旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ちょこっと一人っ子気分
昨日も書きましたように、異常に熱かったこの週末。とにかく外に出たくなくて泊まりに来ていた友人とも外食したのは1回だけ。ひたすらお家ごはんでしたよ。

こちらは到着した金曜日のランチ。トマトとバジルの冷たいパスタ。

映り込んでる茶色の犬は単なるお約束なので気になさらずに。


夜は外のグリルでバーベキュー。家の中で火を使わないから助かります。外で焼くのはオットの仕事。
IMG_3388.jpg
これは土曜日の夜に作ったカジキマグロのステーキ。


いい匂いがするのでニコはおとーさんと一緒にグリルの側でウロウロ。
IMG_3386.jpg
「でもおうちの中も気になる。ニヤだけ何かもらったりしてないかな?」

そしてニコがいないのでちょっと大胆になったニヤ。
IMG_3382.jpg
「おかーさん何してるの?」

普段はニコがいる時には絶対にキッチンに近づかないのにね。

あらら、こんな所まで来たの!?
IMG_3383.jpg
「おかーさんそれおいしそーね」


IMG_3385.jpg
「あたしがちょっとお味見してあげる。してあげるったら、ほら。」

ニコが外に出ていたちょっとだけの間、一人っ子気分を満喫したニヤでした。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20130511055227.gif人気ブログランキングへ
「それはニコのお仕事なのに」
スポンサーサイト
あっぢー!
木曜日あたりからロサンゼルス郡一帯に大熱波のヤツが来ておりましてね、もう熱いったらない!(暑いじゃなくて熱いの。)

昨日はうちのあたりでは110°F、摂氏に直すと43℃を記録したそうな。
ちなみに今日は106°F=42℃でしたわよ。

さすがのニコニヤも外に出るのは早朝と夜の散歩以外ではトイレだけ。
あとは冷房の効いた家の中でひたすらグダグダ。
IMG_3363.jpg
「外に出た時にちょっと寝そべってみたら、あたしのきれいなオシリが焼けるかと思ったわよ。」

そもそもなんで寝そべってみようと思うのかが謎だよ。

ニコは外に出る気なんてサラサラなし。
IMG_3368_20130630164037.jpg
「当たり前だよ。グースカピー。」

遊びに来てる友人もひたすら家にこもって映画を観たり、おしゃべりしたり。
「暑過ぎで残念だったわね〜」と言うと、南カリフォルニアの砂漠地方パームデザートに住んでいる彼女は「でもデザートは120°F(48℃)らしいから、うちにいるよりいいわよ。」ですって。
48℃ですよ、もう意味わかんないです(笑)ちなみに犬達はみんな靴はいて散歩してるそうです。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20130118121832.gif人気ブログランキングへ
いそがしい時に限って!
更新が手抜きだったりサボりだったり、ちょっとバタバタしてた理由は今日から週末にかけて友人が泊まり崖泊まりがけで遊びに来ているから、でした。

で、昨日来客用のベッドメイキングをして、部屋に掃除機をかけていたら背後で何やら不穏な雰囲気が・・・と思って振り返ったらメイキングしたばっかりのベッドの上でヘソ天になってゴロンゴロンしている茶色の犬がおりました。

コラーッ!!!

「はっ!見つかっちゃった!起きなきゃ。」

違うニコ。「起きなきゃ」じゃない、「下りなきゃ」だ。

IMG_3217.jpg
「えっ?おかーさんなんか言った?」


IMG_3007_20130629094221.jpg
「あ〜またニコちゃんが叱られてベタな小芝居してるわ〜。」


IMG_3218_20130629094226.jpg
「ニコ、ベタじゃない!いい子にしてる!キリッ。」

キリッじゃないんだよ。下りなさい。
(写真撮ってる場合か、ですね。はいその通りです。もうどうせベッドに掃除機かけて直さなきゃいけないし、ついつい写真撮っちゃったの。ブロガーだし。)

IMG_3006.jpg
「ニコちゃんもニコちゃんだけど、おかーさんもおかーさんよね〜。しっかりしてるのはあたしだけ。」

ニヤだって隙あらば整えたばかりのベッドで昼寝しようとしたじゃないか。
さあ、ニコもいい加減にしようね。

IMG_3223_20130629094224.jpg
「叱られちゃった。ごめんなさいスリープします。」

ちっがーーーーーう!!!!!



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20130118121832.gif人気ブログランキングへ
業務連絡
IMG_30811.jpg
「皆様ギョームレンラクでーす!」

先日から複数の方からご連絡を頂いていたdog actuallyのコメント欄に投稿ができないという不具合の件。
どうやらシステムエラーによるもののようです。

コメント投稿不具合のお知らせとお詫び
<6/26追記>不具合解消して、現在はコメント書き込めるそうです!

FACEBOOKのアカウントをお持ちの方は、そちらの方からコメントして頂くこともできます。
アカウントをお持ちでない方で、私の記事へのコメントや質問がお有りの場合はこのブログのコメント欄をお使い下さい。

他のライターさんの記事に関してコメントやご質問は・・・えーっと、とりあえずここに書いて頂いたら出来る範囲でお手伝いさせて頂きます(FACEBOOKに転送するとか、私にわかる範囲でお答えするとか)

IMG_2992_20130626131942.jpg
「おかーさん何かわかるの〜?」

うーん、どうだろう。ちょっとくらいはわかることもあるかも。
でもまあFBへの書き込みなら確実に出来るし(笑)

ご不便をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

そうそう、dog actuallyの最新記事で藤田りか子さんが愛犬の胃捻転のことを書かれています。
以前にうちのブログでも動画付きで書いたことがありますので、よかったらまたお目通しください。
胃捻転鼓腸症候群(GDV)について

