旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
地味にハロウィン
日本ではもう11月なんですが、時差の関係でSMILES地方は本日がハロウィン本番。

あの重さ当てクイズで注目の的となったカボチャもジャックオランタンになってもらいます。
こうしてマジックで下書きをしてね。
IMG_4274_201311011438544ac.jpg
「ワクワクワクワク」

ニコ、ワクワクしてもこれは食べるものじゃないよ。

まずはてっぺんを切って、中の種を取り出します。
IMG_4277_20131101143852a02.jpg
これは普通の包丁で切り取ります。このカボチャは水分が多くて柔らかいので簡単に包丁が刺さるんですよ。

種がけっこうヌルヌルしていて、取り出すのはけっこう面倒な作業です。

で、種を全部取り出したらいよいよ顔を彫ります。これがカボチャ彫り専用器具。
IMG_4275_20131101143855684.jpg
「そんな小さい細いので、こんな大きなカボチャを切るの?」

そうだよ。柔らかいからこれで十分なの。細かい作業もし易いしね。

IMG_4279.jpg
さ〜!今年のジャックオランタンの顔ができました〜。

以前はニコニヤの顔を彫るとか凝ったこともやってみたんですが、カボチャの顔はシンプルな方が絶対可愛いという結論に達しまして、毎年簡単な顔を作っております。

IMG_4282.jpg
「でも、もう1つ仕上げがあります。」

そう!仕上げはこれ。
IMG_42841.jpg
オバケカボチャに食べられる哀れ小カボチャ〜。

小カボチャは彫るのが面倒そうダッタのでマジックで顔を描いて手抜きですね(笑)

暗くなったら中にLEDキャンドルを2つ入れました。
IMG_4286_20131101143832f00.jpg

これで準備万端。「家ではお菓子の準備してますよ〜」という目印ですね。

でもねえ、今年は自治会が近所にある自治会用のクラブハウスで子供達のためのハロウィンパーティーを開いていたので2組しかトリックオアトリーターが来なかったんですよ。
でも親御さんにしてみれば、子供達と一緒にいろんなお宅を回るよりも簡単だし、そして何より安全だし、パーティーの方に行く気持ちはわかりますよね。

IMG_4281.jpg
「そういう地味なハロウィンでした。」

そう。地味ハロウィン、略してジミハロ(笑)なので、最後はこんな可愛い動画で。


犬達が人間よりもずっと演技が上手ですよね。最後「それ食べちゃダメ!」と突っ込んだ人多数と思われます。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20131101144143769.gif
スポンサーサイト
SMILESのハロウィンBFF
今年もハロウィンがやって来ました。ニコニヤはお友達のカメのさとちんといっしょにトリックオアトリートに出かけます。あれ?ニヤがまだ準備できてないようですね。
IMG_42611.jpg
「さとちん、ニコ今年はスーパーガールなんだ。ハロウィンの日ってホントはこわいからお出かけしたくないんだけど、おかーさんが”スーパーガールなら強いから平気!”って言うから。それにほら、お守りの大仏バッグもあるし。」
「ニコちゃんのおかーさん、あたしの分も用意してくれてたよ。スーパーヒーローシリーズでスパイダーマンって。でも下半身タイツはイヤだったから下はジーンズのままにしたんだ。」

さとちんは一昨年のハロウィンはお菓子がもらえなくてお腹ペコペコで、去年は道に迷って参加できなかったので、今年は前日からお泊まりして万全に備えました。

あ、やっとニヤが来たようです。


ジャジャーン!
IMG_4233.jpg
「お待たせー♪」


IMG_42351.jpg
「ちょっ、ちょっとニコちゃん!ニヤちゃんのあれ、なに?何のコスチュームなの!?」
「あ〜、あれはキャットウーマンなんだって〜。ほら、あのバットマンに出て来るコワイ人。」

と、ニコとさとちんがゴニョゴニョお話してるとニヤが「あっ!なにあの子達!?」と声をあげました。


ババーン!
IMG_4257_20131030105059e9b.jpg
「わーっ!私達とそっくりなコスチュームの子達がいるーっ!」

IMG_4237.jpg
「ねえねえねえ、私はなずなっていうの。スーパーガール同士でお揃いねえ。名前なんていうの?」
「あ、ニコです・・・。」
「ニコちゃんか〜。あのね、あの黒い衣装の子はうららちゃんで、スパイダーマンのドレス着てるのはヴィッキーちゃん。あとね、黄ラブのナナちゃんと黒ラブのココちゃんってお姉ちゃんもいるんだけど2人は先にトリックオアトリートに行っちゃったの。」


コスチューム選びにあーでもないこーでもないと注文の多いうららちゃんを尻目に、ナナちゃんとココちゃんは
IMG_4222.jpg
「ハロウィンのメインイベントはお菓子をもらうことであって、コスチュームに凝りまくることじゃないの。さっさとお手軽な衣装を着て、一軒でも多くお菓子をもらいに回る方が賢いでしょ?」

なずなちゃんは「ねーっラブラドールって感じでしょ〜。」と言いましたが、ニコは内心「ナナちゃんとココちゃんの言う通りだと思う。ニコもお菓子もらえたら、別に裸ん坊でも全然構わないのに。」と思っていました。


・・・がっ!そんな呑気なことを言ってる間にニヤとうららちゃんが一触即発状態に!
IMG_4243.jpg
「あなたニヤちゃんって言うの?なにそれ?顔に縫い目とかつけて、ブラックジャック?」
「ちがーうっ!これはバットマンのキャットウーマン!おかーさんが”キャットウーマンと言えばティム・バートン版でミシェル・ファイファーが演じたアレ以外は認めません”って作ってくれたんだから!
うららちゃんこそ何よそれ、仮面の忍者黒影?」
「キーッ!そんな昭和なコスチュームじゃないわよっ!これはダークナイトでアン・ハサウェイが演じたキャットウーマンなのっ!ニヤちゃんのそんな20年前のキャラとは違うのっ!」

IMG_4239_20131030105129746.jpg
「どどどど、どーしよーっ!ニヤがよその子とケンカしちゃったらどーしよーっ。」

今年も相変わらず恐怖で固まっているニコ。

IMG_4236_20131030130213d13.jpg
「あ〜多分大丈夫。うららちゃんて最終的にはソトヅラがいいから、きっと仲直りするんじゃないかな〜。」


さすがは一緒に暮らしている姉妹犬だけあって、ヴィッキーちゃんの読みが当たりました。
IMG_4251BFF2.jpg
「ニヤちゃんったら、私と性格そっくり〜」
「うららちゃんとあたしってBEST FRIENDS FOREVERにぴったりよね〜。」

BEST FRIENDS FOREVERって、アメリカの女の子達が仲の良い子達と「私たちってBFFよね〜」とかって感じで使うギャル語です。
ソトヅラが良くて、可愛いと言われることに命をかけているニヤとうららちゃんはどうやらいきなりお互いを親友と決めたようです。


IMG_42551.jpg
「わ〜!女子ばっかりだし今日はこのまんまパジャマパーティーもしちゃおうよ〜」と盛り上がるなずなちゃん。そしてちょっと抜けてるニコとヴィッキーちゃんは気がついてないけれど、さとちんがひとり隅っこで呟いていました。
「ああいうタイプの女子がケンカを止めてタッグを組んだら、実は何よりも恐ろしいのに。くわばらくわばら。」

でもまあ今年のハロウィンも新しいお友達が出来てニコもニヤも良かった良かった。


今年のハロウィン劇場出演は、はたはたさんのお宅の5頭のお嬢さん達です。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20131013130413bc5.gif

ちょっとハロウィン的な
今日はちょっとバタバタと忙しかったので、ハロウィンっぽいかな?という写真だけアップしてお茶濁し。
IMG_4210.jpg
「黒猫エプロン似合う?」

黒猫エプロンっていうか、黒猫よだれかけだけどね(笑)
何年か前に買ったのが出て来たので、ニヤに着けてみました。赤ちゃん用のハロウィンよだれかけ。

今時ってよだれかけって言わないんですよね?スタイだっけ?ちなみにアメリカではビブって呼ぶそうです。うちは人間の子供いないからね、私の中ではよだれかけで時間が止まってるの。

IMG_4209_20131029162338bab.jpg
「おかーさん、それなに〜?」

これはミニパンプキン。
買って来たのじゃなくて、これに不動産屋さんの名刺をピンで留めて玄関のところに置いてあったのでした。営業おつかれさまですって感じね。

明日はもっとハロウィンぽくします〜。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20131014134250caf.gif


ナショナルピットブルデー
去年も書いたのですが、ここアメリカでは10月はNational Pit Bull Awareness Month=ピットブル認知月間です。
そして中でも昨日10月26日はNational Pit Bull Awareness Dayナショナルピットブルデーでした。

pitbull-123007_640.jpg
(photo by Brigitte Werner)
「それは何をする日ですか?」

何をする日かと言うと、ピットブルに関する偏見や誤解を解いて人々に正しい認識を持ってもらうためにイベントや啓蒙活動をしましょうって日です。

ナショナルピットブルデーは2007年にテネシー州にある小規模なピットブルレスキューグループBless the Bullysによって始められました。ピットブルを愛する多く人から大きく指示され、2011年からは10月の1ヶ月全てをピットブル認知月間とするに至りました。

