旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
忘れないよ
今日は夜更かししているので、もう昨日のことになってしまいましたが
朝ニコと公園に行くと、木陰にお友達のぬぬちゃんとぬぬ母さんが見えました。
近くに行くとぬぬちゃんのパパとロード君とサブーちゃん、飼い主さんもいました。

sab0706172
サブーです

ロード君(前はロニー君と書いていました)とサブーちゃんのことは
何度も書いているのですが(直近ではこちら(クリック参照)

19歳(驚きです)でかなり弱って来ていると前回も書いたのですが
今日は顔を合わせるなり、ぬぬ母さんが「サブーちゃんが、いよいよダメみたい」と
顔を曇らせていらっしゃいました。お尻のあたりもかなり汚れています。

飼い主さんはご自分の犬達を心から愛しているのはよくわかるのですが
かなり大雑把に飼っていらして「お尻も帰ってから洗うよ」と。
心優しいぬぬ母さんが何度も水筒にお水を汲んで来て、洗ってあげていました。

基本的に呑気で能天気なこの2匹もなんとなくおとなしめ。
sab0706171
「なんとなく走ったりしない方が良さそだね」「んだな」

ぬぬちゃんは後ろでパパと一緒に、水を汲みに行ったママを待っています。
ママがいなくなると誰が何を言っても耳にも目にも入らなくなります。かわいいなあ。

飼い主さん、今週中には覚悟を決めないといけないとおっしゃっていたそうです。
安楽死を選ばれるのでしょう。本当に参っていらっしゃる様子でした。
2歳の時に、処分寸前だったサブーちゃんをシェルターから迎えて17年間、
ずっと一緒に暮らして来られた飼い主さんの決断ですから、何も言うことはありません。

sab0706175

でも今から十数年経って、こんな風に走れなくなったニコが目の前でどんどん弱っていったら
私ならどうするだろう?と思うと、仮定ながら答えが出なくてずーっと頭の中で
思いがグルグルグルグル回り続けています。

sab0706173

そんなことを思いながら、カメラ越しにニコを見つめると余計に思いが交錯します。

でも先のことを思ってクヨクヨしても仕方がない。
今出来ることは、食べるものや運動に細心の注意を払って
毎日を大切に丁寧に過ごすこと、これしかないのだよと自分に言い聞かせました。

sab0706174

ニコはそんなこと何も考えずに、おとーさんやおかーさんといる事だけが幸せなのにね。
私も今ニコといることの幸せを噛み締めないともったいないね。

いつもサブーちゃんがヨタヨタ歩く舗道の脇に植えられているローズマリーです。
sab0706176

サブーちゃん、近いうちに虹の橋を渡って行くことと思います。
向こうではもう足腰の痛みもなくて、脚についている瘡蓋もきれいになくなって
子供の頃みたいに走り回れるようになることでしょう。
読んで下さった皆さん、LAの郊外に19歳まで生きた強いジャーマンシェパードが
いたんだなって、ちょっと心の隅っこに引っ掛けておいて頂けたら幸いです。



この子達も、サブーちゃんみたいに長生きして家族に見送ってもらえるような
そんな犬生を見つけて欲しいです。

ブルセラ病陰性犬の飼い主探しについて
右下の「公募対象犬について」というところをクリックすると
飼い主募集中の子達の写真と簡単な紹介が見られます。



しんみりしちゃいましたが私もニコも元気です。
元気の源はクリックです~。





スポンサーサイト

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。