旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ジベタでジワ〜
《はじめに》

7月27日夕方から行方不明のシーズーのモコちゃん引き続き捜索を続けています。
たくさんの方にご協力頂いて本当にありがとうございます。
皆さんの思いに守られて、必ず無事に帰って来ると信じています。

モコちゃん、無事に保護されておうちに帰って来ました〜!
まずは取り急ぎご報告。よかったー(↑∇↑)

***************************************

7周年の感謝の気持ち、プレゼント企画実施中。
締め切りは8月最初の記事がアップされるまで。この記事は7月31日付けなので、この記事がトップにある間はまだ閉め切っていませんよ!
よろしかったらご参加下さいませ。

***************************************

ニヤが外で日向ぼっこ中。
IMG_3630.jpg
「またおかーさんがあたしの優雅タイムを邪魔しに来たわ。」


ニヤ、なんでそんな地べたに寝てるの?クッションの上に座ったらどう?
IMG_3637.jpg
「いーの!このお腹にジワーッとくる熱さがいいんだから!」


あ〜、ニヤもいい年だからそうやって体をいたわってるのね。
IMG_3636.jpg
「なんですって〜? ギロッ。」


あ、いえ、なんでもありませんです。はい。

IMG_3638.jpg
「ニヤは変なの。涼しいおうちの中でクッションの上で寝る方がずっといいのに。」

ねえ、そうだよねえ?やっぱりニコもニヤが変だと思うよねえ。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20130430062959.gif人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
CLUB WAG ー犬活ノススメー
《はじめに》

7月27日夕方から行方不明のシーズーのモコちゃん引き続き捜索を続けています。
たくさんの方にご協力頂いて本当にありがとうございます。
皆さんの思いに守られて、必ず無事に帰って来ると信じています。

***************************************

7周年の感謝の気持ち、プレゼント企画実施中。
締め切りは8月最初の記事がアップされるまで。
よろしかったらご参加下さいませ。

***************************************
さて、今日は京都での保護犬写真展のお知らせと、私が普段ツラツラと頭の中で考えていることを少し。

ブログを通じて仲良くして頂いているlottieさんが相棒の島さんと撮影した保護犬達の写真展をされます。

clubwag.jpg
↑バナーをクリックすると詳細ページに飛びます。

2013年9月3日(火)~9月8日(日) 12~19時(日曜のみ12~18時)
会場:GALLERY MARONIE 京都市中京区河原町通四条上る塩屋町332 
入場無料

お近くの方、ぜひ足を運んでみてくださいませ。

IMG_3266.jpg
「あたしの写真は展示されてるのかしら?」

されてないされてない(ノシ・ω・)ナイナイ

lottieさんは先月「CLUB WAG -犬活ノススメ-」というサイトを立ち上げられました。
保護動物に関する情報発信、ウェブ上だけではなく様々なイベントを企画してより多くの人に犬と暮らす素晴らしさを伝えて行きたいというクラブです。

そのイベントの第一弾が「保護犬写真展 ひとつの命ーそれからー」です。

IMG_3265_20130731095043612.jpg
「WAGって尻尾ブンブンって意味だよ!」

私はアメリカに住んでいるので、アメリカでの犬の保護活動やシェルターの仕組み等は見聞きする機会も多くあります。何でもかんでもアメリカが素晴らしいとも思わないし、日本もアメリカ流にするべきだなんて思ってはいません。

けれど日本の保護活動を拝見していて強く思うのは「もっと裾野を広げなくては」ということです。何と言うか、保護動物を迎えることや保護活動に参加することの敷居がとても高い感じがするんですね。
精力的に活動して下さっている方々には本当に頭が下がるし素晴らしいと思うのですが、そういう方々への負担が大きすぎる感じがする。もっと気軽に保護活動に興味を持ってもらってちょっとだけでも参加できる橋渡しをする、そういう存在があればいいのにと常々思っていました。

そのためには保護動物の悲しい一面を強調するだけでなく、楽しくて明るくて心が軽くなるような伝え方も大切です。初めて興味を持った人達は長年活動をしている方々からすれば「甘い」「ずれてる」と見えることもあるかもしれないけれど、そこで叱りつけるのではなくて、しっかりと説明してわかってもらうような場も必要。

今回のCLUB WAGの写真展は京都の河原町四条という一等地のお洒落なギャラリーで開かれます。「そんなチャラチャラしたこと」と眉をひそめる人もいるかもしれない。でも私はそういう「チャラチャラ」は必要不可欠だと思っています。コツコツ地道な活動ももちろん大切、でも一方で保護活動が特別な人達の特別なものではなく気軽に覗いてもらえる窓を開くことも大切なんです。

保護動物のために何かしたい、力になりたいと思っているけれど、どうしたらいいかわからない、時間もないという方。多くの保護団体さんはウェブサイトで必要な物品のリストをあげています。そういう物品をアマゾンや楽天から直接団体宛に送付するというような参加の仕方もあるんです。何万円も寄付できなくても、何百円の物品でもいいんです。そうして参加することでより関心も高まると思います。そこで余力があれば、シェルターにボランティアに行ったり預かりボランティアになったりと、ご自身でハードルを上げていけばいい。

IMG_3561_20130731095045713.jpg

ちょっとずつでもいいから、一人でも多くの人が動物の命を救う事に参加してくれたらいいなあというのが、私とCLUB WAGの願いです。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-13.gif人気ブログランキングへ
ペットが迷子になったら
《はじめに》

昨日お願いした、シーズーのモコちゃん引き続き捜索を続けています。
たくさんの方にご協力頂いて本当にありがとうございます。
皆さんの思いに守られて、必ず無事に帰って来ると信じています。

***************************************

7周年の感謝の気持ち、プレゼント企画実施中。
締め切りは8月最初の記事がアップされるまで。
よろしかったらご参加下さいませ。

***************************************

昨日書いたケンケンさんの愛犬モコちゃんもそうですが、ツイッターやフェイスブックを見ていると毎日とても多くの犬や猫が迷子になっているのを目にします。

IMG_3174_20130729150107.jpg
「うちの近所でもLOST DOGって書いた紙がよく貼ってあるよ。」

以前にdog actuallyでも書いたことがあるのですが(迷子のペットの捜索犬)、愛するペットの迷子に関する注意点を今一度書き出しておきますね。

・ネームタグと鑑札のついた首輪を常に着用させておく。

・車での移動時はクレートや犬用のシートベルトなどを利用する。

・最近撮ったペットの写真を用意しておく。グルーミングの前後で見た目が大きく変わる犬は両方の写真を撮っておく。

・撮った写真はかかりつけの動物病院のカルテに添付してもらっておく。

・近所の人と顔見知りになっておく。ペットが近所をウロウロしている時、最初に頼りになるのは近所の人達です。そのためにも普段から犬が近所に迷惑をかけないようにしておくことが大切。

