旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

イチジクへの愛を語る
タイトルの通り、私イチジクが大好きなんです。
子供の頃、庭に小さいイチジクの樹があってよく熟れたのを穫って食べたのに始まって、今は夏の間だけ出回るブラックフィグと呼ばれる小ぶりなカリフォルニア産のイチジクをこよなく愛しております。
フィグの季節が終わるとイチジクジャムを冷蔵庫に常備しておくくらい(市販のものです。自家製じゃない。)

IMG_2471.jpg
「語ってないで、ほら」「そうそうそう、ニコにもちょうだい。」


この食欲魔神達ももちろんイチジク大好きです。上の写真はイチジク待ち。

まだだよ、もうちょっと待ちなさい。ステイ、ステイ。
IMG_2484.jpg
「ううううううう。」

ニヤ、イチジクガン見し過ぎで目が据わっとるよ。

はい、じゃどうぞ。
IMG_2478_20120901141340.jpg
「ぱくううっ」

そんな目ぇむいて食べんでも(笑

イチジクの皮の濃い赤紫色はアントシアニン。そう、ブルーベリーや赤ワインと同じ成分です。強い抗酸化作用があって老化防止、抗がん作用などが期待できます。

実はビタミンとミネラルが豊富。さらに水溶性の食物繊維であるペクチンを多く含むのでお腹の掃除にも役立つというスーパーフルーツです。美味しい上に体にも良い、なんて素晴らしいイチジク。

IMG_2475_20120901141341.jpg
「そんなことはいいから。」

あ、ここにも目の据わった犬が。

はい。じゃお待たせ。
IMG_2476.jpg
「ぶぁっくううう」

ニコ、フレームアウトしてるじゃないか・・・。

イチジクにはタンパク質分解酵素が豊富に含まれます。
だから食後のデザートに食べればお腹に優しいし、お酒の後に食べると二日酔い防止にもなるとか。
ただし、この酵素お腹が空っぽの時にイチジクだけ食べるとちょっと胃に刺激が強い場合もありますので、イチジクはオヤツよりもデザートで食べるのがベター。特にあまり熟れてないイチジクにはご注意。

酵素は生で食べるのが一番効率よく摂れますが、夏以外の季節では干しイチジクもお勧めです。カリウムなどのミネラルやビタミン、ペクチンなどはドライのものでも摂取できるし、ドライフィグの濃厚な甘さもまた魅力的。


はい、お嬢さんもうひとつあげよう。
IMG_2482.jpg
「ありがとう♪I love figs」

犬の食餌には適当に切ってそのまんま乗せたりしますが、人間のお料理にも色々使えます。
あまり甘くないイチジクは生ハムなんかを巻いてオードブル風にすると美味しいです。
もっと手軽なところでは、食べてみて甘くなかったイチジクはパンに乗せてそのままオーブントースターへ。普通にトーストして、焼けたところをパンの上でそのまんまつぶしてジャムのように伸ばします。
お砂糖や蜂蜜を加えなくてもちゃんと甘くなって即席イチジクジャムトーストができます。これが美味いのだ〜!
お好みでさらにちょっと蜂蜜などプラスしてもいいですよ。

他には、細かく刻んでサラダのトッピングに。フェタチーズなどちょっとクセのあるチーズも一緒にパラパラ振りかけるとすごくよく合います。ワインのお供にどうぞ。
刻んでフレンチドレッシングに混ぜるだけでも、いつものグリーンサラダがひと味違う感じになって美味しいです。(フルーツを刻んでフレンチドレッシングに混ぜるのは色々応用できて、手軽にサラダがバージョンアップできる奥の手です。キウイとかイチゴとかスイカとかね。)


はい、ニコにももうひとつあげようね〜。
IMG_2480.jpg
「はーーーーーい!パクッ。」

イチジクは自家製ジャムにすると最高に美味しいのができるんですよ。私は無精だからなかなか腰が上がらないけど(笑
ドライフィグは刻んでケーキやパン生地に混ぜて焼いても美味しいし、体にもいいし、なんて素晴らしいヤツだ、イチジク。

育てるのも簡単で、放っておくだけでどんどん実がなるのでうちにもすごく欲しいんですが、絶対の絶対に野生動物達がいっぱい来て実を食べていくのが火を見るより明らかなのであきらめています。クスン。

イチジクの季節ももうすぐ終わり。あとちょっとラストスパートで思い切り楽しもうっと〜。




人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20120901142137.gif
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
ニヤのお言葉
IMG_2451.jpg
「皆さんこんにちは。ミスアメリカンパイのニヤです。
夏休みもおしまいですね。9月の始まりですよ。うちはまだ8月だけど。」

学生の皆さん、Back to Schoolですね。世のお母様方、Back to freedomですね。
(アメリカでは8月に入るとBack to School Saleと称してカジュアルな子供服とか文房具とかのセールがダラダラと始まります。あれを見ると子供達はムカつき、お母さん方はワクワクするらしい。なにしろアメリカの夏休み3ヶ月もありますからね。)

IMG_2450.jpg
「お休みが終わる時って寂しい気持ちになるらしいですが、それは名残惜しいくらいの素敵な休暇を過ごしたということだから、喜ぶべきことなんだっておかーさんが言ってました。あたしにはなんだか良くわからないけど。」

それはおかーさんがアクセク働いていた頃、バケーションの終わりにいつも自分に言い聞かせていたことよ。

IMG_2449_20120831160239.jpg
「ふ〜ん。やっぱりよくわからないけど。どーでもいーけど。
皆さん、とにかく学校とかお仕事とかがんばって下さい。がんばるって言うのもよくわからないけど。」


すみません・・・何の役にも立たないニヤ様の言葉で。

私もスーパーやモールで子供達がチョロチョロしなくなるので嬉しいわ。
子供は嫌いじゃないけど、カートでぶつかりそうになるから怖いのよね。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20120421091206.gif
人気ブログランキングへ

覚えない人
2〜3日前に久しぶりに炊き込みごはんを作りました。

日系のスーパーに行ってコンニャクとか油揚げとか買って来たからね。

「ニコもタキコミゴハン食べたいです。」

ニコはだめ。白いごはんにチキン乗せたのでいいでしょ。

コンニャクや油揚げを小さく切って下ごしらえをしていると、当然のようにニコがこういう感じで見上げているわけですが
IMG_1127_20120824154605.jpg
「おいしい?それおいしい?ニコにもくれる?」


コンニャクは前にちょこっとあげたらモニョモニョしてペッて吐き出したじゃない。
油揚げは大好きなんだよね。だいぶ前に盗み食いしたこともあるもんね。


しかし、サザエさんちのカツオのようにつまみ食いにやって来るのはニコだけではないのです。
IMG_1971_20120830163323.jpg
「あたしじゃないわよ。」

