旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ヒトごはんをちょっと
前回はニコニヤまんまをアップしたんですが、今回は人間のごはんをちょこっと。
IMG_2837.jpg
「え?それニコのじゃないの?」

違うよ。その証拠に玉ねぎもたくさん切ってあるでしょ。

IMG_2835.jpg
「でもニンジンとかセロリとかそのままでいいからちょっと下さいいいいいい。」

あーげーまーせーんー。ニコにはさっきニコのごはんあげたでしょ。


いや、たいした料理をしてるわけじゃないんですけどね。て言うか、むしろ超手抜き(笑
オットが風邪をひきまして、なんだかグズグズ言ってるんですよ。
アメリカ人は風邪をひいたら熱々チキンスープっていうのがお約束ですからね。
昨日の晩ごはんはチキンスープだったというわけ。

でもね、典型的アメリカンチキンスープってキャンベルのチキン&ヌードル缶詰スープだったりするわけで、具はチキンとヌードルのみ。良くてニンジンがプラスされるだけ。なんだかなって感じでしょ。

で、うちではオットが風邪引いた時には基本のチキンスープをベースに具を変え、味付けを変え、スープの日々が続くのです。昨日は第一弾、野菜トロトロチキンスープ。ベースはもちろんニコニヤの骨つきもも肉を圧力鍋で調理した時のスープストック(笑)玉ねぎ、セロリ、ニンジン、カボチャ、カリフラワー、鶏胸肉をオイルで炒めてスープストックでコトコト煮込んだだけです。味付けは塩胡椒のみ。

IMG_2842_20121201102354.jpg
できあがったのはこちら。

1時間ほど煮込んだので野菜はどれも崩れるくらいに柔らかくなっています。

そして今夜は玉ねぎ、セロリ、ニンジン、ジャガイモ、マッシュルームでトマトベースのチキンスープ。

これからの季節、冷蔵庫に残ってる野菜をなんでもさいの目切りにして、オイルやバターで炒めてスープでことこと煮込むと美味しいし、温まるし、冷蔵庫の整理にもなるし、一石三鳥。好みで鶏肉をベーコンやソーセージに変えたり、野菜のみのベジタリアンスープにしたり、トマト味、カレー味、クリーム風味、さらに昆布だしで醤油味というのも意外といけます。

まあ、オットが風邪引いた時につき合う私が飽きないように色々味付けを変えてると言うのが真相ですけれどね(笑

私が風邪引いた時には、お粥か鍋焼きうどんでも作って欲しいものだよ。


IMG_2714_20121201102352.jpg
「あたしはおとーさんと一緒にお昼寝してあげました。おとーさんにマイリトルヒーターって呼ばれた。」

そうそう。この季節体温が高くて人にくっついて寝るのが大好きなニヤは引っ張りだこなのよね〜(笑


<おまけ>

昨日買って来たKABOCHA SQUASHについてたシール。こんなシールが貼ってあるの初めて見た。
IMG_2834.jpg

『皮をむいて、サイコロ状に切り、柔らかくなるまで、オーブン、蒸し器、電子レンジで調理します。
蜂蜜とナツメグで甘味をつけてどうぞ。他の調理例としては、乱切りにしてジュース(またはスープ)・醤油・レモン・砂糖で蒸し煮にするのもお勧め。』

蜂蜜とナツメグはともかくとして、ジュースって何のジュースだろう?さらにレモンと砂糖と味付けするの?お醤油も入れて?斬新だわ〜。自分では試したくないけど。

レジの係の人に「あら、今日はカボチャスクウォッシュがよく売れるわ〜。このシール貼ってから買う人が増えたみたい。でも普通のスイートポテトの代わりに使えばいいのよ。スイートポテトより美味しいから!」と教えてもらいましたよ。
(LAのレジの人はよく喋る。こんな風に教えてくれる事もあれば、反対に「これなに?どうやって食べるの?」と聞かれる事もしばしば。
最近はニコニヤ用に牛の腎臓を買った時「ワーオ!ビーフキドニー!?どうやって料理するの?」と聞かれ「あ〜それはうちの犬達に・・・」と答えたら、あからさまにガッカリされた。
「3日間ミソとサケでマリネして、バーベキューにするのが日本流よ。」とか答えてあげればよかったんだろうか。がっかりさせてゴメンよ 笑)


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20121101164726.gif人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
ニコニヤまんま近況
ずいぶん長い事ニコニヤまんまの記録をアップしていませんでした。
ちょっと遡って見たら前回は2011年の5月(こちら
こういうのは後から見ると「ああ、あの頃はこんな感じの食餌だったんだ」って変化を感じたりしておもしろいんですよね。

さて、この数日はニコニヤまんまの写真を数枚取り溜めておりました。
IMG_2642.jpg
「ごはんの前はここでお座りして待ってないといけないの。それなのにおかーさん悠長に写真なんか撮ってたのよ。」

おだまりなさい。ごはんの前にワクワクするのも脳への刺激になって良いのだよ。


これはサンクスギビングのお留守番の後「明日はニコニヤにも1日遅れでターキーね」と言ってたアレです。
お肉はターキー、グリーンビーンズと呼ばれるサヤインゲンと茹でたシンデレラカボチャ。
とってもサンクスギビングなごはんです。
先に写真撮っちゃったのですが、この後この上に亜鉛を振りかけました。
IMG_2755.jpg


IMG_1879.jpg
「おかーさん、写真撮ってないでごーはーんーーー!」

あ、あ、あ、ニーコー。そんな風にすると余計に待ての時間が長くなるよ。


こちらはまた別の日。この日の人間晩ご飯がチリコンカルネだったので、その材料を流用。
IMG_2833.jpg
ターキーひき肉を炒めた時にニコニヤの分をちょっと取り分けて、オートミールと一緒に炊きました。
上に乗ってるのはやっぱりチリコンカルネからの流用で刻んだピーマンとセロリ。
その上に骨パウダーを振りかけてできあがり。

IMG_2807.jpg
こちらは圧力鍋で炊いてブツ切りにした骨つき鶏もも肉。手前にかかってるのは市販のアップルソース。すりおろしりんごを加熱したもので製菓材料や離乳食によく利用されます。もちろん犬ごはんにも重宝。
てっぺんの白い粉は乳酸菌サプリ、振りかけてある緑色のはドライネトル、アップルソースの上にかかっているのはダンデライオンの粉末です。


IMG_2647.jpg
「そろそろ待ち切れなくなってきたんだけど。」

はいはい、後ちょっとね。


IMG_1934_20121129160845.jpg
これはパスタにすり下ろしズッキーニ、ターキーもも肉とターキーのすなずり。右側のゼリー状のものはターキーを茹でた時にできたスープの煮こごり。


サンクスギビングの日は丸ごとターキーでなく胸肉だけを買って調理するお家も多くて、翌日のスーパーは余ったターキーもも肉や内臓がセールになっていたので、ちょっと多めに買って来ました。


IMG_1878_20121129160931.jpg
「あ〜だから最近よくターキーが出て来るんだね。」

そうそう。そのとーり。

IMG_2775.jpg
この日は鶏肉がちょっと足りなかったので目玉焼きで穴埋め(笑
下に盛ってあるのはサヤインゲン入りのオートミール。

そして最後は今日のニコの晩ごはん。実は今朝の便がちょっとイマイチだったのでニコだけ白米のおかゆと茹でて裂いた鶏肉。上にぱらぱらかかっているのは乾燥カモミール。
IMG_1947_20121129160845.jpg
お腹の調子がイマイチの時の強い味方はカモミールですね。

