはそのギノーが一番好き〜♪」

皆さんもご愛犬の専属○○だと思います。どんな”技能”をお持ちか、一度考えてみるのも楽しいかも〜。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20130909155823b0d.gif人気ブログランキングへ
日本のおやつ
昨日は日本から遊びに来ている母と、ニコニヤと一緒にちょっと離れた公園までドライブして行きました。
お天気がよかったので、日本茶をポットに詰めて、ニコニヤのおやつも持ってちょっとピクニック気分。

ほらニヤ、おばーちゃんが持って来てくれた日本のおやつだよ〜。
おばちゃんが買って来てくれた鮭ジャーキーだって。美味しそうだねえ。ちょっとずつ小分け包装になっていて、それぞれに脱酸素剤が入っているという感動のきめこまかさ。さすがはMade in JAPAN!
IMG_4387_20131117152251a02.jpg
「きめ細かいとかどーでもいいから早く開けて〜」

ニヤ、ちょっと落ち着きなさい。(画像の右の方にウン袋が写り込んでるのはご勘弁を〜)

IMG_4394_20131117152649b9f.jpg
「はい落ち着きました。ください!」

はい、じゃあどうぞ。
IMG_4395_20131117152648a77.jpg
「パクッ!ペロッ!」


ニコもおまたせ。舌なめずりしてるよ、この子は(笑
IMG_4396_201311171522573bc.jpg
「おすわりしてるからニコにも早くください!ぺろり。」

はいはい、お待たせ〜!どうぞ
IMG_4398.jpg
「パクゥッ」

あれ?ニコちょっといつもよりも迫力に欠けてない?
IMG_4390.jpg
「そうかな?じゃあ何度でも再挑戦するけど」

いつもの迫力あるバクウッッを見せておくれ。
IMG_4391_2013111616165048c.jpg
「じゃ遠慮なく。バクウウウゥゥッ!」

そうそう、そうやってフレームアウトするくらい気合いが入ってる方がいいよ、ニコらしくて(笑)

鮭ジャーキー、いい匂いだったのでちょびっと食べてみたら味が薄くて(と言うよりも味が無くて)「やっぱりダメか・・・・ふっ」と我に返ったのでした。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-5_20131115153728e38.gif人気ブログランキングへ
これなーんだ?
IMG_4392_20131116161651888.jpg


IMG_4391_2013111616165048c.jpg

詳しくはまた明日〜♪


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-5_20131115153728e38.gif人気ブログランキングへ
【2013/11/15 23:17】 | 独り言とちょっと息抜き | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
おされチャリティ
昨日ツイッターで見かけた情報なので、もうご存知の方も多いかもしれないけれど。

紹介されていた情報はYahooニュースの記事で、動物保護のメッセージが入ったTシャツを作成した女性クリエイターとその作品のこと。
IMG_3497.jpg
「で?それがお洒落なのね?あたしにピッタリな感じね。」

Tシャツの生地は廃材を使用。生産から加工まで国内で行われています。つまりゴミの軽減につながり、発展途上国の劣悪な労働環境をサポートしないというわけ。

IMG_3462.jpg
「なんというブランドなの?」

ブランドの名前はVALI:DITY(クリックで飛びます。)

動物保護に対する一般の人が近寄りがたいイメージを払拭するため、カッコいい見せ方にこだわっているのだそう。ボランティアやチャリティーは自分の生活を犠牲にしなくてもできることもある。生活の一部を変える(しかもお洒落に)だけでもチャリティーになり得るということをアピールしたいというのがクリエイターの山中安澄さんの言葉。


IMG_3506_20131115153725d7f.jpg
「おかーさんがいつもいつも言ってることの実践版だ〜。」

そう、その通り。ボランティアやチャリティー活動のしんどい部分、カッコ悪い部分を引き受けて下さっている方々を否定するつもりは全くありません。むしろそういう方々への尊敬と感謝の念は計り知れないくらい。

けれど裾野を広げるための活動には、こういう格好良さや取っ付き易さは絶対に必要なのです。そうやって裾野が広がることで、しんどいコアな部分を引き受けて下さっている方々の負担も軽減されると思っています。

