旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

サッカー観戦中
昨日お休みしたので、ちょっと遅れた話題ですが
ワールドカップ決勝トーナメント日本VSパラグアイ、もちろんTV観戦しましたよ。

結果は残念でしたが、予想以上の健闘に心から拍手を送りたいと思いました。

さて、サッカー不毛の地アメリカですが、ワールドカップは全試合ライブで放送されます。
この日の日本戦は、ここ西海岸では朝の7時からの放送。
それまでにニコニヤの散歩もご飯も済ませて準備万端です。


IMG_3426.jpg
ああ、またおかーさんが大きな声出すアレだ。


でも残念ながら昨日はデンマーク戦の時のように
ガッツポーズで立ち上がって「よっしゃあああっっ!」と叫ぶことはなかったんですけれどね。


IMG_3420.jpg
ん?なに?何か始まるの?


サッカーの中継の解説はほとんどが非アメリカ人。
イギリス人だったりイタリア人だったり、英語で話してはいるものの
普段聞き慣れたアメリカ英語とは全然違うアクセントなので、未熟者の私にはちと辛い。

IMG_3424.jpg
ふ~ん、そーゆーものなの?




昨日の日本戦はイギリス人解説者でした。
この解説者がなぜだかものすごい日本びいきの解説。
パラグアイ選手が転んで派手なパフォーマンスをすると「わざとらしい」
日本にイエローカードが出ると「おかしいっ!なんて酷い審判だ!」
パラグアイのラフなプレーには「あれはレッドカードものだ!」
選手の名前の発音もきっちり正確。
(それまでは阿部はエィビィ、長谷部はハシィビィとか、聞いても誰かわからない)
極めつけは本田のPK。「見たっ?!なんてスムーズな美しいキック!」と
一人感動しまくってらっしゃいました。
おかげで気分よく観戦させて頂けましたよ。

IMG_3417.jpg
あたしは退屈なんだけど。


ところで、今日の写真は全部サッカー観戦中のニコとニヤ。
熱くなって見てる割には写真も撮ってるのか?その通り。
だってたまに息抜かないと、消耗して死にそうだったもんですから。


IMG_3425.jpg
ショーモーしたら、何か食べるといいんだよ。


何か食べるとニコがヨダレたらすから食べない。


IMG_3412.jpg
退屈だからおかーさんかじっちゃうー。

こら、暇つぶしにおかーさんをかじるんじゃありません。


IMG_3416_20100701122358.jpg
じゃ遊んで。ほら遊んで。こりゃこりゃ。


もうニヤ、サッカーよりおもしろいことするのやめてくれる?
全身で謎の生き物になってるじゃないか。




人気ブログランキング参加中。応援クリック頂けると嬉しいです。
ニヤバナーシルエット人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニコバナーシルエットこちらはFC2ランキングへ
スポンサーサイト
ニヤとグランマ
皆様、たくさんのコメントやメール本当にありがとうございます。
お返事するのに少し時間を下さいね。
あ、私の方は大丈夫ですから。どうぞご心配なく。
ただ、自分で感じていたよりも疲れていたのだなあと
今ごろになって人ごとのように実感しています。
今はちょっと自分甘やかし期間中です。


さて、昨日少し書いたニヤと義母の思い出。

ニコが家に来た時にも義母はもちろん喜んだのですが
ニヤを連れて帰った時の喜び様といったらもう!

シェルターに2頭目をもらいに行くと伝えたら
「今度は小さくて白くてフワフワした子にしてね」と言っていたのに
デカピンで黒くてツルムキの子を連れて帰ったのにね。

IMG_0194_20100629161148.jpg
ま、あたしは可愛いからしょうがないわね。


膝に乗せられる小さい犬が欲しかったらしい義母は
希望とはかなり違っていたことなど忘れたように
一目見た時からニヤにメロメロになりました。


部屋で椅子に座っている時は膝の上、
昼間ベッドに寝ている時は脇のあたり、
ニヤを撫でていると気持ちも落ち着くようでした。

これは義母だけでなく、私たちにとっても大きな助けでした。

IMG_9985_2.jpg
おばーちゃんのお膝の上♪


ニヤもニヤで、何時間でも動かずに膝に乗せていてくれる義母が大好きでした。


IMG_2329.jpg


ニヤのことをエンジェルと呼んでいた義母。
確かにこうして寝てると天使のような顔ですね。
本当はリトルデビルなのにねえ。


ニヤ、おばーちゃんのことお世話してくれてありがとうね。
おばーちゃんもきっと感謝してたと思うんだ。
ニコとグランマ
義母の逝去にたくさんのメールやメッセージを頂きありがとうございました。

東海岸で人生の大半を過ごした義母ですので、オットの仕事の都合を見て
少し先になりますが生まれ故郷でメモリアルサービスをする予定でいます。

だから今ここですることは特に何もないのですが
自分の気持ちの整理と、義母を偲ぶ気持ちに代えて、少し思い出を綴ってみたいと思います。

IMG_2421_20100628153839.jpg
おばーちゃんのこと?


そう、おばーちゃんのこと。


オットとも話をしていたのですが、私たちがしたことで
義母が一番喜んでいたことはニコとニヤを家族に迎えたことでした。


5年前の秋、ニコを迎えることが決まった時に
「この子がうちに来ることになったのよ」と写真を見せたら
次の日にはメモ用紙に色んな名前の候補を書いて渡してくれました。

IMG_2423_20100628153839.jpg
おばーちゃん、ニコの名前考えてたの?


うん、残念ながらその時にはもうニコという名前が決定していたんだけどね。


あがっていた名前は「グレース」「ジョージア」「ルーシー」など。
「南部風の女の子らしい名前がいいわね」と言っていました。
そのわりには中には「チャンプ」なんて言うどう考えても男の子向きの
勇ましい名前も混じっていたんですけれどね。
当初ニコの名前がCHARになりかけたことがあったので
「それよりはチャンプの方がいいわ」ということだったらしい。

リストの中で二重丸のついた名前が1つありました。
それは「スカーレット」

「南部風の女の子らしい名前」「スカーレット」おわかりになったでしょうか。
そう、義母は「風と共に去りぬ」が大大大好きだったのです。


でもなあ・・・。
ニコとスカーレット・オハラってこれ以上ないくらいに似合わない組み合わせですよね(笑)



IMG_3339_20100621145154.jpg
それはむしろあたしの方が似合うわね。


ああ、確かに。絶対に友達になりたくないタイプの女・・・。



まあとにかく、ニコの名前は予定通り「ニコ」となったわけです。
元気過ぎるニコに時々苦笑いしながらも、義母とニコは仲良しでした。

デイケアセンターやショートステイに行っていた義母が帰宅したら
私やオットにするのと同じように大歓迎で出迎えて
ニヤと一緒に義母のまわりでピョコピョコ跳ねていたなあ。



「風と共に去りぬ」が大好きで、スカーレット・オハラが理想だった義母の
若い頃の写真。なんとなく納得の感じ。
IMG_3355.jpg

明日はニヤとグランマのことを綴りますね。


「続きを読む」に以前にアップした写真を載せています。

昨日、オットの母が他界いたしました。
文字通り眠るように安らかに旅立ちました。

昨日は医療関係者や葬儀社の方が入れ替わり立ち代わりでしたが
夜になって静かになるとオットも私も軽い放心状態になっておりました。

今日になって気持ちも落ち着いてきたところです。
93歳という大往生と言ってもよい年齢であったことや
最後の数年を一緒に過ごせたこと、最期は自宅のベッドで迎えられたこと、
オットも「これで良かったのだ」と納得している様子です。

ニコもニヤもおばあちゃんに最後のお別れをして見送りました。
彼女達なりに何かを感じていた様子で、いつになく神妙な面持ちでした。

マムは今ごろは大好きなお父さんやお母さん、猫のモモと再会して笑っていることと思います。

Rest in peace our dear Mom.
頂いちゃった~
ほらニコ見て~
IMG_3368.jpg
ん?


IMG_3369.jpg
なに?おいしいもの?


