旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ウォレスの現在
以前にこのブログで1回(ピットブルのウォレスが教えてくれたこと)dog actuallyで1回(ピットブルのウォレスのバケツリスト)書いたことのあるピットブルのウォレスのこと。

IMG_1529_2.jpg
この本のことです。

本が出版された直後に進行性の血管肉腫に冒されていることが判明したウォレス。腫瘍はかなり進行していて抗がん剤治療も効果がないであろうと言われていました。

そのウォレスが今現在どうしているか。
IMG_2564.jpg
「ウォレスだいじょうぶなの?」

大丈夫なんだよ〜。病気が判明した時点で残された時間は最短で2週間、長くて3ヶ月と言われていたんだけど、来週ウォレスは診断が下りた日から数えて5ヶ月目を迎えます。

IMG_2524_20130201161706.jpg
「すごいすごい〜!」

うん、すごいよね。dog actuallyに書いたウォレスのバケツリスト(死ぬまでにやっておきたいことのリスト)はほとんどクリアしてしまったので、さらにリストを追加したんですよ。

追加されたのは
・エレンに会うこと(エレン・デジェネレス=人気の女性コメディアン、司会者で動物保護の第一人者。ペットフードHALOの創設者でもあります)
・サンタクロースに会って僕の本をプレゼントすること
・お気に入りの公園で夜のライトの下でディスクをプレーすること
・雪の中でソリに乗ること
・TVのトークショーのゲストになってみんなを笑顔にすること
・フェイスブックで20,000の「いいね」を集めること
・何か素敵なことのために募金活動をすること
・ホールインワンを決めること
・Mark Buehrleとモッテコイ遊びをすること(大リーグのトロントブルージェイズの投手です)
・オープンカーでドライブすること
・新しい芸を覚えること
・リムジンに乗ること
・ウォレスの宝箱を作って埋めること
・フェイスブックで25,000の「いいね」を集めること
印をつけたのはもう実行されたものです。

IMG_2530_20130201161707.jpg
「すごーい。ニコもやったことないことがいっぱい」

昨日、フェイスブックに「ウォレスから」というメッセージがアップされていたんですよ。
「続きを読む」でそれを紹介いたします。
続きを読む…
スポンサーサイト
ひま&ハトその後
ちょうど1週間前に、ニコの目の際のイボにひまし油をつけ始めたことを書きました。
「ひまし油来たよ」

あれから毎日チョンッと目元につけておりましたら
IMG_2513_20130131161346.jpg
「も〜またその話」

あ、やっぱり写真じゃわかりにくいな。

IMG_2513_2_20130131161832.jpg
じゃ、ズームで。

やっぱりわかりにくいんですけど(笑)イボの付け根のところがね、ちょっとずつ皮膚からはがれてすごーく小さな一点でつながってるだけになったんですよ。

自分のイボだったら間違いなくこの時点でピンセットで引っ張って取ってるところですけれど、ニコにそんなことして痛い目に合わせて嫌われるとたいへんですから(本気)じっと我慢。

IMG_2511_20130131161346.jpg
「と言うわけで、ひまし油パワー実感中です!」

ニヤの脂肪腫にもつけてみようかなあと思ったのですが、ニヤの場合は自分で舐められる場所だしお腹こわしてもいけないのでバイレックスクリーム1本で行くことにしました。(ひまし油って下剤として用いられますからね)

ツイッターや前回のコメント欄で教えて頂いたのですが、ひまし油ってデトックス作用が強いのでお腹や足の裏に塗って寝るだけでも便秘などに良いそうですよ。
けっこうベタつくので足裏に塗って靴下を履いて寝るのが一番簡単そうですね。

オイル自体の保湿効果もすごいです。LAの乾燥した空気でカサカサになってしまう手足が24時間しっとりします。

あ、そうそう!ハトムギ効果もすごいんですよ。実はニコだけじゃなくて私も首のあたりにプツッと1mmほどのイボ?的なものができてたのが、朝のシリアルにハトムギパウダーを混ぜて食べるようにしたら2週間ほどで無くなってしまった!顔のシミも消えてくれないもんだろうか。

以上、ひまし油&ハトムギ経過報告でした。個人差はあると思いますが、イボだけでなく色んなメリットがあるのでかなり良いです、ひま&ハト。

完全にポロッと取れたらまたご報告しようね、ニコ。
IMG_2514.jpg
「ニコがイヤって言ってもするんだから、どーでもいー」

も〜ニコだって乙女なんだからひまし油効いて良かったじゃない。
まあ乙女にイボイボ連発するのもアレだけどさ。


サイズ色々

ハトムギもね。





人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20120430135322.gif人気ブログランキングへ

雨が上がった後のお散歩は
2〜3日雨が続いた後のお散歩です。

「おかーさんが一番張り切ってます」

そうだよ。おかしいじゃないか。君達犬なんだからもっと喜べ。

IMG_2473_20130130165608.jpg
「え〜だってまだ地面ぬれてるし。草の上なんて歩いたら足もぬれちゃうし〜」

そうなんですよ。何度も書いてるけどうちの犬達、足がぬれるとテンションだだ下がり。

公園のトレイルからちょっと離れたこんな場所なんて夏になったら草ぼうぼうで入れなくなるし、今のうちなら柔らかい新芽の草だから好きに遊べばいいと思うのに
IMG_2484_20130130165608.jpg
トボトボトボ テクテクテク

すごーく嫌そうに歩くだけ。

IMG_2469_20130130165609.jpg
「おかーさん、こんな草の道じゃなくてコンクリートの道を歩こう」「そうよそうよそれがいい」

まったくもう。夏でも早朝のスプリンクラーで芝生がぬれてると「コンクリートの道を歩きたいです」って主張するんですよ。


IMG_2486.jpg
「ニヤ〜やっぱりコンクリートの上は歩き易いね」
「ホントよね〜。最初からここ歩けばいいのにねえ」


はいはい。じゃコンクリートの上を歩いてお家に帰るよ。
IMG_2487_20130130165607.jpg
「は〜い!」

お家に帰るって言うと喜ぶのか。いいんだか悪いんだか・・・。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20130109164727.gif人気ブログランキングへ
アイビー。ダメ。ゼッタイ。
IMG_2491_20130129155010.jpg
「おかーさんが何かいばりたいそうです」

先日「とりかかっていた庭の大仕事が雨降りで中断」と書いたあれです。
面白い話でもないんですが、一応我が家の記録として。

我が家には小さい小さい中庭がありまして、ニコニヤがよく日なたボッコをしています。
小さいスペースにバカでかいジャグジーが設置してありまして(引っ越して来た時すでに付いてた)はっきり言ってジャマであります。ニコニヤが日なたボッコしてるのはジャグジーの蓋の上。


IMG_2175_20130129155056.jpg
「ここのことです〜」

で、この写真で言うと左側が壁になっておりましてそこにびっしりとアイビーが絡まっておりました。これも引っ越して来た時既にそういう状態だったんですね。
これがもうバカみたいに丈夫で、夏なんて切っても切っても切っても切ってもドンドン伸びて面倒なことこの上ない。しかも完全に葉っぱがなくなることはないくせに枯れて落ちる葉っぱも多くて掃除がたいへん。
それだけならまだしも、異常に強い生命力のせいでガンガン伸びて雨樋や屋根瓦の隙間や下に入り込んでたいへんなことになり始めたので、ついに私が「このアイビーを全部取り除く!」と宣言をしたのでした。