IMG_3295.jpg
「おかーさんも去年初めて知ったんだよね〜。」

そうそう、その通り。
このブログでもThe LOST DOGSやウォレスなどピットブルのお話を紹介して来ましたが、もちろん彼らのFace Bookなどでもナショナルピットブルデーのことが紹介され、多くの団体が様々なイベントを催していました。

IMG_3863_2013102815333326f.jpg
「でもやっぱりピットブルのイメージアップに大きく貢献したと言えば・・・。」


シーザーさんとダディですよね〜。
Cesar Millan and Daddy
(photo by puck90)


シーザーさんのサイトCesar's Wayは10月に入ってから、ほぼ毎日のように何かしらピットブルに関する記事がアップされています。

少し前にも書いたけれど、最近のシーザーさんは特定犬種規制法の廃止運動にとても力を入れています。危険犬種として規制されると言えば一番にその名が挙がるのがピットブルですし、先代のダディそして現在の相棒ジュニアは文字通りシーザーさんの右腕ですから、ピットブルが不当に扱われることに強く心を痛めている1人ですものね。


「ピットブルを助けるためにあなたにも出来る5つのこと」という記事から要約をご紹介しますね。

1. 責任ある飼い主になること
「問題」が起きる時、原因は犬ではなくて人間にあります。充分に運動して、ルールと規律を教え、人や犬に触れ合って社会化を図る。そしてもちろん深い愛情、そんな飼い主と暮らすピットブルなら世間のイメージをくつがえすことができるはず。

あなたがピットブルの飼い主でなくても、きちんとコントロールされて行儀よくしているピットブルが向こうから来るのを見かけたら、決して怖がったりすることなく、飼い主さんに「良い犬ですね」と一声かけてみて下さい。それが飼い主さんの自信につながり、その自信が責任ある素晴らしいリーダーへと導いてくれるんですから。

<
IMG_3682_20130826105837a8a.jpg
「おかーさん、そーゆーの得意よね。」

うん、得意得意!
先週もニヤの血液検査に獣医さんに行った時。待合室でピットブルのお嬢さんがお静かにオスワリしてたので「可愛いですね〜。いい子ですね〜。」と言ったら、飼い主さんが満面の笑顔になって、それとほぼ同時にピットブルのお嬢さんが私にそっと近づいて膝に頭をすりつけて来てくれたのでした。「うひょーっ!」と思いながらナデナデさせてもらいましたよ。可愛かったな〜、スベスベでムキムキで。

さて、シーザーさんの記事のお話に戻ります。

2. 特定犬種規制法に反対の声をあげましょう。
数ヶ月前ですが、オンライン署名の声を受けてオバマ大統領が正式に特定犬種規制法に反対するという声明を出しました。その後ネバダ州とコロラド州で規制法撤廃が決定されたりと、流れは特定犬種規制法反対の方向になりつつあります。
オンライン署名という手軽な方法でも、変化を作ることに参加することが出来るんですね。

IMG_3950.jpg
「日本の皆さんも、色んな方法で”変化”を作ってみてください。」

おっと!これをリンクするのを忘れてた!
特定犬種規制法〜規制すべきは誰なのか


3. ピットブルの過去の姿を思い出して!
ピットブルが不当に恐れられるようになったのは1970年代後半頃から。
それ以前のことはここで詳しく書いたことがあります。
「元祖アメリカズスイートハート ピットブル」

4. キャンペーンに参加
ナショナルピットブルデーには全米各地で様々なイベントが行われました。こう言うイベントは参加者がいてこそ盛り上がるものですもんね。

5. 啓蒙活動を!
人々が恐怖を感じる時、その大部分は「知らないこと」から来ます。ピットブル認知キャンペーンは「知識は力である」というスローガンのもと、様々な啓蒙活動を行っています。

IMG_4044_20131008145523c4d.jpg
ジョニー・ジャスティスのぬいぐるみも啓蒙活動の1つですね。

どうでしょう?ピットブル認知キャンペーンのお話ではあるのですが、犬と暮らす者として共通することがたくさんあると思います。このところ日本でジャーマンシェパードやダルメシアンなどの咬傷事故の報道が続けてありました。ニュース記事などを読んでいると、どうも「そんな危険な犬種を・・・」という論調が目に付きます。
でも問題は犬種でも犬でもなく、逃げ出して噛み付きたくなるような環境で飼育していた人間の方。

またピットブルでなくても大型犬などを見ると「こわいー」と逃げる人の話もよく聞きます。これも知らないから怖さが増幅されているということもあるでしょう。

ピットブルはもちろんのこと、多くの人が犬に対して正しい知識を持って正当に扱う日が来ますように。


IMG_3915_20131028153334ee2.jpg
「おかーさん、もひとつアレ!」

あ、そうそう。来週の日曜日シーザーさんの特別番組があるんですよ。2組の家族がシェルターから犬をアダプトして、しつけをしていく過程をシーザーさんがアドバイスしていくというもの。
シェルターで犬を選ぶ段階からシーザーさんが付いていてくれるという羨ましさ。番組の内容は見てからまた紹介しますね〜。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-5_20121009145810.gif
カボチャの重さ発表〜!
お待たせいたしました〜!ハロウィン恒例のカボチャ重さ当てクイズ。
IMG_4203.jpg
「カボチャの重さを発表しまーす。このカボチャだよ。」


はい、スケールに乗せましたよ〜。
IMG_4199.jpg
何キロかな〜。スケールのメモリはパウンドだけどね。



・・・・と気を持たせているイヤな私(笑)


はい、では目盛りをちゃんと見てみましょう。
IMG_4200.jpg
おっ!9パウンドですね。

9パウンドって前にも同じ重量だった覚えがある。
・・・とさかのぼってみたら、4年前のカボチャクイズ第一回目の答えが今回と同じ9パウンドでした。


というわけで、kgに換算すると4年前と同じ4.09キロでした〜!

正解者は4.1kgとお答え頂いたまろちゃぶ母さんでした〜!
賞品はクリスマスまたはお正月バージョンのフィギュアです〜。

で、ちょっと惜しかったニアピン賞は4.13kgとお答え頂いたさち。さんです。
ニアピン賞はクリスマス仕様のマグネットです。


IMG_4208_2013102709124492c.jpg
「当たったお二人おめでとー!はずれた皆さんもご参加ありがとうございました!」

今年もたくさんの方に盛り上げて頂いてありがとうございました。
さ〜、カボチャクイズが終わったらもう1つ恒例のアレをやらなくっちゃ!



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20121021151138.gif

カボチャクイズ締め切り〜!
毎年恒例のカボチャ重さ当てクイズ。
IMG_3271_20131026132709267.jpg
「いよいよ締め切りまーーーす!」

ご参加頂いた方のお名前と回答のリストです。

ベックマンさん5.25   ぷーままさん4.4   タピさん5.18

アロハさん5.33   さゆまさん4.78   Arisaさん4.8

mickyさん4.7   ちりはことさん4.649   ぺこかあさん4.8

shiocoさん3.8   咲良さん4.65   はるりさん5.43

ジョンのママさん4.3  ユキエさん4.7  高見澤琴乃さん4.25

クッキーさん4.57   ゆりさん4.2   きんたろうさん4.85

NAOさん5.1   はたはたさん4.85  まろちゃぶ母さん4.1

eveさん3.8   ケンケンさん4.7   かおちゃんさん4.5

mamiさん5.0   せいさん4.82   coco.。さん4.87

はにこさん5.4   ゆきちこさん4.3   珊瑚ママさん3.89

さち。さん4.13   GDさん4.75   しゃあままさん4.77

るーままさん4.69   ダミアンさん4.56   rikoさん4.27

makoさん4.86   めるママさん4.7   サラロンさん4.52


IMG_3272_20131026132708062.jpg
「お名前にモレがないか、数字が合ってるか確認してくださーい!」

重さの発表は明日アップしますね。しばしお待ちを〜!