こういうのって時々思い出しておかないと忘れちゃうものね。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20130611154023.gif人気ブログランキングへ
スパイ犬
IMG_2907_20130625161523.jpg
「みなさーん!今日はおかーさん手抜きでーす!」

はいはい、そーですよ。手抜きですよ。今週はちょっと忙しいんですよ。
ちうわけで、youtubeで見つけたおもしろ動画でお茶を濁すんですよ。


ミッションインポッシブルな犬です。すごいのよ〜。
(突然ジャッジャージャジャッジャージャ♪って音楽が始まるのでご注意を)



IMG_3202_20130625161524.jpg
「ニコもあーゆーのやったら紹介してくれる?」

うん、あーゆーのやったらね。食べ物のためだったら、ニコならもしかしたら出来るかもね。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner(5).gif人気ブログランキングへ
安定が悪かろうに
朝、ニコニヤに歯磨きオヤツを与えるのが最近の日課。
今朝はニヤは自分の巣(クッション敷いたバスケット)に、ニコは自分の椅子のところに持っていきました。
なぜか毎日違うところに行って食べるんですよね。バナナコングとか生骨はいつも同じところで食べてたのに。なんで?

それにしてもニコ・・・その安定の悪い姿勢はどうよ?

「アグッバリッムシャムシャ」

しかも尻尾が脚の間に入ってるし(笑)もっと広い所でゆったり食べなさいよ。

IMG_3210_20130624154343.jpg
「え?なに?もう食べちゃったよ」

ニコの写真撮ってる間にニヤは食べ終わっちゃったので写真なし。また今度ね。
そう言えば普段はいつも尻尾がピンと立ち上がりっぱなしのニヤも
コングとか歯磨きオヤツみたいに食べるのに集中力のいるものの時には尻尾が脚の間です。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner(1)_20130529162037.gif人気ブログランキングへ
「歯磨きオヤツのお話はまた近いうちに改めて」
The Ugliest Dog コンテスト
今年も恒例の「世界で一番アグリーな犬コンテスト」の時期がやってきました。

去年の記事はこちらです。

IMG_3265_20130624024048.jpg
「ぶさいくな子が勝つコンテストだよ!」

毎年恒例となり、ニュース番組などでも取り上げられることが増えたこのイベント、今年の特筆すべき点はシェルター出身の犬達にスポットを当てたこと。
全部で30頭いる候補者のうちの多くがシェルター出身でレスキューされた子達なんだそうです。

IMG_3291_20130623155044.jpg
「おうちが見つかりにくそうな子達なのによかったわね♪」

今年の候補者の皆さんはこちらから

そしてこちらが今年の優勝者ウォーリー君。


私もそうなんですが、多分多くの方が「みんな可愛いじゃない。アグリーじゃないよ。」って思われたと思います。優勝したウォーリー君の動画に付いているコメントも「全然アグリーじゃない。キュートだ。」と書いているものが目立ちます。

確かに「不細工な犬」と聞いてから見ると「どこが?」と思うかもしれないけれど、落ち着いてこの子達がアニマルシェルターで保護されていると考えると「あ〜確かに売れ残り路線よねえ」と納得です。

IMG_3290_20130623155042.jpg
「ぶさいくだとお家が見つからないの?」

そうだよニコ、やっぱり見た目がスタンダードな子の方が早くお家が決まることが多いのよ。

出場犬の飼い主さん達はみな「この子に恋しちゃったの」「他の誰が何と言ってもこの子は私にとっては世界一かわいい子」と口にしています。そして犬達もそれに応えるように全身で愛情を表現していて、その姿は確かに誰が見てもこの上なくかわいい!
こういうコンテストがきっかけでシェルターにいる家族が見つかりにくそうな犬達に目を向けてくれる人が増えるといいなあと思います。

「自分の犬のことアグリーって呼ぶなんて信じられない。」「犬に失礼だ。」「こんなコンテストに出て喜んでる飼い主が一番アグリーだ。」なんてコメントもyoutubeの動画につけられていますが、私の目にはどの飼い主さんも愛情いっぱいで自分の犬にメロメロで微笑ましく見えました。

IMG_3278.jpg
「でもいつも言うけど、こんな可愛くてきれいなあたしと暮らしてるおかーさんが言っても説得力に欠けるわよね。」

あ、やっぱりそう思う?私もそう思うのよ〜。でもニヤはシェルターに4ヶ月もいたという正真正銘の売れ残り犬だったんだけどね。

歴代優勝犬達はこちらから


IMG_3289_20130623155041.jpg
「うひょ〜!やっぱりサム君最強!」



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20130118121832.gif人気ブログランキングへ
スイカ全貌
IMG_3344_20130621153225.jpg
スイカです。

前回ニコニヤがスイカをバクッと食べる写真をアップした時にhikoさんから「スイカの全体像を見たい」とリクエスト頂いておりましたので、スイカの全貌でございます。(おおげさ)

こんな風に微妙に縦長で、日本のスイカみたいに黒いシマシマがないんですね。
もっとビヨーンと長いタイプだとしっかり黒いシマシマがあります。
でもあのビヨーンと長いタイプはさすがに我が家にはデカすぎるので買ったことありません。
コダマと呼ばれる小さいタイプも売っています。こちらはパーソナルウォーターメロンという名前で呼ばれていてその名前を見る度に「いくらコダマでもひとり1個食べるのか?」と笑ってしまいます。

