旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

ご近所さんのおしごと
数日前、いつもの公園をお散歩中のこと
IMG_3957.jpg
あ、おかーさん!おとーさんのお友達だ!


同じブロック内に住むご近所さんにバッタリ会いました。
ご主人とオットはなんだかウマが合うようで、一緒にビールを飲みながら
音楽を聴いたりバカ話をするような仲良しさん。


IMG_3946.jpg
あのおじさんはあたしのことが好きなのよ。


確かに。ご主人は大のニヤびいき。なぜかと言うと・・・


デカピン仲間だから
IMG_3864.jpg
誰がデカピンじゃ!失礼な!

これはそのご近所さんの愛犬チュウイー君。
ニヤとほぼ同じ大きさのデカイミニピンです。

ご主人は初めて散歩中のニヤを見かけた時「それミニピン?ミニピンだよね?体重何ポンド?」といきなりものすごーく嬉しそうに話しかけて来たのでした。

チュウイー君は写真を撮られると魂を抜き取られると思っているのでカメラを向けるといつも怒ります。なので上の写真もブレブレ。
チュウイー君の家の前を通りかかると後ろ脚で立ち上がって「グウォ~~~ウォウウォウオ~」と変な声で唸る謎の生き物に会えます。そんなとこもニヤと同じ。


チュウイー君のお家には正真正銘の「ミニチュア」ピンシャーもいます。
IMG_3862.jpg
ちっちゃいチキータです。よろしく。


ところでこのチュウイー君とチキータちゃんの飼い主さんのお仕事は映画のスタントマンなんです。もうすぐ日本でも公開されるこの映画にも出演されています。



トムちんクルーズのスタントのいくつかも彼が演じています。

「ナイト&デイ」観に行かれるご予定の方は、映画を見ながら「あ、これはもしかしたらニコニヤのご近所さんかも」と思い出してもらったらちょっと嬉しいです(笑)


IMG_3953.jpg
あたしのことも思い出してよねっ!


ニヤ、そんなに鼻の穴ふくらまさなくてもいいから。
その鼻の穴のことは忘れない人が多いと思うよ。


IMG_3996.jpg
ニコも鼻の穴大きくできる。ニヤに負けない!


鼻の穴を大きくできても特別良いことがあるわけじゃないんだよ、ニコ。




人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします。
ニヤtoyバナー人気ブログランキングへ


携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニコtoyバナーこちらはFC2ランキングへ
スポンサーサイト
おやすみなさい
今日はどっぷり疲れちゃったのでもう休みます。
IMG_0723.jpg
おかーさん、こんな感じです。


昨日のお返事もちょっとお待ちを!



あ、そうそう!これだけじゃなんなので予告を!
IMG_0107_20091024162339.jpg

10月になったら今年もカボチャの重さ当てクイズやっちゃうよ~!
見に来てね~!




人気ブログランキング参加中。ポチッと応援して頂けると頑張ります。
枝バナーニコ人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

枝バナーニヤこちらはFC2ランキングへ
Don't disturb
「もう秋です」なんて記事も書いて、夜もお布団をかけないと肌寒いくらいになっていたのに、昨日までの4日ほどは大熱波が来ておりまして40℃超えの猛暑でした。
場所によっては45℃なんて記録も!たまりませんわ。

今日は30℃ちょっとだったのでかなり涼しく感じましたよ、変だけど。

そんな暑い日だというのに、昼間ベッドをふと見ると妙に盛り上がっている。

めくってみると・・・
IMG_4012.jpg
すー


暑いのに、思い切り布団にもぐって寝ている犬が一匹。


IMG_4014.jpg
なに?なにかいけないの?




あ、起きたの?暑くないの?出ておいでよ。
IMG_4013.jpg
いや。ここが好きなの。



不満げなニヤを無視して布団をさらにめくったら・・・

IMG_4018.jpg
なにすんのよーっ!おかーさんのバカーッ!


ニヤパンチされた・・・。



その後はまた自分で潜っていきました。
IMG_4020.jpg
ったくもう。邪魔しないでよね。ゴソゴソゴソ。




人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願い申し上げます。
バナーココニヤ人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

バナーポチニコこちらはFC2ランキングへ
千葉県でボランティア募集のお知らせ
Twitterで見かけたので貼付けておきます。詳細はこちらをクリックして下さい。↓

「千葉県動物愛護ボランティアを募集します」

千葉にお住まい、お勤め、通学されている方、ご検討ください~!
久しぶりの一言シーザー
今日はちょっと長い時間出かけて疲れたので短めに「一言シーザー」

「一言シーザー」とは以前に1回だけ、twitterで読んだシーザー・ミラン氏の言葉を記事にしたことがあったのでした。←のカテゴリーの欄のシーザー・ミランという項目の中にあります(リンク貼る気力もないのか?)

今日の言葉はメールで配信されるニュースレターの中から。
Knowledge will help build confidence―and that’s a big step towards being calm and assertive.
知識」は「自信」につながります。そしてそれは「落ち着いた毅然とした態度」への大きなステップとなります。


IMG_4008.jpg
「知識を増やすため情報収集中。スンスンスン。」


そうそう、情報収集は知識を得るための第一歩。


IMG_3993.jpg
「知識を得て自信をつけたあたくし」

君はそれ以上自信をつけなくてよろしい。


そういうわけでシーザーさんからもGOサインが出たので(ん?)「知識」獲得にどん欲であり続ける所存です。ちょっと理屈っぽいブログかもしれませんがこれからもお付き合い頂ければ嬉しいです。


IMG_3932_20100928155703.jpg
えへへ~よろしく~。


あ、そうそう!非公認超私設シーザー弁護人から一言。
先日コメント欄で何人かの方に教えて頂きましたが、シーザーさんが番組の吹き替えの台詞で「ダメだこりゃ」を連発してるとか?
本当のシーザーさんはそんなこと言わないよ~。
多分これ「Oh my God!」の訳なのでしょうね。OMGを訳すって至難の業だと思うので翻訳の方のご苦労もわかるのですが、でもこれこそ「ダメだこりゃ」ですわ。
大体ね、公共の場で誰かに向かって「ダメだこりゃ」なんて言っていいのはいかりや長さんだけなんですから~。



人気ブログランキング参加中。ポチッと応援して頂けると頑張ります。
枝バナーニコ人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

枝バナーニヤこちらはFC2ランキングへ
犬の都ウィーンのお話
先日朝日新聞にウィーンの「犬免許」の話が載っていたと聞きました。
web版にも掲載されていたので私も目を通しました。↓こちら
http://www.asahi.com/international/update/0921/TKY201009210324.html
要はオーストリアはウィーンにおいて、特定の犬種を飼う場合には筆記と実技の試験を伴う免許の取得が義務づけられたが、試験を受けるくらいならと犬を保護施設に連れて来る人が急増して、施設がパンクしそうになっているというお話。
特定の犬種というのはピットブル、マスチフ、ロットワイラーなどの「パワフルな犬種」12種。
「パワフルな犬種」というのはシーザー・ミラン氏がいつも使う表現です。
「危険な犬種」というものはなくて、危険な犬は人間が作り出すもの。
ただパワフルな犬種というのは確かにあるので、そういう種類の犬を飼う場合には完璧に制御できるようにしておかなくてはいけないというのがシーザー流表現。


IMG_3949.jpg
おかーさん、読んだ後なんか機嫌悪かった。

うん新聞記事の見出しにある「しつけ徹底」とか「マナー向上」のために免許制というのがそもそも意図を正確に伝えてないからね。そんなしつけとかマナーとか言ったユルい話じゃなくて指定された特定の犬種=ピットブルなどのパワフルな犬種を飼うならば、自分の犬を完璧にコントロールできるようにして下さいよ、という趣旨の法律だもの。
それに記事の行間に流れる空気が「たいそうな法律作ったけど、結局捨て犬が増えてうまく行ってないんじゃないの」という感じだし、動物保護に関するきちんとした他の法律を指して「お犬様の街」なんて呼ぶところも失礼だなあと思って。