オットは「僕がやるよ〜」と言っていたのですが、彼を当てにしていると春になって夏になってさらにボーボーと伸びてしまったという事態が目に浮かぶようだったので、重たい脚立だけ運んでもらって私がアイビー退治に乗り出したわけです。


IMG_2457.jpg
これは作業1日目が終わった段階。
作業始める前に写真撮っとけば良かったって後から思ったのですが後の祭り。

IMG_2460.jpg
作業2日目。

IMG_2505_20130129155313.jpg
作業3日目。

IMG_2508.jpg
高い位置にまで伸びてた蔓も全部取り除いて4日目にて完了。



「ニコが手伝ってあげようか?って外に出たら中に入ってなさいって言われたんだよ。」

すごいホコリだったからね、ニコはマスクも眼鏡もできないでしょ。
マスクを2重にして作業用のプラスチック眼鏡をかけて帽子をかぶり手袋をしてという怪しい完全装備での作業。夏なら暑くて無理ですね。

皆さん、アイビーを壁に這わせるなんてことゼッタイにやっちゃいけませんよ。
緑のカーテンとして朝顔とかゴーヤとかが流行したそうですが、日よけの植物ならそういう秋になったら枯れる一年草がいいですね。アイビーなんて壁にしっかり根を生やして、ものすごく分厚い葉っぱの層を作るし、その間にクモとか虫とかがたくさん住み付きますからね。
それによく見たら雨樋とか瓦の下まで伸びてるなんてこともあるから家も傷むし、なんにも良いこと無し。


IMG_2872_20130129155011.jpg
「前に住んでた人はなんでそんなの植えたんだろうね」

まったくだよね。とにかくアイビー、ダメ。ゼッタイ。

写真でも見てわかる通り、壁に根っこが生ってたのをひっぺがしてもしっかりと跡が残っています。これを地味にコツコツと取っていくという作業がまだ残ってるんだな〜。やれやれ。

ま、とにかくアイビー野郎に家を破壊される恐れだけはなくなったから、コツコツチマチマやっていこう。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20120517151332.gif人気ブログランキングへ
子犬のブルーが導いてくれたこと
1月6日に書いたこの本の紹介「ジム・ゴーラント氏の前書きから」
IMG_2852.jpg

著者のキム・ケイヴィン氏が伝えようとしていたこと、dog actuallyで少し書きました。
「アメリカにおける殺処分の地域格差」

キム・ケイヴィン氏は子供の頃から常に犬と一緒に暮らして来ました。親元を離れてまず最初にしたことは自分自身の犬を迎えること。大学を出たてだったキムさんはバックヤードブリーダーからビーグルミックスを買い受けました(当時の彼女はそのことの問題点も知らなかったんですね)
ビーグルミックスはフロイドと名付けられ、その後彼女が仕事で各地を転々としたり結婚したりと環境が変わった時も常に一緒にいました。フロイドが11歳になった時、キムさん夫妻は犬が走り回れる裏庭がある家を購入し、それを機に新しい犬を家族に迎えました。この時は犬を『買う』のではなくPetfinder.comという里親募集サイトでリサーチを始めました。
このサイトは日本の「いつでも里親募集中」みたいなサイトですが、もっと規模が大きく掲載団体の審査も厳しいものです。アメリカの人が犬を探す時はまずこのサイトをチェックするのは非常に一般的。

IMG_2388.jpg
「おかーさんもニコやニヤのこと、そこで見つけたの?」

うん、サイトでチェックしてシェルターを訪ねた時は別の犬に会うつもりだったんだけど、結局そこでニコニヤに出会ったからこのサイトがご縁だったんだね。

話をキムさんに戻すと、彼女はそのサイトでピットブルミックスの子犬ステラと出会い、新しい家族として迎えました。(11歳の犬の相棒にピットブルミックスの子犬って、あんまり良いマッチングじゃないですね。キムさん自身もステラを迎えた後で先住犬のフロイドがやんちゃな子犬に困っているのを見て反省したようです。)

フロイド君は16歳で天国へと旅立ちました。彼を困らせていたステラちゃんでしたが、フロイド君がいなくなってとても寂しそうにしているのを見て、キムさん夫妻はまたpetfinder.comで犬探しを始めました。
そうしてやって来たのがこの表紙の写真の子犬、ブルー君でした。プロットハウンド×ラブラドールミックス、12週齢、保護団体は自宅から30分ほどの場所。ほぼ一目惚れだったそうです。

さて、そのブルー君がどうやってキムさんのジャーナリスト魂に火をつけてしまったのか。
長くなるので『続きを読む』から


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20120602161611.gif人気ブログランキングへ
も〜残念
今日は「なんだよ〜、ちぇっ残念」ってことがあったんですよ。
IMG_2497_20130127155811.jpg
「そうそう。張り切って出かけて行ったのにガッカリして帰って来たのよね」

IMG_2437.jpg
「ニコのこと放っといてお出かけするからだよ」

近所のペットフード専門店でレース引退犬のグレーハウンドの譲渡会が予定されてたんですよ。それでイソイソと出かけて行ったのに、お店に入ると全然そんな気配がない!「あの今日譲渡会の予定でしたよね?」と聞いたら「あ〜中止になっちゃったんです」と言われてガックリ。

IMG_2498_20130127155812.jpg
「可愛いあたしがいるのにデカいグレーハウンドなんか来なくていいってことよ!フフフン」


IMG_2436_2.jpg
「えっ!おかーさん新しい子もらってくるつもりだったの!?」

もらって来ないわよ。どう考えたってグレーハウンドを家族に加えるのは無理だろうが。
写真撮って資料もらってdog actuallyのネタにしようかなって目論んでたの。
多分チャリティカレンダーなんかも販売してるだろうから買って来ようと思ってたのにさ。

IMG_2500_2.jpg
「まあいいじゃない。ほらあたしの可愛いお目目キラリンのお顔見て元気出して」

いや、別にニヤの顔見なくても元気だけどさ。
そのお店、通りがかったことはあるけど中に入ったことがなかったんですが、いろんなフードがいっぱいでなかなか楽しかったです。犬用の冷凍生肉などもたくさん売ってたので何か買おうかな?と思ったんですが値段を見て止めました(笑)
だって別にオーガニックでもなんでもない普通のチキンなのに、スーパーで買うオーガニックチキン並みのお値段なんだもん。別に一食分ずつパックなんかしてなくっていいから、それならスーパーで買って来るわ!と心の中で呟いておりました。

他にも「犬用ピーナツバター」なんていうのも売ってましたが、これも犬用だから食塩砂糖無添加って書いてあるけど別にオーガニックでもなんでもない普通のピーナツバター。スーパーで売ってる無添加のものの2倍以上の値段!またまた心の中で「あり得へんわ!」