うん、違うね。
じゃ残りは一人、オットです。刻んで準備してあるものはなんでもつまもうとするんです。
生の玉ねぎでもマッシュルームでもじゃがいもでも。

で、コンニャクにも当然興味を示すんですが見慣れないので質問から始まります。
それが毎度毎度毎度毎度同じ質問。「このゲルはなに?」
5〜6回目までは「またか!」と呆れていましたが、今やそれすらも思わない。
こちらも毎度毎度毎度毎度「これは日本のスペシャルなポテトから作られた食品で、食物繊維豊富でノンカロリーというヘルシーなものだ。」と答えます。
するとまたもや毎度毎度「ふ〜ん食べてもいい?」と聞いて来るので
またまた毎度毎度「食べられるけど美味しくないよ。ニコでさえ吐き出した。」と答えます。

もうすぐ結婚して10年になるけれど、コンニャクのことは全く覚える気配なし。

そして、コンニャクはつまみ食いできないと知ると油揚げを指して「これはなに?」
もちろんこれも毎度毎度毎度毎度同じ質問です。
「これはTOFUをスライスしてディープフライしたもの。」と答えます。
「ふ〜ん、食べていい?」「う〜ん、まあいいや。どうぞ」「あ、おいしい。」
・・・とこちらも覚える気配がない。まあいーけどー。

そうして出来上がった炊き込みごはんはとても好きらしいです。
多めに作って半分は冷凍して、半分は晩ご飯にして、その残りをタッパーに入れて冷蔵庫に入れておいたら、食後テレビを見ている時に小腹が空いたと言ってほとんど全部食べてしまった。そんなことするから大腹になるんだよ。

と、まあどーでもいーよーな家庭の話を延々と書いてしまいました。

IMG_2333.jpg
「この会話はこれからも永遠に繰り返されると思います。」

そうだねニヤ、思えばうちはそのパターンが多過ぎだよね。やれやれ。


ちなみに炊き込みごはんのレシピはこちらを参照。
本に書いてある通りに作ると間違いなく美味しいごはんが作れます。

でも関西人の私には飯島さんのレシピは少ーしだけ心持ち濃いなと感じるので、ほんのちょっとお塩とお醤油を減らしてその分日本酒を増やしたりしています。
実家では炊き込みごはんには必ず鶏肉が入っていたので、レシピにはないけれどこれもプラス。すると極上に美味しいんだけどちゃんと実家の味のごはんになるんだな。

LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。 (ほぼ日ブックス #)LIFE なんでもない日、おめでとう!のごはん。 (ほぼ日ブックス #)
(2009/03/12)
飯島 奈美、糸井 重里 他

商品詳細を見る

LIFE2 なんでもない日、おめでとう!のごはん。 (ほぼ日ブックス #)LIFE2 なんでもない日、おめでとう!のごはん。 (ほぼ日ブックス #)
(2009/12/11)
飯島 奈美、糸井 重里 他

商品詳細を見る


パート2も出ています。どちらもお勧め。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20120509053507.gif
人気ブログランキングへ
シーザーさん再読
昨日はシーザーさんのお誕生日だったんですよ。
で、シーザーカテゴリーで何か書こうかなあとあちこちネタを探してみたんですが
これだ!というのが見つからないうちに眠くなってしまって更新すらせずに寝てしまいました。ダメな私。

当のシーザーさんも今は新番組の準備の為に渡欧中でお誕生日はオランダはアムステルダムで迎えたそうなんですけれどね。


ネタ探しの一部は以前にも紹介したことのあるこの本をパラパラと再読してみたりしていたわけです。
Cesar\'s Rules: Your Way to Train a Well-Behaved DogCesar\'s Rules: Your Way to Train a Well-Behaved Dog
(2011/10/04)
Cesar Millan、Melissa Jo Peltier 他

商品詳細を見る


以前に紹介した時の記事はこちら→Cesar's Rules


この本の前半は以前に紹介したThe Dog Boyには書かれていなかったシーザーさんの生い立ちのことが触れられています。
祖父の農場のあった田舎町を離れ、小都市のアパートで暮らすようになったミラン一家の楽しみは家族で見る白黒テレビの番組でした。
幼いシーザー少年のお気に入りだった番組はただ2つだけ。それは「名犬リンティンティン」と「名犬ラッシー」でした。この有名な犬の番組が好きで好きでたまらなかったシーザー少年は、段々と「あれは犬が自分で演技しているのではなくて、トレーナーという人がいてあらかじめ決まったコマンドで決まった動きをさせているのだ」ということを知るようになっていきました。

IMG_1247.jpg


週末には祖父の農場に必ずのように訪ねて行っていたシーザー少年は、農場の犬達にリンティンティンやラッシーのようにトレーニングをしてみたいと考えました。
犬達はフォーマルなトレーニングを受けたことはないけれど、常に人間を助けること、人間を喜ばせることに熱心でした。それは犬達にとってごく自然なことで、命をつなぐ術であり、日々の楽しみでもありました。

そんな犬達がシーザー少年の周りに集まって来て期待に満ちた目で彼を見つめます。
シーザー少年はまず自分の脚を前に上げて、それをジャンプで飛び越えさせるコマンドを教えることにしました。脚の向こう側にはボールを手でかざして犬に見せます。
犬達はすぐにシーザー少年の意図を理解し、ジャンプしてボールをご褒美にもらいました。

・・・ほら、今改めて読んでみたら、シーザーさん10歳にもならないうちからちゃんと陽性強化の基本を理解して、しかも自分で考えて実行してるじゃないですか!

IMG_2426.jpg
「ちびシーザーやる〜♪」

他のコマンド、例えば「クロール」などを教える時にはシーザー少年が自ら地面を這って、それを犬に真似させて教えていきました。
ほら、これもつい先日dog actuallyの記事にあった「ハンガリーの新しい訓練方法ミラーメソッド」じゃありませんか!

結局ね、クリッカーみたいな道具を使って万人にわかりやすい方法にしたり、○○メソッドと名前を付けて馴染みやすくしたりしても、基本の基本のところって昔から同じなんじゃないの?と改めて思ったわけです。
新しい道具やメソッドを否定して言ってるのではありません。誰にでもわかりやすい方法や伝え方って言うのはとっても大切ですから。でも、だからって根底に流れているものは同じなのに見た目が新しくないからって「時代遅れ」だとか「野蛮」だとか言うのはなんと残念なことか。(シーザー否定派に多いんだよね。)

IMG_2423_20120829143159.jpg
「まったくもう!」


そして、今回ちらっと再読して「おおっ!」と感銘を受けたのはシーザーさんが息子さん2人に宛てて書いた前書きでした。


この本を我が息子達、アンドレとカルヴィンに捧げる。
異なる経験を重ねて来た様々な人々が、共通の目標のために協力し合い共に行動することは可能なのだと彼らに学んで欲しいからだ。
僕は父親として我が子に教えていきたい。異なる信条を持つ人間同士が意見の合意を持つことは思っている以上に難しくはないのだと。
新しいアイデアや知識に対していつもオープンな心でいて欲しいと思う。開かれた心だけが、この世界をより良いものにしていく事が出来るのだから。
僕は息子達に物質的な富を残したいとは思わない。僕が伝えたいのは知識という名の富だ。そうすれば彼らは世界を変えていく力を持った高潔な人間になってくれるだろう。