それでウィーンにお住まいで、いつもコメントを頂くminiwindiさんに「街の空気はどんな感じですか?」とお聞きしてみたのです。

そしたらやっぱり「別に何も変わりないですよ。街ではカフェのテーブルの下に寝そべり、道でも乗り物でもどこでも犬を見かけます」とおっしゃっていました。
ウィーンは相変わらずの「犬の都」のようです。
制度が変わる時には混乱はつきもの、この新聞記事の中で触れられているシェルターは160年以上の歴史があるそうですから一時的に混乱してもきっと乗り越えていかれるのだろうと私自身は思っていました。


miniwindiさんは追加で貴重なコメントを下さったので引用させて頂きますね。
あの記事にもあったように、確か4年ほど前に犬免許はできました。
これは、強制ではなく、例えば、エニーも私達家族も持っていません。
そして、今回、12犬種とそのミックス犬を指定して(私も以前危険犬種と書いた事がありますが、ドイツ語原文には「危険犬種」という言葉はなく指定の犬種と書かれています)この犬免許が義務づけられました。これは、国民投票で絶対的な支持を得ての導入です。この投票の前にウィーン市ではありませんが、一歳児が自分のうちの指定犬種の犬にかみ殺される惨事がありました。このような事件は、非常に悲しいことに、たまに起こります。殺されないまでも、重傷を負った事故は、つい数日前にもありました。

ndp0801067

ウィーンは、確かに犬に非常にフレンドリーな街だと思います。ただ、私も過去に歩道を散歩中に、扉の開いてるお店の中からノーリードの大型犬(指定犬種です)が、エニーめがけて、もの凄い勢いで吠えながら飛び出した来たり、またある時は、繁華街でノーリードの指定犬種が、エニーを付け回すので、人と話し込んでいる飼い主に注意を促すと反対に絡まれたり、まあ、そういう事は、やっぱりある訳です。

「犬免許」のサイトを覗いてみましたが、説明によると、これは服従試験ではなく、都会で暮らす犬やその飼い主、そして勿論犬を飼っていない人も、皆が、不必要な摩擦を持たないよう、それによるストレスを減らすことを目指している、とのことです。大変結構だと思うのですが、読み進んで行くと「反対側の歩道へ移るだけで、無用な摩擦は避けられる」と読める箇所があったり、本来社会化が十分なら、その必要はないはずで、ちょっとお役所の人が作ったものなのかな?と感じたりします。

kmo0711017

そして、今回この犬免許を「指定犬種」に限り導入しましたが、この「指定犬種」というところへ猛烈に噛み付いたのが、オーストリア愛犬家協会で、この傘下に様々な犬種のクラブがあり、当然サイトハウンド・クラブもあり、一応私もそこの会員なので2ヶ月に一回冊子が送られてきます、その冊子の中に、

この犬種のリストは、学問的見解が希薄である。
その犬の危険度は、犬種によるものではなく、
原因は、大部分、不十分な社会化、飼い方、しつけ、犬の導き方である。

として、

オーストリア愛犬家協会は、指定犬種の為の犬免許を認めない。
オーストリア愛犬家協会による新しい随行犬試験が、犬免許として広く一般に認められるべきだ。

と発表しています。

im0705188
こんな風に犬の事をよく知っている人たちが、真面目に活動している側面もありますから、あまり心配はないんじゃないかと思っています。』



私自身も特定の犬種を指して「危険」とレッテルを貼ることには違和感があります。
本文の間にはさんだ写真は上からピットブル、ロットワイラーミックスの子犬、アメリカンスタッフォードシャーテリア、どれもウィーンの免許制度で指定犬種に含まれている種類の犬達です。
ね?こういう写真からも問題なのは「犬種」じゃなくて「飼い方」だってわかりますよね。


色んな意味で遠い場所のウィーンのお話ですが、参考になること、考えさせられることがたくさんあるのでは?と思って記事にしてみました。

IMG_3995.jpg
ふ~なんかむずかしいね。


おなじみdog actuallyでも関連記事がありますので、興味の有る方はぜひ。
ヨーロッパの危険犬種禁止法にもの申す
諸外国に広がる危険犬種に対する法規制



人気ブログランキング参加中。応援クリック頂けると嬉しいです。
ニヤバナーシルエット人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニコバナーシルエットこちらはFC2ランキングへ
ニコルール
庭のランタナのつぼみです。ベルベットみたいで開いた花とは違う雰囲気。
IMG_0920.jpg
地植えにしてしばらく経って本調子に戻ったようで順調に花が咲いています。


・・・と最初に花の写真を持って来たのは前回の記事と見分けがつくように。
と言うのも今日は使う写真が前回と似たようなのばかりだから。


ボールを投げたら喜んで追いかけるニコ。
IMG_1056.jpg
ボールボールッ♪


拾ったらだいたいちゃんと持ってきます。
IMG_1054.jpg
はい。また投げてくださーい。


ところが、ボールが茶色いウッドチップのエリアに行くと・・・
IMG_1060.jpg
おかーさん、ニコはこの線からは出れません。ボール取って。


なぜかウッドチップのあたりのボールは拾いたくないらしい。
IMG_1062.jpg
あ、ボール出ちゃった。もうさわれないや。


何かニコなりのルールがあるらしいです。
IMG_0941.jpg
そりゃそうだよ。遊ぶ時はルールを決めなきゃ。


子供の頃に「この線から出たら負けね」とか「この段から落ちたら死んじゃうルールね」とかって遊んだのを思い出します。


こちらはニヤルールをリスに説明中。
IMG_1040.jpg
この柵から中に入ったら狩るわよーーーっ!


皆さんの愛犬達もルールを決めていますか?



人気ブログランキング参加中。ポチッと応援して頂けると頑張ります。
枝バナーニコ人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

枝バナーニヤこちらはFC2ランキングへ
頼みの綱のクローバー
毎度おなじみ我が家の裏庭。
ご覧の通り、芝生が見るも哀れなありさま・・・。
IMG_1060.jpg
ニコのせいじゃないよ。


ニコだけのせいじゃないけど、ニコのせいでもあるよ。


こーんなことして走り回って芝生を蹴散らすんだから。
IMG_1061_20100924144446.jpg
ボール捕まえたぞっ!


ニコはダダダーッと走って芝生の上で急スピンをかけるのが大好き。
もちろん芝生はえぐられて削られてボロボロに(号泣)


IMG_1046.jpg
あたしはそんなことしないわよね?


うん。ニヤの走り方は軽やかだから芝生にダメージはないのよね。
ニコは普通に走るだけでもやたら力強く後ろ脚で地面を蹴るからなあ。
あ、だからあんなに無駄に太腿が発達しているのかっ!


IMG_1043.jpg
あたしは無駄に太い筋肉がつかないように注意してます。スーパーモデルだから。


でも何と言っても今年は8月に裏庭のあずまやの修理をした時に
大工さん達が大きな材木を芝生の上にたくさん置いて、安全靴で歩き回ったのが
一番のダメージだったのよね~。仕方がないんだけどショックだったわ~。


地面に突き刺す大きなフォークみたいな道具を買って芝生に空気穴をあけたり
(地面に穴をあけることで根に酸素や水が十分に行き渡るようになる)
補修用の芝生の種をチョコチョコ撒いたりしていましたが効果はイマイチ。

そこで思いついたのがクローバーの種を蒔くこと!
撒き時は春先または秋口なので今がぴったり。
クローバーは痩せた土や粘土質の土でも丈夫に育ち、根の根粒菌が土壌改良の役目までしてくれるとか!