以前はニコニヤのお腹を鋼鉄の胃腸なんて呼んでいたのですが、ニコが7歳になった頃からたまーーにお腹が緩くなることが見られるようになりました。
ニコをシニア認定するつもりはサラサラないけれど、やっぱり少しずつ食べるものも変化させてやらないといけないなあと感じる今日この頃です。少しだけ少しずつね。

参考までに過去のニコニヤまんまは
2009年のニコニヤまんま
この時は生肉の比率が高い感じです。あと、今よりも野菜が多くて、この頃はまだドライハーブは使ってなかったんですね。
カルシウムサプリが亜鉛入りのものなのも今と違うところ。カルシウムと亜鉛って互いに拮抗し合うので、一緒に摂るとどちらも吸収が悪くなると聞いたので、現在は骨を含まない食餌の時にのみ亜鉛を振りかけています。


2008年のニコニヤまんま
この頃はお肉もフードプロセッサーでペーストにしている!こっちの方がよっぽどシニア食っぽいぞ(笑
この頃もたくさん野菜を使ってるなあ。やたらと色々使ってるのは勝手がわからなくて自信がなかったからなんですよね。あと人間の食事と同じ基準で考えてたのもある。
もちろん犬に野菜を食べさせる利点も色々あるのですが、体質やその時の体調によって特定の野菜が体に合わない犬もたくさんいます。そんな時一度にたくさんの野菜を食餌に使っていると何が良くないのか特定するのが難しくなるんですよね。だから現在は一度に使う野菜の種類は多くても2〜3種類にしています。


ご質問などありましたらお気軽にどうぞ〜!


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-8.gif人気ブログランキングへ


新番組リーダーオブザパック
さて、昨日書きましたように、本日はシーザーさんの新番組Leader of the packのお話。
IMG_1636.jpg
「皆さん、やたら長いですけどおつき合い下さい。」

残念ながらナショナルジオグラフィックのページにまだ動画も写真もアップされていなかったので、頭のなかで画像を想像して読んで下さい(笑

新しい番組は以前にも少し書いたことがありますが、まずシェルターにいる里親募集中の犬が一匹選ばれます。多分、問題が多くて長い間貰い手が見つからずにいる犬を選んでいくのだと思います。
その犬をリハビリして、良い家庭犬に生まれ変わらせる。そして里親候補の家族が3組登場して、犬との接し方などを吟味しながら、最終的に一組の家族が選ばれるという趣向です。

第1回目の一昨日の放送はイギリスからのスタートでした。

里親募集中の犬はブリンドル柄のスタフォードシャーブルテリアのロージーという女の子。スタフォードシャーブルテリア(愛称スタッフィ)はアメリカンピットブルよりも少し小型の良く似た犬種です。まあスタッフィを大型に改良して作られたのがピットブルなので似ていて当たり前なんですけれどね。
スタッフィもアメリカにおけるピットブルと同じく、危険・凶暴というイメージで見られがちで、シェルターにはスタッフィタイプの犬が溢れているという状態だそうです。

ロージーもそんな犬の一頭で、何度か貰われていったものの同じ回数だけ戻されて来て、その度に攻撃性が強くなっていってしまったという犬です。現在はシェルターではなく預かりボランティアさんのお家で暮らしています。ストレスからか、アカラスの症状も出ていて顔や体にはハゲの部分が広がっていました。
多分出産も経験しているようで、乳首がかなり大きくなっていました。つまり、どう考えても貰い手を見つけるのが難しそうというタイプだったわけです。

IMG_2717_20121128165108.jpg
「でもわざわざそういうタイプの犬を選んで、その子を欲しいって競う人達がいるって素敵ね。」

そうだねニヤ。日本でもこんな番組が出来たらいいのにね。


まず最初は預かりボランティアさんのトレーニングから始まりました。ボランティアの女性自身が全然ロージーをコントロールできていなくて、毎日の散歩もひと苦労だったからです。

そして里親候補の3組は

A.シングルマザーのお母さんとティーンエイジャーの息子さん。お母さんは肝っ玉母さんという感じ(古いな 笑)ですが、息子さんはおとなしくてちょっと頼りない感じ。お母さんは子供の頃犬を飼っていたそうですが、息子さんは犬と暮らしたことはありません。

B.小学校就学前という感じの男児2人とお父さんお母さんの4人家族。誰も犬と暮らしたことがないのですが、お母さんが実に堂々とした態度の人で、お父さんはちょっと尻に敷かれてる感じでした(失礼)

C.このお宅もお母さんと2人の小さい子供達。そして2頭の大型犬と一緒に暮らしています。ジャーマンシェパードともう1頭はなんだったかな?(すみません)どちらもよく躾けられています。子供達も犬の扱いにとても慣れています。

家族と対面した時点で、ロージーのリハビリは7割方終わっているという感じでした。それぞれの家族がNo talk, No touch, No eye contactなどの指示を受けてロージーとご対面。
Aの家族のお母さんは、いくつか小さな注意は受けたもののほぼ完璧。ロージーも彼女といると安心している感じでした。でもティーンエイジャーの息子さんはちょっと腰が引けていて、ロージーも彼の言う事は全然聞く気なしという感じ(笑
Bの家族は最初にお母さんがロージーと対面。彼女も合格点。その後彼女の指示で子供達を一人ずつ呼び順番にロージーに挨拶し、最後にお父さん。お母さんが完全に場を仕切っていました。子供達は最初ちょっとロージーに及び腰でしたが、すぐに打ち解けロージーもお利口に振る舞う事が出来ました。
Cの家族は犬に慣れているので、人間とロージーの対面は全く問題無し。しかし2頭の先住犬との対面は簡単には行きませんでした。念のためロージーにはマズルを装着しました。このお家のジャーマンシェパードはとても忠実で、家族を守らなくてはと考えている行動がたくさん見られました。そのせいでロージーに対して警戒心をみなぎらせていて一触即発の空気になり、犬達を引き離しました。

この時点で、Cの家族は残念ながら候補から外れました。先住犬との相性はとても大切ですもんね。

IMG_1624.jpg
「ニコだったら逃げちゃう。」


そして最終テスト、ロージーにリードを付けて、それぞれの家族がシェルターの犬舎の間を歩いて行くというものです。反応して吠える犬達、またそれに反応するであろうロージー、なかなか難易度の高そうなテストです。
予想通り、どちらの家族もお母さんは素晴らしい合格点でした。背筋を伸ばしてリラックスし、最後までロージーをコントロールして歩く事ができました。B家族のお父さんは可もなく不可もなくという感じ。心配だったのはA家族の息子さん。彼はシーザーさんのアドバイスを受けてちょっと緊張しながらもとても立派にテストを終えました。テストが終わった時の彼の顔は番組の最初よりもちょっと自信がついてキリッとしていました。

TVを見ながら「あ〜この男の子はロージーと暮らすことでずいぶんと成長できそうだなあ。」と思っていたら・・・
IMG_2722.jpg
「思っていたら?」


案の定、Aのお母さんと息子さんがロージーの里親に決定しました!
Bのご家族も「あなた方は十分に犬を迎える準備ができています。シェルターでご家族にぴったりの犬を探して下さいね。」と声をかけてもらっていました。(多分シーザーさんのことだから、シェルターの中で家族にピッタリの犬をみつくろったと私は踏んでいる 笑)

ずいぶん長くなっちゃったので<続きを読む>で


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20120430135322.gif人気ブログランキングへ

シーザー・ミラン、リアルストーリー
1ヶ月ほど前にお知らせしました、シーザーさんのドキュメンタリー番組。
昨日放送がありましたよ〜。もちろん観ましたよ〜!