IMG_3460_20131115153723833.jpg
「そのTシャツはどこで買えるの?」

ショッピングは上にリンクを貼ったVALI:DITYの公式サイトからできます。
既に売り切れの商品もありますが、Tシャツの胸に書かれたメッセージはDON’T BUY AN ANIMAL IN A PET SHOP(ペットショップで動物を買わないで) STOP ANIMAL TESTING(動物実験を止めて) AN ANIMAL IS NOT A SLAVE(動物は奴隷じゃない)など。

安さばかりを追求した洋服ばかりじゃなくて、こういう選択肢がもっともっと増えていって欲しいですね。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-5_20131115153728e38.gif人気ブログランキングへ
おばーちゃん久しぶりーっ
《はじめに》
11月23・24日、東京代官山T-SITE GARDEN GALLERYにてCLUB WAGの保護犬写真展が催されます。
CLUB WAG「保護犬写真展」ひとつの命ーそれからー
お近くの方はぜひ!

それからもう1つ!
コメント欄でびびんばさんやhikoさん、そしてちいさんから教えて頂いたのですが
Dog Whispererの後のシーザーさんの番組Leader of the Packが12月から先行放送されるそうです。
タイトルは「ザ・カリスマドッグトレーナー〜犬のさとおやさがします〜」
相変わらず微妙(笑)
そしてCesar Millan Real Story も「ザ・カリスマドッグトレーナー自叙伝」として放送されるそうです。
http://www.ngcjapan.com/tv/lineup/prgmtop/index/prgm_cd/1299

こちらは番組表。
http://bangumi.skyperfectv.co.jp/e2/cast:シーザー・ミラン/channel:3343/

CS加入されてない方も、またHuluなどで観られる可能性もグーンとアップしましたからね!楽しみですね〜。
**********************************

さて、本日のブログ。
タイトルの通り、今日から日本の母が遊びに来ています。

ニコニヤと会うのは3年ぶりの母。熱烈歓迎の後、家に入るとニコは久しぶりなせいかちょっと緊張気味。
IMG_4365.jpg
「・・・・・・・チロッ・・・・・。」

オスワリしているものの、隣に立っている母をチロッチロッと何度も確認しています。何なんだよ(笑)


そしてもちろんニヤはこの通り。
IMG_4371.jpg
「おばーちゃんのお膝はあたしのものなんだから」

当然のような顔をして座って甘えておりました。

IMG_4372.jpg
「おかーさん、ニコはおばーちゃんのお膝に乗っちゃいけないの?」

ニコはお膝に乗るにはちょっと大きすぎるからねえ。お膝に頭だけ乗せさせてもらったら?
てか、まずはちょっと落ち着きなさいね。


IMG_4374_20131113161924d03.jpg
「はい、じゃあ落ち着くために探検します。」

これも毎度恒例。スーツケースからは自分の好きなおやつやおもちゃが出て来ると信じ切っているニコは、荷造りをほどく母のお手伝い邪魔をして、また叱られていました。


私と一緒にキッチンに立つ母を見つめているニヤ。ちょっとお利口風。
IMG_4379.jpg
「お利口風ってなによ。お利口なのよ。」

てなわけで、ちょっと更新がゆっくりになったりミニになったりするかと思いますが、よかったらまた覗いて見てくださいませ。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20130909155823b0d.gif人気ブログランキングへ
お、息が合ってる
夕方のお散歩。

ニコニヤを並べて写真を撮ったら、あら珍しくシンクロ♪

「あっち見て〜・・・」

IMG_4312.jpg
「こっち向いて〜・・・」


と思ったら、やっぱりバラバラだった(笑)
IMG_4313.jpg
「あ、ミミズの香り♪」「早くおうちに帰りたい。」

夕方散歩の後は家に帰ってごはんなので、散歩の後半になるとニコがソワソワし始めます。
なにはなくともごはんごはん!ごはん命!ごはんがすべて!


