旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
ちょっと息抜き
引き続き我が家には関係のないゴールデンウィークですが、連休の谷間でお仕事の方も多いですよね。

「会社来たって取引先も休みだし、やることないのよね〜」なんて方もいるかと思いますが、ちょっと息抜きにニコの顔でもご覧下さい。

IMG_1943_20120501141140.jpg
「これが久しぶりのブッサイクな顔なのよ〜。あひゃひゃひゃひゃひゃ。」


はい、じゃあ息抜きのブサニコどうぞ。


IMG_0649_20120501141142.jpg
「ほぇ?」


ほら、力抜けたでしょ〜?


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20120412152415.gif
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
番犬ごっこ
週末の昼下がり、珍しくニコとニヤが一緒にまったり。

IMG_0640.jpg
「あ、お外で何か音がした!」


IMG_0641_20120430125650.jpg
「でもニコがここでお家を守ってるから大丈夫。エヘン!」
「守ってるからって、ニコちゃん超ヘタレなのに。ぷぷぷ。」


IMG_0643_20120430125649.jpg
「ニコ番犬がんばる!」「はいはい、何かあっても尻尾丸めないでね。」


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20120430135322.gif「ニヤ何か言った?」「別に〜」
人気ブログランキングへ

うちは普通の週末+α
日本の皆さん、ゴールデンウィークですね。楽しんでらっしゃいますか?
関係ないよ仕事だよと言う方もいらっしゃるかと思いますが、そういう方は後からゆっくり休んで下さいね。

うちは当たり前ですが全然関係なく普通の週末です。


公園の花壇の前で写真撮ろうとしてニコにそっぽ向かれるというような普通の週末。
IMG_1938.jpg
「ぷい。」


ニヤにはこんな顔されるし。
IMG_1942_20120429144017.jpg
「おかーさん、なんかイベントがあるって言ってたじゃない。あれはー?」

ああ、あれね。
つい数日前に記事にしたNKLA、ベストフレンズアニマルソサエティLA の新しい活動ですが、今日はそのベストフレンズのスーパーアダプションイベント(里親会)の日だったんですよ。

オットはああいう場所に行くの嫌がるし、ニコは犬がいっぱいいるのに走り回ったりできないので不満だし、ニヤは里親募集中の犬達に近づくのを断固拒否するので、私も行かなかったんですけれどね。

里親会に出ていた犬や猫達の写真はツイッターでたくさんアップされていました。
興味のある方はこちらでどうぞ。https://twitter.com/#!/BFAS_LA


でもね、昨日グッドタイミングで数日前にオンラインで注文したNKLAのTシャツが届いたんですよ。
IMG_0651_20120429144013.jpg
これ。NKLAってNO KILL LAなんだけどNIKOLAみたいだし、デザインもシンプルでかっこいいしでお気に入り。
しかも生地の肌触りがとても良くて縫製もアメリカのTシャツにしてはとても丁寧。
そしてなんと言っても売り上げの利益はシェルターの運営のために使われるのが嬉しい♪


IMG_1939.jpg
「NIKOLAよりNIKOLUNCHとかの方がいい。」


IMG_1941_20120429144016.jpg
「なんでニコちゃんだけなのよ。気に入らない。」

とまあ、普通にお散歩に行って、届いたTシャツを着て満足して、里親会の様子をネットでチェックするというごくごく普通の週末の1日でした。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner.gif
人気ブログランキングへ
あれから5年
2007年4月25日、アメリカはバージニア州サリィ郡にある広大な敷地の屋敷から51頭のピットブル達が保護されました。
屋敷の持ち主はプロアメリカンフットボールの超人気選手マイケル・ヴィック。

そう、あの「Vicktory Dogs」が保護されて新しい犬生への第一歩を進み始めた日から昨日でちょうど5年だったんです。

IMG_1929.jpg
「ふ〜ん、その頃はまだあたしはこのお家に来てなかったわ。」

ほんとだね。そう思うと5年の重さがずしりと来るね。


マイケル・ヴィックと犬達のストーリーは2010年に「The LOST DOGS」という一冊の本にまとめられ出版されました。
The Lost Dogs: Michael Vick\'s Dogs and Their Tale of Rescue and RedemptionThe Lost Dogs: Michael Vick\'s Dogs and Their Tale of Rescue and Redemption
(2010/09/16)
Jim Gorant

商品詳細を見る

そして、その本の紹介をこのブログの左側のメニュー「カテゴリー」の中で「ヴィックの犬達」として連載形式で書いていきました。

これが2007年の4月25日のことを書いた記事。
The LOST DOGS 捜査から保護まで
カテゴリーの全記事はこちら「ヴィックの犬達」
読んでいらっしゃらない方は古いものから順番に読んで頂けると光栄です。

IMG_0198_20120217162759.jpg
「おうちが見つかった子も、まだ見つかってない子もみんな元気かな。」

5周年を記念して、Vicktory Dogsの近況を伝える動画を作ってくれた人がいます。
お馴染みの名前もたくさん登場しますよ。ぜひご覧下さい。


どの犬もみんな暗い過去等みじんも感じさせない明るい表情で、飼い主さん達もみんなとびきりの笑顔で、見るだけでジーンと来ちゃうでしょ?

 5年前には闘犬の証拠品として保護された犬達は問答無用で殺処分が当たり前でした。全米最大の動物保護団体であるHumane Societyの代表ですら「ヴィックの犬達は殺処分にするのが妥当である。」と公式声明を出したほど。しかし、Vicktory Dogs達はただ家庭犬になっただけでなく、グッドシチズンテストに合格したり、セラピードッグになったり、誰も想像もしなかったような活躍を見せてくれました。
そしてその結果、Humane Societyでは方針を大きく転換して、保護された元闘犬達も可能な限りリハビリをして新しい家庭を探すことを実行し始めました。
5年の間に天国に旅立ってしまった犬も少なくないけれど、彼らが残した功績の大きさは計り知れません。

「犬ってすごい」彼らの物語を紹介しながら、何度この言葉が頭を巡り、実際に文字にしたことか数え切れないほどです。


でもそんな思いに浸っていた矢先、またやり切れないニュースが耳に入って来ました。
IMG_1852_20120427135046.jpg
「ああ・・・あのサイテーな・・・。」

シンガーのクリス・ブラウンが自宅でピットブルの繁殖を行い、しかもその子犬を1頭1000ドルでインターネットで販売していたというものです。
クリス・ブラウンと言えば2年前当時のガールフレンドのリアーナへの暴力事件もまだ記憶に新しいところ。

IMG_0418.jpg
「ほんと信じられない・・・。」

残念ながら現在のLAの条例ではクリス・ブラウンに何らかの罰則を与えることは出来ません。ただ、動物虐待防止協会が目をつけているので調査が入るかもしれないことは期待しています。
これがアルバカーキー市のような条例があれば、ブラウンは速攻で有罪なんですけれどねえ。

けれど、実はロサンゼルス市もつい最近、生体販売を禁止する条例の法案が可決したところなんです。実際の法の施行に向けて現在調整中なので、ブラウンにも次回はないと思われます。

IMG_1853_20120427135045.jpg
「よかった!」

少しずつ少しずつですが、良い方向に向いている気がします。少なくともそう信じてできることをしていきたいと思います。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-5.gif
人気ブログランキングへ