先週撒いた種が2~3日で一斉に芽を出して今はこんな感じ。
IMG_3980.jpg
かわいいベビークローバーちゃん達。


クローバーのいい所は犬のオシッコにも強いところ。
IMG_1051.jpg
見ないでよ。


クローバーの種まきはとっても簡単♪パラパラと地面にまいてザッとすき込むだけ。
ある程度育つまでは土が乾かないようにだけ注意すればOK。
クローバーは芝生よりも少ない水で育つところも嬉しいおまけ。

前庭もクローバーにしたいけど、そうしたらきっと自治会から苦情がくるからな~。 

これは近所の公園、芝生とクローバーがうまい具合に混じりあって育っています。
IMG_3968.jpg
目標はこんな感じ。




IMG_1058_20100924144447.jpg
おかーひゃん、そんなことよりはやくボール~。

ああ、はいはいわかりましたよ。

クローバーちゃん達、がんばって育って裏庭を緑にしておくれ~。


<続きを読む>にちょこっとおまけ。

人気ブログランキング参加中。こんな子達ですがポチッと応援お願い申し上げます。
ニコバナーゴロ人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニヤバナートイこちらはFC2ランキングへ
今日は音楽デー
祝日ですね。
今日はdog actuallyのイベント「それぞれの動物愛護のカタチ」がありました。
講演の様子などがUstreamで中継されているので後日また動画を貼付けたいと思います。
http://ustre.am/hEmQ

それから昨日の記事にぷーままさんから頂いたコメントをアップしておきますね。
とても大切なことですから。
『レスキュー団体からワンコを飼おうという方々に、是非伝えておきたい。
レスキュー団体の方たちは、なかなかさっとは譲ってくださいません。
ものすごく細かいことを聞いてくるし、審査がうるさすぎるって思うかもしれません。

でも、それは、きちんとした団体で、その子がもう二度と悲しい思いをしないように万全を期しているからです。彼らも悲しい思いいやな思いをたくさんしてきたのです。
譲った子が虐待にあったり、また捨てられたり。
そういうことが無いように、慎重に慎重を重ねます。
 
レスキュー団体の対応に怒らないで気長に対応していただきたいと思います。』

世の中には「里親詐欺」なんていう最低の連中もいて
里親募集の犬や猫を一般市民の顔をして譲り受けて
動物実験業者や皮革業者に転売するなんてこともあるのですよ。
だからレスキュー団体の人が慎重になるのもご理解下さいね。


さて、このところ堅いお話が続いたので今日はちょっと息抜き。
こちらはシカゴのロックバンドOK GOのPVです。
ん?なんでロックバンドのPV?って? まあとにかくご覧下さい。文句無しに楽しいから。



犬は出て来ないけどこれも楽しいよん♪

<追記>
このビデオに出て来る犬達のほとんどはシェルターからレスキューされた子達だとか。
彼らの公式サイトではASPCA(全米動物愛護協会)への寄付も募っています。
私は今やOK Goの大ファンだ

IMG_1034.jpg
「あたし達の出番がなかったわね」「うん、もうお家に入って寝よう」



人気ブログランキング参加中。明日はニコニヤ満載で(笑)
ニヤtoyバナー人気ブログランキングへ


携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニコtoyバナーこちらはFC2ランキングへ
買ってはいけない
先週は「シーザー、パピーミルを語る」の中でパピーミルというものを知ることの大切さを書きましたので、今日は「じゃあそういう所と関わり合いにならないためにどうすればいいのか?」の実践編です。
これも、シーザー・ミラン氏のwebサイト「Cesar's Way」のコラムからです。

IMG_0512.jpg
おかーさん、その前にバンディットの話。

あ~そうでした。ニヤどうもありがとう。

昨日書いた極悪チワワのバンディットは典型的なパピーミル生まれの犬でした。
飼い主一家はインターネットで写真だけを見て購入しました。
そこには正規のブリーダーが繁殖した血統の良い犬であると書かれていたそうです。
もちろんそんな情報は簡単に偽造することができます。

きちんとしたブリーダーはインターネットショップに手塩にかけて産ませた子犬を卸したりしません。

劣悪な環境で、遺伝病や性質のことなど全く考えることなく繁殖されて産まれて来たバンディットは病気のデパートみたいな状態で飼い主一家の家にやってきて、何千ドルもの医療費と大きな大きな心の痛み、そしてその後に続く問題行動の悪夢の日々を一家にもたらしました。
これはパピーミルで産まれて早過ぎるうちに親から引き離され、業者に運搬されたりガラスケースに入れられたりして他の犬と触れ合う機会もなかった犬の典型です。

「パピーミルを避けるために」というコラムの前にバンディットのお話を頭に置いておいて頂きたかったのはこういう理由でした。

IMG_2817.jpg
なるほど・・・。 


では本題のコラムに。

パピーミルは犬を迎えたいと考えている一家にとって危険な存在です。
「パピーミル」とは最低限のコストで最大の利益をあげるためだけに考え出された子犬の繁殖施設のことです。

そこで行われている正規の基準に満たない繁殖や近親交配は、犬の健康や行動上の深刻な問題へとつながります。アメリカ動物愛護協会は80年代からずっとこれらのパピーミルを閉鎖するための闘いを続けています。あなたが犬を家族に迎えようと考えた時、慎重にリサーチをして正しい知識を身につけることは、この闘いに参加することでもあります。
ここにパピーミルの犬を避けるためのヒントをいくつか書いておきます。


IMG_0515_20100922142621.jpg


「買ってはいけない」ペットショップ、新聞や雑誌などの売ります広告、インターネットでの安売り、こういった媒体から犬を買わないで下さい。
多くのパピーミルは子犬を地元のペットショップに卸したり、新聞や雑誌の広告、インターネットを通じて販売しています。これらの媒体は犬に関する情報を簡単に偽造することができます。Dog Whispererシーズン2に登場したチワワのバンディットが良い例です。
犬を迎えるならばブリーダーを直接訪れて、そしてしっかりと質問をして下さい。
犬の繁殖や飼育に使われている施設の全てと子犬の親達を見せてくれるように頼みましょう。
・そこは清潔に保たれていましたか?
・犬達には十分な広さのスペースが与えられていましたか?
・施設や犬達を見たいと言った時渋る様子はありませんでしたか?
・そのブリーダーは買ってさえくれるなら通りがかりの誰にでも子犬を喜んで売るように見えましたか?
信頼できるブリーダーは子犬達を安心して任せられる良い家にしか渡さないものです。
上記の赤信号全てに注意しておいて下さい。


IMG_2821_20100922142637.jpg


シェルターやレスキューグループなどから犬を家族に迎える。これが最もシンプルな解決法でしょう。
こうした団体の人々は利害を超えたところで動物達に接しています。そしてそこにいることは動物達にとって最後の望みの綱であることが多いのです。
シェルターや保護団体を訪ねる時には「あなたのエネルギーレベルに合った犬を選ぶ」「かわいそうという気持ちを持たずに行く」これらのことを忘れないで下さいね!


