旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
卑怯な犬
昨日はニコの「おなか撫でろ」のポーズをアップしたので、今日はニヤ。


IMG_7451.jpg
「おなかなんか撫でなくていいわよーっ!」


そう、ニヤがこのポーズを取る時は「おなか撫でて」と甘えるわけではないのです。


こうやって無防備な降参の姿勢かと見せかけて(顔が全然降参してないから、ちっとも見せかけられてないんだけど)


「うがーっ」と攻撃するという、世にも卑怯な犬。それがニヤ。
IMG_7447.jpg
「おかーさん噛んでやるーっ」

まあこれは私と遊んでいるところなので、半分甘えてるとこでもあるんですけれどね。
ニヤが私の手を甘噛みするとマッサージみたいでなかなか気持ちいいのですよ(笑


「へへへ~、隙を見てお腹撫でてやろうっと」
IMG_7452.jpg
「あーっ!おかーさんの卑怯者!やめてよ!」

卑怯犬にヒキョーモノ言われたくないわ。


そんなことをして遊んでいると(それにしてもスゴい顔だねえ)
IMG_7455.jpg
「あやっ?」


ニコが来ました。
IMG_7459.jpg
「ニヤなにやってんの?」「おかーさんと遊んであげてるの」


IMG_7460.jpg
「ふ~ん、ニコも入ろうかな」「あ、もう遊び終わったから入れないよ。残念ね。」


IMG_7463.jpg
「なんだよ~ニヤのケチ」「な、なにするのよ?!」


IMG_7464.jpg
「別に~ニオイかいでるだけ。おやつもらったりしなかった?」「もらってないわよお」


IMG_7465.jpg
「ふーん、よかった。じゃね。」「う、うん。じゃね。」


そしてまた、一コマ目に戻る私とニヤであった。



人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110116085037.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
スポンサーサイト
デイリーいちゃいちゃ
今までにも何度も書いてるけど、オットが会社から帰って来るとニコはドアの所で尻尾ブンブンのお出迎えの後、ベッドに飛んで来てゴロゴロいちゃいちゃします。毎日の日課です。

「おなか撫でろ」のポーズ
IMG_7430.jpg
「も~おかーさんはジャマ~」

本当はもっとスゴい顔で「あははあはは」と笑っていたので、そこを撮ろうとしたのに
カメラ構えた瞬間に、こんな不満げな顔になってしまった。

そーかそーか、そんなにおかーさんがジャマか。小憎たらしい犬娘め。


しかしジャマと言われてサッサと退散するような私ではないのだ。
こっち側から撮ってやる~。
IMG_7432.jpg
「あれ?」



IMG_7436.jpg
「も~おかーさん、あっち行ってったら~。」


なんか本当にイヤそうにされてアホらしくなったので引き下がりました。


こっちはオットの脚でアゴ枕のニヤ。
IMG_7245_2.jpg
「あたしはニコちゃんみたいにお行儀悪く甘えたりしないのよ。」


<お知らせ>
6月の初旬にお知らせしていた東京アークの里親会と、ちーとまる子さんが預かっていた被災地の犬のミクちゃん。
ミクちゃんは今里親候補さんのお宅でトライアルに入っています。

0618-1.jpg

トライアルが終了してからにしようかなと思っていたのですが、どうやら大丈夫そうな感じなのでお知らせを。
先住犬や猫さんとも相性が大丈夫なようで、しっかりご飯を食べてお散歩も楽しく行っているそうです。
パピーミルでしんどい思いをして来たミクちゃん、安心して過ごせる自分だけの家族を見つけたようです。よかったね、ミクちゃん。


東京アークさんの里親会は7月にも実施されます。
東京アーク里親会 at Dog Life Design in 駒沢
↑詳しくはクリックしてご覧になってみて下さいね。



人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110617145902.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル


ちょっとご質問
先日ツイッターを眺めておりましたら、こんなつぶやきが流れて来ました。

飼い犬がドッグフード食べる時、後ろを振り向いて飼い主の目を見ながら咀嚼することがある。 これは「これうまいけど、お前食わないの?全部食っていいの?」ってこと。 犬は群れで活動する動物なので、他に分かち合う相手や、残しておくべき理由がないか探しつつ食う。


IMG_6135_20110629150248.jpg
「ええっ!? そうなの? 知らないわよ、そんなこと」


うん、君たちはそんなことぜっっっっっっっっっったいにしないもんね。
自分の食べてる物をおかーさんと分かち合うとか、ましてや残しておくなんて、これっっっっっっっぽっちも考えないもんね。


IMG_7428.jpg
「だっておかーさんはレイゾーコにいっぱい食べるもの持ってるんだから
 ニコのごはん分けてあげる必要なんてないじゃない。」


それでね、さっそくツイッターで他の方に聞いてみましたら「うちの犬もそういう仕草をする」とおっしゃる方もけっこういらしたんですね。
もちろんニコニヤと同じように「あり得ない」という方もいらっしゃいました。



それは10人足らずの方のお返事だったので、例としてあげるには少な過ぎるのですが
脇目も振らずにワシワシと食べるという犬はみんなレスキュー出身の子だったんです。

それで「ちょっとブログでも聞いてみようかな」という気になったというわけ。

愛犬と暮らしていらっしゃる皆さん、いかがですか?
ご愛犬は食べながら、あなたの方をチラッと見て「食べないの?」という顔をしますか?
それともそんなことは全くなくて、ひたすら一生懸命食べるのみ?

それでもしよかったらレスキュー出身かどうかも教えて頂けます?

別にデータを集めてどうこうしようという気はないんですけれどね、ちょっと好奇心で。


これを書くにあたって、食事風景を写真に撮ろうと思って
ごはんのボウルを手に外に出た後、ボウルを置いてカメラを手に持ったら
IMG_7416.jpg
置いたボウルを一心に見つめ続けるニコと、犬離れした顔で文句を言うニヤ。


ボウルを犬達の前に置いて、カメラを構えたら既に3分の1くらい無くなってた。
IMG_7422.jpg
どう?この後方から見ても「必死だな」とわかる表情。


2枚目の写真撮る頃にはほとんど完食ですよ。
IMG_7423.jpg
ニヤ、なんでそこまで口開ける必要あるの?


<続きを読む>にくだらない動画あり。



人気ブログランキング参加中。ポチッと応援してやって下さい。
br_decobanner_20110411135432.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
一回休み
今日はテレビ観てたら遅くなっちゃったので一回休み。


IMG_7403.jpg
みなさん、おやすみなさい。





人気ブログランキング参加中。ポチッと応援してやって下さい。
br_decobanner_20110411135432.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
おとーさんのお客さん
昨日はお客さんで朝からバタバタしておりました。
オットがまた9月に劇団の「海の風景」というお芝居に出演するのですが、共演する人達と舞台監督と一緒にイメージトレーニングと称して、朝からビーチに出かけたから。
海辺が舞台だから、そこで1度リハーサルしてみるんだって。

