旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

シーザー・ミラン、リアルストーリー
1ヶ月ほど前にお知らせしました、シーザーさんのドキュメンタリー番組。
昨日放送がありましたよ〜。もちろん観ましたよ〜!

IMG_2822.jpg
「ああ、昨夜おかーさんが真剣に見てたアレね。」


内容は前半は2011年〜12年のワールドライブツアーの模様。スウェーデンやノルウェー、シンガポールでのライブの様子が記録されていました。北欧のライブの会場は、ボンジョヴィやホイットニー・ヒューストンがコンサートを行ったこともあるような大きなホール。そこがほぼ満員になっていましたよ。すごいね。

アメリカでも講演のツアーは何度も行っているシーザーさんですが、あそこまで大きな場所でっていうのは聞いたことがないし、それにやっぱり外国でっていうのは勝手が違うのでしょうね。ステージに上がる前は何度も深呼吸して「落ち着け落ち着け」って自分に言い聞かせてる姿が印象的でした。

今回の番組で初めて公式に紹介されたのがシーザーさんの現在のガールフレンド、ヤハイラさん。ツアーにもずっと同行して、次男のカルビン君とも打ち解けた様子でしたよ。多分メキシカンかメキシコ系の人で可愛らしい感じのきれいな人でした。
シーザーさん、一緒にいて心安らげる人がいるようで、おばちゃんはちょっと安心しましたよ(笑

ミラン夫妻の離婚以来、長男のアンドレ君をメディアで見かけることがなくなって心配していたのですが「まだ子供のカルビン君と違ってハイティーンのアンドレ君は思いも複雑だろうし、そっとしておいて欲しいんだろうな。」と勝手に納得しておりました。
番組中でアンドレ君のことが語られることはありませんでしたが、屈託のない笑顔でシーザーさんと並んで写っているスナップ写真がちらりと写って、これまたおばちゃんはちょっとホッとしたのでした。

IMG_2821_20121127174605.jpg
「おせっかいおばちゃんだね。」

まあね。

中盤は子供の頃の話と国境を越えて不法入国した時の話に。内容は以前に書いたThe DOG BOYの記事とほぼ同じ。(良かったらクリックして読んでみて下さいね。「あなたの犬はしあわせですか」の中で翻訳されずに削除されてしまっていた箇所です。)

子供の頃からthe dog boyと呼ばれていた(スペイン語でEl perrero)ことは以前にも書きましたが、これは褒め言葉ではなくて嘲りの意味の方が強かったそうです。いつも犬と一緒にいたシーザー少年は「犬みたいにクサイ」「犬みたいに汚れてる」という意味でそんな風に呼ばれていたんですって。

国境を越えた時のエピソードは映像と一緒に聞くとさらに臨場感がありました。
メキシコからアメリカ側へ国境を越えて入り、アメリカ側の小さなトンネルの中を歩いて進んだこと、その時越境の手引きをしてくれた手配人に殺されたらどうしようとドキドキしたこと、ハイウェイの高架下で「そうそう。まさにこの場所で寝起きしてたんだよ。」という言葉とともに紹介された小さな隙間。

この動画にチラッと映っていますのでご参考までに。


さて、長くなりますので<続きを読む>で。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20120430135322.gif人気ブログランキングへ

続きを読む…
スポンサーサイト

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.