IMG_4314.jpg
「ニヤ、早く帰ってごはんだよっ。」「あっそうね!急がないとね。」


ニコがソワソワし始めるとニヤも「あ、そうだったわ」という感じで急ぎ始める。毎日繰り返し。やっぱり意外と息が合ってるのかも〜。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20130926153026a76.gif人気ブログランキングへ
ニヤ記念日6回目
今日はニヤが我が家に来て6回目の記念日でした。
IMG_4041.jpg
「6年前におとーさんとおかーさんに連れて帰られたの。」

ニコの時と違ってニヤを迎えた時にはもうこのブログも書き続けていたので、6年前の今日のことはリアルタイムで記事にしたのですが、今日はその時の未公開写真をいくつか。

最初に行ったニコの出身シェルターでひどい断られ方をした後、気を取り直して向かった2件目のシェルター。インターネットでチェックして、会いたいなと思っていたのは実はこの子でした。

IMG_9932_2013111115595075a.jpg
ビーグル×ビズラミックス。大きさはニコとほとんど同じ。名前は・・・なんだっけ?忘れちゃった(笑)

この子の写真は残ってないと思っていたら、先日ファイルの整理をしていたら偶然見つかったのでした。
綺麗な子だし、穏やかな感じだったし、すぐにおうちが見つかるだろうなと思っていた通り、次の週には里親募集のリストからいなくなっていました。きっと今も幸せに暮らしているはず。

このミックスちゃんとニコがもうカスリもしないくらいに、お互い全っ然眼中にないという感じで「ありゃ〜」という感じだったところに、目に飛び込んで来たのがニヤ(当時レイラ)でした。
IMG_9953_20131111155948e84.jpg
耳のふちがカサブタだらけ、体はフケだらけ、目ヤニもついてますね(笑)

今のニヤと比べるとドヨ〜ンとした感じで生気がない感じだけど、ニコと会うなり運動場で追いかけっこしたりジャレ合ったりして元気で可愛い子だったんですよ。


家に着いたら、さっそくあちこちをスンスン嗅ぎながら探検していました。
IMG_9961_20131111155947315.jpg
引き取る時に書類の準備をしている間にシャンプーしてもらったので、ちょっとキレイです。でも臭かったんですよ。


オットがさっそくおもちゃを出して来たら、この通り。
IMG_9968_201311111559468d8.jpg
隣でニコが「なにそれ?どーゆーこと!?」って唖然としてたなあ。

IMG_9971.jpg
翌朝、ニコと一緒に初めての裏庭放牧。隅から隅まで丹念に探検していました。


IMG_9996.jpg
初めてのお散歩。公園デビューです。もう既にニヤ様の片鱗が(笑)

IMG_9989.jpg
ジャグジーに入ってるおとーさんを覗き込んだりして好奇心いっぱい。

でもこの何ヶ月か後にジャグジーに落っこちてびしょぬれになって以来、蓋の開いている時には近寄らなくなった(笑)


そしてこれが今日のニヤ。
IMG_4333.jpg
「後ろにホースが写ってたりしてみっともないんだけど。」

はいニヤ様、そうですね。失礼いたしました。

IMG_4339.jpg
「それとフケだとか臭かったとか失礼なこと言ってたけど、まあ記念日だから許してあげるわ。」

でもあの時のニヤは本当にあちこち臭かったんだよ。
お腹に寄生虫のジラルジアもいたし、しばらくしてアカラスも出たし、よくぞここまでえらそうになってくれたと感慨深いよ。

でもね、すぐに体全体でぴっとりくっついて全身で甘える姿に毎日和ませてもらってるよ。
6年前みたいに臭くはないけれど、ふんわり温かい犬くささを思い切り吸い込む時がおかーさんの至福の時です。
愛してるよ、スイートリトルデビル。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20130913161536674.gif人気ブログランキングへ
ソトヅラクイーン健在
《はじめに》
11月23・24日、東京代官山T-SITE GARDEN GALLERYにてCLUB WAGの保護犬写真展が催されます。
CLUB WAG「保護犬写真展」ひとつの命ーそれからー
お近くの方はぜひ!