で、結局何も買わずに帰って来たのでした。

IMG_2495_20130127160103.jpg
「え・・・オヤツとか売ってる店に行って何も買わなかったの・・・」

IMG_2434_20130122134144.jpg
「おかーさんのバカー!お留守番してたのにー!」

お留守番ったって今日はおとーさんも一緒にいたじゃないか。
今度犬用じゃないピーナツバター買って来てあげるから待ってなさい。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20120430135322.gif人気ブログランキングへ
雨降り週末
昨日から雨降りなんですよ。4〜5日連続で降るらしくて、ニコニヤはつまらなさそう。
私も今週は庭の大プロジェクト(おおげさ)に取りかかり始めたのに中断して出ばなをくじかれ気味。


「ああ、おかーさんがんばってたわね」「ニコは中に入ってなさいって言われてつまらなかった」


IMG_2261.jpg
「来週またがんばりなさいね」「ニコはどうでもい〜」

大仕事は記録としてブログに書こうと思ってたのに中断して、これも腰くだけ。
そんでもって、また手抜き。すみません。

週明けにはdog actuallyの記事と併せてがんばったのを書きます。多分。できれば。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20130109164727.gif人気ブログランキングへ
一回休み

「ごめんなさ〜い」

IMG_2356.jpg
「本日一回お休みでーす」

昨日のお返事もちょっとお待ち下さいませ。すみません。
ひまし油きたよ
数日前に「イボ経過報告」でちょこっと触れた”ひまし油”が届きました。
IMG_2464_20130124164627.jpg
「どうしてニコが油の瓶と並んで写真撮るの?」

どうしてかと言うとニコのイボに使うものだから。

IMG_2465.jpg
こちらです。

ひまし油ってすごく濃度が高いオイルなんですよ。ハチミツみたいにもったりしています。
どうしてイボに効くのか科学的には解明されてないそうなんですが、民間療法として各地で用いられていて効果も報告されているようです。

保湿力が高いので手足にクリームみたいに使うこともできます。顔につかっても良いんだけど、顔だとちょっとべたつくかも。
エドガー・ケイシーのひまし油温熱パック療法というのが有名だそうですが、興味のあるかたはググってみてね(丸投げ 笑)

IMG_2467_20130124164626.jpg
「そんなことより、おかーさんその油でなにするの?ドキドキドキドキ」

ドキドキしなくてもいいよ。目の際のイボにちょこっと1滴つけるだけ。

ひまし油ってそのまんま点眼する民間療法もあるんですって。ドライアイに効くらしい。
さすがに試してみる勇気はないんですが、それなら目の際に使っても良かろうと試してみることにしました。

IMG_2468_20130124164625.jpg
「ちょんってつけられた」

そう。一瞬ちょんってしただけだったでしょ?
さて効くかな〜。効くといいな〜。(こんなことばっかり言ってますね 笑)

サイズ色々




人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner(1)_20130102131606.gif人気ブログランキングへあたしが出てないー!

ニコの予防注射とニヤの成長
今日はニコを連れて獣医さんに行って来ました。

「そのことはもう思い出したくないからやめて。」

いいじゃない。別に獣医さんでキューキュー泣いて恥ずかしいのは毎度のことなんだから。

あ、別にどこか悪くて行ったんじゃなくて、ワクチン接種とおしり絞りです。
ニコの保定は私でなくてはダメなんだそうです。(ニヤが寝る時は私と一緒じゃないとダメって言うのと違って、これはちっともありがたくない。)
あれはいつからだったかなあ。そうだ、ニコが肛門腺に炎症起こして内診してもらった後からナースさんに保定されるの「もうイヤッ!絶対イヤッ!」って拒否するようになったんだった。 (2009年のことでした。「ニコの災難ニヤの不機嫌」

ワクチン接種やおしり絞りなど治療行為ではない処置は、通常は犬だけが処置室に連れて行かれて飼い主さんは待合室で待っているんですが、あの診察の日を境にナースさんに処置室に一緒に来てと頼まれるようになったのだった。
私が保定すると信じられないくらい落ちついた様子になるんですって。嬉しいような困ったような複雑な気分。

IMG_2425.jpg
「さらに思い出したくない話をしてる。もう聞こえないふり。」

さて、本日のワクチン接種は6種混合。あれれ?去年まで5種混合だったのに、注射した後で明細を見たら5種混合+コロナとなっておりました。受付の人に「コロナも混合に入るようになったんですね」と言ったら「そうなんです。でも値段は変わりません。」と言われました。
値段のことは別にいいんだけど、コロナウィルスはいらないと思ってたんだけどな。まあ混合ワクチンは3年に1回なのでいいけどさ。

ワクチンのことも過去に記事にしております。よかったらご参考まで。
「ワクチン接種あれこれ」

ホント言うと、3年に1度の混合ワクチンはジステンパーとアデノウィルス1型2型、パルボの4つだけで良いような気がするんだけど。預けたりする時の条件もあるし、仕方ないかと割り切っています。

ワクチン接種の前後はミルクシスルなど肝臓保護の働きのあるハーブを食餌にプラスしています。作用の強いハーブなので日常毎日使うのではなくて、ワクチンやフィラリア駆虫薬を使った前後、ケガなどで抗生物質を使った時など2〜3日使うだけにしています。


ヒルトンハーブは犬用の混合ハーブ。右側は人間用のサプリだけど、カプセルの中身だけ食餌に振りかけて使えます。
うちでは人間用のサプリを使ってます。


IMG_2426_20130123134920.jpg
「思い出したくない話の次はつまらない話になったから寝よう。」

うん、病院行ったストレスで抜け毛とフケが出てたからゆっくり昼寝しておくれ。


ニヤもお留守番ありがとね。
IMG_2030_20121224160626.jpg
「ニコちゃんが帰って来た時におしりチェックしたら病院行ったってわかったから全然平気。
病院行くくらいならおうちで昼寝してた方がずっといいもん。」

2009年の過去記事読んだら、ニコだけ病院に連れて行った後はニヤが拗ねてたのに、ニヤも成長したんだねえ。なんだか感慨深いわ。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20130105141118.gif人気ブログランキングへ

お日様あたり貯め
来週あたりからまた寒くなって、その上雨も降るらしいから(降らないと困るんだけどね)今の間にたっぷり日なたぼっこしてお日様あたり貯めだよ、ニコニヤ。


「お日様あたりだめってそんなことできるわけ?」


IMG_2431.jpg
「ま、いいか。あたれる時にあたっとけば。」

IMG_2433.jpg
「ふぁ〜あ。あったかくて眠くなって来た。」


IMG_2434_20130122134144.jpg
「ふぁーーーーー。ニコも眠たーい!」

ニコ、眠かったら寝ればいいじゃない。誰も止めないから。
(実はニコは眠くなると機嫌が悪くなるんですよ。特に夜。誰も寝るなって言ってないし、宿題とか仕事とかあるわけじゃないんだからグルグル言わずに寝ればいいのにね。)

IMG_2436_20130122134144.jpg
「おかーさん、ニコの変なこと言わないでよ。」


IMG_2445_20130122134141.jpg
「も〜せっかく日なたぼっこでウトウトしてたのに目が覚めちゃった。」

そんなの君の勝手じゃないか。おかーさんのせいみたいな顔をするんじゃない。

IMG_2454_20130122134205.jpg
「ニコちゃんとおかーさんがまたいつもの不毛なやりとりをしてる・・・おやすみなさい。」

はい、おやすみ。しっかり日光吸収しておくれ。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20121104134934.gif人気ブログランキングへ