IMG_2822.jpg
「ああ、昨夜おかーさんが真剣に見てたアレね。」


内容は前半は2011年〜12年のワールドライブツアーの模様。スウェーデンやノルウェー、シンガポールでのライブの様子が記録されていました。北欧のライブの会場は、ボンジョヴィやホイットニー・ヒューストンがコンサートを行ったこともあるような大きなホール。そこがほぼ満員になっていましたよ。すごいね。

アメリカでも講演のツアーは何度も行っているシーザーさんですが、あそこまで大きな場所でっていうのは聞いたことがないし、それにやっぱり外国でっていうのは勝手が違うのでしょうね。ステージに上がる前は何度も深呼吸して「落ち着け落ち着け」って自分に言い聞かせてる姿が印象的でした。

今回の番組で初めて公式に紹介されたのがシーザーさんの現在のガールフレンド、ヤハイラさん。ツアーにもずっと同行して、次男のカルビン君とも打ち解けた様子でしたよ。多分メキシカンかメキシコ系の人で可愛らしい感じのきれいな人でした。
シーザーさん、一緒にいて心安らげる人がいるようで、おばちゃんはちょっと安心しましたよ(笑

ミラン夫妻の離婚以来、長男のアンドレ君をメディアで見かけることがなくなって心配していたのですが「まだ子供のカルビン君と違ってハイティーンのアンドレ君は思いも複雑だろうし、そっとしておいて欲しいんだろうな。」と勝手に納得しておりました。
番組中でアンドレ君のことが語られることはありませんでしたが、屈託のない笑顔でシーザーさんと並んで写っているスナップ写真がちらりと写って、これまたおばちゃんはちょっとホッとしたのでした。

IMG_2821_20121127174605.jpg
「おせっかいおばちゃんだね。」

まあね。

中盤は子供の頃の話と国境を越えて不法入国した時の話に。内容は以前に書いたThe DOG BOYの記事とほぼ同じ。(良かったらクリックして読んでみて下さいね。「あなたの犬はしあわせですか」の中で翻訳されずに削除されてしまっていた箇所です。)

子供の頃からthe dog boyと呼ばれていた(スペイン語でEl perrero)ことは以前にも書きましたが、これは褒め言葉ではなくて嘲りの意味の方が強かったそうです。いつも犬と一緒にいたシーザー少年は「犬みたいにクサイ」「犬みたいに汚れてる」という意味でそんな風に呼ばれていたんですって。

国境を越えた時のエピソードは映像と一緒に聞くとさらに臨場感がありました。
メキシコからアメリカ側へ国境を越えて入り、アメリカ側の小さなトンネルの中を歩いて進んだこと、その時越境の手引きをしてくれた手配人に殺されたらどうしようとドキドキしたこと、ハイウェイの高架下で「そうそう。まさにこの場所で寝起きしてたんだよ。」という言葉とともに紹介された小さな隙間。

この動画にチラッと映っていますのでご参考までに。


さて、長くなりますので<続きを読む>で。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20120430135322.gif人気ブログランキングへ

ミュージカル観て来た〜!
何のヒネリもないタイトルですが(笑
IMG_2780.jpg
ハリウッドまで出かけてミュージカルを鑑賞して来たんですよ。

IMG_2794_20121126134641.jpg
「あたし達にまたお留守番させて・・・何観て来たのよ?」


すみませんニヤ様。お留守番お疲れさまでございました。

観て来たのはこちら。
IMG_2805_20121126134725.jpg
ブックオブモルモン。

2011年のトニー賞(NYブロードウェイの舞台を対象にした舞台版アカデミー賞みたいなものですね)で最優秀ミュージカル賞を始め9部門で受賞を勝ち取ったというコメディミュージカル。

その名の通りモルモン教の宣教師が主人公。日本には多いですよね。白いシャツと黒いパンツ、黒いネクタイで自転車こいで布教活動をする白人男性の宣教師さん達。

アフリカはウガンダに派遣された2人の宣教師の葛藤と奮闘を描いたコメディなんですが、も〜う面白くておかしくて、腹筋痛くなりましたよ。目尻のシワも絶対増えた(笑

IMG_2803.jpg
「おとーさんとおかーさんだけ楽しんでずるい!」

ごめんよ〜。でもニコは一緒に行けないし、行ってもニコは楽しくないんだよ。
今日はLA公演の最終日だったからね〜。きっと役者さん達も力が入ってたと思うんだ。


家に帰ると当然ニコとニヤがいつものように飛び出して来たわけですが
IMG_2787_20121126134640.jpg
「おかーさーーーーん!!!!おかえりーーーーー!!!!!」

フラッシュオフにしてなかったから赤目になっちゃった(笑
ニヤは膝に飛び乗って来たので写真が撮れなかった〜。


IMG_2797.jpg
「なんでもいいけどお留守番はんたーーーーい!」


IMG_2791.jpg
「ニヤにさんせーい!お留守番はんたーーーーい!」

はいはい、ごめんごめん。じゃ近いうちにみんなでお出かけしようね。


ところでこちらは今年のトニー賞のオープニングショーに使われたブックオブモルモンのオープニングナンバー。ほんのさわりなんですが、面白さは伝わるはず。興味のある方はどうぞ。



<予告>
明日は以前に書いたシーザー・ミランThe Real Storyと新しい番組Leader of the Packのお話。お楽しみに〜♪


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20120430135322.gif人気ブログランキングへ

サンクスギビングディナーだよ
昨日はクリスマスと並んでアメリカの一番大きなホリデー、サンクスギビングデーでした。

日本のお正月のような感じで毎年決まった伝統のメニューを作って家族や友人と賑やかに祝うというのが由緒正しいサンクスギビングの祝い方です。

今年は友人宅に招待してもらいました。おなじみズーマちゃんのお家ね。
IMG_2733.jpg
「おばちゃん久しぶり。ちょっと恥ずかしい。」

しばらく会ってなかったせいか、ズーマちゃん最初ちょっとこんな風に隠れていました。


今年はサンクスギビングの直前に、招待してくれた友人のご家族が入院されたりしたので、予定を変更しようか?と尋ねたところ、他にも招待している人達がいるし決行すると言うので「それなら」とターキーの準備だけしてもらって、その他の料理は全部招待客が分担して持ち寄りましょうということになりました。

で、私の担当がスープとサラダだったというわけ。
IMG_2727.jpg
スープは前回書いた、あのシンデレラカボチャで作ったスープ。
でもちょっとコクが足りない気がしたので半分は日本の栗カボチャを使いました。
普段うちで作るよりもバターやクリームを多用したので、すごく美味しくできた〜(笑

サラダは伝統的なサンクスギビングのメニューには無いものなのですが、他にも料理がたくさんあるので軽い目に。
グリーンサラダにソボロ状のゴートチーズとスライスアーモンド、秋らしくドライクランベリーと小さく切った柿を加えて、バルサミコ酢・オリーブオイル・蜂蜜・シャロット・ディジョンマスタードのドレッシング。
これも自画自賛で申し訳ありませんが美味しかったです(笑

いや、ホントどっちも大好評だったんですよ。特に柿が「これは何?すごく美味しい!」とえらく話題になっていました。普通にスーパーで売ってるけれど、やっぱり知らない人の方が多いですね。