IMG_33461.jpg
さて、スイカを切り分けます。ジッと見守っている犬がいますが気になさらないで下さい。


IMG_3348.jpg
皮が薄くて、よく熟れています。おいしそうですね。
犬もおいしそうだと目で訴えています。


ではジッと待っていたニコがスイカにありつく様子をどうぞ
IMG_3358.jpg

IMG_3351.jpg

IMG_3353.jpg

相変わらずの真剣勝負ですね。

次はニヤ。お利口そうに待っています。
IMG_3357.jpg

でもスイカを見せたらまだオスワリしてないといけないのについ立ち上がりました。
IMG_3352.jpg

IMG_3354.jpg

ちなみにニコニヤがスイカを食べるのは午前中だけ。
スイカを食べるとチッコの回数が増えますからね。

本日の主役はスイカさんでしたので、ニコニヤには黙っていてもらいました。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20130429060725.gif人気ブログランキングへ
耳キャンディ
先日こんなものを買って来ました。ear candyと書いてありますね。なんちゅう商品名(笑)
IMG_3318.jpg
「なになに?それなに?ニコのでしょ?ね?ね?」

いつも食料品の買い物から帰って来るとニコがすっ飛んで来て、買い物バッグの中をスンスンしたがるのですが、これを買って来た日はそれがたいへん激しくて、バッグを押さえつけて顔を思い切り突っ込もうとしたので止めなさいと叱られたくらいでした。

ear candy=耳キャンディ?つまり牛の耳の犬オヤツですね。
IMG_3317.jpg
「ほら〜やっぱりニコのなんだから早くください。」

最近いつも牛の骨を買っていたスーパーでぶつ切りの骨髄入りの骨を見かけなくなったんですよね〜。
安心できる品質の骨って他の店では無いので、最近はめっきり骨はごぶさたのニコニヤ。

まあ、それもあって先日の歯磨きトリーツを買ったのですが、やっぱりたまには動物性のカミカミおやつも欲しかろうと思って買って来た次第。

この製品、原料となった牛は放し飼い+飼料は草、抗生物質/成長ホルモン不使用、加工には化学薬品は使用していない、と書かれておりましたので初めて見るメーカーだったけど「良さそうかしら」と購入。
MADE IN USAで牛はブラジルから輸入だそうです。(生産国と原料の産地は必ずしも一致しているわけではないというのは他のフードやトリーツでも知っておくべきポイントですね。)

さて、お待たせしたわねと袋から出したら・・・デカっ!!!
IMG_3319.jpg
「わ〜!それニコにくれるの〜!?」

あげるけど、こんなにでかいと思わなかった!まさに牛さんの耳まるごと。
牛さんどうもありがとう。いくらなんでも大きすぎるのでハサミで切ってニコとニヤで分け分けね。

袋を開けた瞬間、大きさにもビックリしたんですが、思ったよりもニオイが強い。
まさにケモノのニオイという感じ。こりゃあ外で食べてもらいましょう。

はいニコ。タオルの上で食べてね。
IMG_3327_20130620153001.jpg
「!!!!!!!!!!」

ニコいきなり夢中です。顔が真剣です。一心不乱です。

はい、じゃあニヤにもね。お待たせしたね。
IMG_3322.jpg
「ほんと待ちくたびれたわよ!バクゥッ!」

ニヤはすごい勢いで飛びついたかと思うと準備してあったタオルは無視して芝生の上へ。まあいいけど。
IMG_3340.jpg
「ハグッハグッガジガジ」

後ろ姿が妖怪チックだわ。

ニヤがおやつくわえて植え込みの中に隠しに行ったりしたら困るので(こんな野生動物を刺激しそうなもの隠したらえらいことになる!)リード付き。

でも牛耳に夢中でリードなんて全然気にしてない。
IMG_3325.jpg
「は〜っ、これ至福のお味だわ〜。」

以前は時々豚耳オヤツなんかも買ってたんですけれどね、いろいろわかるようになると納得できる品質のものが少なくてこういうカミカミおやつってあんまり与えてなかったんですね。
このメーカー、他にもフリーズドライのお肉とかフードとか色んな製品があるので時々買ってみようかしらね。

メーカーのサイトはこちら。興味のある方はどうぞ。
http://www.iandloveandyou.com/



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-6_20130620153903.gif人気ブログランキングへ
ニコ早変わり
ベッドの上でゴロゴロしてるニコに声をかけたら
IMG_3236_20130619154133.jpg
「なに!?おやつ!?」

・・・と力強い目で見つめられました。

でも・・・ごめんよニコ、おやつ持ってないの。可愛いから写真撮りたかっただけと言うと
IMG_3237.jpg
「なーんだ。つまんないの。」

瞬く間にこんな顔になってしまいました。全く別犬じゃないか!

その後またゴロゴロ体勢に戻ったのですが
IMG_3238_20130619154132.jpg
「それでもおかーさんの気が変わるかもしれないから注意して観察しとかなくちゃ。」

と、耳だけピーンとおっ立てて気配を伺っています。


ホントにおやつ持ってないんだよ、と言って私もニコの横に寝そべったら
IMG_3241.jpg
「ふ〜ん。じゃあおかーさんも一緒にお昼寝しよう。」

耳の力も目の気合いも抜けてリラックスした模様。

全部で1分もかかってません。次々に早変わりするニコでした。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-5_20130619154132.gif人気ブログランキングへ
「あたしの出番は〜?」


寝坊散歩
暑い季節になると朝7時前に散歩に行くようにしています。
が、先日ちょっと寝坊してしまいまして、出発が遅くなってしまいました。

暑い中を歩かせるのは色々と危険ですので自動車で公園まで行って、芝生の上を歩く事にしました。
IMG_3289.jpg
「へへへ〜自動車で広い公園に来ました〜♪」

できるだけ日陰を選んで歩いていたんですが、陽の当たる芝生の広場に行きたがるものですから、草の上でお散歩。まあ芝生の上なら肉球も熱くならないしね。
IMG_3259.jpg
「でもやっぱり暑いんですけど」