IMG_3977_20131026132908d01.jpg
「どのくらいの重さなのかな?」



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20121021151138.gif
アメリカ食品医薬品局からペットトリーツについての警告(またまた)
毎年恒例、カボチャ重さ当てクイズ実施中!
締め切りは25日(米国時間)の記事がアップされるまでなので、この記事がトップにある間はまだ大丈夫!
「10月のアレですよ」

ひとつめのヒントは
「去年のカボチャは肉厚で特別に重かったんです。
つまり去年よりもずーっと軽いってことで!」


2つめのヒント。
「皆さん重過ぎですってば〜!」
↑ただし、このヒントは大半の方が6キロ台でエントリーしてた時のもの。

3つめのヒントの写真はこちら


そして4つ目のヒント!
アメリカでのミニピンの標準的な体重くらいかな。いや、もうちょっと重いかな?
↑ミニピンに限らず、どの犬種でも日本の標準は小さめなので、ね。

まだ間に合いますよ〜!
--------------------------------------------------------------

日本でもあちこちで報道されているのでもうご存知の方も多いかと思いますが、ペット用のジャーキーによる健康被害について米国食品医薬品局が警告を発表しました。

IMG_3668_2013102516304551e.jpg
「もういったい何度目の警告だか思い出せないくらいです。」

そのとおり。去年の3月にもこのブログでも同じことを書いてるしね。

ジャーキーによる健康被害は2007年以降ずっと警告が出され続けています。
今年の5月にdog actuallyでも取り上げたことがあるので、興味のある方はご覧下さいませ。
ドッグフードリコールの背景

↑の記事の中でチキンジャーキーの件について、ずっと原因が判らなかったけれどNYの農業市場管理局がアメリカでは使用が禁止されている抗生剤の残量物質を検出して当該メーカーがジャーキーを自主リコールしたということを書きました。

IMG_2969_20130530154455.jpg
「おかーさん、それは大丈夫なの?」

これはアメリカ産の原料で作ったMade in USAのおやつだから大丈夫だと思うよ。その辺はメーカーを信用するしかないんだけど。

今年の1月以降ジャーキー被害の報告は目に見えて減少はしています。これはネスレピュリナ、デルモンテなどの大手メーカーがリコールによって商品を回収したことによるものが大きいと思われますが、それでも健康被害の報告はその後もずっと続いており、前述の抗生剤残留物質以外で原因がわからないためリコールの強制もできないため、今回また消費者に対して警告が発せられたというわけです。

食品医薬品局のサイトで発表されている警告の要約を書いておきますね。

2007年から2013年9月24日現在の間に食品医薬品局に報告されたジャーキーによる健康被害は約3000件。3600匹以上の犬と10匹の猫で、そのうちの580匹以上が命を落としています。

健康被害の約60%は嘔吐/下痢などの消化器系の症状(肝臓の数値が悪化しているものと、していないもの両方を含む)約30%が腎臓に関連する症状、残り約10%がひきつけ/癲癇、震え、蕁麻疹などを含むその他の症状です。

もしも以下のような症状が確認されたら、すぐに原因と思われる食べ物を与えるのを止めて、獣医師に相談して下さい。
•食欲減退
•活動の低下
•嘔吐
•下痢(血便が出ることもある)
•水を飲む量が増える
•尿の量が増える

ジャーキーのタイプはチキンのささみジャーキーが最も多いのですが、ダックジャーキー、スイートポテトを使ったトリーツ、ドライフルーツなどにチキンまたはダックのジャーキーを巻き付けたものなども含まれます。
前述した大手メーカーでは現在はこのタイプの製品は販売されていませんが、対象と考えられる製品を販売しているメーカーはあまりに多く、メーカーの特定が出来ない状態です。共通しているのは被害が報告されているのはほとんどがMade in Chinaと表記された中国からの輸入品であることです。「ほとんど」というのは、原材料に関しては原産国の表示が義務づけられていないため「米国産」と書かれていても、中国から輸入した原材料を使っている場合などがあるためです。

IMG_3508_20131025163044f47.jpg
「そんな落とし穴があるのね!」

そうなのだよ。今度そういう表記の仕方について、またちゃんと整理して書こうかね。

食品医薬品局は独自機関はもちろんのこと、大学や企業の研究機関と協力し合って、原因の特定のための調査を継続しています。また中国の関係機関とも会談し、ペットフードの安全性の確保、食品医薬品局の調査に協力するための情報の共有などを改めて確認しています。また中国から研究者を招いての調査も予定しています。

長くなったので「続きを読む」で。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20131013130413bc5.gif
初めて見たぞ
毎年恒例、カボチャ重さ当てクイズ実施中!
「10月のアレですよ」

ひとつめのヒントは
「去年のカボチャは肉厚で特別に重かったんです。
つまり去年よりもずーっと軽いってことで!」


2つめのヒント。
「皆さん重過ぎですってば〜!」
↑ただし、このヒントは大半の方が6キロ台でエントリーしてた時のもの。

3つめのヒントの写真はこちら


そして4つ目のヒント!
アメリカでのミニピンの標準的な体重くらいかな。いや、もうちょっと重いかな?
↑ミニピンに限らず、どの犬種でも日本の標準は小さめなので、ね。

締め切りは10月25日の記事がアップされるまで。ご参加お待ちしております。
--------------------------------------------------------------
ニヤが見上げているのはもちろんリスです。
IMG_4190_20131024154308a8f.jpg
「今ゴソッと音がした!」

この時期、リス達はとにかくドングリ埋めで忙しいので庭に出ると必ずゴソゴソ音がしているので、ニコも思わず見上げます。
IMG_4192.jpg
「何か食べてる。それおいしいの?」


IMG_41761.jpg
「あたし達はおいしいと思うけど、犬にはどうだかねえ。」

この子は女の子ですね。心なしかお顔も可愛いような気がする。

最近はもうパッと見ただけでオスのゴンゾウリスか、メスのゴン子か判るようになりましたからね。何の役にも立ちませんけどね。

私も昨日庭で掃除をしていたらリスがすぐ近くのフェンスの上をチョコチョコと走っていったので「おっ!」と掃除の手を止めて側に行ってジッと見ておりました。駆けていくリスの後ろ姿を見ながら「あ〜オスだなあ」と思っていたら・・・
IMG_3231_20131024154304823.jpg
「いったい何を見とるのだ!」

・・・と、振り返ったリスとこんな感じで目が合ったんですよ。これは樹の上にいるゴンゾウですがフェンスの上でこういう感じ。昨日は掃除中でカメラも持ってなかったですからね。

そしたらゴンゾウがおもむろに尻尾を高く上げたかと思うと、プリッとちっこいちっこいウンチョスをひねり出して、もう一回こっちを見てから走り去って行きました。

マジ!? 絶対わざとやってるよな!ゴンゾウ!

でもまあ、前にも「リスが排泄するところって見たことない」なんて言ってたので、なんとなく満足。
樹の枝に飛び移る時にちょっと手を滑らせて落っこちそうになったリスがビビってオシッコちびっちゃったのは見たことあるけど。


IMG_2541_201310241543065b6.jpg
「ニンゲンってのは変なものを見て喜ぶんだな。」

いや〜そんなもの見て喜ぶ人間は多分少数派だと思う。
ゴンゾウリス観察にまた1つ新項目が加わったのでした。へへへ。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20131013130413bc5.gif
胃捻転鼓腸症候群(GDV)復習
毎年恒例、カボチャ重さ当てクイズ実施中!
「10月のアレですよ」

ひとつめのヒントは
「去年のカボチャは肉厚で特別に重かったんです。
つまり去年よりもずーっと軽いってことで!」


2つめのヒント。
「皆さん重過ぎですってば〜!」
↑ただし、このヒントは大半の方が6キロ台でエントリーしてた時のもの。

3つめのヒントの写真はこちら


そして4つ目のヒント!
アメリカでのミニピンの標準的な体重くらいかな。いや、もうちょっと重いかな?
↑ミニピンに限らず、どの犬種でも日本の標準は小さめなので、ね。

締め切りは10月25日の記事がアップされるまで。ご参加お待ちしております。
--------------------------------------------------------------

昨日、ブログを通じて仲良くして頂いているrikoさんからメールを頂きました。
IMG_3411_201310231536377bb.jpg
「びっくりしたのよね」

そう。メールの内容は愛犬であるミニピンのエース君が胃拡張(鼓張症)で危ない所だったというもの。胃捻転とか鼓張症って大型犬が罹るものというイメージがありますが、小型犬でもエース君のように起こってしまう場合もあります。

IMG_3464_2013102315364276a.jpg
「エース君大丈夫なの?」

うん、幸い胃がねじれる捻転には至っていなかったので翌日にはかなり回復して今はすっかり元気です。

飼い主さんのrikoさんは小型犬とはいえ、胸の深い体型のエース君のため胃捻転予防にできることは全てしていらっしゃいました。食後の運動は控える、食事台は使わない、その他考えられることは全て。
しかもエース君の症状が出たのは空腹時だったそうです。

IMG_3902.jpg
「それでも起こる時には起こってしまうのが胃捻転鼓張症のコワイところ。」

そう。実はこのところエース君以外にも胃捻転鼓張症で危うく一命をとりとめたというお話を複数続けて聞いておりました。
胃捻転鼓張症の原因はいまだに正確にはわかっていないそうですが、ストレスは大きく関係するのではないかと言われています。私の素人推測ですが、この夏あまりにも暑かったせいで、知らず知らず体に負担をかけていたことも関係あるんじゃないかなあ、と。また10月に入ってからも気候が夏に逆戻りしたような地方もあったようで、そりゃ体にストレスもかかりますよね。

IMG_3409_2013102315363424b.jpg
「で、復習っていうのは?」

rikoさんが、以前にうちのブログでアップしていた動画を見ていたおかげで迷うことなく病院に直行したので大事に至らずに済んだと言って下さったので、もう一度アップしておこうと思って。

