旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
おとーさんワクワク
IMG_8413_20111001150907.jpg
「おとーさんは最近なんだかうれしそう。ニコはつまんないのに。」

9月に入ってオットの出演するお芝居が始まって、週末はちっとも遊んでもらえないのでニコはつまらないのです。
オットのお芝居のことはこちら→とかげのおっさん本番


おかげさまで、演劇関連のサイトや雑誌でのレビューは上々。
特にトカゲの演技とコスチュームが褒められることが多くてオットは上機嫌です。

IMG_1350.jpg
こちらは今日のロサンゼルスタイムスに載ったレビュー。なかなかの好評価。

(興味のある方、全文はこちらです。)

その他にもロサンゼルスで一番メジャーなフリーペーパーLA Weeklyでも良いレビューを書いてもらったそうです。このフリーペーパー、パフォーミングアートに関しては辛口なので有名。
LAでの娯楽のほぼ全てを網羅しているので、旅行に来られた際には街角でもらってくるのをお勧めですよ。
その他のレビューはこちらで→Theatre West



さて、オットがワクワクしているのは2週間ほど前にビッグニュースがあったのです。

ちょうど1年前に出演したお芝居が、ロサンゼルスの演劇を対象にしたオベーションアウォードという賞で、2010~11のシーズンの最優秀演劇賞にノミネートされたから。

オットの所属する劇団よりももっと規模も予算も大きい立派なお芝居を押さえてのノミネートに、劇団一同大興奮の模様です。
(去年のお芝居の記事はこちら


IMG_8548.jpg
「おかーさんも何着ようかなってワクワクしてるのよ。」

へへへ、まあね。でも毎日の犬散歩でついたTシャツ灼けをどうしようかという大きな問題も・・・。

授賞式は11月なので、まだもう少し先だけど、そんなわけでワクワクしている我が家の秋です。



人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110403114345.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

スポンサーサイト
普通がいいね
ニヤがちょっとダウンしている間、お散歩は控えておりました。
朝は私とニコだけ。夕方はオットとニコだけでお散歩。
たった2日のことだけど、やっぱりニコニヤ揃ってお散歩に出ると嬉しい♪


「おさんぽおさんぽ~!」


いっしょによその子のシッコメールを読んだり
IMG_8655_20110930155137.jpg
「ニヤ、これマックスのお手紙かな」
「うん、きっとそうよ。署名忘れるマヌケっぷりから言って。」


ニコの隙を狙っておしりを嗅いだり
IMG_8656_20110930155136.jpg
「ニコちゃんがヘタレてないか常にチェックしとかないとね。」

そしてニコがヘタレてたらすかさずマウントして下克上を試みるのね。成功したことないのに。


ニコもニヤといっしょのお散歩の方が嬉しいよね。
IMG_8659.jpg
「あははあはは、たぶんね~♪」


<続きを読む>にゴンゾウリス

人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
IMG_8123_2_2.jpg人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
ワクチン接種あれこれ
<はじめに>
以前にも書きましたが、京都市が動物愛護センターに関する構想について意見を募集しておりまして、その〆切が今週の金曜日、9月30日です。

「京都市動物愛護センター(仮称)構想」に関する意見募集について の件。

京都市民でなくても意見を出せます。具体的な構想はこちらで読んで頂けます。

意見の書き方は様式自由ですので、「賛成します。ぜひこれらのことを実行して下さい。」だけでも大丈夫です。
この構想なかなか良いなあと思うので、あなたのお住まいの地方のために前例を作る意味でも、ご参加頂けると嬉しいです。

****************************************

皆様たいへんご心配をおかけしました。ニヤ完全復活です。
昨日と一昨日は、ごはんはちゃんと食べていたものの、普段なら私が野菜を切る音を聞くとすっ飛んで来る所も寝たままだったり、ニコがおやつを食べてるのもボーッと眺めていたりして「これは・・・ちょっとイヤだわ」と心配していたのですが、今日はいつもと同じスピードですっ飛んで来るようになりました。

IMG_8594.jpg
「ちょっとおかーさん、それじゃあたしが食欲魔神みたいじゃないの!」

だってそーじゃないのさ。でもそうでないと困るよ。


さて、自分の覚え書きも含めて、ちょっとワクチンのことを書いておきたいと思います。

今回ニヤが受けた接種はボーダテラ(日本語表記を調べたらボルデテラと言うようですね。)と5種混合。
ボルデテラというのは、百日咳とかケンネルコフと呼ばれるようです。
このワクチンは混合や狂犬病と違って、アメリカでも1年に一回接種。
それほど怖い病気ではないのですが、これを受けておかないとデイケアなどの預かりを受け付けてもらえないので毎年受けています。
それほど強いワクチンではないようで、ニヤはこの注射単体では具合が悪くなったことはありません。

IMG_8458_20110929153204.jpg
「ニコは注射の後もニヤみたいになったことないよ。」

うんそうだね。それはまた後で説明するよ。


そして今回問題だった5種混合ワクチン。
これはジステンパー、アデノウィルス(肝炎)1と2、パルボ、パラインフルエンザの5種のワクチンです。このうちジステンパー、アデノウィルス1・2、パルボの4つは感染すると命に関わる病気ですから、コア(核)ワクチンと呼ばれる重要なものです。
パラインフルエンザはボルデテラと同じようにケンネルコフと呼ばれる、言ってみれば犬の風邪のようなもので、罹っても放置しなければ命に関わるようなことはないので、なんで他のコアワクチンと一緒に混合にするのかイマイチ解せないワクチンです。
種類が増えれば体への負担も増えるので、できれば外して欲しいもんだ。

IMG_8596.jpg
「なにかインボーがあるんじゃないの!?」

うん、そーかもしれない。

日本の場合ですと、6種、7種、8種、9種ともっと種類の多い混合ワクチンが一般的なようですね。

6種は上記の5種にコロナウィルスのワクチンが加わります。
コロナウィルスはそれほど強いものではなく治療可能ですし、成犬が感染することはまずないと言われていますので、我が家では接種は全く考えていません。


7種は上記5種に2種類のレプトスピラ症(黄疸出血型とカニコーラ型)のワクチンが加わったものです。
レプトスピラ症はネズミや野生動物(ポッサム、アライグマ、スカンク等)の尿やそれに汚染された水などから感染する病気で、口や鼻からだけでなく皮膚からも感染します。処置が早ければ治療が可能です。

このレプトスピラ症のワクチンはアメリカでは単独で接種することができます。コロラドの山奥に住んでいるとか、猟犬でしょっちゅう山の中に入って野生動物と接触する機会の多い犬ならば接種しておいた方が安心でしょう。
でもなぜだか日本では混合ワクチンに組み込まれていて、単独での接種を行っている病院はほとんど皆無だとか。
うーーーーーーーーん・・・・。

日本での発症例は年間20件ほど。非常に稀な病気です。
しょっちゅう山に出かけるアウトドア派の犬などでは接種も良いかと思いますが、都会のチワワでお散歩は近所の公園ばかりなんて犬にも毎年毎年接種させるのはどうなんだろう?
これはもう飼い主さんの判断におまかせするところですが、私が日本に住んでいたら接種しないなあ。

だって庭にポッサムやアライグマが現れるうちの辺りでさえ、獣医さんも別に勧めないし、私のまわりでもレプトスピラのワクチン接種してる犬なんていないですもん。

IMG_8456_20110929153206.jpg
「ヨボーチューシャも色々ジジョーがあるんだね。」

うん、そのようだね。大人の事情が絡んでるように見えるね。


8種混合というのは基本の5種にコロナウィルスと上記の2種のレプトスピラ症のワクチンを加えたものです。

そして日本で最も一般的な9種混合は8種混合にさらにもう1つ違う型のレプトスピラ症のワクチンを加えたもの。

ワクチンを接種しないともちろん病気に罹るリスクがあります。
しかしコアワクチン主体の5種混合でさえ、ニヤのように具合が悪くなる犬もおり
場合によってはもっと酷い副作用が出る犬も少なくありません。
そして副作用のリスクはワクチンの種類が増えるほど高くなります。