IMG_7345.jpg
「えっ!ビーチなのにニコ抜きで行っちゃったの!?」


朝早くに我が家に集合だったので、コーヒーとマフィンを用意して、送り出した後はランチの準備。

キッチンで色々準備している間はもちろんこの通り。
IMG_7383.jpg
「何作ってるの?おいてけぼりにされて可哀想なニコの分も何かあるんでしょ?」


ニヤはカウンターの向こう側からなんとかこっちを見ようと奮闘中。
IMG_7382.jpg
「あたしも何作ってるか見る!なんかちょーだい!」


結局、1時頃にご一行さまご帰宅。
IMG_7386.jpg
オットリクエストで裏庭のテーブルをセッティング。

暑いから中の方がいいだろうと思うんだけどねえ。
まあこの日は風もあったし、日陰にいれば快適だったけど。


みんながランチを食べている間は当然・・・
IMG_7392.jpg
「ジッと見つめる攻撃」


IMG_7395.jpg
「となりでニッコリ攻撃」


ふと気がつくとテーブルの下で
IMG_7394.jpg
「ジッと見つめてニッコリの2段攻撃!」


あの手この手の攻撃を駆使しておりました。
ところでニヤったら、やっぱりやってくれましたわ。
俳優さんが3人で、そのうちの2人は以前にも家に来たことがある人なのですが
舞台監督さんは我が家に来るのは初めて。当然この方が一番立ち場が上になります。
彼が家に入ってソファーに腰をおろした瞬間にニヤはササッと前に行って
いつものように後ろ脚で立ち上がり、前足でチョイチョイと監督さんの膝をさわって
「そこに座らせて♪」とアピールしておりました。

いったいこの犬は何もの?!我が犬ながらアングリ口を開けて感心してしまいましたわ。


記録を兼ねて、ランチは<続き>に


人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110116085037.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
新戦力となるか!?
IMG_7370.jpg
「おかーさんったら、また変な物買ったのよ!」


別に変な物なんか買ってないよ。役に立つ物を買ったの。


ニヤがプンスカしている理由はこれ。つまり私が買ったもの。

IMG_7377_20110625151824.jpg
歯石取り用デンタルピック


数日前にTwitterで歯のスペシャリストの獣医師の方が「スケーラーは歯に傷をつけるのでキュレットの方が良い」と書いていらしたのを見て「おお!そうなのか!」と早速注文したというわけ。

キュレットって何?と思っていたら、親切に写真まで付けて下さったので「あ~!そう言えば人間の歯医者さんでも最近はこういうのしか使わないわね!」と納得したのです。

ちなみにこちらが前から使っているスケーラー。
IMG_7379.jpg


キュレットってフランス語らしくて、curetteで検索しても英語のサイトではヒットしなかったので、dental toolで検索したら、なんとアマゾンに格安で売っていました。
上の写真の4本セットで5ドル弱。ステンレス製でMade in USA。先端を自分で研がないといけないのがたまに傷ですが、この値段で文句を言ってはバチがあたる。


ニコ~!新しい道具だよ~。
IMG_7367.jpg
「えっ!なに?なにするの?」


新しい道具でね、ニコの歯石を取るの。ひひひ。
IMG_7368.jpg
「痛くない?済んだらおやつくれる?」


痛くない。一カ所終わるたびにおやつあげる。

さっそくちょっと試しに使ってみたら、歯と歯茎の境目にうっすら付き始めの歯石予備軍には使いやすかった。
でも慣れるにはちょっとしばらく時間がかかりそう。
ブラッシングしていても、歯間とか歯茎の境目はやっぱり時々こういう道具で掃除しないと汚れが溜まってしまいますね。

あ、歯ブラシや歯石取りの後のおやつは歯垢の原因にならない肉系のものにして下さいね。
スティックタイプのジャーキーは×だけど、ササミジャーキーみたいな100%肉ならOK。
クッキーやボーロはせっかく綺麗にした歯に詰まるので×。

キュレットにせよ、スケーラーにせよ、力の入れ具合の目安はアルミ缶にマニキュアを塗って、それを道具を使ってはがす要領で。この時、アルミ缶の印刷が剥げてしまうようでは力を入れ過ぎだそうです。
アルミ缶+マニキュアは練習にも使えるそうですよ。これもTwitterで拝見したのです。

さ~ニヤ、おかーさんが早く新しい道具に慣れるように練習だよ~。

しかしこのブラックデビル娘は手ごわいのであった。
歯ブラシでさえこれですから。
IMG_7358.jpg
「も~いいの。こんなことしなくていーいーのーっ!


こんなことじゃないの!だいじなことなの!おとなしくしなさいっ!
IMG_7359.jpg
「なにさっ!歯ブラシなんか大嫌い!噛んでやる~。」


と、毎度毎度歯ブラシの度にこの調子です。
でも耳元で「はいはいはい。イヤなのは知ってる。ステイ、ステ~イ。」と繰り返していると、5分くらいはジッとおとなしくなるので、その隙にブラッシング、時には歯石取り。


終わった後は腹いせに私のスリッパなどをバシバシ床に叩き付けるニヤであります。




人気ブログランキング参加中。ポチッとクリックお願いいたします。
バナーココニヤ人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

猫と話ができる男
最近アニマルプラネットチャンネルでチラリと観て釘付けになった番組があります。
その名も「My Cat from Hell(地獄から来たうちの猫)」

IMG_4042_20101006111704.jpg
「どんな番組やねん」

はい、猫さま、今ご説明いたします。

一言で云えば、猫の躾悩み相談番組。
1時間の枠の中で2~3組の家族が登場して飼い猫の行動がいかにたいへんかを訴え
そこにジャクソン・ギャラクシーさんという、猫版シーザーさんのような人が現れて
問題を解決するという趣向です。

IMG_6791.jpg
「なんだ猫の話か。じゃ、今日はあたしは関係ないわね。」

from Hellなどと呼ばれるだけあって、どの猫もツワモノぞろい。
たいていの飼い主さんが噛まれたり引っ掻かれたりの目に遭っています。

ジャクソンさんは夜はミュージシャンとして、昼は猫コンサルタントとして活動中。
両腕にいっぱいタトゥーの入った彼が、凶暴で飼い主さんの手に負えない猫を
あっと云う間に変身させてしまうのはなかなかの見物です。

IMG_7299.jpg
「ふ~ん」


例えば、一緒に暮らし始めたカップルと猫。ご主人が連れて来た猫と奥さんの相性がどうにも悪い。
奥さんを見ればギャーと唸り、手を出せば引っ掻く猫を奥さんは「どこかにやってほしい」と言う。
そこに現れたジャクソンさんがしばらく猫を観察して、奥さんに言った言葉は
「あなたはこの猫と接する時、ナーバスになっていて最初から悪い印象しか持っていない。
猫はそれを感じ取っているんです。」
あらら?なんだ、シーザーさんがいつも犬のことを言ってるのと全く同じじゃない。
さらにご主人にも「あなたは猫を愛するあまり、いつも興奮気味のハイテンションで接している。猫にとってはそれも心地よくないのです。」
「猫が部屋に入って来たら、目を合わせず、触らず、声もかけない。」
お~!これもシーザーさんのNo Talk No Touch No Eye contactと同じ!
「こちらから猫に触るのではなくて、猫に触れさせる。
猫はあなたに体を押し付けてマーキングを始めますから、黙ってそれをさせて下さい。」

IMG_6792.jpg
「そりゃ、この猫どっかにやってなんて思ってたら猫だってわかるわよ。」


その奥さんはヨガのインストラクターをしている人でした。
そこでジャクソンさんは「ヨガに大切なのは呼吸とエネルギーですよね。猫と接する時、クラスでヨガを教える時のように呼吸を整えてみて下さい。」
飼い主2人が言われた通りに気持ちを整えて猫に接すると、いきなり猫の態度も変わりました。

さらに、ジャクソンさんがどの飼い主にもいつも言うのは「きちんとエネルギー発散させてやること」
「こちらが猫のニーズを満たしてやって、初めて猫もこちらの望むように行動する」