アメリカンアキタのロスコー君。預かりボランティアさんが新しいお家にロスコー君を送り届けた直後、たまたまビデオ撮影をしていた時に鼓張症が始まったので撮れた貴重な動画です。鼓張症の初期症状、どんな風に症状が進むか、とても参考になるのでぜひご覧になって下さいね。


rikoさんがエース君の様子を詳しく書かれたブログはこちら

上の動画を貼った元々の記事「胃捻転鼓腸症候群(GDV)について」

そして、胃捻転鼓腸症候群の予防に効果があるかも?というハーブのお話はこちら

今日はリンクが多いけれど、お時間のある時にでもぜひ目を通して頂けたらと思います。
ちょっとしたことを知っているかどうかで、生死の分かれ目になることもあるので。

あ、そうそう。夜中や休日に症状が出た時に備えて救急病院の場所も確認しておきましょう。「朝になるまで」とか「明日まで様子を見て」とか予断を全く許さないのがこの病気の怖い所ですから。
車の運転をされない方はペットタクシーなど足の確保も普段からしておくのが大切ですね。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20121021151138.gif
スパモのあたしを差し置いて
毎年恒例、カボチャ重さ当てクイズ実施中!
「10月のアレですよ」

ひとつめのヒントは
「去年のカボチャは肉厚で特別に重かったんです。
つまり去年よりもずーっと軽いってことで!」


2つめのヒント。
「皆さん重過ぎですってば〜!」
↑ただし、このヒントは大半の方が6キロ台でエントリーしてた時のもの。

3つめのヒントの写真はこちら


そして4つ目のヒント!
アメリカでのミニピンの標準的な体重くらいかな。いや、もうちょっと重いかな?
↑ミニピンに限らず、どの犬種でも日本の標準は小さめなので、ね。

締め切りは10月25日の記事がアップされるまで。ご参加お待ちしております。
--------------------------------------------------------------

ニヤが何か文句言ってます。
IMG_4131.jpg
「おかーさん!なんでラルフローレンのビデオにあたしが出てないの!?おかしーじゃない!スーパーモデルなのに!」

IMG_4133_2013102214251760c.jpg
「ほらウォーキングだって完璧だし」

IMG_4135_201310221425190d2.jpg
「ポージングだってこんなにできるっていうのに!」

なんで出てないのかって?そりゃ君がASPCA(アメリカ動物虐待防止協会)の保護犬じゃないからだ。

IMG_4137.jpg
「あ、そうか。な〜んだ♪じゃ、他のコレクションのショーには出られるのね?」

はいはい、出られる出られる。

IMG_4172_20131021153106e61.jpg
「ニヤは変なの〜。お洋服着たり、よその人に抱っこされて写真撮られたりするの、ニコはしたくない〜。」

な〜んてバカなことを言ってますが、ビデオを何度も見てると「ニヤだったらきっと得意満面な顔で完璧にこなすだろうなあ」なんて親ばか丸出しなことを思いまして(笑)
洋服着せてると通りすがりの人に「かわいい〜」なんて言われることがあって、そういう時は明らかに意識して得意げになるんですよ、この黒犬は。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20121021151138.gif
庭仕事週末
毎年恒例、カボチャ重さ当てクイズ実施中!
「10月のアレですよ」

ひとつめのヒントは
「去年のカボチャは肉厚で特別に重かったんです。
つまり去年よりもずーっと軽いってことで!」


2つめのヒント。
「皆さん重過ぎですってば〜!」
↑ただし、このヒントは大半の方が6キロ台でエントリーしてた時のもの。

3つめのヒントの写真はこちら


そして4つ目のヒント!
アメリカでのミニピンの標準的な体重くらいかな。いや、もうちょっと重いかな?
↑ミニピンに限らず、どの犬種でも日本の標準は小さめなので、ね。

締め切りは10月25日の記事がアップされるまで。ご参加お待ちしております。
--------------------------------------------------------------

IMG_4171_201310211531089a4.jpg
「おかーさんは昨日も今日もずいぶん長い間お庭で何かしていました。」


IMG_3523.jpg
前庭のこの辺り、4年前に植えたガザニアがモサモサに茂り過ぎて、花の付きも悪くなってきたので全部抜いて代わりにランタナを植えることにしました。

ガザニアもランタナも放っとくと毎年勝手に花が咲く上に、花が咲いている期間も長いという手間いらずなヨイコちゃんであるというのが選択のポイント。

IMG_3526_2013102115320349f.jpg
「おかーさんが作業してるのをここで見守っていてあげたあたし。キリッ。」

見守ってたって言うより日向ボッコの暇つぶしに眺めてただけって感じだったけど。

IMG_4175_201310211532073ba.jpg
「ご苦労さんねえ。私の埋めたドングリはそのまんまにしといてよね。」

リスのゴン子さんも上から見てました。土を掘るとドングリがいっぱい出て来たので、本当に気になっていたのかもしれない。ゴンゾウ&ゴン子さん達ごめんなさい。


IMG_3528_2013102115311185c.jpg
「は〜退屈してきちゃった〜。」

じゃあ中に入って下さいよ。

IMG_4181_20131021153105c7b.jpg
2日がかりでなんとか植え終わりました。来年の初夏にはもっと立派に育ってくれているはず。

<おまけ>
dog actuallyの新しい記事が更新されています。
日本でもあちこちで紹介されているので、もうご存知の方も多いかもしれないけれどラルフローレンのコレクションのビデオに登場しているシェルタードッグ達です。
トップデザイナーとシェルタードッグ
トップのイラストは、さち画伯ですよ〜。


※庭仕事で疲れたせいか睡魔が強力なので、コメントのお返事ちょっとお待ちくださいませ。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-5_20121009145810.gif
タトゥー解読
毎年恒例、カボチャ重さ当てクイズ実施中!
「10月のアレですよ」

ひとつめのヒントは
「去年のカボチャは肉厚で特別に重かったんです。
つまり去年よりもずーっと軽いってことで!」


2つめのヒント。
「皆さん重過ぎですってば〜!」
↑ただし、このヒントは大半の方が6キロ台でエントリーしてた時のもの。

3つめのヒントの写真はこちら


そして今日は4つ目のヒント!
アメリカンミニピンの標準的な体重くらいかな。ちょっと重いかな?

締め切りは10月25日の記事がアップされるまで。ご参加お待ちしております。
--------------------------------------------------------------
IMG_4033_20131020145942239.jpg
「おかーさんが今日いきなり”あっそうかも!”と言いました。」

IMG_4029.jpg
「ここに何か書いてたおじさんのことなんだって〜。」

そう。3日前に書いた記事にご登場頂いた謎の漢字タトゥーのおじさん。

このお方ね。
IMG_4119k.jpg
右腕に彫られた「石生存者」の意味が気になる。

今日、庭仕事をしながら考えてたら(何を考えてるんでしょうね、まったく)「ん?生存者=サバイバーよね。石はもしかしてロック?」と思いついて、庭仕事の後にrock survivorで検索してみたらビンゴ!

アメリカのプロレス団体WWEのイベントでサバイバーシリーズというのがあるらしい。そんでもって、そのシリーズのスーパースターが映画スターでもあるザ・ロック。
つまりこのおじさんのタトゥーはサバイバーシリーズのザ・ロックを讃えてThe Rock Survivorというのをちょっとひねって漢字にしてみたんですね。多分グーグル先生か何かに自動翻訳してもらったのをタトゥーパーラーに持っていったんでしょう(笑)

Survivorってロックバンドもあるんだけど、この男性の雰囲気からして多分プロレスファンってのが正解だと思う〜。

ちなみに全ッ然犬と関係ないけど、サバイバーシリーズに登場するザ・ロック氏の動画。



IMG_4034_20131020145942872.jpg
「は〜っ。おかーさんったらホント何言ってるのかしら・・・。」

はい。来週はマジメに書きます。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-5_20121009145810.gif
アークさんの代理報告
毎年恒例、カボチャ重さ当てクイズ実施中!
「10月のアレですよ」

ひとつめのヒントは
「去年のカボチャは肉厚で特別に重かったんです。
つまり去年よりもずーっと軽いってことで!」


そして2つめのヒント。
「皆さん重過ぎですってば〜!」
↑ただし、このヒントは大半の方が6キロ台でエントリーしてた時のもの。

3つめのヒントの写真はこちら
--------------------------------------------------------------
先日、当ブログでお知らせしたアニマルレフュージ関西さん(アークさん)が阪急百貨店の催事「英国店」に出店なさるという件

アークさんが直接ツイッターやFACE BOOKで報告なさっていたので、既にご存知の方も多いかと思いますが、一応当ブログでもご報告をしておきますね。

IMG_4062.jpg
「どうだったの〜?」

結果は一言で言えば「大盛況」だったそうです。

IMG_4051_20131019161633ad3.jpg
「どれくらいのダイセイキョウだったの?」

お買い物をされたお客さんは1700名を超え、グッズの売り上げは200万円近くに及んだとか。
これって6日間の会期の中で1日平均30万円以上の売り上げだったってことですからね、デパートの催事に出店するブースとしてはすごい売り上げです。

IMG_4054_2013100814552622d.jpg
「ニヒャクマンエンとか、ニコはよくわかんないけどたくさん人が来て、ごはんを買うお金がたくさん集まったってことなんだ。」

そういうこと。
この売り上げは阪急百貨店さんのご厚意で100%アークの活動費となるそうです。(普通は出店料などが発生しますよね。当然ながら。)

IMG_4055_20131019161636fdf.jpg
「おかーさん ”私も大阪にいたら接客のお手伝いに行きたかった!”って言ってた。おかーさん、そういうの得意なんだって。意外だわ〜。」

残念ながら英国展に行けなかったという方、引き続き22日まで阪急百貨店うめだ本店9階の「チャリティーガイド」コーナーでアークさんの活動の紹介や募金箱の設置がされているそうです。関西方面の方、梅田に行かれた際にはぜひ!