食べる物じゃないの。
これはサラロンさんから頂いたニココーヒーカップ。


アップで見るとこんな感じ。
IMG_3370.jpg
IMG_3371.jpg

好きな写真や絵を入れられるカップなのですが
サラロンさんがセレクトして下さったニコニヤが全部かわい~(バカ)


ほらニヤもいいお顔して
IMG_3372.jpg
いいお顔。ペロン。


ペロンって!大好きなカフェオレを連想しているな?
このカップには蓋がついているからもうニヤにカフェオレを舐められることもないぞ!


実物ニヤは撮影不可能だったのでちびニヤに登場してもらいました。
IMG_3378.jpg
ん?あたしは代わりってわけ?気に入らないわ。


あ、すみません。ちびニヤ様は誰の代わりでもなくちびニヤ様です。



さ~て、実はもう一つ頂き物があります。


ふっふっふ、先日ビーチの話題の時にコメント欄で
直立ニヤにビキニが似合いそうというコメントを頂いたら・・・。


ほ~ら。

niya01.jpg

niya02.jpg

や~んかわい~♪
これはぴっぴさんがわざわざ作って下さったんですよ~。
色違いバージョンまで!やっぱり似合ってますね(笑)

サラロンさん、ぴっぴさん、どうもありがとうございました~!




人気ブログランキング参加中。ポチッと応援クリックして頂けるとたいへん励みになります。
枝バナーニコ人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

枝バナーニヤこちらはFC2ランキングへ





明日に備えて
明日のデンマーク戦に備えて早く寝るので、今日はちょっと失礼します。
IMG_2918.jpg
おやすみなさい。




IMG_3031.jpg
皆さんそれはウソです。デンマーク戦は11時からなので別に早く寝る必要はありません。
ただ眠たいだけです。


あ、ニヤ様すみません。はいその通り。



昨日のお返事ちょっとお待ち下さいませ。



人気ブログランキング参加中。ポチッと応援クリックして頂けるとたいへん励みになります。
枝バナーニコ人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

枝バナーニヤこちらはFC2ランキングへ
ビーチの犬達おまけ編
昨日調子にのって記事3つ分でアップしたビーチへのお出かけですが
実はまだやたらと写真があるので今日はおまけ編。

さて、その前に・・・。
出かけた先のサンタバーバラという街はとても素敵な観光名所。
以前の記事で紹介しているのでよろしかったらご参照を。
サンタバーバラ

最近この街が舞台になった映画と言えばこちら。
恋するベーカリー ~別れた夫と恋愛する場合~ [DVD]恋するベーカリー ~別れた夫と恋愛する場合~ [DVD]
(2010/07/02)
アレック・ボールドウィンジョン・クラシンスキー

商品詳細を見る


監督のナンシー・マイヤーズは「恋愛適齢期」や「ホリデイ」も手がけた大人のラブコメの名匠。この映画も大笑いした後ほろりとさせられたり考えさせられたりでとってもお勧め。
「恋するベーカリー」っていう邦題はなんとかならんのか?!と腹立たしいところですが。

映画の中に登場する主人公メリル・ストリープの自宅は典型的なサンタバーバラの住宅で、そりゃあもう素敵。オットと二人で「この家!これ!これ!」とか「そうそうそう!こういう庭よ!」とか連発していましたよ。
登場する街並も素敵ですから、ご覧になったら「ああここなのね」と思い出して下さいませ。
(なんて言ってたら撮影地は別の場所だったりすることも多々あるのがハリウッド映画の落とし穴なんだけど。でも主人公の自宅は本当にサンタバーバラ風です。)
アレック・ボールドウィンもかわいい♪ おっさんマニあが。


さてと、犬の話に戻りましょう。今日はよその子達メインで。
今日はハニフラさんのリクエストにお応えして写真をクリックすると拡大するようになっています。


こちらは昨日も登場してくれた、ニヤをナンパに来たイケメン君。
IMG_3291.jpg
「ねえ遊ぼうってば」「なんか気分じゃない」


なんの犬種だろう?と書いたらまりこさんが教えて下さいました。
チルネコ・デル・エトナというイタリアのシチリア島原産のサイトハウンドらしい。
シチリアン・グレイハウンドとも呼ばれるそうですよ。
さすがは筋金入りのサイトハウンドファンのまりこさん、素晴らしい。


いつも通り、よその犬達から嗅がれまくるニヤ。
IMG_3270.jpg
「ちょっと失礼。嗅がせてね。」「いいわよ。」

そしていつも通り上から目線で偉そうなニヤ。


またまたしつこくスタンディングニヤ。

良く見ると顔が笑ってます。
IMG_3249.jpg
ふふふん。

お気に入りショットの1枚。
IMG_3304.jpg
夏関連の商品のポスターにいかがでしょう?


ポスターにいかが?なんていった直後にアレなんですが
昨日チラリと書いたイルカのミイラに近づくニヤ。
IMG_3336.jpg
なになに?これなあに?


暢気に写真なんか撮ってたのはてっきり流木かなにかだと思っていたから。
すると近づいてきた他の犬に、その飼い主さんが「Noooooooo!」と絶叫。
「おおげさだなあ」と思ってよく見たら「げっこれイルカじゃないか」
というわけで慌ててニヤを撤収したのでした。


あら?ニヤばっかりになっちゃった。

じゃ、ニコのお気に入りショットも1つ。
IMG_3323_20100623160615.jpg
ばびゅーーーーーん

これまた飛んでいる水陸両用犬です。



<続きを読む>によその子の写真。


人気ブログランキング参加中。応援クリック頂けると嬉しいです。
br_decobanner_20100622051903.gif人気ブログランキングへ


携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニヤバナービーチこちらはFC2ランキングへ
Beach Babies
昨日おおげさに予告した特大版です。いや写真が多いだけなんですけれどね。

昨日の日曜日はニコニヤを連れて久しぶりにサンタバーバラのドッグビーチに行きました。
家族揃ってお出かけが大好きで、車でドライブが大好きなニコは家を出る前から興奮MAX。

あんまり興奮してると良くないので、近所一周散歩をしてから車に乗ったのですが
あまり効果はなかったような気がする。
車の中でも嬉しくて嬉しくてソワソワしっぱなしのニコでしたから。
スピードが嫌いなニヤはフリーウェイの道のりの間中ずっとうずくまって寝ていましたが。


ビーチの駐車場に着くとニコの興奮はさらにボリュームアップ。
もう嬉しくて嬉しくてどうしていいかわからない感じです。
見ているこっちまでどうしようもなく嬉しくなるくらい。

そしてまたしても対照的なニヤ。見て下さい。
IMG_3212.jpg
「海ッ海ッ!早く!早く!」「イヤーっ!ここは嫌いーっ!行きたくないのーっ!」

いつもの公園散歩とまるっきり反対の光景です。
それでも尻尾は絶対に下がらないところがニヤ様だけど。


それでもオットがボールを投げてニコが走り出すとニヤも走り始めました。
IMG_3220.jpg
「走るのは楽しーっ!」「ボール取った~!」


楽しそうな様子にオットも私も満面の笑顔に。
IMG_3236.jpg
「ニコちゃん、あたしにもボールちょうだい」「早い者勝ちだよ~」


普段は水が嫌いなニコですが、海にはジャブジャブ入って行きます。
IMG_3243.jpg
「ふ~っ気持ちい~っ」「信じられない・・・」

ニヤは波が怖いらしいので、絶対に海に入りません。

わりと暑い日だったのですが、この辺りは年中水温が低くて
私も水に足を入れるとブルッとするくらいの冷たさでした。
だからウェットスーツを着たサーファー以外水に入っている人はいません。
サーファーがいるくらいだから波もそこそこ高いので
レトリーバー以外の犬は波打ち際でバシャバシャしているだけ。
ラブやゴールデンも遠くまでは行かず、他の犬よりちょっとだけ深い所に行くだけ。


見るもの全部気になって仕方ないニコ。その割に腰が引けてるのがニコらしい。
IMG_3265.jpg
「これなんだろう?食べられるかな?」「ニコちゃん、怖いならやめとけば?」


砂浜を走る時と違って、水に入ると動きがドンクサイ感じになるのはご愛嬌。
IMG_3286.jpg
バシャバシャ。よいしょっよいしょっ。


IMG_3287_20100622042333.jpg
おとーさん待って~。


ニコがそんなに楽しいなら、もっと連れて来てやらないとねえ。


写真が多いのでニコ編とニヤ編にわけて、別記事でアップしています。
コメント欄はこの下の下の記事のニヤ編で。
と思ったんだけどむつきさんのリクエストでコメント欄全部開けました。
どこでもお好きな所にコメント下さい。