探検隊
近所の公園がこの黄色い小さい花で黄色の霞がかかったようになったら本格的な春だなあと感じます。
IMG_1924_20120426152235.jpg
菜の花に似てるので、多分アブラナ科の雑草


ほら、君達もお花の前でポーズ取ってみなさい。
IMG_1919_20120426152234.jpg
・・・無視か


シッコまでしてるし・・・
IMG_1920.jpg
ジョー


花なんてどうでも良くて、樹の根っこあたりを共同探検。
IMG_1933_20120426151045.jpg
「スンスンスンスンふむふむなるほど」「ニコちゃんこっちにもなんかあるよ」


そしてまたシッコ
IMG_1932_20120426151044.jpg
「だってお返事書いとかないとね。」


そしてまた探検開始
IMG_1930_20120426151042.jpg
「スンスンふごふご」「クンクンクンクン」

そしてまた樹の根元。
IMG_1931_20120426151043.jpg
「へ〜へ〜」「なになに?なんて書いてる?」


IMG_1928_20120426151041.jpg
「おてがみいっぱい読んだ・・・。」


IMG_1926.jpg
「おかーさんも写真ばっかり撮ってないで、たまには匂い嗅ぎなさい。」



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20120412152415.gif
人気ブログランキングへ
花より・・・
2〜3日前は暑くて、思わず冷房を入れたニコニヤ地方。「春をすっ飛ばして夏か!?」と思ったら、昨日はお天気イマイチで肌寒く、今日は穏やかに晴れて再び春だな〜の陽気でした。


ニヤが日なたボッコをしている間、
IMG_0604.jpg
「ふふふ〜ん♪」


久しぶりに花の写真など
IMG_0589_20120425155212.jpg
3年ほど前に勝手に生えて来たバラ。大事に育ててたら見事に成長。ちょっと開き過ぎだけど(笑


ガザニアも花盛り。
IMG_0595_20120425155210.jpg
「お花スンスンスン」


IMG_0593_20120425155211.jpg
これはお向かいのお家のアイリス。


IMG_0534.jpg
裏庭のストレリチアも花盛り。
難しそうに見えるけど温暖なLAでは水だけやっとけば勝手に咲いてくれるありがたいお花です。



IMG_0607_20120425155209.jpg
「あたしの写真で始まったんだから主役はあたしのはずでしょ?花よりニヤ様よ。」

へえへえ。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20120412152415.gif
人気ブログランキングへ
パクウックルンッ
ニコが舌なめずりして見つめているのは頂き物のお魚ジャーキー。
IMG_1895_20120424153737.jpg
「おさかなおさかな食べたい食べたい食べたい」

じゃ、恒例のパクゥッGIFアニメで。
make a gif
gif maker

しかしこうやって見ると片時も食べ物から目を離してないね、君。


あ、あっちでうるさい黒犬が。
IMG_1907.jpg
「あたしのはーっ!?まだなのーっ!?」


はいはい、ちゃんとありますよ。でも静かにおすわりしないとあげない。
IMG_1899_20120424153736.jpg
「おかーさん何言ってるの?あたしはこんなに静かにお座りしてるじゃない。」


生意気な小娘め。じゃお座りだけじゃなくてスピンもしてみなさい。


立ち上がってクルッとスピン。これがニヤの唯一の得意技。
でもおやつが欲しい時には絶大な威力。


最後はこれも毎度お馴染みの迫力パクウッで〆。
IMG_1904.jpg
「じーっ」
IMG_1905.jpg
「パクウゥゥッ!」

まきさん、どうもありがとね〜!



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20120403131100.gif
人気ブログランキングへ

悩ましきフード選び
ドッグフードの選び方、多くの飼い主さんの永遠の課題ですよね。

IMG_0285_20120423160219.jpg
「ドッグフード?あたしには最高級のを選んでくれればそれでいいわよ?」

我が家では基本的には自宅で作ったものを食べさせていますが、忙しい時や非常用には缶詰のフードを常備してあります。
ニコが家に来たばかりの頃はドライフードを与えていたので、フード選びの悩ましさも多少は経験して来ました。

どうして「多少は」かと言うと、ニコを引き取ったシェルターは譲渡の際に色々と細かい指導や指示をくれまして、フードに関しても「良いフード悪いフード一覧表」という実際のメーカーの名前を明記して何が悪いのかことこまかに説明したものをくれたんです。
そのおかげで犬初心者だった私もスーパーでとんでもないフードを買って来て食べさせるという失敗はしないで済みました。当時ニコに食べさせていたのは、シェルターでも犬達に与えていたCANIDAEのフード。

IMG_0622_20120423160223.jpg
「覚えてる〜。今でもケンネルにお泊まりに行くとあのごはんだよ。」

その後何度か、もらった一覧表の中にあった「良いフード」を買ってみたりして、結局最終的には手作りに落ち着きました。

非常用の買い置きフードは、その後自分でもリサーチして良さそうなものを色々買っていましたが、シーザー・ミランのドッグフードが発売されてからは当然のように飛びつきまして(笑)
ssz20809264
昔の画像。シーザーさんのフード。


シーザー印のフードが近所の店で取り扱われなくなった後は、そのフードを作っていたカスター&ポルックス社のORGANIXをメインに買っています。
カスター&ポルックスのORGANIXはその名の通り、オーガニックの食材だけで作られています。材料もフードそのものの原産国も全てアメリカ。

フードもずっと同じものを食べさせるよりも、ローテーションして違う種類のものを食べさせた方がいいと言いますから、他にもいくつか買うものがあります。

IMG_0289_20120423160257.jpg
「って、カッコ良さげに書いてるけど、実はセールしているものを買ってくるおかーさん。」

あ、バラすな。でも一応決めてあるブランドの中でセールしてるのを買って来るんだよ。

IMG_1331.jpg
左がORGANIX、右が決めているブランドの1つNEWMAN'S OWN。俳優のポール・ニューマン氏のブランドね。ここも原材料はオーガニック。ただし全部が国産ではなくてウルグアイ産の牛肉等を使用。

もうひとつ、うちで買うフードのブランドはHALO。
ここはオーガニックではないけれど、ミールや副産物を一切使わないのが売りです。

他にもたくさん良いフードはあるのですが、まあうちは基本手作りなのでこれくらいでいいかな、と。

IMG_0617_20120423160220.jpg
「え!?他のも色々食べてみたいよ!」

注意して頂きたいと言うか、知っておかれた方が良いのはよく言われる「プレミアムフード」と呼ばれるプレミアムの定義というのは公式には全く何もないということ。
極端な話、メーカーの思惑次第でどんな中身のフードにも「プレミアム」とつけることは可能なんです。
同様に「ナチュラル」「ホリスティック」という言葉にも公式な定義はありません。こういう言葉がついているといかにもヘルシーで高級な感じがするイメージ作戦というわけです。

オーガニック食材の基準も公式には人間用と動物用では差があります。(もちろん動物用が緩い)
カスター&ポルックス社もNEWMAN'S OWNも人間用のオーガニック食材と同じものを使っていると発表しているので私はこのブランドを選んでいます。