**********************************

今日はニヤのボルデテラの予防接種に行って来ました。

IMG_3526_20131110161437062.jpg
「今日も待合室で可愛い可愛いって言われちゃったわ。キリッ。」

あ〜、まあ確かにね。

ニヤは病院が大嫌いなので、待合室にいる間中ヒンヒン情けない声を出して私によじ登ったり抱きついたりするのですが、側に他の犬が来たらいきなりキリッとして礼儀正しい犬挨拶をします。
で、その犬がいなくなったらまたヒンヒン言ってよじ登って来ます。

もちろん受付のお姉さんやナースさんにも愛想を振りまきます。

IMG_3528_20131110161436cac.jpg
「そんなことバラさなくていいのーっ!」


IMG_4051_20131019161633ad3.jpg
「おかーさん、ニヤだけ連れてどこに行ってたの?」

獣医さんだよ。今までと違うところにしたからね、ニコは来月予防接種に行こうね。

ところで、待合室で小さいチワワミックスを連れた年配の女性からニヤのことを「その子はドキシー?」と尋ねられました。「ドキシー?ドーベルマンならドービーだしな?それなんだろ?」と思いつつ「この子はミニピンなんですよ〜」と言ったら「?」というお顔だったので「ミニチュアピンシャーです」と言ったところ「私はその子はドキシーだと思う。」とおっしゃいました。あれ?(・∀・;)

ニヤはその間、その女性の犬とオシリを嗅ぎ合ってたんですが、ナースさんが呼びに来てその方達は診察室へ。

家に帰って来て「Doxie」って調べてみたら、ダックスフントのことでした。
ダックスフントって!確かに顔立ちと色合いは似てるけど、ダックスの一番の特徴である脚が全然まったくニヤとかけ離れてるじゃないか(笑)

IMG_48241.jpg
ニヤと仲良しだったミニチュアダックスのポルシェちゃん。引っ越しちゃったのよね〜。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20130909155823b0d.gif人気ブログランキングへ
色いろいろ形さまざま
《はじめに》
11月23・24日、東京代官山T-SITE GARDEN GALLERYにてCLUB WAGの保護犬写真展が催されます。
CLUB WAG「保護犬写真展」ひとつの命ーそれからー
お近くの方はぜひ!

**********************************

え〜、コホン。最初に申し上げておきます。今日のお話は何か食べながらご覧頂くのはお勧めいたしません。


なにしろタイトルの「色いろいろ形さまざま」というのはウンチョスのことだからでございます。

IMG_3490.jpg
「毎度申し訳ありません。ぺこり。」

定期購読している犬の雑誌The BARKに、獣医さんが書いた犬の便の状態の解説があったので紹介いたしますね。
この雑誌、iTunesでデジタル購読もできるので英語でも構わない、犬のことと英語の勉強両方したい、という方にはとってもお勧めですよ。ちなみにシーザーさんの雑誌Cesar's wayもデジタル購読が可能です。

IMG_4319.jpg
「おかーさん、そんなことより本題お話した方がいいんじゃないの。どーせニコのプライバシーノシンガイもするんでしょ?」

あ、はい確かに。

まずは基本中の基本。愛犬が出すウンチョスは毎回キチンと観察しましょう!
基本的に毎日同じものを食べているなら色、形、ニオイ、量は毎日ほぼ同じであるはず。
手作りの食餌なら食材によって変化はありますが、それも毎日観察していれば、どれくらいなら正常範囲か大体は把握できますね。

それでもストレスや気候の変化によって便の状態が変わることもあるし、消化器官のちょっとした炎症でも影響があるし、深刻な病気や異物の誤飲などではもちろん大きな変化が見られます。

IMG_4164_20131108144848aae.jpg
「じゃ、こういうこと言われる飼い主さんはダメダメなんだ〜。」
(これはうちの前庭に立てた『あなたの犬の後始末はしていって下さいよ』って立て札。ちょっと酷かったので業を煮やして立ててみたら効果絶大だった。やればできるんじゃないか。)

そうだよ。自分の犬のウンチョス拾わないってモラルも酷いけど、愛犬の健康チェック怠ってるって意味でもダメダメなの。

お腹の不調と言えば一番に浮かぶのは下痢。著者の獣医さんは愛犬がお腹を下した時、病院に連れて行くかどうかの見極めを色々と詳しく書いていました。
基本的には、お腹を下していても元気があって食欲があれば、まずは様子見。ただし食べ物や水を拒否する、嘔吐も伴う、いかにも具合が悪そうで元気がないなどの場合は迷わず病院へ。