ニコニヤの楽しかった1日、良かったら覗いてやって下さいませ。



人気ブログランキング参加中。応援クリック頂けると嬉しいです。
br_decobanner_20100622051903.gif人気ブログランキングへ


携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニヤバナービーチこちらはFC2ランキングへ
Beach Baby~ニコ
楽しくて楽しくて仕方のないニコはもう説明不要。
写真は全部クリックで大きくなります。
お時間があればクリックしてご覧になってみて下さいね。

IMG_3332.jpg
ボールッボールッビーチッビーチッおとーさんっ♪


IMG_3273.jpg
お水もこわくないもんっ。


IMG_3268.jpg
あ、でもちょっとだけこわいかな・・・。


IMG_3300.jpg
びしょぬれでジャリジャリの砂まみれ。


IMG_3327.jpg
でも楽しいからいーんだ。


IMG_3328.jpg
おとーさん、もう1回ボール投げてくれないかな。


この日一番のお気に入りショット。
IMG_3306.jpg
バビューーーン!水陸両用犬!



↓この下にはニヤ編をアップしています。こっちはけっこう笑えますよ。



人気ブログランキング参加中。応援クリック頂けると嬉しいです。
br_decobanner_20100622051903.gif人気ブログランキングへ


携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニヤバナービーチこちらはFC2ランキングへ
Beach Baby~ニヤ
さて、こちらはニコと対照的なニヤ。
この記事も写真は全部クリックで大きくなります。


これは勇気を出して海に飛び込んだところ・・・ではなくて
うっかりボーッとしてたら波が押し寄せて来て大慌てで逃げて来たところ、
IMG_3267_20100622043025.jpg
ひーーーーーっ



よっぽどイヤだったらしくてオットにしがみついています。
(尻尾はご覧の通りなので、怖かったわけではないと思う。)
IMG_3262.jpg
おとーさん、あのねあのね、こわかったの。おとーさんといっしょにいるの。



その後も常にこんな感じ。
IMG_3251.jpg
「リトルニヤちゃん大丈夫だから」「いいの、ここにいるの」


ニヤって絶対に犬の毛皮の中に小さい小生意気な女の子が入ってるに違いない。
海水が目に入って痛かったらしくて、前足で目をクシュクシュこすったり
私の脚にしがみついて、パンツに顔をこすりつけてぬれた所を拭いたり
やることがどう見ても犬というよりも人間ぽい。


水が顔にかかるのがどうしてもイヤなようで、ずっとこんな風にしていました。


立ってます。
IMG_3271.jpg


やっぱり立ってます。
IMG_3281.jpg


立って遠くを眺めてます。
IMG_3282.jpg


これ全部一瞬のことじゃなくて、かなりの時間こうしていました。
見かけた人がみんな片っ端から「ちょっと見て見て!」と指差していましたよ。

ビーチの話題独占ですよ。
南佳孝の「モンローウォーク」かラッツ&スターの「め組の女」みたいじゃないですか。
あ、古過ぎてわかりませんか。すみません。


これに至っては、立ったまま走って逃げてましたからね。
IMG_3254.jpg
だって普通に走ると顔がぬれるもん。



なんだかんだ言っても結局甘いおとーさん。
IMG_3260.jpg
やっぱりここが一番いい~♪



ニヤ様、人間だけじゃなくて犬にもモテてました。
この子はなんだろう?ファラオファウンドみたいだけど小さいし。
イタグレやミニピンの顔じゃないし。子犬なんだろうか?
全然子犬っぽくないけど。
IMG_3290.jpg
「ねえ、僕と海藻ツナヒキしない?」「え~どうしよっかな」


多分ニヤはニヤなりにうんと楽しんでいたと思います。
よその犬と挨拶したり(選り好みが激しくてあんまり一緒に遊んだりはしない。)
打ち上げられたイルカのミイラを発見して興奮したり(ひぇぇえええっ!)
よその飼い主さんに愛想振りまいて撫でてもらったり。

また行こうね~ニヤ。



人気ブログランキング参加中。応援クリック頂けると嬉しいです。
br_decobanner_20100622051903.gif人気ブログランキングへ


携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニヤバナービーチこちらはFC2ランキングへ
予告
今日は朝からお出かけして疲れたのでもう寝ます。


明日は特大号で更新しますので、よろしく。
IMG_3344.jpg
また来てね。

IMG_3339_20100621145154.jpg
ニコちゃんヨダレたれてるよ。




人気ブログランキング参加中。応援クリック頂けると嬉しいです。
ニヤバナーシルエット人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニコバナーシルエットこちらはFC2ランキングへ
骨ガム(ローハイド)復習
2008年の7月、ちょうど2年くらい前に書いた記事があります。

余計なお世話なんだけど
骨ガムのお話2

定期購読している犬の雑誌The Barkに掲載されていた記事を紹介したもので
骨ガム=ローハイドの危険性について書きました。

この記事、2年経った現在でも検索ワードなどから来て下さる人も多く
これに関してのコメントもたまに頂きます。

IMG_0523.jpg
古い記事なのにありがとうございます。


それだけ関心の高い話題なのだろうなと思うのですが、前の記事にも書きましたが
あまりにも日本語の情報が少ない。
追加で質問を頂いたりすることもあるので、再度復習記事を書くことにしました。

先日もコメント欄で「これくらいしか見つからなかったのですが」と教えて頂いたサイトがこちら。
犬のおやつガムについてQ&A


これは愛犬家同士が情報交換をするQ&A形式の掲示板です。
骨ガムを漂白するのに使われる薬品などについて言及しているコメントもあります。

IMG_1312_20100620054032.jpg
骨ガム?骨じゃだめなの?

その話はまた後で。


自分でも「ローハイド 犬 危険」などと検索してみたら
一番最初に出て来たのが自分が書いたブログの過去記事でした。あらら。

他にもいくつか出て来たのは個人の方のブログで、よく読んでみたら
「SMILES@LAというブログで読みました」と書いてあったりして、またあらら。

いったいどんだけ情報が少ないんだ?!
英語で検索したら「これでもかっ!」って言うくらいに出てくるんですよ?


怒っていても仕方がない。
過去記事の中では「強い化学薬品」としか書かなかったけれど
骨ガムの製造過程で使われる薬品のことを書きますね。


IMG_1316_20100620054031.jpg
この骨はヤクヒンなしです。


骨ガム=ローハイドのおおまかな製造方法は過去記事に書いたのでご参照下さい。

牛や馬などの皮のうち、皮革製品になる部分を取り除いた後の層がローハイドの原料です。
皮革製品にするためにはもちろん毛を取り除かなくてはいけません。
そのために使われる薬品が硫化ナトリウム。非常に強いアルカリ性の薬品です。
この水溶液に浸し毛を取り除いた後はオキシドールで洗浄漂白されます。

食品として分類されていないローハイドには安全性の規準がありません。
だから買う時にも材料とか成分の表示が何もないし、包装すらされていないでしょう?
そんな状態で輸送、販売するためには強力な防腐処理が必要になります。
そのために使われるのがホルムアルデヒド。
シックハウス症候群の原因になったりするあの化学物質ですね。
さらにヒ素を含む薬剤が使われることすらあるという恐ろしい話。

IMG_0388_20100620054033.jpg
きゃああああああああ。


さて、数あるローハイド製品の中には茶色っぽい未漂白の製品もあります。
これらは化学薬品を使わず、天日干しで乾燥させたものです。
rh.jpgこんな感じ


これならば危険な化学薬品を体に入れるリスクはグッと低くなりますね。
ただ、それでも心配性な私はローハイドをニコニヤに与えるつもりはありません。

ローハイドはお腹の中で水分を含むと3~4倍に膨れ上がる性質があります。
つまり食道や腸などで詰まってしまって開腹手術が必要になったり
最悪のケースでは死に至る事故も多く起こっています。
特に丸呑み派のニコなどは怖いですね。