こういう形で、普段は動物保護と接点のない方々の目に触れることってすごーく大切ですよね。
多くの方はただご存知ないだけで、グッズの購入などで協力できるなら力になりたいと思っている方も潜在的にはたくさんいるはずですもん。

アークさんでボランティアをなさっていて、実際に英国展のお手伝いに行かれたcocoさんのレポートもこちらで書いて下さっています。よかったら訪問なさってみて下さい。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-5_20121009145810.gif
ボツ写真達
毎年恒例、カボチャ重さ当てクイズ実施中!
「10月のアレですよ」

ひとつめのヒントは
「去年のカボチャは肉厚で特別に重かったんです。
つまり去年よりもずーっと軽いってことで!」


そして2つめのヒント。
「皆さん重過ぎですってば〜!」
↑ただし、このヒントは大半の方が6キロ台でエントリーしてた時のもの。

3つめのヒントの写真はこちら
--------------------------------------------------------------

今日は先日ニヤと出かけたペットフェアの時のボツ写真をアップ。
IMG_4149_20131017155528fd2.jpg
「ニコとおとーさんを置いてお出かけした時のだね。」

置いてって。人聞きが悪いじゃないの。ちょっと2組に分かれて別行動だった日よ。

この里親募集中の子、とっても綺麗な子だったんですがシャッター押す瞬間に動いちゃってボツ。
IMG_4102.jpg
「モデル料請求するわよ〜。」

ニコやニヤなら動くタイミングもだいたい読めるんだけど、やっぱりよその子は難しいですね。
でもこの子、食餌やお手入れで毛並みが整って、もうちょっと筋肉つけたらホレボレする程綺麗な犬になるだろうなあ。


この子はデモンストレーションしていたガイドドッグさん。
IMG_4113.jpg
「ちょっと疲れたよ〜。ふ〜っ。」

よっこらっしょって感じですね(笑)

このイケメン君は飼い主さんと来ていた子です。見た瞬間にジャッキーブルーを思い出して、思わず撮影。
IMG_4115.jpg
「ジャッキーブルーって女の子の名前じゃないですか。」

そうですね。でも毛色とか体型とか耳の形とかとっても良く似てたもんで。
ジャッキーブルーって、ニコを迎える前に初めてシェルターに会いに行った犬なんです。
その時のことを書いた過去記事がこれ
この過去記事自体、ニコが来て1年目の記念日の時なので今読み返すと「なんか色々わかってないわね。ふっ。」って笑っちゃうんですが。

ジャッキーブルーはこの幸せそうな子よりもずっと生気がなくて情けない感じだったけど、この子みたいに幸せに暮らしてるといいなあとまた思い出したのでした。


ボーダーコリー専門の団体で里親募集をしていた子です。ハロウィーンのカラーをつけてもらってますね。鼻が切れちゃってボツ(笑)
IMG_4107.jpg
「失礼ね。私の美しい鼻を!」

まったくですよね。ボーダーコリーのお嬢さん。


ところでこのボーダーコリー専門の保護団体のブースの写真を見返していたらですね。
IMG_4119.jpg
この丸で囲んだところ。この男性のタトゥーが妙に気になりまして。

拡大してみましょう。
IMG_4119k.jpg
石生存者 って書いてあります。

石生存者???? 何を表現したかったんだろう? 誰かが何か間違って教えちゃったんだろうか? それともこれは中国語か何かで意味がある言葉なんだろうか?

変な漢字タトゥーって割とよく見かけるんですが、こういうの見るとつい色々と考えちゃいます(笑)

IMG_4091.jpg
「おかーさんて変よね〜。」

うん、確かにね。私もそう思う。

ところでねえ、このペットフェア、いつも引退したレース犬のグレーハウンドの保護団体がブースを出してるのでそれを楽しみに出かけたんですよ。グレーハウンドの写真を撮って、次回のdog actuallyの記事はグレーハウンドレースのことにしようかな、なんて勝手に予定を立ててたのに、グレーハウンドいませんでした(泣)

どうやら今回はいつもの団体のブースが出ていなかったみたい。あ〜グレーハウンドに会いたかったな〜。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-4_20121004083608.gif
今日は珍しく
毎年恒例、カボチャ重さ当てクイズ実施中!
「10月のアレですよ」

ひとつめのヒントは
「去年のカボチャは肉厚で特別に重かったんです。
つまり去年よりもずーっと軽いってことで!」


そして2つめのヒント。
「皆さん重過ぎですってば〜!」
↑ただし、このヒントは大半の方が6キロ台でエントリーしてた時のもの。

3つめのヒントの写真はこちら
--------------------------------------------------------------
ニコとニヤが並んで写真を撮ることはちょっと珍しいです。

でも君たち、なんでアッチ向き合ってるんだね?
IMG_4074_20131016145759146.jpg
「別に〜」「知らなーい」

IMG_4073.jpg
「おかーさん、あたしの写真撮りたいの?」「え〜違うよニコの写真だよ」

2匹並んで仲良しっぽい写真が撮りたいんだよっ。

IMG_4075_2013101614575786a.jpg
「ふ〜ん」「あっそう」

あ〜なんて協力的じゃないんだ。よし、じゃあもうちょっと近づいて撮ってみよう。

IMG_4086_201310161457561d4.jpg
「なんでそんなにニコちゃんと並んだ写真が撮りたいのかしら」「おかーさん、こう?」

そうそうそう。ニコちゃんはえらいねえ、お利口だねえ。ニヤとえらい違いだねえ。

IMG_4088.jpg
「なんですってぇ!?」

ふ〜、やっと並んでこっち向いてる写真が撮れた。
2匹ともちょっと目つき悪いけど(笑)

今日は珍しく全部2ショット画像でした。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-4_20121004083608.gif

久しぶりにパクッと
毎年恒例、カボチャ重さ当てクイズ実施中!
「10月のアレですよ」

ひとつめのヒントは
「去年のカボチャは肉厚で特別に重かったんです。
つまり去年よりもずーっと軽いってことで!」


そして2つめのヒント。
「皆さん重過ぎですってば〜!」
↑ただし、このヒントは大半の方が6キロ台でエントリーしてた時のもの。

3つめのヒントの写真はこちら
--------------------------------------------------------------

昨日書いたペットフェアで頂いた無料サンプルのフード。
IMG_4140_20131014135131e11.jpg
「早く食べてみようよ〜。」

グリーンドッグさんでも販売しているロータスのラムレシピのサンプルです。

はいニコ。じゃあまずはちゃんとオスワリね。
IMG_4141.jpg
「はい。オスワリしました。」

それではポイッと。
IMG_4148_2013101515015419e.jpg
「はいっ!パクウッ!」

さすがだねえ。ニコの食べ物への集中力は天下一品だねえ。ジャンピングキャッチも百発百中だし。


IMG_4157.jpg
「おかーさん、それはあたしがもらってきたんだからね。忘れないでね。」

はいはい。じゃあニヤにもポイッと。
IMG_4153_20131015150244c9d.jpg
「パクッ!」

う〜んニヤ、ちょっとブレちゃったよ。
じゃあもう一回ね。

IMG_4156.jpg
「ジャーンプ!」

跳び過ぎて顔が切れてるじゃないか。

ニコ、ちょっとお手本見せてやって。
IMG_4144_20131015150155c54.jpg
「はいっ!パクゥゥゥッ!」

耳も目も鼻の穴も全開の力強いパクゥありがとう。さすがはニコだ。褒めるポイントなのかどうか微妙な気もするけれど。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20131014134250caf.gif
Bow-Wows & Meows ペットフェア
毎年恒例、カボチャ重さ当てクイズ実施中!
「10月のアレですよ」

ひとつめのヒントは
「去年のカボチャは肉厚で特別に重かったんです。
つまり去年よりもずーっと軽いってことで!」


そして2つめのヒント。
「皆さん重過ぎですってば〜!」
↑ただし、このヒントは大半の方が6キロ台でエントリーしてた時のもの。

3つめのヒントの写真はこちら
----------------------------------------------------------
今日はBow-Wows & Meowsペットフェアというイベントに出かけて来ました。
IMG_4092_20131014134804dd1.jpg
「あたしとおかーさんだけで行ったのよ。ニコちゃんはおとーさんとお留守番。」

このイベントは2001年に初めて催されて今年で13回目。Bow-Wows & Meowsという団体が主催するイベントです。

この団体自体は直接に動物の保護はしていないのですが、各保護団体や公営のシェルターと協力し合って里親募集中の動物のプロモーションを行ったり、避妊去勢手術の重要性を広める啓蒙教育活動を行ったりしています。