なんだ、犬と猫ってずいぶん違うと思ってたけど基本は全く同じじゃないの。
もちろん、そこは違う生き物ですから具体的な対策は違うけれど、考え方は同じ。

猫は犬と違って毎日散歩に行くわけではないので、家の中でエネルギーを発散させてやらなくてはいけません。そのために絶対に必要なのが上下運動ができる環境だそうです。
キャットタワーは絶対に必須。タワーから飛び移れる足場を猫の動線に沿って作ってやることが大切。
棚の上などは猫が通れるように小物などは置かないように。
そしてさらに紐のついた猫おもちゃなどで、猫の狩り行動を満足させるべく遊びの時間を作る。
猫が外の世界を見られるように猫が窓際に座れる場所を作ってやる。

前述のご主人は、なかなかブラッシングさせてくれない猫に手を焼いて
おもちゃで遊びながら隙を見てはブラシをかけるということをしていたのですが
それも「おもちゃで遊んでいる楽しい時間がいきなり中断されてそんなことをされたら、猫はブラッシングに対して悪い印象しか持たなくなります。
膝の上でリラックスしている時に最初は手で撫でてやり、ブラッシングをしてその都度オヤツを与える。そうすることで、ブラッシングの後には良いことがあると印象づけるのが大切です。」

IMG_7301.jpg
「ブラッシングのあとはおやつ・・・でもブラッシングはヤだ。」


ジャクソンさんの言うことが、いちいちシーザーさんがいつも言うことと重なって「なるほどねえ」の連続です。

そうそう。「自分の猫のエネルギーレベルを理解してやること」というのも言われていましたよ。
猫にもまったりするのが大好きな子もいれば、年中どこかに飛び乗ったり走っているのが好きな子もいる。
以前に飼っていた猫がまったりタイプだったからといって、猫が全てそういうものだと思わないこと。
なんだ~、やっぱり犬と同じじゃないの~。


結局のところ、犬であれ、猫であれ、はたまた馬であれ、動物はあなたのエネルギーを感じ取っているということ。そして相手に望むことがあるならば、まずは動物のニーズを満たしてやることが大切なのね、と当たり前の原点に気づかされたのでした。
いろんなトレーニングの流儀があるけれど、大切な基本はどれも同じはず。
反対にこの大切なことを忘れていると、どんな立派なトレーニング方法も意味がないんだな。


では最後ですが、My Cat from Hellの番組宣伝動画です。
ジャクソンさんのちょっとタフな外見とパパイヤ鈴木チックな可愛い瞳に注目。







人気ブログランキング参加中。ポチッとクリックお願いいたします。
br_decobanner_20110623164417.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
あしながシルエット
先週「ようやくLAの夏らしくなった」なんて書いた翌日はまた曇りで肌寒く
その2日後には夜中に小雨が降って、またまた肌寒く
「今年の夏は本当にやってくるのだろうか?」なんて思っていたら
今日はめちゃくちゃ暑かった~!!!

と、言ってもたかだか32℃くらいだったので、今まで暑くなかった分こたえてるだけなんだろうけど。

これは先週撮った写真。もう暑過ぎて夕方日の出てるうちは散歩に行けないので、こんな写真も当分撮れません。

IMG_7336_20110622145511.jpg
ニコの影が脚長でグレーハウンドみたいになってる~♪影だけね、影だけ(笑


IMG_7337_20110622145510.jpg
ニコの影がグレーハウンドなら、ニヤはイタグレ風か?


IMG_7338_20110622145510.jpg
影の脚の長さはナンチャッテだけど、ウエストのくびれは本物です。うらやまし~。


今日は暑くてちょいバテ気味。ミニ更新で早めに寝ます。


<お知らせ>
震災関連のリンク「ほぼ日」に壮大なまとめがありましたので貼っときます。
震災についてのリンク集



被災された方の犬・猫の救援情報特設掲示板です。保護された動物の情報リンクなどもあります。
東北地震犬猫レスキュー.com


人気ブログランキング参加中。ブサッとクリックお願いいたします。
ブサバナーニコ人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
グラドルニヤ
ずいぶん前に「犬に学ぶグラドル写真」なんてアホな記事を書いたことがあるんですけどね、
くつろいでるニヤを見てると「犬のくせに妙に色っぽいなあ」と思うことがよくあるんですよ。
まあ、またまたバカ丸出し発言ですけれどね。


基本の、ベッドでくつろぎ写真。
IMG_7340_20110621151749.jpg


グラドルのお約束、上目遣い写真。
IMG_7342_20110621151748.jpg


ちょっと違うアングルの挑発的な目つきも。
IMG_7343_20110621151748.jpg


IMG_7344_20110621151747.jpg
「おかーさん何言ってんの?だいじょぶ?」


まあ確かに、そう思うのが正しいわな。


オチは超対照的なニコ。ブサ~ッとくつろぎ中
IMG_7348.jpg
「ぶさ~っ」



震災関連のリンク「ほぼ日」に壮大なまとめがありましたので貼っときます。
震災についてのリンク集


被災された方の犬・猫の救援情報特設掲示板です。保護された動物の情報リンクなどもあります。
東北地震犬猫レスキュー.com


人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110223150931.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
ヒスパニックコミュニティへの提言
先週、インターネット上でたまたま「シーザー・ミラン、ヒスパニックコミュニティにもの申す」という見出しの記事を見かけました。当然読まないわけがありません。

IMG_5686.jpg
「そだよね。おかーさんが読まないわけないよね。」


それはFOXニュースのラティーノ版にシーザーさんが寄稿した文章の引用でした。
(ちょっと先にご説明しておくと、ヒスパニックというのはメキシコ、プエルトリコ、キューバなどのスペイン語圏の国からアメリカに移民してきた人達のことを指します。シーザーさんもヒスパニックアメリカンの1人ですね。
ラティーノという言葉もほぼ同じ意味で使われるのですが、正確にはラティーノの中にはスペイン語圏以外のラテンアメリカ出身の移民も含まれます。例えばブラジルはポルトガル語圏で、ブラジルからアメリカに移民してきた人はヒスパニックではなくてラティーノです。メキシコからの移民のシーザーさんはヒスパニックであり、ラティーノでもあります。)

IMG_6907.jpg
「オレの父ちゃんもヒスパニックだぞ」
近所のチュウイー君。彼の妹のチキータちゃんは、コロンビアの路上で保護された妊娠中のミニピンから産まれた犬です。
そういう例は珍しくないらしいです。


一般的に中南米のラテン系の国々での動物の扱いはヨーロッパやアメリカに比べると遅れていると言わざるを得ません。国自体が貧しいところも多いので、教育が行き届かず、動物にまで意識が行っていないという面もあります。
そういう国からアメリカに移民してきた人達は故国にいた時の意識のままで犬に接することが多いのです。シーザーさんはそのことに同胞として心を痛めていました。



寄稿文の中では最初にアメリカにおける犬の数が多過ぎることの問題が挙げられています。
犬を含めて年間約500~700万頭の動物がシェルターに持ち込まれ、そのうちの約60%は殺処分になっているのがアメリカの現状です。
(このことに関してはまた別の機会に詳しく書くつもりです。)

IMG_5664_20110620162126.jpg
「それだけですごい長文になりそうねえ」

シーザーさんが呼びかける、この問題の解決策は
1. ペットの避妊手術を徹底する。その為の無料または低料金のサービスを提供する。
2. ペットを迎える時にはシェルターやレスキュー団体を利用する。そういう人が増えれば、パピーミルは存在することができなくなるのだから。
3. シェルターやレスキュー団体をサポートする。資金の面とマンパワーの面、両方から。