・網戸や窓の強度をチェックしておき、必要に応じて二重ドアのフェンスなど設置する。

・ドアや門が開いていても逃げていかないよう、呼べばすぐに来るように日頃から訓練しておく。(運動不足や普段から十分な刺激を与えられていない犬はドアが開いていると喜び勇んで外に出て行く傾向が強い。)

上記は迷子にしないための予防策ですが、どんなに策を講じても迷子になってしまうことはあります。「うちの犬は絶対大丈夫」なんてことはないのです。


IMG_3170_20130729150105.jpg
「あたしは大丈夫よ!」

いんや、どんな犬でも絶対大丈夫なんてことはないのだよ。


では万が一が起こった場合にどうするか

・必ず警察に届け出をする。これ、意外と知らない方が多いのですがすごく大切です。
花火や雷でパニックになって逃げ出してしまった犬などは思いがけないくらい遠くまで移動していることもよくあるので、最寄りの警察だけでなく近隣の複数の警察すべてに届けを出しておきましょう。

・警察と同じく、近隣の全ての保健所(動物愛護センター)に連絡をする。

・ツイッター、フェイスブック、mixiなどインターネットのソーシャルネットワークを使って情報を募る。アカウントを持っていない場合は友人に頼むも良し、新規アカウントを作るも良し(簡単に作れます)
ソーシャルネットワークの力は侮れないです。活用しない手はありません。
また、迷子犬捜索掲示板というのもあります。実際にこの掲示板がきっかけで迷子が見つかった例も見た事がありますのでぜひご活用を。

・ポスターなど張り紙をする。よく見かけるのはA4サイズの用紙に写真とペットの特徴を印刷してあるもの。しかし残念ながらこれでは気づかずに素通りしてしまう人も少なくありません(人間って驚くほど周囲を見ていないものなんです。)
それを防ぐために蛍光カラーまたは思い切り目立つ色の画用紙にA4サイズのチラシを貼付けて特大ポスターを作るのがお勧め。A4サイズのチラシは配布用にも使えます。できれば手書きではなくて読み易い印刷したものを、簡潔に大きな文字で作って下さい。
英語のサイトですが、このページにどんな感じのものか写真が出ています。
http://www.missingpetpartnership.org/recovery-posters.php

車社会のアメリカのサイトなので、車から見えるように大きな交差点に張り紙をして、ドライバーに一瞬で識別できるものを作ると書かれていますが、歩行者が対象でも目立たないことには意味がありません。だからこれ、とても大切。

・警察や保健所の他に近隣の保護団体や動物病院にも連絡をしておく。迷子のペットを見つけたのに警察に届け出ることを知らずに、まずこう言う所に相談する人も多いからです。

・犬の捜索をする時には猫用の缶詰フードを持って行く。餌でおびき寄せる場合に猫用のフードは匂いが強いので、犬用よりも有効な場合が多いのです。

IMG_3027_20130729150110.jpg
「迷子になるとたいへんなんだ〜。」

そうだよ、だからニコもよーく心しておくれ。


さて、ここまでは自分のペットが迷子になってしまった場合。
反対に迷子のペットを見つけて保護した場合にはどうするかも基本的には上記と同じ。

まずは必ず警察に届け出を!地域によって警察に届けても自宅で保護しておける場合と、必ず警察内で一時預かりしなくてはいけない場合があるようですが、一週間くらいの預かり期間のうちに飼い主が現れなかった場合には保護主さんが一時預かりのために引き取ることもできます。警察=即殺処分と思わずに必ず拾得物の届け出をして下さいね。
先日ブログ友達のハニフラさんが迷子の犬を保護した時の顛末をアップされていたのでご参照下さい。
「この子のお宿は」

・近隣の動物保護団体や動物病院にも迷子の動物を発見した旨を報告して下さい。特に動物病院はその子がかかりつけになっている可能性もあるのでぜひ!

・ツイッター、フェイスブック、mixiなどインターネットのソーシャルネットワークや迷子掲示板を使って情報を募る。

・「迷子を発見しました」というポスターやチラシを作って配布する。

ただし、発見/保護した場合のソーシャルネットワークやポスターちらしなどはちょっと注意が必要です。
飼い主以外の人の目に触れる事も多いので、動物欲しさに関係ない人が偽りの名乗り出をしてくる事もあるからです。それを防ぐために、全ての情報を発表しないことがポイント。
首輪の色、体の模様、尻尾の長さなど、いくつかの情報はわざと伏せたままで、問い合わせがあった時に質問して確認すること。
ポスターちらしの場合は「茶色の小型犬を発見して保護しています」など、わざと犬種も伏せるというのもアリです。問い合わせがあった時点でこちらから「犬種はなんですか?」「首輪の色は?」など質問してチェックして下さい。引き取りの際には愛犬の写真を持って来て下さいなどの条件をつけることも大切です。ちょっと感じが悪いけれど、せっかく保護したのにここで知らない人の手に渡ってしまっては元も子もないですものね。

IMG_3034_20130729150108.jpg
「おかーさんはしょっちゅう迷子犬見つけてるけど、ここまでしたことは一度もない。」

そう。いつもすぐに飼い主さんが見つかったり知ってる犬だったりしてラッキーだったよね。

他にも「これが抜けてる!」「こうした方がいい」などありましたら、コメント欄でシェアして頂けたら幸いです。

もしもニコやニヤが迷子になって何日も帰って来なかったらって考えただけで胃がキリキリ痛みます。どうか迷子の動物達が1日も早く大好きな飼い主さんのもとに戻れますように。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-13.gif人気ブログランキングへ
岡山で行方不明シーズーの情報求む
8/1追記 解決!!! 
無事に戻って来ました!