IMG_1404_20120829143158.jpg
「ね?やっぱり素敵でしょ?」


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20120509053507.gif
人気ブログランキングへ
たまには並んでおしゃしん
週末の朝、久しぶりにみんなで散歩。近所の公園だけど。

「ニコ、ニヤ、おかーさんが写真撮るからちゃんとお座りしなさい。」
IMG_2442_20120827152853.jpg
「えーっ写真やだー。おとーさんボール投げてー。」
「ニコちゃん、おかーさんクッキー持ってるよ。」


IMG_2443_20120827152853.jpg
「えっ!じゃお座りする。はいっ!」
「ニコちゃんて頭カンタン。」


IMG_2444_20120827152852.jpg
「おかーさんクッキーまだ?」
「ニコちゃんがバカみたいに口開けてるからダメなんじゃない?」

そうそう。ちゃんとポーズしてキリッとお澄ましの写真が撮れたらクッキーあげるよ。
IMG_2448_20120827152850.jpg
「どう?どう?これでキリッ?クッキー?クッキー?」
「あ〜もうホントにニコちゃんは落ち着きがないんだから。」


そしてやっとのことでキリッとおしゃしんが撮れたのでした。
IMG_2447.jpg
「キリリッ」「あたしはいつでもフォトジェニックよ。」


家族みんなのお散歩はニコもニヤもご機嫌になるのです。
おとーさんは眠たかったみたいだけど(笑)



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20120528144508.gif
人気ブログランキングへ
ごめんね、ぬぬちゃん
昨日は近所にお住まいのお友達のお宅にちょっと用事でお邪魔いたしました。
犬のぬぬちゃんと、ぬぬ母さんのお宅ですけれどね。
IMG_2432_20120826135500.jpg
「おばちゃん久しぶりね。またそのうるさい子達もいるのね。」

IMG_2430.jpg
「ぬぬ姉さんだ〜。」「ぬぬちゃんだぬぬちゃんだ〜!」

ぬぬ母さんが「よかったらニコニヤちゃんも一緒に」と言って下さったので、お言葉に甘えて連れて行ったら喜び過ぎて、ぬぬちゃんにうるさがられてしまった・・・。ごめんね、ぬぬちゃん。

ニコはぬぬ母さんが大大大好きです。うちに来て下さった時も公園で出会った時もちぎれそうな勢いで尻尾をブンブンして瞳孔開いて喜びます。

それはまあ良いとしても・・・うちの犬どもはなぜかぬぬちゃんちにお邪魔すると必ずお庭でウンチョスをする・・・なぜだ、何故なんだ?ごめんね、ぬぬちゃん、ぬぬ母さん。


お庭のプールサイドをぐるぐる探検して回るニヤ。
IMG_2438.jpg
「うちのお庭より広いもの。色々探検しないとね。」

でも腰が引けてるよね(笑)

ほら。
IMG_2439.jpg
「腰が引けてるんじゃないわよ!用心深いだけよ!」

いいよいいよ強がらなくても。ニヤが水怖いのは知ってるからさ。イヒヒ。


でももっと本格的に腰が引けてたのはやっぱりニコ。
IMG_2434.jpg
「こここ・・・こわくないよ・・・。」

そんなこと言っても尻尾下がってるよ。

ニコが怖いのはこのプールに浮かんでるビニールのワニさん。
風が吹いてこっちに近づいて来るとさらにビビリモード全開。
IMG_2436.jpg
「こっち来ないでくださいいいいいい。」

それならプールサイドから離れればいいじゃないか。
ヘタレのくせにチャレンジャーという変な子だ。


楽しくお喋りして、お騒がせした上にお土産まで頂いて帰ったあつかましい親子でした。
IMG_2440.jpg
「ぬぬちゃんのママ、ありがとうございました〜!」




人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
テヘペロぬぬちゃん♪
人気ブログランキングへ


トッピングあれこれ
2〜3日前にカツオの話を書いた時にコメント欄で「トッピングがネタ切れ」と書いて下さった方がいたので、今日はトッピングのお話。

いつも紹介している犬の雑誌The Barkのちょっと古い号にちょうど特集もあったのでね。
その記事を読んだ時には「うち全部手作りだし、関係ないや」と思ってちゃんと読んでなかったんですよ(笑)

でも手作りする時間のない方、やっぱり全部手作りは栄養的に不安と言う方も「ちょっと一手間のトッピングだけでも」と思われることもあるかと思います。そんなわけで参考にして頂けたら幸いです。

IMG_1127_20120824154605.jpg
「ニコもカリカリごはん食べてた時はお野菜が乗ってた。」

ああ、あれはレタスの芯とかセロリとか乗せとくとシャクシャク噛むからフードの丸呑み防止の意味で乗せてたのよ。


まず雑誌に載っていた「簡単トッピングのアイデア」
・缶詰のパンプキンピューレ
・サバやイワシの水煮缶
・ベーコン小間切れ
・卵(茹でる、スクランブル、半熟目玉焼きなど)
・各種ひき肉
・海苔
・スピルリナ
・ヨーグルト

日本の雑誌じゃないので、パンプキンピューレなんて馴染みのないものが入ってますね。
これ、日本なら冷凍カボチャなどを1切れ解凍してつぶしてトッピングなど応用できると思います。

ベーコンや魚の水煮缶は「塩分は大丈夫?」と思われるかもしれませんが、ここでいうトッピングはあくまで香りを楽しむためにチラッと乗せる程度なのでそれほど神経質にならなくても大丈夫。

最後から二つ目のスピルリナ、これは緑色の藻の一種です。
各種ビタミンミネラル豊富で、腸内環境を整えるにも一役買う優れもの。
粉末のものなら耳かき一杯程度を振りかけるだけでOKだそうです。

スピルリナ100%【スピルリナパウダー(粉末) 500g】(約2ヵ月分)スピルリナ100%【スピルリナパウダー(粉末) 500g】(約2ヵ月分)
()
スピルリナ普及会

商品詳細を見る



IMG_2427_20120824154605.jpg
これはある日のうちのニコニヤまんま。

目玉焼きとか、シュレッドにんじんとかそのままトッピングに使えます。
小型犬ならウズラ卵とかね。

他に我が家で使う食材でトッピングに使えそうなものは
・アップルソース
・各種ドライハーブ
・ニンジン、ズッキーニのシュレッドしたもの
・サツマイモ、かぼちゃ、ゴボウを小さく切って茹でたもの(茹で汁も)
・茹でたサヤインゲン
・かつおぶし
・低塩煮干し
・納豆(ドライでもそのままでも)
・豆乳
・無塩トマトジュース
・チーズ(シュレッドして)
・チキンスープ(味付けなし)

ここでも「アップルソース」なんて日本じゃ馴染みがないですよね。
お砂糖の入ってないリンゴのペーストで元々は赤ちゃんの離乳食なんですが、すごく便利なんですよ。
お腹の調子が悪い時にこれだけを与えることもありますしね。
これは生のリンゴのすりおろしで代用できますね。