この獣医さんは下痢をした場合でも絶食ではなく、お粥+カッテージチーズまたはスクランブルエッグなどの柔らかく消化し易いものだけを与えて様子を見ることを勧めています。
腸内細菌の環境も狂っているので、ヨーグルト小さじ1〜大さじ1(犬のサイズによる)もプラスします。
我が家では上に書いたような食餌にほんのひとつまみの塩も加えています。下痢をすると体内の電解質が失われているので、その補給のため。

また、この先生はお腹を下した時はスリッパリーエルムというハーブを与えることを勧めています。

でもね、スリッパリーエルムは樹皮を乾燥させたハーブなのですが、乱獲のためにとても数が減っている樹木なのです。ネバネバした粘液が腸壁などの粘膜を保護し炎症を鎮めるので下痢の時には良いのですが、同様の作用があるものでマシュマロウというハーブの方が個人的にはお勧め。こっちは草木だから簡単に育つのでね。



その他もっとお手軽なところでは、いつも書いていますがカモミール。和風なものでは本葛粉で作った葛湯も粘膜の保護と抗炎症作用が期待できます。

ただしネバネバ系のハーブはお薬の吸収も妨げることがあるので、病院で抗生剤などをもらった時には薬の服用と2時間程度の時間差で与えるようにとのことです。

さて、気になるウンチョスの色と形のバリエーションは「続きを読む」から。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20130926153026a76.gif人気ブログランキングへ
背後の気配
《はじめに》
11月23・24日、東京代官山T-SITE GARDEN GALLERYにてCLUB WAGの保護犬写真展が催されます。
CLUB WAG「保護犬写真展」ひとつの命ーそれからー
お近くの方はぜひ!

**********************************
IMG_4297_20131107150429643.jpg
「午後のベッドの上はお日様ポカポカで気持ちいーんだよ。」


IMG_4300_20131107150430b74.jpg
「でもなんとなーく後ろでイヤな気配がするような・・・。」


IMG_4294.jpg
「ふっふっふ、それはニヤ様君臨の気配よ。」


IMG_4304_20131107150427a85.jpg
「ちょっと!て言うかなんでイヤな気配なのよっ!失礼な!」

ニヤそれはだねえ、君はただお日様の中に座ってるだけで何となく悪だくみをしているように見えてしまうからだ。しょうがないのだよ。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20130926153026a76.gif人気ブログランキングへ

ニコ記念日8回目
今日はニコが我が家に来て8回目の記念日でした。

8年前の今日のニコ。シェルターに迎えに行った時の顔。
IMG_0121.jpg
「どこ行くの?おうちに行くの?」

何の疑いもなく、当然のように車に飛び乗って我が家にやって来たのでした。

うちに来て1週間目。私のお気に入りの写真。当時はこの写真をお財布に入れてたなあ。
IMG_0158_2013110615523070b.jpg
「その手に持ってるおやつをください。」

うちに来て10日目。当時はニコもリスを追いかけてたんですね。それでもニヤよりずっと穏やかだけど。
IMG_0171.jpg
「リスさん、降りてこーい!」


これは半年くらいたった頃ですね。
以前に住んでた狭い家だけど、当時からこの椅子はニコのもの。
IMG_1266_201311061552268b3.jpg
「ニコのもの、ニコのもの。」

これも半年くらい経った頃。
IMG_0300.jpg
「はい、いいお顔♪」

1歳になって、時折こういう落ち着いた顔をするようになったのでした。

うちに来て10ヶ月目。サンタモニカのカフェにて。
IMG_2532_2013110615514935c.jpg
「いい子にしてたら、きっとおかーさんがアレをくれる!」

人通りの多いテラスのカフェでもちゃんと座っていられるようになりました。

1歳くらいの頃は何かが聞こえるとよくこんな風に小首をかしげてました。
IMG_2922_2013110615514797f.jpg
「ん?何の音?」

最近はよーっぽど変わった音でもしないとこんなことしなくなったよね。この仕草好きなのに。

鼻も歯もまだまだ新品!という感じの頃。
LA2006004.jpg
「ボール?ボール投げるの?」


そしてこれが今日のニコ。さすがにおとなっぽく見えるねえ(笑)
IMG_4318.jpg
「おなかすいた。早く帰ってごはん食べたい。」

(↑この時は絶対にこう思ってたんです。)