以下、シーザーさんの寄稿文の要約です。

私達の前に立ちはだかる現実は厳しいものです。しかしそのせいで前に進むことを諦めてしまうことなく、心を配り、決意も強く、解決策に専心していかなくてはいけません。
共に力を合わせ、正しく健全な、人と犬とが調和した世界を作っていきましょう。

まず、私達は自分達の文化をきちんと見つめる必要があります。
ヒスパニックの文化は母なる自然に敬意を払って来ました。それは素晴らしいことです。しかしその中には引き継いでいく必要のないものが含まれていることも確かです。
例えば、ヒスパニックの文化においては犬に避妊手術を施すことは、犬の価値を落とす、または全く失わせてしまうものだとされています。避妊手術をした犬は番犬として役に立たないとか、体の機能を失ったことで犬は自信を失くしたり恥じたりする、といったことです。
私もアメリカに来たばかりの頃はそう考えていました。しかし、私は勉強し、知識を得ることで変わりました。今は正しい知識を広めていくことが私の願いです。

ヒスパニックコミュニティの皆さん、どうか言い伝えられて来たその考えを少し脇に置いて、心をまっさらにしてみて下さい。そしてこのメッセージに耳を貸し、何百万もの命を救うことにチャレンジしてみましょう。行き場のない犬達の数を減らしていくことは、私達のコミュニティにペットの避妊手術を受け入れていくことで解決できるのです。

私達はいつも他の人にために役に立ちたいと思っているではありませんか。何かと言うと「お手伝いできることはありませんか?」と尋ねるのは私達の文化の素晴らしい部分です。ならば同じように「犬達の為にお手伝いできることはありませんか?」とコミュニティ全体で問いかけてみようではありませんか。
私に力を貸して下さい。共に新しい歴史を作っていきましょう。



IMG_5666.jpg
「シーザーさん、ありがと」


長くなりましたので<続きを読む>から


人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110116085037.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
心臓バクバク
IMG_7331_20110618132814.jpg
「ニコでーす」「ニヤでーす」「2匹そろって」「SMILESでーす」


今日はそれほど暑くなかったので夕方6時過ぎに散歩に行きました。
今日はゴミの日で、もしかしたらまだゴミトラックに遭遇するかもしれないので
車で公園まで行きました。


IMG_7334_20110618132813.jpg
「そうそうゴミトラックにソーグーするとあぶないからね」
「危ないのは一人でビビってパニクるニコちゃんだけじゃないのよ」


IMG_7333_20110618132813.jpg
「え・・・ビビるのはニコだけなの?」「そーよ!あたしはへっちゃらよ、ゴミトラックなんか!」


でもね、公園をしっかり散歩して車で家に帰る途中に遭遇したのはゴミトラックじゃなかったんです。


遭遇したのはこちら↓


Coyote Owns the Road(photo by Jeremy Vandel)


コヨーテですよ!しかも道路脇の薮の中からピョンと飛び出して車の前を横切って行ったんです。
ちょうどカーブに差し掛かるところで減速していたから、急ブレーキで間に合ったけれど
あれ、普通に走ってる時だったら轢いていたかも。もう思いっきり心臓バクバクしましたよ。

当然写真撮ってる場合じゃありませんでしたから、これはflickrからお借りした画像なんですけれどね、道路の感じも上下一車線ずつで、道の脇はこんな風に低木や草木があって、速度制限もこの標識通りの35マイルの場所。

この写真と違うのはコヨーテさんが、急いで走り抜けて行ったこと。
何を急いでたのか知らないけど、あんな風に飛び出してきたコヨーテを轢いてしまったらどうしたらいいんだろう?
車から降りて様子を見る?でも手負いのコヨーテは危険過ぎるかも。でも放っとくのも心が痛むだろうし・・・とまたいつもの妄想癖でずーっとドキドキしておりました。

哀しいけれど、リスやスカンク、オポッサムなどが車に轢かれているのはよく目にします。
(私も何度かリスに急ブレーキを踏んだことがあります。轢いてないよ。)
でもコヨーテが轢かれてるのは未だ見たことがないなあ。

でも考えてみたら車だから良かったけど、歩いて散歩してる時に薮からあんな風にコヨーテが飛び出して来たら、それこそ心臓止まるほどの恐怖かも。ニヤなんか連れて行かれるかも。

IMG_7335.jpg
「わ~歩いてる時にコヨーテさんに会ったらどうしよう」
「どうもしなくていいから、ビシッとシャキッとしてよ。あたしより大きいんだから!」


いやいや、ニコがシャキッとしたところで立ち向かえる相手じゃないから、おかーさんが靴でも投げて何とかやりすごすよ。
もしもコヨーテを轢いてしまった時とか、徒歩で至近距離でコヨーテに遭遇した時とかのシュミレーションをあれこれ考え続けている今日の私でした。



<お知らせ>
震災関連のリンク「ほぼ日」に壮大なまとめがありましたので貼っときます。
震災についてのリンク集



被災された方の犬・猫の救援情報特設掲示板です。保護された動物の情報リンクなどもあります。
東北地震犬猫レスキュー.com


人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110116085037.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
かおまくら、うでまくら
会社から帰って来たオットと犬達の「お帰りの儀式」が済んだ後、オットがどーんとベッドに倒れ込むと


「ニコもひとやすみしようっと」

ニコ、それちっとも快適そうじゃないよ。

IMG_7293.jpg
「あたしはおとーさんの腕枕・・・。」


IMG_7291.jpg
「でも、なんだか後頭部にイヤ~な視線を感じる・・・。」


IMG_7294.jpg
「なんかヤな感じだからアッチ行こう。おとーさん、ちょっと腕どけて。」


IMG_7308_20110617145130.jpg
「ふふふ~、おとーさんとニコだけになったよ~。」


ニコ・・・アゴにおっさん臭がつくからやめなさいって。



<おまけ>
ところで、この顔枕のニコ。横から見るとわりとキリリと写っているのですが。
IMG_7288.jpg
「キリリ」


前から見るとブサなんです。
IMG_7309_20110617145148.jpg
「ほへ?」




<お知らせ>
震災関連のリンク「ほぼ日」に壮大なまとめがありましたので貼っときます。
震災についてのリンク集



被災された方の犬・猫の救援情報特設掲示板です。保護された動物の情報リンクなどもあります。
東北地震犬猫レスキュー.com


人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110617145902.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

蹴りっ蹴りっキーック
またプライバシーノシンガイの話でニコニヤに怒られそうですが
チッコの後に後ろ脚で蹴り蹴りしますよね。

うち、ニコもニヤもあれが異常に激しいのです。

こんな感じで


この動画はまだマシな方。
そしてニコもニヤも「絶対わざとやってるだろう?」って感じで、
誰かのいる方向に向かって蹴ります。

昨日なんて、ケリケリするニヤの後ろでボーッと立ってたニコの顎にニヤの蹴った足が見事にキックを決めておりました。
蹴られたニコはたいして気にしてなくて
IMG_7266.jpg
「ぶつかっちゃった」

この程度の感じ。肉球に何かくっついてるだけでドラマクイーンに大騒ぎするくせに。


IMG_7268.jpg
「あたしの後ろに来るのがそもそもの間違いなのよ」

君はゴルゴ13か。


ニコの蹴りも激しいです。
IMG_7271.jpg
「えいっ!えいっ!」


ウンチョス拾う時なんて気をつけておかないと、土をかけられることもあるくらい。

IMG_7274.jpg
この立派な太腿は、蹴り蹴りエクササイズの賜物なのかも。


IMG_7275.jpg
「ニコちゃん、今度ふたりで同時におかーさんにケリケリ攻撃しちゃおうよ。」

珍しく仲良しモードで良からぬ相談をしているな?