ドライハーブはドライフードにそのまま振りかけると吹き飛んでしまうと思うので、お湯も一緒にかけたりティーにしてかけたりすると良いと思います。

IMG_1186.jpg
左からネトル粉末、ダンデライオン根粉末、クリーバーズ葉。

ティーにしてかけるならティーバッグタイプが便利ですね。
IMG_2428_20120824154606.jpg
これはカモミール。

かつおぶしなんかも同じくお湯をかけたり、出汁にしてかけると良いですね。
煮干しもさっと茹でて、汁ごとかけると良いと思います。
どちらも人間の食事の出汁にするほどたくさん使わなくても大丈夫。
また反対に人間の食事を作る時にちょこっと取り分けて出し殻ごと利用するというのも有り。
応用編でシジミやアサリのお味噌汁を作る途中で取り分けるとか
豚汁やシチューなどを作る途中味付け前にちょこっと取り分けるとかも有り。
ただしこの場合、絶対にネギや玉ねぎを入れる前に取り分けて下さいね。
玉ねぎ自体を食べなくても、スープに溶けた成分だけでも毒になりますからね。


IMG_0913_20120824154604.jpg
「他にもちょっと注意事項があります。」


はい、そうですね。
ドライフードというのはそれ自体がきちんと栄養のバランスが整っているものですから、あまりにたくさんの食材をトッピングするとかえって栄養のバランスを崩すことがあります。
特に注意して頂きたいのは肉類のトッピング。通常トッピングに使う肉はササミや赤身など筋肉部分のみですね。これはリンを多く含む部位です。リンはカルシウムとバランスよく摂取しなくてはいけないのですが、ドライフードではこのバランスがちゃんと計算して作られています。
そこにお肉を余分に乗せるとバランスが崩れてカルシウムが不足するという事態が起こってしまいます。
ちょっと香りづけ程度に炒めたひき肉やベーコンの欠片をを乗せるくらいなら大丈夫ですが、毎日日常的に生肉をしっかりトッピングなどは注意が必要です。

どうしてもたまにはしっかり生肉を食べさせたいと言う場合は、いっそのことドライフードではなくごはんやパスタ、茹で野菜を適当に盛って生肉を乗せるなどの方がいいかも。週に1度くらいのことなら栄養バランスのことはそれほど神経質にならなくても大丈夫ですから。

その点、煮干しは魚一匹が丸ごとなのでカルシウムとリン、その他のミネラルのバランスもとれているのです。
ヨーグルトもカルシウムとリンがバランスよく含まれている食品です。

IMG_1261_20120824170145.jpg
「話がつまらなくなってきた・・・。」

もうすぐ終わるからちょっと待ちなさい。

お肉だけでなく野菜も注意が必要。
よくダイエット目的として生野菜をたっぷり刻んでドライフードと半々くらいの割合で混ぜて与えるのを見聞きしますが、これでは必要な栄養が摂れなくなってしまいます。
特に不溶性食物繊維のセルロースを多く含む野菜は、タンパク質やミネラルなどの吸収を阻害することもありますから、フードの量を減らした上に野菜多過ぎではさらに困ったことに。

体重管理はできるだけ運動中心で、食餌で調整する場合にはくれぐれも細心のご注意を。
上にあげた野菜類のトッピングも量が過ぎないようになさって下さいね。

あ、そう言えば私は手作りの食餌を始めたばかりの頃、手作りの食餌にドライフードのトッピングをしていたこともありましたわ(笑)
メインは手作りのものだけれど、大さじ一杯ほどのフードをパラパラと。
今思えば、栄養だとかバランスだとか自信がなかったんですね。

今は自信がついたと言うよりも「ポイントさえ抑えとけばけっこう適当でも大丈夫じゃん」と思うようになっただけですけれどね(笑)

※昨日のお返事、ちょっとお待ち下さいませ。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20120517151332.gif
人気ブログランキングへ

いいわけ的予告
さ〜コメントにお返事して、更新しようかなと思ったらさっきまでFC2さんが「緊急メンテナンス中」とやらで自分のサイトに接続できませんでした。

ちうわけで遅くなっちゃったので今日は予告だけ。
(手抜きを人のせいにしてるわけではない。多分・・・笑)

明日は久しぶりにごはんのお話をちゃんと書きます!宣言!

IMG_1373_20120823164858.jpg
「えっ!ごはんのお話!?」


IMG_1372_20120823164858.jpg
「へへへ♪へへへ♪ごはんっごはん〜。」

ニコもニヤも、ごはんのお話するけど君達に余分にごはんあげるわけじゃないんだよ。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20120602161611.gif
人気ブログランキングへ
残り物写真
お盆の間遊びに来ていた妹が撮った写真の残りがちょこっと(いや、ホントはもっとやたらある)ありましたので、本日は残り物で。
「今日の晩ご飯は残り物で済ませるわね〜」ってな感じかしらね(笑


IMG_2421_20120822143442.jpg
「おさんぽおさんぽっ」「こうえんこーえん♪」

いつもいつも手に緑の袋を持っててすみません。

「ニコ、ちょっとお座りしてみようか。」
IMG_2418.jpg
「はいっ!おすわりおすわりオヤツオヤツ〜♪」


ニヤはハイタッチしてみよう。
IMG_2419.jpg
「は〜い!タッチタッチ〜!」

妹が一緒でコーヒー持って散歩に出てベンチに座って飲んだりしていたので、いつもよりも荷物が多いのです。普段はポケットにビニール袋ねじこんで手ぶらで出かけることが多いんですけれどね。
日本の皆さんがお散歩バッグに色々入れてキチンとお出かけするのとエラい違いです。


IMG_2416_20120822143440.jpg
「おばちゃんとお散歩に行くといつもよりオヤツ多めだったんだよ〜


IMG_2417.jpg
「でもその分いつもよりもずいぶんたくさん歩かされたわ。」

犬のくせにたくさん歩いたって文句言うんじゃありません。

ところで先日も書きましたが妹の滞在中は熱波襲来で異常な高温続きでした。
そのせいか庭に全然リスが来なかったんですよ。

IMG_2226.jpg
「当たり前じゃ。あんなクソ暑い中ウロチョロしたら病気になるわい。」

妹が「そう言えば全然ゴンゾウを見てない」と言って気が付いたんですけれどね。
あれだけ暑いと野生動物も辛いでしょうねえ。ウサギもあまり見なかったし、このところはコヨーテにも全然遭遇していない。
この数日はちょっと気温が下がってゴンゾウ達も庭に戻って来てニヤがギャンギャン怒っております。

そう言えば昨日はオットが夜寝る前にニコをトイレに連れ出したらアライグマに遭遇したと言っておりました。アライグマさんは家の周りに来ないで下さい。怖いから。悪いけど。


ところでこちらは何の脈絡もなくニコニヤの食事風景。撮影は妹。
でも全然ヤマもオチもなく、ただひたすらニコニヤが食べてるだけです(笑
お暇な方だけ良かったらご覧下さい。