以前に書いた記事「犬を選ぶ時」 よかったらこちらもご参照下さい。


今現在暮らしている犬をペットショップやインターネットから購入された方を非難するつもりは全くありません。
その犬とのご縁がそこにあったということですから、その犬を最後まで幸せにしてあげて下さいね。
そして今後はそういう場所での買い物をしないよう、周りの人にもその知識を広めて行くようにお願い申し上げます。



人気ブログランキング参加中。応援クリック頂けると嬉しいです。
ニヤバナーシルエット人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニコバナーシルエットこちらはFC2ランキングへ
極悪チワワのバンディット
ちょうど1週間前に「シーザー、パピーミルを語る」というタイトルでパピーミル(子犬工場。劣悪な環境で子犬製造マシーンとして犬達が管理されている場所)のことを書きました。
その続きで「パピーミルを避けるために」という文章があるのですが、それを書く前に予習として「極悪チワワのバンディット」のお話を。

201007152116553e8.jpg
極悪チワワか?そんなヤツは俺がシメてやるぞ
(特別出演:ちーとまる子さんちのガルシア君)

ガルシア君ありがとう。でもバンディットは今は極悪じゃなくてよい子に変身したよ。


チワワのバンディットはシーザー・ミラン氏の番組のエピソードの1つです。
先日日本でも放送されたばかりなので、ご覧になった方も多いかと思います。
でも番組を見ていらっしゃらない方もいるでしょうから改めて紹介しますね。

IMG_2973_20100921142903.jpg
ニコは知ってる。おかーさんと何回も一緒にTVで見たから。

バンディットは黒いマスクをつけたような顔の一見可愛らしいチワワです。
ご夫婦と14歳の息子さんタイラー君と一緒に暮らしていて、元々はタイラー君のためのペットとして購入されました。
しかしバンディットはその家に来るなり次々と色々な病気を発症し常に獣医にかかりきりの状態。何千ドルもの医療費がかかり、その間お母さんであるロリさんとバンディットの間だけに強い絆ができてしまいました。

いったん回復するとバンディットはロリさん以外の全ての人を次々攻撃するようになりました。
特に酷かったのはタイラー君に対して。指、腕、脚、頬、耳、唇に噛み付かれ、ある時はもう少しで目を傷つけられそうになったことさえありました。


IMG_2958.jpg
あちゃ~。


そんな状態に耐えかねてのシーザーさんへの相談。
訪ねて行ったシーザーさんがロリさんとソファーに並んで座ると、バンディットはいきなりシーザーさんに唸り攻撃を仕掛けてきました。
ここでシーザーさんはいつものように指で軽く犬の首の辺りを押して「NO」の意志を示しました。
今までそんなことをされたことがなかったバンディットはとても驚きひるみました。
悔しそうに唸り混乱した様子でソファーから飛び降りたバンディット。
すると驚いたことにそれを見たロリさんは明らかに気分を害していました。

彼女の論理ではバンディットは小さくか弱い存在なのだから、たとえ噛み付かれたとしても人間の方がその場を去ればよいのだと考えていたのです。
自分が攻撃すればいつも人間は引き下がるものと思っていたバンディットは、引き下がらず前に踏み出して来たシーザーさんに驚き途方にくれていました。そしてロリさんはそれを見て「かわいそうに」と思っていた。


IMG_2972_20100921142903.jpg
そりゃ困った。


ロリさんはシーザーさんの言葉に耳を傾けようとせず、ひたすらバンディットをかばうばかり。
さすがのシーザーさんも「聞く気がないのなら、これ以上何もできません」と言ってしまいました。これには現場にいたスタッフ達も固まってしまったそうです。今までシーザーさんがそんなことを言うのを聞いたことがなかったし、シーザーさん自身でさえも自分の言ったことに少しばかりショックを受けたと言っています。

さて、この後どうなる?

ちょっと長くなるので<続きを読む>から




人気ブログランキング参加中。どすっとクリックお願いいたします。
バナー手ニコ人気ブログランキングへ


携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

バナー手ニヤこちらはFC2ランキングへ
Happy Music Festa 2010
素敵な音楽イベントの告知を目にしたのでお知らせを。

私が大阪にいたら絶対に行ってたのにな~。
IMG_1018.jpg
なんだろ?行くとなにかおいしーものが食べられるのかな?


Happy Music Festa 2010 ~Toward Zero~

9月23日(祝) 12:00~
於 大阪服部緑地・屋外音楽堂

前売り券は大人4000円 子供2000円。

Toward Zeroというのは殺処分ゼロを目指すという意味。
家を失ったペット達を救いたいという思いを伝えて行こうというチャリティーイベントです。
収益はNPO動物保護団体に寄付されます。

飲食物持ち込みOK、再入場もOKなのでピクニック気分で楽しめそうです。
トータス松本、BONNIE PINK、坂本美雨他多くのミュージシャンがアコースティック演奏でパフォーマンス。


↓クリックで大きくなります。
4_03.jpg

happy.gif←このバナーをクリック!



IMG_1024.jpg
なんかわからないけどおかーさんがうれしそう。


IMG_1023.jpg
あたしは寝ます。おやすみ。くー。






人気ブログランキング参加中。ポチッと応援して頂けると頑張ります。
枝バナーニコ人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

枝バナーニヤこちらはFC2ランキングへ
バックヤードハンター
IMG_2912.jpg
みなさんこんにちは。おかーさん今日のタイトルはバックヤードハンターなんて
またあたしを主役にするつもりね。ふふふん♪

いんや、今日の主役は君じゃない。
第一ニヤが今まで裏庭で狩ったことがあるものと言えば
コバエか瀕死のバッタくらいじゃないか。


今日の主役はニコだ。
IMG_3960.jpg
「へへへん♪今日の主役はニコなんだから、ニヤはあっち行って~」
「も~押さないでよ~。わかったわよ。たまにはニコちゃん主役にしてあげるわよ」


ま、主役のニコもバーチャルハンティング専門なんですけどね。
獲物はいつもぬいぐるみ。
IMG_3965.jpg
これがニコのエモノです。


IMG_3962.jpg
それっ!つかまえたぞ!


ニコは一人でよく遊んでえらいねえ。


そんなニコのバーチャールハンティングを動画でどうぞ。
※バックでニヤの吠える声がやかましいのでご注意を。




<おまけ>
もう5日も前のことですが、ふとカウンターを見たらこんなことになっていたので記念に。
IMG_1013.jpg
ダミアン2つ分


******************************************

「Free Pets ペットと呼ばれる動物達の生命を考える会」(通称ふりぺ)さんが2011年「動物の愛護及び管理に関する法律」の見直しにあたって、改正内容の請願に関する署名を集めていらっしゃいます。
「ふりぺ署名」 
現行の法律を動物達のためにより良いものにするため、ぜひ署名をお願いいたします。

署名用紙のダウンロードはこちらから。
ふりぺ署名用紙・署名要項




人気ブログランキング参加中。応援クリック頂けると嬉しいです。
ニヤバナーシルエット人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニコバナーシルエットこちらはFC2ランキングへ
ふりぺ署名のお願い!
IMG_3425.jpg
みなさんこんにちは。今日はおかーさんがお願いがあるそうです。

3週間ほど前に「ふりぺ宣言」の中で書いた「Free Pets ペットと呼ばれる動物達の生命を考える会」(通称ふりぺ)さんが2011年「動物の愛護及び管理に関する法律」の見直しにあたって、改正内容の請願に関する署名を集めていらっしゃいます。

くわしい内容はこちらで説明されています。
「ふりぺ署名」 ぜひクリックして下さいね。


署名をするには用紙をダウンロードして、手書きで署名をし、郵便で送らないといけません。
少し手間がかかりますが、その分「本気だぜ!」という心意気を示すことができると信じています。皆さんの「本気」をほんの少しのお手間に変えて、ご協力頂ければ幸いです。

署名には年齢制限はありません。日本に住んでいる方、または外国に住む日本人なら誰でも署名に参加することができます。
文字の書ける年齢のお子さんならば、こういったことを話し合うきっかけにもなると思います。
ご家族揃ってぜひ署名をお願いいたします。


署名用紙のダウンロードはこちらから。
ふりぺ署名用紙・署名要項

IMG_3613.jpg
あたしからもお願いします。



人気ブログランキング参加中。応援クリック頂けると嬉しいです。
ニヤバナーシルエット人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニコバナーシルエットこちらはFC2ランキングへ
リス大特集
少し前にも書きましたが、庭に来るリス達が冬に備えて大忙しです。

最近落ち着いてリスや野鳥の写真を撮っていなかったので
庭仕事の時にカメラを手元に置いて準備しておきました。
もちろんニヤは家の中で待機です。

IMG_0974_20100916155149.jpg
まったく・・・どーゆーことかしら・・・。

ニヤがいるとリスに吠えまくるから写真撮れないでしょ。ご近所迷惑だしさ。


樹の上でケケケケッと鳴き声がしたのでカメラを構えました。
ニヤ抜きだとリス達も逃げないのでじっくり撮れましたよ。

IMG_0999.jpg
あっ?なんだ?俺の写真撮るのか?ドングリはやらねーぞ。

いらねーよ。
ところで君さあ、そのドングリ庭に埋めてもニヤが掘り起こしてたよ。
無駄だから場所変えた方がいいんじゃないかな。

IMG_1014_20100916154129.jpg
なにっ?あの黒い小娘はそんなことしやがるのか!?