ブログを通じて仲良くして頂いているケンケンさんの愛犬、シーズーのモコちゃんが7月27日夕方5時頃から行方不明になっています。
地域は岡山市北区岡南町付近

赤と白のコンビの首輪にお守りがついています(お守りは写真でも見えますね)

人なつこい犬ですので呼べばついてきます。

13713-2.jpg


モコちゃんのことは去年の12月にうちのブログでも紹介しましたが、11月に悪徳繁殖業者から保護されてガリガリの酷い状態だったのをケンケンさんが一時預かりされ、その後そのまんまお家に迎えて下さった子です。

どうかこのブログの記事も何らかの形で広めて頂けると嬉しいです。
ブログでもツイッターでもフェイスブックでもmixiでも構いません。

とても素晴らしい飼い主のケンケンさんのお家に引き取られた運の強い子ですから、きっと見つかると信じています。
押せ押せニコと引き気味ニヤ
《はじめに》
7周年の感謝の気持ち、プレゼント企画実施中。
締め切りは8月最初の記事がアップされるまで。
よろしかったらご参加下さいませ。

***************************************


「ニーヤッ!遊ぼーよー」「もうニコちゃんはそば来ないで」

ニヤ、せっかくニコが誘ってるのにそんなどん引きするんじゃありません。


IMG_3570.jpg
「そーだよ〜ニヤは失礼だよ〜。遊ぼーよー!」
「あ〜もう、その押し付けがましい態度がイヤ。」

この直前にニコが庭を1人で爆走してテンションMAXになっていて、ニヤは「ひーっ!あんなのにぶつかられたら怪我しちゃう!」って私の隣に逃げて来たところだったんです。

ニヤのカラーにかけた私の指はチョンッとカラーを突っついて、おかーさんここに居るよシグナルを出した所。

この後はニコも私の隣に座ってしばらく1人と2匹でボーッとしていたのでした。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-13.gif人気ブログランキングへ
ちょっと「おっ!」な事
《はじめに》
7周年の感謝の気持ち、プレゼント企画実施中。
締め切りは8月最初の記事がアップされるまで。
よろしかったらご参加下さいませ。

***************************************

IMG_3593_20130725154150.jpg
「おかーさんがまたクダラナイことを言おうとしています・・・。」

はいはいクダラナイですよ。でもちょっと「おっ!」と思ったから写真撮ったしブログにも載せるのだ。


見て見て〜、ニコが落としたヨダレのシミが肉球形になってたの〜。
IMG_3591.jpg
ジャーン♪


IMG_3596_20130725154151.jpg
「ニコのヨダレのシミなんか写真に撮って変なの〜。寝ようっと。」

IMG_3567_20130725154153.jpg
「まったくだわ。ニコちゃんのヨダレシミがメインテーマってどーゆーことよ。
 スーパーモデルのあたしを差し置いて!プンスカ」



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner(5).gif人気ブログランキングへ

な、なにを見たの!?
《はじめに》
7周年の感謝の気持ち、プレゼント企画実施中。
締め切りは8月最初の記事がアップされるまで。
よろしかったらご参加下さいませ。

***************************************

ついさっき、ニコを寝る前のシッコ散歩に連れ出した時のこと。

ある家の前で立ち止まってジッと窓の辺りを見て動かなくなりました。
え〜なんだよニコ〜、やめてよ〜。おかーさんには何にも見えないよ〜。ひーっ。

方向転換して家に戻ろうとしたら、ニコがいきなり大きな声で吠え始めました。
散歩の時に吠えることなんて滅多にないのに、しかも歩きながら何度注意してもさっきの家の方を振り返ってずっと吠えています。ひーっ何なんだよ〜。何がいるんだよー。
ご近所迷惑だし、急いで家に入ったけれど、窓の側に座ってまだ外に向かって吠えたそうにしていました。

ニコ、何があったの?
IMG_3316.jpg
「それはちょっと言えない・・・。」

なんだろう。心臓ドキドキするからやめてくれよ〜。

IMG_3172_20130724154812.jpg
「あたしも負けられないから、一緒に吠えてやったわ!」

いやニヤ、なんでだかわからないのに吠えてるって時点でもうニコに負けてるから。
でもその何の生き物だかわからない大きな鼻の穴はけっこう無敵かも。

結局、オットが大きな懐中電灯を持ってニコと一緒にもう一度同じコースを歩いて来て「何事も無かったよ〜」と帰って来ました。そのオットの行動もどうかと思うけど。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20130207162107.gif人気ブログランキングへ
新しい入居者
《はじめに》
7周年の感謝の気持ち、プレゼント企画実施中。
締め切りは8月最初の記事がアップされるまで。
よろしかったらご参加下さいませ。

***************************************

IMG_3536_20130723153049.jpg
「おかーさんがお庭に出て首をひねってました。」

そうなんですよ、数日前から「あれ〜?なんでだろう?」って首をひねることが。

それはこれ。
IMG_3576.jpg
まだ緑色のパームツリーの葉っぱがやたらといっぱいパラパラと落ちているんです。

今までこんなことなかったし、パームツリーったらなにか病気なんだろうか?と思っていたら・・・。

庭仕事をしていたらまたまたパサッパサッと葉っぱが落ちて来て気がつきました。
IMG_3578_20130723153046.jpg

もう少し拡大すると、これですよ。
IMG_3580_20130723153149.jpg
ゴンゾウリスの仕業でした〜。

どうやらパームツリーの葉っぱの真ん中に巣を作っているらしい。巣の材料はもちろんヤシの葉っぱ。かじり取ってバスケットみたいなものを作ってるんですね。


しばらくジッと見てたら、かじり取った葉っぱをくわえたままちょっと下りて来て様子をうかがってました。
IMG_3554.jpg
「なんで見てるの?あっち行ってよ。」

写真はズームを使ってかなり離れたところから撮ったんですが「はいはい、仕事の邪魔したらいけないもんね。あっち行きますよ。」と見るのを止めました。

庭仕事に戻って、10分ほどして見上げたらまだこのまんまの姿勢で固まってる!
さ〜、そこからシンパイショーの始まりですよ。「どうしよう、じっと見てたから脅かしちゃったのかな。ショックで動けないのかな。あ!もしかして枝の根元のあたりに脚が引っかかって抜けなくなっちゃったとか!(←ここでカメラに映した上の写真を拡大して確認してみる)う〜ん、引っかかってるようにも見えるし引っかかってないようにも見える。もし引っかかってたら一番大きい脚立持って来たら助けてやれるかな。噛まれないように暖炉掃除用の手袋したら大丈夫かな」とか色んな事を考えた考えた!