人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20120430135322.gif
人気ブログランキングへ
カツオまつり
先日まで遊びに来ていた妹がニコニヤのためにと持って来てくれたお土産の一部。鰹の厚削り節
IMG_1399_20120821143706.jpg
「ニコはよくおかーさんに”君はカツオか!”って言われます。」

うん、盗み食いに命かけるところがサザエさんちのカツオみたいじゃない。

並べて写真撮ろうとしたら、ニコがゴロンと横になりました。
これは「言われる前にダウンとスリープのコマンドやったから早く下さい」の印。

言われてないコマンド勝手にやったからって、早くオヤツもらえるわけじゃないんだよ。


IMG_1400_20120821143706.jpg
「えーっ!早く下さい!早くーっ。」

勝手に袋の口のあたりをゴソゴソするんじゃない。

ところでこの鰹の厚削り節は犬のオヤツじゃなくて人間用の食品です。
デパ地下をウロウロしていた時に偶然見つけたそうです。
80g入って380円くらいって言ってたかな。お手頃価格でしょ?
最初はこの袋にいっぱい詰まっていたんです。だいぶ食べたからね。


アマゾンで見つけたこちらは200gも入って840円。さらにお得。
新丸正 鰹中厚削り 200g新丸正 鰹中厚削り 200g
()
新丸正

商品詳細を見る



カツオはマグロと同様に回遊魚ですから泳ぎ続けるためのスタミナが必要。
そのためカツオやマグロにはタウリンが豊富に含まれます。
タウリンと言えばリポビタンDにも配合されているとCMでも言っているように(笑)疲れた体に効果的。
他に肝機能の働きを助けたり、心臓の収縮力をアップさせたり、強い抗酸化作用もあるという凄いヤツです。(まあ実際に効果を期待するには食品からだけでなくサプリメントなどが必要なレベルなんですけれどね。)


IMG_1401_20120821143705.jpg
「ややこしいこと言ってないで早く下さい。」

ちょっと待ちなさい。
この上の方の黒っぽい部分、ここは血合いの部分で鉄を始め各種ミネラルが豊富。
そしてカツオは低脂肪で高タンパク、人にも犬にもたいへん優れた食品です。

IMG_1405.jpg
「優れたあたしに優れたカツオ!ちょーだいちょーだい!」

こういう厚めの削り節だとオヤツにするのに最適ですが、スーパーなどで売っている「カツオなまり節(または生節)」というのは犬の手作りごはんの食材としてとても良いですよ。
味は全くついていないし、100gで約38gものタンパク質を含むし、オメガ3脂肪酸(EPAなど)も摂れるし、買って来て切るだけでOKだし。
心臓疾患が気になる犬種などは積極的に使いたい食材ですね。


IMG_1408_20120821143733.jpg
「もういいから、ほんとに早く下さいいいいいい〜!」


はいはい。お待たせしましたね。じゃあどうぞ。
IMG_1402.jpg
「ぶぁっくうううううっっっ!」

待たせただけにすごい迫力だわね。子供が泣くぞ。


IMG_1406.jpg
「あたしもーあたしもーー!!!」

ピョコピョコ飛ばない!完全に浮いてるじゃないか。


はい、じゃあニヤもおまたせ。
IMG_1409_20120821143732.jpg
「ぱっくうううう!」


飛び過ぎだから・・・もう・・・。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1.gif
人気ブログランキングへ




業務連絡だけ
IMG_1362_20120820170552.jpg
「こんにちは、アメリカンスイートパイのニヤです。
おかーさんがちょこっとギョームレンラクだけしておきたいんだって。」

はい。毎度お馴染みdog actually、本日の記事をアップしています。
「特定犬種規制法〜規制すべきは誰なのか」

「規制すべき?それはそこのろくでもない飼い主やろくでもない業者の方じゃ〜!!!」と言いたいのをグッと抑えて書いております。
州法とか条例とか調べて書いたので、やたら時間がかかったのよ。(あんまりそのこと自体は書いてないけど、資料として読んだのでね。)法律って日本語で読んでも意味わからんので英語だと毎度四苦八苦。
っちうわけで苦労したので読んで下さい(笑)

一ヶ月ほど前に書いた北アイルランドのレノックス事件のことにも少し触れています。

IMG_2339_20120820170552.jpg
「ニコもちょこっと出てるんだよ。」

直接日本の犬事情には関係ないけれど、よその国の事例を知っておくことって大切だと思うので、よかったらご覧になってみて下さい。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20120517151332.gif
人気ブログランキングへ
また来てね〜♪
妹も日本に帰り、すっかり普段のリズムに戻ったニコニヤです。

これは私じゃなくて妹。
IMG_2399_20120819160923.jpg
ニコニヤとラストのお散歩です。


IMG_2393.jpg
「ニヤちゃん、おばちゃんのこと忘れないでね〜」
「忘れないから、ギューッとするのやめてくれない?」

おばの心ニヤ知らず。


お散歩後のビールが美味い。
IMG_2410_2.jpg
「おばちゃん何飲んでるの?」

KIRIN ICHIBANSHIBORIです。

IMG_2405.jpg
「おばちゃんだけずるいーっ!あたしにもー!」

ずるくない。君にはさっきチキンスープあげたじゃないか。
それにだいたいビールをあげるわけにはいかんのだ。


逆光で暗いけどETとエリオット少年のように触れ合うニコとおばちゃん。
IMG_2412_2.jpg
「ちうわけで、ニコになにかちょうだい。」

この後ニコの一方的なチュー責めを受けておりました。
(チューっていうより頭突きって感じの)


IMG_2394_20120819160924.jpg
「おばちゃん、また来てね!カツオのおやつ美味しかったよ!」

カツオおやつの「ブァクウゥッ」写真はまた改めて。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20120509053507.gif
人気ブログランキングへ
ワイルドライフセンター暑過ぎ記
もう数日前のことですが、日本から遊びに来た妹とワイルドライフラーニングセンターというところに行って来ました。

家から車で20分くらいの場所なのですが、以前に記事にした大型ネコ科動物専門シェルターのシャンバラプリザーブエキゾチックアニマル専門シェルターのスターエコステーションと同じような、傷ついたりペットとして飼われていたりして野生に戻すことのできない動物達のシェルターですね。


この子はリスザル。仲間が4〜5匹いて元気に楽しそうにしていました。


IMG_2031_20120818095557.jpg
「あたし達にルスバンさせてそんなとこに行ってたのね。」


IMG_2053_20120818095556.jpg
「おかーさんずるいー。おばちゃんだけそんなとこ連れて行って〜。」

だってニコは行けないんだもん。しょうがないじゃない。

でもすんごい暑かったからお家にいた方がうんと良かったよ。
この10日ほど連日の40℃超えで、この日もドロドロに溶けそうなくらいに暑かったんですよ。
(実際ファンデーションがドロドロにとけて顔がえらいことになった。)