IMG_1015.jpg
ふーむ、じゃこっちの家の庭の方がいいかもしれんな。


そうそう、そっちのお家にしなさいって。

IMG_0977_20100916154156.jpg
おとなりは犬がいないから誰も掘らないよ。

そうだよねえニコ。ニコはリスが樹の上にいる限りはこの通り静かです。
さすがに芝生の上を走っていると追いかけたくなるようですが。


ところで「あ?なんだ?」のリスと「なにっ?」のリスは別リスです。
口にくわえているドングリはかなり大きいのですよ。

IMG_3959.jpg
ほらね。

これでこのリスの大きさがわかるでしょう?でかいんです。


最後はちょっとかわいいめのリス。
IMG_1010.jpg
お目目ウルウル。ドキドキぶるぶる。

これはニヤに追いかけられて樹の上でぶるぶる固まってしまったリス。
上の2匹とはまた別です。まだ若くて新入りみたい。

可哀想なのでニヤを家の中に入れたのですが、しばらく固まっていたので
こうして写真を撮らせてもらいました。
この後しばらくしてやっと我に返って元気に走り去って行きました。


IMG_3961.jpg
次回はつかまえてやるわ。

つかまえてやるな。


<続きを読む>にリスニュースの動画があります。



人気ブログランキング参加中。ポチッと応援お願いいたします~。
バナーココニヤ人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

バナーポチニコこちらはFC2ランキングへ
マグわんズ2010
7月に4周年を迎えた当ブログ、ささやかな感謝イベントをいたしまして
8月にご応募頂いた方の中から抽選をいたしました。

それから1ヶ月を過ぎて、ようやく当選者の皆さんに賞品をお送りできました(ほっ)

今日は賞品の「おまけ」として作った愛犬マグネット「マグわんズ」のご紹介。

まずはMIRAさんの愛犬のデルタちゃん。
デルタちゃんは来月6歳になるアメリカンコッカースパニエルの女の子です。
garenn.jpg
くりっとしたお目目がかわいらしい。

IMG_0980_20100915113959.jpg
こちらマグデルちゃん。実物の可愛らしさには及びません。



そしてこちらもMIRAさんの愛犬のガレン君。
デルタちゃんと同じくアメリカンコッカースパニエル。5歳の男の子です。
garen1.jpg
動くヌイグルミみたいね。


IMG_0981_20100915113959.jpg
MIRAさんから顔のパーツと大きな前足を強調してとリクエスト頂きました。

MIRAさんのブログ「Switch Back」
ぼそりと呟く感じが、なかなか心地よくツボに入るブログです。


そして、お次はハせ姉さんの愛犬のハンナちゃんとせつちゃん。
b0072650_181533.jpg
手前のニコ似のお嬢さんがハンナちゃん、後ろがせつちゃんです。
どちらも保護団体の「ちばわん」卒業生です。


IMG_0982.jpg
そしてこちらがマグハせちゃん達。

ハンナちゃんとせつちゃんのキリッとした感じを出したくて正面ではなくて斜めから見たお顔にしました。

ご自身も「ちばわん」さんの活動をお手伝いしていらっしゃるハせ姉さんのブログ「ワン日記」


そして最後はティーママさんの愛犬、Tea君とチャコちゃん。
DSCF2612s.jpg
向かって右がTea君5歳、左のチャコちゃんはまだ10ヶ月のパピーです。

Tea君はチャコちゃんのお父さん。チャコちゃんのお名前はTeaの子供だから茶子でチャコちゃんだそうです

で、こちらがマグティーセット。
IMG_0985.jpg
Tea君というお名前から英国を連想したので、タータンチェックのお洋服を着てもらいました。
手にはもちろんティーとティーポットを。

MIRAさんとハせ姉さんからは顔だけで作って下さいとリクエストを頂き、
ティーママさんはどちらでもということだったので、遊ばせて頂きました。

マグティー君のネクタイはこの写真があまりにも可愛かったからこのネクタイを再現。
DSCF2661s.jpg


<続きを読む>にまだありますよ~。


人気ブログランキング参加中。今日はニコニヤの出番は無し。
ニヤtoyバナー人気ブログランキングへ


携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニコtoyバナーこちらはFC2ランキングへ
シーザー、パピーミルを語る
今日は12日に届いていたシーザー・ミランニュースレターから。

「から」というかそのまんまお伝えしたいと思います。
どうしても多くの人に知って頂きたいことだから。

今日のタイトルの通り、パピーミルの話です。
パピーミルは以前に一度テーマにして書いたことがありますが
(「ささやかだけれど、役に立つこと」)
何度でも繰り返し発信するべきことだと思うので、今回はシーザーさんの言葉を借りて。

IMG_3892.jpg
いっしょに考えて下さいね。

私はメール配信されるシーザー・ミランニュースレターを読んでいるのですが12日のレターのタイトルが「Awareness is the key to solving THIS problem. Are you aware? 知ることがこの問題を解決するためのキー。あなたは知っているか?」でした。このブログに来て下さる方の多くはご存知かと思いますが、一般にはパピーミルとは何か知らない方が多い現状です。まずは知ることから。


では本文にまいります。

次の週末、僕はここLAで開かれる「パピーミルを知ろう」と題されたイベントに出席します。このイベントは動物保護団体のLast Chance for Animals主催で、地元のレスキューグループ、活動家、そして多くのセレブリティ達が参加してパピーミルの酷い実態を世に知らしめようというものです。
僕は去年LCAの活動に参加した時その衝撃的な実態を目の当たりにしました。
ケージの中に監禁され繰り返し繰り返し繰り返し出産させられる犬達。
犬としての可能性を発揮することもできず、犬としての満たされた生活を知ることもない悲惨な状態の犬達を目撃したのです。



IMG_3716_20100913151925.jpg


パピーミルの資金源となる買い物をすること=パピーミルをサポートすることはこうした状況を許すことに他ならないのです。そこで行われている正規の基準に満たない繁殖や、近親交配は犬達の健康や行動に深刻な問題を引き起こします。あなたがそれに関して知った上であろうと、知らなかったのであろうと、結果は同じことです。

以前Dog Whispererの番組内でパピーミルを訪れ、何頭かの犬をレスキューしましたが、それよりもずっと多くの犬達をそこに残して来ざるを得ませんでした。

僕はそのことが本当に悲しかった。人間と犬が仲良く調和のとれた関係で共に生きて行くことが僕の生涯の夢なのに、そこにある現実はその夢の全く正反対にあるものだったのです。


IMG_3895.jpg


いつの日かこのようなパピーミルを全て撲滅させ、今現在シェルターにいる何百万ものホームレスペット達に暖かい家庭を見つけてやれることを願って止みません。

あなたが「パピーミルを知ろう」のイベントに参加できるかどうかは別にして、あなた自身がこのことについてより多くを学び、あなたの地元のコミュニティでの啓蒙活動をするために力を貸して下さい。
この酷い状態に終止符を打つために。


IMG_3884.jpg


シーザーさんは以前に「パピーミルを避けるために」「信頼出来るブリーダーとは」のコラムもアップしています。
長くなるのでそれはまたの機会に改めて。


それからこれはFreePetsのメンバーのお一人、絵本作家のどいかやさんが作られた配布用絵本です。
「ペットショップにいくまえに」(クリックで飛びます)

こちらは日本のパピーミルや殺処分のことが子供達にもわかりやすい言葉とかわいい絵で説明されています。複製配布は自由だそうですので、ダウンロードしてお使い下さい。


<続きを読む>にDog Whispererの番組内でパピーミルに潜入取材をした時の動画を貼付けています。


人気ブログランキング参加中。応援クリック頂けると嬉しいです。
ニヤバナーシルエット人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニコバナーシルエットこちらはFC2ランキングへ
ニコのお里
2週間くらい前からわが家のPCに、ある所からメールが届くようになりました。
それはニコの出身シェルターから。

IMG_0941.jpg
あれ?おかーさんもおとーさんもあそこは大嫌いだって言ってなかった?