あ〜ニヤは黒い体で熱を吸収するもんねえ。


IMG_3288.jpg
「おかーさんニコも暑い。日陰に行こう。」

うんうん、そうしよう。その前にちょっと・・・
IMG_3296.jpg
「水かけられちゃった・・・」

ニヤの頭に水をかけてちょっとクールダウン。頭を冷やすのがポイントです。


カンカン照りでも湿度が低いので日陰に入ると涼しいのが助かります。
IMG_3272.jpg
「涼しいね〜。おやつ食べて休憩にしようよ!」

おやつ持って来たことは忘れないのね。さすがだわね。

気持ちのいい風が吹き抜けるのでニコは風を満喫中。
IMG_3280.jpg
「あたしは風よりおやつがいいわ」

ところで暑くなってくると保冷剤を首に巻いたりアイスノンをクレートに入れたりして暑さ対策する方も多いかと思います。
この保冷剤の中身のエチレングリコールという物質がほんのり甘くて動物が口に入れるとたくさん食べてしまうことが多いようです。しかもたいへん危険で、食べてしまうと致死率がかなり高い。
取り扱いには十分に十分にご注意下さいね。齧ったりする可能性のある場合はアイスノンなどは使わず、ペットボトルやタッパーのボトルに水を入れて凍らせたものなどの方が良いかもしれないですね。もしくは昔ながらの水枕。

エチレングリコールではなくて高分子吸水ポリマーを使った保冷剤もありますが、こちらはエチレングリコールのように甘くないので食べる可能性はちょっと下がるものの、やっぱり食べてしまうと有害です。

熱中症などから愛犬を守ろうとしたことが裏目に出ないよう、慎重に注意深く暑さ対策をして行きましょう。

IMG_3269.jpg
「ふ〜ん、あたしはそういう冷たいのもらったことないわ」

君は冷たいの嫌いじゃないか。まあシンパイショーのおかーさんだからそれくらいでちょうどいいんだけどさ。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20130118121832.gif人気ブログランキングへ
父の日に寄せて
今日は父の日でした。(時差の関係で日本ではもう昨日ですけれどね)

これはオットに贈った父の日カード。差出人はもちろんニコニヤ。
dday.jpg


シーザーさんのサイトCesar's WayでHow Dogs Celebrate Father's Day「犬達の父の日の祝い方」というコラムがアップされていました。その中に素敵な言葉があったのでちょっとピックアップ。

IMG_3163_20130527152107.jpg
「え?ニコ達も何かしないといけなかったの?」

父の日というのは母の日に比べるとちょっと影が薄いというか、後から釣り合いをとるために付け足したというかそういう感じがありますが(笑)まあ我々人間は両親に対してこういうお祝いの日というものがありますね。では犬達はどんな風に「父の日」を祝うかわかりますか?

答えは「犬はそんなことしません」


IMG_3166_20130527152108.jpg
「当たり前と言えば当たり前よ、シーザーさん」

犬の世界では父親の不在というのは特に大きな問題ではありません。たとえ父犬、母犬、子犬達が同じ場所で暮らしていても、父犬が子育てに何らかの役割を果たすということはほとんどありません。むしろ子育て中の母犬に近づき過ぎると歯を剥いて追い払われるのが落ちでしょう。

犬達は血縁をベースにして絆を築くわけではないのです。彼らには両親だとか祖父母だとか兄弟だとかそういった概念はありません。彼らが結束するベースは「群れの一員であること」です。群れは何も犬同士である必要はありません。犬達が違う種の動物達と群れとしての絆を築くことは珍しいことではないし、何と言っても犬達は我々人間の家族の一員として一万年以上も一緒に暮らしてきたんですから。


IMG_3179.jpg
「あたしとおとーさんは同じ群れのメンバーっ!」

コラムの本文はこの後、犬を人間の子供のように扱ってはいけない。
犬の父親としてやるべきことは運動・規律・愛情、そしてルールと境界線をはっきりとさせてやること、と言ういつものお話につながるんですけれどね。

上に緑の文字で抜粋した「犬は血縁をベースに絆を築くのではない。彼らにとって大切なのは一緒に暮らしている群れのメンバーであること」というのが、なんだか胸にジーンと来たんですよ。

我が家なんてオット、私、ニコ、ニヤと血縁関係なんてまったくない家族なんですが、それでも群れとして皆がお互いを認識してるもんなあとしみじみ。

当たり前過ぎて普段は意識してなかったけど、種の違う生き物とお互いに家族として認め合って暮らしてるってすごいことよねえ。

IMG_3105_20130617143926.jpg
「家族として認め合ってるからニコにもそのごはん下さい。」

毎度のことながら犬ってすごい生き物よねえと改めて思ったのでした。

シーザーさんのコラムはこちらで読めます。
ジュニアとダディを抱えてるシーザーさんの素敵な写真が見られますよ。


あ、そうそう。dog actuallyも新しい記事がアップされています。
「会話の中の犬達」
今回はちょっと軽いお話。良かったらお楽しみ下さいませ。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20130109164727.gif人気ブログランキングへ


季節はずれ
ニコ見て〜。球根キット買って来ちゃった〜。
IMG_3223_20130615164700.jpg
「なになに?なにかおいしいもの?」

美味しいものじゃないよ。カラーの球根。オレンジ色のカラーなんだよ。

IMG_3218.jpg
「ふ〜ん。ニコも前はオレンジ色のカラー着けてたよ。」

惜しい。そのカラーじゃないんだなあ。

うちの庭にはカラーがたくさん植わっておりまして、春先には勝手に咲いてくれて手間要らず。
これは2008年の写真なんですけれどね。
oha0803251
「お花と言えばあたし。よく似合うわ〜。」

5年前の庭は今に比べるといろんな花が咲いていて華やかだなあ。
ニコが爆走するもんで、通り道になるところは花を植えない日々が続いてたからなあ。
でも心を入れ替えてもうちょっと庭にも色合いを添えよう。