それでもブロガー魂発揮して写真はたくさん撮ったので、それは「続きを読む」から。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20120818103544.gifこの子はずっとハロハロ言ってた。
人気ブログランキングへ

おばちゃん写真館2はしゃいでるのは?
3日前にアップした「おばちゃん写真館」日本から遊びに来た妹が撮った写真ばかりの記事でした。
「おもしろ〜い」と言って頂いたので調子に乗って第二弾。

サラロンさんの「いちばんはしゃいでるのはあがさんだったりして」というコメントは実はその通りかもしれないという証拠写真です。

キャプションなしでどうぞ。

IMG_2074_20120816153852.jpg


IMG_2117_2.jpg


IMG_2072_2.jpg

でも最後はやっぱり「UMAは誰が撮ってもUMA」というさち画伯のお言葉どおりのニヤで。

IMG_2112.jpg
「新種だわよー!」


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20120517151332.gif
人気ブログランキングへ
湖さんぽ
今日は日本から遊びに来ている妹と一緒にニコニヤを連れて車で20分ほどの湖に散歩に行って来ました。

こちら。きれいでしょ。


それなのに・・・ニコ、なんだね?そのへっぴり腰は。
IMG_1367.jpg
「え〜だって〜。」


理由はこれ。
IMG_2102.jpg
夏だからボートの季節だもんね。

IMG_2100_20120815155224.jpg
「ババババッって変な音がしたからビックリしたんだよ。」


海に連れて行っても、いつもはできるだけ水から離れようとするはずのニヤはこんな風。あらら!
IMG_1378_20120815155119.jpg
「足がひんやりしていい気持ち♪」

どうやら海と違ってザッパーンと来る波がないのが嬉しいらしい。


IMG_1381.jpg
「ニヤはあの音怖くないの?」


IMG_2091.jpg
「別に怖くないわよ。」「あーっまた来た!」

尻尾の向きが対照的に気持ちを表しているニコとニヤ。
ボートが通っていったのはうーんと向こうの方なのにねえ。


それでも果敢に再挑戦。
IMG_1395_20120815155225.jpg
「うーーー、こわくないこわくない。」


この湖は野鳥が多いので保護のために犬のオフリードが禁止です。

夏なのでキャンプをしてる人が大勢。誰かのキャンプの跡に興味津々。
IMG_1388.jpg
「この人達は何を食べて帰ったのかな〜。」


湖からちょっとだけ離れて森の中ではニコもニヤも元気いっぱい。
IMG_1384_20120815155118.jpg
ニコの尻尾も上がってます。


これは妹撮影。ニコニヤと私。
IMG_2081_20120815155225.jpg
トコトコテコテコ。


私が妹と出かけるとお留守番が多くなりがちだったニコニヤへのご褒美でした。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20120613141520.gif
人気ブログランキングへ


おばちゃん写真館
前回も書きましたように、日本から妹が遊びに来ています。

そこで今日は妹が撮った写真だけを使用。
撮り手が違うのでいつもとちょっとだけ雰囲気が違うニコニヤです。

ニコ、チーズッ!

「おばちゃん、後でちゃんとホントのチーズちょうだいね。」


一緒に写っているのはもちろん私。
IMG_1958.jpg

これも普段は絶対に撮れない写真ですからね(笑

IMG_1960_20120814163820.jpg
「うきゃきゃきゃきゃ〜!」


IMG_1965.jpg
「あたしの出番はーっ!?」


IMG_2026_20120814163819.jpg
「おばちゃん、あたしのこともっと上手に撮ってよね。」


ごはんの前にも一枚ぱちり。
IMG_2035_20120814163931.jpg
「いっただきま〜す!」


散歩の時の一枚。手に持ってる緑の袋は・・・へへへ、ちゃんと拾ってますからね。
IMG_2042_20120814163929.jpg
「おさんぽおさんぽっ、くんくんすんすん」


ちょっと休憩。
IMG_2048_20120814163930.jpg
「じゃオヤツだね!」「オヤツでしょ?そーでしょ?」


IMG_2063_20120814163929.jpg
「おかーさん邪魔なの。離して」


しめくくりはもちろんUMA。
IMG_2059_20120814163928.jpg
「なんでよ?どーゆーことよ!?」



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20120517151332.gif
人気ブログランキングへ

おばちゃんだーっ!
日本はお盆休みですね。
と言うわけで、我が家にも今日から日本の妹が遊びに来ています。

迎えに行った空港から家に戻って来ると、当然ニコニヤの歓迎の嵐。

この写真はひとしきり庭で大喜びしてちょっとだけ落ち着いた後のもの。

「おばちゃん、それ何?何が入ってるの?ニコのおやつ?ねえ?ニコにくれるもの?」

ニコは私の母や妹の荷物から「いいもの」が出て来ることはしっかりと記憶しておりますので、こうして妹のスーツケースから離れません。恥ずかしい犬・・・。


対照的にまったり落ち着いているニヤ。
IMG_2376_20120812075800.jpg
「当たり前よ。ニコちゃんと一緒にしないで欲しいわ。」


IMG_2381_20120812075759.jpg
「おばちゃんは可愛く甘えたらいくらでもオヤツくれるんだから、静かにしてなさいよ。」


こういう態度もいいんだか悪いんだか(笑)


IMG_2382_20120812075759.jpg
「やっと開いたーっ!スンスンスンフンフンフン、いい匂いがする〜。」

でもニコが「いい匂いがする〜」と喜んだのは母のお手製のちりめん山椒の佃煮で、ニコのものではないのだよ。

この後日本から買って来てくれた犬オヤツを手渡してもらったけど、それはしっかりと封がしてあるのでスルーしていた間抜けな犬、それがニコ。


IMG_2386.jpg
「あれ〜?ニコのいいものは?ないの?ないの?」

それでも諦めず徹底的に捜索する健気な犬、それもニコ。スットコドッコイだけど。


ニコ、おばちゃんにもらったオヤツあとであげるからちょっと待ちなさい。

IMG_2387.jpg
「は〜い!おばちゃんっおばちゃんっおばちゃんっありがとーっ!」


スカイプ越しではなくニコに直接会うのは2年半ぶりだった妹、「ぜんっぜん変わってないねえ」と呆れ気味に笑っておりました。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-11.gif
人が来ると3割引でおバカになる犬、それがニコ。 
人気ブログランキングへ

一息つくと
いや〜皆さん、なんともたいへんな日でしたねえ。
もちろんオリンピックの話ですけれどね。

なでしこさん達の決勝戦はもちろんなんだけど、その前にレスリングの吉田選手は伊調選手に続いて三連覇の金メダルを獲得しちゃうし、サッカーの裏では女子バレーの準決勝、そのうえボルトの走る200m決勝まであるじゃないですか!