人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110223150931.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
夕陽のニヤ
今年のLAは4月も5月も雨が多くて気温も低く、6月になってもLAらしくない天気が続いていました。
でも今日はやっといつもの6月の感じに。つまり暑くて眩しくて、腹立たしいほど(笑

そろそろ朝の散歩を早朝に切り替えなくてはいけないかも。
コヨーテ遭遇率が高くなるのがイヤなんですが。

そして今日はオットが出かけていたので、夕方の散歩も私が連れて行きました。
少し気温の下がる7時過ぎになってからの散歩です。

夕陽の中の散歩もいいもんだね。こんな色合いの写真も悪くない。

「モデルがいいからね。」


IMG_7260_20110615151833.jpg
「夕陽をみつめるあたし」


IMG_7255_20110615151834.jpg
「ニコはそんな気分じゃない。」

なぜかニコはちっともこっちを向いてくれませんでした。なんだよ~。


IMG_7262.jpg
「いいじゃない。あたしの写真を撮っておけば。」

はいはい。ニヤ、モデルご苦労さん。


IMG_7265.jpg
「ふふ、どういたしまして。ギャラは牛骨でね♪」


<お知らせ>
震災関連のリンク「ほぼ日」に壮大なまとめがありましたので貼っときます。
震災についてのリンク集



被災された方の犬・猫の救援情報特設掲示板です。保護された動物の情報リンクなどもあります。
東北地震犬猫レスキュー.com


人気ブログランキング参加中。モデルしてくれなかったニコはブサバナーの刑。
br_decobanner_20110130081307.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

犬と暮らすこと
ツイッターなどでちらりと情報を見たのですが、今月の雑誌クロワッサンは「犬」特集号だそうですね。
すぐに入手することはできないので、サイトを覗いてみたら、表紙にはアニマルレフュージ関西の代表エリザベス・オリバーさんのお名前もありました。
見出しは「犬と生きるには覚悟が必要ですよ。」


そうそうそう。つい先日もツイッターで友人と語り合ったテーマでした。
「犬との暮らしは楽しい」「犬って素晴らしい」心からそう思うけれど
実際の問題としては、犬との暮らしは楽なことばかりじゃない。
場合によってはたいへんな思いをしている時間の方が多かったりもする。

IMG_6115_20110614160539.jpg
「あら、そうなの?」

そうだよ。君にはずいぶんとたいへんな時間を過ごさせてもらっているのだ。

何度か書いて来た言葉だけれど「犬との暮らしは修行」

人間が犬のリーダーになると言うと、拒否反応を起こす人もいるけれど
犬と接するのにどんな方法を取るのであれ、落ち着いた毅然とした態度でないと
犬は決していうことを聞かない。
その態度を表現するのにリーダーという言葉を使うか、親という言葉を使うか、
犬に指示を出すのにコマンドという言葉を使うか、キューという言葉を使うか、
そんな細かいことは犬にとってどうでもいいこと。
人間が自分の気持ちにしっくりと来る言葉を選べばいい。

でも態度と気持ちはごまかせない。
心を平静に保ち、何事にも落ち着いて対処すること。これはまさに修行だ。

IMG_6270.jpg
「おかーさん、クローしてるんだ」

んだよ。クローしてるのだ。

でも、やっぱりこんな顔でウトウトしてるニコを見たり
布団に潜り込んで来てピットリ寄り添うニヤを抱くと
苦労は吹き飛んで、修行が報われたという気持ちになってしまうのもまた事実。


動物と暮らすことはたいへんだ。
キタナイこともあればクサイこともある。行動も制限されるし忍耐も必要。
そういう覚悟を持って向き合い、乗り越えた先にはSMILEが待っている。


こちらもぜひお目通しを。
dog actually 「楽しくないときだってある犬との暮らし」


昨日「ほぼ日」に掲載されていた、動物と暮らしている方々からのメール。泣けます。
家に犬がいたり、猫がいたりすることについて



人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20100622051903.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

お腹のお掃除対策
<最初に>
先日からお知らせしていた6月11日の東京アークさんの里親会。
たくさんの方が参加されて、お家の決まった子もたくさんいたようです。
ここでご紹介していた、チャイニーズクレステッドドッグのミクちゃんは
残念ながら赤い糸のつながったお家は見つからなかったのですが、次回に期待。
ミクちゃんの姿は、預かって下さっているちーとまる子さんのブログで見て頂けます。

+ドラガルレポート+

******************************************

3ヶ月ほど前にニコが24時間排便をしなくて、ちょっと焦ったと書いたことがあります。
こちら→シンパイショー


IMG_7049.jpg
「こういう話の時はプライバシーノシンガイをされるから気をつけないと」

IMG_7050.jpg
「でもいくら気をつけても、どうせシンガイされるんだからいっしょか・・・。」


その後、ニコもニヤも便秘をすることもなく(どちらも1日に複数回出すくらい!)
快便なのですが、1週間に1回くらいサイリウムの顆粒をオートミールに混ぜて食べさせています。
サイリウムというのはオオバコの種皮。水を含むと数倍に膨れ上がってゼリーのようになります。
アメリカでは便秘対策の健康食品としてとても一般的で、オレンジの風味と甘味をつけたメタムシルという商品が一番よく見かけます(あ、これは人間用ですよ。)

IMG_7252.jpg
左がサイリウムの顆粒100%混ぜ物なし。右がメタムシル。

メタムシルは便秘にすごーくよく効きます。
私は無縁なのですが、これは義母のために買ってあったもの。
旅行に来た家族なども、調子が狂った時などに水に溶かして飲むと
とても自然な感じでスッキリすると喜んでいました。

さて、ニコニヤは便秘もしていないのにどうして週に1回食べさせているか?
それは たまに便のカサを増やしたいから。
お粥状のオートミールにサイリウムの顆粒を小さじ半分ほど混ぜて冷ましておくと
(小さじ半分は2匹分です)サイリウムが水分を吸って膨れ上がります。
これを食べると翌日の便がすごく大きくなります。
これは肛門腺対策。しっかりと大きい便が出るとお尻を絞る回数が少なくて済むんです。


IMG_6783.jpg
プライバシーノシンガイ×ダブル


サツマイモやゴボウの食物繊維でも良いのですが、これら不溶性の食物繊維は毎日大量に与えると胃腸に負担をかけることもあるので、ほどほどに。
サイリウムの食物繊維は水溶性の食物繊維を多く含むのでお腹に優しいのです。


IMG_7235.jpg
「もう、写真撮るのやめてよね。」


ニコニヤには骨付きの鶏肉や牛骨を与えることがありますが「あ、ちょっと骨の量が多過ぎたかな」という時に夕方の食餌でサイリウムをプラスしておくと、翌日の便がカチカチになるのも防げます。
水分を含んで膨れ上がるので、満腹感も得られてダイエットの補助にもなります。

我が家の場合は便秘対策もダイエットも考えていないので、週に1度くらい、忘れることがあっても別に構わない、程度のゆる~い感じで与えています。


犬にサイリウムを与えるというのは「ペットのためのハーブ大百科」で読みました。
サイリウムの代わりにフラックスシードの粉末でも良いのですが、こちらは水分を吸って膨らみません。
(フラックスシードオイルも便秘対策によく効きます。オイル不足は便秘の原因になりますからね。)