こちらはオットのプレート。「ほら、ブログにアップするように綺麗に盛りつけたから写真撮って!」と言われましたよ。
IMG_2729.jpg
真ん中がグレービーソースのかかったターキー。マッシュドポテト、キャンディーポテト、グリーンビーンキャセロール、スタッフィングと由緒正しいメニューです。

写真に写ってないんですが、ターキーはクランベリーソースという甘いフルーツソースで食べるのが一般的。たいてい缶詰や瓶詰めのソースが使われます。
実は私今までクランベリーソースが美味しいと思った事がなかったんですが、昨日はゲストのお一人が生のクランベリーから作った手作りソースを持参して下さって、これが絶品だった!なるほど、確かにクランベリーの甘酸っぱさでターキーのクセが消えてすごーくよく合いました。


ディナータイムが終わったら、それまで寝室で待機させられていたペット達も参加。
IMG_2737_20121124055045.jpg
「いい匂いだけ残ってるね。」「みんなズルいわよね。」

手前の小さい子は、友人のお母さんが連れて来た愛犬。マルチーズとビションフリーゼミックスのスパーキー君。
シェルターからレスキューされて来たばかりで、こういう知らない人がたくさんの所に来たのは初めてだそう。

私はNo Talk, No Touch, No eye contact, で最初無視してたら、えらい吠えられた(笑
飼い主さんが恐縮しまくってましたが、そんなこと全然気にしないのにねえ。
吠え方も攻撃的なのじゃなくて「遊べ!遊べ!」って感じだったのですが、引き続きしばらく無視してズーマちゃんと戯れてたら、静かに側に来て手をペロッとされましたよ。あ〜可愛い可愛い可愛い。

ズーマちゃんはハスキー×シェパードなので、体も大きいしコートもフサフサモフモフ。
スパーキー君は白くて小さくてフワフワしていて、うちの犬達と正反対。
ニコやニヤと全然違うタイプの犬を撫でたり抱っこしたりするのもまた楽し♪


猫のラビオリ君も参加。相変わらずのハンサム君。
IMG_2745_20121124055112.jpg
「お前のことは知ってるから撫でてもいいぞ。」

けっこう人見知りの激しいラビオリ君ですが、ゴロンと寝そべってお腹を撫でれと命令して頂きました(笑


美味しく食べて、楽しくおしゃべりして、家に帰ったら予想通り、もの凄いチェックを受けましたよ。
IMG_1884_20121124055047.jpg
「おかーさん、あたし以外の子抱っこしたでしょ!隠してもダメよ、わかるんだから!」

帰宅して、飛び出して来たニヤを抱き上げたら、いつもの10倍くらいの勢いで顔やら胸やらをスンスンフンフン嗅ぎ回られました。


もちろんニコのチェックも。
IMG_1889_20121124055047.jpg
「おかーさん、ズーマの匂いするよ。それからニコに内緒でごちそう食べたでしょ。ずるいー。」

はいはい、ごめんごめん。
じゃ今日は1日遅れだけど、君達にターキーディナーを用意してあげるよ。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner(1)_20121124055505.gif人気ブログランキングへ

シンデレラカボチャ切ったよ〜
皆さん、このカボチャ覚えてらっしゃいます?
そう、今年のカボチャ重さ当てクイズに使ったフェアリーテールパンプキンまたの名をシンデレラパンプキンというあのカボチャですよ。

上に乗ってるのは日本で普通に売ってる、あのカボチャ。
これはKabocha squashという名前で売られてるんです。食べる為に買ってくるのはもっぱらこのカボチャ。

明日はサンクスギビングで、友人宅にお招ばれなのですがスープ持って行くよと打ち合わせをしたので、このデカいカボチャを使う事にしたんですよ。

切るとこんな感じ。ほら、ヒントでも言った通り肉厚でしょう?
カボチャと言うよりニンジンみたいなオレンジ色です。
IMG_1921_20121122154820.jpg
「ニコにはくれないの?」


あ〜バカでかいからねえ、スープだけじゃ使い切れないから君達のごはんにも使ってあげるよ。

IMG_1933_20121122154948.jpg
「そうじゃなくって、今ちょこっと欲しいんだけど。」


ニヤは離れた所で静かに待っておりました。
IMG_1930_20121122154820.jpg
「黙って待ってればおかーさんがちゃんとくれるもん。」

そうだね。えらいねニヤ。

このカボチャ、切るのに苦労するだろうなあと思ったら案外柔らかくて、しかも水分がすごく多かったです。切って置いておくとスイカみたいにジュースが流れて来るくらい。


IMG_1927_20121122154818.jpg
「そのジュースだけでもいいから下さいぃぃぃ。」

なんでそんなに食べたいのだ?ちゃんとごはんはあげてるでしょうが。


IMG_1885_20121122154949.jpg
「もうホントにニコちゃんはお行儀悪くて恥ずかしいんだから!」


この後、持参用のスープを作って、残った分は2cm角くらいに切って茹でて、一部は冷蔵庫に、残りはペーストにして冷凍しておきました。これでいつでもニコニヤごはんやパンプキンパイに使えます。
そのまま食べるとやっぱり水っぽくてあんまり美味しくありませんでした。残念。
でもニコニヤは大喜びで食べてました。

カボチャはやっぱり日本の栗カボチャが一番美味しいですね。

IMG_1923.jpg
切った後、ふと手を見たらこんなウンパルンパみたいな色に染まってましたよ(笑
ウンパルンパは「チャーリーとチョコレート工場」に登場する不思議な人達。
ティム・バートンの方じゃなくて、70年代に上映されたビリー・ワイルダー主演の方の話。
バートン好きな私ですが、チョコレート工場は断然古い方が良いです。超お勧め。
あ、古い方のタイトルは「夢のチョコレート工場」だった。
ウンパルンパさん達にはこちらで会えます。

あ、最後思いっきり脱線して終わっちゃった。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20120528144508.gif
人気ブログランキングへ

ぬぬちゃん記念日とおめでたロン君
最初にちょっとお知らせ。
先日もちょこっと書きましたがdog actuallyのライター藤田りか子さんとアニマルトレーナー、ヴィベケ・リーセさんの共著が昨日発売になりました。
ドッグ・トレーナーに必要な 「犬に信頼される」テクニック: 「深読み・先読み」の第2弾、問題行動はこれで直せる! (犬の行動シミュレーションガイド)ドッグ・トレーナーに必要な 「犬に信頼される」テクニック: 「深読み・先読み」の第2弾、問題行動はこれで直せる! (犬の行動シミュレーションガイド)
(2012/11/19)
ヴィベケ・S・リーセ、藤田 りか子 他

商品詳細を見る

本の発売に寄せて書かれたdog actuallyの記事も「うんうん」と頷くところが多いのでぜひ。
「ドッグトレーニングとユーモア」
***************************************

今日は近所にお住まいの犬友達ぬぬ母さんが我が家に立ち寄って下さいました。

ぬぬ母さんの愛娘、シェパード×ラブミックスのぬぬちゃんは昨日が13回目の「うちの子記念日」でした。
IMG_2432_2_20121121143639.jpg
推定2歳でシェルターからぬぬ母さんのお家にやって来たぬぬちゃん、15歳になりました!