この球根キットも地植えにしちゃおうかしら。
IMG_3219_20130615164700.jpg
「ジウエってなーに?ホントにここには何も入ってないの?」

何も入ってないわけじゃないけどニコのものは何も入ってない。

IMG_3221_20130615164700.jpg
「ふ〜ん。じゃあもういい。」

でも説明書よく読んだら、カラーの植え付けは秋口が良いようで全然季節はずれじゃないの!
仕方がない、秋まで待つとしましょう。

※ニコの食べるものじゃないと書きましたが(いや、その通りなんだけど)
植えた球根を掘り起こして食べてしまう犬は意外と多いのでご注意を。
タマネギが犬にとって有害なように、ほとんどの球根は犬にとっては危険です。
うちの犬達は球根にはまったく興味を示さないのですが
(上の写真のニコが興味を示してるのは球根じゃなくて鉢の方)
地面ホリホリが好きで食いしん坊の愛犬がいる方はくれぐれもお気をつけ下さい。




人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner(1)_20130529162037.gif人気ブログランキングへ
「地植えにするならキットじゃなくて球根買ってくればいいんじゃないの?」

ホームスイートホームforごんぞう

「もうっ!ホンットに許せない!あんた達いい加減にしてよーっ!」

いきなり失礼しました。ニヤが怒ってるのは当然ながら庭にやって来るリス達に、ですね。

それがね、このところ以前にも増してニヤ様のお怒りが激しくなっておりまして。
その理由はこちら。
IMG_3234_20130613160734.jpg
あ、なんだかわかんないですよね。すみません。

これはリスの巣です。リスの巣というと樹の幹の空洞になった部分というイメージがあるかと思いますが、カリフォルニアイエローリスの場合はこんな風に鳥の巣の大きいバージョンという感じが一般的です。

IMG_3229.jpg
うちの庭の樹にリスが巣をこしらえちゃったんですね。

ちょうど去年の今頃ゴンゾウリスのタマが巨大に腫れ上がっている!とハシタナイ記事を書いたことがありますが(笑)今年もその季節、つまりリス達の恋の季節がやってきたんですね。
この巣もちょっと体の大きいオスと小柄なメスが仲良く暮らしております。もしかしたらもう赤ちゃんも産まれてるのかもしれない。

お父さんのゴンゾウです。
IMG_3230_20130613160703.jpg
「よっしゃ!今日も愛する家族のためにメシを探しに行くのだ。」


IMG_3231.jpg
「ん?何見てんだよ。こっち来たら許さんぞ。」

行きませんよ。てか行けませんよ。
あなたねえ、となりのお家にはもっと大きくてどっしりした樫の樹があるのにどうしてうちのそんなせせこましいところにおうち作るのよ。

IMG_3024_20130613160704.jpg
「まったくだわよ。信じられないわ、あたしの庭に住み着くなんて。」

推測するに、葉っぱのわさわさ茂ったせせこましい樹の上だと鷹やトンビなどの猛禽類から見つかりにくいからなんでしょうね。大きな立派な樹には大きい鳥がよく来てますからね。

IMG_3153_20130613160703.jpg
「ニコは気にしないけど、ニヤがやかましいんだよね〜。」

だよね〜。去年初めて気がついたんですが繁殖期のリス達ってすごくよく鳴くんですよ。
ギャッギャッケケケケッって感じでお互いに何か呼び合ってる感じです。

2匹でギャギャギャギャ言いながら追いかけっこしてるペアもよく見ます。
樹の幹をくるくる螺旋状に上がったり下りたりして楽しそうです。
それを庭でやるもんですから、けっこうやかましい。
そして何よりそれに怒るニヤがやかましいことこの上ない。

だからニヤは庭の見えない部屋に極力隔離中。
IMG_2348_20130118121213.jpg
「気に入らないわ。なんであたしが自分ちで隔離されなきゃいけないのよ。」


とにかくリスの子供達が巣立つまでの間、なんとか無事に乗り切りたいものです。
一番気になるのは「どうか巣から赤ちゃんが転がり落ちたりしませんように」ということ。
割とよく聞くんですよ。庭に落ちてたリスの赤ちゃんを発見して保護した話。
リスの赤ちゃんを育てる優しい猫のお母さんとか、ちっちゃいリスをじっと見つめる大型犬とか
ほのぼのストーリーもよく見聞きするんですが、うちは絶対無理ですからね。
ほのぼのどころか万が一惨劇になんかなったら立ち直れませんからね。

IMG_3233_20130613160734.jpg
「あんたはうちの子達の心配なんかしなくてもいいよ。じゃあな。」

しっかり頼みますよゴンゾウさん。
・・・と去って行ったゴンゾウの股間はやっぱり巨大なタマがブラブラしておりましたわね(笑)


こちらはyoutubeで発見した巣作りをするゴンゾウリス。
どこかのお家の裏庭に巣を作っている様子です。ちょっと見にくいけれど面白いです。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-4_20120926144637.gif人気ブログランキングへ
実はニコも
突然犬じゃない別の生き物(未確認生物UMA)になると言えばこの犬。
IMG_3065_20130612154415.jpg
「なんですって〜?ギロッ」


IMG_3074_20130612154415.jpg
「あたしのどこがUMAだって言うのよ〜!」

どこがって、そこがだ。全身で変な生き物になってるじゃないか。
まあ、こんなの全然マイルドな方だけどね。

でもね、実はニコも時々別の生き物になるんですよ。

これは先日「穀類と小麦グルテン」のお話を書いた時に撮ったパスタとニコの写真。
IMG_3091_20130612154414.jpg
「おかーさん、これなに?食べてもいーの?」

え〜食べても別に害はないけど茹でてないし、おいしくないと思うよ。

あ、ちょっと顔が変化してますね!
IMG_3093.jpg
「そんなことないっ!いい匂いしてるから食べるっ!」

そして・・・・・


IMG_3094_20130612154415.jpg
「ポリポリ食べちゃうのだーっ!」

キャーッ小さいお子さんが見たら泣くじゃないですか!
なんでパスタ一本食べるのにそんな気合い入れるんだよ(笑)

ちなみに、全然関係ないですがうちのオットも料理中にキッチンに来ては茹でてないパスタをポリポリつまみ食いします。やっぱり変なとこで似てる父娘です。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-4_20130612154550.gif人気ブログランキングへ
でもやっぱりUMAと言えばこれよね〜。
ニヤの誓い
今日は珍しくニヤが「遊んで〜」とやって来ました。
ニコはおもちゃを入れてあるバスケットから自分で何か見つくろって来て
「これ投げて〜」と持って来たりするんですが、ニヤがくっついて来るのは
のんびりしたい時か寝る時だけなのに。

じゃあ、おかーさんとぬいぐるみで遊ぼうか。
・・・あれ?