家に来たばかりの頃のあどけないニコもとびきり可愛かったけど、今のニコはもっと愛おしいのです。
こうしてのんびりしてるところに顔を近づけると、ぴっとりと頬を寄せて来て
もうこれ以上くっつけませんというくらいにスリスリしてくるニコ。
IMG_4030_20131106155144642.jpg
「おかーさんのこと好きだからね。」

うちに来てくれてありがとう。側にいてくれてありがとう。
まだまだいっぱい記念日を重ねようね。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-4_20131106155417f71.gif人気ブログランキングへ
シーザーさん新番組感想
さて、先日チラリとお話していたシーザー・ミラン氏の新しい番組が昨日放送されました。

新しい番組とは言っても、一応昨日のはスペシャル番組ということになっておりまして今の所今後の放送予定は発表されていません。多分、パイロット版のようなもので今回の評判が良ければ新シリーズとして制作されるんじゃないかな〜と推測しております。

・・・で、番組の感想ですがイマイチでした。
IMG_3321.jpg
「あ〜毎度のことながら身もフタもない・・・。」

番組は1時間で、2組の家族が登場します。それぞれに新しく犬を家族に迎えようとしていてシェルターを訪れます(ここんとこは素晴らしい) シーザーさんがエネルギーレベルや家庭環境などを考慮して、その家族に相応しいと思われる犬をピックアップします。で、家に連れて帰って2週間のトライアル期間の後、犬を正式に家族に迎えるかシェルターに戻すかを決定するというもの。2週間の間、家庭には小型カメラがたくさん取り付けられ、録画された映像を見てシーザーさんがアドバイスを行います。

IMG_3323_20131105163012456.jpg
「そんなに悪くなさそうに聞こえるけど・・・。」

1組目の家族は両親と4歳と2歳の男の子がいる家庭で、ボクサーと猫を1匹ずつ飼っています。4歳の男の子が自分の犬が欲しいというので、シェルターにやってきました(この時点でもう間違ってると思う。)
ミドルクラスのエネルギーレベルの小型の雑種犬チャウダーが選ばれ、家族とともに家に帰りました。

がっ!ここんちのお母さん、そもそも犬に興味がないようで(ボクサーはお父さん担当)「小型犬なんてどれくらいフードを食べるかもわからないし〜」とか言って、ダラダラとおやつを与え続けたり、トイレの躾も全然やる気がなくて、あちこちで粗相するのに大声あげるばっかり。しかも子供達に犬との接し方を全く教えないので、嫌がる犬を抱っこしようとした4歳児に犬が抗議の声をあげて怒ると、この悪ガキは犬を追いかけ回してキックしようとさえする始末。

IMG_3304_20130905154138c04.jpg
「それはひどい・・・・」

さらにその悪ガキ4歳児「僕は何もしてないのにチャウダーが噛もうとした〜」とまで言い出し、両親は返す気満々でシーザーさんのところに再訪問してきました。
・・・が、そこでカメラで撮影されていた映像を見て愕然。息子が犬を追いかけ回して蹴ろうとし、犬が逃げて隠れる様子が映されていたから。

IMG_3657.jpg
「うちのおとーさんなんてテレビ観ながら”このクソガキを何とかしろ!”ってすごーく怒ってたんだよ。」

それでまあ当然シーザーさんから指導が入り、それまであんまり本腰の入ってなかったお父さんがチャウダーの訓練と運動をしっかりやり始めて、段々と状況が良くなり、結局その家族は正式にチャウダーを家族に迎えることにしたというエピソードでした。

このエピソード、出演家族の選び方自体もダメだったと思うし、番組の構成もシーザーさんの指導部分よりも設置したカメラで撮った出演家族のダメな部分ばかりが強調されていて、全然役に立たないの。