早春来たり・・・かな?
先週は寒い寒いと言っておりましたが・・・、週の中頃から気温が上がり今日はポカポカ散歩でした。

「ほら、空も青いのよ〜♪」

昨日今日と暖かい南風も吹いておりました。
IMG_2402.jpg
「あったかい風いい匂い〜」

ニコは風が吹くとこうして、空中に鼻を突き出してスンスンと匂いを嗅ぐのが好き。

IMG_2397.jpg
「すーーーーーーーーーーーーっ!」

お鼻とお耳とで目一杯風を満喫してるね、ニコ。


IMG_2408.jpg
「風に混じって飛んで来るよそのお家のごはんの匂いを満喫してるんじゃないかしら。」

これニヤ!確かにそうかもしれないけど、無粋なことを言っちゃいけません。


IMG_2404.jpg
「ニヤ何言ってたの〜?」「別に。なんにも。」


IMG_2403.jpg
「ニコだって季節の風を感じるのが好きなんだよ。キリッ。」


IMG_2389_20130121130638.jpg
「ふ〜ん、食べ物とボールとピーピーおもちゃ以外にも好きなことあるんだ。」


IMG_2417_20130121123752.jpg
「あっ!でもやっぱりおやつが一番好き〜♪」

だよね。おやつ見せると全てのことが頭の中から吹っ飛ぶ感じだもんね(笑
おかーさんはニコが風に吹かれてるの見るの大好きだけどね。

でも残念ながら来週からまた寒くなるらしい。覚悟しておかねば。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20130105141118.gif人気ブログランキングへ



イボ経過報告
もう1ヶ月以上前のことですが、12月5日に「効くといいなあ」という記事をアップしました。

ニコの目の際に出来た小さいイボに、ハトムギ粉末を試してみると書いたアレです。
IMG_2007.jpg
これね。

あれからニコニヤごはんにパラパラとこの粉末を振りかけ続けております(5日与えて2日休むのパターンで)さて、経過はいかに?

今更になって、毎日とは言わずとも1週間おきにでも定点撮影しておけば良かったと悔やんでいるモノグサな私。
IMG_1959_3.jpg
これは12月5日のイボ

IMG_2365.jpg
そしてこれは昨日のイボ。

あら?写真じゃあんまりわからないか。じゃ定点撮影しても一緒か(笑)
でもね、肉眼で見るとかなり小さくなってきたんですよ。小さくと言うか、円柱形だったイボがどんどん平べったくなって、今はかなり薄いピラピラという感じです。

IMG_2357.jpg
「えっ!じゃあやっぱり効いたんだ!」

うん、多分ね。効いてるんだと思う。まだ完全には取れてないけど。
勝手な希望を言えば、だんだん小さくなるよりも何か芯みたいなものがムニムニ出るとか、指でそーっと引っ張ったら根元からゴッソリ抜けたとかそういうのが好みなんだけど(笑)
IMG_2373_20130120113231.jpg
「ほんと勝手なこと言って。自分のことじゃないからって。」

いや〜ニコ、自分のことだったら小さくなってきたのを見てピンセットか何かで引っ張ってるよ、きっと。

私としてはなかなか満足な経過です。さらにこのまま粉末パラパラは継続する予定。
イボには即効性はないけれど、新陳代謝を高め利尿作用があるようなので、毎日の緩やかなデトックスにも良いようです。ちなみにハトムギを与えるようにしてから、同じく利尿作用のあるダンデライオンはしばらくお休みしています。イボなどがなければ、交代で与えるようにしてもいいですね。

IMG_2377_20130120113232.jpg
「ハトムギは舐めてもおいしいし、ニコも好き♪」

ハトムギだけでどれくらい良くなるか、まず確認しようと思っていたのですが、12月5日の記事のコメント欄でゆりさんが「ひまし油も効きますよ」と教えて下さったので、大分小さくなったのを機にそちらも試してみようと思っています。今日ネットで注文したので数日中には届く予定。

届くまでにイボがなくなったら、私のボディクリーム代わりに使います。保湿効果が高いそうなので。
あ、ハトムギも飲むことで肌の保湿に役立つそうですよ。

ひまし油はカスター油とも呼ばれます。




人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-8.gif人気ブログランキングへ
お叱りニヤ
昨夜ニヤに怒られました。
IMG_2341_20130118121214.jpg
「そうよ。おかーさんたらしょうがないんだから。」

いつもブログを書くのは晩ごはんの後片付けを済ませた後なのですが、たいていの場合オットは先にベッドに入ります。ニヤは私について来て、お気に入りのフワフワにくるまって私の後ろで寝ているのが常。

こんな感じで。
IMG_2361_20130118121213.jpg
「電気ついてるとまぶしいから、頭からフワフワかけて。」

夜遅くまで明るい電気の下にいるのは生き物として正しい状態ではないので犬には(人にもだけどね)好ましくありません。ある程度の時間になったら暗い所で寝られるようにしてやるか、頭からすっぽり何かで覆って暗い状態を作ってやりましょう。
と言うわけで、PCに向かう私の後ろで寝ているニヤは常に頭からなにかかぶって丸くなっています。

ちなみにニコは私が先でもオットが先でも、先にベッドに行った人について行って一緒に寝ます。
IMG_1519_20130118121428.jpg
「ニコはいい子だから早寝だよ。」

そうだよね「ニコ寝るよ〜」って言うと急いでトコトコやって来るんだもんね。

昨日はオットが「ニコもニヤもダディと一緒に寝よう」と2匹を連れて寝室に行ったので「あらニヤ珍しい。まあたまにはいいか。」と思っていたら・・・

夜12時頃になって寝室のドアをカリカリする気配とキャンッキャンッと小さめの吠え声が。
IMG_2339_20130118121214.jpg
「も〜!だからおかーさんも一緒に来ないとダメなのよーっ!」

どうやら夜中におしっこしたくなったのに、おとーさんは起きてくれなかったらしい。

それで私を呼んでたんですね。で、しっこに連れ出して「さあベッドに戻りなさい」と言ったら「いやだ。おかーさんと一緒にいる。」と主張。「かわいいじゃないか」といつものようにPC部屋に連れて来てフワフワを頭からかけてやったら、普段ならスースー寝始めるのに、いつまでも低い声で「フーフーフー」と唸っている。

「何よ?どうした?」と側に座ると私の膝を枕にしてスリスリ甘えて来るので「そうかそうか、寝る時はおかーさんが一緒にいないとダメか。はいはい。」としばらく頭を撫でておりました。でへへ。

で、PCの電源を切ってベッドに行こうとニヤに声をかけたら、えらく不機嫌な声でブーブー言われましたよ。甘えて来るから「かわいいね」って甘やかすと態度がでかくなる(笑)

IMG_2348_20130118121213.jpg
「あたしは夜中におしっこ行きたくなるんだから、おかーさんいつもあたしの側にいないとダメじゃない。
まったくもう。あたしだけ先にベッドに入れたりしないでよね。
だいたいね、毎日もっと早く寝た方がいいと思うわよ。ぷんぷん。」

はいはいニヤ様すみませんでしたねえ。いつもおかーさんの側にいて下さいよ。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20130118121832.gif人気ブログランキングへ

薬膳ありがたや
昨日に引き続いて今日もまたありがたい頂き物のお話。

江戸っ子ラブラドールはなちゃんの飼い主さん、らぶはなさんから頂きました。

ほら〜すごいでしょ。鹿肉五膳ですってよ。

「おかーさん、説明はもうわかったから。」

わかったって、まだ説明しとらん!
国産鹿肉をベースに高麗人参、杜仲葉、ローヤルゼリー、カキ殻、霊芝ですって!すご〜!
思いっきり薬膳おやつ。

IMG_2334_20130117165547.jpg
「はい。おかーさん今度こそわかりました。」

はい、いい子に座ってるね。えらいえらい。
IMG_2330_20130117165546.jpg
「はい。じゃあサービスでスピンもしてあげる。」

頼んでないのに勝手に立ち上がってクルッと回って見せてくれました。いいのか?