はい、その通り。ニコを迎えた時にはとても良くしてもらって施設もきれいで
犬達もよく躾けられていて本当にいいシェルターだったのですが
3年前に2頭目を探していた時に、このシェルターにも行ってみたら
ニコが責任者の女性に呼ばれても近くに行かなかったからという理由で
ものすごく失礼な対応をされて追い返されたのでした。
(その時の記事はこちら 「ドンデン返し」)


IMG_0893.jpg
でもそのおかげであたしが来たんだからよかったじゃない。

まあそうなんだけどね。

その後もそのシェルターからは定期的にニュースレターが郵便で届いておりました。
掲載されていた里親募集の犬達を見るとニヤを探していた頃からそこにいた子達も
何頭か残っていて(つまりシェルターで1年も2年も暮らしているというわけ)
その他の子達の回転も非常に悪くて「うちが断られたようにちゃんとした理由もなしに断られてる里親希望の人がたくさんいるんだろうなあ」と思っていました。

そういうわけでメールを見た時も「も~なんだよ~」という感じだったのですが
それでも少し気になるので開いてみたら責任者が変わったという挨拶のメールでした。

「おっ!」と思って読み進むと、これからは郵便でのニュースレターを廃止して全てEメールで配信しますとのこと。そりゃそうよねえ、印刷代も郵送代もバカにならないし、そんなことにお金使うなら犬や猫達のために使った方がいいものねえ。
新しい責任者の人はなかなか有能そうじゃないの!


IMG_0939.jpg
ふ~ん。ニコのお世話をしてくれてたお姉さん達はまだいるの?


2度目のメールではスタッフの紹介としてニコを勧めてくれたボランティアの女性も紹介されていました。
その他のスタッフの方達も温かい賛辞と感謝の言葉とともに紹介されていて「そうそう、こういうのって現場のモチベーションをあげるのに大切なのよね」と感心。


以前の責任者の頃ですが、このシェルターのGoolgeやYahooの口コミ情報を目にする機会がありました。するとほとんどの人が「施設はきれい。犬達もきれい。でも人が最悪。」とか「あまりに失礼な対応で驚いた。」と評価していて「やっぱりなあ」と思っていたのでした。

うちもわずかな金額ながらここには寄付するのを止めてしまったし
うち以外にもそういう家庭はきっと多かっただろうし
犬達の回転が悪いということはアダプション料金が入ってこないで
経費ばかりがかかるということだし、きっと経済的にも苦しくなってたんだろうなあと想像します。


IMG_0836_20100913151927.jpg
自業自得ってわけね。

ま、そういうことね。組織はトップ次第で良くもなれば悪くもなるという好例ね。

3回目に届いたメールのニュースレターはペットのためのヒーリングマッサージ講座の案内。
参加費用は250ドルで必要経費を差し引いた分がシェルターへの寄付になりますというもの。
ニコをもらい受けた時の責任者の方の頃はペットウォーキングなどのイベントがありましたが
前責任者の時にはこういう案内は一切なかった。
今回のこういう講座の案内というのは斬新でいいアイデアですね。
2週間の間に3通のEメール。以前の郵便でのニュースレターは2ヶ月に1回。

これで「あ~今度の責任者は本当に有能だわ」と確信してシェルターのウェブサイトにも行ってみました。思った通り、サイトのデザインも一新されて見やすくなっておりました。
さらに以前はなかった「犬や猫をシェルターに連れて来る前に考えて欲しいこと」
「シェルターの犬や猫の里親になることの意味」「迷い犬や猫を見つけたら」などが
詳しくわかり易くしっかりと説明されています。

短い期間に2~3回見たら、その間だけでも里親の決定した犬達がたくさんいました。

よかった~。ニコがお世話になっていた所だから、あの時深く失望したとは言えやっぱりこうして改善されるとすごく嬉しい!

IMG_0942_20100913151926.jpg
うん!ニコも鼻が高いよ!


ニコもこれでまたPet Orphans of Southern Californiaはニコのお里ですって胸を張って言えるね。
↑里親募集の犬達のページのリンクを貼ってみました。
もちろん英語のサイトですが、興味のある方はクリックなさってみて下さい。





人気ブログランキング参加中。応援クリック頂けると嬉しいです。
ニヤバナーシルエット人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニコバナーシルエットこちらはFC2ランキングへ
ちぇきらうっ!
IMG_3903.jpg
ん?なにかチェックするの?

ふりぺ宣言の時にご紹介したFree Petsのブログで本日から坂本龍一教授のエッセイの連載がスタートしています。
なかなかワクワクするスタートですよ。

Check it out! →  FreePetsBlogMagazine

IMG_3870.jpg
ん?なになに?


どうでもいいけど・・・ニコもニヤも緊張感ないね・・・。



人気ブログランキング参加中。応援クリック頂けると嬉しいです。
ニヤバナーシルエット人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニコバナーシルエットこちらはFC2ランキングへ
おとーさんのおしごと
先週の金曜日に初日を迎えたオットの舞台。
今週は続々とレビューが発表されて、そのどれもが良い感じ♪

IMG_0991.jpg
おとーさんはちがうお仕事でいそがしくてニコもガマンしてるんだけど
今日はおとーさんがうれしそうだったからニコもうれしかったです。


おとーさん、何が嬉しそうだったかと言いますと
金曜日のロサンゼルスタイムスのレビューがとても高評価だったから

しかも写真付きで紹介。
IMG_3913.jpg

会社の帰りに5部もまとめて買ってきましたよ。


IMG_0993.jpg
ふ~ん、なんだかよくわからないけどおとーさんがうれしいならよかったね。

そうだね、ニコやニヤはおとーさんがうれしいとうれしいもんね。
おかーさんも嬉しいよ。


オットの劇団のウェブサイトはこちら→Theatre West
レビューや写真が載っているので、興味あるという奇特な方はクリックしてみて下さい(笑)
あ、LA 地区にお住まいで興味とお時間のある方は良かったら劇場までお運び頂けると嬉しいです。



人気ブログランキング参加中。なんだか宣伝記事になっちゃった。
バナーココニヤ人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

バナーポチニコこちらはFC2ランキングへ
獣医さん、How much?
これは2週間ほど前に届いたカード。
IMG_3912.jpg
かかりつけの獣医さんからの「もうすぐ健康診断の時期ですよ~」のお知らせのハガキです。

2ヶ月前にニヤ宛に届いたのはミニピンのカードでしたから、ちゃんと考えてくれている模様。
でもミニピンのニヤはともかく、ニコは雑種なのにこんなによく似た耳も尻尾もナチュラルなままのドーベルマンの写真を探してくれたことにちょっと感激。


で、今日行って参りましたよ。これは待合室のニコ。
IMG_0988.jpg
なにするの?いたくない?すぐおわる?