このリスクを天秤にかけて、どうするのかは飼い主さんの判断です。
でもただただお医者さんから言われるから毎年機械的にワクチン接種をするということを1度じっくりと考えてみることは大切だと思います。

IMG_8597.jpg
「お医者さんに言われることが全て絶対とは限らないのね。」


そして、ちょっと恐ろしいことにこのワクチンの量というのは犬の体重や大きさに関係がないのです。
つまりチワワでもグレートデーンでも同じ量のワクチンを注射するというわけ。
ですからワクチン接種の副作用は小型犬の方が圧倒的に多く出ると言われています。

最初に「ニコはワクチン接種で具合が悪くなったことがない」と書きましたが、元々の体質と同時に、このワクチンの量と体の大きさも関係しているのかもしれません。
アメリカでは狂犬病のワクチンは法律で定められた量を接種しないといけないので、獣医師が量を減らすことはできないようですが、混合ワクチン等は医師の判断で体重別に量を加減することも可能です。
日本でも、具合の悪くなったことのある小型犬の飼い主さんは1度獣医師に相談してみる価値はあると思います。

また混合ワクチンは狂犬病と違って法律で毎年接種が義務づけられているわけではありません。
アメリカでは3年に1回、日本では毎年接種が推奨されるのは、アメリカの薬が強いからだという医師もいるようですが、過去にはアメリカでも毎年接種が行われていましたが、2003年に米国動物病院協会が「3年に一回で十分」と発表しました。その前後でワクチンの強さや量には変わりがありません。
つまり過去に毎年接種が推奨されていた混合ワクチンと、現在3年に一回接種されている混合ワクチンは全く同じものなのです。
これらのこともご参考に、1度大切な愛犬のワクチン接種のこと考えてごらんになってみて下さいね。

また獣医さんによっては、それぞれの病気の抗体を体内に持っているかどうかの抗体検査をしてくれる所もありますので、場合によっては検査をして抗体があればワクチン接種を見送るという選択も有りです。


IMG_8459_20110929153204.jpg
「おかーさんも色々考えてるんだね。」

んだよ。おかーさんはニコとニヤの健康のことを日夜考え続けているのだ(多分)


最後に、ワクチン接種の副作用を避ける、または最小限にするために。

・ワクチン接種に備えて数日前から体調管理を万全にしておく。

・少しでも体調に不安のある時(怪我、皮膚疾患なども含む)は絶対にワクチン接種をしない。

・何らかの手術の前後4週間などもワクチン接種は避ける。

・引っ越し直後、譲渡などで引き取り直後も接種を避ける(ストレスで免疫力が低下している場合が多い。)

・ワクチン接種の前後に、マルチビタミン、亜鉛、デトックス系ハーブなどを与えて準備しておく。


今回は混合ワクチンのことをメインに書きましたが、狂犬病の予防注射は副作用も強いと言われています。
これはどうしても避けて通れない注射ですから、準備も怠りなく。
高齢犬や病後で体力の落ちている犬は医師に証明をしてもらって免除プログラムもありますから、これも考慮に入れておきましょう。


<追記>
忘れてました!こちらもぜひご参考に!
dog actually 「ワクチンとの付き合い方」1

dog actually 「ワクチンとの付き合い方」2
コメント欄まで読まれると参考になることがたくさんです。



人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
IMG_8123_2_2.jpg ニヤさまふっか~つ!! 人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
ニヤその後
ワクチン接種の後、ちょっと元気のなくなったニヤのことでご心配をおかけしております。

おかげ様で朝起きたらだいぶ回復していたようで、まだ少しフラフラしているものの
朝ごはんも普通に食べて、出すものもきちんと良いのを出してくれました。



「でもニヤに遊ぼーよーって言ったらウーッって言われたよ。」

ニヤ、まだ本調子じゃないんだよ。
絶好調の時でもニコの遊び方は激し過ぎるから、いつもニヤ怒ってるでしょ。

遊びに誘うニコに「ウーッ」と軽く歯を見せて唸ったりしておりましたから
遊ぶ元気はなくても、怒る元気はあることに安心しました(笑

午前中から午後遅くまでは時々庭に出て走ったりもしていたので
「もうすっかり大丈夫ね」と思っていたら、午後4時頃からまたゴロゴロモードに。

獣医さんにも電話を入れて、様子を説明しましたら「ワクチン接種後のリアクション反応としてはとても一般的でマイルドなものなので、それほど心配しないで。」とのこと。

IMG_1157_20110928142840.jpg
「まだちょっと変。」

庭で走ったりするからだよ~。安心して見てたおかーさんも悪いけどさあ。
でもまあ、昨日よりは良くなってるし、先生も大丈夫でしょうって言ってるし
明日はもっと楽になってるよ。

今日も早めにベッドに行こうね。



人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110403114311.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
5種混合ワクチンとニヤ
今日はニヤのワクチン接種に行って参りました。
IMG_8588.jpg
「病院大嫌い、注射大嫌い。」


はいはい、知ってますよ。

今月は1年に1度のボーダテラ(日本にはないらしい)の予防接種の月で
来月が3年に1度のジステンパー、パルボ、アデノウィルスなどの5種混合。

病院に予約の電話を入れた時に「2つ一緒に打ちますか?」と聞かれたので
「3年前に5種混合を打った時ちょっと調子が悪くなったので
念のために別々にしたいから今日はボーダテラだけで。」と言ったのに・・・


言ったのに~!!!!!


会計の時に「えっ!?えらい高いな」と思ったら
ボーダテラと5種混合両方打たれてました。キーッ。

「あの、わざわざ別々に言ってたのに、両方打っちゃったんですか?
3年前にちょっと調子が悪くなったって言ったのに。」と抗議したら
受付の女性が平謝り(これってアメリカだとすごく珍しいんですよ。
だって注射打ったのは彼女じゃないし。私、よっぽど怖かったのか?)

3年前は家に帰ってしばらくしたらぐったりとして食欲も落ちて心配させてくれたので
今回は慎重に臨みたいと思ってたのに。

まあ何かあった時のために午前中の予約にして、朝からマルチビタミンとミルクシスルのハーブサプリも摂らせてきたし、多分大丈夫だろうと思いつつ「何かあったらすぐに電話します。」と言って帰って来ました。


今回は特に変わった様子もなく元気なままで、夕ごはんもしっかり催促してガッツリ食べました。

よかった~♪

・・・と思っていたら夜の9時頃になって、ちょっとグッタリ。あららやっぱり。
しかももう病院の診療時間終わってるし。救急に電話するほどでもないしなあ。
顔が腫れたり、吐いたりするわけではないので、ワクチン接種の副作用としては
とても軽い部類だとは思うのですが、今日は念のために早めにニヤに添い寝します。

IMG_8598_20110927150959.jpg
「だから病院も注射も嫌いなのよっ!」

明日は元気になって、その恐ろしげな顔を見せておくれ。


<覚え書き>
夕ごはんにもミルクシスル(ダンデライオン、リコリスも含む)のサプリを振りかけましたよ。
これは肝臓を保護し、働きを助ける作用のあるハーブです。
それから朝に続いて、夜にもマルチビタミンのサプリ。
ハーブサプリは2~3日続けます。


<追記>
朝起きたら、まだちょっとヨロヨロしてましたが朝ご飯(柔らかめオートミールとたまご)食べたら復活しました!ご心配おかけしました。



昨日のお返事、ちょっとお待ち下さいね。


人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110703140324.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
ニヤにただいま
<はじめに>
以前にも書きましたが、京都市が動物愛護センターに関する構想について意見を募集しておりまして、その〆切が今週の金曜日、9月30日です。