PCのオンライン中継で観たり、テレビのチャンネルを変えたり、そしてもちろんメインの応援も含めて、テレビ観戦するのもなかなか体力が要りますね(笑

メダルを獲得された選手の皆さんおめでとうございました。
全試合を終えられた皆さん、お疲れさまでした。


・・・なんてことを考えながら「は〜疲れちゃった〜」と思ってふとニヤを見たら

あらら、ぬいぐるみのおさるさん自分で持って来て一緒に寝てる。なんちう柄にもない可愛いことを。
IMG_1312_20120810161117.jpg
「ぐーすかぴー。おさるさん・・・。」

スポーツ観戦して爽やかに疲れた後で、こんな姿を見ると心底ホッとさせてもらいましたよ。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20120602161611.gif
人気ブログランキングへ
ホース注意報
ちょっと前に雑誌The Barkに小さく載ってた記事で、ブログに書こうと思ってたのにすっかり忘れてたことがありました。

タイトルの通り、ホースのお話。ホースって庭に水撒く、あのホースね。
IMG_1315.jpg
「このホースね。」


暑い暑いこの季節、庭で犬にホースで水をかけたり、その水を直接飲んだりすることもあるかもしれません。でもその前にちょっとホースの材質を確認してみて。

ホースの材質が塩化ビニールの場合、ホースに柔軟性を与える為に含まれている化学物質が内分泌撹乱物質(いわゆる環境ホルモン)として出産異常や乳がんの原因となり得ることが報告されているそうです。

IMG_1322_20120809161805.jpg
「ええっ!そんな落とし穴が!」


またホースと蛇口の結合部が金属製の場合(日本ではあまり見かけないけれどアメリカでは主流)、この金属部分に鉛(有毒)が使われていることも多いそうです。

特に夏の暑い陽射しのもと、熱せられたホースは中にたまった水に有害物資が溶け出していることも考えられるのでさらに注意が必要。

つまりホースの水を飲んだり飲ませたりしてはいけないと言うことですね。

IMG_1319_20120809161849.jpg
「あたしはホースで水飲むなんて運動部男子みたいなことはしないけどね。」


化学物質は直接飲まなくても、それを庭や道路にまいて川や海に流れていくことを考えると塩化ビニール製のホースはやっぱり良くないですね。
家庭菜園なんかしてるお宅も気になるだろうし、小さいお子さんの水遊びなんかも注意したいところ。

IMG_1320_20120809161804.jpg
「あ〜もう絶対にあたしにホースで水かけたりしないでよね。」

ニヤ、そのホース重くて固くて使いにくいゴム製だから大丈夫だよ。

塩化ビニールのホースって軽いし劣化しにくいし重宝なのですが、安全性を考えるとゴム製のホースが理想的なんだそうです。

ところで「庭でホースとニコニヤの写真を撮って使おう!」と思ってカメラを持って庭に出たのに、ホースを手にした途端にニコもニヤも遠巻きに見てるだけで全く近寄って来ない!

2週間ほど前に庭で青空シャンプーされたイヤーな記憶がよみがえったらしい。
なんだよ、暑い日に庭でシャンプー気持ちいいじゃないのさ。

ニコなんて呼んだらかえって逃げて隠れる始末でしたよ。
IMG_1313_20120809161848.jpg
「いやだ。おかーさんがホース持つとろくなことがない。」

仕方ないからホースを地面に置いて「こわくないから。何もしないから。」とようやく呼び戻したのが上の方のニコニヤの写真。

ホントはこういうアングルで撮ろうと思ったのにさ。
IMG_1326.jpg
これは雑誌に載ってた写真。ニコによく似てるでしょ。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20120517151332.gif
人気ブログランキングへ
ニヤの美意識
昨日はやったら暑くて夕方散歩はパスして夜散歩でした。
なにしろ40℃コースでしたからね。犬達も外に出たがらない。

これは2〜3日前の夕方になると涼しかった日のお散歩風景。


「ニコちゃん、またアレやろうとしてるでしょ。やめなさいってば。」
「なんで〜?いいじゃない。きもちいいんだよ〜。」


IMG_2360_20120808075334.jpg
「ほら〜ゴロゴロスリスリ〜。ニヤもやりなよ〜。」
「ニコちゃん恥ずかしいのよっ!やめなさいって!」


自分もしょっちゅうゴロスリするくせに、ニコがこれをするとキャンキャン吠えて怒るニヤ。
いったい何を訴えてるんでしょうねえ?


IMG_2361.jpg
「ニヤだってゴロゴロスリスリするじゃない。」
「あたしはちゃんと横になって首筋のあたりだけを地面にスリスリするの。
ニコちゃんは足おっぴろげておなか丸出しで恥ずかしいのよっ!」


IMG_2363.jpg
「おかーさんも、ちゃんと言ってやって!」


IMG_2369.jpg
「ニコは別に恥ずかしくないのに。ニヤはうるさいなあ。」


うん、おかーさんにとってはどっちもたいして変わらないんだけどね。
おなか出してゴロゴロするニコは可愛いしさ。


IMG_2367.jpg
「ニコちゃんと言い、おかーさんと言い、美意識ってものがないのかしら。
だからあたしがしっかりしてないといけないのよね。やれやれだわっ。」


・・・って勝手な台詞つけてますが、ゴロスリしたニコに吠えた後のニヤは本当にどこかちょっとえらそうで威張った感じです。あ、それはいつものことか(笑



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20120613141520.gif
人気ブログランキングへ

五輪のある風景
何度も書いてますしね、私と同じ状態の皆さんも多いかと思いますが、オリンピック熱がますます上昇中で疲れ気味ですよ。

IMG_2350_20120807064650.jpg
「疲れるなら見なければいいのに。」

確かにそうかもしれない。スポーツ観戦に興味のないオットなんぞはまったく理解できないみたいでポカーンとしてるし。

昨日はルールが難しくない陸上競技をニコニヤとオットと一緒に観ておりました。
ボルトがどんな記録を出すか見届けるためにね。これならあまり力も入らず大きな声も出さないのでニコニヤも逃げずにいてくれるんです。

IMG_2348.jpg
「どーでもいーから後ろ向いてるけどね。」


陸上競技を観てると、400m走とか400mハードルのスタートラインが内周と外周でずらしてあるのを「あれはフェアなの?前の方からスタートする人の方が得じゃないの?」と4年ごとに必ず聞くのは止めてくれたまえ、オットよ。
その度に毎度毎度まったく同じ説明をしてあげる私は親切だなあとしみじみ思う。どうせ4年経ったらまた同じことを聞かれるんだろうなと思いながら。

オリンピックのたびにと言えば、いつも始まる前に「オリンピックって4年に1度じゃないの?ついこの間やってたじゃない」というのもうちのオットの定番質問。
「この間やってたのは冬季。これは夏季。」(冬にはこの反対の質問が繰り返される。)

IMG_1255.jpg
「それがおとーさんって人。興味ないことは全然覚えないけど、その時々で好奇心だけは沸き上がるのよ。」

そだね、おかーさんも知ってるよ。


今日は朝から女子サッカーの準決勝日本vsフランスを観て心臓ドキドキし過ぎて目眩がしそうになりましたよ。
その後そのままテレビつけてたら同じく準決勝のアメリカvsカナダが始まったので「あ〜これはそんなに力入れなくていいからいいわ〜」と観ていたら、3対3で延長の末、最後の最後のアディショナルタイムでアメリカが決勝点を入れて決勝進出を決めるという超劇的な死闘で、これまた疲れてしまったわ(笑