IMG_0291_20120423160256.jpg
「イメージ作戦とか動物基準は緩いとか失礼だっ!」


HALOも会社として使う原料に対する姿勢が非常に明確であるところがポイント。自社サイトで「どうしてミールや副産物を使わないのか」ということをきちんと説明しています。


この辺りはメーカーの説明を信じなくては仕方がないのですが、そこはもう自分の選択と見る目を信じて(笑)

ところで私がよく覗くドッグフードのレビューサイトをお教えしましょう。
http://www.dogfoodadvisor.com/

英語のサイトで申し訳ないのですが、アメリカで売っているフードはほぼ全て載っていると思います。
dry dog food reviewとかwet dog food reviewというのをクリックすると5starから1starまで一覧で見られます。(もちろん5つ星が最高。星1つが最低。)

それぞれのブランド名をクリックすると詳しい原材料や何が良くて何が悪いのかの解説も読めます。

星1つのところに処方食ブランドでお馴染みの獣医さん推奨のあのブランドがあったり、超大手メーカーの日本でもしょっちゅう目にするブランドが並んでいたり、ドキドキしますよ。

IMG_0620.jpg
「ドキドキするの?楽しいことなの?」

ううん、楽しいことじゃない。

もちろんこのサイトが100%正しいと言うわけではないけれど、かなり参考にはなります。
星4つか5つならまず安心かな。(ちなみに4つと5つの差は私には全くわかりません。)


今日アップされているdogactuallyの記事に、ドッグフードの表示の規定やミールや副産物の定義のことを書きました。こちらもぜひご覧になってみて下さい。
「アメリカンドッグフードの表示規定」


なんかあまりうまくまとまらなかったけど、質問等ありましたらコメント欄にて(笑)

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20120403131100.gif
人気ブログランキングへ
HBNK!!!!!
昨日の記事のタイトル「NKLA」を見て「ニコLAかと思った〜」と言って下さった方が何人かいらして「あ、そう言えば」と思ったのでした。

それで今日も調子に乗ってこんなタイトル。HBNK

はい、Happy Birthday NIKO です!
今日4月20日はニコの誕生日。
もちろんシェルターの子ですから推定のお誕生日なんですけれどね。

hbnk.jpg

なんともう7歳ですよ。とてもじゃないけど信じられません。
5歳になった頃から「○歳ってもっと落ち着いた大人の犬って感じになってると思ってた」と言い続けてるのですが、それがなんと7歳だって。

巷ではシニアなんて呼ばれ始めることもある年齢ですよ。
でも今のところニコをシニア認定するつもりは全くこれっぽっちもありませんけれどね。

だっていまだにゴミのトラックが怖くて、おもちゃを渡したら一人でテンション上がって走り回って、隙があれば盗み食いをしようと企んでいて、パピイの頃とちっとも変わらないんですもん。

でもね、この先いつの日かニコが本当に落ち着いてあまりはしゃいだりしなくなっても、あんまり走ったりできなくなっても、ずっとずっと愛してるよ。

ずっとずっとって言うのは正確じゃないな。多分もっともっと愛してると思う。

だって1歳の時より3歳の時より5歳の時より、今の方がもっと好きだからね。

Happy Birthday our little girl. We love you.



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1_20120421091206.gif
人気ブログランキングへ

NKLA
今までにもこのブログで何度も紹介しているアメリカで一番大きな動物保護団体のひとつBest Friends Animal Society。
マイケル・ヴィックのところで保護された犬達を一番多く引き取った施設として、先日ロサンゼルスにオープンした市営シェルターを生まれ変わらせた施設のこととか。

そのベストフレンズが今週LAで新しい活動を始めました。
その名もNKLA

IMG_1849_20120420170113.jpg
「どういう意味?どういう活動?」

NKLAはNO KILL LOS ANGELESの頭文字。
ロサンゼルスを動物の殺処分ゼロの街にしようというキャンペーンです。
すごくかっこいいウェブサイトも出来ています。

http://nkla.org/

IMG_1850_20120420170113.jpg
「No More Homeless Petね。」


これはNKLAの所信表明のビデオ。

「私達は動物達のベストフレンド。私達はムーブメント。
 そして私達はLAをNo-killの街にするために専心する強く結びついた組織であり、想いを秘めた一人一人の人間です。
昨年LAのシェルターでは17000頭の健康で治療が可能な動物達が殺処分されました。
それぞれがかけがえのない命です。それぞれが愛されるペットとして救われるべきでした。
17000。この数字はゼロであるべきです。そして私達はそれを実現することができます。
皆が手を取り協力しあってこそそれは可能になるのです。
あなたも参加して下さい。力を貸して下さい。LAをNKLAにするために。」



そしてこちらは17日にLAの老舗ライブハウス「House of Blues」で開かれたオープニングイベントの模様。

ハウスオブブルースでパーティー、しかもセレブがいっぱい♪
こういう格好良さって、私はとってもいいことだと思う。
レスキュー活動って熱心な人だけが必死になってやるんじゃなくて、薄くても広ーくたくさんの人が気軽に参加出来る方が絶対に成果があがるはず。(もちろん熱心な人はとてもとても大切です。)

NKLA、私もちょっとずつ参加していきます。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner.gif
人気ブログランキングへ
ねだる犬
今日の午後、会社から帰って来たオットがちょっとだけニコを連れてドライブに。

私はちょっとPC仕事を休憩してお茶とオヤツにしようかなと腰を下ろしたら、いきなり膝に飛び乗って来た大胆な犬が!
IMG_1880.jpg
「おかーさん、あたしのは?あたしのおやつは?それあたしのでしょ?ね?くれるんでしょ?」


ニコがいたら絶対にこんなことしないのに(怒ったニコにしめられるから)
だめ!そんな勝手に膝に乗るような子にあげるオヤツはありません。

IMG_1886.jpg
「じゃ、これでどう?ね?お利口でしょ?ほら?ほら?」


IMG_1892.jpg
「ほーらーーこんなにお利口なんだからーーーーーーーー。」

何をにじり寄って来とるのだ。しかもその期待に満ちた顔はなんだ!


IMG_1893_20120419154102.jpg
「もうっ!お利口にしてるんだから、そのおかーさんが食べてるおいもちょうだいよ!」

あ、ついに本性を現したな!