「京都市動物愛護センター(仮称)構想」に関する意見募集について の件。

京都市民でなくても意見を出せます。具体的な構想はこちらで読んで頂けます。

意見の書き方は様式自由ですので、「賛成します。ぜひこれらのことを実行して下さい。」だけでも大丈夫です。
この構想なかなか良いなあと思うので、あなたのお住まいの地方のために前例を作る意味でも、ご参加頂けると嬉しいです。

****************************************

オットの「ただいま~」と言えば、ニコの熱烈歓迎とその後のイチャイチャがこのブログの定番ですが、今日はちょっと目先を変えて、ニヤバージョン。


オットの車の音が聞こえたらドアの前で尻尾ブンブン振りながらお出迎え準備万端のニコと対照的に、たいていいつもこのクッションの上で昼寝したまま知らん顔なのがニヤ。

で、オットが「リトルニヤちゃ~ん、ダディが帰って来たよ~」と自ら出向きます。
IMG_8610_2_2.jpg
「あ、おとーさん、おかえりなさい。」

自分からは行かないけど、オットが来ると可愛いっぽい顔をして嬉しそうにする。
↑ツボは心得ている。


しかし・・・オットの顔の向いている方向には・・・
IMG_8611.jpg
「あ~もう・・・。」


当然ニコが黙ってなくて、邪魔しに来るわけですね。
IMG_8612_2.jpg
「ニヤなにやってんの~?」「もうニコちゃん放っといてよ」


IMG_8613_2.jpg
「じゃあニヤのことは放っといてゴロンしちゃおー」
「放っとくっていうのはここから居なくなってってことなのっ!」


IMG_8614_2.jpg
「え~なんでそんなことゆーの?」「ちょっと!ここで暴れないでよ!」
「リトルニヤちゃん、マイスイートガール~♪」

ニコとニヤが牽制しあっているというのに、オットは我関せずという感じでニヤにほっぺスリスリなんかしています。変な親子。


IMG_8615_2.jpg
「ニヤ~ちょっとクンクンさせて」「嗅ぐだけよ。暴れないでよ。」
「マイキュートガールズ、アイラブユ~」


IMG_8621_20110926143219.jpg
「おとーさんもニコちゃんも変だわ・・・・・。」


うん、そだねニヤ。おとーさんもニコも相当変だよね。

ちなみにニヤは私が出かけて帰って来た時にはすっ飛んで来て歓迎してくれます
ただし、スーパーに買い物程度では出迎えは無しです。
ニヤルールは厳密なのです。


人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110703140324.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
リトルレッドが~♪
IMG_8595_20110924130919.jpg

「みなさーーーーーん!お知らせがありまーーーーーーーーーす!」


毎度おなじみのこちらの本The LOST DOGS
The Lost Dogs: Michael Vick\'s Dogs and Their Tale of Rescue and RedemptionThe Lost Dogs: Michael Vick\'s Dogs and Their Tale of Rescue and Redemption
(2010/09/16)
Jim Gorant

商品詳細を見る


闇闘犬と動物虐待で逮捕され服役したNFLのスター選手マイケル・ヴィックに所有されていた犬達のリハビリの過程を描いたドキュメンタリーです。

つい2週間ほど前にこの本に登場した犬達のうちの2頭、ジョージアとリトルレッドがケーナイングッドシチズン検定に合格して、里親を募集する資格がとれたことをお伝えしました。
「おめでとーっ!Girls!」

リトルレッドの過去のお話はこちら。

リトルレッド


リトルレッドとボーイフレンド達


あの、咬ませ犬として虐待され、人も犬も見るもの全てに怯えていたあのリトルレッドが・・・

IMG_6487.jpg
「ついに自分だけの家族をみつけて、保護施設を巣立っていきました~!」


マイケル・ヴィックの所から保護され、長い退屈なシェルター生活の後にリトルレッドが引き取られた、全米最大の動物保護施設ベストフレンズアニマルソサエティ。
そのベストフレンズのツイッターアカウントで、今朝報告されたばかりの新しいニュースです。
ツイートを見て、添付されていた動画を見た私はあんまり嬉しくて、PCの前でガッツポーズをして涙が出て来ましたよ。良かった。本当に良かった!


IMG_8252.jpg
「リトルレッドちゃんよかったね~!おめでとーっ!」


リトルレッドを引き取ったのは、ベストフレンズでボランティアをしているスーザンさん。
もう何年もリトルレッドの世話をしてきて、既に深い愛情でリトルレッドと繋がっている人です。

リトルレッドが施設を出て一般家庭にもらわれていくにはケーナイングッドシチズン検定に合格することが、裁判所から条件付けられていたのですが、スーザンさんはリトルレッドの検定受験と並行して彼女を引き取るための手続きを進めていたのです。


ベストフレンズの施設に来たばかりのころから、幸せをつかむまでのリトルレッド。
ビデオのちょうど半分くらいのところで登場するのがスーザンさんです。
リトルレッドの安心しきった優しい表情を見れば彼らがどんな深い絆で結ばれているかは一目瞭然。



リトルレッド、これからずーっとスーザンさんに甘えて幸せを噛みしめるんだよ。
まだベストフレンズに残っている子達も、リトルレッドに続いて素敵なお家へと巣立つんだよ~!



人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110223150931.gif人気ブログランキングへ


携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
びっくりコング
今日、アマゾンに注文していた新しいコングが届きました。

ずっと使っていたのがところどころ穴が開いて、溝もほとんど無くなってしまったので同じものを買いました。
このコングのことを記事にしたのが去年の4月だから1年半も使ってたのね。
(その記事はこちら 強力助っ人(デンタル編)

さて、新しいコングを取り出して古いのと並べてみたら驚き!

IMG_1347.jpg
これはニコの。

IMG_1349_20110923154835.jpg
こっちがニヤの。

下の写真の方がはっきりわかるのですが、この穴の大きさの違い!
このコングにはピーナツバターやバナナを入れて与えるので
穴の部分から舌を入れたり、全体をアグアグ噛んだりして食べるのです。
それで穴が広がったり削れたりしてしまったんですね~。恐るべし犬の口。

IMG_7026_20110923154833.jpg
「ねえ、おかーさん」

IMG_7027_20110923154833.jpg
「そんな写真なんか撮ってないで」

IMG_7028.jpg
「その中にはオイシーもの入れるんでしょ?」

IMG_7029_20110923154908.jpg
「早く入れてニコにちょーだい。」


確かにこれは中に美味しいものを入れるんだけど、さっきごはん食べたでしょ?


IMG_2221.jpg
「さっきごはん食べたから、コングで歯磨きするんじゃないの。」

うっ、確かに・・・。理屈が通っている・・・。


仕方がないからチョビッとピーナツバターを入れて食べさせました。
新しいコングの歯磨き効果はやっぱり違ってました。

ギザギザ付きボール型コング、歯のおそうじにお勧めです。





人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110923155413.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
ガルゴのチョコとシーザーさん
今日は久しぶりの「シーザー・ミラン」カテゴリー。
今月の上旬にシーザーさんのパックに加わったばかりのニューフェイス、ガルゴ・エスパニョールのチョコをご紹介します。

IMG_8557.jpg
「ちょっと色々考えちゃうお話なんだよ。」


ガルゴ・エスパニョールはスペイン原産のサイトハウンド、グレイハウンドによく似ているけれど少し小型で耳の形が微妙に違います。
チョコはその犬種の名が示す通り、スペインからやって来ました。
先月シーザーさんがヨーロッパツアーでバルセロナを訪れた際に出会ったレスキューグループからアダプトして来たのです。

ガルゴ・エスパニョールのチョコにはこちらで会えます。


ガルゴはその姿形からもわかるように、とても脚の速い犬なのでうさぎ狩りの猟犬やドッグレースに使われます。

これはスペインでレース犬として走るガルゴ達。
Racing Dogs (injustice)-7
photo by Viajar24h.com
Racing Dogs (injustice)-3
photo by Viajar24h.com