じゃ、おまたせ。はいどうぞ。
IMG_2327.jpg
「んぱくっ!」

あ、指に食いついたからカメラがずれたじゃないか。しかしすごい顔だねえ。


はい、次はニコの番ね。
IMG_2328_20130117165734.jpg
「はいっ!ニコいいこニコいいこ」


「もちょっとそのまま。ステイ。」
IMG_2324_20130117165733.jpg
「あ〜もう待ちきれない。」

舌なめずりするな(笑)

はい、長いことお待たせしました。ポイッと。
IMG_2332_20130117165546.jpg
「パックンキャーッチ!」

おやつをポイッと投げた時のニコの集中力はすごいよね。
指先から弧を描いて投げられたおやつから絶対に目を離さないですからね。
なんか有意義なことに役立てられんもんかねえ。

「続きを読む」にさらにちょこっと。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20130105141118.gif人気ブログランキングへ


アートSMILES
ふっふふ〜ん

IMG_2317_20130116164250.jpg
見て見て見て〜!かっこいいでしょ〜ニコニヤアート。

コラージュとペインティングの組み合わせ。実物は立体的でもっとカッコいいのに写真だと伝わらなくて残念。
コメント欄を通じて仲良くして頂いているベックマンさんが作って下さったんですよ。

フレームの感じがまた作品の雰囲気にぴったりで美しい!

私はもちろんのこと、オットが大喜びして空に向かって「アリガット〜!」と叫んでおりました。

ニコ、ほらニコのアートだよ。
IMG_2319_20130116164251.jpg
「アート?おいしいもの?」

おいしいものではない。美しいもの。
お〜!こうして飾ると色合いが我が家にドンピシャリではないか!

でもここはちょっと安定が悪いからこっちのテーブルの上に飾りましょう。

IMG_2320_20130116164249.jpg
「美しいアートに芸術的なあたし。」

はいはいそーですね。

ベックマンさん、ありがとうございました〜!


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20130105141118.gif人気ブログランキングへ

スンスンライバル
空は青く晴れてるけど、やっぱり寒い。しつこいけど。
このところ朝は連日氷点下。今朝なんてスプリンクラーから流れた水があちこちで凍ってて、怖かったです。
でもまあ、お散歩に出てしばらく歩けば体も温まってニコニヤもライバル意識丸出しでスンスン合戦。

「ニコちゃんここあたしがスンスンするんだからあっち行って。」
「でも先にスンスンしたのはニコなんだからニヤがあっち行って。」


IMG_2291_20130115162736.jpg
「もう、しょうがないわね」「ニヤになんか負けないんだから。」

思い切りお尻むけて失礼いたしました!


dog actually、2013年最初の記事(あ、私のね)アップしています。
アメリカの動物をめぐる法律、2012ランキング

法律って取っ付きにくいし、ややこしい。でも生活に密着した大切なことだから敬遠しないでほしい。これはアメリカの話を書いていますが、日本の法律を整えていくためのパブコメなどの参考になれば幸いです。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20130109164727.gif人気ブログランキングへ
映画賞の季節です
IMG_2307_20130114155612.jpg
「今日はおとーさんとおかーさん、夕方からずっとテレビの前に座ってます。つまんないの。」

今日はゴールデングローブ賞の授賞式でしたからね。ニコニヤの散歩も早めに済ませて、早めにごはんの準備して、テレビ観るのに備えましたよ。授賞式は5時からだけど、その前のレッドカーペットのインタビューとかも観なきゃいけないからね。

IMG_2301.jpg
「なんで観なきゃいけないの?それはおかーさんがシーザーさんの番組観なきゃ!って言うのとは違うの?」

なんで観なきゃいけないか?それは好きだから。
シーザーさんの番組の観なきゃって言うのと「好き」ってのは同じだけど微妙に違うところもある。


IMG_2302_20130114155611.jpg
「ふ〜ん。それよりニコのごはんまだ?」

まだだよ。いつもだってこんな早い時間にごはん食べないでしょ。

レッドカーペットのファッションチェックが気になる方はこちらをどうぞ。
それにしても、今日もLA寒かったのにセレブの皆さんはやっぱり気合いが違うのね。鳥肌1つ立ってないもんな。まあ会場は屋外でもヒーターたくさん置いてあるんだろうけど。

賞の結果はレ・ミゼラブルが3部門受賞で最多。ドラマ映画部門ではARGOが監督賞と作品賞受賞で「やった!」という感じでしたね。

レ・ミゼラブル、うちにDVDがあるのにまだ観てない不届き者の我が家。今週中には観ないと!
ARGOは日本でも秋に公開されたと思いますが、未見の方はDVDが出たらぜひどうぞ。
79年のイランアメリカ大使館人質事件の時、人質を免れた6人の脱出劇を描いた実話です。
もう思い切りドキドキして緊張のあまり、見終わった後胃が痛くなりましたよ。
実話だから結果は知ってても、あまりにも臨場感溢れる描き方に、登場人物に思い切り感情移入してしまうんですね。もう想像しただけで口から心臓が飛び出しそうですよ。
登場人物達もセットも実際の人物や建物をすごく忠実に再現していて、そのこだわりが映画へ深い深い愛を感じさせるんですね。

リンカーンも素晴らしい映画でした。今日主演男優賞を受賞したダニエル・デイ・ルイスは本当に素晴らしかったし、助演男優賞にノミネートされた(惜しくも受賞は逃したけれど)トミー・リー・ジョーンズがこれまたグッと来る演技で良かった〜。私、伝記映画ってあんまり好きじゃないんですけれどね、リンカーンは良い映画だったなあと思いました。なぜリンカーンという人が今も愛され尊敬されているのかが実感としてわかる、そんな感じです。「アメリカの歴史なら任せて!」という方以外は観る前にWikipediaの南北戦争とかリンカーンのページを読んで予習していくとさらに楽しめると思います。

あとね、ゴールデングローブのノミネートの中で私のお勧めは「世界に1つのプレイブック」

コメディという括りになってるけど、上質のドラマです。日本語の公式サイトを見ると「爆笑がいつしか涙に変わる感動の物語」って書いてあったけど、別に爆笑って感じじゃなかったけど。少なくとも私には。クスッと笑えるシーンはたくさんあるんだけどね。心に傷を負って躁鬱病になって入院、8ヶ月後ようやく退院した主人公がリハビリに苦戦する姿をユーモアを混じえて描いているからクスッと笑うことはあっても、爆笑するってのは違うんじゃない?って感じで。
主演のブラッドリー・クーパーとジェニファー・ローレンスはじめ、脇役陣もみんなすごく自然で良い演技で、ストーリーも心地よくて、お勧めです。日本では2月公開だそうです。
邦題の意図はよくわからないんですけどね。原題はSilver Linings Playbook。
シルバーライニングっていうのは逆境の中の希望の光という意味の慣用句。
ほら、雲の切れ間から太陽の光がまっすぐ伸びてるのが見えることがあるでしょう?元々はあの光のことで、それが慣用句として使われてるんですね。映画の設定にピッタリの言葉なんです。
Playbookというのはアメフトのフォーメーションを収録した本のことで作戦計画を練るのに使います。これもストーリーに大きく関係する言葉。それが「世界に1つのプレイブック」じゃ意味わかんないじゃん、ねえ?