今回のイベントでも、BW & Mの呼びかけで地元の保護団体と公営シェルターのほとんど全てが参加して、動物達の譲渡会のテントが立ち並んでいました。先日dog actulallyに書いたベストフレンズがLA市内の保護団体をまとめて協力し合うネットワークを作っているという例もそうですが、こういう団体同士を繋ぎ合わせる存在があるというのは良いことですね。

保護団体だけでなく、地元の獣医さんやグルーミングサロン、フードショップなどもそれぞれにブースを出店していました。

中にはこんなブースもありましたよ。
IMG_4106.jpg
これ、イージーターフというリサイクル素材で作った本物そっくりの人工芝。地の部分がネット状になっているので、犬がオシッコをしたり雨が降ったりした時も地面に自然と吸い込まれます。もちろん水をやらなくても良いし芝刈りも不要。
なんでシーザーさんの写真が使われているかというと、シーザーさんのドッグサイコロジーセンターではこの人工芝を採用しているから。普通の芝生だと犬のオシッコでダメージを受けますしね。

この子はベストフレンズアニマルソサエティのブースにいたミニピンミックス君。
IMG_4111_20131014134610f04.jpg
「僕を連れて帰りませんか?」

毎度のことながら、連れて帰りたい気持ちは山々なんですが、うちには了見の狭い犬が2匹もおりまして・・・。
ところでこの子、先日訪問したNKLAアダプションセンターにいたミニピンミックス君にそっくりだったので「あの〜、この子はNKLAアダプションセンターから来た子ですか?」と聞いたら、この抱っこしてるお兄ちゃんが「いいえ、僕たちはベストフレンズアニマルソサエティです!」と自信満々に答えてくれました。
さては君、素人だね。・・・てか、きっとイベントのために来たボランティアさんですね。自分ちの団体の活動をよく把握してないようだけど、この写真の通り犬が大好きみたいだったのでサラリと笑顔で流してあげました。


会場には飼い主さんといっしょに訪れた犬達もいっぱい。
IMG_4093_20131014140945783.jpg
なぜかピットブルがやたらと多かった!こういうイベントって元保護犬の飼い主さんが集まることが多いからかな。この子も可愛いし、他の子もみんなみんなとってもいい子で可愛かった〜。


この子はボーダーコリー専門のレスキューグループのブースで里親募集していた子。
IMG_4090_20131014140947a46.jpg
「私をおうちに連れて帰って〜」

連れて帰りたいのは・・・(以下略)


そして、この子も里親募集中。うっわー!これはダメだ〜!
IMG_4105_20131014134608b84.jpg
「おばちゃん何を取り乱してるんですか?」

あなた、うちの長女犬にそっくりなんですよ。ちょっと脚が短いけどね。その可愛さならすぐにおうちが見つかるから絶対に幸せになるんですよ。


IMG_4137.jpg
「おかーさん、あたしもう帰りたい。」

はいはいはい。わかってますよ。可愛いお洋服着せて来たのは、こういう格好してるとたくさんの人が「Look at that dog!」「Such a cute puppy!」とか言ってナデナデしに来たりするから。そんな風に言われるとニヤは目を輝かせて愛想を振りまくから(ホントなんですよ、ホントなんだってば!)

でも人ごみも増えて来たし、ニヤも愛想振りまいたり、たくさんの犬とあいさつしたりで疲れたんだね。んじゃ帰ろうか


家に帰ったら当然ながらニコの熱烈歓迎。
はいニコ、無料サンプルでもらったフードだよ〜。あとでおやつに食べようね。
IMG_4140_20131014135131e11.jpg
「サンプルってなに?これニコにくれるの?」

もらったサンプルのブランドはロータス。材料も製法も安心なものでホッとしました。せっかくもらっても「これはちょっと与えなくないなあ」ってものだと残念ですもんね。

長くなったので「続きを読む」にオマケをちょっと。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20131014134250caf.gif


写真でヒント
毎年恒例、カボチャ重さ当てクイズ実施中!
「10月のアレですよ」

ひとつめのヒントは
「去年のカボチャは肉厚で特別に重かったんです。
つまり去年よりもずーっと軽いってことで!」


そして2つめのヒント。
「皆さん重過ぎですってば〜!」
↑ただし、このヒントは大半の方が6キロ台でエントリーしてた時のもの。

そして今日のヒントはこの写真。
IMG_4065_20131013130014f1c.jpg
日本人女性としては中肉中背の平均的な体の大きさの私が持ったらこんな感じ。


IMG_4060.jpg
「でもね〜、おかーさんはけっこう力持ちよ。6.3キロのあたしをいつも抱っこしてるからね。」


IMG_4063.jpg
「おかーさん、13キロのニコも抱っこしたことある〜。」

あ〜昔、まだブログもしてない頃に公園でちょっと肉球切って「歩けない〜」って座り込んだニコを抱っこして帰ったことがあったわねえ。ほんの200mほどだったけど、あれはキツかったわ。

ニヤは抱っこされるの大好きだけど、ニコは基本的に抱っこは嫌いなんですよ。反対でなくて良かったわ〜。

あ、ところでカボチャクイズの締切は10月25日。
クイズの回答は「10月のアレですよ」のコメント欄にお願いしますね。

それでは皆様、連休の残りも楽しく過ごされますように!


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20131013130413bc5.gif

最近のシーザーさん考
毎年恒例、カボチャ重さ当てクイズ実施中!
「10月のアレですよ」

ひとつめのヒントは
「去年のカボチャは肉厚で特別に重かったんです。
つまり去年よりもずーっと軽いってことで!」


そして2つめのヒント。
「皆さん重過ぎですってば〜!」
↑ただし、このヒントは大半の方が6キロ台でエントリーしてた時のもの。

締切は10月25日。ご参加お待ちしています!
---------------------------------------------------------------------------------

昨日頂いたコメントで気がついたんですけれどね、最後にシーザー・ミランカテゴリーで何かを書いたのって父の日のことだったんですね。実にもう4ヶ月近くも前。自分でもちょっとビックリしました(笑)

IMG_3048_20131011162608efa.jpg
「で?最近のシーザーさん考ってなんなの?」

いや〜たいしたことじゃないんだけれどね。今はナショジオの番組もオフシーズンで、シーザーさんは精力的に世界中を飛び回って講演などを行っているようですね。確か今は中南米方面に行ってたんじゃないかな?母国語のスペイン語でコミュニケーションできる場所での講演って感慨もひとしおでしょうね。

何となく最近のシーザーさんは、普通の家庭で飼われている犬のトラブルを解決するという枠を大きく飛び出して、新しい家族が必要な保護犬の問題や特定犬種規制法の改正運動に特に集中して活動しているような気がします。

シェルターに連れて来られる犬を減らすための避妊去勢手術を広めることや、犬を迎えようと思ったらまずシェルターに行ってみて欲しいと訴え続けること。以前から他の多くの人もずーっと続けていることですがシーザーさんは自分自身の影響力もわかった上で、それを良い意味で利用して活動しているようです。シーザーミランファウンデーションと他の団体のコラボ活動もたくさん行っているしね(じゃあ、そのことを書けよって感じですね。はい、すみません。今度また書きます。)

また特定の犬種の飼育を禁止する法律によって、何の罪も落ち度もない犬が飼い主から引き離されて殺処分になってしまうような悲劇をなくしていくために特定犬種規制法の改正や撤廃のための活動にはとても力を注いでいる様子が見られます。

離婚を機に大きな挫折や転機があって、一皮むけて進み出した一歩が今やかなり大きなものに育ちつつあるような、そんな感じ。運や縁によって救われた自身の命を、犬達の命を救うために使っているような感じすらします。


IMG_3016_201310111625581d0.jpg
「なんかシーザーさんすごいんだねえ。」

そうだねえ。「世界一のドッグトレーナーになる!」という夢をひっさげて国境を越えて来たDog Boyがついにライフワークを見つけたというか。自分のテレビ番組や雑誌を持つようになったことは目標ではなくて、通過地点でありツールであっただけなんじゃないかな。そういう通過地点を経て、ツールを有効に駆使して今やっとライフワークの第一段階にいる。私が勝手に感じてるだけなんですけどね、そう思っています。

なんだか何が言いたいんだかよくわからない文章ですが、以前よりも地に足がついた感じがするシーザーさんにジワジワ感動している今日この頃。相変わらず無闇に批判する意見も見かけるけれど、もうそんなことにかまってられないわって気がしています。

ちょっとサボってたけど、シーザーさんのそういう活動のこともまた紹介しますわね。私自身もしつこくしつこく保護犬と特定犬種規制法のことを繰り返し書くかと思いますが、よかったらお付き合いくださいませ。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-4_20121004083608.gif
ニコちゃんたら、ホントにもう
毎年恒例、カボチャ重さ当てクイズ実施中!
「10月のアレですよ」

ひとつめのヒントは
「去年のカボチャは肉厚で特別に重かったんです。
つまり去年よりもずーっと軽いってことで!」


そして2つめのヒント。
「皆さん重過ぎですってば〜!」
↑ただし、このヒントは大半の方が6キロ台でエントリーしてた時のもの。

締切は10月25日。ご参加お待ちしています!
---------------------------------------------------------------------------------