でもまあ、もしかしたら見ていなくても私がいるのがイヤなのかもしれないと思い、いったん家に入る事にしました。これで10分ほど待ってまだそのまんまだったら、また次の策を考えよう。

そして10分後、戻ってみたらリスはいなくなっていて、樹の上でまたガサゴソ音だけが聞こえていました。ホッ、よかった〜。

IMG_3495.jpg
「おかーさん信じられない!リスが巣作ってるなんて許せないのに、そんな心配してたの!?」

許せないと思ってるのは君だけで、私はリス一家の入居は基本的には歓迎だ。


そして今日もリスはせっせと作業をしておりました。人んちの庭に葉っぱバサバサ落としながら。
IMG_3581.jpg

ところで、このリスの写真を目を凝らして確認したらどうやら女の子のようです。
前に裏庭に巣を作ってたリスはオスがメインで巣作りしてたんですが、家庭によって分担もそれぞれなのかしら?

あ、それと新カテゴリー「ゴンゾウ」というのを作りました(笑)
念のため、ゴンゾウというのは鬼瓦ゴンゾウみたいに口の周りがうっすら黒いカリフォルニアフォックスリスのあだ名です。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20130723153533.gif人気ブログランキングへ
7周年の感謝の気持ち
昨日のニヤの誕生日に絡めてチラリと書きました通り、7月20日はこのブログを書き始めて丸7年の記念日でした。
IMG_3561_20130722091224.jpg

つまりニヤの誕生日を便宜上7月20日に決めたのは
IMG_3568_20130722092436.jpg
「ブログを始めた日と同じにしたってわけね。」

その通り。ニコの便宜上のお誕生日は私の渡米記念日に合わせて4月20日だし、偶然どっちも20日でキリがいいからね。


IMG_3571_20130722092437.jpg
「じゃ、ニヤとこのブログは同い年なんだ〜。」

そういうこと。ちょっと感慨深いわねえ。

ブログを始めた動機は、最初は「うちの可愛い犬を見せびらかしたい!」だったんですが、こうして7年分の記録が貯まった今では大事なアルバム的な気持ちが強くなっています。

でも細々ながらも書き続けているのは、読んで下さる方がいるからこそ。飽きっぽい私としては驚異的なことでもあります。

その感謝の気持ちを込めて、たいへんささやかではありますが今年も小さいプレゼントを用意しました。・・・なんて大げさに言うには恥ずかしいほどのささやかさなんですが、詳しくは<続きを読む>に書いております。

今日からは8年目になるSMILES@LA、
IMG_3550.jpg


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-13.gif人気ブログランキングへ
ニコがあらためてお辞儀。

バースデーガール、ニヤ
今日7月20日はニヤの誕生日です。

誕生日おめでとうニヤ。
IMG_35622_2.jpg
「どうもありがとう♪」


で、ニヤいくつになったの?
IMG_3557_20130721052300.jpg
「んーっと、知らない。」

ニヤにこういう台詞つけると、どうも可愛い子ぶってる気がしてしまいますが(笑)「いくつになったから」とか「もう○○歳」とか全く気にしないのが犬のいいところ。私も見習うことにしよう。


もちろんシェルターから迎えたニヤですから誕生月は推定。20日にしたのは便宜上。
でも7年前のこの季節にニヤはこの世に生を受けました。
一緒に迎える誕生日も今年でもう6回目だけど、君はちっとも大人にならないよね。
動物病院からはシニアヘルスチェックのお知らせなんてのが来てたけれど、そんな子供っぽくて自分勝手で甘えん坊のニヤをシニアと認めるわけにはいかない。

これからもずっとそのまんまでいておくれ。Our Sweet Little Devil.

さて、どうして20日が便宜上のお誕生日になったのか詳細はまた明日。
毎年恒例のあれをまた今年もやりますよ。よかったら明日も来て下さいね!


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-12_20130721052300.gif人気ブログランキングへ
町の景色
お散歩の時に時々通る陸橋です。
IMG_3233_20130719144623.jpg
「なんでこんな所で立ち止まって写真撮るの?」「もういいから早く行こうよ〜。」


IMG_3232.jpg
「どしたの?ニコちゃん何かビビってるの?」「別にビビってないやい!」

この橋は現在架け替えのために工事中で、上の写真は陸橋を撤去する前の日に「まあ一応記念に撮っておこうか」と撮影したもの。何の記念かって聞かれると「さあ?」なんですが(笑)

まあずいぶん以前に「おとーさん劇場」なんつって、この陸橋を勝手に舞台にしてオットがキャプションつけた回もありましたからね。

ニコ、ちょっとその端っこに立ってみてよ!
IMG_3235.jpg
「え〜・・・こう?これでいいの?」

何だよ〜なんでそんなにドヨーンなのよ〜。

ニヤに至っては
IMG_3236_20130719144621.jpg
「はい。乗りました。もういいでしょ、おしまい!」

一瞬でピョイと飛び降りちゃったし。以前はこういう所歩くの好きだったじゃない〜。

現在はこの通り。通行止めになっていて陸橋は既に撤去されています。
IMG_3548.jpg

IMG_3549.jpg
「おかーさん、ここ通れないよ。あっちから行くよ。」

ニコに言われなくてもわかってます。
でね、当然工事用の車両がたくさん来ていて、けっこう大きな音もしてるのにニコは平気でスタスタその側を歩くんですよ。
ゴミ収集のトラックを見ると凍り付くほど怖くて、遠くで工事の音がガーンと響くと飛び上がって引き返そうとするくせにねえ。目の前で見えてて正体がわかってればいいのかな?
あ、ニヤはそういうのは全然気にしません。

どこかで工事の音がするたびに少しずつ町の景色も変わって行くことに、寂しいというほどではないけれど「あ〜変わらないものってないんだなあ」と漠然と考えてしまいます。
こうして写真に撮っておくと何年か経った時に見返して懐かしい気持ちになれるのかもしれない。
そこには当然その時のニコニヤもいるわけで、あ〜やっぱり写真撮っておくのも悪くないよねなんて思います。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-11_20130719150132.gif人気ブログランキングへ
カリフォルニアガール
先日ちょっと2007年の写真データを開いておりましたら、気づいてはいたけれど改めてやっぱりな〜と思ったことがありました。

IMG_6545_20130718064705.jpg
これは2007年7月つまりちょうど6年前のニコ。まだニヤはいなくて一人っ子でした。

コートの色が今よりもずっと濃い!ダークチョコレートとかガトーショコラとか、そういう感じの茶色です。

こちらはつい最近のニコ。
IMG_3251_20130718064724.jpg
「あ、リスさんだ〜」

おもしろいことに背中のトップの部分(怖いことがあったりするとブワーッと逆立ってモヒカンになる部分ね)は以前と同じ濃い茶色なんですが、その周辺がだいぶ色が薄ーくなっています。