IMG_2309.jpg
「あたしは興味ないから寝てるわ。」

CMの間にニコニヤ用に準備してあったごはんを食べた後はずっと私の横で丸くなって寝ていたニヤ。そうそう、それが賢明だよね。


IMG_2305.jpg
「そうよ!賢いあたしの正しい選択よ!」

そしてまだ映画漬けの日々は続くのでした・・・。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20130114155610.gif人気ブログランキングへ

寒いのよっ!
このところまたちょっと寒い日が続いています。お天気はいいんですが風が強くて外に出るとかなり寒い。・・・のでニコもニヤも外に出たがらない。軟弱犬どもめ。


「こんな日はお日様があたるお家の中で丸くなってるのが一番なんだよ。おかーさんだってそうじゃない。」

まあ、確かにそうだわね。

でもニヤは窓から外を見ていると、ウズウズして来たようで「出たい!」の催促。
仕方ないなあと私も一緒に庭に出たら、やっぱり寒い・・・。

写真だとちっとも寒そうに見えないと思うんですけどね、寒いんですよ。
IMG_2268_20130113165349.jpg
「ちょっと、おかーさん!何これ寒い!」

ごめん、庭に出たら走り回るから洋服いらないかと思ったら寒かったね。
IMG_2273_20130113165350.jpg
「まったくよ!風邪ひいたらどーするの!」

て言うか文句言ってないで(ホントに何だかやたらと文句言ってたんです。)ちょいと走り回ればどうだね?犬なんだからさ。
IMG_2270_20130113165350.jpg
「あ、リス!」

都合が悪くなったらあっち向くな。人の話を聞け。

IMG_2274_20130113165351.jpg
「はいはい。聞いーてーまーすー。」

ニヤ、ニコちゃん並のブサ顔になってるよ。ぷぷぷ。

IMG_2275_20130113165351.jpg
「え?なんのことかしら?キリッ。」

なんてアホなことを言いつつ、ちょっと遊んで結局すぐに中に入ったのでした。私もニヤも軟弱なので。


IMG_2872.jpg
「ね?だからお家の中にいた方がいいって言ったでしょ?」

ほんと、その通りでした。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20120430135322.gif人気ブログランキングへ
ここで差がつく
今日の晩ごはんはシチューだったので(あ、ヒトごはんの方ね)コトコト煮込むためにいつもよりも早めにごはんの準備を始めたら、まだ3時くらいだというのに自分達もごはんを食べられると勝手に思い込んだニコニヤが「ごはんはまだ〜?」の歌を歌い始めました。

※注意 ものすごくうるさいです。


ニコニヤ二重奏です。

じゃ、次はニヤね、とカメラを向けたら


ニヤから皆さんに「チュッ」だそうです(笑

IMG_2265.jpg
「なんだかニヤだけおいしーとこ持って行ってズルい。」

IMG_2024_20130112163700.jpg
「当たり前よ。ニコちゃんとは心構えが違うもの。」

うん・・・確かに。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ
タボウのわけ

「おとーさんとおかーさんが忙しい忙しいって言ってます。でもなんだか楽しそうです。」

毎年恒例、この時期になると書いている映画三昧の日々がやってまいりました。
オットが籍を置いているスクリーンアクターズギルド(俳優組合)からスクリーンアクターズギルド賞の投票のために候補作のDVDやオンライン版が送られて来る時期だから。

も〜次から次へとって感じで観なきゃいけない!という楽しい忙しさ。
先日はARGOを観ました。(なにしろ、イランのアメリカ大使館の人質事件の話ですから緊張のあまり観終わった後、胃がキリキリと痛くなった。実話だしね。すごい映画ですよ。)
これから観る予定なのは、リンカーン、レ・ミゼラブル、The Sessions、世界に1つのプレイブック、ヒッチコック、The Master、Rust and Bone。うっしっしですよ、うっしっし。

もうひとつThe Impossibleっていう2004年のスマトラ沖地震の時の津波で離散した家族の実話をもとにした映画も観ることができるんですが、これはどうにも観る気になれない。チラッと予告編を観たけれど津波の映像が余りにもリアルでねえ。クリント・イーストウッドの「ヒアアフター」という映画が東日本震災の後、日本で公開中止になったけれど、あの津波のシーンはストーリー全体の一部分だけだったからまだ観れたんですよ。でもThe Impossibleは映画全編が地震と津波と家族の離散だからねえ。無理、それこそインポッシブル。

IMG_2257.jpg
「まあ、そういうわけで毎年この時期恒例の手抜き更新でした。」

すみません、そういうわけです。
映画の話はツイッターで気まぐれにつぶやいてます。
興味のある方はsmilesagaで探してみて下さいませ。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20130109164727.gif人気ブログランキングへ
COMPAWSSION
本日のタイトルのCOMPAWSSIONというのはcompassion(救いたいと願う気持ち。思いやり。)という言葉にPAW(肉球)を組み合わせて作った言葉で、ある写真集のタイトルです。
今日シーザーさんがFacebookで紹介していたので、ご覧になった方も多いかも。
IMG_2245_2.jpg
「どんな写真集?」

もちろん犬の写真集。Frank Bruynbroakというフォトグラファーが撮影した、保護犬達のポートレイトです。160ページ全編モノクロでとってもかっこいいんです。


IMG_2249_2.jpg
「ああ、だからあたしたちも今日はモノクロなのね。」

そういうこと。

この写真集、写真だけでなく25人の犬に縁の深い著名人へのインタビューも掲載されているそうで、キム・ベイシンガー、ジャッキー・チェン、エレン・デジェネレス、ダイアン・キートン、アリ・マックグロウ、ジェーン・グダール博士などに混じってシーザーさんも名前を連ねています。

それだけでなく、この本の前書きをシーザーさんが書いているとか!
残念ながら私の手もとに本がないので、日本語訳をつけることができないのですが、サイトの中で少しだけ引用されていた部分を。拙訳ですが、どうぞ。

僕から見て、フランクという人は自然の根本的な原理に敬意を払うことのできる人だ。犬と向かい合う時、まず最初に”動物”として、次に”犬”として、その次にそれぞれの犬種として、そして最後にそれぞれの個体として扱う。
それこそが、写真芸術家として彼が見せてくれるこの上なく素晴らしい魔法なのだ。