IMG_1888_20120419154058.jpg
「こうなったら実力行使してやるっ!!!」

こら!やめなさい!もう一回ちゃんと座ったらニヤ用のクッキーあげるから。


無事にお利口にお座りしてやっともらえました。
IMG_1889.jpg
「最初からくれればいいのに。もう。」


IMG_1890.jpg
「あれだけ待たせたんだから、あと3つくらいくれるんでしょ?」

あげません。あつかましい犬め・・・。




人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-11.gif
人気ブログランキングへ
ライナスの毛布的な?
スヌーピーの漫画「ピーナッツ」に登場するライナスという男の子がいますよね。
やけに大人びた哲学的なことを言うのに、いつも「安心毛布」が手放せない子。
常に手元に置いておかないと不安になるもののことを「ライナスの毛布」なんて表現をすることもあるくらい。


これはニコの「ライナスの毛布」オットの古いバスローブなんですけどね。
IMG_1876_20120418142144.jpg
「すー。おとーさんのにおい。」

まあ、さすがにニコはこのバスローブを持って歩いたりはしませんが。
2月の頭に私が日本に帰省していた折、オットが会社に出かける時に「ここにダディの匂いのするバスローブを置いとくからね。これで寂しくないよね。」とベッドの上に古いローブを持って来て置いて出かけていたらしい。
寝る時も「ダディのローブをかけてあげようね〜」とニコにかぶせていたとか。
(ニヤは布団の中でぴったりくっついて寝る)


IMG_1877_20120418142143.jpg
「おかーさん何?なんか用?」

いや別に用事はないけど、ニコがおとーさんのローブで気持ち良さそうに寝てるなあと思ってさ。


IMG_1878_20120418142142.jpg
「うん、そーだよ。これはニコのなんだから。持って行かないでね。」

それ以来ニコは夜寝る時もお昼寝の時もいつもこのくたびれたバスローブにくっついて寝ています。
ベッドの上にこんなクタクタのもの置いとくの、ちょっとアレなんだけど・・・まあニコが幸せならそれでいいけどね。


そしてニコはまたまどろむ。
IMG_1875.jpg
「すーむにゃむにゃむにゃ。」


ちなみにこちらの黒い犬は昼間はひたすら太陽の光を浴びてお昼寝します。
IMG_0499_20120418142141.jpg
「あたしはニコちゃんみたいに子供っぽくないの。すー。」


私のいない間に自分のローブでニコを手なずけたのはオットの作戦なんじゃないかと睨んでいる私。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20120328152323.gif
人気ブログランキングへ

春のお散歩風景
4月から5月にかけてはLAの一番きれいな季節(と私は思っている。)
暑すぎず乾燥し過ぎず、いろんなお花が次々に咲いて散歩をしていても楽しいのです。

ピンクのカイドウの花をクンクンするニコ。
IMG_1831_20120417143016.jpg
「ピンクのお花とニコ。スンスン。」

なんか可愛らしげな写真に見えるけど、実際にはよその子が残したシッコメール読んでるんでしょうね。


ほら、ニコもローズマリーの茂みにお手紙残してるし。見えないけどアッチ側の足上げてます。
IMG_1832_20120417143016.jpg
「ニコちゃん!また撮られてるわよっ!」


当然ニヤも。
IMG_1833_20120417143017.jpg
「おかーさんに撮られるのはわかってても、ニコちゃんには負けられない。」

君達どっちも女の子なのに(一応)足上げシッコしちゃって、もう。


IMG_1837_20120417142936.jpg
「ニコはそんなこと気にしな〜い♪」「アタシはちょっと気にする。」



さて、暖かくなって来ると野ネズミやウサギの姿もたくさん見かけるようになります。
冬でもそんなに寒くならないLAですから、彼らも冬眠するわけではないと思うのですが、冬の間は必要な時意外は巣穴の中でジッとしてるんでしょうね。気持ちはわかる。

地面にぽこぽこ空いてるのは野ネズミの穴。
この直前にハムスターくらいの大きさの子が顔を出して外を覗いていました。
IMG_1841.jpg
「今何かいた!ちっこいの!ここ!ここ!まだ匂う!」

当然ながらニヤ大興奮ですよ。立ち去った後に興奮してもしょうがないんですが。
ニヤ、ほらもう行くよ。こっち来なさい。


IMG_1843.jpg
「ヤだ!こっちからも覗いてみる!」

どっちから覗いてももういないから。あんまりしつこくして鼻先でも噛まれたら大変だから!


IMG_1845.jpg
「ニヤ何見つけたの〜?」「小さいネズミ。おかーさんが邪魔しなければ捕まえられたのに。」

そんなドンくさいハンターにつかまるネズミはいないよ。お願いだから捕まえないでね。


最後は意味なくキリッとキメ顔。
IMG_1847_20120417142940.jpg
「ニコきりっ」


IMG_1853_20120417142941.jpg
「ニヤおすましっ」

春散歩、いつもの同じコースだけどなんとなくワクワク楽しい季節です。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20120403131100.gif
人気ブログランキングへ
いいもん見つけた!
ニコが真剣なまなざしでジーーーッと見つめているもの。
IMG_0373_20120416155755.jpg
「ジーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ」


それはこれ。
IMG_1873.jpg
上が牛の心臓を4分の1に切ったもの。
下は牛の腎臓、片方まるごと。

土曜日に買い物に行って「そうそうニコニヤのお肉も買わないと」とスーパーのお肉コーナーに行ったのですが、なんだか高いお肉ばっかりで(ゴメンよニコニヤ)鶏肉だけ買って帰ろうとしました。
が、ふといつもはあまり見ない冷凍コーナーを覗いてみたら心臓とか腎臓とかが並んでいたのでした。


IMG_0374_20120416155824.jpg
「そんなことどーでもいーから、早くそのシンゾーとかジンゾーとか下さい。」

何しろ冷凍コーナーなのでカチカチに凍っています。当日は食べさせることができなかったので今日日曜日のニコニヤディナーとなりました。

ちなみにお値段は心臓が約430gで3ドル85セント。腎臓が約430gで2ドル56セント。
オーガニック牛なので、これはかなりのお買い得値段。やったー!イェ〜イ。

他には牛タンもあったのですが、これは丸ごと皮もついたままの舌で、さすがに手が出なかった。
ちゃんと下処理してシチューにすると美味しいんですけどねえ、根性無しでした。

こちらでは内臓肉ってほとんど食べないから、安いんですよね。冷凍コーナーもっと早くにチェックしてれば良かった。


IMG_0379_20120416155822.jpg
「おかーさん、あたしもそれ早く食べたい。早く早く。」


ニコがキッチンでスタンバッてる時は距離を置いて警戒する用心深いニヤ。
しかもおとーさんのバックアップ付きなので距離を置きつつも尻尾ブンブン。


さ〜準備が出来たよ〜。心臓と腎臓半々で野菜ペーストとすりおろしリンゴ。
上に乳酸菌の粉末と骨パウダー振りかけたらお肉が見えなくなっちゃった(笑
IMG_0554_20120416155758.jpg


初めての食材でも全く躊躇することなく(そんなことするはずない)バクバク食べてました。

心臓も腎臓もビタミンB群、特にB12がとても豊富に含まれています。鉄や亜鉛などのミネラルも豊富に含むので、機会があれば与えたい食材ですね。


解凍して残ったお肉は小さく切って表面だけさっと湯通しして1回分ずつ冷凍。
IMG_0557_20120416155757.jpg
「えーっ片付けちゃうの〜」

片付けるわよ。いっぺんに食べるわけないでしょ。

IMG_0375_20120416155823.jpg
「あ〜あ、冷凍庫に入れちゃった。」

いいものを発見したので、これからはニコニヤまんまにちょこちょこ登場しそうです、牛の心臓と腎臓(ちょっと怖い? 笑)


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-8.gif
人気ブログランキングへ
音響ハイ
今日も朝から雨降り。しかも雷ゴロゴロ稲妻ピカピカのオマケ付き。

IMG_0544.jpg
「あっ!お空で何かが光った!」


IMG_0545_20120414153701.jpg
「ニコも白目ビームぴかーっ!」

って、ニコがそんなこと言うわけないんですが、雷が鳴ると妙にテンションが上がって興奮して吠えておりました。


ほら、この通り。
IMG_0551_20120414153700.jpg
「外で何かゴロゴロ言ってる!こっち来るなー!お家に入るなー!」


家の反対側では当然のように、ニヤが窓の外に向かって
IMG_1723.jpg
「ゴロゴロうるさいのよ!あたしはニヤ様なのよ!」

雷や花火が怖い犬のことを音響シャイと言いますが、うちの犬達は音響ハイ。あ〜もう。

君達、それは役割分担をしているのかね?それとも単に対抗意識を燃やしているだけかね?