今日は待合室ではわりあいとお利口にしていたのですが、この後ろに倒れた耳と落ち着かない目!かわいそうだけど、こればっかりはしょうがないのだよ。

でもレスキューレメディのおかげかキュンキュン言うこともなく、おやつを見せればいつものようにハイタッチもしてちゃんと愛想も振りまいておりました。


「Niko~!」と呼ばれて診察室へ。
IMG_0989.jpg
あっ!ここイヤなんだよ!ニコは帰ります。

さすがに待合室でよりももっと落ち着きがなくなりました。

それでもガクガクぶるぶる震えながらの診察も終わり、採血もなんとか終了。
最後におしり絞りをお願いしたら、先生が指を入れたとたんにコロンとUNKOがポロリ。
先生はすかさず受け止めて「んま~ソリッドでいいプープーだわ~」と検便用のコンテナに入れて下さいました。これで明日の検便の手間が省けた。先生ありがとう。


検便と血液検査の結果は後日連絡。今日のところは何も問題無し。
歯も耳もきれいにしてますねと褒めてもらって良かった良かった。

検診が済んだらお会計。しめて150ドル也~。
内訳は診察料52ドル、血液検査30ドル、検便45ドル、肛門腺絞り23ドル。
診察料は先生の顔を見たら最低これだけは必ずかかります。
前回は45ドルだったのにまた値上がりしてるよ・・・。

IMG_0990.jpg
おかーさん、もうおしまいでしょ?帰ろうよ?


はいはい帰ろうね。よくがんばったね。

ところで今日twitterでつぶやいていたら獣医さんの料金の話で盛り上がったのですが、このニコの健康診断の料金は日本基準でも結構高めですよね?
他の方のブログなど見ていると肛門腺はサービスで絞ってもらったと拝見することも多いし。

でも日本の基準を聞いて私が驚いたのは避妊去勢手術のお値段。
メスの手術だと5万円くらいが相場で、高いところだと8万円とか10万円とか聞いて卒倒しそうなくらい驚きましたよ(笑)

アメリカには避妊去勢手術専門のクリニックというのがあって、そういうところはたいていすごく安いのです。一番安い所ならメス25ドルオス15ドル、ちょっと高くてもメス85ドルオス75ドルという感じ。
一般の病院でも100ドルから300ドルといったところでしょうか。
ロサンゼルスでは行政が積極的に避妊去勢を推奨しているので、避妊去勢手術の需要は非常に高いのです。
ペット人口を抑えることが、殺処分を減らすための一番の方法だという考えが基本になっているからです。
犬の登録料も手術済みなら年間20ドル、手術をしていないと年間100ドル。
登録は毎年更新しなくてはいけないので、この差はかなり大きいです。

キャンピングカーを改造したような移動クリニックで避妊去勢手術に巡回してくる獣医さんもいます。

またワクチン専門のクリニックというのもあって、そういうところは普通の病院の半額くらいの値段でワクチンを接種できます。
ニコやニヤも以前はワクチンだけそういう所に行っていました。先生の手際が素晴らしくて「早撃ちガンマン」という感じ。犬をおさえる必要もないくらい、パパパッと手早く済ませてしまうので犬も「えっ?今なんかした?」とまさに瞬く間です。でも近所のそのクリニックは先生が変わって非常に手際が悪くなったので行くのをやめたんですけれどね。
狂犬病ワクチンだけなら、無料でやってくれる巡回バスが来る地域もあるようです。


IMG_0997.jpg
みなさんのところは獣医さんの料金どれくらいですか?


あ、ニヤがストレートに質問してますね(笑)
いや~ちょっと好奇心で知りたくなったもので。


<続きを読む>にちょこっとおまけが。




人気ブログランキング参加中。どすっとクリックお願いいたします。
バナー手ニコ人気ブログランキングへ


携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

バナー手ニヤこちらはFC2ランキングへ
イケワンズ!!!
IMG_3905.jpg
みなさんこんにちは。ニコです。
今日はおかーさんのおともだちのオージ様達の紹介なんだって。
おかーさん写真を見て「ニコー、ほら見てみんなかっこいいねえ」って喜んでました。
写真だと一緒に遊べないからニコはちょっとつまんなかったです。


はい。今日はちょっと趣向を変えてメールで頂いたお写真の紹介です。
コメント欄を通じて仲良くして頂いている方からご愛犬のお写真を頂いたのですよ。
それが私一人で楽しむにはもったいないくらい可愛いので。


まずはこちらから。
IMG_3911.jpg
コメントを下さるしゃあままさんのお家の王子様しゃあ君です。
カードを写真に撮ったのでちょっと画面が粗いのですが。

しゃあ君の足先のフワフワカットっておとぎ話の王子様みたいですよね。

IMGP2275.jpg
そしてこちらはしゃあままさんのお友達るーままさんのご愛犬ルーク君。


実はルーク君のことでしゃあままさんが私に相談のメールを下さって
そこにこの可愛いお写真を添付して下さったんですよ。

しゃあ君とルーク君は家族ぐるみのおつきあいだそうです。
チョコレート色のアメリカンコッカーのブログを探していらして
まきさんとみっちゃんのブログにたどり着かれて
そこからこのブログにも来て下さるようになったとか。
ブログ友達がつないでくれたブログ友達のご縁。ありがたいことです。


しゃあ君とるー君のツーショット。
IMGP3020.jpg
まるでぬいぐるみが2つ並んでいるような愛らしさ!


うちのツルツルムキムキの娘達よりもよっぽど女の子らしいんですけど(笑)
かわいいなあ、抱っこしたいなあとヘラヘラしながら写真を眺めております。


さて、長くなるので2部に分けて<続きを読む>でさらにイケワンズを!


人気ブログランキング参加中。応援クリック頂けると嬉しいです。
ニヤバナーシルエット人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニコバナーシルエットこちらはFC2ランキングへ

LIFE IS SIMPLE
今日は久しぶりに雑誌「Cesar's Way」のエッセイでも。
もちろんエッセイの著者はシーザー・ミラン氏ですよ。

以前に1回だけ、エッセイの拙訳をアップしたことがあります。
シーザーさんとダディ

今日はタイトル通り、もっとシンプル。

犬達が一緒に遊ぶ姿を眺めることは僕にとって大きな喜びだ。
そう、その時僕は家の中から、窓の外ではしゃぎ転げ回る2匹を見つめていた。
その家には予定よりも少し早く到着した。
依頼のあった飼い主が、彼女の犬が初めての訪問客である僕の犬とうまくやれるかどうか心配していたからだ。
彼女の心の中では心配事がムクムクと頭をもたげ、そしてその心配事は彼女の犬にも伝染してしまっていた。僕は彼女を説き伏せ、家の中から犬達が彼らなりのやり方でお互いを知るのを見守るように頼んだ。

IMG_3236_20100907151224.jpg

人はいったいどれほどの心配事を心の中に作り出してしまうことか。そしてその多くは実際には存在すらしないのだ。まるで砂漠の中の蜃気楼のように。
人は実際にはそこにない「問題」を見つめている。
明日のことを心配するのに多くの時間を費やし過ぎて、今日を楽しむことを忘れている。

IMG_3248_20100907151223.jpg

犬達が遊ぶ姿を眺めているとこう思わずにはいられない。
人生とはシンプルなものだ。
僕らはそれをわざわざややこしくしているに過ぎない。




人気ブログランキング参加中。応援クリック頂けると嬉しいです。
br_decobanner_20100622051903.gif人気ブログランキングへ


携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニヤバナービーチこちらはFC2ランキングへ
秋の始まり
いったん肌寒いくらいまで気温の下がったLAですが、先週はまた暑さが戻って来ていました。

とは言え、秋の気配はそこかしこに。

IMG_3798_20100906150316.jpg
そう!秋です。あたしの出番です。


ニヤが張り切って「あたしの出番」なんて言う理由・・・
IMG_0918.jpg
ロックオン!