ニヤの動きが早過ぎてフラッシュ無しだとボケボケになってしまうので仕方なしにフラッシュ使用。
フラッシュなしの方が可愛く撮れるのにねえ。

IMG_3178.jpg
「おかーさんがあたしにくれたんだからもう離さないわよ」

IMG_3187.jpg
「わ〜ニヤってちょーせん的!」

挑戦的なだけじゃないのよ。凶暴化し始めたわよ。

IMG_3181.jpg
「リスめ!ナカワタ出してやるーっ!」

そうね、興奮しすぎないように一旦クールダウンしましょうか。

IMG_3189_20130611152302.jpg
「あ〜あ、リスさんのナカミ出しちゃった」

ニヤのぬいぐるみ遊びは一旦ストップ。
そろそろ新しいのを買ってあげないとねえ。でもぬいぐるみってほとんど中国製なのよね。そこが悩ましいところ。

IMG_3048.jpg
「ぬいぐるみが悩ましいなら、次はあの木の上にいるので遊ぶっ!キリッ。」

そんなこと誓わなくてよろしい。木の上にいるリスも鳥も捕まらないから。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20130611154023.gif人気ブログランキングへ


ゴンゾウじゃないよ
今日はブロードウェイの舞台の賞、トニー賞の授賞式テレビで観てたら遅くなっちゃっいました。
IMG_3191.jpg
「つまり何かでお茶を濁そうとしてるってことです。」

はい、そういうことです。

せっかくですから先日海に行った時の写真の残りでお茶濁し。

こんな子がチョロチョロしてたんですよ。
IMG_3211.jpg
カリフォルニア地リスという種類ですね。

IMG_3101_20130610161712.jpg
「どこどこ?どこにそんなのがいたの?」

地面に穴掘って隠れてるから立ち上がっても見えないよ。

IMG_3154_20130610161713.jpg
「おかーさん何言ってるの。リスは地面に穴掘って隠れるんじゃなくて、地面に穴掘ってドングリ隠すんでしょ。」

このリスは地面に穴掘って自分が隠れるの。ちょこちょこ顔だけ出してたよ。
ニヤは全然気づいてなかったけど。

これが地リス。
IMG_3215.jpg


次の2枚は近所や裏庭に来るカリフォルニアイエローリス。通称ゴンゾウリス。
鬼瓦ゴンゾウみたいに口の周りが黒いゴンゾウと違って地リスさんは可愛い顔してますね。
IMG_9583_20130610161713.jpg
「なんだよ、散々モデルになってやってるのに可愛くないって言うのか!」

あ、すみません。ゴンゾウさんの味わいは特別です。
それと尻尾はゴンゾウさんの方がフワフワして可愛いです。

IMG_5930_20130223074556.jpg
「わかればいいのだ」


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20130512142753.gif人気ブログランキングへ
これはウサギさん。あ、見りゃわかりますね。


海か・・・。
昨日は海に行って大はしゃぎのニコでしたが、今日は対照的なニヤ。
今日もニヤの写真はクリックで大きくなります

ほら、いつもと違ってこの腰の引け具合(笑)
IMG_3175_20130607072332.jpg
「あんな波の来てるところになんて行けないわよっ!」


後ろで走り回ってるニコを尻目におとーさんに甘えてみたりもする。
IMG_3210_20130607072239.jpg
「ニヤ、フレキシリードつけて行ってみたらどうだい?」
「ううん、そんなことしなくていいの。おとーさんと一緒にいる。」


でもちゃっかりポーズを決めたりもする。
IMG_3177.jpg
「さすがスパモのあたし」

ニコがあんまりにも走るのに夢中でボールを投げても目に入っていなかったので
普段はニコに負けてなかなかできないボールモッテコイ遊びができました。
IMG_3190_20130607072237.jpg
「ボール取った〜!」

いつもは「仲良し父娘♪」って感じの写真はニコばっかりなんですが
こんな珍しい写真も撮れました。私のお気に入り。
IMG_3171_20130607072332.jpg
「うふふふふ♪」「あははははは!」

そんな様子を見たら黙ってるわけがない犬が一匹。
IMG_3194.jpg
「ニコもボール取った〜!」

そしてニヤはやっぱり甘えん坊大作戦に出る。
IMG_3137.jpg
「おとーさーん、ニコちゃんにボール取られちゃった〜。」
「ははは、しょうがないなあ。じゃあおかーさんにもうひとつもらおうね。」

これまたニコと対照的な動画。



それでもまあニヤはみんなでお出かけ大好きだし、いつもと違う匂いも存分にかいでたし、ニヤなりに楽しんでいました。

こんな顔もしてたし。
banner-2_20130608161551.gif人気ブログランキングへ
海だーーーーーーっ!!!!!
今日は朝早くからニコニヤを連れてお出かけしてきたんですよ。