IMG_1821.jpg
「ニコはブンタンとかタイコーとかよくわからない。」
「あたしはニコちゃんと役割分担なんてした覚えはないわ。」

だろうね。ニコはいつもと様子が違うから興奮してるだけで、ニヤは何だかよくわからないけどニコが吠えてるから対抗意識燃やして吠えてみただけだよね。


こちらは参考までに。
音響シャイ対策の定番、レスキューレメディ。
バッチフラワー レスキューレメディ 10mlバッチフラワー レスキューレメディ 10ml
()
Nelson Bach社

商品詳細を見る



適度な締め付けで安心感を与えるサンダーシャツ。
犬用 サンダーシャツを着せるだけで不安を解消 サンダーシャツ XS犬用 サンダーシャツを着せるだけで不安を解消 サンダーシャツ XS
()
ペットショップ鳥かご

商品詳細を見る





人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1.gif
人気ブログランキングへ
1回休み
春眠暁を覚えずってやつかしら。ねむ過ぎ・・・。
IMG_1811_20120413151853.jpg

IMG_1816_20120413151854.jpg
「フォトジェニックなあたしで我慢してね。」



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20120328152323.gif
人気ブログランキングへ
雨上がりの朝
昨夜遅くから今日の早朝にかけては雨降りでした。
本来は雨の季節の冬の間に降らなかった分、春になって慌てて降ってる感じ。

でも今日は朝ご飯を食べてしばらくすると日が射して来て、しばらくするとこの通り。
IMG_0520_20120412152359.jpg
「青空に映えるあたし。」


IMG_0524_20120412152358.jpg
「ニヤはまたワケのわかんないこと言ってる〜。」

お散歩から帰って来て、ニコニヤと庭でまったりする至福の時間です。


IMG_0526_20120412152357.jpg
「あっ!リスさんだ〜。」


IMG_0516_2.jpg
「おっ!おはようさん。ひどい雨だったな。」


なんて、ニコニヤが庭にいる時にこんなに落ち着いてリスの写真を撮れるわけないですね。
これは散歩に行く前に、私だけが庭に出て撮った写真です。
リスの毛並みがちょっとぬれてるのがわかりますでしょうか?

雨の日には「野生動物達はどうしてるのかなあ」と気になったりします。
時々、民家の軒先で雨宿りしてるポッサムなんかを見かけることもありますけれどね。

IMG_0529.jpg
「あたしが庭にいる時にリスが来るなんてあり得ないわよ。」

あり得ないって、君しょっちゅうリスに出くわしてるじゃないすか。


実際にはニヤはまったり日なたぼっこ、ニコは雨上がりの匂いを嗅ぐのにあちこちウロウロ歩き回っていた朝の一時でした。

IMG_0536.jpg
「ニコちゃん何やってるの?」「スンスンしてるの。」

雨上がりは樹々や草花の緑が鮮やかで気持ちいいな〜。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20120412152415.gif
人気ブログランキングへ
犬としてどうよ
先月の下旬に「うちの犬の狩猟行動」というタイトルで書いた記事。

その中で紹介したdog actuallyの京子アルシャーさんのセミナーレポートの後編です。
犬の狩猟行動(後編)
すごく興味深くて、犬と暮らしている人(特に猟犬種)は必読です。

さて、上にリンクした記事の中で書かれているのですが、犬は鼻と頭を使うことがとても大切。
シーザーさんもいつも「犬には生活の中にチャレンジが必要だ」と言ってますね。

別に難しいことはしなくてもいいんです。(してもいいけど)
家の中でオモチャやオヤツを隠して、それを鼻を使って探させるだけで犬の脳にはとても良い刺激になります。

うちでも時々やるんですよ。オヤツ探しごっこ。

得意なのは断然ニコ。
IMG_0506_20120411153128.jpg
「えへん!どんなもんだい!」

まあただ単に、犬並外れて食い意地が張ってるだけとも言えるけどね。


そりゃもうものすごい勢いで、音をさせながら嗅ぎ回ります。
IMG_0512_20120411153129.jpg
「スンスンスンスンスンフォッフォッフォッあったーっ!」


クッションの下に隠したおやつも嗅ぎ当てて、鼻をねじ込んで探し当てます。
IMG_0502_20120411153127.jpg
「あったーっあったーっ!」


それがね・・・もう一匹のあの生意気な犬がね、これが全然ダメ。


最初は目の前でオヤツやオモチャを隠して見せて「GO! Get it」とコマンドを出すのですが、ニコはドンドン主旨を理解して、知らないうちに隠されたものでも探し出すようになったのに、ニヤは目の前で隠しても、隠した瞬間に「あれ?どこ行ったの?あれ?」と隠したことを理解できない様子。

あげくに、ちょこんとお座りして
IMG_9497.jpg
「あたしはお利口だから、新しいオヤツを下さい。」

小首をかしげてみたり、頼んでもいないハイタッチをやってみたり。

「も、もしかしてこのコはアフォ・・・なのかしら?」

しかし放っとくと「必殺可愛いお顔攻撃」は止まるところを知らない。

「う〜ん、これはこれで頭を使っていると言えるのではないか?」

じゃあもうちょっと簡単にしてみようと、大きめのオモチャをクッションや毛布の下に隠してコマンドを出すと、オモチャの位置はすぐにわかるものの、それを取り出すためにひたすらクッションや毛布をホリホリする。
ニコみたいにクッションの下に鼻をねじ込んだりはしない。ただただ掘る。

やーめーてー、クッションが破れるーっ。「やっぱりアフォ?」

IMG_1372_20120411153130.jpg
「鼻じゃなくて、あたしの可愛さを存分に使ってるだけよ。いけない?」

いけないんじゃないかな、どうなんだろう?欲しいものを手に入れるために犬なりに色々考えてるからいいんだろうか?

やっぱり犬としては間違ってるんじゃないだろうか?


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-1.gif
人気ブログランキングへ
ヤツの秘密技
IMG_1812.jpg
「おかーさんもニヤもボエーッとしてる・・・。」

失礼な!ニヤは確かにボエーッとしてるけど、おかーさんは今日はちょっとバタバタしたから疲れてホッと一息ついてるだけよ。ただボエーッとしてるわけじゃない!