もともと子犬の頃から茶色のコートも根元は白かったのですが、1本1本の毛の白い部分が大きくなってきた感じ。まあエイジングってやつなんですが(老化現象とは言わないぞ!)おもしろいことに顔部分はマズルの先っちょ以外昔と同じ色なんですよね。

IMG_3542_20130718064702.jpg
「ニコ、おばーちゃんじゃないよ!」

うん、ニコはおばーちゃんじゃないね。
オットと「ニコのコートの色ライトになったよね〜」と話していて「ダークチョコレートケーキだったのが、パウダーシュガーを振りかけたチョコレートケーキになったって感じよね。」なんて言っております。

オットは「カリフォルニアブロンドなんだよね。ニコはカリフォルニアガールだし。」ですって。
カリフォルニアブロンドって日に灼けて色が薄くなったブロンドの髪なんですが、わざとそういう感じを出すために濃淡をつけてブロンドに染めた髪も同じように呼びますね。

先日ニコの定期検診に獣医さんに行った時も(オットも一緒に行った)先生に「ニコのコートがカリフォルニアブロンドになって来ました。」と報告してウケを狙っておりましたよ。

IMG_3537.jpg
「カリフォルニアブロンドのチョコレートケーキです。」

お調子者のオットではありますが、そんな風に楽天的でいてくれるのはありがたいなあと思っています。
私はこれから先ニコがどんな色になっていくのかちょっと楽しみにもしています。白い部分が増えたら白手袋と白靴下とマッチして可愛いんじゃないかな〜なんて。

でもニコのやってることは6年前も今も全然変わってないんですけれどね。ほら。
IMG_5935.jpg
2007年のウキャキャキャキャ。

IMG_3530.jpg
昨日のウキャキャキャキャ。

愛してるよん、カリフォルニアのお嬢さん。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20130207162107.gif人気ブログランキングへ
「あたしには関係のない話ね。スピー。」
神様と犬
dog actuallyの新しい記事、アップしていただきました〜。
「God Made A Dog」

この記事の動画、ぜひご覧になってみて下さいね。動画というか、スライドショーなんですがとっても良いんですよ。

IMG_3508.jpg
「神様があたしをお創りになったって話ね。キリッ。」


「も〜またニヤが1人で先走ってる。」

聖書の創世記をベースに、神様が7日間で天地創造をした後9日目に犬を創られたという文章がナレーションになっていて、記事にはそれを日本語に訳したものをアップしています。日本語を選ぶのに結構苦労したので読んでやって下さいませ(笑)

それにしてもあの文章に描かれている、ちょっとお間抜けだけど一生懸命な感じは、いかにも「犬」って感じで聴いているとニコの顔が浮かんでくるようでした。

IMG_3510.jpg
「やったー!ニコだニコだ!神様が創ったのはニコでーす!」

IMG_3107_20130716154008.jpg
「も〜何言ってんのかしらニコちゃん。あたしのこの完璧なシェイプは神様が手塩にかけて創ったに決まってるじゃないの。」


・・・ニヤはあんまり当てはまってない・・・(笑)
でも留守番の後に飛び出して来て嬉しくて嬉しくてシッコもらしちゃうとか、色んな顔で笑わせて気持ちを上げてくれるところとか、ニヤもやっぱり犬だよね。当たり前だけど。

ところであの動画のyoutubeのページ、「低評価」が370件ほどあったんですが、コメント欄で「低評価をつけたのは猫飼ってる人達」って書いてる人がいて思わず笑っちゃいました。あ、高評価はもちろん1万件以上ですけれどね。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20130118121832.gif人気ブログランキングへ

開けてビックリ
いつも買ってるカスター&ポルックス社のORGANIXの缶フード。ちょっと目新しいパッケージのがあったので「あら?」と思って買って来ました。
IMG_3503.jpg
Chicken wingって書いてある。珍しいなと思っていたら・・・

開けてビックリ


ジャーン!
IMG_3496.jpg
手羽元が骨付きでそのまんまバーンと入っていました。

もちろん骨は手で折れるくらい柔らかくなっています。


「はやくはやくはやく!食べたい食べたい食べたい!」

IMG_3150_20130715154811.jpg
「新しいごはん!ワクワクワクワクワクワク」

うちで作ったごはんでも缶詰フードでも期待度も食べっぷりも食後の顔も全く同じなのよね。
まあ、なんでも喜んで食べてくれるから良いんだけど・・・さ。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20130118121832.gif人気ブログランキングへ
モキちゃんさよなら
以前に何度か書いたことのある、I LOVE YOUと喋るハスキー犬ミシュカちゃん。
そのミシュカちゃんの妹分だったミックス犬のモキちゃん(9歳)が少し前に天国に旅立ってたことをさっき知りました。

とても悲しくて寂しいけれど、ご家族が作られたこのさよならビデオを見てたら「(前から知ってたけど改めて)なんて幸せな一生だったんだろう」って胸がいっぱいになりました。


モキちゃんってニコの色違いって感じですごく好きだったんですよ。

ご家族の言葉がまた胸に沁みました。

Rest In Peace my sweet dear puppy.
You brought us and millions of people such happiness.
We rescued you, you rescued us. You will be missed.

僕の可愛い愛しいパピー、安らかに眠っておくれ。
君は僕達と何百万人もの人々に最高の幸せを届けてくれた。
僕たちは君をレスキューしたけれど、君もまた僕たちを救ってくれたんだ。
君がいないと寂しくなるよ・・・。



撮影ですってよ
今日は家の近所でテレビCMの撮影が行われていました。
IMG_3498.jpg
撮影のための機材を積んだトラック。

なんでCM撮影とわかったかと言うと、数日前に「12日に○○通りでCMの撮影でご迷惑をおかけします」ってお知らせがドアにはさんであったからです。


夕方、オットがニコニヤを散歩に連れて行く時に一緒に行って写真だけ撮って来ようと思ってたら、もう既に撮影終わってた(笑)
IMG_3500.jpg
「知らない人達がいる〜」

IMG_2995_20130713153458.jpg
「ニコはCMの撮影より映画の撮影の方が好きだよ。」

知ってるよ。

以前LA市内に住んでいた時には撮影スタジオが近かったこともあって、散歩中に映画のロケに出くわすことがよくあったんですね。
そういうロケの現場には必ずスタッフや出演者のための大きなケータリングのトラックが停まっていて、いい匂いが漂っていたので散歩中のニコはソワソワウキウキでたいへんだったんです。