それはもちろんこれです。
IMG_0077_20100906150317.jpg
リス!鬼瓦ゴンゾウみたいな顔の南カリフォルニアフォックスリス
(↑そういう名前だと最近初めて知った。)

このリス達が冬に備えて木の実を蓄え始めたら秋の始まり。
先日急に涼しくなった日を境にドングリを口にくわえたリスがやたらと現れるようになりました。
ドングリは穴を掘って埋めておきます。基本的にやることがニヤと同じですね。

でもわが家の裏庭に穴を掘るなんて、ニヤ様が許すはずがない。
毎年秋になるとニヤはリスパトロールで1日中大忙しです。

IMG_3801_20100906150315.jpg
あ、あっちからもまた来たわ。


IMG_3802_20100906150314.jpg
あたしの庭を勝手に掘ると狩ってやるわよ~。


いつも明らかにリスにおちょくられているニヤ。
でも昨日はちょっと間抜けなリスが木の上からニヤの鼻先1mほどの所に着地して、もう本当に危ういタイミングで狩られるところでした。危機一髪で逃げてくれて本当に良かった。
こんなところでネズミ狩りご先祖様の血なんぞ発揮しなくていいのだよ、ニヤ。


またお気に入りのリス写真が撮れたらアップします~。



人気ブログランキング参加中。ポチッと応援して頂けると頑張ります。
枝バナーニコ人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

枝バナーニヤこちらはFC2ランキングへ


お留守番きらい

IMG_0912.jpg
おとーさんとおかーさんがどっかにいっちゃいました。

IMG_0914.jpg
ニコのことほったらかして、ガイショクとかいうやつかな。


IMG_0913_20100905101741.jpg
なかなか帰ってこなーーーーい。つまんなーーーーーい。



IMG_0911.jpg
あ!音がした!帰ってきたのかな?



IMG_0908.jpg
なんでもいーからお留守番はヤなのよおーーーーー!


お留守番の理由は<続きを読む>で

人気ブログランキング参加中。どすっとクリックお願いいたします。
バナー手ニコ人気ブログランキングへ


携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

バナー手ニヤこちらはFC2ランキングへ
穴堀り親子
          1283477939_08148.jpg
ふふふ、昨日の記事に「エコワード」を入れたのでお猿さんが来てくれました。
でもなんとなくニタがちいこくなったような気がするんだけど、気のせい?


本日の日記。

朝散歩から帰って来てまだ午前中の早い時間。
IMG_0894_20100903131512.jpg
おかーさんなにやってるの?



IMG_0896.jpg
なにやってるかって?穴掘りだよ。


この穴は、ランタナを地植えにするために掘っております。
IMG_0787.jpg
赤とオレンジは今年もオットが選んだテーマカラー。


そもそもこのランタナ、8月の上旬に住宅ローンの借り換えの査定のためにあちこち補修した時に、裏庭に色合いが足りない!とオットが5鉢買って来たもの。
その時結局あれやこれやで時間切れになり、地植えにするまで手が回らなかったのでとりあえず鉢のまま裏庭に配置しておりました。
その後オットが週末のたびに「あれを植え替えなきゃねえ」というもののでっかい重いお尻を全くあげる気配がないままに1ヶ月が過ぎたので、結局私がこうしてシャベルを持ち出して来たというわけです。


ったくも~とブツブツ言いながら、月曜から1日1鉢のペースで植え替えていっています。
普段は飲まないジンジャーエールなど飲んでエネルギー補給しながら。
IMG_0898_20100903131511.jpg
おかーさん、これなに?あたしも飲んでいい?

これはグリーンティージンジャーエール。飲んじゃだめだよ。
言われてみればどこかでかすかにお茶の風味がするようなしないような。
こういう飲みものは、毎週掃除に来てくれるガーデナーさん達や
各種の修理業者の人への差し入れ、お客さんの時のためなどに欠かせません。
日本人とお茶のように、アメリカ人とソーダは切っても切れない関係なのです。


私が穴を掘るのをじーっと見つめていたニヤ。
退屈だろうと大好きなおもちゃのたまごちゃんを与えたら・・・


当然のように、穴掘って埋め始めましたよ。
IMG_0900.jpg
おかーさんには負けられない!


ニコもニヤも私が土いじりする時には同じようにするんですよね~。
草なんか抜いていると、同じように植えた花を抜いてくれたりとか(涙)


穴を掘って、おもちゃを埋めるニヤ。動画でどうぞ。



でも私がカメラをずっと構えていたのが気に入らなかったのか
この後すぐに掘り起こして戻ってきました。

IMG_0907_20100903131536.jpg
もう!おかーさん。これはあたしのなんだからほっといて!

はいはいほっときますよ。邪魔しないでおとなしくしてるのよ。

IMG_0906_20100903131536.jpg
わかればいいのよ。


明日は最後の一鉢!がんばるぞ~!おーっ!



人気ブログランキング参加中。ニコの出番がなかったからバナーはニコだけ。
バナーソファーニコ人気ブログランキングへ


携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニコバナーゴロこちらはFC2ランキングへ
チキン三昧
今日は近所のスーパーで平飼いの丸ごとチキンがセールの日でした。
IMG_3845.jpg
普段の3分の1のお値段。これは買わねばということで3羽買って参りましたよ~。
おまけでエコバッグももらっちゃった♪ラッキー。


IMG_3852.jpg
おかーさん、何買って来たの?おいしーもの?ニコのもの?


その通り。おいしーものでニコの食べるものだよ。
さ~今から大仕事だ。


丸鶏を3羽さばいて処理していきます。
IMG_3849.jpg
はい、できあがり。
手羽が6本、モモが6本、胸肉が6切れ、お肉のたくさんついたガラが3つ。
後ろの方に写っている茶色い袋に入っているのは内臓と首肉。
こんな風に首肉、心臓、砂肝、レバーを袋に入れて鶏のお腹に詰めて売られています。
なんと今日はそれぞれの鶏にレバーと心臓が2つずつ入っておりました。ラッキー♪

胸肉は人間用、モモ肉は人間か犬かはその時の状況次第。
これらはそのままビニール袋に入れて冷凍庫へ。
ガラを小さく切り分けて、手羽と一緒に表面だけさっと熱湯で茹でます。
内部は生のまま。内臓と首肉も同じように表面加熱。
表面加熱したのは全部ニコニヤ用。

ガラは1つだけ残しておいて圧力鍋で30分加熱。おいしいチキンスープがとれます。
ニコニヤ用のお肉も2~3回分ずつに小分けにして冷凍。
全部終えるのに約2時間の大仕事でしたが、いいお肉が安く買えて満足満足。


さ~、ずっと待ってたニコとニヤにもちょっとだけお裾分け。

はいニコ、茹でた鶏皮だよ~。
IMG_3855.jpg
はい。トリカワトリカワおいしそ~。

IMG_3856.jpg
ん~ぱくっ


IMG_3860.jpg
なになに?何食べてるの?


はい、ニヤにもあげようね。鶏皮。
IMG_3857.jpg
は~い♪ありがと


そしてこれが今日の晩ごはん。
IMG_3861.jpg
手羽肉とレバー、心臓。野菜ペーストと大麦のパフシリアル。
内臓肉を与える時は必ず骨付き肉とセットにします。


さて<続きを読む>にちょっと堅いお話を



人気ブログランキング参加中。よかったらポチッとお願い申し上げます。
バナー手ニコ人気ブログランキングへ


携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

バナー手ニヤこちらはFC2ランキングへ

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.