IMG_0498.jpg
「ぼえーっ。天気いいし、あったかいし、何にもしたくない。」


ほらほらニヤ、そんな風にボエーッと油断してるとヤツが忍び寄って来るよ。

IMG_1718.jpg
「あ、あのうるさい黒犬がボエーッとしてるな。んじゃ、この隙に、と・・・。」


なにしろあのゴンゾウリスはこんな「死んだふり」なんて技を持ってるんだからね。
(けっこううるさい雑音が入ってるのでご注意を)


死んだふりしてるわりには何度もやり直してるんだけど。たまらんな、ゴンゾウリス。
あ、私が撮った動画じゃないです。偶然見つけたの。



・・・え?手抜きだって?いいえ、ちょっと息抜きです。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-12.gif
人気ブログランキングへ
手抜きイースターのワケ
今日はイースター(復活祭)だったんですけれどね、もう見事なくらいに何にもしなかった!わははははは!

あ、ちょっとだけイースターらしいことをしたか、昨日だけど。
IMG_0485.jpg
うさぎとひよこのクッキーを焼きました。

え?ひよこじゃなくてアヒルだろうって?いいの。アヒルのひよこってことで。

イースター=復活祭ってその名の通り、十字架にかけられたイエス・キリストが復活した日です。
でもね何月何日って決まってるわけじゃなくて「春分の日の後の最初の満月の次の日曜日」だから毎年変わるんです。ややこしいったらありゃしない。

もともとはゲルマン民族が春の到来を祝うお祭りだったようで、これもキリスト教の布教の時に土着のお祭りと関連づけて、定着を狙ったわけね。

復活=繁栄ということで多産の象徴であるうさぎと、卵の殻を破って産まれて来るひよこがイースターのマスコット。もちろん卵も重要な小道具。


でもうちは子供もいないし、イースターだからって特別何もしないんだな。
実は2週間ほど前から食器洗浄機が故障していて、修理に来てもらったのに部品を取り寄せないと直せないと言われ、ただいま部品待ち。

というわけでオットに「今年のイースターは食器洗浄機が壊れてるからお客さんは無理!」と宣言。
おうちで家族だけでダラダライースターとなったのでした。うひひ。


あっ、そうそう。ところでdogactually の記事が更新されています。

今回は「車中の犬と事故のリスク」
IMG_0478.jpg
「どこかにお出かけするの?」


IMG_0476.jpg
「どこにも出かけないみたいだよ。おかーさんがお出かけ仕様じゃないもん。」


IMG_0479.jpg
「えっ。じゃあ写真撮るためだけにこんなの着けられて車につながれてるの!?」

はいニヤその通り。

dogactually用の写真を撮るためにニコニヤにシートベルトを装着させましたよ。
記事には1枚だけ使ったんですが、もったいないから他のもここにアップしてるという貧乏症ぶり。


クレートを車内に固定するのが一番安全そうですが、シートベルトの場合はアイリスの製品がなかなか良さそうでしたよ。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20120328152323.gif
人気ブログランキングへ
ピーピーニヤ
昨夜、と言うか英語的に言うと今日の超早朝午前1時から4時の間に三回もニヤに起こされました。ほぼ1時間おきに起こされたっちうわけ。

起こされると屋外犬トイレつまり横庭に出すのですが、どうやら腹具合が良くない様子。
あら珍しい!こんなこと初めてじゃないかな?昼間にちょっと柔らかいのが出ることはごく稀にあったけれど。

でもまあ時間が時間なので、朝まで待って様子を見てみることに。

いつもの朝のトイレの時間にも

「あ~ブルーだわ~。腹具合もおかーさんが写真撮ってることも。」

これは別の日の写真ですけれどね(笑
朝になってもまだ腹具合は良くない感じ。ピーピーってやつですね。


当然朝ごはんは抜き。でもニヤはあんまり水飲まないので水分補給にアップルソースを水で2倍に薄めて、カモミールのドライハーブをひとつまみ入れて舐めさせました。脱水症状起こすといけませんからね。


IMG_1728.jpg
「変な写真はパパラッチされるし、ごはんはちゃんともらえないし、アタシって可哀想すぎる。」



IMG_0418.jpg
「ごはんもらえないなんて、ニヤかわいそーっ。ニコの分は分けてあげないけど。」

カモミールは腸の痙攣を緩やかに鎮める作用があるので、お腹の具合が悪い時には良いのですが、お腹を壊してるということは体内に何か排出しなくてはいけないものがあるということなので「下痢だ!即カモミールだ!」という風には反応しないで、ある程度出した後で使う方が良いと思います。

ニヤの場合は夜の間に複数回下痢をしていたし、朝にも出したので、あんまり体力消耗する前にカモミール作戦行っとくことにしました。


実は1週間ほど前に私もちょっとお腹の具合が悪い日があったのですが、何度目かで「もうそろそろいいかな」と思って熱いカモミールティーを淹れて飲みました。
そしたらこれが意外なほどの即効性で、お腹がスーッと楽になったんですよ。
胃が重い時などはカモミールをよく利用して効果を実感していたのですが、腹下しにもこんな効くとは!


でもまあ、ニヤは「すっきりした」とか「楽になった」とか言ってくれないので、しばらく休んだ後、近くの小さいドッグパークへ。週末なのでオットもニコもみんな一緒。


散歩だよ~と言うとピョコピョコ跳ね回って喜んでいたので、しんどそうな素振りは全く無し。
IMG_0480_20120408115118.jpg
「散歩はうれしいけど、お腹空いた・・・。」


この後に出した便は柔らかめだけど形のあるものに戻っていました。ホッ。


IMG_0481.jpg
「ニコちゃんもお腹こわしてないかチェックしてあげる~。」「いらないよ~。」


歩いたり走ったりは全く何の問題もなく、痛そうとか苦しそうとかの素振りも全然ないので
あんまり心配はしてなかったけれど、夕方散歩の時にはちゃんと形のあるのが出て一安心。

でも一体なんだったんだろう?昨日はいつもと同じようなものしか食べてないし。
特別ストレスになるようなこともなかったし。
ニコは全然問題無しなのに、何か変なものでも拾い食ったか!?


ニヤのせいで寝不足だから今日は早めに寝ようっと。

人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20120328152323.gif
人気ブログランキングへ

おちりで失礼
ニコニヤの後ろ姿を見てるのが好きなんです。

IMG_0405.jpg
我が犬ながら惚れ惚れするこのブリッとした大腿筋。


IMG_15991.jpg
腹が立つほど無駄に長い脚。



IMG_1694_20120406144821.jpg
でもこんなプリッと丸くなったおしりも好き。象さんみたい。



IMG_1793_20120406144824.jpg
リスが来るとニヤがうるさいからカーテン閉めといたのに、あっち側に座って尻尾だけちょろり。


後ろ姿って、何か一生懸命考えてる感じがしてね、たまらんです。



人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。バナーは前向き。
banner-3_20120403131100.gif
人気ブログランキングへ
World Stray Animals Day
今日4月4日は(アメリカは今まだ4日)ワールドストレイアニマルズデーです。

Stray Animals 、迷い犬や迷い猫、または野良犬や野良猫、つまり家のない動物達のことです。

世界中には約6億匹の家のない動物達が辛い生活を強いられているといいます。
そんな動物を一匹でも減らし、人にも動物にも住み易い環境を作っていこうと活動の一環です。
www.strayanimalsday.org