IMG_2998.jpg
「あたしがそういう所に出くわしたらスカウトされてたかもしれないわ。こんなに可愛いくてラブリーでセクシーだし。」

IMG_3009_20130713153458.jpg
「またニヤがワケの分からないこと言ってる。」
「CM撮影もいつでもお受けします。ニヤです!」

ところで撮影のお知らせには「煙や炎が出るかもしれませんが、撮影上の演出ですのでご心配なく」って書いてありました。どんな撮影だったんでしょうね(笑)
そういえば以前にハリウッドの辺りを車で通りかかったら、道路脇に停めてある車がモウモウと煙をあげてメラメラ燃えてる所に出くわしたことがありました。でも周りの人達を見るとみんな冷静だし「???」と思ってよく見たら何かの撮影中でした。あれはテレビだったのか映画だったのか。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner(4).gif人気ブログランキングへ
「出演交渉は事務所を通して下さーい!」

事務所ってどこだよ・・・。
全身チェック
ちょっと皆さん、dog actuallyのこの記事読まれました?
「招かれざる客 イヌジラミ」

京子アルシャーさんの記事なんですが、愛犬のボダイ君にシラミがついてるのを発見したというお話。
シラミの拡大写真も付いてて、見てると無意識にあちこち掻きたくなってしまうんですよ。

IMG_3264.jpg
「おかーさん、またシンパイショー炸裂して何かしようと思ってるでしょ?」

いや〜。実は昨日ベッドに入った時に首筋の辺りにポツッと何か腫れてるところを見つけて、あれ?ちょっと痒いかな?と思っていたらこの記事のシラミの写真が頭に浮かんで来てですねえ(笑)
「あ、そう言えばニコがちょっと自分の脇腹の辺りをカカカカッと前歯で軽く噛んでたぞ」「そう言えばニヤも何かカリカリ掻いてたような気が・・・」と考え出したら「シラミが付いてるのかも!だってうちなんて野生動物が庭まで入ってくるんだからなあ」なんて思いが巡り始めました。
だいたい京子さんの記事の本文中で人間に寄生することは極めて少ないって書かれてるのに「私のこのプツッもシラミだったりして。ムーーーー」などとツラツラ考えておりました。

IMG_3262_20130711140134.jpg
「それでニコも今日全身点検されたんだよ。」

寝る前のベッドの中というのはくだらないことを考え始めると思考が堂々巡りを始めるのが常ですね。
「そう言えばニコもニヤも最近異様に毛が抜けてるし、何か皮膚疾患があるのかも」なんてことまで考え始めたりして。
でも電気も消してもう横になってるし、犬達も当然寝てるし、どっちにしても点検は明日だなとストンと眠りに落ちたのでした(笑)シンパイショーのわりにオーザッパな私。

そして今朝、散歩の後に明るいところで点検開始。

京子さんの愛犬ボダイ君はクリーム色の明るい毛色なんですが、肌の色は黒いそうです。
うちの黒犬の地肌の色は・・・
IMG_3489w.jpg
白いんですね〜。おもしろいですね〜。

でもひっくり返すとお腹の辺りは黒っぽいんですよ。
さすがは腹黒ニヤ様ですね〜。

IMG_3494.jpg
「誰が腹黒ですってー!点検なんかしなくていーわよっ!シラミなんかいないわよっ!」

結局、ニコもニヤも短い毛をかきわけて目を皿のようにして点検したけど、何も変わったこと無し!
IMG_3493.jpg
「この間からあれだけ異常に暑かったんだから抜け毛だって出るわよ。」

でもまあ、たまに念入りチェックをすることも大切なのだよ。
毎日あちこち撫で回して色々チェックはしてるけどさ。

ところでdog actuallyのこちらの記事も未読の方はぜひお目通しを。
「木の棒を使うモッテコイ遊びには危険がいっぱい」

これは5年くらい前の写真。
kinoedaX.jpg
ブッブー! その枝禁止です!

実はね、うちではだいぶ前にオットから木の枝禁止令が出てたんです。
たまには理にかなったこともいうのね、おとーさん。
ニコもニヤも枝にも松ぼっくりにも全然興味示さなくなったしねえ。

それにしても5年前のニコの歯が輝くように白くて、ちょっと呆然。
毎日色々気をつけてはいるんだけど、まあ使ってるうちに色々あるよね。クスン。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner(5).gif人気ブログランキングへ
変なクセ
日本でも梅雨が明けていきなりたいへん暑いようですね。
うちのあたりも先日の熱波ほどではないけれど、今日も40℃超えでした。
午前中に外に出る用事は済ませて、あとは引きこもりですよ。

さて、それはさておき。まだ涼しい時間の朝のお散歩風景。

ニヤは相変わらずいつもの変なクセでニコのおしりを嗅いでいます。
IMG_3475.jpg
「ニコちゃんに気づかれないようにソーーーッと」

IMG_3476.jpg
「あ、ニコちゃんシッコしてる。これもソーーッとチェック!」

ニヤやめなさい。またかかっちゃうわよ。

IMG_3479.jpg
「も〜ニヤはわけがわかんない。ほんと変だと思う!」

IMG_3472.jpg
「あたしばっかり変呼ばわりしてるけど、それを写真に撮ってるおかーさんも変じゃないのーっ!」

はい、確かにニヤ様のおっしゃる通りです。
ついつい撮らずにいられない変なクセなの(笑)


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20130118121832.gif人気ブログランキングへ
夏の花
春先に種から蒔いた夏咲きの花達が咲き始めました。

「なに?可愛い私をモデルにお花の写真を撮りたいって?」

いいえニヤ様、写真はお花だけで撮影済みです。

ジニアです。私は百日草という名前の方が馴染みがあるんですが。
IMG_3487.jpg
百日草って、子供の頃お仏壇に生けるお供え用の花束に必ず入ってた覚えがあるんですよね〜。
その名の通り、すごく丈夫で長持ちするから重宝だったんでしょうねえ。
お仏壇のお花というイメージが抜けなくて、あんまり庭に植える気にならなかったんですが(笑)台所用洗剤にオマケでジニアの種がついてたので、蒔いてみたのでした。
この通り、ものすごく鮮やかな色合いで真ん中に小さい花がいっぱい咲いてるんですね。
あら、よく見ると可愛いじゃないの。食わず嫌いしていてごめんよ。