ドッグレースのことは過去にも書いているので良かったら。

お疲れさま

ドリームドッグ


ドッグレースというのは競馬のようにきちんと管理された世界ではありません。
犬は馬よりも繁殖も育てるのもうんと簡単なので、お金や手間をかけて管理するよりも使い捨てにする方が効率が良いというような価値観の世界です。

アメリカの多くの州や(全部ではない)イギリスでは法律で禁止されている非人道的なものなのですが、アイルランドやスペイン、その他いくつかの国では合法的に行われています。
4歳で引退が普通のレース犬達のその後の余生の引受先も大きな問題のひとつです。

Galgo espanol
photo by Daisyree Bakker's photostream
美しいガルゴ・エスパニョール。これはチョコではありません。


さて、話を戻しましょう。シーザーさんが引き取ったチョコはレース犬ではなく猟犬でした。
しかし猟犬としてあまり活躍できなかったチョコに元の飼い主は怒りに任せて暴力を振るい、マズルをテープでグルグル巻きにして放置しておくという信じられないような虐待をしていました。

この元飼い主、決して珍しい例というわけではなくて、猟のシーズンが終わったら用のなくなった猟犬を棄てたり殺したりするハンターがたくさんいるとのこと。人間のなんと浅ましいことか。

幸いチョコはバルセロナの保護団体によって救出・保護されました。
そうしてヨーロッパツアー中にバルセロナを訪れたシーザーさんと運命の出会いを果たしたわけです。

保護団体を訪ねて行ったシーザーさんは、向こうからチョコがヨタヨタと歩いて来るのを見つけました。チョコは虐待による暴力で脚が曲がってしまい上手く歩くことができないのです。

シーザーさんはチョコとすれ違った瞬間に「カチッ」と波長が合ったのを感じたそうです。
チョコのコートはシーザーさんの相棒ピットブルのジュニアと同じ、綺麗なブルーグレーです。
それもシーザーさんがチョコに心惹かれた理由の1つ。

シーザーさんはたまらずチョコにおでこをすりつけて挨拶をしました。
するとチョコも頭を下げてシーザーさんにすりすりとして応えました。
保護団体の女性はそれを見て涙を流し「チョコが私の家族以外の人間にこんなことをするのは初めてです。」

シーザーさんは咄嗟に「この犬はアダプトできますか?」と聞いたそうです。
犬が心を許した人間がシーザー・ミランで、その彼がこの犬を欲しいと言っている。
断る理由がどこにあるでしょうか。
こうしてチョコはカリフォルニアのシーザーさんの群れの一員となりました。

シーザーさんは「チョコがここにやって来たのは、僕が彼を助けるためだけじゃない。彼が僕、そして僕の子供達に何かを教え助けるためでもあるんです。」と言います。

「僕は子供達に虐待されて障害を持った犬というものに触れさせたことがありません。
チョコは子供達に厳しい現実を教え、それをどう受け入れていくのかという僕の教育を手伝ってくれることでしょう。」


IMG_8574_20110921152946.jpg
「チョコは今どうしてるの?」


チョコのリハビリテーションは心身ともに順調に進んでいます。
幸いチョコの脚は更なる手術をしなくても済み、水泳やストレッチなどの運動療法で改善出来る見込みです。


そして、シーザーさんはチョコに新しい名前をつけようと考えています。
犬は過去等気にしない、今を生きているとはいえ、新しいスタートに新しい名前、それも彼の優雅な姿に相応しい名前をつけたいと考え、自身のブログで名前を募集しました。

今のところ候補は2つに絞られています。
1つは「アルゴス」これはギリシャ神話の英雄オデュッセウスの愛犬の名です。
英雄が戦地から物乞いに扮して帰郷した際、すぐに主人であると見抜いた唯一の犬です。

そしてもう1つは「トゥエンティ」。20という意味ですね。
これはスペインで棄てられる犬のうち20%がガルゴであるということから。

コメント欄では「アルゴス・トゥエンティ・ミランにすればいいんじゃない?」という意見が優勢になっています。

さて、チョコはなんという名前になるかな?決まったらまた報告いたしますね。

チョコの新しい犬生、幸せいっぱいでありますように。
・・・シーザー・ミランに引き取られたんだもの、幸せでないわけがないか(笑



人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110106164445.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
遊んでるのよ
ニヤがこんな有無を言わせぬ表情でやって来まして
IMG_8577.jpg
「おかーさん遊んで。あたしと遊んで。今すぐ。」

遊んであげるけどさ~、そういう時にはもっとこうウルウルした瞳で見上げたりした方が有効なんだよ。


でもこんな遊び方だから、ウルウル見上げるのも変か(笑
IMG_8578_20110920153305.jpg
「おかーさん必殺マズルつかみー!」「ニヤ様犬歯ガン見せディフェーンス!」



IMG_8581.jpg
「おかーさん隙あり!ニヤ様パンチッ!」


この後はカメラを置いてニヤとガッツリ取っ組み合いましたよ。
最後は必ず私がニヤを仰向けにひっくり返しておしまい。

IMG_8583.jpg
「あの終わり方がいつもイマイチ気に入らないのよ。あたしが負け犬みたいじゃない。」


遊びは始めるのも終わるのも、おかーさんが主導しないといけないの。
それに大丈夫、誰も君のことを負け犬だなんて思わないから。


そんなニヤの様子を動画でどうぞ。


最後は可愛い風な顔で終わるところが超ニヤ。


<予告>
明日は久しぶりにシーザーさん。



人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110703140454.gif人気ブログランキングへ


携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
いっちゃうの~?
週末だけれど、オットはお芝居のために劇場へと出かけていきます。

オットが家にいる間は余裕こいて遊んでるニコ。

「楽しいな。これカジカジするの楽しいね。」

ニコ、それはカジカジおもちゃじゃないんだよ。
投げてキャッチするものなんだけど・・・。


だけどニコは気づいてしまいました。おとーさんが着替え始めたことに。
IMG_8533.jpg
「あれ?おとーさん何で着替えてるの?どっか行くの?」



IMG_8527.jpg
「あ、大きなカバンまで持って来ちゃった。」


IMG_8532.jpg
「またニコをおいてどっかに行っちゃうんだ。」


IMG_8530.jpg
「つまんな~い。つまんないつまんないつまんな~い。」


オットが出かける空気を察したらオモチャなんてもうどうでもいいモードに。
そもそもオモチャで遊んであげてたのはおかーさんなんだから、別におとーさんが出かけたっていいじゃないの。


それなのに準備の終わったオットがやって来たら突然・・・
IMG_8535.jpg
「おとーさん!ほら!これ見て!投げてキャッチするものなんだって!」

投げてキャッチするものといいながらまた齧っとるじゃないか。


IMG_8544.jpg
「そうだよ~ニコ。じゃあ、ちょっとキャッチの練習してみよう。」
「してみようしてみよう!早く早く!」



IMG_8546.jpg
「でもまずチューだ。」「はいっ!チュッチュッチュッ!」


ああ、またアホらしい父娘劇場が始まった。
そんなことしてないで早く出かけなさいってば。


人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110707135352.gif人気ブログランキングへ


携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル



遠近法

超小型犬と大型犬


遠近法でそんな風に見えるかなあと思ったけど
ニヤは超小型どころか小型犬の風情さえ無いし
ニコも大型犬のゆったりした雰囲気は皆無だからやっぱり無理だわ(笑


ホントの比率はこんな感じ。
IMG_8563_20110918163009.jpg
あっ、この写真のニヤはちょっと小型犬っぽいかな。



もっとわかりやすい体格差の比率はこんな感じです。
IMG_8569.jpg
あれ、あんまりわかりやすくないかな。




人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110403114345.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
秋の庭仕事
今週は火曜日に小雨が降ったりして(LAでは5~8月は全くと言っていいほど雨が降りません。)秋が来たなあという雰囲気が強くなってきました。