また胃捻転の原因になるのでは?という説もあり
胃捻転を起こし易そうな体型のニコやニヤにはやっぱり心配で与えられません。


歯や歯茎の健康の為、またストレス解消のために何かを噛ませる目的で
我が家で使っているのは上の写真にもあげた牛の生骨。

IMG_1287_20100620054032.jpg
生骨大好き~♪

ただしこれも100%安全なわけではありません。
牛の大腿骨などは本来犬の獲物としては大きく固過ぎるので
歯が欠けるリスクもありますし(実際ニコは歯に一部欠けがあります)
丸呑みしてしまって、開腹手術が必要になる例もあります。

乾燥アキレスなどならばこういったリスクももう少し低くなるかと思いますが
あいにくアメリカではほとんど見かけない。
(アメリカ人にとって馬を食用にするというのは、犬を食用にするというのと同じくらい
抵抗感を示す人が多い。馬製品に関しても書き始めると長くなるのでまたの機会に。)

まあそれでもそういったリスクにも注意しながら、我が家では利点の方が上回るので
牛の骨を選択しているわけです。
無添加天然製法のローハイドの方が骨よりも安心だと考える方がいても当然だと思いますし
結局のところは飼い主自身が納得できるポイントをそれぞれで選択するしかないと私は考えます。


デンタルケアで一番安全度が高いと思われるのはこちら。
IMG_0363.jpg
デンタルコングよ。ピーナツバターが入ってるの。

好物のピーナツバターを入れても、やっぱり牛骨に比べると目の輝きはチと落ちます(笑)
ただ、コングも大型犬では破壊して食べてしまう子もいるので
やっぱり注意して観察しなくてはいけないことにかわりはありません。


KONG (コング) デンタルケア おもちゃ デンタル スティック SKONG (コング) デンタルケア おもちゃ デンタル スティック S
()
KONG

商品詳細を見る



デンタルケアおやつの定番としてはグリニーズがありますが、これも我が家では対象外。
2005年にグリニーズが腸に詰まって腸閉塞を起こし犬が死亡するという事故が多発し
大きなニュースになったことがあるからです。
丸呑みせず、ちゃんと噛んで飲み込んだのにお腹の中でくっついて塊になっていた例も報告されています。
グリニーズのメーカーはこの件で多くの訴訟を抱え、賠償が決着したのはつい最近のことです。

メーカーではこの件以降、製品をより消化し易く細かく割れ易くなるように改良を加えました。
実際世界で一番売れているデンタルトリートですし、私が神経質過ぎるのかもしれません。
他の方に「買わないで」と言っているわけでもありません。
ただ、私自身が安心できないものを愛する犬達に与えることはできないというのが私の選択です。


今でもアクセスの多い記事に関してのおさらいでした。
参考になれば幸いです。

<続きを読む>に英語の記事のリンクを貼ってあります。
興味のある方はどうぞ。


人気ブログランキング参加中。ぽちっと応援お願いしますっ!
バナーソファーニコ人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

バナーソファーニヤこちらはFC2ランキングへ
言葉は通じても
今日は久しぶりにDog Whispererの番組のエピソードのお話。

主役はドーベルマン2頭、立ち耳黒コートのオスのゼウスと垂れ耳茶色でメスのジュディ。
IMG_2766.jpg
写真がないので、うちのナンチャッテ達で脳内変換して下さい。


元々はゼウス君だけが飼われていたのですが、友達が欲しいと言うゼウス君のために
シェルターからジュディちゃんをもらい受けて来ました。
ところがこのジュディちゃんが見る犬見る犬全てに喧嘩をふっかける超問題児。
散歩に出てもよその犬に突進するのを防ぐため、リードを引っ張るのが精一杯。
飼い主さんは全くコントロールができず、散歩が憂鬱で仕方ないという状態でした。
そこでシーザーさんの出番となったわけです。

IMG_0282.jpg
ニコが問題児の役をするの?

それは読んで下さる皆さんの想像力におまかせしよう。


ところで上に「友達が欲しいと言う」なんて書き方をしましたが理由があります。
この飼い主さん、動物と話ができるというアニマルコミュニケーターだからです。
犬でも猫でも馬でもうさぎでもテレパシーで話をして、飼い主さんに動物が考えていることを伝えるのを職業にしている、いわばプロ。
(胡散臭い感は否めませんが、まあ確かに世の中にはそういう人が存在することは私自身は否定しません。)

IMG_2764_20100618160224.jpg
ん?ちょっと待って。じゃあジュディになんでそんなことするか聞いてみればいいじゃないの。


その通り。

飼い主さん、ジュディに「どうしてあの犬に突進しようとしたの?」と聞くと
ジュディの答えは「自分でもよくわからない」とほほ・・・。
あげくの果てには「顔が嫌いだった」おいおいおいおい。

もう1頭のゼウスにも「なんでジュディはあんなことするんだろう?」と聞くと
「あいつの考えてることはサッパリわからん。イライラする。」あ~あ。

でもまあ考えてみれば、言葉が通じたら考えてることもわかるんだったら
人間関係の悩みなんてないはずですもんね。
「なんでこんなに説明してるのにわからないんだろう」とか
「あの人の思考回路って全く理解不能」とか誰だって感じたことがあるはず。

だからこの飼い主さんがアニマルコミュニケーターとしてインチキであるとは言えないわねと思いつつ、犬達の答えに思わず爆笑してしまいました。


IMG_2043_20100618160224.jpg
で?シーザーさんはどうしたの? ドーベルマン風のあたしよ。


シーザーさんが素敵だなあと思う点の1つは自信に満ちあふれているけれど、人の話にも耳を傾ける真摯な謙虚さ。普通シーザーさんのような職業の人はテレパシーで動物と話をするなんていう人に対して否定的な人が多いと思うのですが、シーザーさんは飼い主さんがアニマルコミュニケーションについて語るのを「興味深い。勉強になる。」ととても真剣に聞いていました。

結局犬達と一緒に歩いたり、攻撃的な様子を観察してシーザーさんが出した結論は「運動不足」
しかも問題の大元はジュディではなくて、一見問題のなさそうなゼウスの方だと指摘しました。
2頭ともとてもエネルギッシュな犬なのに、十分な運動量を確保できておらず
ゼウスはいつもフラストレーションが溜まっている状態でした。
ジュディはそのイライラを感じ取り情緒不安定になっている。もちろんジュディも運動不足。

シーザーさんはまずローラーブレードを履いてゼウスを思いっきり走らせる散歩に出ました。
思い切りエネルギーを発散させたゼウスはそれだけですっかり落ち着きました。
「イェーイ!最高!って言ってるわ」と飼い主さんが言っていましたが
「そんなもん私でも見たらわかる」とTVに突っ込んでしまいましたけどね。

そうしてエネルギーレベルが落ち着いた犬達と飼い主さんと一緒に歩き
改めてトレーニングです(犬じゃなくて飼い主さんのね)

結局飼い主さんはゼウスを毎日自転車で走らせるようにして、
普通の散歩の時も正しい歩き方でたっぷり時間をとって歩くようにしました。
他の犬に攻撃になりそうな時の対処法も伝授されて、問題は解決。

IMG_0186.jpg
ニコはちゃんと歩ける。


別に感動的でもないし、ごくごく基本的なケースだったのですが
飼い主さんが「動物の言葉がわかる人」だったこのケース。
「言葉がわかるからって、問題が解決できるわけじゃないんだな」という
考えてみれば当たり前のことに納得したエピソードでした。
もちろん「運動・規律・愛情」の大原則もね。


本物のゼウスとジュディの写真はこちら
小さいけれど興味のある方はクリックしてみて下さい。




人気ブログランキング参加中。ポチッと応援クリックして頂けるとたいへん励みになります。
枝バナーニコ人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

枝バナーニヤこちらはFC2ランキングへ
撃沈
IMG_0517.jpg
みなさん、あのね

IMG_3182.jpg
おかーさん、なんかウトウトしてるみたい

IMG_0516.jpg
ニコはもう寝ます。スー。

IMG_3183.jpg
じゃ、あたしもおやすみなさい。クー。


眠くてもうダメだ~。おやすみなさい。


人気ブログランキング参加中。ぽちっと応援お願いしますっ!
バナーソファーニコ人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

バナーソファーニヤこちらはFC2ランキングへ
あまえんぼ
昨日アップしたニコの写真。
後ろのニヤ「壁にかかった絵のよう。絵じゃないの?(笑)」とご指摘があったので
うんにゃ、絵じゃなくて動いてるニヤだよという証拠写真。
(そんなこと証拠出さなくても、みんなわかってるって。はいそうですね。)

IMG_3169.jpg
ん?なに?ニヤのこと見てるの?