Herbs for Pets ペットのためのハーブ大百科 SECOND EDITION (Nanaブックス)Herbs for Pets ペットのためのハーブ大百科 SECOND EDITION (Nanaブックス)
(2010/12/22)
グレゴリー・L・ティルフォード、メアリー・L・ウルフ 他

商品詳細を見る


私が持っているのは第一版ですが、これは2冊目の百科です。
図書館でこの2冊目の方(英語版ですが)を借りて読みましたが、内容はほとんど同じでした。
1冊目よりも2冊目の方が2000円ほど安いのでお得です。


オオバコを含むダイエット食品は日本でも多く販売されていますが、混ぜ物なしのサイリウム100%のものもアマゾンにありました。
オオバコの種皮 500gオオバコの種皮 500g
(2005/07/11)
山本漢方製薬

商品詳細を見る



サイリウムを与える目安は体重10kgに対して小さじ4分の1です。
でも便秘以外で初めて与える場合にはもっと少量から様子を見て与えて下さいね。
人間のお腹のお掃除対策にもお勧めですよ。

IMG_6778.jpg
「お勧めはいいけど、あたしたちの写真はいらないんじゃないの?」

いやいやニヤちゃん、君たちのブログなんだからそういうわけにはいかんのだよ。
なんてったって、主役なんだからね~。




<お知らせ>
震災関連のリンク「ほぼ日」に壮大なまとめがありましたので貼っときます。
震災についてのリンク集



被災された方の犬・猫の救援情報特設掲示板です。保護された動物の情報リンクなどもあります。
東北地震犬猫レスキュー.com


人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110309135409.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

まったりだらだらウィークエンド
長々と書きたいなあと思ってることもあるのですが、今日は週末でダラダラと過ごしていたので頭も働きそうにないからやめときます。

撮れた写真もこんなのばっかりなので、いかにダラダラの週末かが伺えるというもの。

IMG_7238.jpg
「あたしはまったりしてるだけで、ダラダラしてるわけじゃないわ。」


IMG_7239.jpg
「あっちにいるニコちゃんはダラダラって感じだけどね、チロッ。」


IMG_7244.jpg
「おかーさん、なんかお腹すいた。おやつ食べたい。」



IMG_7250.jpg
「すー。ダラダラ楽しい。くー」


IMG_7251.jpg
「ん?今ニヤがおやつって言った?」


こういう週末でありました。



<お知らせ>
震災関連のリンク「ほぼ日」に壮大なまとめがありましたので貼っときます。
震災についてのリンク集



被災された方の犬・猫の救援情報特設掲示板です。保護された動物の情報リンクなどもあります。
東北地震犬猫レスキュー.com


人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110116085037.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

危機一髪!
<最初に>
6月11日、東京アークさんの犬と猫の里親募集会があります。
詳しくはこちらの記事を→ARK里親会のお知らせ

里親会に参加するミクちゃんを預かってらっしゃるちーとまる子さんのブログでは
ミクちゃんがどんなに可愛くてお利口かが紹介されています。ぜひ!!!
+ドラガルレポート+


******************************************

先週に1回、そして今日また、冷や汗モノの危機一髪なことがありました。


「なになに?どしたの?」

最近、庭に来るリスの中に一匹すごーくドンクサイ子がいるようなんです。
少し体が小さいので多分まだ若いのだと思うのですが、リスのくせに脚が遅い!

そのドンクサイ子が裏庭のフェンスの上にいるのに気づいたニヤが、いつものようにフェンス沿いにリスを追いかけると、ニヤの声にビビってパニックになったようで、フェンスからそばにある樹に飛び移ろうとした時に、狙いをはずして樹から落ちちゃったんですよ。

「リスが樹に飛び移って逃げておしまいだろう」と思っていたら、思わぬ展開に私も大慌て。
落ちたリスも必死でまた樹によじ登りましたが、ニヤは当然リスに飛びかかる!
私もリスに飛びかかろうとするニヤに飛びつきましたよ。ニヤの首根っこを押さえて危機一髪!


IMG_6212.jpg
「は~死ぬかと思った。こわかった~。」


IMG_6519_20110610143147.jpg
「もうっ!もうちょっとだったのに。おかーさんがジャマするから!」

私に抱き上げられて「なにすんのよーっ!」とビチビチ暴れるニヤを家の中に押し込んで、リスの様子を見に戻ったら、樹の上で放心状態でかたまっておりました。

君は仮にもゴンゾウリスの端くれなのに、そんなことでどうする!
その鬼瓦ゴンゾウのような顔にふさわしく、もっとふてぶてしくなるんだ!
第一そんなドンクサイことでは、コヨーテやコンドルに喰われてしまうぞ。

IMG_6214.jpg
「でもコワいものはコワいんですう・・・。」

それならうちの庭には来ないで、お隣の静かなお庭にいなさい。バカな子だねえ。

先週そんなことがあって、今日また全く同じことがあったのでした。
多分同じリスだと思うんだけど。学習しろよ。


IMG_6228.jpg
「リスさん、うちには来ない方がいいよ~。ニコは気にしないけどさ。」


IMG_6520_20110610143206.jpg
「今度は逃がさないわよ!」


逃がさないわよじゃない。庭は狩り禁止だ、狩り厳禁!げーんーきーんーっ!!



人気ブログランキング参加中。ポチッと応援してやって下さい。
br_decobanner_20110411135432.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
思い出の子達
<最初に>
6月11日、東京アークさんの犬と猫の里親募集会があります。
詳しくはこちらの記事を→ARK里親会のお知らせ

里親会に参加するミクちゃんを預かってらっしゃるちーとまる子さんのブログでは
ミクちゃんがどんなに可愛くてお利口かが紹介されています。ぜひ!!!
+ドラガルレポート+


******************************************

一緒に暮らしていたオットの母が他界してもうすぐ1年になります。
先日、ガレージの掃除をしていたら隅っこの方に、義母の古いアルバムが入った箱を見つけました。
思わず手を止めて見入っていたら、今まで話を聞くだけだった犬や猫達に会えました。


ご紹介します。これは義母がとても愛していた猫のモモです。
IMG_7215.jpg
晩年の義母はいつもモモの話をしていました。
少し意識が明瞭でなくなった頃には、手を伸ばして「モモ」と呼びかけたりすることもありました。


モモもニコと同じく、白靴下と胸にミルクをこぼしたような模様がありますね。
なんだかすごく訳知り顔な感じで、今にも喋り出しそう。
今ごろは義母の膝の上で甘えているのかな。


そしてこちらは推定6歳のオットと犬のジンジャー。
IMG_7218.jpg
「犬が欲しい犬が欲しい」というオット少年のために、近所の人から子犬をもらってきたそうです。
そしてこのオット少年は自分ではちっともジンジャーの世話をせずに遊ぶだけ。
犬の世話は全てお母さん任せという、典型的なパターンだったようです。

義母が生前、チョコレートを出しっ放しにしてニコが盗み食いをした時に
「チョコレートは犬にとって毒なんですよ」と説明したら
「あ~だから昔ジンジャーはチョコレート食べた後ぐったりしてたのねえ」と言って
私を絶句させてくれたことがありました。ジンジャー、君もたいへんだったのね(笑