昼間の気温も涼しくなり、やっと庭いじりをしようという気になって来ましたよ。
夏の間は暑過ぎて、外で作業なんてしたら倒れそうでしたからね。



「秋の匂いがする~。クンクンクン。」

ニコは過ごしやすい季節になると風の匂いをかぐのが好き。


夏の間ずっと放置していたらウッソウと繁りに繁ったガザニアの株を整理したり
伸び過ぎた植木の枝を切ったり、裏庭にクローバーの種まきを追加したり
今週は午前中はほとんどずっと庭仕事をしておりました。
(夜になると眠くて仕方なかったのは、それで疲れていたから。)


私が庭いじりをしていると、ニコとニヤも当然やって来ます。
IMG_8463.jpg
あ、向こうの方で隠れてシッコしてる子が・・・。


ニコは私がいる辺りをひたすらウロウロウロウロ。
IMG_8464_20110917133928.jpg
「おかーさん何やってるの?ニコも草抜こうか?」

ううん、抜かなくていい。お願いだから何もしないで。

ニコは私が何かを抜いていると「あ、これは抜いてもいいんだ」と思うらしくて
作業をする私の後ろで何かをくわえて引っこ抜くのがけっこう好きです。

今までに植えたばかりの苗だとか、収穫前のニンジンだとかを抜いてくれました。ああ・・・。


ニヤは私が何をしていようとおかまい無し。
IMG_8465.jpg
「違うわよ。リスやポッサムが来ないか見回ってあげてるのよ。」


でも時々、えらそうに人のことを呼ぶ。
IMG_8477.jpg
「おかーさん!そんな掘ったり切ったりばっかりしてないで、あたしと遊びなさいよ!」


君と遊んどる暇はないのだ。ハーブの種まきもしないといけないのだ。


IMG_8481.jpg
「ハーブってあんまりおいしくないのに。もっとおいしいもの植えればいいのに。」

おいしいものを植えたら、リスやウサギや鳥達が食い尽くしてしまう予感満々なので、おいしくないハーブくらいしか植えられないの。


なんてことを言いながら、こうして時々写真を撮ってサボりながら作業をしとるわけです。

ニコはやっぱり以前に比べるとオトナになったのか、あんまり悪いことはしないでウロウロしたりノンビリしたりしてたのですが・・・


ふと気づくとニヤが一心不乱に穴を掘っている!しかも土が堅くなっていたので、ちょっと耕して腐葉土を混ぜたばかりの辺りを!

コラーッと近寄ると・・・


ミミズ食べてた・・・ああああああ・・・。


IMG_8469.jpg
「誰にも迷惑かけずにオヤツ見つけたのに、コラーとか言われて納得いかない!」

ミミズのミミたんをオヤツと呼ぶな。
ミミたん達は庭の土を耕してくれる大事なパートナー達なんだから。食べるんじゃない。



人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110403114311.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル


マーフィーの法則
「マーフィーの法則」なつかしいでしょ?

傘を持って出ると雨が降らなくて忘れると雨が降るとか、そういう法則。
私はとてもこの法則に乗っ取って生きているような人間です。
スーパーで私が並んだレジは必ず他よりも時間がかかるし
予備のリードを持ってない時に限って迷い犬に出会ったりするし。

今週もそうでした。
IMG_8455.jpg
「ああ、あのことね。」


そうよ、あのことよ。
月曜日に気合いを入れて車を洗いました。ワックスもかけて綺麗になった~!

・・・火曜日に嫌がらせのような小雨が降って「あ~あ~」
いっそのこと本格的にザーッと降った方がマシなのに。


そして火曜日は朝から犬達を洗いました。
IMG_8456.jpg
「そうだよ。別にそんなことしなくてもいいのに。ニコ疲れたよ。」


何がニコ疲れたじゃ~!疲れたのはおかーさんです。


月曜日の車のように、火曜日の犬洗いもなにか台無しにするような事が起きるのか!
ツイッターでちらっと呟いたら「ニヤがニコに土を引っ掛ける」「水たまりに飛び込む」「くさいものにスリスリ」なんて嬉しくない予想を頂きまして・・・。


やってくれやがりましたよ・・・orz
IMG_6509_20110915143527.jpg
「すーりすりすりすりすりすり」


この写真は過去のやつを使い回してるんですけどね。
よその犬がおしっこしたところでこんな風にすりすりと。
普段は匂い嗅ぐだけでそんなことしないのに。

ニーコーめー。よくもやってくれたな~。

IMG_8461.jpg
「な、なに?2日も続けてお風呂に入れられたのに、おかーさんまだ怒るの?」

なによ、そのお風呂に入れられたのがお仕置きみたいな顔は。
おかーさんの方がお仕置きされてるみたいだわよ。


IMG_8459.jpg
「過ぎたことを行っても仕方ないよ。気にしない気にしない。」

へーへー、シャンプー2日連続くらいたいしたことじゃないよ。


IMG_7343_20110915144344.jpg
「それはやっぱりニコちゃんとおかーさんの普段の心がけのせいね。」


車洗いに、連続の犬洗いまでして心がけなんて言われたくないわ。
皆さんも洗車の後、犬洗いの後はお気をつけ遊ばせ。



人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110707135352.gif人気ブログランキングへ


携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

意外な一面 続編
週末、日曜日の朝のこと。
このところ忙しくてなかなか犬達と散歩に行けなかったオットが
「今日は久しぶりにニコと2人きりで散歩してくる。」と言いました。

内心「久しぶりなら2匹連れてけよ。」と思いながら「あ、そ。いってらっしゃい。」

オットがニコにリードをつける音を聞いて飛んで来たニヤは・・・。

IMG_8390.jpg
「ニコちゃんとおとーさん行っちゃった。」

ここでずーっと外を見つめておりました。

「ニヤ~、おかーさんと2人きりでお散歩行こうよ。」とリードを付けて外に出たら
「早く歩いておとーさんとニコちゃんに追いつかないと!」と言わんばかりに引っ張る引っ張る。
普段はそんなに引っ張ったりしないのに。

先日「意外な一面」として書いた通り。

しばらく歩いたらニコとオットが前方を歩いているのが見えた・・・と思ったら
ニヤがさっきよりもすごい力で引っ張るので、私も全力で走りましたわよ。

感動の再会
IMG_8394.jpg
「ニヤだ~」「ニコちゃん!」


こういう時って、ニコもニヤも私達のことは目に入ってないんですよ。
お互いにすごい尻尾振り合ってくるくる回ってます。
普段は絶対こんなことしないのに。ううう・・・おかーさん感激。


でも翌日に公園に行った時、遠くで工事かなにかの大きな音が聞こえてニコがヘタレまくったら
IMG_8402.jpg
「ニコちゃん隙有り!!」

ニヤがすかさずマウンティングしておりました・・・。おい・・・。

でもニコはビビりまくってるから、マウントされてるのにも気づいてないんだけどさ。
IMG_8406.jpg
「えっ!ニヤそんなことしてたの?信じられない・・・。」


IMG_8410.jpg
「当たり前よ。群れはいっしょにいなくちゃいけないし、群れの中の順位はきちんと示しとかないと。」


多分、ニコがいないと寂しい顔をするニヤも、ニコに再会して大喜びするニヤも
ニコの隙を狙ってマウントするニヤも、ニヤ的にはきっと全部理屈が通ってるのね。



人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110411135432.gif人気ブログランキングへ


携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ドラゴン VS SMILES
今上演中のお芝居で、トカゲの役を演じているうちのオット。