うん、そう。ニヤのこと見てるの。


IMG_3170_20100616152409.jpg
なんでニコが前にいるのに、ニヤのこと見るの。ぶー。


IMG_3171_20100616152409.jpg
まあいいけど。


IMG_3172_20100616152408.jpg
おかーさん、おやつちょーだい。


右側にちらっと写っているグレーの物体はオットの肘です。
会社から帰ってきたオットに娘2匹が寄り添って甘えているところです。

ほら
IMG_0504_20100616152410.jpg
おとーさん♪おとーさん


すみません。お見苦しい靴下を出してしまって。


ニヤの方はと言うと
IMG_3157.jpg
うきゃきゃきゃきゃ。


IMG_3161.jpg
おとーさんのことかじっちゃうー


IMG_3160.jpg
おこられちゃった~。うきゃきゃきゃきゃ。


やっぱりキツネザルみたいですが、これでも甘えてます。

ほら
IMG_3163.jpg
だっておとーさんもうれしーのよ。


ところで昨日アップしたキツネザル、動画を見つけたので貼付けました。
興味のある方は<続きを読む>からどうぞ。



人気ブログランキング参加中。ポチッとよろしくお願いします。
バナーココニヤ人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

バナーニコニヤ走こちらはFC2ランキングへ
ニヤのアバター
はい、今更ですがアバターです。
アバター ブルーレイ&DVDセット [初回生産限定] [Blu-ray]アバター ブルーレイ&DVDセット [初回生産限定] [Blu-ray]
(2010/04/23)
サム・ワーシントンゾーイ・サルダナ

商品詳細を見る



何を今更アバターかと言いますとね、偶然ニヤのアバターを見つけたんですよ。
IMG_0510_20100615140705.jpg
またわけのわからないことを


ふっふっふ、そうだよニヤそのポーズ。


ほ~ら
lemur_02.jpg

ViaKiksmedia


目の色といい、青いお肌といい、これはニヤのアバターだ!
このコはフロリダはタンパベイのブッシュガーデンズという動物園で産まれた
ブラウンキツネザルの赤ちゃんです。


IMG_0513_20100615140705.jpg
ん?ちょっと待ってよ。



IMG_0506_20100615140706.jpg
それってあたしがオサルに似てるっていうこと?



ん~、まあそういうこと。
でもキツネザルは手足がビヨ~ンと長くて普通のオサルとはずいぶん違うんだよ。
ほら、そういうところも似てるじゃない。


ニヤザル
niasaru.jpgさっちん


他にも何枚かブラウンキツネザルちゃんのブキミ可愛い写真があるので
どうぞこちらをKiksmedia


IMG_2443_20100615140704.jpg
似てなーいっ!


あ、その顔!やっぱり似てるぞっ!


おまけ
IMG_3169.jpg
ニコもアバター風。こちらは自前。




人気ブログランキング参加中。ポチっと応援ありがとうございます。ぜひ今日もお願いいたします。
ニヤtoyバナー人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニコtoyバナーこちらはFC2ランキングへ



一言シーザー
今日はシーザーさんの短いお言葉を紹介。
私はtwitterで当然シーザー・ミランさんをフォローしているわけですが
今日来たシーザーさんのツイートが「あらステキ」だったので。


Think of your dog as having come into your life for a reason
– to make you a stronger, confident, more assertive person.


IMG_2854.jpg
心にしみるね。


あなたの犬がここに来てくれたことには理由があるのだと考えてみましょう。ーあなたをより強く、自分に自信を持ち、毅然とした人間にするためです。


IMG_2924.jpg
強くて自信に溢れて毅然としたあたし。

君のことじゃない。おかーさんやおとーさんのことだ。



<追記>
ブログ友のハニフラさんがシーザーさんを語っていらっしゃいます。
いつもいつも私の賛辞ばかりじゃなんですから、ぜひご覧になってみて下さいな。
犬の御師匠

人気ブログランキング参加中。応援クリック頂けると嬉しいです。
バナーココニヤ人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

バナーポチニコこちらはFC2ランキングへ

増殖計画
まっちゃんから頂いたたまごちゃん。相変わらずニヤの大のお気に入り。
IMG_3139.jpg
あはひのもほよ!



最近さらに執着が強くなったようで、
IMG_3133.jpg
そうだっ!


IMG_3145.jpg
土に埋めて芽を出させようとしたり



IMG_3104.jpg
温めて孵化させようと計画しているらしい。
(本当にお腹の下に隠しています)



IMG_3144.jpg
そんなことしてホントに増えるの?


いんや増えない。


あ、ニコの顔のブツブツは水滴です。濡れた草に顔を突っ込んだから。



人気ブログランキング参加中。ポチッと応援クリックして頂けるとたいへん励みになります。
枝バナーニコ人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

枝バナーニヤこちらはFC2ランキングへ

野菜犬 ズッキーニ編
先日のニンジン編に続き、きょうはズッキーニ編。

まずはニヤから。短くてあっけないけど。



ニコはしっかり味わってます。



食べてるのは薄切りにした生のズッキーニ。ニコもニヤも大好きです。
ズッキーニはラタトゥイユやソテー、テンプラもいいけれど
私は生でサラダにするのが一番好きです。
薄切りか千切りにしてお好みのドレッシングで。美味しいよ。


IMG_3135.jpg
おいしいならニコも欲しい。


ニコはさっき食べたばっかりでしょう。知ってるんだからね。



人気ブログランキング参加中。ポチッと応援して頂けると頑張ります。
枝バナーニコ人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

枝バナーニヤこちらはFC2ランキングへ
年に一度の
IMG_2982.jpg
皆さんこんにちは。世界の恋人ニヤです。しょぼ~ん。


IMG_2984.jpg
今日は思い出したくもない辛い一日でした。


ニヤが何をドラマクイーンしているかと言いますとね
今日は年に一度の健康診断のために獣医さんに連れて行かれたからです。


チョコチョコできていた脂肪腫もダンデライオンやネトルのおかげかどうか
今や1つも無くなってしまったし、気になることはなんにもなかったのですが
まあ年に一度の年中行事ですからね。

便と血液検査の結果は後日連絡がありますが、先生に診て頂いた限りではな~んにも異常なし。
体重も毛艶も体型も歯のお掃除もパーフェクトのお墨付きを頂きましたよ。


IMG_2983_20100611153342.jpg
そんなのスーパーモデルのあたしとしては当然じゃないの。

そんなにえらそうにするなら、診察室に入るなりキューキュー泣いてドアを引っ掻くのは止めてほしいもんだね。

でもねえ、ニヤの体重がなんと15パウンドの大台に乗ったのですよ。
Kgに換算すると・・・・なんと!驚異の6.8キロ!

ひえ~!でかいっ!でかすぎるぞ!
アバラ骨も背骨もさわったらちゃんと存在が確認できるので、どうやらまた筋肉がついたようです。

先生もちょっと驚いてらしたんですけどね。
「でもこの子は背も高いし、触っても無駄な脂肪は全くないから問題無し。
それにしてもVery Min Pinな性格ねえ。」と笑われました。

食餌のことを聞かれたので「ホームメイドミールです」と答えたら
「肉も野菜も加熱したものを与えて下さいね」と言われました。
手作りの食餌を頭ごなしに否定されないだけでもありがたいし
素直に「はい、そうしています」と答えたウソツキな私。
昨日の動画も生のニンジン食べさせてたしねえ。

IMG_2985.jpg
針は刺されるわ、お尻はしぼられるわ、散々だったわ。



家に帰ったらもちろニコがちょっとすねていました。
free graphic for myspace
Make your own animation
なんでニヤだけ連れて行ったの?おいしいもの食べなかった?