以前よりものんびりしたペースになって穏やかな毎日を送っているぬぬちゃん、でも毎日のお散歩も欠かさず、ごはんもしっかり食べて元気に暮らしています。

IMG_8761.jpg
「いくつになっても私はダディとマミィのプリンセスだから♪」

あまり酷くはないけれど関節炎のあるぬぬちゃんは最近ホリスティックケアの治療を開始したそうです。
大切に大切にしてもらって、ぬぬちゃんは本当に幸せだねえ。

IMG_1819.jpg
「あたしもぬぬ姉さんのこと大好き。ニコちゃんみたいにうるさくないし。」

シニアのホリスティックケアと言えば、当ブログ専属ハーバリスト(一方的に任命)のサラロンさんちの坊ちゃんロン君(14歳)は甲状腺機能低下症で長年投薬治療を続けていました。甲状腺機能低下症は一生お薬とお付き合いしなくてはいけない(言い換えればお薬さえ飲めばコントロールできる)病気として知られています。

そのロン君、ハーバリストのお母さんサラロンさんがブレンドしたハーブをずっと食餌とともに摂っていたんですよ。そうしたらね、先日の検査では1番容量の少ない薬でも多過ぎるくらいに数値が改善していたんですって!

詳しくはこちら「ハーブが起こしてくれた奇跡」

人間でもそうなんだけど「もう年だから」って諦めるんじゃなくて、色々と手や心をかけてあげることでシニア犬の毎日を活き活きしたものにすることはできるんですよね。


ニコもマズルに白い物が目立つようになって来たんだけど、できる限りのことをして活き活きと過ごさせてやりたいなあとしみじみ思います。
IMG_1674_20121121143611.jpg
「お口のまわりの白いもの?ニコ、今日ヨーグルト食べたっけ?」

それはヨーグルトではないのだよ。食いボケはサマータイムが終わった後の時期だけにしておくれ。

ぬぬちゃん、ロン君、ずっと元気で優しい笑顔を見せてちょうだいね。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20120430135322.gif
人気ブログランキングへ

ニヤのお手伝い

IMG_1895_2.jpg
「皆さんこんにちは。可愛くて有能なニヤです。おとーさんが何かお仕事をしてるので隣でお手伝いしています。」

色んな書類仕事を片付け中のオット。なぜかその隣で我が物顔に座っているニヤ。

ところが・・・オットがちょっと席を外したと思ったらこの通り。
IMG_1896_20121120162024.jpg
「あたしはここの場所が好きなの。どかないの。」


「リトルニヤちゃん、良い子だね〜。そこはおとーさんの場所だからどきなさい。ニヤはここ。こっち!」
IMG_1897_20121120162023.jpg
「もーーー、どかないって言ってるでしょ!」


IMG_1899_20121120162023.jpg
「くやしー!おとーさんに負けたー!」


IMG_1900.jpg
「仕方がない。また可愛くしておこう。」

・・・そして最初に戻る、と(笑


「続きを読む」に先日のちょっとした報告。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20121104134934.gif
あれから5年Part2
今年の4月に「あれから5年」という記事をアップしました。
その時の「あれから」はあの悪名高きドッグファイティングのフットボールプレーヤー、マイケル・ヴィックの悪事が明るみに出た日から5年が経過したというものでした。

そしてもう3週間ほど前になってしまったのですが、10月27日にもうひとつの「あれから5年」がやって来ました。
IMG_1538.jpg
「なにかな?あの子達の話よね?」

そう、あのピットブル達の話。(カテゴリー「ヴィックの犬達」のことです。)
「新しい世界、ローズとジョージア」という記事で書いた、一般家庭での一時預かりが可能と査定された犬達をキャンピングカーで東海岸のバージニアからアメリカ大陸を横断して輸送し、目的地のカリフォルニアに到着したその日から5年が経ったんです。

IMG_1542_20121119150609.jpg
「ふ〜ん、じゃあ5年前の今頃は一時預かりのお家で大騒動が始まったばっかりだったんだね。」

そうだね。査定の結果は上出来だったけれど、一般家庭での躾など全くされていなかったピットブル達は最初のうち粗相やイタズラでずいぶんと預かりボランティアさん達を悩ませたみたいね(笑


カリフォルニアで、家庭犬として最初の生活を始めた彼らはその後アメリカの様々な場所に自分だけの家族を見つけて旅立って行きました。そのうちの7頭が10月27日に同窓会を開いて再会したという嬉しいニュースが耳に入って来ましたよ。


これは記念撮影の風景を収めた動画。人も犬もワイワイガヤガヤととっても楽しそう。

Getting the Shot! from BADRAP.org on Vimeo.



後列の一番左に立っているクマさんみたいな男性は、ジョニー・ジャスティスを抱っこするクリスさんです。
図書館で子供達の読書セラピードッグとして働いていたジョニーですが、ある図書館がピットブルをセラピードッグとすることを禁止し、抗議を込めてクリスさんがジョニーのセラピードッグとしての活動を休止していたのですが、今は再び読書セラピーの仕事に勤しんでいます。

そして後列右側のカップルは先日書いたウォレスの飼い主のルーさんとクララさん。抱っこされてるのはクリスさんがリハビリしてミネソタ州のルーさんの元へと送り出したヘクターです。ヘクターはウォレスのことを兄ちゃんとして慕っていて、今回のこの旅にはウォレスも一緒に来ていました。ウォレスのことはまた改めて書きますね。

IMG_1535.jpg
「みんな良かったねえ。」


そうだね。でもユタ州にあるベストフレンズアニマルソサエティのドッグタウンにはまだ10頭のVICKTORY DOGS(ヴィックの所から来た犬達はこんなニックネームをもらいました)がいて、そのうち8頭は自分だけの家族を待っています。残り2頭のルーカスとメリルは査定の結果、裁判所命令で生涯をドッグタウンで過ごすことが決定しています。本当は素晴らしい家庭に迎えられるのが一番だけど、施設としては非の打ち所のないドッグタウンで暮らすことは次善策としては文句のないものでしょう。

IMG_1549.jpg
「ジョニーはぬいぐるみになるんだよね〜。」

そうそう。これも少し前に書きましたが、ジョニー・ジャスティスをモデルにしたぬいぐるみが来年上旬に発売になります。発売されたら買ってアップしますからね〜。お楽しみに〜。


こちらはペーパーバックになったThe LOST DOGS。機会があったら多くの方に読んで頂きたい一冊です。
The Lost Dogs: Michael Vick\'s Dogs and Their Tale of Rescue and RedemptionThe Lost Dogs: Michael Vick\'s Dogs and Their Tale of Rescue and Redemption
(2012/01/01)
Jim Gorant

商品詳細を見る


自分で書いたヴィックの犬達の記事を読んで、動画を見たら泣けて来ちゃいましたよ。バカだね(笑


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20121101164726.gif
ちょっとさびしいこと
あっと言う間に11月も半ばを過ぎて、来週はもうサンクスギビングですよ。
サンクスギビングはよそのお宅にお招ばれなので、そんなにあれこれ考えなくてもいいんですけれどね、問題は12月ですよ。クリスマスですよ。

クリスマスの週の週末にまたお客さんを招待してのクリスマスディナーですよ(ため息)

で、今年はちょっと問題が。
IMG_1852_20121118134759.jpg
「モンダイってなに?昨日お留守番させられたこと?」

おっ、ニコちゃん鋭いね(めずらしく)その通り。


今年は招待したお客さんの中に犬が苦手な人が複数いるらしい。う〜ん。
色々色々考えたけれど、その日の夜だけニコとニヤにペットホテルに泊まってもらう事に決めました。
(悩みに悩んで出した結論なので、責めずに頂けると幸いです。)