友人達からトカゲグッズのプレゼントやカードをもらって来ます。
これは昨日もらってきた、トカゲのパペット。

トカゲって言うか、ドラゴンなんだけど(笑
IMG_8445.jpg
「ニコちゃ~ん、トカゲだぞ~」「なにそれ?遊んでいいの?」


IMG_8451.jpg
「オレ様で遊ぶとは失礼な!」「・・・おとーさん、なにやってるの?」

ニコよりもオットの方がノリノリで遊んでて、ニコ引き気味。


ニコ、ついに実力行使に出る。
IMG_8443.jpg
「おとーさん!ほらニコおとーさんにチュウしたから、それニコにちょーだいっ!」


しかし、ニコの実力行使の甲斐も無く、オットは「次はニヤと遊ぼ~ッと」と行ってしまったのであった。


IMG_8423.jpg
「リトルニヤちゃん!バーッ!」「わっ!なにそれ?来ないで!」

なんと意外なことにニヤはちょっとこのドラゴン君が怖いのでした。
IMG_8426.jpg
「上から攻撃しちゃうぞ~」「ううううっ、なんかヤだ。」


IMG_8428_20110913143021.jpg
「な、何よ~。怖くなんかないのよお・・・。」

怖くない時はもっと攻撃しかけるじゃないか(笑


IMG_8434_20110913143020.jpg
「もう!こっち来るな~!!!」


IMG_8433.jpg
「あたしも青い目になって反撃してやるわ!ニヤ様ビーーーム!!」

最後はキレて目から光線出してましたよ。それでこそニヤ様。


<続きを読む>にニコとニヤの動画をアップしています。必見です。



人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
バナーソファーニコ人気ブログランキングへ


携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル


野生のおともだち
昨日の朝、ニヤがたいへん激高して怒っている声がいたしまして
「なんだなんだ?どうした?」と行ってみたら

窓の外でヤツが!
IMG_1332.jpg
「こうしてな」

IMG_1334.jpg
「よーく埋めてな」

IMG_1335_20110912154552.jpg
「これでよしっ。パンパンッと!

なんと気の早い。まだ9月になったばかりだというのにリスがドングリを埋めておりました。

先日は鉢植えの夏の花を抜いて、鉢をひっくり返したらドングリが次々に出て来て笑いました。
さ~季節は確実に秋に向かっております。ニヤの任務も忙しくなりそう(笑


庭だけでなく、公園でも。
IMG_8416_20110912154510.jpg
「は~忙し忙し」

自分の顔より大きい松ぼっくりに齧りついています。


IMG_8419.jpg
「あーっ!つかまえないとーっ!!!」「ニヤ無理だって。」


IMG_8418_20110912154514.jpg
「ニコちゃん、次は挟み撃ちで行くわよ。」


暑さがだいぶ和らいで来たので、ウサギもたくさん見かけるようになりました。

必死で草食べてます。
IMG_8356_20110912154513.jpg
「もしゃもしゃもしゃもしゃ」

こういう土の上にいると、本当に保護色なんだなあと思います。
IMG_8413.jpg
「ニコが見つけたのに、おかーさんがダメっていうから側に行けなかった!」

ニコはリスには無関心なのに、ウサギを見ると走り寄ろうとします。


IMG_8392.jpg
「なにこれ?昨日はおとーさんで今日はリスばっかりで、あたしの写真が少ないじゃない!」

あ、ニヤ様すみません。明日は活躍お願い申し上げます。



人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110310130010.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

とかげのおっさん本番
以前に書いたオットの出演するお芝居(とかげのおっさん続編
昨日が上演初日でした。
演目はSEASCAPE。避暑地らしき海岸でくつろぐ中年の夫婦の前に、突然海から現れたトカゲのカップル。
家族、夫婦、人生、人間が普通に当たり前だと思っているものに「なぜ?なに?どうして?」と質問をするトカゲ。人間とトカゲのカップルの会話を通じて、色々な問題を浮き彫りにしていくというお芝居。オットはトカゲの役です。


IMG_8143.jpg
「おとーさんもおかーさんもニコのこと置いて出かけちゃった。」

お芝居の開演は夜の8時なのですが、初日だし、メイクに時間もかかるので6時前に家を出るために5時頃からバタバタ。(私はパンフレットの準備など手伝うので)

気配を察したニコが「出て行っちゃダメ~」と私の行く所行く所で仁王立ちしてジッと見上げるのでジャマなことこの上ない(笑

叱るのもなんだか可哀想なので「やめなさい」と言い聞かせたら拗ねてました。


初日なのでプレス関係者もたくさん来ていて、上演後はなかなかの好評だったと思います。
週が開けると、レビューが発表されるのでちょっとドキドキです。


家に帰って来たのは11時過ぎ。久しぶりの長いお留守番でした。
IMG_7608.jpg
「ほんと長いお留守番だったわ。つまんないのよ。」


こんな長いお留守番の後は、普段はクールなニヤの熱烈歓迎が待っているのが楽しみでもあるのですが、それは「うれションジョー」も意味するので、ドアを開けたら家に入らずにニコニヤを呼びました。

転がるように飛んで来て、ぴょこぴょこ飛び跳ねる2匹。そして予想通りのジョー(笑

そこまではよかったのですが、勢い余って庭を走り回る2匹がいきなりフェンスの所に行ってワンワン吠えまくり。
も~夜も遅いんだから静かにして!と、ふとフェンスの上を見たらポッサムが固まっていました。
なるほどね、と手に持っていたカメラで写真を撮ったけど、あまりに怖いのでアップは止めときます。


さて、オットのとかげメイクとコスチューム、<続きを読む>にアップしています。
人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110830153427.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
おめでとーっ!Girls!
今年の初頭に週1回全16回の連載形式でご紹介したこの本。


The Lost Dogs: Michael Vick\'s Dogs and Their Tale of Rescue and RedemptionThe Lost Dogs: Michael Vick\'s Dogs and Their Tale of Rescue and Redemption
(2010/09/16)
Jim Gorant

商品詳細を見る


闇闘犬と動物虐待で逮捕され服役したNFLのスター選手マイケル・ヴィックに所有されていた犬達のリハビリの過程を描いたドキュメンタリーです。

このブログでも何頭かの犬のことを書きましたが、そのうちの2頭ジョージアとリトルレッドの嬉しいニュースが届きました!

ジョージアの過去のお話はこちら
新しい世界、ローズとジョージア

こちらはリトルレッドの昔のお話。

リトルレッド


リトルレッドとボーイフレンド達



IMG_7610_20110909153718.jpg
「どんなニュース~?」

ジョージアとリトルレッドがね、Canine Good Citizenテストに合格したんだって~!

ヴィックの所にいた時は最強のチャンピオン犬だったジョージア。
そのために強制的に繁殖に使われ、全ての歯を抜かれ、体も心も傷だらけだったジョージア。

その子がベストフレンズアニマルソサエティという全米最大の動物保護施設でリハビリを重ね、ついにテストに合格!
裁判所の命令で、一般家庭への譲渡はこのテストに合格した犬のみということになっているので、これでジョージアにも自分だけの家族を持てるチャンスがあるかも!ということです。

テストの内容はこちらをどうぞ→優良犬市民検定

ジョージアのテストの様子、ご覧下さい!



IMG_6966_20110909153716.jpg
「うーん、ニコちゃんよりずーっとよく出来てるわ・・・。」


そしてリトルレッド。
咬ませ犬と呼ばれる存在だった彼女は見るもの全てに怯える犬でした。
ベストフレンズのスタッフの根気強いリハビリで、徐々に殻を破っていったリトルレッド。
まだ少しシャイなところが残っているので、テストの前には入念な準備を重ねて臨みました。結果は見事10点満点の10点!!