IMG_7220.jpg
ところでこのジンジャーちゃん、垂れ耳と言い、白い靴下と襟元と言い、なんとなくニコを思わせます。

IMG_6549_2.jpg
「そうかな?そうかも」

オットがニコを一目見た時に「この子だ!」と即決したのは、頭のどこかにジンジャーの面影が残ってたからなのかなあ、なんて思ったり。
本人に聞いてみたら「さあ、どうだろう。」と言ってましたけど。


そしてこちらは今までに2回エピソードを紹介したジャーマンシェパードのヤーゴ。
I'm not ready

彼とヤーゴ
IMG_7229.jpg
ニューハンプシャーに住むオットの友人の愛犬です。4年前に虹の橋を渡って行きました。

一緒に写っているのはオット友人の息子さん。この彼も今や17歳。
男の子の年から推測するに、これはきっとヤーゴがシェルターからやって来た直後の写真ですね。
この自分よりも小さいご主人様にヤーゴはとても忠実で従順でした。
私は一度しか会えなかったけれど、忘れられない犬です。


IMG_6550.jpg
「今日は昔話の日でした。あたしが生まれる前のことばかりだけど。」

こうやって古い写真を眺めていると、時代を感じさせる家具や、部屋の匂いや温度、そしてもちろん動物達と写真を撮った人との間の空気が感じられて、しみじみといいな~と思います。
やっぱり写真を撮って記録を残しておくことって素敵ですね。



人気ブログランキング参加中。ポチッと応援してやって下さい。
br_decobanner_20110411135432.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
ドラマクイーン再び
<最初に>
6月11日、東京アークさんの犬と猫の里親募集会があります。
詳しくはこちらの記事を→ARK里親会のお知らせ

里親会に参加するミクちゃんを預かってらっしゃるちーとまる子さんのブログでは
ミクちゃんがどんなに可愛くてお利口かが紹介されています。ぜひ!!!
+ドラガルレポート+


******************************************

以前にニコもニヤもドラマクイーンだと書いたことがありますが、海に行った日にもやってくれました。
(ドラマクイーンの説明はこちら

ビーチで遊んで、車へと戻る道すがらニコが突然右前足をあげて3本足で歩き始めました。

これはそんなニコの様子がたまたま写っていた写真。
IMG_7212.jpg
はじっこの方ですけど・・・。

ニコは普段の散歩でも肉球の指の間に小さい木の実や枯れ葉が挟まっただけでも
こんな風にすごく大げさにアピールします(ドラマクイーンだから)
ちょっとトゲのある草の実なんかが刺さったらもう大騒ぎ。
そういう時は私が点検して取り除いて「治ったよ」と言うと何事もなかったかのように歩き始めます。

今回もそうだろうと思って、肉球を点検したけれど何も付いてないし、もちろん刺さってない。
砂粒でも挟まったのかなと思って、歩き出したけれどまた足を上げて歩いています。

IMG_7208.jpg
「痛い~痛い~歩けない~」「ニコちゃん、恥ずかしいからやめなさいよ。」

(ウソです。これは単にぬれた体をスリスリしてるだけ。ニヤの冷たい視線はホントだけど。)


オットが「僕がしっかりと点検するよ」と見たけれどやっぱり何もなし。
(そもそも私が見つけられないものをオットが見つけられるわけがない。)

たいした距離ではなかったので3本足で車に戻って、ウェットティッシュできれいに拭いて再度点検。
念のために反対側の肉球と比べてみてわかりました!肉球の一部が少し赤く腫れていました。
貝殻か何か踏んづけたのかな?傷はないし、たいしたことはなさそう。

オットは「クラゲに刺されたんじゃないかな。大丈夫かな。」とうるさいうるさい。
クラゲに刺されたらこんなもんじゃ済みませんって。

とりあえず、念のためにと持参していたレスキューレメディクリームをたっぷり塗って、ハンカチ代わりに持っていた手ぬぐいで即席の包帯をしておきました。
手ぬぐいは頂き物がたくさんあるのですが、ハンカチにもバンダナにも使えてとても便利。


レスキュークリームレスキュークリーム
()
バッチフラワーレメディ

商品詳細を見る



包帯が気に入らないようでしたが、車の中ではおとなしくジッとしておりました。
でもいざ車を降りる段になると、手ぬぐいはスッポリと外されておりましたが。
とりあえず1時間ほどは舐めずにクリームをつけておいたのでまあ良いでしょう。

家に帰ったら、車から飛び降りて大喜び。おいおい、やっぱりか。
念のために再度点検したら腫れもすっかり引いて、なーんにもなくなっていました。

IMG_6953.jpg
「あ~もうまったく。ニコちゃんはおおげさなんだから。」

人のことは言えない。君も同じだ。


IMG_6973_20110608153924.jpg
「だって痛かったんだも~ん」

はいはい。痛い時は痛いと教えてくれた方がありがたいからね。それでいいですよ。
ずーっとドラマクイーンでいてちょうだい。



<おまけ>
ブログ友まりこさんのお友達の愛犬、ローデシアンリッジバックのシャロリーちゃん。
先日アップしたニコのGIFアニメを見て、同じものに挑戦されたのですが
なにかPCの設定のせいか上手くいかず。せっかくなのでここにアップさせて頂きました。
シャロリーちゃんの美しいお写真はこちらで


Create myspace graphic with Gickr
Make your own animation




被災された方の犬・猫の救援情報特設掲示板です。保護された動物の情報リンクなどもあります。
東北地震犬猫レスキュー.com


人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110223150931.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
今年の初ビーチ ニヤ編
<最初に>
6月11日、東京アークさんの犬と猫の里親募集会があります。
詳しくはこちらの記事を→ARK里親会のお知らせ

里親会に参加するミクちゃんを預かってらっしゃるちーとまる子さんのブログでは
ミクちゃんがどんなに可愛くてお利口かが紹介されています。ぜひ!!!
+ドラガルレポート+


******************************************

昨日書いたように、今日は日曜日に海に出かけたお話のニヤ編。
海とか湖とか、水の側に行くとテンションマックスで大はしゃぎするニコと対照的に
今までは水から離れよう離れようとドンヨリしていたニヤ。
それが今回は波打ち際を楽しそうに走ったりして「今までとは違うあたし」だったんですよ。

今日の写真も全部クリックで大きくなります。良かったらぜひ大きくしてご覧になって下さいね。

この写真ではまだ水から少し離れているけれど
IMG_7106_20110607131251.jpg
「まずはウォームアップよ。ニコちゃんとは違うんだから。」


少し慣れるとこの通り。
IMG_7168.jpg
「ぴょーんぴょーんぴょーん」


IMG_7182_20110607131453.jpg
「おとーさん!あたしにボール投げて!」


ニヤ、楽しそうだね。
IMG_7170.jpg
「うん、けっこう楽しい♪」

親バカ丸出しですが、ニコの無駄のない走りも綺麗だなあと思うのですが
高くジャンプしながら優雅に走るニヤの姿もなかなかのものだなあなんて思ったり。


昨日の記事で、ニコがひょいと飛び越えてしまったフェンス。
ニヤも一応立ち上がってみます。
IMG_7158_20110607131250.jpg
「微妙に届かないみたいだわ。」


これは珍しくオットが投げたボールをニヤがキャッチして持って来るところ。
IMG_7191.jpg
「あはひのふぉーるうーーーー」

後から来たニコに楽々追い抜かれているのはご愛嬌。


我が家では珍しい、ニコとニヤのぶつかり稽古。
IMG_7172.jpg
「あれ?ニヤそっち行くの?」「も~ニコちゃんジャマなのよ~」

ぶつかり稽古じゃなくて、単にぶつかりそうになっただけ(笑


しつこいけどペリカン。この日やたらとペリカンの写真を撮っております。
IMG_7205.jpg


楽しそうに遊んでいたニヤですが、そろそろ帰ろうかとリードをつけた瞬間に
特大の波がやってきて、すっかりびしょぬれに。
私も膝まで水がかかってしまったのですが、海水の冷たかったことと言ったら!
これはニヤでなくてもテンション下がるわ。