車で1時間弱のビーチまで。ちょっと曇ってたけどニコは大喜び。

「海だーっ海海〜!」

も〜走る走る。波打ち際をただただ走りまくる。こんな顔して。
IMG_3116_20130607072411.jpg
「きゃはははははは」

IMG_3115.jpg
「あひゃひゃひゃひゃ」

IMG_3132_20130607072412.jpg
「飛びます飛びます」(あ、昭和なこと書いちゃった)


ただただ波と追いかけっこして走るのが楽しいようで、明らかにランナーズハイになっておりました。
IMG_3188.jpg
「うひょ〜っ!」

おしりまで笑ってます。
IMG_3200.jpg
「アーッ楽しい楽しい楽しい」

IMG_3138.jpg
「ニヤも走ろうよーっ楽しいよーっ」「あたしはそういうのいいから」

ものすごく対照的に絶対に波打ち際には近寄らないニヤ。

家を出た時にはピカピカに晴れてたのに、海に近づくにつれて曇って来て、ビーチではブルブル震えるくらい寒かったんですが、ニコの嬉しそうな様子を見てたら寒くなくなった(笑
カリフォルニアの海って海流の関係で夏でもすごく冷たいんですよ。だから海沿いは常に涼しい。

1時間ほどひたすら走り回ってちょっと落ち着いたので、リードを付けてお散歩することにしました。
ここはマリーナパークという名の通り、マリーナのあるとっても広い公園なんです。

でも芝生のあるところに来たらいきなり・・・
IMG_3150.jpg
「背中スリスリーッ」

IMG_3157_20130607072331.jpg
「ボサボサになっちゃった」

海水と砂だらけのところを草の上でゴロンゴロンしたらボサボサにもなるわよ。
家に帰ったらもちろんシャンプーされましたけれどね。

ひたすら走るニコの動画。これはトップスピードじゃなくてちょっと足慣らしの走り。


1時間くらい走り回って1時間くらいお散歩して帰りの車の中ではずっと寝てたんですが、家に帰ったらまたエネルギーMAXになっていた。疲れてよく寝るかと思ったのにエネルギーチャージされちゃったみたいでした。

明日はニヤです。ちなみに今日の写真は全部クリックすると大きくなります。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20130607073559.gif
人気ブログランキングへ
デカバナーにしてみました〜。

穀類とグルテンとニコニヤ
1週間ほど前に書いた「歯磨きおやつ」の中で「小麦グルテンの固まりを与えるのは抵抗がある」と書きました。
どうしてなのか詳しく書かなかったので、今日は小麦グルテンとついでに犬の食餌の穀物のことをちょっと書こうと思います。

まずは小麦グルテンのお話から。
IMG_3084_20130606145028.jpg
「小麦粉と言えばパン!パン!パン!」ニコ、パンガン見中。

グルテンというのは小麦、大麦、ライ麦など穀類に含まれるタンパク質の一種。その中でも小麦グルテンが一番一般的ですね。小麦粉をさらし布などに包んで水の中で揉むとでんぷん質は水中に溶け出して、さらし布の中にはネバネバしたものが残ります(昔小学校の理科の時間に実験した)このネバネバがグルテン。
この粘り気がパンやうどんのもちもち感を作り出します。お麩なんかはグルテンそのものですね。

IMG_3087_20130606145029.jpg
「グルテンとかどーでもいーから、そのパンください。」

さて、この小麦グルテン、人間でも消化できなかったりアレルギー反応を起こすグルテン不耐性という症状があります。グルテンへのアレルギー反応が引き金になって起こる自己免疫疾患のセリアック病という病気もあります。
これは犬の場合も全く同じで、しかも犬の方が小麦グルテンを消化する酵素を持たない個体の割合は多いそう。消化できないものを継続的に摂取していると消化器に炎症を起こしたり健康上の問題が出ることが多くなります。
アイリッシュセッター・ジャーマンシェパード・ヨークシャテリア・バセンジ・コッカースパニエル・ダルメシアン・シャーペイ・ロットワイラー・ソフトコーテッドウィートンテリア等は炎症性腸疾患を起こし易い犬種と言われているそうで、特に小麦グルテンの摂取には注意が必要。
とりわけアイリッシュセッターはセリアック病が遺伝要因としてあるそうですからご注意を。


IMG_3096_20130606145029.jpg
「パスタも小麦粉だよ〜。」(この後このパスタそのままポリポリ食べちゃった)

小麦には小麦グルテンが多く含まれていて、体質的に消化しにくい犬が多い。アレルギーなどの要因にもなる。
・・・と書いたのに、上の画像でもニコニヤはパンやパスタを食べてますね。
犬が人間と暮らすようになって1万年以上が経っており、その年月のほとんどの期間、犬の食餌は人間の残飯でした。当然小麦や大麦などの穀類も食べ続けて来ているはずです。
ですから、私自身はおなかの調子を崩したり、嘔吐したりする様子がなければ犬に穀類を与えることはごく自然なことだと考えています。ただしこれは小麦粉だとかオートミールだとかごはんだとか、人間が穀類を食べるのと同じ形であることが前提です。

有名歯磨きトリーツのように小麦グルテンだけを成形して風味付けの何かを添加したものというのは、どう考えても胃腸に負担がかかるだろうと思うので、一番最初に書いたように抵抗を感じるわけです。

IMG_3051.jpg
「ふ〜ん、そうなんだ。」

歯磨きトリーツだけじゃなくて、小麦グルテン、とうもろこしグルテンなどはドッグフードの原料に非常に多く使われています。消化がよくないはずのものを何故わざわざ犬が食べるものに使用するのか?その理由は「安いから」
ドッグフードは「必要な栄養素がバランス良く含まれている」というのが一番の売りですね。
しかしそのバランスというのはタンパク質が○%脂肪が○%炭水化物が○%という数字上でのバランスです。それぞれの栄養素の「質」はその数字には表れません。
つまりタンパク質の一種であるグルテンを多く使用すれば本来タンパク源であるはずの肉類を少なくすることができる=原価が安くなるということですからね。