今日は久しぶりの雨降りでした。だからこれは昨日の写真。

窓際で日向ボッコするニヤ。
IMG_4040_20131010151751373.jpg
「こんにちは、アメリカズスイートハートのニヤです。」

ニヤ、その自己紹介はもういいから。

ガラス越しの日向ボッコはニヤの大好物のひとつ。秋冬は午後になるとここでひとりまったりしていることが多いニヤです。


ニコも日向ボッコ大好きなはずなんだけど、なぜか床の上で寝ておりました。真夏でもそんなことしないのに、なんでそんな冷たい床に寝てるんだね?
IMG_4023_20131010151753813.jpg
「ちょっとヒンヤリしたところでゴロゴロしたい気分だったの。」

ふ〜ん。よくわからないけどそういう気分の時もあるのね。
(でもこの後すぐ、いつものソファーの上に移動していました。やっぱり柔らかい方がいいらしい。)

IMG_4042_201310101517546a4.jpg
「ニコちゃんのわけのわからない行動には付き合いきれないわ。秋の雲でも見てる方が楽しいわね。」

「あれ?ドコ行ったんだろう?」と思ったらソファーやベッドの下でじっと隠れてるニヤの行動もわけがわからないけどね。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20121004083607.gif
関西方面の方にお知らせ
毎年恒例、カボチャ重さ当てクイズ実施中!
「10月のアレですよ」

ひとつめのヒントは
「去年のカボチャは肉厚で特別に重かったんです。
つまり去年よりもずーっと軽いってことで!」


そして2つめのヒント。
「皆さん重過ぎですってば〜!」
↑ただし、このヒントは大半の方が6キロ台でエントリーしてた時のもの。

締切は10月25日。ご参加お待ちしています!
---------------------------------------------------------------------------------
IMG_3562_20131009152858034.jpg
「みなさんこんにちは。ミスアメリカンパイのニヤです。
 今日はちょっとしたお知らせがあるそうです。」

そうなんです。でも関西方面限定でごめんなさい。

阪急うめだ本店で10月9日〜10月15日まで開かれている「英国フェア」にアニマルレフュージ関西(アーク)さんが参加されているそうです。
カレンダーやオリジナルグッズの販売、12日(土)にはエリザベス・オリバーさんの講演もあるそうですよ!

阪急の英国フェアね〜、私も日本にいた頃はよく行ったもんです。本場のスコーンや紅茶、ジャムなんかが買えるし、見てるだけでも楽しいんですよ。

詳しくはアークさんのサイトでどうぞ → こちら

IMG_4051.jpg
「みなさん行けたら行ってみてね〜。ニコもスコーンとかフィッシュ&チップスとか食べたいよ。」

昨日のお返事と、カボチャクイズの回答と変更のお返事、ちょっとお待ちくださいね。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20121004083607.gif
ジョニーが来たよ♪
毎年恒例、カボチャ重さ当てクイズ実施中!
「10月のアレですよ」

ひとつめのヒントは
「去年のカボチャは肉厚で特別に重かったんです。
つまり去年よりもずーっと軽いってことで!」


そして2つめのヒント。
「皆さん重過ぎですってば〜!」

締切は10月25日。ご参加お待ちしています!
---------------------------------------------------------------------------------

先週の土曜日ですが、注文していたあるものが届きました。
IMG_4054_2013100814552622d.jpg
「おかーさん、それニコのでしょ?ニコにくれるんでしょ?ね?ね?」

ニコが目を輝かせて見つめているのはこれ。
ピットブルのジョニー・ジャスティスをモデルにしたぬいぐるみ!
IMG_4048.jpg
「おかーさん、ニコにくれないの?」

うん、あげない。ごめんよ。だってニコにあげたらくわえて噛んでクチャクチャになっちゃうじゃないさ。それにこの子は犬用のおもちゃじゃないからお目目も大きなプラスチックだし、中身も綿だけじゃなくてプラスチックのペレットが入ってるからね。危ないのよ。

ジョニー・ジャスティスというのはNFLの人気選手マイケル・ヴィックが闇闘犬と動物虐待で逮捕された時に保護されたピットブル達のうちの一頭です。
保護された犬達のお話は←の「ヴィックの犬達」というカテゴリーの古い順に書いております。

ジョニーのお話はこの3つ。
ジョニー・ロットン
ジョニー・ジャスティス
ジョニー、ファイナル


去年の8月にぬいぐるみメーカーのGUNDが犬のフォトコンテストを催しました。優勝犬をモデルにしたぬいぐるみが発売されることになっており、みごとジョニー・ジャスティスが優勝。その後待つこと1年余り。
やっとうちにもジョニーが来てくれたんですよ〜。
IMG_4043_201310081455020f5.jpg

これがモデルになったジョニーの写真。ぬいぐるみのラベルになっています。
IMG_4044_20131008145523c4d.jpg
こうして比べて頂くとよくわかるように向かって右側の耳の内側の模様とか、花の下のチョビひげ模様とかすごく忠実に再現されています。

まあ愛らしさは実物には及ばないんだけど、それは仕方ないですよね(笑)

全身で見る方が可愛らしいです。
IMG_4045_20131008145505846.jpg

ほら後ろ姿の模様もとても忠実に再現。
IMG_4046_20131008145504185.jpg
すごーく手触りが良くて、抱くと適度な重さもあっていい感じです。

ここまでニヤが登場していないのは、荷物が届いて開ける時ニヤが隣にいたのですがその時から思いっきりお目目をキラキラさせて「早く早く!ちょうだいちょうだい!」ビームを出し続けていたので「こりゃ危険だ」と思って隔離したからでした(あ、ジョニーをね。ニヤでなく。)

IMG_4053.jpg
「そんなこと言っても、可愛いあたしに遊ばせてくれるんでしょ?」

いんや絶対に遊ばせない。悪いけど諦めてくれたまえ。


GUNDのサイトはこちら。他にも可愛いぬいぐるみがいっぱいです。


残念ながら日本ではジョニーは発売されてないようですが、これは「世界一キュートな犬」という名を持つポメラニアンのBOOをモデルにしたぬいぐるみ。私がポメラニアン飼いだったら間違いなく買ってる(笑)




人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20121021151138.gif

Adopt a Shelter Dog Month
毎年恒例、カボチャ重さ当てクイズ実施中!
「10月のアレですよ」

ひとつめのヒントは
「去年のカボチャは肉厚で特別に重かったんです。
つまり去年よりもずーっと軽いってことで!」

締切は10月25日。ご参加お待ちしています!
---------------------------------------------------------------------------------
アメリカにおきましては10月は「シェルターの犬を家族に迎えよう月間」です。これはアメリカ動物虐待防止協会(ASPCA)とアメリカ人道協会(AHA)が中心になって行っているキャンペーンです。
犬に関連する様々なサイトでこのキャンペーンの話題が取り上げられ、シェルターの犬を迎えることの心得やメリット、どうしてペットショップで犬を買うことが良くないのかということが説明されています。

IMG_3988.jpg
「そんなことより、おかーさん先週いっぱいよそのコのニオイ付けて帰って来た!」

え?へへへ。そうなんですよ。先週ね、ウエストハリウッドに出来たベストフレンズアニマルソサエティの新しいシェルターに見学に行って来たんですよ。

詳しいことはdog actuallyの記事に書きましたので良かったら読んでみて下さいね。
NKLA(NO-KILL Los Angeles)を目指して


施設の広さやお散歩コースの充実度は以前に行ったLA市とベストフレンズのコラボのシェルターの方が上なんですが、ウエストハリウッドというLAの中でも一番地価の高いエリアにあれだけのシェルターが出来たってことがすごいなあとしみじみ。

建物の外観もインテリアもすごくお洒落で、空気清浄とエアコンが完備された施設です。

全然吠えたりしないでゆったりとこちらを見つめていたアメリカンスタフォードシャーテリアのお嬢さん。
IMG_3944.jpg
「あなた、お散歩に連れてってくれる人じゃないんでしょ?」

はい、すみません。違います。ちょっと可愛いお顔だけ撮らせて下さい。


この犬舍は他の犬舍よりも大きくて小型犬が4匹入っていました。
IMG_3947.jpg
手前のチワワちゃんが有り得ないほどジャンプしてるんですけど(笑


子猫ちゃんがたくさんいて、も〜可愛い過ぎて倒れそうでしたわ。
ケージに手を近づけるとあっちからも一生懸命小さいお手手を伸ばしてチョイチョイと触ろうとするんですもん。
IMG_3952.jpg
「チョイチョイッ!もちょっとこっち来て!」

はい子猫様、こんな手でよろしければ存分に。
IMG_3953_20131007152140ffa.jpg
「ペタペタ。ふ〜ん思ったほどおもしろくない。」


このコはもうちょっと大きくなった子猫ちゃん。美形ですね。
IMG_3961_201310071521412a2.jpg
「あたしのこと連れて帰りたいの?」

はい、連れて帰りたいのは山々なんですが、うちには了見の狭い犬が2匹いて人間2人も器が小さいもんですから今のところ猫様も犬さんも連れて帰ったり預かったりはできないんです。

IMG_3987.jpg
「そうそう。自分の器に合わないことすると誰のためにもならないわよね。」

はい、ニヤ様の言う通りです。
シェルターに行くと必ずそうなるのは目に見えてたんですが、犬欲しい猫も欲しい病が再発して困っています。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20121021151138.gif
さち。画伯のハロウィーン
毎年恒例、カボチャ重さ当てクイズ実施中!
「10月のアレですよ」

さて、まずは最初のヒントを。
「去年のカボチャは肉厚で特別に重かったんです。つまり・・・。」
締切は10月25日。ご参加お待ちしています!
---------------------------------------------------------------------------------

ハロウィーンの時期になると毎年ニコニヤの可愛いイラストを描いて下さるのはさち。画伯.