さて、そのワールドストレイアニマルズデーの大使に任命されたのが、我らがシーザー・ミラン氏。

IMG_1730.jpg
「そりゃ、おかーさんも黙ってるわけにはいかないわね。」

その通り。シーザーさんが自身のサイトCesar's way でコラムを書いているので、そのご紹介を。


World Stray Animals Day、僕にとって大切なその理由

道ばたでゴミ箱を漁り残飯を探す野良犬、人はそんなものを見たくはありません。
道を彷徨う動物達は町の見栄えを悪くするし、動物達そのものが不潔で病気を媒介することだってあります。
多くの人はそんな動物が自分の視界から消えれば、彼らがどこに行ったかなど気にも留めません。

かつては僕自身が色んな意味で「野良犬」でした。一文無しでアメリカにやってきて、次にいつ食事ができるかも知れなかった。その日どこで眠るのかもわからなかった。自分自身に何が起こるのかさえ知れなかった。
自分では自分の志を信じていたけれど、実際には家族と離れた見知らぬ土地で、英語を話す事もできず、周りの人に話しかける事すらできなかったのが現実でした。
道ばたで眠る事も、自分の未来がどうなるかわからないという事も恐怖でした。

幸い僕は本当に強運に恵まれて、自分の境遇を変えて行くことができ、多くのことを学ぶ事ができました。
言葉を習い、自分の才能を伸ばして行く事もできました。多くの素晴らしい人達にも恵まれ、そのおかげで今の僕があるのです。

でも僕と本当の野良犬達との間には大きな違いがあります。
僕はアメリカに来る事を自分自身で選択したのです。困難が待ち受けている事は覚悟の上でやって来たのです。

一方、道ばたで暮らす約6億匹の動物達には選択の余地はありません。彼らは飼い主から捨てられたり、最初から野良犬として生まれて来たり、飼い主とはぐれて迷ってしまったりしたのです。
その環境の中で生きて行かねばならず、そして多くの場合その中で死んで行かねばなりません。

僕はNO KILL主義のアニマルシェルターだけをサポートしたいと思っています。ただ引き取り手がいないというだけの理由で犬達が殺処分になるなんてことは到底受け入れ難いからです。
しかし道ばたで生きている動物達は施設での殺処分よりももっと過酷な世界の中にいます。
飢えて命を落とすもの、手当てされることのない病気や怪我、そして心ない残酷な人間の手によって命を奪われるもの。

多くの人々は野良犬や野良猫を社会の邪魔者としてしか見ていないでしょう。しかし彼らは感情を持った生き物なのです。想像もできないような過酷な毎日を生きている命なのです。そしてその大部分は人間達の責任です。

僕がスペインでレスキューしたガルゴハウンドのアルゴスは、元の持ち主のハンターによって脚を折られ、ダクトテープでマズルをグルグル巻きにされて捨てられていました。
アルゴスは独り恐怖に怯えていました。彼は今僕の群れの大切なメンバーとして幸せに暮らしています。僕の素晴らしい相棒である彼の目に浮かぶ歓喜の光を皆に見てもらいたい。アルゴスは僕の生涯の友なのです。

僕にもヘルプが必要な時があった。皆さんもそれぞれにヘルプが必要な時があったことでしょう。僕たちは皆互いに助け合う事が必要なのです。そして地球上で最も我々のヘルプを必要としているのが彼らストレイアニマル達です。

地球上で6億匹以上の家のない動物達が、飢え、寒さ、病気、虐待に苦しみながら辛い生活を送っています。
World Stray Animals Dayのビデオ、ご覧下さい。







今はこんな風に呑気に毎日を過ごしているニコも道ばたを彷徨っている所を保護された犬です。
IMG_1539_20120216141908.jpg
「そうだっけ?」


IMG_0117_20120405142357.jpg
7年前に保護された頃のニコ。

あの時親切な人がニコを連れて帰って、シェルターに預けてくれなかったら、今私達とニコが一緒にいることもなかったと思うと、道ばたの犬達のことも他人事ではありません。
我が家の近所で野良犬を目にすることはまずないけれど、迷子の犬を見つけると放っておけないのはそのせいもあるのかも。
ま、単なる犬バカだからって理由の方が大きいけどね。

家のない動物達が一匹でも多く心安らかに過ごせるようになりますように。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20120328152323.gif
人気ブログランキングへ
犬ごはん復習 お肉編
約2週間おきに食餌のあれこれについて、復習編を書いて来ましたが
(ほんとはもっと短い間隔で書くつもりだったのに、あれ?おかしいな)
今回は一応締めでお肉のことを。

IMG_0366_20120404142927.jpg
「お肉はここに入ってます。ニコ知ってるんだよ。」

これから犬の食餌を手作りにしようと思っている方が最初に疑問に思う事は「何の肉がいいんだろう?」ということだと思います。

愛犬に手作りの食餌を与えている皆さんのブログなどを見ると、馬肉、ラム、うさぎ、時にはカンガルーやダチョウなんていう人間でも食べた事のなさそうなお肉が登場することも多いので迷ってしまいますよね。
なによりそんなお肉、普通のスーパーやお肉屋さんでは売ってないですし。

私は基本的にはスーパーで売っている鶏肉や牛肉でいいんじゃないかと思っています。
豚肉は犬にとってはあまり消化が良くないらしく、うちのかかりつけの獣医さんからも「豚肉は食べさせないでね」と言われています。
そう言えば豚肉ベースのドッグフードって見ないですもんね。
(豚耳とか鼻とかのオヤツはあるな。あれは肉じゃなくて皮だからいいんだろうか?)

IMG_0280_20120301155548.jpg
「あたしブタミミとか食べた事ないよね?」

いんや、もう何年も前だけどあげたことあるよ。今度久しぶりに買って来てあげるわ。


そうやって手に入り易いお肉で手作りにも慣れて来た後に、他のお肉も試してみたいなと思ったらネット通販などで取り寄せてみればいいと思います。

ただし、基本的な考え方として、その肉はその犬種の歴史を考えた時に先祖代々食べて来たものかどうかを考えるとちょっとした目安になるのではないでしょうか。犬が人間と暮らしてきた一万数千年のうち、犬達の食餌は人間の残飯だった時代がその大半です。ドッグフードなどを食べるようになってからまだ100年も経っていないのです。

例えば、よく言われるのは柴犬など和犬系は肉主体のドッグフードを食べていると痴呆症状が出ることが多いというもの。
日本の犬が先祖代々食べていたタンパク質は圧倒的に肉よりも魚が多かったので、日本犬は体内にDHAを貯め込む必要がありませんでした。ですから現代でも日本犬はDHAを貯め込む力が弱いと言われています。
DHAは脳の働きに関係のある栄養素なので、日本犬が代々食べて来たのとは違う肉主体の食生活では痴呆になり易いというわけです。

そういう風に考えると、巷にたくさんいるイギリスやドイツ原産の犬達なら、牛肉、鶏肉、羊肉、うさぎ、鹿肉、ダック、七面鳥などは代々人間の残飯をもらっていたはずですから、体にも馴染むはずです。


IMG_0369_20120404142925.jpg
「おとーさんが”ニコはドーベルマンとウィペットだよ”って言ってたからドイツとイギリスだよ。だからそれ全部体に馴染むから全部食べたい!」


豚肉はユダヤ教やイスラム教では戒律上全く口にすることがありません。ですから、犬が豚肉を食べたことのない地域というのは世界の中では割と広い範囲を占めると思われます。