私は犬の食餌に穀類を加えることは悪いとは思わないけれど、こんな風に不自然に抽出されたグルテンの割合が高くなることは避けたいなあと思います。

プレミアムフードと呼ばれるドッグフードなどでは「NOグルテン」が謳い文句になっているものも多いですね。同じように「穀類不使用」を売りにしているものも多いですが、先にも書いているように体調に異常がなければ穀類が使用されていても良いと私は思います。

でも既にアレルギーが判明しているような場合は穀類不使用のフードというのはありがたいですね。
また「理由はわからないけれどうちの犬は下痢や嘔吐の回数が多い」という場合はグルテン不耐性の症状が出ているという可能性も考えてみるといいかもしれません。

さて、長くなったので他の穀類のことは「続きを読む」から


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner(1)_20130102131606.gif人気ブログランキングへ
あれれ?
FC2さんの不具合だと思うのですが、写真がアップできないんです〜。

なぜかこれ1つだけアップできた・・・。

「あたしの可愛いお顔を見て頂けてよかったわ。」

そんなわけで今日は予告だけ。
明日は久しぶりにごはんのお話を書きます。よかったら見に来て下さいね〜。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20130118121832.gif人気ブログランキングへ
知っていてね
毎度おなじみdog actuallyの新しい記事が公開されました。
「マイアミのドッグラバー達が起こした奇跡」

フロリダ州はマイアミ・デイド郡で殺処分を減らすための活動の資金源として増税をすることに対しての住民投票のことを書きました。

実はね、このいかにも住民の理解を得るのが難しそうな件についてのキャンペーン活動にシーザーさんもサポートをしてたんですよ。

IMG_2874.jpg
「サポートってどんなこと?」

まず、こんなビデオをフェイスブックやツイッターなどで公開して、多くの人の関心を引くこと。


ビデオの冒頭で犬舍に座っている男性がdog actuallyの記事の中で書いたローゼンバーグ氏。
彼のこのパフォーマンスに対してシーザーさんが「犬舍に残るのは君が最後になるのを祈ってるよ(つまり、他の犬が全員新しい家族のもとにもらわれていくようにという意味)」と言っています。

他にこの活動の中心であったPets' Trustのためのイベントに参加して講演も行いました。
このイベントはもちろん参加有料で、参加費は寄付金として扱われ(つまり支払った人は税金控除に使える)団体の活動のための資金となります。

IMG_2907.jpg
「さすがはシーザーさんだわ〜」

以前に書いたシーザーミランファンデーションのこともそうなんですが、シーザーさんはシェルターの犬達の命を救う事、特定犬種規制法を撤廃して犬種への偏見をなくしていく事などについてとても熱心に活動しています。

日本でのテレビ放送だと「カリスマドッグトレーナー」という肩書きで、シーザーさんのこういう活動が知られる機会って少ないんじゃないかなあ、もっと知って欲しいなあという思いを持っています。

Dog Whispererの後の新番組リーダーオブザパックなんて、丸ごとシェルターの犬救済のための番組ですしね。
あ、ところでこの番組アメリカ以外の世界24カ国で放送されてるそうですよ。香港やシンガポールなどアジアの国も含まれているのに日本は無いの。
シーザーファンの皆さん、ナショナルジオグラフィックジャパンにお願いメール送っちゃって下さいね!

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner(5).gif人気ブログランキングへ
目撃ッ!
最近ブログの写真が庭で撮った似たようなのばかりでしょ。
自分でも「ちょっとなあ」と思っているのですが、散歩中にカメラ構える余裕がなくて。
・・・なんて言いつつ、今日はこんな写真を撮ってしまった。


「おかーさん、あれのこと?」

そう。これ
IMG_3039_20130602153115.jpg
タダーン!コヨーテさんお食事中!ひーっ。

ちょっと前に書いたようにコヨーテの怖い話を頻繁に聞くので散歩中は周囲に気を配り、あんまり公園に行く気にもなれずにいたのですが、今日はいつもよりもちょっと朝遅い時間だったので久しぶりに公園コース。

そしたら前方に「あれ?オフリードの犬かな?飼い主さんいないな?」と思ってよく見たら「ひーっ何かくわえてる!喰ってるーっ!コヨーテじゃないかーっ!」と気づいたのでした。
相当離れてたのでカメラのズームを最大にして撮ったのでちょっと粗い写真です。

IMG_2954_20130602153116.jpg
「コヨーテさん何食べてるの?」

多分ウサギとかリスとかじゃないかなあ。野生動物でありますように・・・。

IMG_2959_20130602153116.jpg
「ニコちゃんコヨーテさんのお食事に近づいたりしちゃダメよ!」

ニヤ、それは大丈夫。ニコは自分のものに手を出されるとキレまくる代わりに他犬のものにも絶対手は出さないから。その辺は律儀なの。

なんて言ってますが、写真撮ったらこの後は早々に公園を後にして帰ったのでした。
でもこのコヨーテはこうして獲物にありついてるからそんなに怖くないんですけれどね。
怖いのは一晩中狩りに成功できなくてお腹が空いて気が立ってる個体。
もう見るからにギラギラと殺気だってますからね。

先日も自治会から「コヨーテにご注意」のお手紙が来てたし、やっぱり油断は大敵ですね。
お手紙によると庭に小鳥の餌箱を置くのも止めた方がいいよってことでした。
それからイチジクとかイチゴとかを植えるのもお勧めしないって。

IMG_2972_20130602153116.jpg
「コヨーテさんもイチジクとかイチゴとか好きなんだ!」

そうなのよ、なんかちょっと可愛い感じよね(笑)
・・・って言うてる場合じゃなくて、気を引き締めて注意せねば。

banner_20121114131040.gif人気ブログランキングへ




copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.