食べてないよ。ニコはおとーさんとお留守番だったんだから嬉しかったでしょ。


人気ブログランキング参加中。応援クリック頂けると嬉しいです。
ニヤバナーシルエット人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニコバナーシルエットこちらはFC2ランキングへ

野菜犬 ニンジン編
今日は眠くて撃沈しそうなので動画でお茶にごし。


前にちらりと書いた野菜を食べる犬シリーズ。今日はニンジン編で。







ニヤはカメラがないとニンジンしゃくしゃく噛みながらじーっと私の顔を見ていて
いつもその顔見たさにニンジンを食べさせるんですが、
こうしてカメラを構えているとなぜか走って行ってしまうのです。
何度トライしても同じでした。


IMG_3082.jpg
食べてるところジッと写されるとヤなの。

はい、そうですか。




人気ブログランキング参加中。ポチッと応援して頂けると頑張ります。
枝バナーニコ人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

枝バナーニヤこちらはFC2ランキングへ
角度ブサ
午後の陽射しが入るベッドの上はニコとニヤのお気に入りの場所。
IMG_2967.jpg
「お日様きもちい~」「この背中が焼ける感じがいいのよね」


IMG_2968_20100609144044.jpg
「ところでニコちゃん、そんなボケーッとしてるとまたおかーさんが”ブサ顔撮った~”とかって喜ぶよ」「へ?」


IMG_2969.jpg
「あたしは変な写真撮られないうちにあっちに行くわ」「あ、行っちゃうの?」



IMG_2973.jpg
「ニヤは何言ってるんだろ。ニコはブサな顔なんかしないのに。」



ふっふっふ、甘いなニコ。ニコはどんな顔しててもこの角度から撮ると超お笑い顔になるのだよ。
IMG_2975_20100606133514.jpg
「ふへっ?」



今日も貴重なブサ顔撮らせて頂きました~。
IMG_2974_20100609144043.jpg
「おかーさんのバカーーーーーッ!」



ま、どんな顔の写真撮っても怒らないのが犬のいいところですね。
ニコ、今日もブサモデルありがとう。




人気ブログランキング参加中。ブサっとクリックお願いします~。

ブサッとバナー人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

キリッとバナーこちらはFC2ランキングへ
暑いんだけど・・・
6月に入って本格的に暑くなり始めました。
まあ7月8月の熱さ(暑さでは足りない)に比べればまだまだですが
さすがに夜はちょっと暑いんだけど・・・ニヤ。

IMG_3118.jpg
え?なに?


これは布団の中で私の脚にぴっとりくっついて寝るニヤ。


1年中夏でも冬でも私の隣で丸まって寝ます。思いっきりピトーッとくっついて。
IMG_3111.jpg
いけないの?


いけなくないです。でも夏はちょっと暑いかな、ハハハ。
ニヤ体温高いからさあ。冬はすごく嬉しいんだけど。


IMG_3113.jpg
いけなくないならほっといて、もう眠いから。


はい、どうぞおやすみくださいませ。

昼間どんなに生意気でえらそうで反抗的で憎たらしいニヤ様でも
夜寝る時にモソモソと胸のあたりにくっついてこられるともう無条件降伏。
暑くなってくると「おかーさんあっちいって」と腕を伸ばして押されたりするけど
またゴソゴソと布団からはい出て来て私の枕に頭を並べられたりしたら
「も~ニヤはしょうがないな~」と暗闇でデヘデヘしながらまた寝入る。

夜寝る時に口角を上げて笑顔で眠りにつける幸せ。
ちょっとくらい暑くってもこの幸せには代えられません。


IMG_3110.jpg
誰がナマイキでエラソーでハンコーテキでニクタラシーってえっ?


ひぃぃぃぃぃっ!私の布団に謎の生き物が~!




人気ブログランキング参加中。ぽちっと応援お願いしますっ!
バナーソファーニコ人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

バナーソファーニヤこちらはFC2ランキングへ
NO-KILLへの取り組み@SF 2
さて、昨日の続きです。

95年にNO-KILLの目標を掲げたサンフラシスコのSPCA(動物虐待防止協会)ですが
野良猫のTNR活動(Trap捕獲ーNeuter去勢ーReturn戻す)や無料避妊手術の提供などで
殺処分される犬や猫の数を減らしたものの、理想にはまだ遠く及びませんでした。
IMG_2961.jpg
ふむ



04年には動物保護についての協定を作成するため、SFの主な動物保護団体やアニマルコントロール機関、アニマルシェルターの代表者達が一堂に会しました。
しかしそういった場でもNO-KILL推進派と現場との溝は埋まりませんでした。
結局劇的な変化はないままに時間は過ぎ、SPCAの中にも諦めムードが漂い始めていました。

けれどSFのSPCAが新しい大規模なシェルターを建設した時に変化は一気に起こりました。
従来ならば殺処分にされていたはずの犬や猫を可能な限り全てその施設に引き取ったのです。
そして行政にも働きかけて「アダプション協定」と呼ばれるシステムを作り上げました。
それはサンフランシスコ内の公営のシェルターで保護されている犬や猫のうち一定期間を過ぎても引き取り手が現れなかった者たちを、私営のシェルターやレスキューグループなどに引き取ってもらうようにするという地域内での保護団体のコラボレーション活動とも呼べるものです。

このコラボ活動の方法はあっという間にアメリカ中の多くの都市で支持され採用されました。

IMG_2959.jpg
よかった


ニヤもロサンゼルス市営のシェルターに2週間いた後に、私たちが訪ねていった私営のシェルターに移され私たちと出会ったのでした。


ところでそんなに多くの犬や猫を一気に引き取れるほどの大規模なシェルター。
この建設に一役も二役も買ったのがマディー基金と呼ばれるチャリティー基金です。
これはアメリカのIT企業の草分け的存在のピープルソフトという会社の創設者の一人であるデイブ・ダフィールド氏が、亡くなった愛犬マディーの思い出にちなんで設立したものです。
その金額たるや約300億円。やっぱりアメリカのお金持ちの寄付は桁が違い過ぎです。
そのシェルターの名前はもちろんマディーズ・アダプションセンターです。


IMG_2925.jpg
ふ~ん


寄付の話ですが、そこまで巨額の寄付というのはそうそうあるものではないですが
SPCAやヒューメインソサエティー(動物愛護協会)などの代表的な動物保護団体は
行政からの資金は一切受けておらず、全て企業や個人からの寄付金で運営されています。
それが成り立つくらいの寄付がコンスタントにあるわけですね。
これはアメリカに特別に良い人が多いというよりも(そんなわけない)
日本とは税制の違いによるところが大きいですね。
寄付金は全て税金の控除の対象となりますから、節税対策に寄付をするお金持ちも多いのです。
別にお金持ちでなくても、数十ドルの寄付でもレシートをもらって税金の控除に使えます。
毛布や食料品などの物品の寄付でも相当額の寄付として控除に使えるのです。
日本の税制では控除の対象となる寄付金は対象が限定されているんですよね。
この辺りの税制も修正して欲しいものですよね。



サンフランシスコの取り組みに話を戻しましょう。
シェルターに入ってくる犬猫の数は避妊手術の徹底でかなり抑えられるようになりました。
でもシェルターから出て行く犬や猫を増やすにはどうしたら良いか?