IMG_3260_20130709145122.jpg
「ニコのおはな〜」

はいはい、ニコのおはなもピンクでかわいいかわいい。

こちらはナスタチウム。
IMG_3255.jpg
ツル性の植物で近所のお家でフェンスが綺麗に覆われてるのを見て良いなあと思ったんですが、育て易いはずのナスタチウムさん、どうもうちの土と相性が悪いみたいでイマイチ育ちが良くないんですよね〜。
こういうオレンジ色好きなので、もっといっぱいパーッと咲いてほしいんだけど。

IMG_3148.jpg
「あたしによく似合う感じの色よね。」

はいニヤ様そーですね。

そして夏の定番の花、朝顔。英語だとモーニンググローリー(ちょっと大仰 笑)
IMG_3213_20130709145142.jpg
朝顔って小学一年生の時に学校で育てて、家に持って帰って来て日記を書いたのを思い出しますね。
でも当たり前なんだけど、昼前にはしぼんでしまうので庭に植える花としてはちょっと寂しい(笑)

IMG_3259_20130709145121.jpg
「おかーさん来年は何か食べられるもの植えようよ。お芋とかさ、この辺に。」

お芋は野生動物が食べに来そうだからダメ〜。すまんね。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-10.gif人気ブログランキングへ
これは公園の合歓の花
ニヤのピーピーおもちゃ
さて、先日はニコにピーピー鳴るおもちゃを買ってやったことを書きましたが
今日はニヤの番。

でもぬいぐるみじゃなくて古タオル。
IMG_3401.jpg
「おかーさん、でもこれピーピー言わない!」

片っぽうが新しいぬいぐるみ、もう片っぽうは結んだ古いタオル。
そんなこと気にしないのは犬の素晴らしいところ♪

はいはいニヤ、ピーピーね。
IMG_3453_20130705054530.jpg
「何それ?ピーピー言うの?」

そうだよ。この笛を入れておくとカミカミするとピーピー言うの。

タオルを広げて真ん中にピーピー笛を入れて折り畳んでキュッと結んでできあがり。
はいニヤ、どうぞ。
IMG_3421.jpg
「わ〜ピーピー言ってる〜」

IMG_3433.jpg
「あっ!そうだ。おかーさんに言っとかなくちゃ!」

IMG_3432.jpg
「おかーさん、このおもちゃ狙ってるでしょ。あたしのなんだからね!」

IMG_3436.jpg
「おかーさんちゃんとわかったかしら。油断も隙もならないのよね〜。」

こちらはニヤのカミカミピーピー動画。音にご注意を。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-9_20130707154031.gif人気ブログランキングへ

夢中になってこんな謎の生命体になってました。
独立記念日覚え書き2013
昨日書いたように、7月4日はアメリカの独立記念日。

これはご近所の人が集まってちょっとしたポットラックパーティーをしてたところに顔を出した時のもの。
私が作ったんじゃありません(笑)アメリカ的ドギツイケーキじゃなくて可愛い♪


ご近所のパーティーは郵便受けにお知らせのチラシが入ってたんですが、「近所付き合いも大切だしね」と思ってパスタサラダを持参してちょっと挨拶に顔だけ出して来たのでした。

IMG_3456.jpg
「おかーさん!そんなことよりごはんのお話!」

ニコ、君は何か間違ってる。別におかーさんはごはんのお話をしてるわけじゃない。

でもまあ覚え書きとして書いておこう。(翌年とかちょっと見返すのに便利なんですよ)
着席ディナーじゃないから、簡単なものばっかりだったんですけれどね。
トマトのサルサ&トルティーヤチップス、ハマス(ひよこ豆のペースト)&ピタチップス。
冷たいトマトのパスタ(なんかバ○の一つ覚え的だわね)野菜スティック
チキンの串焼きバジルソース、そしてメインはBBQグリルでホットドッグ。
バーベキューでホットドッグって独立記念日の定番なんですよ。
他にもお肉とかハンバーガーとか焼く場合も多いけど、ホットドッグが一番簡単ですからね。

去年と同じようにスイカをくり抜いてフルーツを盛りつける予定だったのに
IMG_0998.jpg
「これは去年の写真ですよ」

底をくり抜き過ぎて穴があいてしまったという間抜けっぷりだったので、普通の器に盛りつけました(笑)
でも去年のこのフルーツがやたらと赤々しかったので、今年はチェリーはやめてパイナップルをプラス。
グッと彩りが良くなりました。でも写真撮るのは忘れてました。

デザートはマカロン4種類。(当然市販品)

こちらは庭に設置した屋外バー。
IMG_3460.jpg
友人夫婦が作ってくれてるのはチョコレートケーキショット。

お菓子じゃなくてカクテルです。
バニラ風味のウォッカとヘーゼルナッツテイストのリキュール、フランジェリコと氷をシェイカーでシェイクして小さいショットグラスに注ぎ、櫛形に切ったレモンにグラニュー糖をしっかり付けたのをガシッとかじってグッと飲み干すという、女々しいんだか男らしいんだかわからないカクテルです。
本当にチョコレートケーキみたいな風味なんですよ。でも当然強いから要注意だけど。


IMG_3464.jpg
「あたしはそんなの興味ない」


IMG_3468.jpg
「みんな何やってるのー!ニコも混ぜて〜!なにかちょーだい〜!」

IMG_3467.jpg
「あ〜またニコちゃんがお客さんが来て3割引でオバカさんになってるわ〜。」

ホントにねえ。ニヤは毎度のことながら上手におもてなししてくれたのにねえ。
着席ディナーと違ってずっと食べ物がカウンターの上にあったから、ずっとソワソワしてたもんねえニコ。

でも独立記念日のメインイベントは何と言っても暗くなってからの打ち上げ花火。
裏庭の絶好スポットにデッキチェアーを並べてのんびり花火を楽しみました。
写真は撮ってないの、だって毎年ほとんど同じだし(笑)
ハイライトはアメリカ国旗の色の赤青白の花火の一斉打ち上げでした。
でも日本の花火大会に比べたら全然規模も小さくてこじんまりなんですけれどね。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-8_20130706140734.gif人気ブログランキングへ


旗日だよ
本日7月4日、アメリカの独立記念日です。Independence Day です。
今までそんなこと言ったことなかったのに、昨日いきなり「国旗買って来る!」と出かけてこのアメリカ国旗を買って来たうちのオット。
IMG_3448_20130705054529.jpg
「なんで旗立ててるの?」