IMG_1283.jpg
「だからあたしは別の部屋に避難したわよ。」

賢明だね、ニヤ。

今日の解説の人はなでしこのサッカーのことを「技術もすばらしく知的で戦略的」と評していた
でも実況の人が大儀見選手のことを「オジィミ」と呼ぶので最初フランスの選手のことかと思ったよ。
ちなみに内村航平君はコーヒー・ウチムゥラと呼ばれてます。

さ〜これからまだサッカーの男子準決勝も女子の決勝もあるし、陸上競技もまだまだ続くからあと1週間ほどニコニヤも我慢しておくれ。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20120430135322.gif
人気ブログランキングへ

抽選四苦八苦
IMG_2354.jpg
「皆さん抽選ですよ〜!始まりますよ〜!」

はい、昨日予告しました通り、6周年の感謝の気持ち企画の抽選風景と結果の発表です。

しかし、去年の抽選の時に既に予想していた通り、応募者の皆さんのお名前を書いた紙を器に入れてニコかニヤに1枚だけ引かせるという方法は困難を極めました。

ボツ動画、8本。これはそのうちの2本。

まずはニコ。去年とほとんど同じ反応。でも私が去年よりしつこい(笑



そしてこっちはニヤ。


ニヤにいたっては逃げてソファーの下に隠れてしまいましたよ!
いったいどーゆーことよ!何がそんなにイヤなのよ!

IMG_1277.jpg
「やりたくないことはやらない。それがあたし。」

はーはーそうですか。

ニコがやたらと器を舐めてるのは、あらかじめジャーキーをごしごしと器にこすりつけて匂いをつけておいたから。ちょっとは興味をもってくれるかなと思ったら全然意味なかった・・・。

仕方がないので作戦変更。

お名前を書いた紙にジャーキーの小さい欠片を包む!そしてそれを引かせる!

準備を始めたら俄然ニコの顔が真剣になりました。
IMG_2328.jpg
「なにしてるの?それなにするの?ニコの?ニコも手伝おうか?」

はいはい手伝って下さいよ。でももうちょっと待って。全部包み終わったら手伝ってもらうから。


IMG_2329_20120804080610.jpg
「はい。てつだうてつだうてつだうてつだう。早く包んで包んで包んで。」

果たしてニコニヤはちゃんとくじ引き係の任務を果たせたのか!?

結果は「続きを読む」から。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20120430135322.gif
人気ブログランキングへ


眠れなかったわけ
一昨日の夜のこと。「眠れなかったわけ」なんて言うと「またオリンピック観てて寝不足なんでしょ」って笑われそうですが、これはその後のこと。

遅くまでテレビを観ていて、その後ブログを書いて、夜中の1時頃になったので「もういい加減に寝よう」と寝室に行こうとしたら、ニコがトコトコとやって来ました。

私が遅くまでベッドに行かないと時々そんな風に様子を見に来るので「ニコ、おかーさんもう寝るよ。いっしょにベッドに行こう」と声をかけたら、普段と違って反対方向に逃げて行ってしまった!

なんだよ、深夜にいったいなんなんだ!?

IMG_2165.jpg
「だってえ・・・」

「も〜何?トイレ?」と裏庭に出るドアを開けたら顔だけ出したと思ったら、さっさと引き返して来てまたウロウロし始める。

「も〜ニコ、おかーさんもう寝たいんだけど。シッコないならベッド行くよ。」と言ってもまだウロウロウロウロ。
「はっ!もしかして胃の具合でも悪い?!鼓張症?胃捻転!?」といきなり心配になって、ウロウロするニコを捕まえて暗い中でお腹のあたりを触ってみたら、いつも通りに憎たらしいほどに細くくびれたウエストだった・・・。

で、このウエストをつかんで撫でたのが引き金になってしまって、ニコはすっかりお遊びモードになってしまいプレイバウのポーズまで取り始める始末。遊ばないよ、もう深夜の1時半なんだから!

無視して寝ようとしたら、バスケットの中からぬいぐるみを引っ張り出して来てグイグイ押し付けて来るし。もーーーー!

「なんだ?まだ7歳でしょ?ボケ始めるには早過ぎだよ?今は遊ばないの!寝るの!」とさらに無視してベッドに入ると、諦めたようにベッドに飛び乗ったけれど、今度は私の隣に割り込んで来て顔をなめるなめるなめる!
最初は「はいはい、いい子いい子」と言っていたけれど、あんまりにも止めないので「止めなさい!ストップ!ストオオップ!」と言って足元に移動させたらようやく諦めました。

IMG_2167_20120803073828.jpg
「しからりちゃった・・・。」


いつもはこんなことしないのに何なんだ?と思ってたら「もしかしてやっぱりどっか具合が悪くて虫の知らせかなにかで甘えているのか?でも昼間も元気だったし、今もどこからどう見ても元気だしなあ・・・」と悶々悶々。

「はっ!もしかして何かおかしいのはニコじゃなくて私の方だったりして!私が何か深刻に具合が悪いのをニコが気付いてベタベタしに来たとか!?」

「でも私は別に特に変わったことはないけどなあ。寝不足は続いてるけど・・・。あ、もしかして明日なにか大きな事故に遭ったりするとか!ニコが予知能力で察知したとか!」なんてアホなことまで考え始める始末(そもそも地震が来てもボーッとしていて、揺れが終わってからワンワン言い始めるニコが予知なんかするわけない。)

そんなことを考えていたら、眠かったはずなのに眠れなくなり、時計を見ると既に午前2時半。


それでもさすがにウトウトし始めたら今度はニヤにパシパシと犬パンチで起こされましたよ。
IMG_1291.jpg
「なに?あたしは普段通りにシッコ行きたいから起こしただけじゃない。」

はい、そうですね。確かにその通り。おねしょするよりずっとマシです。
でも眠いもんは眠いんですよ。それでもニヤを外に出してシッコさせて戻って来てまた寝ようとしたら、ニコがしっかりと目を覚ましてまたウロウロしようとし始めておりました。

もう今度という今度は徹底無視。無視!むしむし!
そしてニヤは私の胸元でニコは足元でやっといつものように寝ることができたのでした。

IMG_1284.jpg
「て言うか、つまりはおかーさんのいつものシンパイショーが炸裂しただけよね。」

ま、そうだけどさ。夜の暗い中ではいつもよりも心配の振り幅が大きくなるんだよ。
だから君達も夜は大人しく寝ておくれ。

と、まあそんなわけで普段よりもいちじるしく睡眠時間が短くなり、昨日の夜は眠気に勝てずさっさと寝てしまったのでブログの更新もなかったというワケです。ったくもうやれやれ。


「続きを読む」に例の件のだいじなお知らせ。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-2_20120517151332.gif
人気ブログランキングへ

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.