そこでまた大問題。以前に利用していたニコもニヤも大好きなケンネルがなんと去年廃業してクローズしちゃったんですよ。

それで、色々リサーチして昨日はケンネルの見学に行って来たのでした。本当はニコニヤも一緒に連れて行って、後から散歩しようとと思ってたのに、あいにくの雨でニコニヤはお留守番になったというわけ。

見学のアポを取ったのは、かなり郊外にある所で、その分敷地も広くて伸び伸びできそうと思った場所。
IMG_2689.jpg
こんな道を進んで行くんですよ。どんだけ山奥?ってドキドキしました。


パンフレットやネットで見ていた写真ではとても綺麗でいい感じだったんですが・・・。
残念ながら、ちょっとここには預けられないわという結論に。

行く途中に鹿注意の標識がたくさんあったので「ねえ、鹿が出るってことは絶対にマウンテンライオンも出るよね」とオットとヒソヒソ。
案の定敷地は広いものの、野生動物が来るというので結局はあちこちフェンスやネットで細かく区切っていて、実際に自由に動ける範囲はとても狭いのと、山奥にある分ずいぶんと寒そうだったから。


「こりゃダメだねえ。どうしよう?」と帰る途中に「ねえ、さっき行きがけにペットリゾートって看板が出てる建物があったけど、ちょっと寄って見る?」と提案して、そこに行ってみることに。
常にバックアッププランを考えてるアタクシ、えらいなあ。まあ行き当たりばったりだったけど。

幸いなことにそこは当たりでした。以前に預けていたケンネルに比べると運動場が小さいけれど、今回は夕方預けて翌朝一番に迎えに行くので、清潔で安全で快適であればそれで良かろうと、予約を取って来たのでした。


IMG_2650.jpg
「おとーさんとおかーさん、何か企んでるでしょ。」

企んでるわけじゃないけど、ちょっと一晩だけお泊まりして来てね。
今回はニコとニヤと一緒だからね。仲良くしてね。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20121114131040.gif
最近の歯磨き事情
このブログの「食餌・健康」というカテゴリーの中で何度か歯磨きのことを書いているんですけれどね、何度も何度も「新兵器登場!」って大げさなタイトルを付けてるんですよ。

IMG_1857.jpg
「何度も新兵器が登場しないといけないってことは、結局イマイチだったってことじゃないの?」


うっ・・・。いや、全面的にイマイチだったわけじゃないよ。
歯石取りのスケーラーは日常的に使うわけじゃないけど、いざと言う時には頼りになるし
徐々に歯の着色汚れや歯石を落とすというジェルも時間はかかるけど悪くない。
表面に溝の入ったコングも前歯の表面の汚れには効果があるし。

問題はここ。
IMG_4054_20121116132118.jpg
「むぐぐぐ・・・。」

ニコは中型犬なので歯と歯の間はしっかりと間隔が空いていて、子供用の歯ブラシにビルバックの歯磨きペーストをつけて磨けば問題ないのですが、ニヤの前歯は人間みたいに歯間がびっしり詰まっていて、歯ブラシではきれいにならない。
犬歯と歯茎の境目なども歯ブラシでは行き届かない。デカピンと言えども小型犬ですからね、やっぱり中型犬とは違うんですね。


で、最近ニヤの歯磨きにメインで使っているのはこれ。
IMG_2687.jpg
ウェットティッシュタイプの歯磨きシートです。

これ、指に巻き付けて磨くと説明などには書かれていますが、私は指に巻かずに犬歯や奥歯を包み込むようにしてキュキュッと拭いています。

こういうタイプのシートは不織布でできていますので、手で簡単に裂くことができます。
IMG_2686.jpg
こうして細く裂いたのをフロスのように歯間に入れて磨くのが、一番きれいになって歯も歯茎も傷つけないという結論にたどり着いたのでした。

ちょっと太めに裂いたのは犬歯の裏側用。歯茎の際まできれいにできます。
細いのは前歯の歯間。以前は人間用の糸ようじタイプのフロスを使っていましたが、こっちの方がきれいになります。

IMG_2640_20121116131719.jpg
「なんだかニヤは色々たいへんなんだねえ。」

そうだよ〜。ニコは歯ブラシで磨いて、たまにスケーラー使うだけで簡単なんだけどねえ。

IMG_2639.jpg
「歯磨きおいしいのにねえ。ニヤかわいそうに。」

(ニコはチキンやビーフ味のビルバックの歯磨きペーストが大好き。)


IMG_1856_20121116131721.jpg
「あら、シートで拭き拭きした後にチューッとスプレーしてもらうのもおいしいのよ。」

前にも書いたビルバックのオーラルハイジーンリンスはほのかに甘いのでニヤのお気に入りなのです。

どうかこれで、いつまでもきれいな歯でいておくれ〜。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20120613141520.gif
時差ボケ食いボケ
秋です。本格的に秋です。

夕方の散歩はこんな風にいかにも夕暮れという感じの陽射し。

皆様ご存知のように、アメリカには(カナダにもヨーロッパにもオセアニアにもあるけど)サマータイムってやつがありましてですね(本当はdaylight saving timeと言います。サマータイムと言うと微妙に会話が噛み合わないことがあるのでご注意を。)
3月の第2日曜日に時計を1時間進めて、11月の第1日曜日に時計を1時間戻すというややこしいことになっております(これがまた国によって違うっちうのがややこしいですね。)

10日前の11月4日、時計を1時間戻して冬時間になったわけですが、当然ニコやニヤはそんなこと関係ありません。

でも関係ないはずなのに、大問題があるんです。
IMG_1887_20121115160052.jpg
「おかーさん、ひどい!忘れてるでしょ!」

え?忘れてるって何を?

IMG_1886_20121115160052.jpg
「ごはんよ!ごーはーーーーーーーーん!」


つまりね、冬時間になると夕方の5時は夏時間の間の夕方6時になるんですね。で、ニコニヤの食餌の時間は夕方6時頃と決めておりますので、ニコもニヤも昨日までごはんをもらっていた筈の時間になるとソワソワし始めるというわけです。

毎年夏時間から冬時間への切り替えの時に、この軽い時差ボケというか食いボケが起こるんですね(笑

IMG_1890_20121115160051.jpg
「おかーさん、ほらニコおりこうにお座りしてるよ。だからほら!ほら!」

一応ニコもニヤも所定の位置に座っておりこうアピールをしてみるんですね。
切り替えの直後は1日に10分ずつくらいずらして徐々に調整していくようにしているんですが、やっぱり納得がいかない様子です。


IMG_1892_20121115160051.jpg
「ねえ!どうしてごはんくれないの?どうして?なんで?」


IMG_1882.jpg
「あっ!そうだ。ほら!おかーさんスリープだよ。ニコスリープしたよ。いい子だよ。」

必殺技「頼んでないのに勝手にスリープ」まで繰り出して来ました。
仕方がない。まだ5時半だけどそろそろごはんにするか(笑


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20121115160919.gif

授賞式お疲れ〜
9月にちらりと書いた、オットがロサンゼルスの舞台を対象にした賞で、去年出演して衣装も制作したとかげのおっさんのコスチュームで賞にノミネートされた件。(この記事ね。)