IMG_7395_20110909153717.jpg
「リトルレッドちゃん、すごいじゃないっ!」


これでリトルレッドも正式に里親募集の対象になることができます。

リトルレッドとジョージアの近況はこちらで見て頂けます。

2頭とも、以前よりもずーっと優しい可愛らしい表情になっていて、見ているこっちまでデレデレの笑顔になってしまいます。


今日の朝、ツイッターでこのニュースを知って、おかげで今日は1日良い気分でした。
ほんっとに嬉しくて嬉しくて仕方なかったので報告させて頂きました。

犬って素晴らしい!!


人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110106164445.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
バーチャルおかえり
ちょいと忙しいのでミニ更新。

スーパーに行って帰って来た時のニコの「おかえり~」です。
1時間くらいのお留守番だったのでこれくらいです。
2時間以上のお留守番だともっと激しくなります。


ニコのバーチャル「おかえり」お楽しみ下さい。




この後は、買って来たものをキッチンに片付ける私を尻尾ブンブンで見守ります。

IMG_6206_20110908141810.jpg
「おかーさん何買って来たの?ニコの分は?手伝おうか?」


ちなみにニヤは1時間くらいのお留守番では出迎えてくれません。
「ただいま~」と言いに行くと、その場に座ったままで「あ、帰ったの」と尻尾パタパタする程度。

でも2時間を超えるお留守番になると、ニコよりも早く飛んで来て出迎えてくれて、ジョーッとうれションまでしてくれます。中間はないのか・・・。

IMG_7661.jpg
「そのメリハリが愛されるコツなのよ♪」



人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110223150931.gif人気ブログランキングへ


携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
豹変女優
<はじめに>
京都市が動物愛護センターに関する構想について意見を募集しています。
「京都市動物愛護センター(仮称)構想」に関する意見募集について の件。

京都市民でなくても意見を出せます。具体的な構想はこちらで読んで頂けます。

意見の書き方は様式自由ですので、「賛成します。ぜひこれらのことを実行して下さい。」だけでも大丈夫です。
あなたのお住まいの地方のために前例を作る意味でも、ご参加頂けると嬉しいです。

****************************************

IMG_1296.jpg
「皆さんこんにちは♪オスカーノミネート女優のニヤです。
あたしはナチュラルボーンアクトレスだから、どんな表情も瞬時にこなしちゃいます。」




IMG_1297.jpg
「ちょっと視線をずらして・・・」



視線を戻すと




視線を戻すと




視線を戻すと




視線を戻すと




視線を戻すと




IMG_1298.jpg
「うぉりゃーーーーーーっ!」



IMG_1299.jpg
「あら?今なにかあったかしら?」


うーーーん、確かにオスカー女優って素の顔をかなぐり捨てた体当たり演技の人が多いけど・・・。




人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110703140324.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

またかっ!?
<はじめに>
京都市が動物愛護センターに関する構想について意見を募集しています。
「京都市動物愛護センター(仮称)構想」に関する意見募集について の件。

京都市民でなくても意見を出せます。具体的な構想はこちらで読んで頂けます。

意見の書き方は様式自由ですので、「賛成します。ぜひこれらのことを実行して下さい。」だけでも大丈夫です。
あなたのお住まいの地方のために前例を作る意味でも、ご参加頂けると嬉しいです。

****************************************

昨日の朝の散歩の時のこと。

いつものようにテクテク歩いていると
IMG_8336.jpg
「トコトコトコ」「テクテクテク」


IMG_1174_20110906124224.jpg
「おかーさん、あのおじさん何やってるんだろ」


IMG_1175.jpg
「なんかしゃがんで植え込みの中覗いてるわ。怪しいわね。」


あるお家の前で植え込みの低木の下を覗き込んでいる男性がいました。
「どうしたのかな?」と思っていたら、その人が近づいて来て
「さっきこの辺りで小さいテリアが一匹で歩いてたんだよ。
たぶん脱走してきたんだと思うんだけど、カラーにネームタグが付いてたから
捕まえられたら飼い主さんに連絡できると思うんだけど。
テリア、見なかった?」と聞かれました。

なんだ、迷い犬を見つけてその子の行方を心配してくれてたのか。

「いや~残念ながら、そういう犬は見てないですねえ。
どんな色?このうちの黒い犬より小さいんですよね?」と聞き返していたら

IMG_1181.jpg
「あっ!おかーさん、なにかちっこいのが来たわよ!」


なんともタイムリーにテケテケテケとテリアちゃんが歩いて来ました。
何やら満面の笑みでニコとニヤのところに挨拶に来たようです。いい子じゃないか。
ニコとニヤも上機嫌でお互いに匂いを嗅ぎ合っておりました。


ホントはもっと全体に色が薄いけど、こんな子。
Norfolk Terrier in Brooklyn
(photo by Jen and a Camera)
こんな時に限ってカメラも予備のリードも持ってなかったのです。あ~あ。

その男性が不器用にテリアちゃんを抱き上げて「僕のシャツにシッコしないでね」
なるほど、犬のことよくわからない人なんだ。
それなのに、時間かけて探したり人に聞いたり、良い人ね。

男性は電話をかける間、テリアちゃんを足元に置きました。
でもまたチョコマカ動き始めたので、私が慌てて抱き上げると
私の顔をじっと見つめてペロッとなめたりして、可愛いったらありゃしない!
タグの名前はBella。お名前通りの別嬪さんのベラちゃんです。

タグには3つの電話番号が書かれていましたが、残念ながら全部留守電。
その男性は「どうしよう。うちの裏庭に置いとくとフェンスの隙間からまた逃げると思うんだ。」と、途方に暮れたように言うので「あ、じゃ私が預かります。」

男性はとてもホッとした様子で「じゃあもう一回電話してそうメッセージを残しておくよ。」

IMG_1133_20110906124225.jpg
「またよその子がうちに来ることになっておかーさんワクワクしてたのよ。」


リードがないので、ベラちゃんを抱っこしたまま家へと向かいました。
ニコもニヤも怒ったりヤキモチ妬いたりすることもなく、ごくごく普通。

家に帰ったら、飼い主さんにもう一回電話して住所とか伝えないとねえなんて思いながら歩いていたら、ゆっくり近づいて来た車が路肩に停まりました。

ドアを開けて出て来た初老の紳士が顔中クシャクシャにして「ベラ!ベラ~!!!」

「良かった~。家に着いたら電話しようと思っていたんですよ。」と言ったら
いろんな感情が一気に押し寄せてきた様子の飼い主さん、真っ赤な顔で
「ありがとう。ありがとう。」と繰り返しながらベラちゃんをしっかと抱いて帰って行かれました。

IMG_1124.jpg
「おかーさんはどうしてあんなに迷子の犬とよく会うんだろう?」

ニコもそう思う?やっぱりいくらなんでも多過ぎだよねえ?
犬の神様の差し金なら、謹んでお受けいたしますけれどね。どうなんだろ?


※今日の写真はぜーんぶ再現です。この日はカメラ持ってなかったの。
テリアちゃんの写真はflickrからお借りしたもの。



<おまけ>dog actuallyのライターのお一人、藤田りか子さんがご友人でドッグトレーナーのヴィペケさんと共著で出された本です。愛犬家は必携!!!
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイドドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
(2011/08/19)
ヴィベケ・S. リーセ

商品詳細を見る




人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110403114311.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
マグわんズ&みゃうズ2011
<はじめに>

昨日書いた「京都市動物愛護センター(仮称)構想」に関する意見募集について の件。

京都市民でなくても意見を出せるのだそうです!(ちゃんと確認してなくてすみません。)
IMG_7798_20110905161025.jpg
「おかーさん、ちゃんと見ないとダメじゃない。」

具体的な構想はこちらで(クリック!)読んで頂けます。

これがなかなか素晴らしいのですよ。動物愛護センターの設立だけでなく
子供達への教育、救急医療センター、市民が使えるドッグラン、アニマルセラピーなどの活動推進なども織り込まれています。

センターではもちろん、殺処分を極力行わないために保護した犬や猫をある程度躾けてから譲渡するようにし、譲渡先の飼い主への教育も視野に入れているようです。

詳しくはぜひ上のリンクをクリックしてご覧になってみて下さい。
京都市でこれが実施されれば、他の自治体でも同じようなことが可能になるはずです。
意見の書き方は様式自由ですので、「賛成します。ぜひこれらのことを実行して下さい。」だけでも大丈夫です。

よろしくお願いいたします~!