これにはビジネスの世界でのマーケティングや販促活動のやり方を積極的に取り入れました。
カスタマーサービスの向上、シェルターの場所や営業時間の利便性、里親を募集している動物達を積極的にメディア(タウン誌の広告やインターネット)に登場させる、などです。
これはシェルターに訪れる里親希望の人たちを獲得するだけでなく、シェルターと地域の人々とのつながりを強くしボランティアや寄付が増加するという効果もありました。

動物保護の世界でビジネス用語を使って活動することに対して批判もあったと言いますが、担当者達はそんなことは気にしていませんでした。
彼らにとって大切なのは一匹でも多くの犬や猫に新しい良い家庭を見つけることだったからです。


IMG_2927.jpg


このような活動を通して、マディーズ・アダプションセンターでの犬や猫の譲渡率は約90%。
残りの10%の動物達も殺処分にされることはなく、シェルターの中でずっと暮らすか、預かりボランティアのお家で過ごすかです。


このサンフランシスコ方式は他の多くの都市でもしっかりと根付き、ヒューメインソサエティでは「2020年までにアメリカ全土をNO-KILLの国にすると宣言しています。


このサンフランシスコの取り組みを詳しく書いた本もあるそうです。

こちら
捨て犬を救う街 (角川文庫)捨て犬を救う街 (角川文庫)
(2002/12)
渡辺 真子

商品詳細を見る


私自身は読んでいないので、お勧めかどうかわからないのですが
アマゾンのレビューでは評価が高かったですよ。
02年に出た本なので、活動の歴史についてはちょっと古いかもしれませんが、興味のある方はどうぞ。


日本とアメリカじゃ事情が違いすぎるなあと嘆く前に、小さなことでも今出来る第一歩を踏み出しましょう。
署名活動、まだの方はぜひご参加くださいませ。


1. 企画者は動物愛護管理法を見直す会・NPOしっぽのなかま
会の代表はdog actuallyのライターのお一人でもある藤村晃子氏です。
動物愛護管理法の改正を求める署名
提出先は衆議院議長、及び参議院議長

「見直す会」のサイトではオンラインではなく、署名用紙をプリントアウトして
身近な人に署名をしてもらい郵便で返送することもできます。
ご家族のみなさんに協力してもらうにはこれが便利かも。下記にリンクしています。
動物愛護管理法を見直す会 No Love, No Earth Project
nolove-noearth_banner200.jpg



2. 企画者 動物愛護団体FPCA
犬猫の殺処分廃止を求める署名~小さな命のリレー
提出先は環境省、及び動物愛護議員連盟


3. 企画者はブログ「ジュルのしっぽ」のhana* さん
2011年動物愛護管理法改正の要望書
提出先は環境省、環境大臣です。



人気ブログランキング参加中。応援クリック頂けると嬉しいです。
ニヤバナーシルエット人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニコバナーシルエットこちらはFC2ランキングへ
NO-KILLへの取り組み@SF
今日は私が定期購読している犬の雑誌The BARKの記事からのお話。

と言っても雑誌の記事は今年の始めに届いた号の半年ほど前のもの。
その時の編集がどうも気に入らなくて、ちゃんと読んでいなかったのを
つい最近になって改めて見てみたら「こんないい記事があったのか!」と発見した次第です。
IMG_2956.jpg




さて、とかくよく言われるのは「日本のペット事情は欧米に比べて遅れている」
でも『欧米』と一括りにするのはあまりにも乱暴です。
そもそも『欧=ヨーロッパ』と『米=アメリカ』は全くの別物。
またヨーロッパと一口に言っても、例えばドイツとスペインでは犬の扱いも全く違う。

その辺りはdog actuallyなど読まれてもいろんな国の事情がわかりますし
リンクさせて頂いている「イタリア在住・元捨て犬ルディの日記」では
タイトル通りイタリアのワンコ事情がチラホラ覗けます。


話が逸れてしまいましたね。
今日はアメリカの犬猫の殺処分を見直す運動のお話です。

日本よりも進んでいると思われがちなアメリカの犬猫の保護の実態ですが
実は現在でも年間約400万頭の犬や猫が殺処分にされています。

IMG_3050.jpg

この数字は日本の殺処分数の約10倍。もちろん人口も犬や猫の頭数も全く違いますから
単純には比べられませんが、それでも大きな数字であることに変わりはありません。
シェルターに保護された犬や猫の約半数が殺処分になっているそうです。
(ただし、日本のようなガス室送りではありません。
安楽死させられる犬や猫は文字通りの安楽死。一匹ずつ注射で処理されます。)

それでも70年代には年間2500万頭の犬猫が殺処分になっていたそうですから
現在は当時の8分の1以下まで処分数が減って来たわけですね。

その中でも特に積極的に「治療可能な犬や猫の殺処分をゼロに」の運動を進めている
サンフランシスコの事例を紹介いたします。

今から15年前の1995年、サンフランシスコSPCAの代表アヴァンツィーノ氏は
「今後、SF市とSF郡においては公営、私営の別を問わずシェルターに保護された
健康な犬や猫の殺処分を行わない」と宣言しました。
もちろん簡単なことではありませんでしたし、当初は理念通りに行かず
様々な対立も生まれました。
「毎日シェルターに連れられてくるたくさんの犬や猫を殺処分無しで
やりくりするのは無理な話なんだ!」という現場の声。
そう。犬や猫達のためにみつけてやれる新しい家よりも
捨てられる犬や猫の数の方がうんと上回っていたのです。


IMG_3049.jpg

そこでアヴァンツィーノ氏はじめNO-KILL推進派が取り組んだのは避妊手術の徹底でした。
まずは野良猫を捕獲ー去勢してー元の場所に放すというプロジェクトを実行しました。
また犬や猫の飼い主に対して低料金または無料での避妊手術の提供。

そしてそれと並行して一時預かりのボランティアやレスキューグループのネットワークを拡大していくことも進めていきました。
ネットワークの拡大に関してはインターネットの存在抜きには語れません。
インターネットが一般の人々もごく普通に使われるようになったことで
アダプトされる犬や猫の数が飛躍的に伸びたそうです。

具体的にどのような策を取ったかは長くなるので、明日また改めますが
注目して頂きたいのは、生まれてくる不幸な犬や猫を減らすことが殺処分ゼロの第一歩ということです。
何度も書いていますがパピーミルの資金源となる生体販売のペットショップや
インターネットでのペットオークション、こういう所で買い物をしないということと
もう一つ、安直な素人繁殖も同じように罪であるということ。

安直に子犬を生ませて、貰い手がないからセンターに持ち込む。
または単純に捨てる。そんな無責任な飼い主が犬や猫の殺処分数を増やしているんですね。

IMG_2954.jpg
全てのシェルターの犬達がこんな風に暢気に昼寝できる環境に行って欲しい。


では、サンフランシスコの具体的な取り組みは明日続きを書きます。


日本の身近なところでもまず一歩を進み出すことはできます。
動物愛護に関する署名活動を3つ、リンクを貼っておきました。
すべて「署名TV」というサイトでの署名なので
一度名前を登録すると、後は非常に簡単に署名ができます。
まずは一歩、どうぞよろしくお願い申し上げます。


1. 企画者は動物愛護管理法を見直す会・NPOしっぽのなかま
会の代表はdog actuallyのライターのお一人でもある藤村晃子氏です。
動物愛護管理法の改正を求める署名
提出先は衆議院議長、及び参議院議長

「見直す会」のサイトではオンラインではなく、署名用紙をプリントアウトして
身近な人に署名をしてもらい郵便で返送することもできます。
ご家族のみなさんに協力してもらうにはこれが便利かも。下記にリンクしています。
動物愛護管理法を見直す会 No Love, No Earth Project
nolove-noearth_banner200.jpg



2. 企画者 動物愛護団体FPCA
犬猫の殺処分廃止を求める署名~小さな命のリレー
提出先は環境省、及び動物愛護議員連盟


3. 企画者はブログ「ジュルのしっぽ」のhana* さん
2011年動物愛護管理法改正の要望書
提出先は環境省、環境大臣です。



人気ブログランキング参加中。応援クリック頂けると嬉しいです。
ニヤバナーシルエット人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニコバナーシルエットこちらはFC2ランキングへ
Dancing Dog
明日は長文を書くつもりをしているので今日はちょっと手抜きで失礼。

でも手抜きとは言ってもこれは必見!
見たら必ず感動する!