昨日がその授賞式でした。(更新してなかったのはそのせい)
IMG_2672.jpg
場所はダウンタウンにあるロサンゼルス・シアター。

ダウンタウンってロサンゼルス市の南の方なので、北の郊外に住む私達はめったに行くことがないんですよね〜。

去年とは違う劇場でしたが、同じように古い建物で内装が雰囲気ある感じでした。
IMG_2667_20121114060947.jpg

IMG_1465.jpg
「お留守番つーまーんーなーいー。」

ごめんごめん。けっこう長い時間のお留守番だったもんね。でもおとーさんの大切な日だからね、ありがとね。

IMG_2668.jpg
劇場内の写真、もイッチョ。


IMG_1839.jpg
「で?肝心の賞はどうだったの?獲れたの?」

獲れない獲れない(笑)
ロサンゼルス屈指の大劇場のすごい予算のお芝居と肩を並べてノミネートされただけで十分感激だから、おとーさん本人も受賞できるなんて思って出席してないからね。
(でも一応スピーチは考えて、私がPCで読みやすい大きめの文字で打って印刷してあげた)


今年は9月にも劇団の大きなパーティーがあったから、それほど久しぶりではないけれど、やっぱりちゃんとメイクしてハイヒールはいて出かけると疲れた(笑)

家に帰って、飛び出して来たニコニヤに出迎えてもらって、パジャマに着替えた瞬間が至福でしたよ。


これは一応記録のためのおまけ。無駄にゴージャスなトイレの鏡で自撮りってどうよ(笑)
IMG_2681_2.jpg



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20121114131040.gif
生体展示販売禁止@LA
大統領選の前の週、私がいつも見ているツイッターやFACE BOOKの犬関連のアカウントから「これでもか!」というくらいに発信されていた情報。
それが今週のdog actuallyに書いた「ペットショップ新条例、ロサンゼルス市の場合」でした。

良かったら読んでみて下さいね。パブリックコメントを書く時の参考なんかにもなるかと思いますし。

IMG_1603_20121112162506.jpg
「お店で犬や猫を売っちゃいけなくなるんだよ。」

うちの近所にある大きなショッピングモールの中には幼い子犬をガラスケースに入れて販売しているペットショップがあったのですが、2年くらい前にショッピングモールを運営する会社自体が「生体展示販売をしているテナントは認めません」という方針になったので、そのペットショップは撤退して無くなりました。

ところで話が変わりますが、上に貼ったリンクの記事に使った2枚目の写真。
耳の大きなカフェオレ色の子犬は、ニヤと出会う前に、あと一歩でうちに来ることになっていた子です。ジョージアちゃんという名前で、一時預かりしていたレスキューグループの人がそのまま引き取ることになったのでした。

IMG_1814.jpg
「あの子がニヤだったかもしれないの?変なの。」

うん、確かにあの薄幸の美少女みたいな顔をしたジョージアちゃんがニヤって変な感じだ(笑
でもあの子だって自分だけのお家で伸び伸び暮らすようになったら、全然違う顔つきになっていったのかもしれないよ。ニヤ様も真っ青のジョージア様になってたりして(笑


最後にもう一度。「生体展示販売禁止に賛成します。」


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20121101164726.gif
5回目のニヤ記念日
IMG_1551_20121111132000.jpg
「みなさん、こんにちは。100万ドルの瞳のニヤです。
 今日であたしがこの家に来て丸5年になりました!」

そうなんですよ、あのドタバタのドンデン返しの日から今日で5年。早いな〜。

今まで何度も書いているけれど、うちに来たばかりの頃は「ニコに比べるといまいち表情が乏しくて、ちょっとおもしろみに欠けるかな?」と思っていたあの子が(笑)信じられないほどの変貌を見せてくれるようになって5年。感慨深いなあ。


これはうちに来て5日目の写真。ニコの真似をして枝をガジガジ。でも目が据わってる(笑)
IMG_0288.jpg
「あのニコちゃんって子がこうして齧ってたからガリガリすればいいのかな?」

このすぐ後にジアルジア症に感染していることが発覚して、隔離生活だったのでした。


そしてちょうど1年経った頃。同じような遊びをしていても表情が変わった感じ。
IMG_3201_20121111131959.jpg
「ラップの芯はあたしのもの〜。ニコちゃんには渡さない〜。」

家に来たばかりの頃のトラブルだらけの状態からはだいぶ良くなったけれど、この頃もまだ何かとしょっちゅう獣医さんのお世話になっていました。幸い大きな怪我や病気はなかったけれどね。


これは2009年の11月、丸2年経って獣医さんには定期検診やワクチンでお世話になるだけになった頃。来たばかりの頃に比べると、いつも口角の上がってる顔になったんだよね。
IMG_0633.jpg
「まあね。笑顔も100万ドルだからね。」


2010年の11月。5年前はこんな真ん丸な目にならなかったんだよね〜。
IMG_4523_20121111131958.jpg
「そうだったかしら?」

そうだったよ〜。5年前に比べて一番変わったのはニヤの目力とコートのツヤだね。


2011年の11月。ホントいろんな顔するよねえ。
IMG_9272_20121111132034.jpg
「当たり前じゃない。女優だし。」


そして2012年の11月。
IMG_1845_20121111132000.jpg
「ニコちゃんと、おとーさんと日なたボッコよ。ニコちゃんジャマだけど。」

敢えてUMA顔は外しておいたよ(笑)

いつも偉そうで高飛車なキャラで遊ばせてもらってるけど(あ、それはホントだけど)でもニヤが甘えん坊で、おかーさんのことを誰よりも信頼してくれてるのはよーく知ってる。
お留守番の後やおとーさんとの散歩の後、おかーさんのところに全速力で走って来る顔が何よりも一番好きだよ。

これからもずーっとそのまんまでいておくれ。Our Sweet Little Devil。


<続きを読む>にはもひとつの恒例。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。でもやっぱりこれは外せない。
banner_20121111132801.gifちなみにこれは2008年の顔。
散歩の途中
今日は一日雨降りでした。おかげで一気に寒くなりましたよ。

ニコもニヤも「イヤー、外行きたくなーいー」とか言ってずっと家の中にいたので、これは昨日のお散歩風景。

地面の草はすっかり秋の色(つまり枯れた茶色)
IMG_1822_20121109164136.jpg
「左確認よし」


IMG_1821_20121109164136.jpg
「右もオッケー」


はい、じゃ正面向いて。
IMG_1816_20121109164134.jpg
「おやつくれるの?ね、おやつでしょ?」「も〜ニコちゃんはホントに」

なんて、散歩の途中で立ち止まってこうして写真を撮ったり休憩したり。

IMG_1813_20121109164135.jpg
「休憩の時にはニコにおやつくれないとダメだよお。」


IMG_1818_20121109164135.jpg
「あたしはきれいに撮ってくれたらそれでOKよ。スパモだから♪」


明日は晴れるといいな〜。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20120920142825.gif
女優失格
ねえ、君達さあ、たまには「仲良し姉妹♪」って感じのショット撮らせてくれないかね。
ニヤなんて女優でしょ?演技でもいいからさあ。
IMG_1799.jpg
「も〜そこまで言われちゃしょうがないわねえ。」
「エンギってなに?エリンギ?」


IMG_1800_20121108162610.jpg
「あぁぁ、こんなニコちゃんと演技するなんて、難題だわ。う〜ん。」
「あ、お向かいのテリアさん達だ。」


IMG_1802_20121108162609.jpg
「ニコ姉ちゃま、大好き。チュ♪」
「え?」


IMG_1801_20121108162610.jpg
「かーっ!ダメだわ。自分でゆってキモチわるいわ!」
「ニヤ、何言ってんの?」

も〜君達どっちも女優失格。
まあ、そもそもニコはズッと突っ立ってただけだけどさ。


あ、でも2匹ともオナカスイタの演技はアカデミー賞ものです。あ、それはみんなか(笑)