それは今日は国民の祝日だからだよ。おかーさんは国民じゃなくて国の居候みたいなもんだけど。

まあ独立記念日なんて、今じゃすっかり皆で集まってバーベキューしてビール飲んで花火見る日って感じになっていますが。
うちも毎年恒例で友人達を招いてささやかなパーティーです。
何しろうちの裏庭が近所で打ち上げる花火を見るのに絶好のポイントなので、オットは誰か呼ばなくちゃ気が済まないらしい。
私もたまには誰かの家におよばれとか、せめて自分たちだけで何にもしないでビール飲みながら花火見るだけの独立記念日したい・・・とブツブツ言いながら今準備に追われております。
これを書いてるのはちょっと息抜きと休憩。

と、いうわけで詳しくはまた明日。

IMG_3453_20130705054530.jpg
「あたしのピーピーおもちゃのお話は〜?」

あ〜、それは明後日ね(笑)
ピーピーおもちゃの中に入ってるピーピー笛とニヤでした。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20121115160919.gif人気ブログランキングへ
ニコのピーピーおもちゃ
先日、ニコはぬいぐるみ大好きなんだけど中国製ばっかりで悩ましいと書いたのですが、やっぱり他のおもちゃよりもぬいぐるみが一番嬉しそうに遊ぶのでついつい買ってしまいました。

IMG_3252.jpg
「この熊ちゃん、なにかいけないの?」

多分大丈夫だと思う。やっぱり中国製だったけど。
一応KONG(あのゴム製の中にオヤツなど詰めるコングね)の製品で、アメリカでテスト済みと書かれてたのでKONGブランドを信じて。わざわざ「犬に害のない素材のみを使用しています」って書かれてたし。
中綿は入っていません。だから中身出し遊びは出来ない。

IMG_3249_20130703153619.jpg
「ふ〜ん。おかーさん何言ってるんだろうねえ、熊ちゃん?」

IMG_3251_20130703153619.jpg
「熊ちゃん何か言って〜!ピーピーだけじゃなくて〜!」


ニコはどうやらぬいぐるみの毛の感触が好きみたいです。それとやっぱりピーピー鳴るあの音。ま、シーザーさんによると犬があのピーピー音を好むのは獲物を仕留めた時の断末魔の声として疑似ハンティングを楽しんでいるからだってことですが(笑)

こちらは熊ちゃん大好きと言いながらカミカミして断末魔の声を楽しむニコ。
(時々ピーピー言いますのでご注意を)



日本ではKONGが出してるぬいぐるみはこういう感じ。多分これも中国製だけど、製品管理に関してはアメリカと同じ基準のはず。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-5_20130619154132.gif人気ブログランキングへ
「明日はあたしの番なんだけどね・・・。」

さよならルーカス
2007年、プロアメフトNFLのスター選手だったマイケル・ヴィックが闘犬と動物虐待で逮捕され、ヴィックのもとから保護されたピットブル達のことは今まで何度も書いて来ました。

その中の1頭で、全米最大のアニマルサンクチュアリで過ごしていたルーカスが6月19日に天国へと旅立ちました。
ルーカスのストーリーは詳しく書いたことがなかったけれど、ヴィックのところにいた時にもっとも勝利をおさめたチャンピオン犬であったことはここで少し触れました。
The LOST DOGS 査定から選別へ

IMG_3311.jpg
「ルーカスってどんな子だったの?」

ルーカスは保護された51頭の犬の中でも、メスのチャンピオン犬だったジョージアと並んでひときわ傷跡の多い犬でした。それだけ過酷な闘いを何度も強いられていたということですね。

黄色いコート、大柄な体躯、キリッとラインの入った瞳の美しい犬ですが、人々がルーカスを見て最初に目を止めるのは傷跡だらけのマズルでした。ASPCAによる査定の際も堂々と落ち着いていて、犬も人も恐れる様子のなかったルーカス。しかし、闘犬のチャンピオンという肩書きのために裁判所はルーカスに関しては一般家庭への譲渡は認めず、一生を保護施設で暮らすことを義務づけました。

一生を施設で過ごさせるなんて残酷で惨めだ、すぐに安楽死処分にするのが人道的だと主張する団体もありましたが、ルーカスが暮らす事になったベストフレンズアニマルソサエティのドッグタウンは広大な敷地と、たくさんのスタッフやボランティアに恵まれ、大自然の中での暮らしを謳歌することのできる素晴らしい環境でした。
確かに一番良いのは自分だけの温かい家族と共に暮らす事でしょうが、ドッグタウンで多くの人に可愛がられ愛されたルーカスの半生は決して惨めなものではありませんでした。

人なつこく陽気で社交的なルーカスは会う人全てを魅了し、元闘犬だってこんな風に生まれ変われるということを世に示す大使の役割を立派に果たしました。皮肉なことに、一般家庭への譲渡が認められた他のヴィックのどの犬達よりも、ルーカスは問題行動のない家庭犬向けの犬だと思われました。

しかし、ルーカスはヴィックの所にいた時に感染したバベシア症と闘い続けなくてはいけませんでした。血の流れる傷口を手当もされずに放置されることの多い闘犬達は、ダニの格好の餌食となりバベシア症に感染する例が非常に多いのです。ルーカスの他にもバベシア症が持病となってしまっている犬は多くいます。

投薬で普段は元気にしているものの、時々症状が再燃し、ルーカスは何度かの危機を乗り越えて来ていました。しかし最後はやはりバベシア症がルーカスの命を奪って行きました。推定13歳。一生の半分弱をドッグタウンで過ごし、最後は幸せな犬として終えることができたのだと思います。

これは2012年の在りし日のルーカス。ボランティアの人達に甘える姿が印象的です。


ドッグタウンの副マネージャーを務めるジョン・ガルシアさんはこう言います。
「ルーカスは犬の回復力の素晴らしさを見せつけてくれました。僕たち人間が見習うべきことです。
彼は本当の意味での王者でした。闘犬として生きていた者がどんな風に変わることができるのか、世界中の人々の認識をくつがえしてくれたんです。
僕は今この時を悲しむよりも、彼の生きた生涯を祝ってあげたいと思います。ルーカスはベストフレンズで幸せな日々を生きました。そして彼が彼らしく生きるという事が、他の何千の犬達の命を救う事につながったんですから。」

IMG_3049_20130605161156.jpg
「ルーカス安らかにね。今度は最初から優しい人のところに来るのよ。」

さよならルーカスありがとう。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner(1)_20130402154636.gif人気ブログランキングへ

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.