その後
IMG_7203.jpg
「もっと水のところに行くーっ」と引っ張るニコと
「もうヤだ。絶対行きたくないっ!」と踏ん張るニヤ。

ニヤの望み通りに、この後は車に戻りましたよ。


今日も最後の〆の一枚はSMILESダブルスで。
IMG_7169.jpg


<続きを読む>にニヤ動画をアップしています。


人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110607134146.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

今年の初ビーチ ニコ編
<最初に>
6月11日、東京アークさんの犬と猫の里親募集会があります。
詳しくはこちらの記事を→ARK里親会のお知らせ


******************************************

タイトル通り、今年初めての海に行って来ました。
来月からはオットがまたお芝居のリハーサルで忙しくなるので、今月は絶対に行くのだ!と張り切っていたんですが、朝から曇り空。あらら~。

それでも「暑くなりすぎなくていいじゃない」なんて言って決行したのですが
海に着いたら、震えるほど寒かった!


でもニコは気にしてません。
IMG_7105.jpg
「うみうみうみ~♪うれしいな~」


今回行ったのは家から車で45分ほどのベンチュラ郡のビーチ。
マリーナもあるし、サーフィンスポットもあるところです。


曇り空くらいならまだ良かったのですが、あいにく波が荒かった!
IMG_7201.jpg
ザザーーーンザッパーン

わたくしシンパイショーなものですから、この辺りでは早々にニコニヤを呼び戻してリードを付けましたよ。


こんな波など気にも留めずに遊ぶピットブルの兄貴。さすがっすね。
IMG_7096.jpg
「おいら筋肉マッチョのピットブルだからな。こんな波でビビってられないぜ。」

でも波をザバーンとかぶってアップアップしてたけどね。
さすがに飼い主さんが引っ張って引き上げてました。


IMG_7125.jpg
これは野生のペリカン。カリフォルニアのペリカンは茶色です。
翼を広げたらゆうに2mはありますよ。


こちらはビーチを引き上げた後、ぬれた体を芝生でスリスリするニコ。
IMG_7211.jpg
「あ~ゴロゴロゴロすりすりすり」


もちろんこれだけじゃありません。
<続きを読む>に他の写真をアップしています。


人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20100622051903.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ARK里親会のお知らせ
ブログを通じて仲良くして頂いているちーとまる子さん。今、アニマルレフュージ関西(ARK)の東京支部(東京アーク)から、被災動物の一時預かりをするボランティアをされています。

預かっているのはチャイニーズクレステッドのミクちゃん。もうすぐ6歳になります。
0523-3.jpg
「ミクです。よろしく。」

チャイニーズクレステッドドッグはヘアレスの子とパウダーパフと呼ばれる長毛種の子がいるけれど、ミクちゃんはヘアレスなんだけど、全身にうっすらと毛がありますね。

3月の大震災の直後、茨城県のブリーダーから「100頭の犬を抱えているが、被災してしまって世話をすることができない。引き取ってほしい。」とARKさんに連絡があったそうです。
詳しいお話はこちらで

ちーとまる子さんのお家にミクちゃんが来た時は体臭がきつくて、お散歩もできなくて、獣医さんで耳掃除をしてもらったら、洗浄してもしても茶色い汚れがとれなかったとおっしゃっていたので、いわゆる典型的なパピーミルで繁殖用に使われていたようです。
(それでもARKさんに連絡を取ったことは、よくやってくれたと思いますが)


ちーとまる子さんのお宅に来て、まだ2週間足らずなのに公園に行って走り回ったり、お散歩の途中で会う近所の人に甘えたりして、順調にリハビリ進行中。こんな笑顔も出るようになりました。
0604-1.jpg
「ここに来て楽しいのよ。」


そんなミクちゃんも参加する里親会が6月11日に予定されています。
ミクちゃん以外にもたくさんの犬や猫が参加します。

興味のある方、犬や猫を家族に迎えようと考えている方がいらしたら、足を運んでみて下さいね。



東京アーク里親会 at Dog Life Design in 駒沢


日時
2011年6月11日(土)13:00~16:00
場所
〒154-0012
東京都世田谷区駒沢5-24-5
TEL&FAX:03-5433-2988Dog Life Design(ドッグライフデザイン)

電車で来られる場合
東急田園都市線「駒沢大学駅」より徒歩17分。
バスで来られる場合
東急バス:渋82等々力行き「駒沢公園西口」で下車より徒歩2分。

雨天決行

参加費無料



IMG_6470_20110415151834.jpg
「ミクちゃん、こうやってお目目ウルウルさせてアピールするのよ。」


ミクちゃん、でもニヤみたいに鼻の穴は広げなくていいからね。


IMG_7018.jpg
「こんな感じだよ!お家に連れて帰って!」

それは「私をお家につれてって」じゃなくて「なんかちょうだい」だ。

とは言え、ニコもニヤもアピールに成功したから今ここにいるんだけどね。
ミクちゃんも、他の子達も、暖かいお家が見つかりますように。



震災関連のリンク「ほぼ日」に壮大なまとめがありましたので貼っときます。
震災についてのリンク集



被災された方の犬・猫の救援情報特設掲示板です。保護された動物の情報リンクなどもあります。
東北地震犬猫レスキュー.com


人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110223150931.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
あいかわらず

天気がよくて気持ちの朝の散歩。青い空、白い雲、黄色いお花。

でも黒い犬は今日もあいかわらず茶色い犬のおしりをスンスン
IMG_7047.jpg
「スンスンスン、ふむふむなるほど。」


「も~ニヤ~何やってんの~。」
IMG_7046.jpg
「別に~。なんにもしてないし~。」


ニコが反応すると、しらばっくれるのも(ホントに!)あいかわらず。変な子たち。


ちょいと眠たいのでミニ更新にて失礼。


震災関連のリンク「ほぼ日」に壮大なまとめがありましたので貼っときます。
震災についてのリンク集


被災された方の犬・猫の救援情報特設掲示板です。保護された動物の情報リンクなどもあります。
東北地震犬猫レスキュー.com


人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
br_decobanner_20110223150931.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル
肉食系
お天気のいいある朝。芝生の上に上機嫌の犬が一匹。
IMG_7001_20110602161419.jpg
「ふんふんふ~ん♪」

IMG_7000.jpg
「ちょいちょいちょいっ」


ニヤ、ご機嫌だね。
IMG_6997.jpg
「うん、骨おいしいもん♪超ごきげん」


ご機嫌で可愛いっぽい仕草で齧っていたのは牛の生骨でした。ひひひ。
正真正銘の肉食系。だって犬だもん。

骨髄食べ尽くして空っぽになった骨でもいいみたい。
IMG_7003.jpg
「まだいい匂いがするからね~。すんすんすん。」



<お知らせ>
震災関連のリンク「ほぼ日」に壮大なまとめがありましたので貼っときます。
震災についてのリンク集



被災された方の犬・猫の救援情報特設掲示板です。保護された動物の情報リンクなどもあります。
東北地震犬猫レスキュー.com


人気ブログランキング参加中。バナーはニコでね。
br_decobanner_20110130081307.gif人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。