旧SMILES@LA
長い間お世話になりましたが、2014年10月引っ越しいたしました。

プロフィール

あが

Author:あが
LA郊外に住むお気楽バカ夫婦と、
ドーベルマン×ウィペット(推定)のミックス犬ニコ(9歳♀)デカスギミニチュアピンシャーのニヤ(8歳♀)の家族です。

リンクフリーです。
リンクはフリーですが画像、文章の無断転載、及びまとめサイトへの転載は固くお断りいたします。

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
大反省
突然ですが、つい2時間程前までパニクっておりました。

食事の後片付けをしていると、こんな様子でニコが近付いて来て
dhs0706044
なんにも悪い事してません

嘘をつけ!そうやって頭を垂れて目を合わせないで歩いて来た時は
絶対に盗み食いをした後なんだから(実際には耳がもっと横に開いてベタッとなります)

でもキッチンには私がずっといたし・・・ん?義母の部屋から?
義母はというと、あ、お風呂に入ってる!も、もしや~!!!

ニコの口をこじ開けて匂いを嗅ぐと、チョコレートの匂いがする!!
もうパニックです。義母の部屋に飛んで行ってみたら空っぽのチョコレートの袋が。

dhs0706045
う、ただならぬ雰囲気

チョコレートはチロルチョコくらいの大きさのカップ型のチョコの中に
ピーナツバターが入っているもの。もしやこれを全部食べたのか!
どうしようどうしようどうしよう。動物救急病院を探さなきゃ!
なんで目を離したんだろう。バカバカバカバカ自分の大馬鹿ヤロー。

朝が早いオットはもうベッドの中で、ニコはオットと寝ているものとばかり。
オットに「どうしよう!ニコがチョコレート食べちゃった!」と言っても
「大丈夫だよ、気持ち悪くなったら吐くだろうし」と呑気なもの。

dhs0706046
どうしたんだろ、おかーさん

とりあえず、落ち着け自分。で義母に確認したら袋の中にあったチョコレートは
2つだけだったそう。とりあえずホッ。
あのチョコレート半分以上ピーナツバターだし、アメリカのチョコレートは
カカオの含有量すごく少ないし、たしか犬がチョコレート中毒になるのは
5kgの小型犬でチロルチョコ50個以上食べた時だったはず、と
やっと冷静になって「とりあえずは大丈夫か」と落ち着きました。
(チロル50個のことを読んだのはこちらです↓
はぐれ獣医純情派「チョコレート中毒とチロルチョコ」クリック参照
ただし、これ以下の量でも継続的に食べた場合は蓄積して中毒になる場合があるそうです。)

さてと、ちょっと落ち着いたら・・・
dhs0706047
は。おかーさんがこっちに来る。

いつもなら怒られそうな気配を感じたら逃げるのに、今日は何か感じたようで
私が呼ぶ前に自ら私の前に来て、耳を倒し頭をうなだれてじっと座っています。
でも今日はきっちり徹底的に叱らなくてはいけません。
うなだれた頭を持ち上げて、ジッと目を見つめて真剣に怒りました。
怒ってたら、自分の不注意さ加減に涙が出て来て、泣きながら怒りました。

dhs0706043
すごくおこられた。ごめんなさい。

叱られた後はしばらく私の側に来ないのに、今日は私の側から離れません。
ニコなりに何かを感じたのでしょう。私も今日は大反省しました。
(本当は、私が家事をしてる時に全然ニコのこと気にしてなかったオットにも
チョコレートその辺に置いといた義母にも反省して欲しいけど、
そんなことハナから期待するだけ無駄だもんね。
他人は自分の思う通りには動かない。世の中ってそういうものよね ヽ( ´ー`)ノ フッ)

ニコは今の所、変わった様子はありません。歯を磨いてスースー寝ています。
明日もし様子がおかしかったら即病院に行って参ります。
今日は反省を込めて、記録に残しておきました。
さすがに今夜は写真を撮っている場合ではなかったので、使った写真は
全て撮りためてあったものからです。ま、再現フィルムですね(笑)

※追記 皆様ご心配おかけしました。優しいコメントありがとうございます。
朝起きたら、ニコは何事もなかったように元気いっぱいです。
また改めてコメントお返事いたしますが、取り急ぎご報告まで。


<おまけ>
昨日のコメント欄でぬぬ母さんが書いていらしたサブーちゃんです。

これは5月3日の写真です。
dhs0706041
ちょっと一休みしてるんですよ

サブーちゃんは今までたびたび登場しているロニー君のお姉さんです。
(このロニー君、ホントはロード君という名前だったんです。
でも誰かが確かにロニーって呼んでたんだって(汗)ホント。
いや、私ヒアリング苦手ですけどね。いや喋るのも苦手だけどさ)
ロニー君とサブーちゃんが登場する記事はこちら→「おチビはつらいよ」クリック参照

サブーちゃんのこと、ぬぬ母さんが記事にして下さっています→「サブー」クリック参照


dhs0706042
おちびちゃん、何してるの?

サブーちゃん、19歳で最近はお散歩に来てもこうやって一人だけ休憩していて
飼い主さんとロニー君のことを待っています。
最近急激に弱って来てしまって、家の中のあちこちでおしっこしてしまうそうです。
でも19歳の彼女、自力でこの坂道をゆっくりながらも歩いて散歩に来るんです。
きっと今でも自分に残っている力で精一杯生きているに違いありません。
シニアと呼ばれる犬と暮らしている皆さんにも、勇気をくれるのではないかと
ぬぬ母さんに便乗して私も書かせて頂きました。



今もまだ少し心臓がドキドキしているあがに
応援クリックお願いいたします


スポンサーサイト

copyright 2005-2007 旧SMILES@LA all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。