馬肉はとにかく素晴らしいものであるという評判が一人歩きをしている感がありますが、牛肉に比べてタンパク質の含有量が高くて体質に合わない犬もけっこういることは頭に置いておくと、ちょっと調子が崩れた時に「もしかしたら馬肉が合わないのかも」と推測することができますね。
馬肉はフランス語圏やイタリアの一部で食べる文化がありますが、イギリスなどでは馬肉を食べる文化はありません。ということは、これも犬種によっては先祖代々食べて来たタンパク質ではないわけですね。

そうなると、カンガルーやダチョウなどエキゾチックミートと呼ばれる肉は大半の犬にとっては馴染みのないタンパク質であるということです。

IMG_0367_20120404142926.jpg
「ふ~ん。でもそーゆーのも食べてみたいよ。」

たまに食べる分にはいいけどね、常食するにはやっぱりちょっと違う気がするんだよ。
おかーさんだって、お肉ばっかり食べてるよりも、塩焼きの魚とかお豆腐とか食べる方が調子いいしね。


「原産地で代々食べて来たもの」これが全てではありませんが、考えの土台として頭に置いておくと良いと思います。


どの種類の肉を与えるかを決めたら、次はどうやって与えるかという問題がありますね。
生肉がいいのか、生なら骨付きがいいのか、加熱したものがいいのか、調理法はどうするのか?

それぞれに「流派」とでも言えるほどの勢力があって、それぞれの説を主張されていて、それぞれに勉強になるのですが、私自身は「どれでもいいんじゃない?」と思っています。

あ、別に投げやりに言ってるわけじゃないんですよ。
だって色んな流派があって、それぞれに利点を主張するってことはそれぞれに良いってことでしょ。

実際うちでは牛肉やラムは生のままで食べさせるけれど、鶏手羽など骨の柔らかいところは表面だけさっと茹でて中は生の状態で、もも肉など骨の太い部分は圧力鍋で骨まで柔らかくしてキッチンばさみで切って与えています。

IMG_0311.jpg
これは生の牛肉。上にふりかけてあるのは乾燥オレガノ。抗酸化作用が強いハーブです。

IMG_1665.jpg
これは圧力鍋で加熱した骨付き胸肉。骨付き胸肉なら表面加熱で半生でも大丈夫なんだけど、この時は圧力鍋にしたのね(笑)


一番大切なのは飼い主さんが安心して与えられること。「生肉与えるのはちょっと抵抗があるなあ」と思えば加熱調理したもので良いと思うし、「やっぱり骨を食べさせるのは怖い」と思うなら、骨粉や卵殻パウダーを振りかけて代用すればいい。
どんなに良いと言われるものでも飼い主さんが不安に思いながら与える価値のあるものなど無いというのが私の考えです。

犬って思ってる以上に、飼い主さんのそういう気持ちを感じ取りますからね。
飼い主さんが「大丈夫かしら?」とこわごわ食べさせるものって、心身ともに悪そうでしょ(笑

というわけで「犬ごはん復習編」「犬ごはん復習野菜編」も参考にして
(って言うか、私の書いたものよりも本文中のリンク先を参考にして。)
まずは愛犬の手作りごはん始めてみて下さいな。思ってるよりもずっと簡単で楽しいですよ。

IMG_0279_20120301155549.jpg
「そうそう。ごはんは楽しいの。」


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner-3_20120403131100.gif
人気ブログランキングへ
本日主役交代
春になって、秋の間に埋めておいたドングリの最後の掘り起こしにリス達がしょっちゅう庭に来ています。

と言うわけで、今日の主役はこの鬼瓦ゴンゾウみたいな顔のリス。
IMG_1770.jpg
「今日は俺が主役だぜ~!」


IMG_1775_20120403152449.jpg
「でもちょっと待ってくれ今食事中なんだ。春はやっぱり新芽だからな。」


IMG_1773_20120403152450.jpg
「秋に埋めたドングリは一応確認の為に掘り起こしとくけど、もう美味くなくなってるかんな。」


IMG_1779.jpg
「なんだよ?食いたいなら自分で取れよ。」


上の写真はもちろんニヤが庭に出ていない時に撮ったもの。


その頃ニヤは室内で
IMG_1781_20120403152447.jpg
「おかーさん、何リスと語り合ってるのよ!ちょっとそいつ捕まえてよ!」

自分の庭で我が物顔をしているリスにたいへんお怒りでした。

IMG_1692.jpg
「まったくもう信じられないわ。ハムハムハムハム。」


まるで腹いせのようにお気に入りのリスのぬいぐるむをハムハムして憂さ晴らしをするニヤでありました。
(でも振り回したり、破ったりはしないから気に入ってるんでしょうね。)


あ、ところで先日埋めたグラジオラスの球根が掘り起こされて転がってたけど、あれはニヤかな?
それともドングリ掘り起こしてたら球根が出て来ちゃったリスの仕業かな?


IMG_1716.jpg
「えっ!俺は知らねーぞ!そんな食えないもの掘り起こさないぞ!」

ふ~ん。まあニヤもリスも両方怪しいので今後も引き続き気をつけておこう。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。

人気ブログランキングへ

週末散歩・・・なのに噛み合わない
土曜日はお天気が悪かったけれど、今日日曜日はスッキリ晴れていい天気。
風がすごく強かったけれど、こんな日はみんな揃ってお散歩よね。

私とオットが2人とも散歩に行く準備をしていると、ニコはクルクル回って、ニヤはピョコピョコ跳ねて、嬉しい嬉しいと全身で表現します。かわいいヤツらめ。

で、いつものように公園の広場でボール投げを始めました。
IMG_0467_2.jpg
「いくぞ!」「はいっシュタッ!」「負けないっ!」


お~いい感じじゃないか。やっぱり走る犬を見るのは楽しいねえ。


と思っていたら
IMG_0461_20120402150940.jpg
「おとーさーん!」


ボールに向かって走っていったくせに、ボールを置いて戻って来ちゃった。なぜ?


ニコなんてちょっと離れたところでしばらく風に吹かれてボーッとしてるし。
IMG_0462.jpg
「風で~お耳が立って~、ニコもドーベルマ~ン~♪」


仕方なくオットがニコに向かってボールを投げたら
IMG_0466.jpg
「はいはい、ボールボール。」

一応くわえて走っては来るものの・・・


IMG_0468.jpg
「でへへ」

なんか離れた所にポトッと落としてヘラヘラしながら戻って来るし、なんなんだ?

結局全然噛み合わないので、ボール投げは諦めて「好きに走っておいで。」と見ていたら
どこにも行かずにずーっと私とオットの後をついて歩くだけ。

変な子だねえ。


そして、ニヤに至ってはボールは早々に追っかけるのを止め、走る事もせず
ひたすらミミズすりすりをしていました・・・ああ・・・。
IMG_0464.jpg
「何?昨日雨だったからミミズさんいっぱいなのよ。すりすりすりすり。」


ま、こんな日もあるわね。ニヤ、帰ったらシャンプーね。


人気ブログランキング参加中。ポチッとお願いいたします。
banner_20120328152323.gif
人気ブログランキングへ

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。