今年もとびきり可愛いのが届きました〜。しかも今年は色鉛筆画。
クリックで大きくなるので、画伯の細かいタッチをじっくりご覧頂けます。


それにしてもこのキャスティング、絶対にニヤが何かたくらんで決めたに違いないな。
「ニコちゃん、あたしが白雪姫になるからニコちゃんはリンゴ持って来る魔女ね。バスケットにいっぱいリンゴ入れて好きな時に好きなだけリンゴが食べられるのよ。ほら、いいでしょ〜?」とか何とか言って(笑)

小人さん役はカメのさとちんと、画伯の坊ちゃんボストンテリアのレイちゃんとラニちゃんです。




人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20121021151138.gif
このバナーのイラストもさち。画伯。
ニコニヤハーネス事情
毎年恒例、カボチャ重さ当てクイズ実施中!
「10月のアレですよ」
締切は10月25日。ご参加お待ちしています。
---------------------------------------------------------------------------------

昨日のコメント欄で、くるさんからご質問頂いたので答えをそのまんま記事にしてしまいました。

ご質問は、どうして最近ニヤだけハーネスをつけて散歩しているのか。

「ふふふん♪あたしったら人気者だからみんな気になるのね。」

決して呼吸器系に問題が出たなどの健康上の理由ではないのでご安心を。
IMG_3413.jpg
「あら、そんな心配して下さってたの?ありがとう。」

ハーネスの理由はね、以前は公園に行くと放牧してリスを追いかけたりさせてたんですが、初夏の頃からコヨーテの被害を続けて耳にするようになって、公園でのオフリードを止めてたんです。
リスやウサギを見たらリードを付けたまま一緒に走ってたんですが、その時に思い切りニヤが引っ張るので「こりゃハーネスの方がいいわねえ」と思って、というのが理由です。

普通に歩く時は引っ張らないし、カラーとリードで大丈夫なんですけれどね。

IMG_3458_2013100515133666a.jpg
「そういうことです。キリッ。」


IMG_3407_20131005151330453.jpg
「ニコはリスさん見ても引っ張ったりしないからカラーでいいんだよっ!」

いや、ニコをハーネスで散歩させないのはまた別の理由。
最近はめったに無くなりましたが、散歩の途中で突然工事現場などの大きな音が聞こえたらニコは一目散に家に帰ろうとするんですね。そういう時ハーネスだと、それは見事にハーネス抜けの術をやってくれるんですよ。

以前に使っていたイージーウォークハーネスだと抜けられないんですが、オットが散歩の途中でハーネス外して落としてなくしたんです(ちっ。なんで外すかね。)
ニコのサイズは非常に微妙で中型犬用だと大き過ぎて、小型犬用をギリギリまで大きく調節してちょうど良かったんです。でもその後ちょっと肉付きが良くなって小型犬用では無理。中型犬用では微妙に大き過ぎて抜けるかもしれない感じだったので同じタイプを買うのは止めたのでした。(アメリカ基準ではラブラドールは中型犬に分類されることも多々有りなのです。)

IMG_3412_20131005151331ac9.jpg
「あれ?そんな理由だったの?」

そんな理由だよ。ビビってハーネス抜けの術で脱走されたらたいへんだから、ニコにはそのクッションタイプのスリップカラーが安心なのだ。

ちなみにニヤの散歩に使ってるのは、以前に使ってた車のシートベルト用のハーネスです。見た目全然かわいくないんですが、胸の部分のクッションが効いてるので使っています。

今使っているシートベルト用のハーネスはこんなの。胸のパットがさらに分厚くて、万が一の時のショックが少しでも緩和されるかな、と。
IMG_0478.jpg
「これは自動車でお出かけする時用よ。」

ニコは車の中やおうちの中にいれば安心だと思っているので、シートベルト用のハーネスを着けるのは大好きです。
IMG_0476.jpg
「これを着ける時は楽しい所に行くんだよ♪」

胸パットが大きくて、さすがに散歩の時は歩きにくかったり暑そうだったりするので、これは車専用。
・・・と、全然たいした理由ではないのですが、ニコニヤのハーネス事情でした。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-4_20121004083608.gif
秋散歩のいいところ
毎年恒例、カボチャ重さ当てクイズ実施中!
「10月のアレですよ」
締切は10月25日。ご参加お待ちしています。
---------------------------------------------------------------------------------

朝晩はすっかり冷え込む今日この頃です。
犬と暮らしてる方なら多分皆さん同じように感じてらっしゃると思うのですが、夏の間朝早ーーーーーくに起きて散歩しなくちゃいけなかったのが、秋になってもうちょっと寝られるようになって気が楽ですよね〜。

この道は早朝散歩の時にはコヨーテに遭遇したくないので長い間通っていませんでした。
IMG_3492.jpg
「コヨーテさんが来てないか二コが見といてあげるから。」

若干頼りない見張りだけど、まあいいや。コヨーテさんの心配しなくて散歩できるのが秋になっていいところのひとつよね〜。

秋空と秋色の枯れ草をバックにニヤのえらそう尻尾の1枚。
IMG_3491.jpg
「今忙しいから話しかけないでっ」

忙しいって誰かのシッコメール読んでるだけじゃないのさ。

IMG_3460_201310041317378d2.jpg
「ニヤはいっつも大げさだから。」

IMG_3479_20131004131739f08.jpg
「かわいいあたしがオシリだけじゃナンなので♪」

あ、そうそう。秋らしいと言えばこれ。夏に妹が来た時に持って来てくれたリス。
IMG_4001.jpg
羊毛フェルトで作ってあります。

手前に転がってるのはドングリ。ニヤの手の届かないところに置いてあります(笑)


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20121011150104.gif
ご不便をかけているようです。
IMG_4011_2013100313133431b.jpg
「おかーさんが (´・ω・`)ショボーンとしてます。」

昨日カボチャ重さ当てクイズをアップしたんですが、どうやらコメント欄に不具合が起きているようでご不便をおかけしております。
クイズに限らずコメント欄を通じてお話するのを楽しみにしているので (´・ω・`)ショボーン。
ちょっとFC2さん頼みますよ、もう。(ごくごく控えめに言ってみた)


IMG_4021_201310031313366b4.jpg
「ニコもお願いのスリープするので、FC2さん早く直してください。」

IMG_4017.jpg
「みなさんもクイズ参加してください。ニコのお願い♪」

ニコ、確かに君はおとーさんやおかーさんに何かして欲しい時とかごめんなさいの時とかに、そうやって自主的にスリープするけどそんな格好でお願いってちょっとアレだと思うわ〜。

IMG_4026_20131003131338d90.jpg

なんか行き倒れてるようにすら見えるし・・・。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-5_20121009145810.gif
【2013/10/02 20:23】 | ごあいさつ・お知らせ | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
10月のアレですよ
さて、日本に遅れること17時間ですがニコニヤ地方も10月になりました。

10月と言えば・・・アレですね。

IMG_3980_201310021422159e3.jpg
「ほら、これだよね!」

そうそう、今年で5回目となった恒例ハロウィーンのカボチャ重さ当てクイズです。
ルールは簡単。写真のカボチャの重さを予想してコメント欄に書き込むだけ。
見落とすといけないので必ずこの記事のコメント欄に書き込んで下さいね。

〆切は、私が10月25日付けの記事をアップするまで。

〆切までの間に何度かヒントを出しますので、それに合わせて何度でも訂正OK。
(コメント入力の際にパスワードを入れておくと訂正が簡単)
後から訂正する時のために鍵コメにしない方が良いですよ!

一番近かった方にはクリスマスかお正月オーナメントをお好きなキャラクターで作らせて頂きます。
去年の当選者の方にお送りした賞品はこちらでご覧頂けます。

去年はいつもと違う種類のシンデレラパンプキンにしたのですが、今年は元に戻って毎度おなじみの、くりぬいてジャック・オ・ランターンを作るカボチャですよ。


IMG_3977.jpg
「どれくらい重いのかな〜。」

ニヤとカボチャの写真はこちら。
IMG_3982.jpg
「ちっちゃいあたしと比べると大きく見えるでしょ♪」

まずはこのニコニヤとの比較写真だけで考えてみて下さい。


IMG_3984.jpg
「おかーさん、ニコそのカボチャ食べられるの?」

このカボチャ食べられなくはないけど、ちっとも美味しくないよ。
美味しいカボチャはまた今度ね。


IMG_3985.jpg
「皆さんたくさんのご参加お待ちしております!」


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20121011150104.gif

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。