これがその家族の予告編。


番組の中のシーザーさんのナレーションや出演部分では、アメリカでは毎年どれほどの動物が家族が見つからないために殺処分になっているか、シェルターから動物を迎えるということがどれくらい意味のあることか、そういうことが語られていました。犬を迎えるために訪れたシェルターも綺麗でよく管理された施設で、初めて見た人にも「シェルターも悪くないじゃないか」と思わせる雰囲気でした。シーザーさん自身はそういうことを伝えようと制作に携わった番組だと思うのですが、プロデューサーがDog Whispererとは全然違う人達で、意図したのとは全然違う番組になってしまったという感じ。

IMG_3066.jpg
「ダメじゃーん!」

もう1つの出演家族はかなりマシだったんだけど、まあ長々と書くほどのこともない(笑)

これがそのご家族と迎えられた中型雑種のファルコー君ですけれどね。

この子もこのおうちに家族として迎えられました。

多分この番組が継続して制作されることはないと思われます。

こんなレポートで残念ですが、近いうちにシーザーさんとピットブルの素敵なエピソードを紹介したいと思いますので、ちょっとお待ちを〜。

あっ、そうそう!dog actuallyの新しい記事アップされています。
今回は「全然ためにならない無駄知識」(笑)
犬の大敵スカンクスプレー



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner(5).gif人気ブログランキングへ
CLUB WAG 写真展第2弾
7月にCLUB WAG -犬活ノススメーという記事で紹介したCLUB WAGさん(名付け親は私だからね(`・ω・´)シャキーン)
9月に京都四条河原町での写真展を盛況にて開催されましたが、第2弾が決定しました〜!
IMG_4290_20131103131721cd8.jpg
「今度はどこなの?」

今度は東京だよーっ!しかも代官山!またまたお洒落!
来る11月23・24日、DAIKANYAMA T-SITEにてEarly X'mas Dog Life Festaというイベントがあり、その中のスペシャルイベントとして「保護犬写真展 ひとつの命ーそれからー」が催されます。

2日だけなんですが、愛犬と一緒に参加できるイベントですので、お近くの方はぜひ足を運んでみて下さいませ。
代官山のT-SITEと言えば、あのグリーンドッグ代官山店のある場所ですね。実はこのイベントはグリーンドッグさんの協力で開催されています。

グリーンドッグ代官山店、去年帰省した折に立ち寄りましたが、あんまりお洒落で「しぇーっ!」って感じでしたよ。ビバリーヒルズの高級犬ブティックよりお洒落だった。いやもうマジで。

写真展詳細はこちらで。
CLUB WAG「保護犬写真展」ひとつの命ーそれからー

IMG_4291.jpg
「あたしの写真がなくて申し訳ないけれど、皆さん足をお運び下さい。」


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-13.gif人気ブログランキングへ
ニコから「来てね」のお願い
ぬぬちゃん、ありがとう
古くからうちのブログに来て下さっている方にはおなじみの、近所のお友達ぬぬちゃんとぬぬ母さん。
一昨日ぬぬ母さんから連絡を頂いて、その前日10月29日にぬぬちゃんが天国に旅立ったことを知りました。


今月の19日はぬぬちゃんの14回目の「うちの子記念日」になる予定でした。
でももうそんな節目なんてどうでもよかったんだよね。
だって毎日大好きなマミィにお世話してもらって、毎日が記念日だったんだから。

マミィに見守られて穏やかに旅立ったぬぬちゃん、お疲れ様でした。
うるさいニコニヤがお邪魔してもゆったりと構えていてくれて、世話焼きおばちゃんの私のことも我慢してくれて本当にありがとうね。


IMG_18313.jpg
推定2歳の時に、ボロボロのガリガリでシェルターの前につながれていたぬぬちゃん。
でも最高のマミィとダディに迎えられて、その後はずーーーーっと幸せでした。

ふわふわのコートと茶色い優しい目の可愛いお嬢さんは、たくさんの愛と幸せを持って来た親孝行娘でした。


今頃は元気いっぱいだった頃の姿で駆け回っていることでしょう。
大型犬で、ほぼ16歳。覚悟はしていたけれど、やっぱり寂しくて胸が痛いです。

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.