****************************************

7月のブログ5周年記念の時にちょっとしたプレゼントの企画をしました。
プレゼントにおまけとしてつけたのは粘土製のキッチンマグネット。

当選された皆さん、それぞれに犬や猫と暮らしていらっしゃるので
そのお子達をモデルに作りました。今日はその彼らのご紹介。

では最初はPhoebegorieさんの愛犬フィービーちゃん。

こちらがフィービーちゃん。
DSC00782.jpg
どうです、このピカピカの可愛いお嬢さん。

アメリカンコッカースパニエルのフィービーちゃん、とても大切に愛されているのがこの一枚の写真でよくわかりますね。

そしてこれがフィービーちゃんマグネット
IMG_1187.jpg

もひとつ。こっちはフィービーちゃんの女の子らしい雰囲気で。
IMG_1190_20110905155823.jpg

Phoebegorieさん、抽選結果をご覧になった時にフィービーちゃんとハイタッチして喜んで下さったそうです。
なんとありがたい・・・。


そして次は、大所帯(笑)のちりはことさん。
ちりはことさんは3頭の犬と2匹の猫といっしょに暮らしていらっしゃいます。
にぎやかな(文字通り)ブログはこちら→うちのこ記念日

IMG_1202.jpg
左が次女でラブラドールのこはなちゃん、右がミニチュアシュナウザーで長女の花ちゃん。

今回は偶然にも黒いお嬢さんが多かったのです。

そしてこちらが、ちりはことさんのお家の黒一点のトト君。
IMG_1210.jpg


それからこちらが猫ちゃん2匹。
IMG_1200_20110905155821.jpg
左がかりんちゃん、右がポロンちゃん。

どちらも道ばたで震えていたところをちりはことさんに救われた子達です。


そして、最後がminiwindiさんのお宅のエニーちゃん。
A STILLIFE PAINTER IN VIENNA : ウィーンの静物画家
IMG_1193.jpg


miniwindiさんご一家はウィーン在住で、ご主人が油絵の静物画家でいらっしゃいます。
そして奥様のminiwindiさんは声楽家。

というわけで
IMG_1196_20110905155822.jpg
エニーちゃんに家業を継いで頂きました(笑


IMG_1302.jpg
「皆様、改めてご参加ありがとうございました。」


さて、次は10月のハロウィーンの恒例イベントです。またよろしく~!



<おまけ>dog actuallyのライターのお一人、藤田りか子さんがご友人でドッグトレーナーのヴィペケさんと共著で出された本です。愛犬家は必携!!!
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイドドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
(2011/08/19)
ヴィベケ・S. リーセ

商品詳細を見る




人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110403114311.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
101のトリック
<はじめに>

このブログを読んで下さっている京都市民の皆様。
京都市が動物愛護センター設立の構想について、市民意見を募集しています。

「京都市動物愛護センター(仮称)構想」に関する意見募集について

こちらで愛犬の情報誌Pawさんが簡易パンフレットを用意して下さっています。
http://pawdog.exblog.jp/13458536/
先日の環境省のパブコメよりもずっと意見を書きやすいですよ。
京都市で殺処分される動物を減らすため、市民の皆様どうぞよろしくお願いいたします。

****************************************

昨日、近所の図書館でこんな本を見つけました。
IMG_8339.jpg
何やらとても良く売れている犬のトレーニング本らしい。

トレーニングと言っても表紙に書いてある通り、101種類のトリック(芸)の教え方。
写真がいっぱいで可愛らしいのです。

IMG_1322.jpg
「おかーさん、またニコに何かさせようとしてるでしょ?」

うん、追々と教えて行こうと思ってる。


IMG_1323.jpg
「ニコはこうやってハイタッチもできるし」

IMG_1327.jpg
「スリープで”まて”もできるし」

IMG_1328_20110904153213.jpg
「くるっとスピンもできるしさあ。もういいじゃない?」

ニコ、シーザーさんもいつもおっしゃってるでしょ。
犬にはチャレンジが必要なんだよ。ニコもチャレンジしないと!

犬に芸を仕込むことはトレーニングとは言わないし、いろんな芸ができるから良い犬というわけでもありません。
でも犬は飼い主と一緒に何かをすることは大好きだし、新しいことを覚えるのは脳にとって素晴らしい刺激になります。


IMG_1325.jpg
「ふ~ん。わかった。ニコがんばる。でもニヤは?」

ニヤはね~、ニコが覚えたらとなりで見てて多分勝手に真似するだろうからいいかな、と(笑
だってニヤ、自分が必要と思わないコマンドは徹底的に無視するんですもん。

IMG_1158_20110830153625.jpg
「無駄なことはしたくないのよ。」

ステイとか呼び戻しとかのコマンドはちゃんと聞くくせにねえ。

新しい芸ができるようになったらまたご紹介しますね(できるのかな)

ところでこの本にはすごく危険な芸も乗っていました。絶対に真似したくありません。

それは・・・
IMG_8341.jpg
冷蔵庫開けてビール持って来て、のコマンド!!!

冷蔵庫の取っ手にタオルをかけて開けやすいようにしてあるんですが
冷蔵庫の中のビールをくわえて持って来るの。

ニコがそんなこと出来るようになったら・・・想像すらしたくない(笑


<おまけ>dog actuallyのライターのお一人、藤田りか子さんがご友人でドッグトレーナーのヴィペケさんと共著で出された本です。愛犬家は必携!!!
ドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイドドッグ・トレーナーに必要な「深読み・先読み」テクニック: 犬の行動シミュレーション・ガイド
(2011/08/19)
ヴィベケ・S. リーセ

商品詳細を見る




人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110403114345.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

意外な一面
さて、いつもは高飛車キャラのニヤ様ですが、実はこんな一面もあるというのをご紹介。

これは今日の夕方の散歩に出かける時。車の向こうで作業をしているオットを振り返るニヤ。
IMG_1307.jpg
「おとーさんはお散歩行かないの?待ってあげた方がいいんじゃないの?」


これは去年の冬に日本の母が遊びに来た時。遅れて歩く母を待つニヤ。
IMG_0135_20110902151613.jpg
「おばーちゃーんが遅れてるから待ってあげないと~」


母にニヤをあずけて先に歩いてもらい、少し離れて写真を撮った時は
IMG_0115_20110902151613.jpg
「おかーさん何してるの。一緒に歩かないとダメじゃない。」


こんな風にね、お散歩はみんな一緒でないとダメなんだそうです。
誰かが離れると真っ先に立ち止まって、そっちをジーッと見て待ってます。
1枚目のオットなんて散歩に参加さえしてないのにねえ。


公園の広場でニコのリードをフレキシに付け替えて、ニコが離れると
IMG_1319_20110902151703.jpg

IMG_1320_20110902151703.jpg
「おかーさん、ニコちゃんのこと待たないと。」


家族のことをちゃんと群れだと認識してるんだなあと、ちょっと嬉しくなります。


オフリードにしても私の足元を離れないんですよ。
IMG_1311.jpg
「えへへ、おかーさんっ♪」

ボール投げはニコとオットが揃わないと全然興味を示さなくて、ずーっと私の側にいます。


IMG_1137.jpg
「えーっ!ニヤお散歩の時そんなに色々考えてたの!」


IMG_1183_20110902151612.jpg
「は~っ。ニコちゃんあんな風だし、やっぱりあたしがシッカリしないと。」


<おまけ>
群れだから、シンクロちっこ
IMG_1314.jpg


人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110108164503.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル



copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。