シーザーさんとフランクさんの出会いは10年以上まえにさかのぼり、その後ずっと親交を深めているそうです。

シーザーさんの写真も掲載されているようです。それがTVや雑誌で見るのと違う「素」の顔というか、なんとも言えない良い表情の写真なんですよ。→こちら

写真集やカレンダーの販売のサイトはこちら
この写真集やカレンダーの売り上げの収益の一部はいくつかの動物保護基金や保護団体に寄付されます。どの団体に寄付してほしいかは、購入者が選択することができます。もちろんミランファンデーションもその1つ。

フランクさんの作品はこちらでも見ることができます。
https://www.facebook.com/frankbruynbroekphotography

最後に、少し前にFacebookで見かけた言葉で締めますね。

You Can't Change The World By Rescuing One Animal But You CAN Change The World For THAT One Animal.
1匹の動物をレスキューしたからと言って世界を変えることはできない。
けれど、あなたがレスキューしたその動物の世界は変えることができるのだ。


あなたがレスキューしたその子の世界を素晴らしいものにするのはあなた、ですからね。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20130109164727.gif人気ブログランキングへ
ニコニヤの世界も私とオットが変えたんだよね。私達の世界も変わったけど。

フワフワ派
ニヤは自分の体に触れるものの肌触りにとてもこだわりがあるようです。
IMG_2228.jpg
「当たり前じゃないの。あたしを誰だと思ってるの。ニヤ様よ。」

夏はサラッ、パリッとしたコットン、冬はとにかくフワフワで柔らかいものがお好み。
この写真で埋もれてるのは義母が愛用していたマイクロフリースのガウンです。
普通のフリースの毛布ではフワフワが足りなくてお気に召さないニヤ様もこのガウンなら納得らしい。


IMG_2223_20130108130435.jpg
「えっ!ニヤってそんなことにこだわってたの?」

そうだよ〜。そういうこだわりが全くないニコは気づいてなかったかもしれないけど、骨を食べる時に敷く古いタオルなんか本当はニヤはお気に召さないんだよ。フワフワしてないからね。

IMG_2218_20130108130434.jpg
「そうよ。あたしのベッドに敷いてあるものが気に入らない時は徹底的に掘るのよ。」

そうだよね。時々おかーさんのジーンズもホリホリするもんね。フワフワしてないから。

冬の時期には座っている私やオットの洋服の中に入りたがるんですが(自分のことをちいちゃな小型犬だと思っている)コットンのパーカーなんかだと「ちょっとイマイチだわ〜」という顔をするくせに、モヘアのカーディガンを来てるとイソイソと裾の辺りから顔を突っ込んで服の下に入り込んで丸くなります。

IMG_2217_20130108130434.jpg
「メーワクそうに言ってるけど、おかーさんが喜んでるのは知ってるのよ。じゃおやすみなさい。」

ちっ、バレたか。

ちなみにニコはオットのこの古いヨレヨレになったバスローブさえあればご満悦。
IMG_1876_20130108130433.jpg
「ぐーすかぴー」

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20120602161611.gif人気ブログランキングへ


ジム・ゴーラント氏の前書きから
IMG_1851_20130107165117.jpg
「皆さん、おかーさんがずいぶん前にヨコクだけして放ったらかしだったアレをようやく書いたそうです。」

はい。12月の18日に「来週あたりに書く予定」なんて書いたくせにとうとう年を越して今頃になってしまったアレです。


IMG_2852.jpg
この本の前書きのご紹介。The LOST DOGSとWALLACEの著者ジム・ゴーラント氏が前書きの文章を書いてらっしゃるんですよ。

いつもの流麗ながらも冷静な文章とちょっと違っていて、そしてもちろん内容も素敵だったのでぜひ紹介したかったんです。本文はもっと長いので要約だけ(それでも長いんですが)

では、良かったらお付き合い下さい。

ある日、仕事が終わっていつもよりも少し早く帰った日のことだった。私の帰りに気がついていない妻がキッチンでパソコンを覗いていた。私に気がついた妻は少し驚いて、ぎこちなく微笑み、スクリーンを不自然に体で隠した。まるでポルノサイトでも見ていたみたいに。
けれど彼女が見ていたのはPetfinder.comで、スクリーンの中ではラブラドゥードゥルが肩越しにこちらを見つめていた。
「ねえ、この子可愛いと思わない?」私はあまり深入りしないように「うん」と頷いた。妻は「ちょっと待って」と他の候補達を紹介し始めた。やれやれ、我々はついに犬を家族に迎えることになりそうだ。

犬を迎えるというアイデア自体は驚くことではなかった。それはもう2年もの間我が家の重要トピックとなっていたからだ。9歳の娘は「犬が欲しいキャンペーン」を熱心に続けていた。私達夫婦は子供の頃から犬と一緒に大きくなって来たし、犬が家族に加わることは素敵なことだと思っている。しかし、私達は2人とも忙しい仕事を持っているし、2人の子供達も学校行事や習い事で忙しくしている。犬を迎える=素敵だけれど賢明ではない、と言うのが夫婦で出した結論だった。もちろん子供達は犬の世話は自分達がやると主張している。散歩、食事の世話、トイレの後片付け、何でもやると言う。大人達の中には子供に責任感を学ばせるよい機会だという者もいる。しかし子供の気まぐれや飽き性で被害を被るのはいつも犬だ。犬を家族に迎えるということは命に対して責任を持つと言うことだ。その命に対して、大人が子供をあてにすることは許されない。

その頃、私はスポーツイラストレイティッド誌の記事でマイケル・ヴィックの闇闘犬から救出された犬達のことを書いた。記事は評判となり、もっと詳しく1冊の本にして出版しないかという話が持ち上がった。原稿が出来上がったのは2010年の1月。私は出来たばかりの原稿を妻に読んでもらった。「The LOST DOGS〜マイケル・ヴィックの犬達の救済と再生の物語」闘犬のために痛めつけられ虐げられて来た犬達が保護された後、それぞれの未来に向かって人々と絆を結んで行く物語だ。
そして原稿を読んだ後ほどなくして、妻は前述のようにオンラインで犬のリサーチを始めたのだった。娘の犬キャンペーンも終わりなく続いていたし、私が家に帰ると妻と娘はいつも2人でパソコンを覗き込んでいた。

「The LOST DOGS」を書いた後では、家族に迎える犬は保護犬以外には考えられなかった。そして犬と人双方にとってびったりの組み合わせであること、つまり我が家に来るべき犬を探すのだと我々は心した。
2010年9月に本が発刊され、私は多くのインタビューを受けるようになった。その手のインタビューの最後に必ずと言っていいほど聞かれる質問は「で、あなたはどんなタイプの犬と暮らしていらっしゃるんですか?」というものだった。我が家には犬はまだいないと言うと、インタビュアーと私の間には微妙な一瞬の沈黙が漂ったものだ。しかし私達はどんなタイプの犬を探すのかは明確に決めていた。まずは成犬であること、一通りのトイレの躾ができていること、エネルギーレベルは中〜低め、そしてできれば抜け毛が少ないこと、サイズは中型犬。