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20121101164726.gif
のどかな秋の日なのに
<皆様昨日はニコの記念日にたくさんのメッセージありがとうございました。>



天高く


IMG_1863.jpg
犬も見上げる


そんなのどかな秋晴れの日だというのに、今日はアメリカ大統領選で朝からソワソワ。
夕方、東海岸時間で開票が始まってからはもう心臓バクバクで何にも手につかず、テレビとネットのニュースにかじりつきでしたよ。

すっごい心配しながらドキドキしっ放しでニュースを見てたので、真剣に頭がクラクラしてきました。
ようやくオバマ大統領の再選が決まった時にはクタクタ(笑)でも良かった〜。
国民健康保険やクリーンエネルギー政策が無くならずに済んだ〜。

そんなわけで、今日は頭が回りません。
きちんとしたいので、昨日のコメントのお返事ちょっとお待ち下さいね。

は〜、今日はゆっくり気持ちよく寝られる。よかったよかった。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20120901142137.gif
ニコ記念日に寄せて
今日11月5日はニコが我が家にやって来た記念日です。

7年前の今日、ニコはうちの子になりました。

インターネットであちこちのシェルターを検索して、2番目に行ったシェルターでオットが一目惚れして決めた出会いでした。本当はそのシェルターには別の子に会いに行ったんですけれどね。ニコと同じ位の大きさのシェパードミックス。リッキーという名の活発な2歳の女の子でした。
その子も同じ週にお家が見つかってもらわれて行ったのでした。よかったね。

これはうちに来た翌日のニコ。来たその日からへそ天で寝てましたからね。
翌日なんてもう思いっきりくつろぎまくりですよ(笑
IMG_0126.jpg
推定生後6ヶ月。ちょっとだけ子供っぽいかな?

そしてこれは何度もアップしているけれど、うちに来て1週間目のニコ。
IMG_0154_20121106095830.jpg
この写真はちょっと大人っぽい顔をしています。顔だけね。


これは私の大のお気に入りの写真。うちに来て2ヶ月目のニコ。
IMG_0229.jpg
今よりもウエストがずどんと太くて、反対に太腿は今より細い。

私が庭仕事をしている間ずーっとこうしてソファーに寄りかかって家の中から私のことを見ていたんです。そして私が家に入った瞬間。「あ、おかーさんだ!」って顔をした時です。


そしてこれがうちに来てちょうど1年経った頃。
IMG_5938.jpg
ウエストもしっかりくびれて、太腿もマッチョになりました。でも今よりも痩せていてアバラがくっきり見えていますね。

そしてこれが1週間くらい前のニコ。つまり現在。
IMG_2664.jpg
「なに?なにか用?」

用事はないけど、ニコの名前を呼んでニコの側にいるのが幸せなんだよ。
顔にちょっと白い物が目立つようになってきたけれど、ずーっと無邪気でちょっとおマヌケなニコでいておくれ。



<続きを読む>に7年前の思い出をちょっと書いてみました。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20121106121054.gifこれも7年前のニコ。
お勧め本とニコニヤの午後
IMG_1844.jpg
「皆さん、アメリカンスイートハートのニヤからちょっとお知らせです。」

dog actuallyでも既に紹介されたのでご存知の方も多いかと思いますが、ライターの1人藤田りか子さんと動物トレーナーのヴィベケ・リーセさんの共著の犬の行動ガイド本第2弾が発売されます。


発売は今月の19日なのですが、こちらからアマゾンで予約が出来ますよ〜。
ドッグ・トレーナーに必要な 「犬に信頼される」テクニック: 「深読み・先読み」の第2弾、問題行動はこれで直せる! (犬の行動シミュレーションガイド)ドッグ・トレーナーに必要な 「犬に信頼される」テクニック: 「深読み・先読み」の第2弾、問題行動はこれで直せる! (犬の行動シミュレーションガイド)
(2012/11/19)
ヴィベケ・S・リーセ、藤田 りか子 他

商品詳細を見る



こちらは去年発売された第1弾。我が家にもありますが、とても興味深くおもしろく勉強ができてとてもお勧め。
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイドドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
(2011/08/19)
ヴィベケ・S. リーセ

商品詳細を見る



IMG_1850_20121105155916.jpg
「あ〜新しい本買ったらまたおかーさんが”ニコ、ちょっとこっち来て”とか言ってあーでもないこーでもないって色々試すんだよ。ま、いいけど。」

え〜別に試さないよ、何も。1冊目の本の時だって本読みながらチラチラとニコのこと観察してただけだったじゃない。あーでもないこーでもないは「犬に教えるトリック101」を買った時だよ(笑)
************************************

さて、昨日で夏時間が終了したアメリカ。今日から本格的に冬の準備ですよ。(ってLAの冬なんて全然たいしたことないけど)

そんな晩秋の午後、陽の当たる窓際のニコとニヤ。
IMG_1835.jpg
「ニヤ〜なにやってんの〜?」「何って、まったりしてるのよ。わかんない?」


IMG_1836_20121105155918.jpg
「ふ〜ん・・・おっと!ずり落ちちゃった」「ちょっと!あたしの上に落ちて来ないでよ!」


IMG_1837_20121105155917.jpg
「も〜。落ちないよ〜ニヤのバカー。」
「あたしのくつろぎタイムのジャマしないでよね。ニコちゃんのバカー。」

結局秋でも春でも夏でも冬でもこんな風なニコニヤでありました。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20120901142137.gif
パタパタニヤ
前回のニヤの写真を見てベックマンさんがコメント欄で「お耳で飛んで行きそう」と言ってらしたので・・・
IMG_1785_20121104133254.jpg
「え?あたしのこと?」


そう、君のこと。


ちょっとパタパタさせてみました。
gif maker
gif maker at gickr.com

カメラ固定して撮影してないので画面全体に動いてちょっとせわしない感じですが。


IMG_1788_20121104133254.jpg
「あ〜あ、ニヤ飛んで行っちゃった〜。」


IMG_1784_20121104133255.jpg
「え?あたしが飛んで行っちゃうの?」

ダメじゃんニヤ。ニヤがお耳パタパタで飛んでっちゃったってボケなのに。


へへへ、実際ニヤが見てるのはこちらです。
IMG_2610.jpg
「動かなければ気づかれないはず・・・見ないで。」


本当に動かないと気づかないんですよ。何となくそっちの方向は見るけど静かなんです。
いったんリスが走り始めるといつもの通りの展開ですけれどね。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20121104134934.gif

最新お気に入りCM
今日は最近一番気に入っているテレビコマーシャルをご紹介。

IMG_2529_20121102142751.jpg
「あ〜つまり手抜きだね〜。」

う・・・お黙りなさい。

SubaruのCMでタイトルはBest Friend


見る度にね〜ジーンと来るんですよ。
Subaruって今までも犬を使ったCMの秀作が多かったんだけど、これは一番好き。
もう次に車買う時はSubaruにしようかなと思うくらい(思いっきり乗せられてる 笑)

IMG_2601.jpg
「私の後ろに写ってる人も番組の中でSubaruに乗ってます。」

ふふふ、そうだね〜。
あ、私べつに富士重工業さんの回し者でも関係者でもありません(笑


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20121101164726.gif


copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。