あのスーザン・ボイルさんを輩出したBritain's Got Talent というオーディション番組の
今シーズンの大スター、チャンディちゃんです。


シェルターからレスキューされた11歳のチャンディちゃん、すごいです。

これは初登場の時。
Tina and Chandi


こちらは最新のセミファイナルの時。
Tina and Chandi 2

直接動画の埋め込みができない設定になっているのでリンクを貼りましたが
ぜひぜひクリックしてご覧になってみて下さいね。

今日1日の疲れが吹き飛ぶこと請け合いです。



IMG_3044.jpg
「ニヤもダディとダンスしようか~」「いや、そんなことしたくない」

この写真はかわいい顔して写ってますが、この後ガーッと歯をむいておりました。
いったいどんな風に躾けられてるのか、親の顔が見たいと言われるぞ・・・。


IMG_3058.jpg
「ニコはダンスしないけどおとーさんのこと大好き♪」「ニコはいい子だねえ、かわいいねえ」

はいはい、好きなようにして下さいよ。

チャンディちゃんのようなダンシングドッグへの道は無理っぽい我が子たちです。






人気ブログランキング参加中。こんな子達ですがポチッと応援お願い申し上げます。
ニコバナーゴロ人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニヤバナートイこちらはFC2ランキングへ
ターメリックの存在感
今日は久しぶりにdog actuallyの記事にトラックバック。
おなじみ京子アルシャーさんの書かれた「スーパーフードでガン予防」です。

記事の中ではガンを予防する食材としてブルーベリー、フィッシュオイル、ターメリックがあげられています。

当ブログで、過去にブルーベリーのことについてチラリと書いたのはこちら。
10の食材、残りの8種2

フィッシュオイルのことについて結構色々書いたのはこちら。
脂肪のお話2

お時間と興味のある方はクリックしてみて下さいませ。

・・・と、前振りに色々リンクを貼ったわりには今日の記事はたいしたことありません(笑)
あ、京子アルシャーさんの記事はとーっても役に立つのでぜひご覧になって下さいね。

京子さんの記事の中で「ブルーベリーマフィンの生地にターメリックを混ぜてみるのもいいかもしれない」という一節があり、ハニフラさんや京子さんから「それはぜひ、あがさんに作ってアップしてもらおう」とおだてられ、作ってみたわけです。
IMG_3062.jpg
ターメリック入りのパンケーキ。

後ろに写っている非常に微妙な色合いの生地がそれです。
暑くてオーブンを使う気にならないので、マフィンじゃなくてパンケーキ。


ニコニヤのおやつ用に全粒粉の小麦粉と卵、牛乳、蜂蜜少々、キャノーラオイルと
小さじ1杯のターメリックとカップ1杯のブルーベリーを入れた生地がこちら。
IMG_3063.jpg
全粒粉の茶色とターメリックの黄色、ブルーベリーの紫でえも言われぬ色合い。


匂いがまたターメリックのスパイシーな香りで、かなり微妙。


焼き上がりはこちら
IMG_3067.jpg
ちょっと美味しそうになりましたね。ブルーベリーがアンコみたいだけど。



これ、焼いてる間からニコもニヤもそわそわしっ放し。
どうして自分たちのだってわかるんだろう?不思議だなあ。


IMG_3068.jpg
できたなら早くちょーだい。


はいはい、じゃ外に出て食べようかね。


パンケーキの焼ける香りとターメリックのスパイシーな香りで
ニコニヤの嗅覚はかなり刺激されていたようで興奮MAX。
いかんよ、そんなことじゃ。落ち着かないとあげないよ。

IMG_3071.jpg
「はい、おちつきました」「はやくください」


はい、じゃあニコからね。
IMG_3074.jpg
ぶぁくうっ!


そうか、そんなに指まで食べるほど美味しいのか。よかったよかった。
なんてったって、ターメリックとブルーベリー両方入ってるんだからね、
最強の抗酸化おやつだからね。


じゃ、次はニヤね。
IMG_3073.jpg
んぁーーぐっ

ニヤ、目がすわってるよ。
この後2匹で「もっともっと、もっとほし~」とピョコピョコ飛び跳ねるほど気に入った模様。

ターメリックブルーベリーパンケーキfor dogsは大成功でした。
私も食べてみましたが、マズくはなかった(笑)


さて、人間用に作ったのはこちら。

ターメリックとカボチャ入り蒸しパン。
IMG_3079.jpg
それはくれないの?

あげない。
なんだか出来損ないのオムレツみたいに見えますね。

蒸しパンのオリジナルレシピはこちらです。
飯島奈美さんのなつかし蒸しパン
↑クリックするとトップにはマカロニサラダのレシピがありますが
下の方までスクロールすると下から3段目くらいに蒸しパンレシピがあります。

人間用はターメリックの量は控えめに3振りほどしただけなのですが
蒸す前の生地の段階から、存在感のありすぎる香りがしたので
同じくらいの量のシナモンもプラス。なんだかさらにスパイシーな香りに。

出来上がりはしっとりして美味しかったのですが
やっぱりちょっとターメリック個性強過ぎ・・・。
お菓子に使うにはちょっと無理がある・・・かな・・・(笑)

やっぱりターメリックはお料理に使うことにします、あははは。
スープやソースの風味付けに使うと美味しいです。

ニコニヤまんまの仕上げにもちらっと振りかけたりもしていますよ。
犬用には食餌にもおやつにも使えそうですね。

スーパーフードで長生きしておくれよ~。





人気ブログランキング参加中。応援クリック頂けると嬉しいです。
ニヤバナーシルエット人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

ニコバナーシルエットこちらはFC2ランキングへ
メモリアルデーウィークエンド
いや~昨日は粘土細工で犬の毛を作っていたらですねえ
だんだんトランス状態におちいりまして、えらく時間が経っておりましたよ。
一段落したところで、ちょっと疲れたから一休みしようと横になったら
目が覚めたら朝でした。あ~びっくりした。

さて、そういうわけで一昨日思い切りハショッた週末のお話です。

5月の最終月曜日はメモリアルデーという祝日で、週末は三連休でした。
IMG_3024.jpg

せっかくの連休なので真ん中の日曜日、ニコニヤを連れてちょっと遠くに散歩に行こうかと
Dogfriendly.comで地元のドッグフレンドリースポットを探してみました。

するとフリーウェイで10分くらいのところに良さそうな自然公園を発見。
「木陰のトレイルは昼間でも冷んやりと快適に歩けます」だって。
いいじゃない、いいじゃない!
上のお花はトレイルの道ばたに咲いていた野草です。何の花だろう?


んがっ!!
IMG_3016.jpg
木陰少ないっ!


ニヤには水で濡らした洋服を着せて暑さ対策。
ニコはそんなもの着せたらテコでも動かなくなるのでそのまんま。

それにしても暑いっ!何が木陰は冷んやりじゃ~!!
案内のウェブサイト、たいへん正確さに欠けとるぞ。
後でメール送っとこうと心に決めながら歩きました。


ニコもニヤもこんな風になりましたよ。
IMG_3018.jpg
「あぢー」「もダメー」

前日の写真よりもさらにダレダレ顔です。


これはさすがに可哀想なので、日陰のベンチで休憩ばっかり。

結局1時間ほどいただけで「もう車に戻ろうか?」

IMG_3020_2.jpg
「えっ!車に戻るのっ?!」


IMG_3023.jpg
「戻ろう戻ろう!」


山の自然公園に連れて来たのに休憩ばっかりで、戻ることにした途端喜び始める犬達。
ちょっとどうなのよ、それは?!まあいいけどさあ。

駐車場まで戻ったら本当に喜んで小躍りするんですよ、この犬娘達は。


駐車場近くの公園の管理事務所に大きなケージがあって、こんなコ達がいました。


IMG_3026.jpg

IMG_3027.jpg

ニコもニヤも、そしてオットもさっさと車に戻りたがったので
何という種類の鳥で、どうしてケージの中にいるのか、説明も読めなかったんですが
ケガしたのを保護しているとかいう理由であって欲しいな。
自然保護区なので、きっとそうだと思うのですが。

でもどちらも小柄なチワワくらいならヒョイと掴んで飛んで行きそうな迫力でしたよ。


そしてこの日の夜はお家でバーベキュー。
メモリアルデーって本来は戦没者の追悼記念日なのですが
そんな本来の意味よりも「連休だー夏の始まりだーBBQだー」という感じで
この三連休の前の週はどこのスーパーでもBBQ関連商品大売り出し。
我が家でも一応「じゃバーベキューでもするか」とお肉を買って来て焼いたのでした。

アメリカのバーベキューって、日本の焼き肉みたいに焼きながら食べるというよりも
一気に焼いて、お皿に盛りつけて「さあ食べましょう」という感じです。
私はどっちも好きです(笑)




人気ブログランキング参加中。ぽちっと応援お願いしますっ!
バナーお花ニコ人気ブログランキングへ

携帯の方はこちらをお願いいたします→人気ブログランキングモバイル

バナーお花ニヤこちらはFC2ランキングへ

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.