それから1ヶ月ほどしてNY郊外の保護団体が預かっているシュナウザーミックスのチェスターに出会った。


IMG_2695.jpg
「さすがはゴーラント氏。たくさん大切なことを言ってる。
長くなったので”続きを読む”から、ね。」



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20120602161611.gif人気ブログランキングへ

ひなたぼっこよりも・・・
珍しくニコニヤが並んでひなたぼっこ。どうやらオットが座布団を2枚並べてセッティングした模様。

「ニコはいい子だねえ。」

「うんっ!ニコいい子!」

顔が見えてないけど絶対に後ろで「ケッ」てな顔してる犬がいますね。


「ニコはほんとにかわいいなあ。チュウしちゃおう。」
IMG_2173_2.jpg
「うふふ〜。おとーさんのチュウ

おとーさんにチュウされてそんなに嬉しい顔するの間違いなく世界中でニコだけだもんなあ。

また後ろに「なんじゃそれ?」って顔してる犬が見えるけど。


「じゃニコ、おとーさん用事があるから中に入るよ。」
IMG_2174_2.jpg
「え〜そうなの〜?」

後ろの犬は「あっ、そ」って感じですね。

そしてニコはおとーさんについて中に入って行きました。
IMG_2175_2.jpg
「さ、あたしはひとりでのんびりひなたぼっこするわ。
おかーさん、ジャマなニコちゃんがいなくなったからもっとアップで撮ってもいいわよ。」

君はマイペースで幸せそうだね。

※オットはもちろん、ニコの前にニヤもチュウ責めにしておりました。写真に撮ってないだけ。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20130105141118.gif人気ブログランキングへ

Year of the SNAKEだからさ
IMG_2215_20130104162054.jpg
「巳年でっせ〜」

お正月の晴れ着ニコニヤ粘土の間でとぐろ巻いてたへびさんです。
ふたまたに分かれた舌まで作ったのに、写真だと見えなかったからしつこく登場。
へびだからね、しつこくていいのだよ。


さて、そんな巳年の頭にニコニヤに素敵なお年玉が届きました。
ブロ友のちーとまるさんから、可愛いヘビのぬいぐるみ〜。

ほらニコ、へびさんだよ。
IMG_2200.jpg
「えっと・・・ちょっと怖い・・・。」

なんでだよ!どっこも怖いとこなんかないじゃないか!ニコの好きなピーピーおもちゃだよ!

IMG_2201_20130104162030.jpg
「そなの?おそいかかってきたりしない?」

しないわよ。変な子ねえ。

IMG_2195_20130104162402.jpg
「よかった!じゃスンスンするっ!」


スンスンして怖くないことがわかった途端に
IMG_2199.jpg
「ぱくっ!」

あ〜パクッとするのはちょっと待ってね。ニヤとも写真撮るからね。

はいニヤ・・・わっ!いきなりか!
IMG_2206.jpg
「ぱくっ!当たり前よ、ニコちゃんみたいにヘタレじゃないもん!」

IMG_2207_20130104162054.jpg
「おかーさん離して!あたしのなんだから〜!」

・・・と、こんなことをしておりましたらオットがやってきて「おおっ!Year of the Snake!」と言って速攻でニヤからヘビさんを取り上げて「これは君達がそんな風に遊ぶものではない!」
そんな風に遊ぶものでなかったら、どんな風にするものなんだ?と思っていたら

IMG_2203_20130104162031.jpg
ピンクのヘビさんはスピーカーの隙間にぴったりと挟み込まれておりました。

今年もオットの変なセンス健在です。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20121101164726.gif人気ブログランキングへ
ちょびっと年越し&お正月
昨日はけっこうキッチンにこもって色々料理してたんですが、お客さんじゃなくて家族のためだったのでお気楽でした。一応ちょっとはお正月らしい事を、とね。
IMG_2035_20130102131234.jpg
「なんだかいい匂いがしてる〜♪」


これはもう毎度おなじみのキッチン番ですね。

先日日系のスーパーでお雑煮用にゴボウを買って来たので、ゴボウとニンジンと玉ねぎでかき揚げを作りました。もちろん年越し蕎麦用に。
かき揚げって今まで作ったことがなかったらしくて、オットが「なにこれ!?こんなの見たことない!食べたことない!」って興奮しておりました。
つまみ食いしたら、えらく気に入ったようでドンドン食べようとするので「やめなっさい!」と言わなくちゃいけなかったほど。君は磯野さんちのカツオか。

で、これがオット用のお蕎麦。
IMG_2176_20130102131137.jpg
カツオ出汁がダメなので、チキンスープ(もちろんニコニヤ用チキンを煮込んだ時の副産物)をベースにしてちょっと甘辛く味付けし、コーンスターチで少ーしだけとろみをつけたものをかけています。
盛りつけはお皿でフォークを付けて出しましたよ。

私も自分の好みに合わせてカスタマイズした料理を作ってくれる人が欲しいなあ。


IMG_2178.jpg
こっちは私用のお蕎麦。正しい出汁で丼でいただきます。

IMG_2157_20130102131235.jpg
「あたしのは〜?あたしのお蕎麦は〜?」

君達にはお蕎麦はない!お蕎麦はパスタより高いんだからね。君達別にこだわりも郷愁もないでしょ。だから君達のごはんはパスタでいいの。

これはお客さんが帰った後、珍しくキッチンに入ってカウンターを覗こうとしていたニヤ。あんまり珍しいので思わず急いで写真を撮って、この後キッチンから追い出しましたよ。

でも翌日にはキッチンのカウンターに登ろうとこんな努力をしていました。
IMG_2167_20130102131136.jpg
「よいっしょ!あとちょっと〜!」

当然この後すぐに撤収されたんですが、今度は反対側にある椅子によじ登って移動しようとしておりました。
IMG_2171_20130102131137.jpg
「ふ〜、これでカウンターの上に届くわ!」

届かないってーの。
そして現在椅子は全部撤去されました。黒い悪魔め。

さてと、話題を元に戻して。
昨日は今日のためのお雑煮も仕込んでいたのでした。

これは母方の祖父母の故郷の山形のお雑煮。
IMG_2194.jpg
鶏肉の出汁をベースにした醤油味。具は鶏肉、ゴボウ、ニンジン、里芋、焼き豆腐。お餅は丸餅です。

オットはお餅は食べないけれど、このお雑煮は「ジャパニーズトラディショナルチキンスープ」(長い)と呼んでお気に入りです。

以前はお節風なものも作ったことがあるんですが、いまいち喜ばれないし、この数年は年越し蕎麦とお雑煮だけでちょびっとだけのお正月気分です。

ニコニヤにも味付け前のお雑煮(餅無しだけど)おすそわけしましたよ〜。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
人気ブログランキングへ
今年も鼻の穴健在!

あけましておめでとうございます2013
20分ほど前にここカリフォルニアもやっと新年を迎えました!
IMG_21881.jpg
あけましておめでとうございます!

本年もニコニヤのSMILES、可愛がって頂ければ嬉しいです。

穏やかな1年であればいいなあと思うけれど、いろいろ「たたかうぞ!」モードになることもあるかと思います。その時はどうぞよろしくお願い申し上げますね。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
<人気ブログランキングへ


copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。